ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

ゴーヤのおとし揚げ

ゴーヤのおとし揚げ
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人前

  • ゴーヤ ・・・ 1本
  • ロースハム ・・・ 3枚
  • 玉ねぎ ・・・ 1/4個
  • とうもろこし ・・・ 1/2本
  • かつおぶし ・・・ 小1パック
  • 薄力粉 ・・・ 大さじ2
  • カレー粉 ・・・ 小さじ1/2
  •  
  • < 衣 >
  • 水 ・・・ 1カップ
  • 卵 ・・・ 1個
  • 薄力粉 ・・・ 90g
  • 片栗粉 ・・・ 40g
  • 揚げ油 ・・・ 適量
  • レモン ・・・ 適量
  • 塩 ・・・ 適量

作り方

(1)ゴーヤは、たて半分に切ってスプーンで種とわたを除く。

わたは残らず丁寧に取り除きましょう。
わたは苦味の元となるだけではなく、舌触りも悪くなります。

(2)(1)を更にたて半分にし、
3mm厚さに切り塩(分量外)をまぶす。
しばらく置いて軽く水気を絞る。

(3)玉ねぎと、ロースハムは1.5cm角に切る。
とうもろこしは、包丁で実の部分を削ぎ落としにする。

(4)ボウルに(2)(3)かつおぶしを入れて軽く混ぜる。

かつおぶしは必ず入れましょう!
ゴーヤの苦味がかつお節のうま味を増してくれ、味にこくが出ます。

(5)(4)に薄力粉とカレー粉を入れてさらに軽く混ぜる。

(6)衣を作り、(4)に適量加えて、さっくりと混ぜ合わせる。

(7)170~180℃の揚げ油に(5)を落とし入れ、揚げる。

(8)(7)の油をきって、レモンとともに器に盛る。
好みで塩をふりかける。

▲ ページの先頭へ