ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

きぬさやと豆腐のさっと煮

きぬさやと豆腐のさっと煮
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人前

  • 絹ごし豆腐 ・・・ 200g
  • きぬさや ・・・ 100g
  • ・むきえび ・・・ 100g
  • ・酒 ・・・ 大さじ2
  • しょうが ・・・ ひとかけ
  •  
  • ごま油 ・・・ 大さじ1
  •  
  • だし汁 ・・・ 300cc
  •  
  • ・薄口しょうゆ ・・・ 小さじ2
  • ・みりん ・・・ 小さじ2
  •  
  • 水溶き片栗粉 ・・・ 大さじ1
  • (かたくり粉:水 1:2)

作り方

(1)豆腐は、食べやすい大きさに切り、さっと湯通しし、水気をきる。

豆腐は一度サッと湯通ししておくと、豆腐から適度に水分が出て、
仕上がりが水っぽくならず、味も含みやすくなります

(2)きぬさやは 筋を取り、水にさらす。(大きければ半分に切る。)
えびは さっと洗って水けを拭き、
竹串などで背わたを取って酒をまぶす。
しょうがは 皮をむき、せん切りにする。

下ゆでせずに、じかに炒める場合は、水にさらすとよいでしょう。
炒める前に水にさらしてシャキッとさせると、食感もよくなり美味しく仕上がります。

(3)フライパンにごま油を入れて熱し、
しょうがを炒め、香りが出てきたらえびを炒める。
えびの色が変わったら、よく水気をきった きぬさやを加え、
分量外の塩を少々し、さっと炒める。

(4)(3)にだし汁を加え、沸騰したら、豆腐を加えて、
なべを揺すって全体を混ぜる。

(5)(4)に薄口しょうゆと みりんを加えて煮立たせ、
なべを揺すりながら水溶きかたくり粉を回し入れ、
全体にとろみをつける。

▲ ページの先頭へ