ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

餅の甘辛炒め

餅の甘辛炒め
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人前

  • 切り餅 ・・・ 3個
  • 牛肉 ・・・ 100g
  • ほうれん草 ・・・ 1束
  • パプリカ ・・・ 1/2個
  • ごま油 ・・・ 大さじ1
  • にんにくのすりおろし ・・・ 小さじ1
  •  調味液 
  • コチュジャン ・・・ 小さじ2
  • しょうゆ ・・・ 大さじ2
  • 砂糖 ・・・ 大さじ1

作り方

(1)餅は細く切り、トースターで焼く。

もちは膨らまない様に、また焦げ目がつかない様に焼くと仕上がりがきれです。

(2)牛肉は細く切る。
ほうれんそうはきれいに洗って長さを2等分(長ければ3等分)に切り、
茎のほうは縦半分に切る。パプリカは細く切る。

ほうれん草の赤い根の部分は捨てないで!
ほうれん草の赤い根の部分にはマンガンが含まれており、
たくさん含まれているカルシウムやマグネシウムと共に骨の形成や健康維持に役立つ。

(3)フライパンにごま油とにんにくを入れ、中火にかける。
香りが出てきたら、牛肉を加えて強火で炒める。
牛肉の色が変わったらほうれん草とパプリカを加え、さっと炒める。

(4)合わせた調味液を加える。続けて(1)を加え、火を止め、盛り付ける。

ポイント

鏡開き
正月に神や仏に備えた鏡もちを下ろし、食べること。
1月11日に食べる。

▲ ページの先頭へ