ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

いんげんと豚肉炒めナムル の巻きおむすび

いんげんと豚肉炒めナムル の巻きおむすび
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人前

  • いんげん ・・・ 150g(約20本)
  • にんじん ・・・ 100g
  • 豚肉の薄切り ・・・ 150g
  • にんにくのみじん切り ・・・ 小さじ1
  • しょうがのみじん切り ・・・ 小さじ1
  • 砂糖 ・・・ 小さじ1・1/2
  • しょうゆ ・・・ 小さじ2
  • ごま油 ・・・ 大さじ1
  • 白いりごま ・・・ 少々
  • ごはん ・・・ 2杯分
  • 焼きのり ・・・ 全形2枚

作り方

(1)いんげんはヘタを切り落として、縦半分にし、長さを半分に切る。
にんじんはいんげんに揃えて切る。
豚肉は細切りにする。

(2)フライパンにごま油・にんにく・しょうが・豚肉・にんじん・いんげんの順に
入れながら火を通す。

(3)砂糖としょうゆを合わせ、
(2)に加えて汁気がある程度飛んだらごまを振り入れ、火を止める。

(4)巻き簾、無ければラップの上にのりを置き、
のりの手前と奥の各2cm分を残してごはんを広げる。

(5)中央に(3)を等分において巻き、食べやすく切る。
残りも同様につくる。

ポイント

汁けを十分に飛ばす!!
→巻く時にご飯がべちゃっとならないように。
 時間がない時はペーパーでふき取ってもOK!

<いんげんの栄養>
食物繊維が多く、β-カロテンやビタミンC、ミネラル類などをバランスよく豊富に含む緑黄色野菜。豆の部分に含まれているたんぱく質には、必須アミノ酸であるリジンやアスパラギン酸が多く含まれている。
β-カロテンは油に溶けやすいので、油でサッと炒めると体内への吸収量が高まる。
種子の部分が盛り上がっていないもの、緑色が濃く太さが均一なものを選ぶと良い。表面にしみや斑点のあるもの、へたが茶色になっているものは、鮮度が落ちているので避ける。

▲ ページの先頭へ