ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

アスパラガスとあさりのニンニクバター醤油炒め

アスパラガスとあさりのニンニクバター醤油炒め
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人前

  • グリーンアスパラガス ・・・ 中10本(200g)
  • あさり(殻つき) ・・・ 300g
  • にんにく(みじん切り) ・・・ 小さじ1
  • バター ・・・ 大さじ1
  • 酒 ・・・ 大さじ2
  • しょうゆ ・・・ 大さじ1
  • 赤唐辛子(輪切り) ・・・ 1本分

作り方

(1)アサリの砂抜きをする。
アサリを海水程度の塩水に3時間から半日漬ける。
水1リットルに対して大さじ2程度

(2)にんにく、唐辛子、(1)をフライパンに入れ、酒を回し入れ、強火にかける。
沸いてきたら蓋をして中火にし、殻が開くまで2分ほど蒸し焼きにする。

(3)アスパラガスは根元の堅い部分を切り落とし、
穂先以外を包丁の腹で軽くつぶす。
食べやすい長さ(4~5cm)に切る。

(4)(2)に(3)を加え、さっと混ぜたらバターを入れる。
バターが溶けたら醤油を回し入れ、火を止める。

ポイント

アスパラの穂先以外は、包丁の腹で軽くつぶす。
→手早く仕上げるための一工夫!
アサリの口があいた後は手早く仕上げる!
→時間が経つと身が硬くなるから。

▲ ページの先頭へ