ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

アスパラガスの青椒肉絲風

アスパラガスの青椒肉絲風
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人前

  • グリーンアスパラガス ・・・ 中10本(200g)
  • ゆでたけのこ ・・・ 1個(60g)
  • 牛ロース肉(焼き肉用) ・・・ 100g
  • 生姜のみじん切り ・・・ 小さじ1/2
  • にんにくのみじん切り ・・・ 小さじ1/2
  • 白ねぎのみじん切り ・・・ 大さじ1
  • サラダ油 ・・・ 大さじ1
  • (下味)
  • しょうゆ ・・・ 小さじ1
  • 酒 ・・・ 小さじ1
  • 片栗粉 ・・・ 小さじ1
  • 砂糖・こしょう・ごま油 ・・・ 各少々
  • (合わせ調味料)
  • 砂糖 ・・・ 小さじ1
  • 酒 ・・・ 小さじ2
  • しょうゆ ・・・ 小さじ2
  • オイスターソース ・・・ 小さじ2
  • 水 ・・・ 小さじ2
  • こしょう ・・・ 少々
  • 水溶き片栗粉(水:片栗粉 1:1) ・・・ 小さじ2

作り方

(1)グリーンアスパラガスは根元の硬い部分を切り落とし、
固い部分の皮をピーラーでむき、縦に4等分し、
長さが5~6cmになるように切る。
ゆでたけのこは繊維に沿って薄切りにし、縦のせん切りにする。
アスパラガスと同じ太さ・長さに揃える

(2)牛肉もアスパラガスに揃えて切り、
ボウルに入れる。合わせ調味料を加え、よく混ぜる。

(3)フライパンにサラダ油を熱し、弱火で生姜、にんにくを香が立つまで炒める。
(2)を入れ、弱火のまま、ばらすようにして混ぜながら炒める。

(4)肉の色が変わったらフライパンの隅に寄せ、
少し火を強め、あいた所に(1)を入れ、炒める。
1分ほど炒めたら白ねぎを加える。
白ねぎを入れる前の炒めている間に合わせ調味料をつくる

(5)白ねぎの香りが立ってきたら合わせ調味料を回し入れる。
強火にしてへらで混ぜながら炒め、水溶き片栗粉を回し入れ、ざっと混ぜる。

(6)仕上げにサラダ油少々(分量外)を加えてツヤを出し(化粧油)、
ざっと混ぜて盛り付ける。

ポイント

「アスパラの根元は、皮が硬いのでピーラーでむく」
→口当たりをよくするため

「アスパラは生のまま炒める」
→食感を良くし、栄養も逃さず食べられる

「調味料は事前に合わせておく」
→中国料理の基本!短時間で炒めるため

▲ ページの先頭へ