2012年5月

スマイルランナー・中村優、洞爺湖マラソンに挑戦!


皆さん、こんにちは!

ラン×スマのスマイルランナー中村優です!

NAHA.JPG

今までラン×スマでは、昨年12月のNAHAマラソン、今年4月の四万十川桜マラソンで

スマイルランして来ました(^o^)

 shimanto1.JPG

なぜ私がスマイルで完走できるのか?!という問いが多く寄せられたと聞きますが、

理由は簡単!

 

楽しいから!走るのが好きだから!

そりゃーもちろんフルマラソン、42.195km苦しくないわけはありません。

 …が、それ以上に、その土地の景色の中を、その土地の空気を吸い、その土地の人たち、そして共にゴールを目指す人たちに囲まれながら走ることは、何にもかえがたい喜びがあるのです!

simanto2.JPG

というわけで中村優は今日も走っています!

さてさて、先日のラン×スマで予告させていただいたとおり、6月は洞爺湖マラソンを

特集します!

 

5月20日に洞爺湖マラソンを走って来ましたよーーー!

touyako1.JPG

北海道へは高校の修学旅行以来で、洞爺湖は初めてなので、行く前からとても楽しみにしていました!

初めて見た洞爺湖は、とにかく美しい!!!

洞爺湖の真ん中に浮かぶ中島、蝦夷富士といわれる羊蹄山、有珠山、昭和新山…

youteizan.JPG

nakajima.JPG

syouwasinnzan.JPG

火山活動から生まれた洞爺湖の自然を目の当たりにしたら、全身にエネルギーが

満ちてくるように、自分自身がいきいきしていくのがわかりました!

この場所を走れるなんて最高!早く走りたい!!!

そんな思いが、洞爺湖に来てふつふつと湧いてきました。

 

豊かな自然に囲まれ、サラサラとした爽やかな北の風の中を走り抜けられたら、

どんなに気持ちの良いことか…!

 

しかし、そんなワクワクの反面、洞爺湖マラソンは制限時間が5時間半、関門が6つ、

と今まで出た、どの大会よりも条件が厳しいのです。

カメラを回してリポートしながら5時間半切れるのか…

 start.JPG

今までの経験から見たら大丈夫だろう!と思われるかも知れませんが、

何が起こってもおかしくないのがフルマラソン…不安がないわけではありません。

touyakotocyuu.JPG

洞爺湖の自然を楽しみながら走るのはもちろん、その関門をどう超えていくか!

そんな状況でスマイルランできたのか?!

それは大会の様子は番組でじっくりお見せしますよ!

今回も見どころ、た~っぷりですから!

 

6月24日夜9時からの放送をお楽しみにしていてください!

それではまた!!!

投稿者:中村 優 | 投稿時間:20:24 | カテゴリ:出演者日記 | 固定リンク
コメント(3) | トラックバック(0)


いよいよ5月の放送!


 

ちょっとごぶさたしてしまいました。

6月放送予定の洞爺湖マラソン特集のため、北海道にいってました。

洞爺湖での中村優ちゃんの挑戦は、6月24日(日)放送です。

ブログは、5月の放送後にアップしまーす。

touyakoyousyuku.JPG

 

その前に5月の放送です。

昨日、LiLiCoさんのナレーション録音がありました。

スタジオに入ってこられた瞬間から、テレビでご覧のテンションで、まわりを笑いのうずに巻き込んでいきます。

LiLiCosyuku.JPG

 

 さて、今回の番組を見てのLiLiCoさんのひとこと。

「走ることは深い!番組がどんどん深くなってくる」

さらに

「亮さん、なにやっているの。早く走りなさいよ!」

ということでした。

studioLILIsyuku.JPG

ますますノリノリのLiLiCoさんのナレーション。

そして、深まっていくランニングの楽しさ。

ぜひ、5月の放送もお見逃しなく。

投稿者:ランスマ男 | 投稿時間:17:16 | カテゴリ:制作裏話 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


巨大"折り返しコーン"を目指す


 こんにちは。ランスマ男です。

 

5月放送の番組制作でバタバタですが、

今月末の湖一周ちょっとのハーフマラソンや、

来月はじめの川沿いのフルマラソンにエントリーしているため、

そろそろまじめに走らないといけない状況に。

 

そこで夜中に敢行したのが、とあるものを目指して、

それを巨大なコーンに見立て、折り返して、戻ってくるというもの。

 

なにいってるのか、さっぱりですが(笑)。

ようするに、東京タワーです。夜中だと、光る工事用のコーンに見えなくもないわけです。

 tokyotoweruedake.JPG

 

あんなに巨大ですが、意外と近づくと見えなくなったり。

ふいに、ビルとビルの間から全景が見えたりします。

 

tokyotowerbetweenbuild.JPG

 

そして無事に到着。しかし、東京タワーの真下を、ぐるっと回れるコースはないので大回り。

ふだんのマラソンでは、必ず、折り返しの標識にタッチして(たたいて、気合いをいれなおして)、

折り返すのですが、それもデカ過ぎてままならず(笑)。

 tokyotowermasita.JPG

 

12時の消える瞬間をいっしょに見ようというカップルを横目に、帰路へ。

麻布十番あたりでは、走っていたら、前を自転車で巡回するおまわりさんが。

これが、まるで白バイ隊ならぬ、白自転車隊に先導されて、走るような感じになり、

気持ちよく快走。しかもきわめて安全(笑)。

 

policebike.JPG

 

巡回パトロール、ご苦労さまです。

 

走行距離15キロ。平均ペースキロ7分。信号止まり結構ありでした。

投稿者:ランスマ男 | 投稿時間:16:09 | カテゴリ:走れ!スタッフ | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


収録ウラ話のつづき


きのうの収録のお話の続きです。

亮さんと中村優ちゃんのツイッターで

「こんなこと経験したことがない!」と話題になっていた

番組収録の中断。

ヘリコプターや救急車の音が入るので、中断することはよくありますが、

ラン×スマ番組収録の敵は、なんと、かわいいスズメ!

 

収録をしているスタジオには、一部、屋根の下に

外と通じているところがあり、そこから、たまにスズメが入ってきます。

CIMG1972.JPG

入って、黙っていてくれれば、いいんですが、

これが結構「チュンチュン」いうので、そのたびに、収録が中断します。

出演者一同、苦笑いです。

ちなみに、4月の放送では、一部どうしても消せなかった

スズメの鳴き声が入っていますので、

録画されたかたはご確認ください。(笑)

 

きのうの収録では、

ラン×スマのPRをかねて、

亮さんがNHKのほかの番組に出演するための収録も行われました。

おいしそうなマンゴーを前に、目を細める亮さん。

CIMG2610.JPG

このようすは、全国各地の旬の食に迫る番組

「うまいッ!」(総合テレビ 20日(日)朝6:15~6:49)でご覧ください。

 

さらにさらに、「ラン×スマ」の魅力を熱く語る亮さん。

CIMG2643.JPG

こちらは、NHKの番組を紹介する

「土曜スタジオパーク」(総合テレビ 19日(土)午後2:00~3:00)

で放送されます。

両方、あわせてご覧ください。

 

 

 

 

 

投稿者:ランスマ男 | 投稿時間:18:01 | カテゴリ:制作裏話 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ハッピーな収録!


 

本日、5月放送分のラン×スマの収録、無事終了しました。

今回も盛りだくさんな内容です!

 CIMG2524syuku.JPG

田村亮さん(ロンドンブーツ1号2号)、SHELLYさん、金哲彦さん、中村優さんが出演。

 

CIMG2553syuku.JPG

 

収録、順調にすすんでいたんですが、突然の雷と雨・・・。

収録場所は、ランニング施設に併設のヨガなどをするためのスタジオ。

屋外の自然と、一体感を出すため、屋根は、イベントのテントのような感じ。

これが、雨が降ると、バラバラという激しい音。ということで中断。

 

CIMG2583syuku.JPG

 

その間、お二人は、バランスボール勝負!

足をつけずに、バランスをとると…。

SHELLYさんのバランスの良さに、スタッフ一同びっくり。

 

 そして、収録後にサプライズが!

2604syuku.JPG

 

SHELLYさんが5月11日、中村優さんが5月13日が誕生日ということで、

花束とケーキが!

 

お二人の今後の抱負は?

CIMG2598syuku.JPG

SHELLYさん「今年中にお金持ちと結婚したい」

 

CIMG2601syuku.JPG

中村優さん「走って、いい女になりたい」

 

ということで、5月生まれの素敵な女性たちが、番組を彩る「ラン×スマ」。

5月の放送は27日。見逃せません。

投稿者:ランスマ男 | 投稿時間:18:41 | カテゴリ:制作裏話 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


スマイルランの秘密


 

番組いかがでしたでしょうか?

多くのかたに見ていただき、メッセージもいただきました。

ありがとうございます。

 

なかでも多かったのが、

中村優さんが笑顔でマラソンを完走したのがすごい。

あんなに笑顔で走れるのか。ずっと話しかけたりして大丈夫か、

という驚きと疑問のメッセージです。

 CIMG0998syuku.JPG

で、その多くは、あまり走ったことのない方からでした。

そこには、どうも、マラソンへの誤解があるようです。

 

「マラソン=苦しい」ってイメージ。

でもそれって、オリンピック選考レースなどで、トップクラスのランナーが、限界に挑戦して、走り終わったら倒れこむようなものか、東京マラソンのテレビの企画のような練習量が少ないタレントが、苦痛にたえて、ゴールするのが、映像として記憶されているからでは。

普通に完走する人は、だいたい笑うか、はにかみながら微笑んで、ゴールしているものです。

ちなみに、選考レースではなかった「かすがうらマラソン」では、川内優輝選手もこんなにすてきな笑顔でゴールに入ってきました。

1762kawauti.JPG

 

普通に完走するランナーは、走っている時間も、5時間とか、6時間ありますから、ずっとわき目もふらず、ひと言もしゃべらずに走ることは、逆に苦痛以外のなにものでもありません。

マラソンレース中でも笑うし、いっしょに走る人がいれば話すし、いなくても、話しかけたり、話しかけられたりするというのが実際の姿です。

 ただし、レース中、ずっと話すことが可能かというと、たぶん人によると思いますが、レース全体の7割は大丈夫で、3割くらいのときは、ちょっと話したりするのは、きついかなと思うんですが、ランナーのみなさん、この割合どうでしょうか?

 ここで、中村優ちゃん。

CIMG0357syuku.JPG

 優ちゃんは、すでに6回マラソンを完走しています。

(42.195キロを5回。60キロを1回)

もうフルマラソンを走ると、自分の体がだいたいどうなるか、という感覚は身についているはず。さらに、ふだんの練習もきちんと重ねているので、脚力、体力には、だんだん余裕が出てきている感じです。

 そんな人がマラソン大会に参加すると、マラソンレース中の3割はきついかなというのを、もっと、少ない割合で、すませられるようになっている可能性大です。

 実際、レース中には、伴走するカメラマンと自分の持つカメラが、優ちゃんのようすを撮影しつづけていますが、今回の四万十川桜マラソンでは、1度だけ「きついー」と、自分のカメラに言っていただけだそうです。

 ということで、フルマラソンをスマイルランするのは、可能なんです。

DSC02477.JPG

 

でも、マラソンを走った人は、「きつかったよ~」としか言ってなかった、

という方もいられるでしょうが、あれは、ランナーがほめてもらいたいための言い草です。

「楽しかった」とストレートにいうのは、はずかしいものです。

ランナーは、照れ屋さんが多いので、ご注意ください。

まあでも、やっぱり、そんな照れのうらにあるのは、ランナーの地道な練習ですよね。

優ちゃん、次もがんばって!

投稿者:ランスマ男 | 投稿時間:18:07 | カテゴリ:制作裏話 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


亮さん ランナーの"ワケ"に迫る!


 こんにちは。ランスマ男です。

 

レギュラー放送1回目いかがでしたか?

 

29日の放送当日、亮さんは、ロケに出てました。

 runnersmini.JPG

 

場所は、東京の駒沢公園。1周2キロちょっとのジョギングコースを、休日ともなると

多くのランナーが走っています。

 

番組でも語っていましたが、亮さんがまずやりたかったのが、

「なぜ走るのか?」 ランナーの生の声を聞くこと。

 

走っているランナーに声をかけて、止まってもらい、インタビュー。

亮さんの関心のあるところを根掘り葉掘り。

 

 jyoseirunnermini.JPG

 

はじめて、まもない人から、箱根駅伝の常連校の出身者まで、駒沢公園は、実に幅広いラン歴の人が走っていました。

 

kaisokurunnermini.JPG

 

 お、この顔は!亮さん、なにかつかんだ?

 

ryousankaomini.JPG

 

 ランナーそれぞれの“走るワケ”を探る、亮さんのロケ企画は、

次回5月27日(日)の放送予定です。

投稿者:ランスマ男 | 投稿時間:17:48 | カテゴリ:制作裏話 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲