出演者日記

2018年02月06日 (火)「ラン×スマ」スタッフも走る!


みなさん!走ってますか!? ハブサービスです。

寒い日が続いていますが、僕は走ってますよ!

その証拠をお見せしましょう!

1月末に千葉県で開催された「館山若潮マラソン」に参加してきました。

番組のロケではありません、自主参加です!

wakasio1.PNG

スタート前の気温は2度ぐらい、寒かったけれど気合は十分!

(スタッフ注:やる気満々のこの表情!プライベートでも頑張るハブさんに脱帽です)

wakasiosutaff.png

実は、この大会には「ラン×スマ」のスタッフさんも大勢参加していました。

ランニング番組のスタッフさんですから、やっぱり走るんですねぇ。

wakasio4.PNG   wakasio5.PNG

プロデューサー、ディレクター、カメラマンさんなど、なんと17名も!

走力に合わせて10kmの部とフルマラソンの部に分かれての参加。

 

「ラン×スマ」をつくっている人たちってどんな人たちか、ちょっと気になりますよね。

今回は、「ラン×スマ」のスタッフさんたちをご紹介しましょう。 

 

wakasio6.PNG  wakasio7.PNG 

あっ、金さんも!?  金さんはこの大会のゲストランナー。

金さんと一緒に走るとあって、スタッフさんたちも気合が入っていました。

 

wakasio8.PNG

僕と同じフルマラソンの部を走るスタッフさんと記念撮影。

真ん中の方は、自称三枚目のトレーナー、A さん。

僕が番組で走る時、連絡係として伴走していただいています。

この日は、大会のスタッフとしてペースメーカーを担当。サブ3ランナーなんですよ。

左は並走カメラマンの K さん。撮影しながらフルマラソンを走るツワモノです。

 

wakasiokomatu1.png

スタート!

K さん、ロケならカメラを持って走るのですが、この日は身軽に走れるとあって開放感MAX。

 

 wakasiokmatu2.png wakasiokomatu4.png

しかも写真を撮ってほしいらしく、“オレオレ”ポーズ! たまには写りたいんでしょうねぇ。

 

wakasioharayama.png

いつも厳しい表情で番組づくりをしている H ディレクターさん。

ストイックな体育会系、厳しい練習メニューを僕に課してくるんです。

こんな楽しそうな表情を見るのは初めてです。いつもこうだといいなあ…。

 

wakasiocp.png

両手を挙げて声援にこたえるプロデューサーの N さん。サブ4ランナーです。

スタッフの前では恥ずかしい走りは見せられない、と週3回は走り込んでいるとのこと。

ADの F くん(右)は、まだ番組に参加して4か月。サッカーで鍛えた脚力を走力に替えて

初フルマラソンに挑戦! あとで聞きましたが、4時間1分で完走したらしいです。マジかよ~。

 

wakasio16.PNG

太ったスタッフさんもいます。デスクの H さん。

完走率より収容車の乗車率の方が高いそうです。

 

wakasio10km.png

10kmの部に参加したスタッフさん。この日が大会デビューの方もいました。

トレーニングを積んきたそうですがやはり不安と恐怖が…、と言っていました。

ランナーが誰でも経験する道、完走すればきっと達成感があるはず!

 

wakasio18.PNG

ベストではありませんが、サブ4を達成して満足の Kカメラマンさん。

 

pictinami.jpg

1年ぶりのフルマラソンで4時間7分のI ディレクターさん

まあまあのタイムでこの笑顔。

 

wakasiotadatika.png   wakasiofujinami.png

wakasiokawakami.png   wakasiotino.png

 苦しかったと思いますが、みなさん、フィニッシュ後はスマイルでした!

さすが「ラン×スマ」のスタッフさんです。

 wakasio21.PNG

僕ももっとがんばらなアカン、と思いました。

でもやっぱり、寒かったなあ…。

(スタッフ注:ハブさん、体調を崩し成績は振るわなかったみたい、で、この表情)

 

3月の「ラン×スマ」は17日(土)と24日(土) BS1 午後6時25分から

お笑いタレントの厚切りジェイソンさんをゲストに迎えて「姫路城マラソン」を特集します。

himeji1.PNG

「姫路城マラソン」に参加する海外からのランナーに密着、日本のマラソン大会を

“完走”した“感想”に迫ります。乞うご期待!

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:14:58 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


2017年07月28日 (金)"がむしゃらランナー" ハブサービスです!


「ラン×スマ」ファンのみなさん、コンニチワー! ハブサービスです。

番組に出させていただいて5年、ついに「ランちゃんスマイル日記」に

登場ですよ~。“がむしゃらランナー”  ハブサービスです!

habu13.PNG

なぜ、“がむしゃらランナー”と呼ばれているか?

わき目もふらず一生懸命に走っているから、ですかね。

habu14.PNG

某スタッフ:いやいや、ペースを考えずに“がむしゃらに”走っているからです。

      だから最後に失速するんですよ…。

 そうだったかあ~

でもガチで頑張っていることには変わりないですよね!

 

僕のことを、元陸上選手だとか若手の落語家だとか

修行中のお坊さんだとかと思っている人がいるみたいですが、違いますよ!

僕は芸人です、芸人!  お笑い芸人です!

だけど、どんな芸人かご存じないかも…。

 

では、僕の芸をご紹介しましょう!見てください!

これが僕の芸です。“芸術”作品と言っても過言ではありません!

IMG_0015.JPG

タイトル:甘海老の寿司

 

habu17.PNG

タイトル:完全なる正三角形

 

habu101.PNG

タイトル:あさりの剥き身

 

 

habu102.PNG

これは何だか分かりますか? 答えはブログの最後でお教えします。

ヒント、NHKに関係あります…。

 

僕は、女性が愛用するタイツとこの肉体で、いろいろなモノを表現しているんです。

形のあるものすべて、タイツと肉体で表現しようと思っているんです。

でも、どうしてこのタイツ芸が誕生したか、めっちゃ気になりますよね。

その誕生秘話を僕の半生とともにお話しましょう。

 

habu.PNG

僕は東京の練馬区で生まれました。都会育ちですが

近所の草むらを走り回り、ダンゴムシやカナブン、カマキリなどの虫が大好きで

夏は虫取りばかりしていました。将来は虫博士になりたいと思っていました。

(写真:保育園での僕、3歳ぐらいかな)

 

habu7.PNG

これは中学生の頃です。背が低い方が僕です。

もう虫取りは卒業していて、サッカーにはまっていました。

 

habu16.PNG

クラブチームに所属、全国大会にも出場しました、補欠でしたが…。

(写真:左から2番目が僕、マラドーナに憧れていました)

 しかし、高校の時、練習のしすぎでヒザを疲労骨折。

 habu6.PNG

サッカーができなくなった鬱憤を上半身の筋トレでまぎらわしていました。

なにしろ運動が好きでしたね。マラソンの持久力もこのころ頑張っていたおかげかも…。

 

18才、一人暮らしに憧れて、遠く北海道にある大学に入学。

habu15.PNG

商学部に在籍していましたがほとんど勉強せず

仲間とふざけていることに至福の喜びを感じるようになりました。

 

habu4.PNG

 その喜びはだんだんとエスカレート…。

 

habu1.PNG

そして、大学の仲間3人と、悪ノリでお笑いのオーディションを受けたことが

この世界に入ったきっかけとなりました。

(写真:仲間と結成したお笑いトリオ「Bコース」※中央3人 写真の両端はタカアンドトシ)

 

habu2.PNG

大学は卒業しましたが、就職はせず、仲間とお笑いの道を歩もうと決心。

毎日がとても楽しかったですね。(写真:Bコースの仲間と)

 

しかし、ひとつだけ悩みがありました。自分自身に芸がないことでした。

habu3.PNG

日々悶々としていたある日、全裸(なぜ裸だったか覚えていません)で

海風に吹かれながら座禅を組んでいた時、突然タイツを身にまとった自分が見えたのです。

海水で濡れた肌の湿りと、タイツで覆われた肌のぬくもりが脳裏で合体したのです!

なんとも言えない快感が体を突き抜け、身震いしたのを覚えています。

なぜタイツが見えたかいまだに謎ですが、それがタイツ芸 誕生の瞬間でした。 

 

あげく、世の中のすべてのモノがタイツと肉体で表現できると確信したのです。

現在、1100種以上のタイツ芸を考えました。さらにその数は増えるでしょう。

どうぞ楽しみにしていてください!

 

最後に、もうひとネタお見せします。自信作です。

IMG_0016.JPG

タイトル:富嶽三十六景 神奈川沖浪裏(ネットで検索して見比べてください)

 

冒頭でお見せしたクイズのタイトル、答えは

NHKでおなじみのマスコットキャラクター「ドーモくん」でした。

                  

habu102.PNG habu104.PNG

これは傑作だと思っています。NHKの番組で披露するのが夢です。

 

最後に、みなさんから質問が届いていますのでお答えします。

 なぜ坊主頭なんですか?

似合う髪型がみつからなかったことです。あと洗うのが面倒くさいのと

タイツを被ったり脱いだりするのが楽だからです。

 好きな食べ物は?

ギョウザとスイカです。

この先、予想される不安は?

いっぱいあり過ぎて考えないようにしています。

 今、一番欲しいものは?

仕事! 切実ですね。頑張りますのでお待ちしています。

 将来の夢は?

世界をまたにかける芸人になりたいです。

 

6月に群馬県で開催された「スパトレイル四万to草津 72km」に参加しました。

habu103.PNG

 タイツ芸の裏に秘められた僕の人生を思い浮かべながら見ていただけるとうれしいです!

「自然を駆ける! 72km トレイルラン~スパトレイル四万to草津(前・後編)」 

放送は8月12日と26日の土曜日、午後6時25分から、BS1です!

どうぞお楽しみに。

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:15:36 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


2017年02月09日 (木)"ガチ・ユル走(?)"にチャレンジ!


スマイルランナー、リサっちこと高樹リサです。

みなさん、「ラン×スマ」をいつも応援してくれてありがとうございます。

久しぶりのブログ登場でちょっと興奮気味で~す。

 lisa1.PNG

2月18日(土)放送の「ラン×スマ」は、

新企画「ランニングを科学する!~ “ガチ・ユル走”で持久力アップ~」を

お送りします。

番組の中で “ガチ・ユル走”というトレーニング方法を体験しました。

今回は、その様子をちょっとだけご紹介しますね。

詳しくは、放送でじっくりと見てくださ~い!

 

2016年12月20日 筑波大学で

lisa2.PNG 

実験室で、運動のためのエネルギー源である「糖」と「脂肪」が

どのように使われているかを測定しました。

マスクをしているのが私!  右端の方が、“ガチ・ユル走”の発案者、鍋倉先生。

先生も私も“真剣”、でしょ…。 

30分くらいの測定で、私の持久力がどのくらいか分かるんですって!

この測定結果を踏まえて、トレーニングを開始しました。

 

 lisa3.PNG

lisa6.PNG

大学のグラウンドで、鍋倉先生の指導のもと 、“ガチ・ユル走”を実践。

このトレーニングを1回10キロ、週に2回、1か月続けて、その成果を見てみることに

しました。どうなるかな?ドキドキで~す。


2017年1月17日 東京・お台場で

 lisa7.PNG

lisa8.PNG

むずかしいトレーニングではありませんが、楽なトレーニングでもないです。

ひとりでできるので気は楽ですが、その分、手は抜けません!

 

トレーニング後、浜辺で休んでいたら、ユリカモメも羽を休めていました。

 lisa9.PNG

 lisa10.PNG

くちばしと脚が赤いのが特徴。ちょっと癒されました…。

 

2017年1月25日 大阪城公園で

 lisa4.jpg

lisa5.jpg

大阪城がライトアップされてとてもきれい! でも寒かった~。

こんな時は…。

 IMG_3944.JPG

 やっぱり、この一杯…。

糖と脂肪がランニング中にどのように働くようになったか?

“ガチ・ユル走”トレーニングの成果はどのようになったか?

見てのお楽しみ!!

lisa11.PNG

 

「ランニングを科学する!  ~ “ガチ・ユル走”で持久力アップ~」は

2月18() 午後6時25分からです。

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:ランちゃん | 投稿時間:15:53 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


2012年10月31日 (水)東京湾の上を走る!ちばアクアラインマラソン出場


お久しぶりです!

スマイルランナー中村優です!

いよいよマラソンシーズン到来という感じですが、皆さんは走ってますか?

 

私はこれから続々とマラソン大会に参加するので、トレーニングにも気合いを入れねば!

という感じです!

 

というか既にこの間1本走ってきたんですけどね!

 

ちばアクアラインマラソンを!!!

記念すべき第1回目の大会ですよ!

それってランナーとしては自慢したくなることですよね!ラン友たちに羨ましがられたものです♪

 

3S.JPG

(左はおなじみ、金哲彦さん。右はフルマラソンをサポートしてくれるトレーナーの牧野仁さん)

 

 

この大会のお楽しみポイントは、言わずもがな東京湾アクアラインの橋の上を走ること!

aqualine1.JPG

 

関東圏外の方には、アクアラインと言われてもピンと来ないかもしれないですけど、

川崎と木更津をつなぐ高速道路、

海底トンネルと東京湾にかかるおっきな橋ですね!←ざっくりすぎ(笑)。

 

もちろん車でしか通ったことないけど、海の上にかかる高速道路ですから、

ドライブをするにも気持ち良くないはずがないんですよ!

aqualine2.JPG

 

そこを、身ひとつで走れるなんてどんな気持ちなんだろう???

と、走ることが決まった日からワクワクが止まりませんでした\(^o^)/

 

大会当日のテンションの上がりっぷりは、放送を見て確認してみてください(笑)。

 

地元の人たちの応援がとっても温かかったのも印象的だったし!

runsyoumen.JPG

 

とにかく!

めっちゃめちゃ楽しかった!気分は最高!!!

 

yurun.JPG

 

とだけ言っておきます☆

ちばアクアラインマラソンの余韻にしばし浸ったかと思いきや、

間髪入れず次の大会に向けて練習せねば!という状況でありますので、今回はこの辺で!!!

それではまた!

投稿者:中村 優 | 投稿時間:13:31 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


2012年05月29日 (火)スマイルランナー・中村優、洞爺湖マラソンに挑戦!


皆さん、こんにちは!

ラン×スマのスマイルランナー中村優です!

NAHA.JPG

今までラン×スマでは、昨年12月のNAHAマラソン、今年4月の四万十川桜マラソンで

スマイルランして来ました(^o^)

 shimanto1.JPG

なぜ私がスマイルで完走できるのか?!という問いが多く寄せられたと聞きますが、

理由は簡単!

 

楽しいから!走るのが好きだから!

そりゃーもちろんフルマラソン、42.195km苦しくないわけはありません。

 …が、それ以上に、その土地の景色の中を、その土地の空気を吸い、その土地の人たち、そして共にゴールを目指す人たちに囲まれながら走ることは、何にもかえがたい喜びがあるのです!

simanto2.JPG

というわけで中村優は今日も走っています!

さてさて、先日のラン×スマで予告させていただいたとおり、6月は洞爺湖マラソンを

特集します!

 

5月20日に洞爺湖マラソンを走って来ましたよーーー!

touyako1.JPG

北海道へは高校の修学旅行以来で、洞爺湖は初めてなので、行く前からとても楽しみにしていました!

初めて見た洞爺湖は、とにかく美しい!!!

洞爺湖の真ん中に浮かぶ中島、蝦夷富士といわれる羊蹄山、有珠山、昭和新山…

youteizan.JPG

nakajima.JPG

syouwasinnzan.JPG

火山活動から生まれた洞爺湖の自然を目の当たりにしたら、全身にエネルギーが

満ちてくるように、自分自身がいきいきしていくのがわかりました!

この場所を走れるなんて最高!早く走りたい!!!

そんな思いが、洞爺湖に来てふつふつと湧いてきました。

 

豊かな自然に囲まれ、サラサラとした爽やかな北の風の中を走り抜けられたら、

どんなに気持ちの良いことか…!

 

しかし、そんなワクワクの反面、洞爺湖マラソンは制限時間が5時間半、関門が6つ、

と今まで出た、どの大会よりも条件が厳しいのです。

カメラを回してリポートしながら5時間半切れるのか…

 start.JPG

今までの経験から見たら大丈夫だろう!と思われるかも知れませんが、

何が起こってもおかしくないのがフルマラソン…不安がないわけではありません。

touyakotocyuu.JPG

洞爺湖の自然を楽しみながら走るのはもちろん、その関門をどう超えていくか!

そんな状況でスマイルランできたのか?!

それは大会の様子は番組でじっくりお見せしますよ!

今回も見どころ、た~っぷりですから!

 

6月24日夜9時からの放送をお楽しみにしていてください!

それではまた!!!

投稿者:中村 優 | 投稿時間:20:24 | 固定リンク
コメント(3) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲