2012年04月27日 (金)42.195キロを撮る!


 こんにちは。ランスマ男です。

 

「ラン×スマ」の番組制作で、なにがいちばんたいへんかというと、

フルマラソンを走るスマイルランナー中村優ちゃんの撮影です。

 

実は、優ちゃんのフルマラソン挑戦には、3人のランナーがいっしょに走っています。

 

bansoucameraman.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先を走っているのが、優ちゃんの走るペースを確認したり、体調をみる

プロのトレーナーの牧野仁さん。

そして、そばにいる2人が伴走カメラマンの寺田拓司さんと川崎哲也さん。

42.195キロ全部を4人ひと組、いっしょに走ります。

 

カメラマンのおふたりは、実は沖縄在住。

前回12月の特番でとりあげた沖縄の「NAHAマラソン」。

優ちゃんをスタートからゴールまで伴走、撮影していただいたのが縁で、

今回の四万十川桜マラソンの撮影もお願いしました。

 

優ちゃんの横を走ったり、後ろを走ったり、前を走ったり、ちょっと離れたり。

優ちゃんの走る姿、見える風景、ほかのランナーを撮るため、2人があうんの呼吸のフォーメーションで、走る位置を変えながら、撮影をしていきます。

 

しかも、フルマラソン。42.195キロ。エイドステーションで、優ちゃんが一息入れているようすも、撮影しているということは…。

 

ほんとに頭が下がる思いです。

kawasakicameraman.JPG

 

伴走カメラマンの絶妙な位置どりやどう撮影したのかを想像していただくのも「旅ラン」企画のおもしろさですので、ぜひ注目して、ご覧ください。

 nakamura.JPG

そんなカメラマンに囲まれて、フルマラソンを走る、

中村優ちゃんの苦労については、またの機会に。

投稿者:ランスマ男 | 投稿時間:18:27


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

番組見ました!楽しい番組ですよね(^-^) 。次回かすみがうらの次は、今度はどこに旅ランに行くのか、今からとても楽しみです!

投稿日時:2012年04月30日 08:44 | Pachira

コメントの投稿

ページの一番上へ▲