制作裏話

2018年04月23日 (月)「お花見ラン」写真と動画 ご応募ありがとうございます!


414日(土)に放送しました「お花見ラン in 南伊豆」

ご視聴ありがとうございました。

今回は、皆さまから「お花見ラン」をテーマにして

自慢の写真と“お花見ランスポット”を募集しました。

応募いただきました多数の写真の中から、番組で選んだ数点を

お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子さんと川村エミコさんが

スタジオで紹介しました。

 yozakura1.jpg

yozakura2.jpg

 しかし、そのすべてを紹介することができませんでした。

そこで、あらためて番組で選んだ10枚の写真を

このブログでご紹介することにしました。


応募順に掲載します。

 

①栃木県の“とくさん”からの写真

sakura3.jpg

旧北陸鉄道能見線(のみせん)、新寺井駅から白山市の鶴来駅へ走っていた

鉄道の廃線跡。今は一部が整備され「ヘルスロード」と呼ばれる

桜並木が続いています。この写真は去年、長期出張でお世話になった

金沢のランニングサークルの方々との写真です。

 

②岡山県の“シャオソン”さんからの写真 

sakura4.jpg

岡山県の倉敷北部縦走ルートで、お花見トレイルランを

仲間と楽しんでいた時の写真です。絶好のお花見ラン日和でした。

桜の花の美しさに負けまいと3人で撮りました。

 

③岐阜県の“俺様”さんからの写真 

yozakura3.jpg
岐阜県安八郡(あんぱちぐん)にある輪中提(わじゅうてい)の桜。

ここはジョギングコースとして親しまれている土手で

桜は約600本あるそうです。

毎年、会社のチームでお花見ランを楽しんでいます。


④新潟県の“ラン友母会”さんからの写真

yozakura4.jpg

 ここは重要文化財・旧新潟税関庁舎前です。

周辺には約20本の桜があります。

この写真は、いつも一緒に走るラン仲間と

「昭和のアイドル風」の構図で撮りました。


⑤山梨県の西川 身和子さんからの写真

 yozakura5.jpg

 ランニングを始めてからお花見ランにはまり、昨年45月には

一人でぶらっとお花見ランを決行!

電車で乗り換えて移動するよりもランニングの方が近道を走れるので

行程を決める段階からワクワク気分。

これは、東京八王子市の高尾駅近く、浅川沿いの桜と鯉のぼりの競演!です。

 

⑥香川県の“亀・走RUN会”さんからの写真

 sakura8.jpg

ジョギング初心者のグループ「亀・走RUN会」(かめはしらんかい)の

仲間と香川県丸亀市の丸亀城天守閣前での写真。

夜桜を見ながらのお花見RUNのあと、天守閣までダッシュ!

持ち寄ったお弁当を食べてからこの写真を撮影しました。


⑦兵庫県の“一休さん”からの写真

 yozakura6.jpg

各地の大会に4年ほど前から“一休さん”の姿で走り

スマイル&ランを楽しんでいます。

写真は去年の「奥出雲ウルトラおろち100km遠足」での1枚。

各所で桜が咲き、コースも面白く、アットホームで素敵な大会でした。

 

⑧千葉県の“まちゃみ”さんからの写真 

yozakura7.jpg

 千葉市にある花見川千本桜緑地という場所で

ここには29種類の桜が約700本あるそうです。

これは朝の5時半、仕事前の平日に走っていたら、

近所のランニング仲間に偶然、出会って撮った写真です。

 

⑨東京都の丸山智由さんから写真と動画です。

yozakura8.jpg 

 2014年の埼玉県幸手市さくらマラソンを走った時のもの。

毎年4月の1週目の日曜日に開催される大会で、一番の名所が権現堂桜堤。

桜のトンネルがおよそ1キロ続きます。その時の動画もご覧ください。

 


⑩新潟県の“かげいえくん”からの写真

sakura12.jpg

新潟県上越市で毎年4月に開催される「米山山麓ロードレース大会」での写真。

「日本の原風景」を思わせる田舎ならではの里山を駆け抜けるのは爽快。

桜が咲き誇り春爛漫な風情を楽しむことができます。

 

 

以上、ご協力、ありがとうございました!

 

次回の「ラン×スマ」はランニングシューズの特集です。

厚底や薄底、反発力などシューズの様々な特性に迫ります。

sakura.PNG

放送は5月12日(土) BS1 午後6:25から!

乞うご期待!

 



 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:14:31 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


2017年12月07日 (木)師走のスタジオは大盛り上がり!


2017年も残りあとわずか。

今年の最終放送回のスタジオ収録があるというのでお邪魔しました!

今回はどんな内容なんだろう?

studio6.PNG

 

スタッフは20名ほど、いつもより多い気がするなあ…。

studio1.PNG

 

あれっ! バランスボールも多いぞ、7個もある。

ということは出演者が7名ってこと? 亮さん、金さん、才加さんの他に

4名出演者がいるってこと? 誰が来るんだろう。

studio7.PNG

studio8.PNG

 

待ちきれずに玄関で待っていると、ハブさんが…。

studio3.PNG

 

あっ、リサっちも! もしかしたら「ラン×スマ」ファミリーが集合?

studio2.PNG

 

控室をのぞいてみると

金さんがくつろいで…、いやいや、ディレクターに頼まれて

絵を書いているそうです。何の絵だろう? 

「ラン×スマ」ファミリーのお絵書きコンテストでもやるのかな。

studio4.PNG

 

スタジオでは、出演者との打ち合わせ中、おやっ!あの方は?

studio10.PNG

 

オリエンタルラジオの藤森慎吾さんだ!これはトンデモナイことがおこりそうだぞ!

studio11.PNG

 

才加さんがスタジオ入り。

studio5.PNG

亮さんも。

studio12.PNG

 

全員そろって打ち合わせ、と、そこでまたびっくり!

studio13.PNG

 

増田明美さんの姿が…、 こんな顔ぶれは初めてだ、何が始まるんだ一体!

studio14.PNG

 

いよいよ本番! 収録前から出演者はテンションマックス!

studio16.PNG

 

カメラも多いぞ!いつも3台なのに4台もある!

studio9.PNG

 

年末にふさわしく、スタジオは大盛り上がり!

studio15.PNG

 

あっと言う間に終了!一足先に楽しんでしまいました。これは見なきゃ損だぞ!

studio17.PNG

この収録の模様は、12月16日(土)の「ラン×スマ」で放送されます。

BS1 午後6時25分から。乞うご期待!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:13:25 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


2017年09月08日 (金)亮さん 真夏のフルマラソンに挑戦!


ryou18.PNG

亮さんが4回目のフルマラソンに挑戦しました。

8月27日に開催された北海道マラソンです。

 

 今回は、亮さんのフルマラソンの足跡を辿ってみます。

ryou2.JPG

思えば、亮さんの初めてのフルマラソンは

2015年3月15日の「横浜マラソン」でした。

 

ryou3.PNG

2012年の番組スタート時「ランニングは好きではない」と言っていた亮さん

“ビールをおいしく飲む”ために、“渋々”と走り始めました。

 

ryou4.PNG

自主練を開始(ハブサービスと )

 

ryou5.JPG

10km、ハーフ、30kmの大会にも出場。(写真は 猪苗代湖マラソン ハーフの部)

 

 ryou6.png

番組4年目、満を持して2015年「横浜マラソン」に挑戦。

 

ryou7.PNG

結果は5時間9分1秒で完走!

しかし、30km地点で、脚が動かなくなり立ち止まってしまった。

 ryou8.PNG

そのふがいなさが、亮さんを変えた。

「どうせ走るなら、立ち止まらず、歩かずに完走したい!」 

 

あらためて、金さんが亮さんの走りをチェック。

ryou9.png

金「亮さんは脚の力だけで走っている」

ハーフは走れるくらいの力はあってもフルマラソンとなると話は別。

脚だけの走り方では負担が大きく、30kmで止まる原因になる、と!

 

そこで「脚に頼らない走り方」を身につけるためのトレーニングを始めた!

ryou10.png

「体幹」を意識する。

 

ryou11.PNG

前傾姿勢を保つ。

 

ryou12.JPG

2016年 春には千葉県富津市で開かれた合宿で猛特訓。

 

ryou21.PNG

体幹を鍛える。

 

ryou22.PNG

ペース走で、持久力と粘りを!

 2回目のフルマラソンは2016年4月17日に開催された「かすみがうらマラソン 」

 

ryou19.PNG

厳しいトレーニングに耐え30kmの壁を見事、突破!

4時間44分33秒でサブ5を達成。

 

 ryou23.PNG

今年 2月19日には、フルマラソン3回目となる「熊本城マラソン」に参加

初めてフルマラソンに挑戦する女性の伴走役を引き受ける。

6時間7分13秒、無事、女性をエスコート!

 

そして、4回目のフルマラソンを敢えて、真夏に挑戦!

ryou20.PNG

暑さに弱い亮さんが選んだ大会が北海道マラソン。

北海道とは言えこの季節は、気温が30度近くまで上がる。

制限時間は5時間。

ベストタイム 4時間後半のランナーでは完走は、五分五分。

 

亮さん、苦手な暑さになれるために、再度、特訓を開始!

今回はどのようなトレーニングをしたか…それは放送でのお楽しみに。

ryou17.PNG

果たして、どんなレース展開に?、そして完走は? 

放送は

BS1 9月23日と30日の土曜日 午後6時25分から

「暑さを克服してベストタイムを目指せ! ~北海道マラソン~」

 乞うご期待

 

 

 

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:14:41 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


2016年10月25日 (火)ランニングアドバイザー 真鍋未央さんに迫る!


manabe1.PNG

番組でおなじみのランニングアドバイザー・真鍋未央さん。

美人でスタイルは抜群、いつも笑顔で走っている、というイメージですが

一体、どんな人なんだろう?  と気にされている方もいらっしゃるだろうと思い

今回は、真鍋未央さんにスポットを当てました。

manabe2.PNG

9月25日(日)に開催された「越後湯沢秋桜ハーフマラソン」に秋元才加さんが出場。

伴走ランナーとして真鍋さんも参加しました。

 今回は、「走ることで美しいボディラインを目指すシリーズ」の第2弾!

タイトルは「“お尻” 鍛えてビューティーラン!」です。

女性ランナー必見!  お楽しみに! 放送日は後ほどお知らせしますね。

 

manabe3.PNG

肝心の真鍋さんですが、この日のファッションはこれ!

「ゆるく着るより ピタッと体のラインが出るコーディネートが好き!」という

まさに、“走ることで美しいボディラインを身につけた”  自信に満ちたコメント!

身長は168cm、スリーサイズは??? 教えてくれないと思います。

 

manabe6.PNG

 伴走する時は、この耳掛け式の通信機を装着。ランニング中、ディレクターからの指示を聞いたり

出演者の様子をディレクターに伝えたりします。耳に掛けたまま、聞き取りとお話ができます。

yuzawa1.PNG

伴走中は、出演者のペースコントロールや給水給食のタイミング、

さらにフォームのチェックなど、いろいろと気を使っているそうです。

秋元才加さんは無事完走なるか?  お楽しみに! 今回もドラマチックです! 放送日は後ほど。

 

ここで、真鍋さんの簡単な経歴をご紹介します。

manabe11.PNG  manabe12.PNG 

 ※幼稚園                               ※高校3年

1984年、福岡県生まれ。小さいころは体が小さく、走りも遅い方だったとのことですが

幼稚園の時にすでにこのフォーム! 素質はあったのでしょう、徐々にランニングに目覚め

中学・高校時代は、中距離の陸上選手として大活躍。県大会、九州大会の常連だったそうです。 

manabe10.PNG

   ※大阪国際マラソン 2006年

実業団のランニングクラブに所属している時にマラソンを始め、その魅力にはまる。

現在はランニングアドバイザーとしてイベントやセミナーで講師として活躍中。

ベストタイムは2時間55分27秒(大阪国際女子マラソン 2006年)。

 

そして、「ラン×スマ」でも!

CIMG8859.JPG

2014年3月の名古屋ウィメンズマラソンで

高樹リサさんのランニングアドバイザーとして「ラン×スマ」デビュー。

 

manabe8.PNG

2015年3月 渋谷・表参道 Women’s RunではLiLiCoさんと。

 

CIMG0251.JPG manabe.PNG

2015年5月 「NHK公開復興サポート 明日へ  in 宮古」では「ランニング教室」を開講

講師として出演!


CIMG5210.JPG

2016年3月 渋谷・表参道 Women’s Runでは秋元さんと。

 

CIMG8996.JPG

真鍋さんに、突撃インタビュー!

 マラソンを始めた理由は?

「学生時代は陸上部の中距離選手でしたが実業団に入り、

 監督やコーチにマラソンを薦められました。始めてみるとその楽しさと同時に

 奥深さを感じ、すっかりはまってしまいました」

 トレーニング回数は?

「週5~6回。1回の距離は5kmぐらいで、長いときは15kmほど。

大会前になるとまとまった距離のトレーニングをしています」

CIMG8922.JPG

好きな食べ物は?

「甘いものとお寿司。お酒も大好き…(笑)」

 将来の夢は?

「たくさんの方々に大好きなランニングの楽しさを伝えていきたい。

まだ走り始めていない方々にも分かりやすく

Runについて伝えられる立場でいられたらなと思います」

 

お話を聞いている間も笑顔を絶やさず、丁寧に答えていただきました。 とてもやさしい人柄に感激!  

どうもありがとうございます!

 yuzawa.jpg

 ※越後湯沢秋桜ハーフマラソン 秋元才加さんを囲んで

 

お待たせしました。次回の放送

「“お尻” 鍛えてビューティーラン! ~越後湯沢秋桜ハーフマラソン~」は

1112() 午後6時25分からです。どうぞお楽しみに

   

投稿者:スタッフ | 投稿時間:18:03 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


2016年08月02日 (火)影のランナー「並走カメラマン」


「亮さんやリサっちと一緒に走るカメラマンって

どんな人ですか?」と、視聴者の方々からよく聞かれます。

 大会に出場する出演者と共に走るカメラマンたち。

私たちは彼らを「並走カメラマン」と呼んでいます。

出演者の影で走るランナー。「ラン×スマ」にはなくてはならない存在です。

heisou0.PNG

雨の中を疾走する!

 

heisou2.PNG

高樹リサを追いかけながら撮る!

 

heisou1.PNG

田村亮に密着しながら走る!

 

「ラン×スマ」で活躍する並走カメラマンはいずれも健脚自慢であり、

陸上競技出身だったり、登山・トレイルレース専門のカメラマンもいます。

フルマラソンを走る人、走力に合わせて交代しながら走る人など

走り方もいろいろです。

でも、みんな走ることが大好き!

時々、プライベートでマラソン大会に出場したりしているそうです。

 

大会前の仕事ぶりをのぞいてみました。

CIMG6479.JPG

CIMG6495.JPG

CIMG5891.JPG

大会では、並走カメラだけでなく、コース上の色々なポイントから撮影するので

10台前後のカメラを使用します。

仕事はまずカメラの調整から始まります。

色合いや音量、絞りなどいろんな設定があります。

カメラがたくさんあるので時間もかかります。

 

CIMG5895.JPG

長い距離を走りながら撮影するので、各自いろいろな工夫をしています。

持ちやすいように自分の手に合ったグリップを作ったり

昼間の明るさの中でもモニターを見やすくするために覆いをつけたりしています。


CIMG1780.JPG

 準備が整いました。他にも何か工夫をしているのかな?

 

CIMG1786.JPG

手首に距離と目印になるポイントを書いたメモを巻きつけていました。

コースを把握してどこを走っているか、一目で分かるようにしているそうです。

自分のペースで走れないので、常に位置を確認して体力配分を考えているそうです。

 

CIMG1827.JPG

こちらのカメラマンはハイドレーションパックを持参…

CIMG1828.JPG

パックの中にはエナジードリンクが詰められていました。

エイドでも撮影していることが多いので、各自、食料や飲料を用意して

いつでも水分などを補給できるようにしておかなくてはならないそうです。

自分のペースで走れないのが並走カメラマンの厳しさ。しかも他のランナーと

接触しないように、注意しながら撮影しているので、大変な仕事です!

 

CIMG1777.JPG

CIMG1826.JPG

「ラン×スマ」には、20名近い並走カメラマンがいて

スケジュールや大会内容に合わせて撮影をお願いしています。

大会会場で彼らを見かけたら、ぜひ声をかけてください!

 

次回の放送は、BS1 8月27日 (土) 午後6時25分から

       「夏こそ重要 必見!秋に向けてのトレーニング」

です。  ご期待ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:05 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


2016年05月19日 (木)セットに"隠された"デザイナーのこだわり!


今年度の放送からスタジオセットがガラリと変りました。

放送では、なかなかセットの細部をご紹介できないので

今回はスタジオセットのお話をしましょう。

 

CIMG5487.JPG

セットのデザイナーさんによると、東京・下町の古い倉庫をイメージ、ランナーが

気軽に集まれる場所、というコンセプトでデザインされたそうです。

 

CIMG6950.JPG

上手には、出入り口とFINISHゲートをイメージしたオブジェ。

 

studio3.PNG

出入り口は木製の引き戸、ガラガラっていう感じがなつかしいです。

冷蔵庫も古い型、昭和の半ばごろの冷蔵庫らしい。

窓には、蔦が絡みついていて建物の古さを感じさせています。

デザイナーさんが、下町の雰囲気をイメージしたこだわりがここにあります。

 

CIMG6232.JPG

なぜか、ゲートにランニングシューズがはりついています。

ランナーが走り回っているイメージかなあ?

これもデザイナーさんのアイデア。どうやって留めてあるんだろう?

 

CIMG6985.JPG

特殊な器具で留めてありました。取り外しも自由みたい。

 

CIMG7025.JPG

下手には、ヨガマットやストレッチポールが…。運動不足のスタッフ用かなあ?

 

CIMG6962.JPG

壁には、亮さんの完走証が飾ってあります。亮さん、頑張って増やしましょう!

 

CIMG6237.JPG

正面には、ラックとドリンク用の冷蔵庫、どこかのランニングコースの地図が…。

 

CIMG7004.JPG

キンキンに冷えているスポーツドリンクが入っているようですが、実は中身は空っぽ。

 

CIMG6954.JPG

このランニングコースは東京・代々木公園のランニングコース。

「ラン×スマ」のロケでも使っています。

 

CIMG5487.JPG

さて、ここでデザイナーさんがこだわった秘密をお教えします!

セットの中に大きく「run」という文字が“隠されて”います。

どこかわかりますか? 

※ヒントはオレンジ色

 

studi2.PNG       studio5.PNG    studio4.PNG

答えは、「r」            「u」             「n」

 

CIMG5473.JPG

わかりましたか? デザイナーさんのちょっとしたこだわりです。

放送をみながら、確認してくださいね。 

 

次回の放送

6月25日(土)BS1 午後6:25~6:50

「Wings for Life World Run 後編

ウノケン 気迫の走りでリベンジは?」

 乞うご期待!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:11:28 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月21日 (木)"ネンイチ"ゲスト 宮地謙典さん


今回は、4月23日(土)と30日(土)に放送される

「春合宿スペシャル 前・後編」に出演しているお笑い芸人の宮地謙典さんをご紹介しましょう。

なぜかというと、なかなかスポットが当たることがないので…。

 miyaji1.PNG

 お笑いトリオ「ニブンノゴ!」のリーダーである宮地謙典さんは

亮さんの後輩芸人であり、ジムで鍛えた筋肉を自慢したがるスポーツ好き青年。

 

2012年に「ラン×スマ」に初出演、その後2013年、2014年、2015年と年に1回ずつ出演。

いつのころからか「年に1回出るやつです」と自虐的に自己紹介するようになり

略して「ネンイチ」と呼ばれるようになりました。

 

miyaji2.PNG

2012年10月放送「仲間と走ろう!スペシャル」では

10kmレースに出場する亮さんの練習パートナーをつとめました。

 

miyaji3.PNG

2013年8月放送 「みんなで夏合宿 in 山中湖」では

ハードなトレーニングに、亮さんとともに耐えました。

 

miyaji4.PNG

2014年12月放送 「全員集合!走って年忘れ!」では

ラン×スマ ファミリーのメンバーとしてリレーマラソンに参加。

 

 miyaji5.PNG

2015年2月放送 「亮のフルマラソンへの道」では

亮さんの新年初トレーニングのようすを並走しながら撮影しました。

宮地さんは、年に1回、“ここぞ”という時、亮さんのために駆けつけているのです。

 

今回の合宿のテーマは「30kmの壁を打ち破れ!」

亮さんが、フルマラソンで思い知ったこのテーマに取り組むと聞き

“ここぞ”とばかりはせ参じた、とのこと。

 

千葉県富津市で行われた合宿。

放送では採用されなかった宮地さんのエピソードをご紹介しましょう。

 

CIMG5533.JPG

最初のトレーニングは、体幹にスイッチを入れるというもの。

宮地さん、田村さんの手前、模範的な演技を見せたいところでしたが

これがなかなかうまくいかない。

 

DSC06255.JPG

ジャンプしながら、上半身と下半身を逆方向にひねるトレーニング。

ポイントは、着地位置が同じ場所になるようにジャンプすること!

しかし、どうしても同じ場所に着地できないのです。

 

IMG_0814.JPG

思うようにならず嘆く宮地さん!

 

miyaji6.PNG

しまいには、田村さんたちに笑われるはめに。

もしかして、笑いをとって「ネンイチ」からの脱却をねらっているのでは?

と思われるほど注目を集めましたが、結局できずじまい。

 

ところで、この体幹にスイッチを入れる「金さんのラン×スマ・スイッチ」は

走る前の準備運動として10種目、番組ホームページで動画を見ることができます。

ぜひご覧ください!

 

miyaji7.PNG

さて、次ぎなるトレーニングはクロスカントリー走。

宮地さん、ひたすらまじめに走りこんでいました。

亮さんのために、と言うよりも自身の体力づくりに一生懸命でした。

 

miyaji8.PNG

最もハードなトレーニングである30km走では、無理して走らず給水担当として

ランナーのサポート役に徹し、やっと亮さんのために一役買いました。

 

miyaji9.PNG

こうして無事、合宿は終了!

ということで、ことしの宮地さんの出演シーンは終わってしまいました。

次にお会いできるのは、来年かしら? お待ちしてますよ!

 

放送は、BS1  4月23日 (土) 午後6時25分から6時50分

          「春合宿スペシャル  前編   “30kmの壁”克服 テクニック」

 

           4月30日(土) 午後6時25分から6時50分

          「春合宿スペシャル 後編    30kmの壁を越えろ!」

乞うご期待!

 

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:15:26 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


2015年12月03日 (木)カイくん 富山で青春の日々をふりかえる


北陸新幹線の開業を機に、ことしが初開催となる「富山マラソン」。

その魅力を探るために、僕、カイ・コーヘンが富山へ行くことになりました。

 

リポートのために訪ねたのは、地元の富山県立新湊高校。

なぜ訪ねたかは番組で紹介します。

 

生徒たちに囲まれ、大学生の僕はちょっと先輩きどりに。

とても和やかな雰囲気でした。

a1.png

 

 

生徒たちとの触れ合いのあと、ふと自分の高校時代を思い出しました。

 

kai1.jpg

(射水市 海王丸パークで)

 

 

僕の父親は日本人、母親はイスラエル人です。1995年、東京、練馬で生まれました。

7歳の時、父親の勧めで始めたバスケットボールに夢中になり、将来は、プロのスター選手になりたいと思いました。

 

その夢をつかむため、14歳の時、バスケット選手の育成環境が整っているイスラエルへ、ひとりで行くことを決心。

学校へ通いながら、練習に打ち込む日々が始まりました。

IMG_2355.JPG

(合宿所で 右端がカイ)

 

その努力が報われ、15歳で、イスラエルの16歳以下の代表選手に選ばれました。

IMG_2294.JPG

(前列左端がカイ)

 

 

高校生になった16歳の時、プロチームの下部組織に入団。リーグ戦にも出場し、プロ選手としての活動も始めました。

IMG_2296.JPG

(左端がカイ)

 

IMG_2295.JPG

しかし、試合中に肩と肋骨を骨折。半年間、治療に専念しましたが、完治せず

バスケットボールを続けることができなくなってしまいました。高校時代のつらい思い出です。

 

 

CIMG8129.JPG

18歳になり、生まれ故郷の日本に戻りたいという気持ちと親の勧めもあり日本へ。

そして慶応大学に入学。

タレントとしての自分にも挑戦しようと、オーディションを受け、「ラン×スマ」の出演も決まりました。

 

 

 

kai.jpg

(射水市 新湊大橋とスタッフを背景に自撮り)

 

バスケットのスター選手になる夢はかなわなかったけれど、気持ちを新たに勉学と仕事にがんばります!

僕の青春はこれからです!

 

「富山マラソン」前編は12月5日(土)、後編は12日(土)の放送です。

 

 


 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:17:11 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


2015年08月03日 (月)亮さんと金さんが 石巻で○○○と再会!


東日本大災害からの復興を願う「いしのまき復興マラソン」。

第1回が開催されると聞き、亮さんと金さん、そして、アシスタントのカイくんが

宮城県石巻市へ。

 

3人が訪れたスタート会場の石巻市総合運動公園。

ここであるものと遭遇!

白い布で覆われた物体、これは何でしょう?

 

image1.JPG

image2.JPG

布をはずすとそれは…

なんと、国立競技場にあった聖火台

image3.JPG

image4.JPG

国立競技場の建て替えに伴い、聖火台は石巻市に貸し出されているそうです。

 

 

 

2013年の8月、亮さんと金さんは、国立競技場で開催されたリレーマラソン大会に出場。

午後7時から翌日の午前7時までの12時間をチームのメンバーと交代しながら走るという大会。

亮さんと金さんは「ラン×スマ」チームとして参加しました。(番組では放送していません)

image5.JPG

国立競技場のトラックと敷地内を走りました。

 

image7.jpeg

image6.jpeg

image8.JPG

金さんは最終ランナーとしてフィニッシュ。

建て替え前の国立競技場のひと夏の思い出になりました。

image9.JPG

石巻でその国立競技場にあった聖火台と再会、思わずこのポーズ!

 

 

「いしのまき復興マラソン」の様子は8月8日(土)放送の番組をご覧ください。

投稿者:スタッフ | 投稿時間:14:03 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


2015年05月08日 (金)ハブくん 3回目の長野マラソン挑戦は?


5月9日のラン×スマは、ハブくんの3回目の長野マラソンのようすを一挙公開。

おととし4時間32分、去年3時間56分とタイムをのばしてきたハブくん。

ことしの目標を、3時間50分切り(ネットタイム)に定め、挑戦!

突然、大会会場に現れた金さんが、後ろを走り、

ハブくんの走りを逐一チェックするなか、

はたして目標達成は?

DSC04824.JPG

 

今回のハブくん、いつもとは、ちょっと違います!

乞うご期待!

DSC04873c.jpg

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:18:26 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲