ブログトップ

らじらー!

これまでのまとめ(サンデー)

一覧

【5月1日のらじらー!サンデーまとめ】

投稿時間:2022年5月 1日 23:00 | 投稿者:番組スタッフ(W・K) | 

MCは、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんと
radirer_202205011252.jpg

乃木坂46の早川聖来さん
radirer_202205011215.jpg

ゲストMCは、しずるのKAƵMAさん!
radirer_202205011256.jpg
藤森「こんばんは!オリエンタルラジオの藤森慎吾です!」
聖来「みんなー、大型連休楽しんでる?
今日は幼なじみ祭りするから、準備しといてや~」
今週のオープニングあいさつは、京都府・つっがなーが考えてくれました!
KAƵMA「どうも!お願いします」
藤森「ファッションチェックしましょう。
聖来ちゃんは襟なし白ジージャンに、ボーダーのTシャツだね」
聖来「KAƵMAさんはエジプトの壁画ですか?」
藤森「違いますね。ワイングラスがいっぱい並んでますね。初めて見るやつですね」
KAƵMA「半袖の夏仕様です!下北で買いました!」
聖来「おしゃれですねー」
KAƵMA「早川!心が入っていないな!」



弓木奈於さん登場!
radirer_202205011204.jpg
弓木「お願いします!」
藤森「なおちゃん、らじらー!は約1年ぶり」
弓木「なんかやらかしたのかと思っちゃいました…」
藤森「そんなことありません!なおちゃんは、どういう子ですか?」
聖来「すっとこどっこいです!」
藤森「KAƵMAさんが暗いですね…」
KAƵMA「本番前、CD持ってきてくれたのよ。
サイン書いてくれていて。
聖来ちゃんが「池田さんって書いちゃったんで、
横線引いてKAƵMAさんって書きました」って言って」
聖来「申し訳ないです」
弓木「それをフォローするために、
なおちゃんが「ポンチさんのこと好きなんです」って」
弓木「ごめんなさい!口ではしずるさんと言ったつもりだったんです!」


『なおちゃんは…どっち!?』
女優業も順調で、今出演しているドラマでは、
「何でも合理的に考える冷静沈着な女性」を演じているなおちゃん。
キミがどっちにしようか悩んでいることを
なおちゃんが合理的に考えて、どっちか決めてくれます!
radirer_202205011205.jpg

東京都・エスプレッソ
【今肩より少し長いくらいの髪なんだけど、まだ伸ばすか、
ショートにするかどっちにしようかな?】
弓木「まずは切ってみる!そのうち伸びる! 2度楽しめる!」
藤森「伸ばしてから切ってもいいんじゃない?」
弓木「そういう手もありますね」

山形県・ろーりーのデリシャスキャンディー
【今年の夏育てる野菜、ナスとトマト、どっちにしようかな?】
弓木「ナスは何にでも染まるので、ナスにすべきです!
ナスは調味料の味になるんです」
藤森「えっ!?」
KAƵMA「トマトはトマトの味になるということ?」
弓木「そうですね!トマトはちょっとだけ主観が強いです」
藤森「主張ですか?」

青森県・湘北の切り込み隊長
【久々の休日、部屋を片付けるか友達と遊びに行くか、どっちにしようかな?】
弓木「友達と遊ぶのは娯楽、片付けは明日への投資です!
つまり、片付けです」
聖来「何を言ってるかわからない…」
KAƵMA「弓木さん声は賢いのに、内容がアホっぽいんだよ笑」


『弓木流・新生活講座!』
先日、らじらー!で、久保史緒里ちゃんから
「先輩との距離感の詰め方がピカイチ!」と紹介されたなおちゃん!
新生活が始まって1か月。まだ距離の詰め方について悩んでいる人も多いのでは…
ということで、距離の詰め方について悩んでいる人・ものを投稿してもらいました!
なおちゃんなら、どんな風に声をかける!?教えてもらいましょ~!

神奈川県・ちょっと心配ですがブルペンには藤森がいます
【あいさつが返ってこない先輩との距離の詰め方がわからないです…】
弓木「相手の目を見てあいさつしてることが伝わってないので、
無理矢理にでも顔面を持っていきましょう。下からいけば、
相手はあいさつせざるを得ないです」
藤森「インパクト残すという意味では大事かもしれないです」

沖縄県・箱の中
【5歳下の反抗期真っただ中の妹との距離の詰め方がわかりません…】
弓木「尊敬してもらえるような行動をして、無理なら物で釣る!
妹は服が好き。それは確実なので、服を買いましょう」
KAƵMA「いろんな妹がいますけど…」
藤森「買ってあげると、逆にナメられません?」
弓木「それは違います!ナメられる発想をするからナメられるんです!」
藤森「弓木さん!すいませんでした!」

埼玉県・ドリアンの色は緑やん!
【タンスの角との距離の取り方が分からず、
よく足の小指をぶつけます。適度な関係を保つ方法を教えてください】
弓木「小指と親指の間を測ってみましょう!
そして、小指をぶつけないために、親指をぶつけてみましょう!
すると、慣れます!」
藤森「はい?あえて親指をぶつけるんですか?」
弓木「親指は小指より丈夫なんです!」
藤森「無意識にぶつけちゃうんですよ。他の方法はありませんか?」
弓木「ぶつけた後は小指をびっくりするぐらい押さえつけましょう!」
藤森「いろいろすいませんでした!」


『らじらー!幼なじみ祭り!』
大型連休の真っただ中!実家に帰省する人もいるかもしれません!
ということで、なおちゃんと聖来ちゃんが幼なじみ役を演じてくれます!
言ってもらいたい<幼なじみのセリフ>を投稿してもらいました!

千葉県・鶴ちゃん
聖来「てっきり、もう戻ってこないかと思ってたのにな…戻ってきたら、
また君のこと好きになっちゃうじゃん」
藤森「それは言わないっていう約束だろ。夢を叶えるまで待っててくれよ…」
聖来「わかった…いつまでも待ってる」
藤森「ありがとう」

山口県・まよみつ
弓木「ここからの景色、変わらないよね~。
そういえば、高校卒業した日も2人でここに来たよね。
あのとき、何て言おうとしてたの?」
KAƵMA「なんて言って欲しかった?」
弓木「じゃあ、2文字がいい!」
KAƵMA「”す”で始まってもいい?」
弓木「いいよ!」
KAƵMA「す…き…」
弓木「それじゃないかも」
藤森「違うのかよ!」
弓木「す…し…」
KAƵMA「そうかー」

兵庫県・セブンのそなな
聖来「久しぶりに顔見たけど、元気そうでよかった。
あんな、うちな、忙しいけど帰省してきてん。
だって、あんたの顔見たかったんやもん…」
藤森「そんなことしてていいのかよ」
聖来「目標があって東京行ったのは、あんたのためやで?」
藤森「お前の才能は認めてるよ」
聖来「どういうこと?」
藤森「2文字で言ってもいい?す…き…」
聖来「違います」
藤森「違うの!?」
聖来「す…み…。イカ墨パスタが食べたかった」
藤森「まぎらわしい!」

千葉県・くどったん31
弓木「この公園でよく遊んでたよね!
懐かしいな…ねえ、昔ここで君が告白してくれたの覚えてる?
その返事、今してもいいかな?」
KAƵMA「実は、ずっと待ってた…」
弓木「もう一回告白して」
KAƵMA「何文字がいい?」
弓木「2文字!」
KAƵMA「2文字で言うね、す…き…」
弓木「違うな!昔、スギ花粉なんだよねって告白してくれたよね?
私はヒノキ花粉って言おうとしたの!」
KAƵMA「ごめん!」
弓木「何を忘れてんの!」


『いい夢見てくださいね!!』
前回出演したとき、
最後に「みなさん!いい夢見てくださいね!!」と言い残したなおちゃん。
みんながよい夢を見られるように、
なおちゃんと聖来ちゃんが声をかけてくれます!

<今夜、どんな夢を見たいか>を投稿してもらいました!
radirer_202205011220.jpg

埼玉県・貴殿をきどのと読んじゃいました
【ライブで聖来ちゃんに指さしてもらう夢を見たいな~】
弓木「♪ね~むれ~ね~むれ~大丈夫~指さされるから~」
藤森「音程気持ち悪いな!」
弓木「半音下げてみました」

愛知県・源さん今日もたまらん
【高級焼肉をお腹いっぱい食べてる夢が見たいです】
聖来「じゅーじゅー焼けたよ!はいっあーんっ!いい夢見てくださいね♡」
KAƵMA「すばらしい!」
藤森「さすが!うちのレギュラーMC!!」
KAƵMA「こういうこと!」
弓木「やられた…」

京都府・Nの極み
【聖来ちゃん、奈於ちゃんと3人で花火大会に行く夢を見たい!】
弓木「しゅ~ぱっ!あれ、花火ちゃうか?」
聖来「あれは、綿毛や」
弓木「あれ、花火ちゃう?」
聖来「花火ちゃうか」
藤森「何の時間ですか!?目覚めちゃったよ!」
KAƵMA「花火が全然あがらないじゃん!」
藤森「ミルクボーイみたいなことしてたな」


なおちゃんとは、ここまで!radirer_202205011277.jpg 



鈴木絢音さん登場!radirer_202205011240.jpg
鈴木「よろしくお願いします」
藤森「やっと、ちゃんとした人来てくれてよかった~」
鈴木「お久しぶりです」
聖来「黒のワントーンのワンピースをお召しになっておられます」
鈴木「七分袖で初夏の感じを出してます」


『絢音の…「好き」聖来の…「好き」』
女優としても大活躍中の絢音ちゃんと聖来ちゃん。
そんな2人なら「好き」という言葉でもいろんな表現ができるはず!
ということで、キミはどんな「好き」を言ってもらいたい!?
投稿してもらいました!

奈良県・マサラタウンにさよならWi-Fi
【女の子に告白されて悩んでいる幼なじみの男の子に、私じゃダメ?の思いを込めて】
藤森「聖来、隣のクラスの絢音ちゃんに告白されたんだけど…」
聖来「好き?」

神奈川県・冬のひまわり
【いつもは軽いノリで好きと言っていた男の子に初めて本気で言う】
鈴木「好き」
KAƵMA「よかった!入らなくて!!!」
藤森「芝居入らなくて正解です!」

富山県・れん・たん・ライフの妹畑
【打ち上げ花火を見るのに夢中になっている彼の横で、ボソッと】
聖来「好き」
KAƵMA「すごいいい!」
藤森「みんな!超高音質のイヤホンで聴いてるかい?」

熊本県・杉下すっとんきょう
【自分の方が濡れても、女の子が濡れないように相合傘をしてくれる、
優しい片思いの彼に雨音に隠してつぶやく感じで】
鈴木「好き」
藤森「いいですね!ドキドキするのに笑えるね!」
KAƵMA「これ書いたリスナー、本当に15歳!?」

茨城県・フラミンゴボートは大きいな
【家に帰ったら、サプライズで大好物のハンバーグを用意してくれていた】
聖来「もぅ…好きっ」
藤森「芝居入りたくなっちゃうわ!」

埼玉県・お腹いっぱいきりたんぽ食べようね、モッチモチ!
【図書室でテスト勉強中、ひそひそ声で】
鈴木「好きー」
藤森「もう一回言って」
鈴木「2回も言わせないでよ。すきー」
KAƵMA「なんで入ってくるんだよ!」


『ワンピースを着た彼女がひとこと♡』
表紙を務めた雑誌でホワイト・オレンジ・ブルー系、
3種類のワンピースを着こなしていた絢音ちゃん。
とっても似合ってました!
ワンピースを着た彼女がひとこと…何て言った!?投稿してもらいました!

北海道・揚げいもファースト
鈴木「今日新しいワンピース着てきたんだ~なんでかって?
君に会えそうな気がしてたから!」
藤森「良い企画が続くな」
KAƵMA「最後に好きって言ってもらいたかった」

富山県・ロマンスのスロット
鈴木「君が、ワンピース姿の私を見たいって言うから特別に着てきたんだからね。
褒めてくれなきゃやだよ…」
KAƵMA「褒めての“ほ”の入り方が最高だね!」
鈴木「分析しないでください!」

聖来ちゃんが挑戦!
宮崎県・君のいない世界などらじらーの無い日曜のよう
聖来「どんな格好もキレイでかわいいけどワンピースが一番似合ってるって?
もう、やめてぇ恥ずかしい!ばかっ」
鈴木「かわいいー」
藤森「照れがちょうどいいアクセントでしたね。最高でしたね!」


『ねえねえ写真撮って!』
今年、写真SNSを始めた、絢音ちゃん。
絢音ちゃんが「ねえねえ写真撮って」という
シチュエーションを考えてもらいました!
絢音ちゃんが言っているところを本当に藤森さんが写真を撮っちゃいます!

北海道・裸足でオータム
【デートが終わり別れ際ちょっと寂しそうに…】
藤森「今日、楽しかったね!じゃあね!」
鈴木「…ちょっと寂しいからさ、一緒に写真撮って欲しいな…」
藤森「オッケーです」
radirer_202205011314.jpg

茨城県・おにぃしか勝たん!しゅきしゅきビーム!
【空港に飛行機を見に来て、テンションが上がった様子の…】
鈴木「見て!見て!」
藤森「あれなんていう機体?」
鈴木「あれはボーイング787!ねえ、一緒に撮って~!」
藤森「これ、僕一緒に映っていいんですか?」
radirer_202205011320.jpg

岡山県・子皿
【他の女の子の写真ばかり撮っている彼に向って、ちょっと拗ねて…】
鈴木「なんで他の女の子ばっかり写真撮るの?」
藤森「カメラマン目指してるから」
鈴木「ねえ!ねえ!写真撮って!」
radirer_202205011324.jpg


『大型連休!デート…告白♡対決』
大型連休真っただ中に、
もしも、絢音ちゃん・聖来ちゃんにデートしよって誘われたら…!?
さらに、その最後に告白されるとしたら…!?
みんなが投稿してくれた<デートのシチュエーション>で、
絢音ちゃん・聖来ちゃん、どちらが大型連休のデートで
上手く告白することが出来るか!対決します!!

神奈川県・ボランチは絢音ちゃん
【ドキドキする空間に入る、お化け屋敷デート】
KAƵMA「怖いの大丈夫?」
鈴木「だめ!こわ~い!!」
KAƵMA「俺につかまってろ!」
藤森「うわー!!!」
KAƵMA「お墓から何か出てきた!!」
聖来「べろべろばー」
KAƵMA「なんだよ!大丈夫か?このボタン押せ」
鈴木「せーの」
藤森「うわー!!!」
KAƵMA「もういいって!」
鈴木「行こう!ゴールだ!一緒だからゴールで来たよ?好きだなって思った♡」
KAƵMA「なんで?」
鈴木「私と、付き合ってみない?」
KAƵMA「うん、まぁ、別にいいけど…」
藤森「めんどくさない!モジモジしやがってさ!
さっきまでカッコつけてたのになんだよ!!」

広島県・ヨシ
【国内最大級の野外フェスデート】
藤森「俺、肩車しようか?ぶち上ろうぜ!」
聖来「人すごくて距離近いね…ねえ慎吾、ずっと言おうと思ってたんだけど…」
藤森「聖来手挙げろ!!」
聖来「好き!!!」
藤森「そのあと、俺はフェスには行かなくなった」
聖来「そのあと、すぐ別れた」
藤森「何でよ!俺、音楽の趣味変えたのに!」

高知県・土佐犬人間
【富士山の山頂で朝日を見る、登山デート】
鈴木「やっとついた!朝日も見れた!
あのさ、ずっと言おうと思ってたんだけど、すきっ」
KAƵMA「え、それって…俺…?」
鈴木「だから、好きなのっ!」
KAƵMA「俺…」
藤森「こいつのどこがいいんだよ!」

島根県・コッペピンポンパン
【チラチラ目を合わせ小声で話す、図書館デート】
藤森「聖来、何の本を読んでるの?」
聖来「恋愛もの読んでる!今、ちょうど告白してるとこ!」
藤森「その告白うまくいきそう?」
聖来「わかんない。でも、私も、このストーリーみたいなドキドキがあってね…
私も、慎吾のこと、すき」
藤森「え!!!やべ大きい声出しちゃった。俺もちゅきちゅきちゅき!」

リスナーによる投票の結果、
聖来ちゃん24%、絢音ちゃん76%
勝者は、絢音ちゃん


『君のことを応援したい♡』
NHKが立ち上げた“君の声が聴きたい”プロジェクト。
らじらー!サンデーでは、不安に感じていることがあるキミのこと、
一丸となって応援します!応援団長は聖来ちゃん!!
今回の団員は絢音ちゃんです!!
<応援してほしいこと>を投稿してもらいました。

富山県・ぼっちのFJK(笑)
【高校に入って数週間経ちました。
周りは同じ中学の人で固まっているけれど、
私は同じ中学の人がおらず、

人見知りで話しかけられないので、ずっとぼっちです】
聖来「その気持ちわかります!でも、きっとあなたのことを理解してくれる人がいます!
何かを乗り越えた仲間は強いと思うので、
何か乗り越えるものを作って、一緒にがんばろうって声をかけてみてください!
そこから絆が生まれます!」

東京都・せらマヨ師匠
【高3です。先日模試を受けたのですが、
成績が下がっていて泣きそうになりました。
春休みたくさん勉強したのに結果が出ず、
親にも申し訳なく悔しいです。
今、途方に暮れています】
聖来「悔しい気持ちは大切です!誰かのためにがんばることができる気持ちは
とっても強いです!すぐには伸びなくても、
いつか自分の思った結果が出ます!自分のペースでがんばれ~!」

遥かなる夢
【数学の先生になるために勉強していますが、
人前で教えられる自信がありません。
どうしたら、緊張しないか悩んでいます】
鈴木「きっと先生も教えることがすべてじゃなくて、
生徒から教わることもあって、成長していくと思います!応援してます!」

神奈川県・時をまたぐ青年
【仕事でミスをしてしまい、
次は気をつけようと意気込んだ矢先また違うところでミスをしてしまい、
心がくじけそうです】
聖来「自分だけがミスをしてしまうと思いこまないで、
みんなそうやって生きているって思ってください!
きっと、明日は上手く行く!がんばれー!」


そして、エンディング!
聖来「絢音さんがすべてを納めてくれました」
藤森「では、また来週!」
聖来「おやすみ♡」


次回のらじらー!サンデーもヨロシク!
radirer_202205011296.jpg

【5月1日のオンエア曲リスト】
・乃木坂46 「I see...」
・乃木坂46 「猫舌カモミールティー」
・乃木坂46 「届かなくたって・・・」
・乃木坂46 「全部夢のまま」
・乃木坂46 「好きになってみた」
・乃木坂46 「裸足でSummer」
・乃木坂46 「ジコチューで行こう!」
・乃木坂46 「自惚れビーチ」
・乃木坂46 「君の名は希望」


前へ

次へ


月別から選ぶ


らじらー! ホームページ