2021年10月09日 (土)【10月9日のらじらー!サタデー】


2021-10-09
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
いちばん好きな麺は『ラーメンです』八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
いちばん好きな麺は『まぜそばです』伊野尾慧です。」

伊野尾「台湾まぜそばが好き。卵とか肉味噌乗ってるやつ!」
八乙女「ラーメンは家系と味噌ラーメンが好き!」


【今週のいのひかTopics

八乙女「新曲とコンサートツアーの発表がありました!」
伊野尾「ようやくですね〜!」
八乙女「久しぶりにアリーナ公演!打ち合わせが進んでいますよ!」
伊野尾「Hey! Say! JUMPとしても、みんなになかなか会えない中、急遽お願いして実現できたので、行けない会場もあるのはごめんね。俺らも行きたいよ〜!
これからも嬉しいお知らせができるといいな。」



_______________________________________________

2021-10-09
20
16

『伊野尾慧にハマった!7 MEN 侍 矢花黎くん登場!』
20211009001.jpg

本日のゲストは、『伊野尾慧にハマれ!私のおすすめ後輩ジャニーズくん』という企画で
リスナーのメールがとても多かった(投稿数、第2位でした)
ジャニーズJr. 7 MEN 侍の矢花黎くんです!
radirer_IMG_9979.jpg

矢花「こんばんわっふぉい!
東京都出身21歳、現役音大生7 MEN 侍の矢花黎です!」

伊野尾「僕たちは初めまして?」
矢花「こういう形では初めてなんですけど、
実は僕、八乙女くんと肩を組んだことがありまして…」
八乙女「お?てことはライブ…?」
矢花「はい。Dear.の時に。僕が旗振ってて、八乙女くんが来てくれたんです。」


9/18
の放送で矢花くんは、「いろいろな楽器を演奏できて、すごく多才」だと紹介されましたが、
放送の翌日に、Hey! Say! JUMPの「Dash!!」をギターとベースで演奏した動画を公開してくれたんです!

八乙女「ソロ回しのシーンをギターとベースでやってたんだよね?」
矢花「その時はちょうど舞台中で、本当はドラムもやりたかったんですけど…」
八乙女「ラジオを聴いてやってくれたの?」
矢花「実はラジオは聴けてなくて、でも地元の友達がランキング表の画像付きで教えてくれて。
それでアップしようと思いましたね。」


ここで、メールを紹介します!

【伊野尾さん、八乙女さん、こんばんは。
黎くん、アスパラベーコン。
7 MEN 
侍を愛してやまない、ハタチ男子です。
中でも大好きな黎くんがらじらー!に出演すると知り、楽しみすぎて夜しか眠れませんでした。】

矢花「寝とるやないかい!」
伊野尾「アスパラベーコンってなに!?」
矢花「動画サイトの僕らのチャンネルでオープニングの挨拶を決めようってなった時に、
メンバーの悪ふざけで決まったものなんです!」


【矢花くんの「Dash!!」めっちゃ良かったです!
好きな曲だったので嬉しかったです!
これをやろうと思った経緯や選曲についての裏話があればお聞きしたいです!
7 MEN 
侍としても今後、Hey! Say! JUMPの曲やって欲しいです!!!
これからも応援しています!】

矢花「Jr.の中でこの曲をバンドでやるのは人気が高くて。
Hey! Say! JUMPが好きな菅田琳寧に助けてもらって実現できました!」



_______________________________________________

2021-10-09
20
23

『“PA”やばやば矢花の音楽教室』
20211009002.jpg

現役音大生で、たくさんの楽器を演奏できるという矢花くん。
音楽について熱く語り、そのこだわりを教えてもらう企画です。

こちらは今日、矢花くんがスタジオに持ってきてくれた6弦ベース♪
5年近くの付き合いになるそうです!
radirer_IMG_9984.jpg

伊野尾「タイトルの「やばやば矢花」って何?」
矢花「ライブになると激しくてヤバくなるので、矢花にかけてファンが名前を付けてくれました。」

伊野尾「そもそも、音楽にハマったきっかけは?」
矢花「小さい頃から音楽が好きで、中学生の頃に音ゲーにハマったのをきっかけに楽器を始めてのめり込んでいきました。」


そんな矢花くんが、音楽が好きすぎてハマっていることが、
【ひとりぼっちの矢花バンド】!!

ギター、ベース、キーボード、ドラムなどの楽器を演奏できる矢花くん。
一人ですべての楽器を演奏して録音し、最後にミックスすれば1曲完成!
それが“矢花バンド”です!!

伊野尾「俺も動画見てて、最初はJr.の子がバンドやってる…って思ったら、
あれ?これ一人じゃね?って思った!」


今回は、スタッフの直前発注の無茶振りに応えて、
Hey! Say! JUMPの「Chiku Taku」を一人で演奏した音源を持ってきてくれました!
(今朝の7時までかかったそうです…!本当にありがとうございます!!)

まずはギター、ベース、キーボード、ドラムをそれぞれ単体で聴いて

八乙女「すごい…」
矢花「ベースは担当なので、特に力を入れましたね。
実は一番最初に始めた楽器はドラムなんです。」

次に、これら4つをミックスしたものを聴きます!

八乙女「すっごいかっこいい!!ギターの泣きの感じも伝わって鳥肌たった!!」
伊野尾「直前発注なのにまさかのワンハーフ収録!?」
矢花「勝手にブルースハープも吹きました!」
伊野尾「やばやば矢花だな!?」


リスナーからも、やばやば矢花くんへ音楽についての質問が届いています!

【私は矢花くんのパフォーマンスの中で歯ベースが一番気になります!!
歯でどんな風に音を鳴らしているのか、歯への痛みがないのか教えてください!】

八乙女「歯ベース!?」
矢花「ここ一番って時だけやるんですけど、ギターは弦が細くて歯間ブラシみたいになっちゃうので、
弦が太いのでベースの方が意外とやりやすいんですよ!」
伊野尾「ジャニーさんが見てたら喜びそう!」


【矢花くんは現役音大生だと思いますが、大学ではどのようなことを学んでいるんですか?
また、面白かった授業などはありますか?】

矢花「ギター・ベースを専門にしてる科に所属してるんですけど、学生同士でバンドを組んでます。
プロの先生の前でライブをするのが試験なんです。緊張します…!」



_______________________________________________

2021-10-09
20
時40分

『今夜、アナタを口説きます!』
20211009003.jpg

突然、目の前に出された「あるモノ」を、3人が全力で口説いて、
リスナーのみんなに「誰が口説き上手だったか?」を決めてもらいます。
そして、勝った人のリクエスト曲のみオンエアします!

今夜のカワイコちゃんは…
【ギターのピック】です!
radirer_IMG_9973.jpg

八乙女「僕普段、ベース担当だけどギターも弾くから。いつもありがとう。
でも君は弾けば弾くほどすり減っちゃうよね。
でも大丈夫。財布のポケットに入れて、いつも持ち歩くよ。」

矢花「いつもライブとかさ、弾いたあと投げちゃってごめんね。
お前がいないと演奏できないからさ、今度お前のこと咥えながら演奏しちゃってもいい?」

伊野尾「君との出会いはライブだったね。
君は矢花くんに捨てられて、僕のところに来た。
このピック、矢花くんの汗でちょっと湿ってた。
今日から君は僕のものだ!!」


八乙女くん8%・伊野尾くん30%・矢花くん62%
勝者は矢花くん!

勝者のリクエスト曲はKAT-TUN「Real Face #1」でした!



_______________________________________________

2021-10-09
20
51

『らじらー!小テスト』

今日の放送をちゃんとみんなが一言一句逃さずに聴いてくれていたかどうかを確認する「小テスト」を出題します!

問題!
【矢花くんに「Chiku Takuを演奏してくれたら嬉しい」と言った人は誰でしょう?】

正解が分かった人は、らじらー!ホームページ「小テスト」バナーから答えを投稿してください。
締め切りは、10/16(土)までです。

正解者の中から3名の方に、2人が選んだ「らじらー!グッズ詰め合わせ」をプレゼント!
radirer_IMG_7029.jpg


先週の小テストの問題
『八乙女くんが近々リクエストしたい曲に、どのアーティストの何の曲を挙げたでしょう?』

答えは、
BUMP OF CHICKENの「スノースマイル」』でした!



8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-10-09
21
05

9
時台は、室龍太くん、関西ジャニーズJr. A! group正門良規くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

正門くんは、大阪から電話出演です!

室「こんばんは!しつりゅうふとしこと、室龍太です。」
正門「こんばんは!A! groupの正門良規です!」
室「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」


室「ほんまに久しぶりやね!」
正門「松竹座以来ですね!」



_______________________________________________

2021-10-09
21
08

『これが、室流だ!』
20211009004.jpg

室くんが、関西ジャニーズJr.メンバーに、室流を教える企画!
みんなに送ってもらった「お題」を、室流に披露します!


【“室流”遅刻した時の言い訳】

室「すいません!本当にごめんなさい!今度から気をつけます!!」

正門「普通に謝っただけなような…」
室「最初はストレートに行こうかと思って!」


【“室流”かっこよすぎる告白の仕方】

室「今日さ、遊園地楽しかったな。
初めて一緒に遊んだけど、1分1秒…毎秒…すごいよかった。楽しかった。
お前と一緒にいる時間、めちゃめちゃ好きやわ。
だから俺と付き合ってくれへん?」

正門「よかったですよ!照れも相まってキュンとしました!」


【“室流”誰でも笑ってしまう一発ギャグ】

室「ん"ん"ん"〜!くらえ!俺の必殺技!カ〜!メ〜!ラ目線。パシャ。」


【“室流”私と仕事どっちが大事なの!?に対する彼女を納得させる答え方】

室「そんなんさ…もちろんお前やで?
でもお前のこと養っていくには仕事も大切やし、どっちかは決められん。
仕事より、ちょっとお前の方が大切やで。」

正門「(大爆笑)どうなんでしょうね??」



_______________________________________________

2021-10-09
21
時20分

『正門クイズ』
masakado.jpg

正門くんが<自分に関する超個人的なクイズ>を出題!
君は正解することが出来るか!?ぜひ挑戦してください!

正門クイズ、問題!
正門「正門がきゅうりを食べるときにこだわっていることはなんでしょう?」



_______________________________________________

2021-10-09
21
21

『上司正門と部下龍太』
20211009005.jpg

ドラマでジャニーズの先輩・相葉雅紀くんの上司役を演じることになった正門くん!
この企画では、正門くんが上司、室くんが部下の設定で演技をします!


【上司の正門は、部下の龍太を飲みに誘う。
しかし、龍太は早く家に帰りたい。
どうしても飲みに行きたい正門と行きたくない龍太は、言葉巧みに相手を説得しようとするが…】

正門「お疲れ、龍太くん。ちょっと早く終わったし、どう?一杯。」
室「すみません、親の事情で実家に帰らないといけなくて…」
正門「じゃあ一杯だけでも…」
室「いやぁ、でも…」
正門「なんや、行きたくないんか?」
室「そんなことはないです!!じゃあ…行きます!!」


【上司の正門は、部下の龍太の恋愛相談に乗っていた。
そしたらその相手が自分の彼女だった。
社内恋愛で隠しているので、やんわりやめさせようと正門はするが…】

室「相談いいですか?すごく好きな人がいて…
文子ちゃんって言うんですけど、知ってます?」
正門「知ってるよ?肌白くて綺麗な…
いや、でもあの子ごっついダミ声やし…」
室「そこも魅力的というか!!
明日告白しようと思って!朝出勤して!」
正門「朝一は1日気まずくなるからやめとき?」
室「退社してからは?」
正門「それは次の日出勤できなくなるからやめや?」
室「もしかして、先輩も文子ちゃんのこと好きなんですか?」
正門「そーーーんなことないよ?(高い声)」
室「そんな分かりやすい反応あります!?」
正門「とにかくあかんあかんあかんあかん…」




_______________________________________________

2021-10-09
21
29

『ふつおた』

【正門くんドラマ出演おめでとうございます!
今回大先輩の相葉くんとの共演ですが撮影現場では相葉くんとどんなお話をしてますか?】

正門「一回だけしかまだお会いしてないんですけど、ファッションの話をしましたね。
デニムの話とか、今回の僕の衣装が80年代っぽいんですけど、流行って回るよねって話とか。」
室「服とかもらっちゃいなよ!」
正門「うわー!できたらいいですね!」


【私のお母さんは室くんに似ています。
特に目とか、なんか面影があるというか、、どこかで室くんと繋がってたりしてねとお母さんとよく話しています。
今ではもうお母さんも室くんに寄せていっています!
なぜか親近感が湧き、めちゃめちゃ応援しています!生で見れることを楽しみに日々頑張っています。】

正門「お母さんが寄ってきてるんですね」
室「会ってみたいな!!」
正門「逆に龍太くんが分かるんちゃいます?」



_______________________________________________

2021-10-09
21
32

『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、A! groupの草間リチャード敬太くんにフリを考えてもらいました!

リチャ「正門って、10秒間ビブラート続けれるんやろ?」

正門「当たり前やんか!10秒でいいの?すぐいっちゃうで!
あ〜〜〜〜…ほんまにいってもうた笑」


そしてもうひとつ!なにわ男子の大西流星くんからのフリもあります!

大西「正門くんって、Aぇ! groupに所属してるのは分かってるんだけど、
あと一つ、○○グループに所属してるんだよね?
なにグループだったっけ!?」

正門「そうそうそう、あんまり言ってないねんけど、実はヒゲ! groupっていうグループに所属してまして。
メンバーは正門とリチャくんだけかな〜?ってなんでやねん!!」


そしてそして!浜中くんから室くんにもノリツッコミのお題が来てますよ

浜中「しつりゅうふとしって、本当は本名だよね?」

室「そうなんですよ!芸名がむろりゅうたなんです。
どこで聞いたんやろ文一くん、すごいわ〜ってそんなことないやろ!!」



_______________________________________________

2021-10-09
21
37

『あなたをボク色に染めます』
20211009006.jpg

リスナーを正門色に染める人気企画!
みんなに投稿してもらった、正門くんと行きたい場所、やりたいことを元に、正門くんが疑似デートしてくれます♡


【同窓会で久しぶりに会った正門くんに、昔ずっと好きだったとカミングアウトされたい。
そして今でも好きだと告白されたい!!!】

正門「久しぶりやな。変わらんな!相変わらず綺麗で。
うそうそ冗談!飲み物取り行こ。
なあなあ、実は昔、君のこと好きだったんよ。
でさ、もっと今の君を知りたいと思ったから、今度2人でどこか行きませんか?」


【秋の気持ちいい気候の中、正門くんと金木犀の香りや紅葉を一緒に感じながら散歩したいです。】

正門「散歩もしやすい気温になってきたから気持ちええな。
金木犀、めっちゃいい香りやな。
なあ、知ってる?香りって記憶と繋がってるんやって。
これから金木犀の香り嗅いだら、お互いのこと思い出すかもね。
来年も再来年も、一緒に散歩しようね。」


【新婚の正門くんと新居を探す物件巡りをしたいです。】

正門「どうするー?コンロ広い方が良くない?
一緒に料理しながらお家デートも楽しみたいし。
部屋、何個欲しい?
俺は寝室とリビングあったらええかな?
ずっと別々は嫌やから、1つの寝室で一緒に寝ぇへん?」



_______________________________________________

2021-10-09
21
47

『正門良規 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

正門「佐野晶哉が革ジャンを買っていました!」



_______________________________________________

2021-10-09
21
48

『正門クイズ!答え合わせ』

正門くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
先ほど、正門くんが出したクイズは…

「正門がきゅうりを食べるときにこだわっていることはなんでしょう?」

という問題でした。
果たして正解するリスナーはいるのでしょうか?


【喉が渇いた時にあえて食べる】
正門「残念!」

【キンキンに冷やす】
正門「残念!」

【ASMRみたく音を楽しむ】
正門「残念!」

【一本串で食べる】
正門「残念!」

【生でかじって食べる】
正門「残念!」


室「俺は…味噌をつけて食べる!」


【イボイボを撫でて癒やされてから食べる】
正門「残念!」

【髭を剃って食べる】
正門「違うに決まってるでしょ!」

【表面のぶつぶつを取る】
正門「正解です!」


正解は…『ブツブツをピーラーで取って食べる』でした!
正解者は16名でした!



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-10-09
22
05

10
時台はジャニーズJr. Travis Japan中村海人くんと吉澤閑也くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

今回は、Travis Japanが主演舞台の公演真っ最中ということで、
事前に収録したものをお届けします!

中村「いつもと違うスタジオだから新鮮。ふわふわする。
僕たちは今頃京都で公演していると…」
吉澤「そうですよ、舞台に立ってますよ。」
中村「1年ぶりにファンの皆さんに舞台を届けられるって素晴らしいことですね。」

いつもより、ゆるふわテンションでお届けしています〜♪
radirer_IMG_7822.jpg



_______________________________________________

2021-10-09
22
09

『ふつおたスペシャル!そうだ!うみしずに聞いてみよう!』
20211009007.jpg

皆さんから届いたふつおた、質問、お悩みなどに、2人が答えます!


【虎者始まりましたね
今年2年ぶりに虎者を生で見に行けるのでとても楽しみにしてます!
お二人が、特にここ見て欲しいというシーンがあれば教えて欲しいです!】

吉澤「俺は個人的に好きなのが殺陣だから、それぞれかっこいいことやってるけど、俺のこと見て欲しいなって思う。」
中村「僕は…全部じゃないですか?それぞれの見所がいっぱいあるので、そこを注目してもらえたら嬉しいなって思いますね。」
吉澤「トラジャだけじゃないからね。」
中村「そうそう。後輩のIMPACTorsとか、長谷川純くんとか出てるので、ぜひいろんなところを注目して見てもらいたいですね。」


【虎者の新しいミュージックビデオ「BIG BANG BOY」を拝見しました。
今までのTravis Japanの曲になかったような曲調で、かつダンスもとても印象的で、毎日見させていただいております。
監督・編集を手掛けられた滝沢さんは、撮影時、誰よりも早く現場に入り準備をされていたとのことですが、
Travis Japan
の皆さんは、滝沢さんからどのようなアドバイスをもらいましたか?】

中村「俺、あんま人からアドバイスもらわないんだよ。」
吉澤「できちゃってるってことじゃない?」
中村「いや、褒められもしないし…」
吉澤「いやいやいや!」
中村「どうなんだろうね?気になるんだよ。何も言われないの、俺の場合。
これは好きにしていいのか、どっちなんだろう?みたいなことが多い。」
吉澤「難しいよね。俺は手の位置とか。
例えば歌うシーンの手が被ってるからもうちょい下、とか言われたり…」
中村「お前何年目だよ〜!」
吉澤「初心にかえって色々注意してもらえたり!あと座り方とか。」
中村「あれはアドバイスというより、そうしてくださいってやつだったよね?」


【舞台虎者、3年連続主演、おめでとうございます!
今までの虎者のテーマソングは、らじらー!では恒例の「Namidaの結晶」から
BIG BANG BOY」に変わり、全編英語の歌詞ということにとても驚きました。
BIG BANG BOY」の裏話などがあれば、教えて欲しいです。】

中村「特にないよね。雑誌でも話してるけど、倉庫みたいなところで撮ったりとか。夜は星が見えた。」
吉澤「そうだね、虫とかめっちゃいたよね。」
中村「お前さあ!そういうこと言わないようにしてたのに!」
吉澤「いや、綺麗な星もあったけど!自然が豊かだったじゃん?」
中村「そんな虫いなかったで?」
吉澤「いたよ?すっごい蚊がいっぱいいた笑」
中村「でも俺、蚊に刺されなかったよ?」
吉澤「え、珍しくない?
裏話といえば、かき氷あったじゃん?あとタピオカとか…」
中村「タピオカ飲んだ?」
吉澤「飲んでない。かき氷食べちゃった。」


【先日開設されたダンスチャンネル「+81DANCE STUDIO」について質問です。
こちらのチャンネルでは、ジャニーズの先輩方の楽曲を新たな振り付けで踊られていますが、どのように選曲しているのでしょうか?
ジャニーズソングの良さを再確認したり、自分の世代ではない曲を知ることが出来たりと、ただダンスを観るだけではない楽しさがあり、何度も動画を見返してしまします!
ぜひ、どうやってパフォーマンスする曲を選んでいるのか知りたいです!】

吉澤「曲自体は、ある程度ディレクターさんが決めてくださって、僕たちに案を投げてくれてさ、これでいこうってなるよね。
たまにTravis Japanも案出してやってるよね?」
中村「みんなで決めてる。最終的に決めるのはディレクターさんだけど、僕たちの意見を聞きながらやってくれますね。」
吉澤「俺たちの案も汲み取ってくれるのはありがたい。名曲が多いから選ぶの難しいよね。」
中村「選ばせていただいた責任が僕たちにもあるので、そこは一生懸命、全力でトライしていきたいなと思ってます。
これからも見て楽しんでください。」


+81projectを毎回楽しみに見ています!
全てとても中毒性のある振り付けで、何回も見るうちに踊れるようになりました!
特に「お祭り忍者」のシンクロ率がとても高く、あんなに激しいのにすごい!と毎回感動しています。
他のお仕事でお忙しいと思いますが、振り付けを覚える時間はどれくらいなのでしょうか?】

中村「初日に振り入れてもらうじゃん?」
吉澤「2時間くらい?」
中村「とか、30分くらいの日もあるよね。先生によって全然やり方が違うから。」
吉澤「先生のやり方に俺らもついていく形じゃん?」
中村「レッスンを受けさせてもらってるから、新鮮で楽しいよね。」
吉澤「あと曲によっても違うよね。」
中村「何が大変でした?」
吉澤「俺は「お祭り忍者」ですね。」


【閑也くん、先日は「熱血バスケ」の出演、お疲れ様でした!
そして初一人ロケおめでとうございます!
初めての一人ロケは緊張しましたか?私はまだ新しい閑也くんが見れてとても楽しかったです。
初一人ロケの裏話などありましたらお聞きしたいです!】

吉澤「まずみんな盛り上げてくれて、ありがとうございます!
Travis Japan
も応援してくれて、すごく嬉しかった。
1人ロケの裏話は、緊張しすぎて、インタビューで自分が何喋ってるのか分からなくなってきて。
メイクしてなかったら顔真っ赤だったと思う。」
中村「そんな恥ずかしかったんだ!」
吉澤「みなさん年上だし、選手の方がカメラ慣れしてるから、俺の方が緊張してて、ビクビクしてた。」
中村「堂々といきなさいよ。」
吉澤「撮影中は頑張ったんだけどね!
目まぐるしい日々でしたね。めっちゃ勉強になる。」
中村「頑張ってね。応援してる。」
吉澤「ありがとうございます笑」


【閑也くんの「熱血バスケ」見ました!初めてのソロロケお疲れ様でした!
富樫選手とのバスケ対決とってもかっこよかったです!
緊張している閑也くんがめちゃくちゃ可愛かったです!
好きなことをお仕事にできる閑也くんがすごいなぁと思いました!
質問です!ダンスが素敵でバスケが大好きな閑也くんが思う、
「ダンスとバスケの似ているところ」はどこですか?】

謎のカウントダウンを始める中村くん
中村「チッチッチッチッチ…」
吉澤「似てるところは…位置とかフォーメーションが…」
中村「ブッブー!」
吉澤「あー間違えたー!じゃねえんだよ!笑
ダンスってフォーメーションが大事じゃん?
バスケもフォーメーションがあったりとか、チームで周りを見て動くってところはダンスと似てるなって。
あとバスケは、ドリブルの時にステップ踏むのよ。そのステップがダンスと共通してる。
バスケしてたから、ダンスを覚えるのも早かったのかもしれない。」
中村「え…」
吉澤「お前、今も踊れてないとかそういう顔すんな。」
中村「いや、言ってないじゃん!そういうこと言ったらみんな想像しちゃうじゃん!
閑也がステップ得意って言った時に、こいつ何言ってんだろうなって思って…」
吉澤「得意じゃない!できるのが普通の人よりは早かったって話よ?」
中村「あぅ…そうなんだ。」


【私は今高校3年生です!昨年はコロナの影響もあり修学旅行や文化祭がなくなってしまいました。
それでも私にとって高校生活は本当に楽しかったと思える時間になりました!
そこでお二人に質問です!あと半年しかない高校生の間にやっておいた方がいいことなどあれば教えて欲しいです!】

吉澤「これは難しい質問ですよ!」
中村「なんでぇ?」
吉澤「学生時代に俺は後悔しかないんだよ!
俺的には、もっと勉強しとけばよかったって思ったんだよね。」
中村「あー。バカだもんね。」
吉澤「お前さぁ!お前も同じ部類だからな!」
中村「え?俺やればできるもん。」
吉澤「俺たちのグループでいうと、如恵留はすごい勉強できるじゃん?
すごい努力もしてるから、そういうの見てると、俺も昔からやっとけばもっと英語とか喋れたのかな、とか…」
中村「努力すればいいじゃん」
吉澤「今してんのよ…今頑張ってしてんだよ海人ぉ…!」
中村「え〜でも英語の宿題最近してないって言ってなかったっけ?」
吉澤「お前さあ…!虎者の稽古で疲れてんだよぉ!!」
中村「アッハハハハ!!
俺知ってるよ、英語の宿題やってないの。」
吉澤「そういう時もあるじゃん…」
中村「いやいや、やんないと。そこが差だと思うよ。俺と…」
吉澤「お前すげえな!!ラジオでそれ言うの!!」
中村「ごめん、自分が如恵留くんだと思って喋ってた笑
如恵留くんと俺たちの差だと思う。
こういう中でもちゃんと勉強してる人は身につくよね。」
吉澤「てか、時間の使い方がうまいよね、如恵留。
あの人スマホでゲームとかしてる割にめっちゃ勉強してるじゃん?
そういうのを学生のうちからできたらよかったなって思っちゃう。」

中村「俺は、彼氏とお祭り行った方がいいと思う。
…あ、すいません。彼氏がいればのお話なんですけど。」
吉澤「最低だなお前!」
中村「でも、高校生のうちにさ、恋愛って夢じゃない…
映画を見たときに、うわ、こんな青春したかった!って思うから…
うちのメンバーの松田元太も映画やるじゃない。」
吉澤「早く見たい!」
中村「楽しみだよね。そういう風にさ、キュンキュンしたいじゃん!
制服着れるのも高校生までだし。
ぜひ!彼氏がいたら、お祭り行って手つないで…ってして欲しいな!
で、幸せを共有して欲しい!!
あーもう最高じゃないっすか!!!(テンション↑)」


【私はTravis Japanの中でうみしずコンビが一番大好きです。
そんな大好きなうみしずコンビに、お互いの好きなところを3つ答えて欲しいです!!】

中村「ないでーす(即答)」
吉澤「あれ…!5個あれ!!」
中村「え、5個!?逆に5個あんの?」
吉澤「好きなところ?そりゃありますがな!!
人懐っこいところというか、弟感があるところ。
厳しい中にも優しさがあるところ。
お顔がイケメンなところは捨てがたいよね。
俺のことを意外と見てくれる。リハの時も意外と話しかけてくれたりするから、こいつ好きだなって思っちゃう。
最後は、Travis Japanのことを、すごく想ってるところ。」
中村「最後のはみんな想ってるでしょ。それなし。」
吉澤「なしなの?んー…。まつ毛が長い。」
2
人「アッハハハハ!!」
中村「ねえじゃん5個も!」
吉澤「3つは出たから許して!」

中村「俺はないよ。」
吉澤「あれよぉ〜!」
中村「分かった分かった、じゃあ言うよ…!
ガタイマックスなところ…ww
吉澤「好きなところでもねえんだよそれ…」
中村「あとぉ…肩幅デカイところ」
吉澤「いや、一緒それ!」
中村「あとぉ、一緒に踊ってると隣の圧がすごいところ!笑」
吉澤「だいたいガタイのことだった…」



_______________________________________________

2021-10-09
22
時39分

<美 少年からの指令>

那須「赤ちゃん言葉で…」
浮所「ガチ告白!
これは2人で考えて決めました。」
那須「はい。お二人どんな反応されてるか分かんないですけど…」
浮所「実は内心では喜んでるんじゃないかなと…」
那須「ははは。そうね。」
浮所「普段できないけど、後輩が言うなら仕方ないなと、喜んでくれてそうな感じはしますね。」
那須「お二人ぜひ、ガチでやっていただきたいなと。」
浮所「ちゃんと“でちゅ”とか、そういう感じの、赤ちゃんになりきってお願いします!」
那須「ぜひやってみてください!」
浮所「楽しみにしてます!」


中村「バブバーブ、バーブブ」
吉澤「そういうこと?」
中村「え、違うの?」
吉澤「大好きでちゅ、とかってことだよね?
全部バブバブじゃ分からんて!」
中村「え、まじ?俺の知ってる赤ちゃん言葉はそれだもん。
ちなみになんて言ったかわかる?」
吉澤「え、なに?」
中村「ボボボーボ…」
2
人「「ダハハハハハ!!!」」
吉澤「脇腹つったやばい!!」
中村「アーーハッハッハッハwww」

スタッフ「(小学生ノリがすごい…)」

気を取り直して吉澤くんが挑戦!

吉澤「うみくん、ほんとに大好きだばぶぅ〜ばぶばぶぅ〜♡」
中村「以上!指令でしたー。」



 _______________________________________________

2021-10-09
22
時43分

引き続き、ふつおたをご紹介します!


【しずんちゅのお二人は上に兄弟がいる末っ子ですよね?
私は5人兄弟なのですが、上に1人、下に3人いる真ん中っ子なので、末っ子ってどんな感じなのかな?ってとても気になります!
特に閑也くんは5人兄弟の末っ子ってことでプロの末っ子だと思うのでぜひお話聞いてみたいです!】

中村「5人兄弟って(閑也と)一緒じゃん!」
吉澤「一緒。真ん中ではないけど。俺は末っ子。」
中村「すごいね」
吉澤「5人兄弟って、なかなかいないよね!」
中村「俺はお兄ちゃんしかいないから分かんないのよ。
どんな感じなの、5人兄弟って?」
吉澤「ジャングルに住んでる感じだよ。」
中村「いや、想像つきにくっ!?」
吉澤「ご飯とかも大皿でボンって出てきて、食べないとなくなるから…
おやつとかも取られたらおしまいだから、絶対名前書いたりとか
中村「でも末っ子の良い所ってさ、自由気ままというか、マイペースだよね。」
吉澤「確かに、お兄ちゃんたちに比べると、わがままで何でもしてもらったり。」
中村「甘えるよね」
吉澤「そうね、構ってくれないと泣く、みたいな。」
中村「嫌なところは、たまに自分のマイペースが出ちゃうところかな。くらいじゃない?」
吉澤「あんまないよね。」
中村「能天気なんだよ。ほぼ一人っ子みたいなもん。だから適当です。」


【私は今年社会人になり、半年が経ちます。しかし上司との距離感が未だに掴めていません。
出社していても世間話をするタイミングがなく、話すときはいつも緊張してしまいます。
兄弟のようなうみくんと閑也くんは出会ってからどれくらいでその関係を築けましたか?
アドバイスいただけると嬉しいです!】

吉澤「海人と俺は、入ってすぐしゃべったよね。」
中村「まぁね~。あんま記憶にないけど。」
吉澤「連絡先聞かれたことしか覚えてない。」
中村「それは入ってからじゃない?」
吉澤「でも、そこからすぐだよね、仲良くなったの。」
中村「そうね。意外とすぐこの人、連絡先教えてきてくれたからさ。」
吉澤「簡単なヤツみたいに言うな!」
中村「まじで簡単だった。あんだけ、「俺、教えねーから」みたいな感じだったのに、すーぐ教えてきて。」
吉澤「だっていきなりオーディション来て、先輩の連絡先聞いてってさ…」
中村「なんで俺が閑也に連絡先聞いたか知ってる?」
吉澤「なんで?」
中村「長いものに巻かれた方が良いと思ったからだよ。
いらないタイミングで蹴落とそうと思ってた笑」
吉澤「あはははは最低ですこいつ!!」
中村「あ~はは~(楽しそう)
でも怖いじゃん?知らない世界に入って、無礼なことを先輩にして怒られたら。
だから身近な人に聞ける方が良いかなと思って。
あとは(閑也が)チョロそうだった。」
吉澤「すっげー言うじゃん。まあチョロいんだけどさ。」
中村「優しいんだよね、閑也はその時から。」
吉澤「変わんないからね、俺はずっと。」

中村「距離感とかは、あんまり気にしなくていいと思うんだけど、どう?」
吉澤「そうだね。気にしすぎても逆に気まずくなっちゃうし。」
中村「自分がつらくなってくるよね、後々。
自分が話したいと思えば話しかければいいし、挨拶ちゃんとしとけば印象悪くないと思う。」
吉澤「俺も最初は、如恵留と全然しゃべってなかったから。
今は仲良しだけどね!」
中村「結局時間だと思う!これから仲良くなっていけばいいし、話したい人と話せばいいと思う!」



吉澤「今日どうでした?」
中村「普通にトーク番組してるみたいだった!」
吉澤「いつもの2人が出せた気がする!」
中村「あとやっぱり閑也の声は聴き取りやすいね!
…って褒めておけばいいことあるかも…」
吉澤「おい〜〜!それがなければ綺麗に締まったのにぃ!!」

たっぷり、うみしず(しずんちゅ)を堪能できた1時間でした



10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分


ページの一番上へ▲