2021年08月21日 (土)【8月21日のらじらー!サタデー】


2021-08-21
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
YouTuber
になったら『オカルト系』をやりたい!八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
YouTuber
になったら『海を渡りたい』伊野尾慧です。」

八乙女「都市伝説話したり!そういうの聴きながら寝るの好きなのよ。」
伊野尾「やってないことやりたいと思って考えたんだけど、なかったから「海を渡る」になっちゃった。」


【今週のいのひかTopics

伊野尾「HiHi Jetsはこないだ一緒でしたね。かっこよかったね!
MVも公開してて、あれもかっこよかった!見た?」
八乙女「見てない」
伊野尾「見て。((圧))
若さのきらめきっていいよね。最近ジャニーズの若い子の動画すごい見ちゃう。
自分たちにもそんな時代があったんだろうけど…」
八乙女「音楽番組楽しかったね!ジェシーと変顔してふざけてた!あとはかねちーさんとも!」
伊野尾「優里さんともお話できました!歌わせていただきありがとうございましたって伝えられました!」



_______________________________________________

2021-08-21
20
13

MONOZUKIの選択』
20210821001.jpg

E
テレの番組「Zの選択」とのコラボ企画です。
Zの選択」とは、90年代中頃以降に生まれた「Z世代」と呼ばれている人々に密着したドキュメンタリー番組です。

今日の「らじらー!」は、番組で取り上げたテーマについて、
MONOZUKI
のみんなからのメッセージを紹介します!

今回、一緒に考えてくれるZ世代のゲストとして、
悩み相談で人気のYouTuberそわんわんさんにお越しいただきました!
radirer_IMG_9874.jpg

そわんわん「こんばんわっふぉい!そわんわんでーす!」
伊野尾「いのんのんで〜す♪」

そわんわんさんのプロフィールを紹介します。
1999年生まれ・22歳。和歌山県で育ち、高校卒業後上京。
〇自分を肯定する姿勢や、親近感あふれるしゃべりで、62万人以上が登録する「お友達系YouTuber」。
1
100件を超える相談が届いているそうです。
〇雑誌グラビアや、アイドルユニットのMV出演などでも活躍中。

伊野尾「なぜ東京に?」
そわんわん「東京に憧れがあって。高校卒業してからバイトして、貯めたお金で上京しました。
今は動画一本でやってます!」


【そわちゃん!らじらー!へようこそ!
らじらー!もそわちゃんも大好きなので出演嬉しいです!
私は今大学2年生なのですが、容姿や恋愛、友人関係など悩みは付き物です。
ですが、そわちゃんの動画を見ると、自分が自分の味方でいること、やりたい事やなりたい自分に向かって努力することの素晴らしさを教えてもらい、少しでも前向きになることができます。
自己肯定感の低い私ですが、そんな自分を受け入れて、前を向けるのはそわちゃんのおかげです。
これからも大好きです!】

伊野尾「悩み相談を結構やってるんですね?」
そわんわん「相談コーナーを結構やらせてもらってます。」
伊野尾「どの世代からの相談が多い?」
そわんわん「学生とか就活生のような、これからの人生どうしようって思ってる人が多いですね。
誰かに話せない人が多いなと思ってて。動画で公開することで、自分以外にも同じような悩みを抱えている人がいるんだって思ってもらえると嬉しいです。」


まず、みんなと一緒に考えたいテーマはこちら!

《なやみ相談やってます》

こちらは、そわんわんさんが「Zの選択」に出演されたときのテーマでした。

【ぎりぎりZ世代の社会人の女です。私には、悩み相談をする相手がいません。
なので、私は悩みがあればひたすらSNSの誰もフォロワーのいない鍵垢にひたすら書き込みます。
自分の中の負の感情を誰も見ていないネットの中に書き殴るようにしています。
誰が回答をしてくれるわけでもないので、悩みが解決することはないですが、感情を溜め込むと自分が更に辛くなってしまうことを知っているので、誰も見ていないところで、迷惑をかけないように吐き出すようにしています。
Z世代といわれる人たちの中には私と同じような手段をとっている方は多くいると思ったのでメールを送らせていただきました。】

そわんわん「ネットで吐き出すのもいいと思うんですけど、人に相談するのは迷惑じゃないと思います!
相談しあってこそ仲が深まることもあるし、少しずつさらけ出すのも大事かも!」
八乙女「相談されると、頼られてるって嬉しくなるもんね!」
伊野尾「秘密を共有できるようになりますしね。」


【私は周りの友達に「いつでも相談していいからね!」と言われるのですが、
私の悩み事なんかに相手の時間を使わせたら迷惑だよね。と思ってしまい誰にも相談できないことが続いています。
今も、家にずっといることでストレスがものすごく溜まっていて、友達に相談したいけど相手に迷惑なのでは?と思い、なかなか相談できません。
私は親には絶対相談したくないです。もうどうしたらいいかわかりません。】

このメールをくれたリスナーの方と電話が繋がっています!

伊野尾「誰にも相談してないの?」
リスナー「仲良い友達がいるんですけど、その3人にはちょくちょく…」
伊野尾「どういうことで悩んでるの?」
リスナー「妹と弟が最近生意気で、自分が間違えると茶化してくる。それがめっちゃストレスです。」
八乙女「その気持ち分かるよ…」
伊野尾「どこまで話すかって線引きは、少し難しいかもね。」
そわんわん「悩みが重すぎる時は、ためらうのも分かります。
今回みたいに、ネットとかこのラジオみたいに、知り合いじゃない人に相談するのもいいかもしれませんね。」


【友達に恋愛関係や友人関係をよく相談されますが友達は少ないし、恋愛経験が全くない私は何もアドバイスできないし、その場を盛り上げることもできません。
このような場合、どうすればいいかアドバイスをくださると嬉しいです。】

そわんわん「うちと一緒です。恋愛経験あんまりないので。
恋愛の話は、多分話を聞いてくれるだけで嬉しいと思うんです。」
伊野尾「恋愛の話は、肯定して聞いてあげればいいのかも。」
八乙女「悩み相談=盛り上げる、解決するではないからね。
聞いてあげることが大事だと思います。」



続いてのテーマはこちら!

《親の期待に応えてますか》

こちらは、昨夜放送の「Zの選択」のテーマでした。


【女子校に通う高校1年生です。
中学3年生の終わり辺りから徐々にテストの点数が落ち始め、高1の今では平均の成績くらいのレベルになっていました。
成績で分かれるクラスも一つ下のクラスになってしまい、これはまずいなと思っています。
しかし、これ以上にまずいなと思う理由があります。それは、親です。
親は、最近の成績を見て「呆れた」「もう学校に行くな」「裏切り者」などと言い、私を叱りました。
「次のテストで前までの成績に戻らなかったら本当に学校行くな」と言われた日にはとても落ち込みました。
確かに、成績が落ちつつあるのは自覚しています。
ですが、親の期待というか、そういった想いにずっと応え続けていかなければいけないのだと思ったとき、とても不安になりました。
勉強に対する親からの期待にどう向き合っていけば良いかがイマイチ分かりません。】

そわんわん「メンタルがちょっと心配ですね…
しかもこの年齢は親の言うことが全てになってしまうから。」
伊野尾「過度な期待をかける親もどうかと思いますけどね…悪気はないんだと思いますけど。」
そわんわん「自分が頑張ればいいって思うかもしれないけど、それもしんどいですしね。
親の意見が全てだって、思わないようにしてほしい。」
八乙女「今の自分が目指してることを、親に言って見るのがいいかも。」


【私は現在高校3年生の受験生です。
今は、親に勧められた職業に就くために勉強しています。
ですがやはり、周りの友人が、将来自分がやりたい事のために勉強している姿を見て
「自分はこのままやりたい事を諦めて良いのかな?」と思ってしまいます。
大人になると職業が全てになりますか?
“職業”と“やりたい事”の両立を上手くすることは可能でしょうか?】

このメールをくれたリスナーの方と電話が繋がっています!

伊野尾「どんな仕事に就きたいの?」
リスナー「建築とかデザイン関係に行きたいと思ってます。」
伊野尾「どうして反対されてるの?」
リスナー「不安定になってしまうかもしれないよって言われて…」
伊野尾「今や安定した職業なんてそんなにないですけどね!!」
八乙女「しかも職業が安定したって、人生が安定するわけではないですからね。」
そわんわん「お二人に聞きたいんですけど、職業とやりたいことの両立はできてますか?」
八乙女「小学生からこの仕事やってて、縛りもありましたけど…
結局どの職業も我慢しなきゃいけないことはあるから。
ちゃんと綺麗にハッピーエンドにすることは難しいですよね。」
伊野尾「将来こういう仕事に就きたい!って夢が明確な人は、夢と現実のギャップに驚くと思う。
どんなことでも、辛いことや理不尽なことがあるから。
そのギャップを自分で受け止められるくらいのメンタルが必要。
それを続けた先に、本当に自分のやりたいことが見つかると思います。」



【Z世代の息子を持つ母親です。
私が劣等感に苛まれた人間だったので、息子にはそんな思いをしてほしくないと、
習い事にしろ勉強にしろ、しっかりやりなさいとハッパをかけ続けました。
結果今、息子は世の中に出て行こうとしません。
もっと物事を楽しく取り組むことを教えるべきでした。反省しきりです。】

そわんわん「こういう思いで、あなたを育てたんだよってしっかり伝えれば伝わると思います。
今からでも間に合うと思いますし、今決めてるのは息子さんですから。
お母さんのせいではないですよ!」


【どうやったら自分に肯定感を持てるようになりますか?
私は小中学生の時に、男子にいじめられたり、女子の中でも孤立したりしていたので
「自分は価値のない人間なんだ」という刷り込みが自分の中で消えません。
大学生になった今は友達も作れるようになったのですが、やっぱりいざという時に自信が持てないし人の顔色を伺ってしまいます。
就活も控えていますが自己アピールも苦手なので、コツなどがあれば教えて欲しいです。】

そわんわん「自己分析って、自分に価値ないなって思ってしまいがちですよね…
でもネガティブも悪いことじゃない。そういう自分を認めてほしい。
それが自己肯定感を高めてくれるんだと思います。
SNSは別物って割り切ることが大事!みんな盛れてるものしか載せてないから!」


そわんわんさん、ありがとうございました!
radirer_IMG_9877.jpg



8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-08-21
21
05

9
時台は、浜中文一くん、室龍太くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

二人とも、東京のスタジオからお届けしています!

浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。
室「こんばんはツッコミコミコミコミッコミ!室龍太です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」


一通、メールを紹介します!

【なにわ男子がデビュー決まりましたが、
龍太くんと文一くんはどのような気持ちでしたか?】

室「おめでとうですね。今までずっと一緒にやってきたんで。
こうして形になったのが良かったなって思います。」
浜中「俺は先週言ったで!」




_______________________________________________

2021-08-21
21
09

『龍太先輩と後輩文一』
20210821003.jpg

室くんが先輩、浜中くんが後輩となって、みんなから送ってもらった設定でお芝居をします!


【コンサート前、先輩の龍太が後輩文一に、文一が得意だというヘアセットを頼んだ。
ヘアセット中スマホをいじっていた龍太が文一の「終わりました」という声で鏡を見ると、ゴリゴリのリーゼントになっていた…!】

室「お!文一!俺コンサートあるから、ヘアセットしてもらっていい?」
浜中「あーでも俺焼きそば食べようと思ってて…お湯入れて待ってる間にやりますね!
どういう感じがいいですか?」
室「かっこいい感じで!」
浜中「わかりました。(ワシャワシャ…)終わりました!」
室「いや…おかしいよな。突起物出てるし。」
浜中「ソロ曲に合わせて…」
室「いやいや、セクシー系の曲なんよ!!」
浜中「タイトルなんでしたっけ?」
室「あえっと…あなたの突起物に恋をして…」

室先輩!!アウトです!!!!


【セミの世界に生きる二人。
先輩龍太が上手な鳴き方を指導するも、後輩の文一の鳴き方が一癖も二癖もあり困惑する龍太。】

室「ミーンミーンミンミンミン…」
浜中「(必死に脱皮中)」
室「おい文一!脱皮してる場合じゃないぞ!!」
浜中「脱皮しないとセミになれないじゃないっすか!
あー、出た。まだ無色透明だな…先輩みたいに色つけたいっす!」
室「じゃあ鳴き方をマスターしろ。
ミーンミーンミンミンミン…これがベースだな。」
浜中「わかりました。メ"ーーーン"」
室「剣道じゃないんだから!
浜中「ふわーん…ふわんふわん…♪」
室「声小さい!!なんで歌ってんの!!!!」


【大学の先輩・後輩同士の龍太と文一。
放課後に2人で回転寿司に行ったら、大食いの文一と小食の龍太の皿が混ざってしまった。
割り勘で払おうと決めていた龍太は…?】

浜中「いただきまーす!」
室「おいしいな!…めっちゃ食うな!?」
浜中「はい!シャシャシャシャ…(※食べる音)
ごちそうさまでした!!ああ!!!」
(お皿を倒す)
室「あ!ごちゃ混ぜになってまったやん!」
浜中「まあでも先輩が奢ってくれるから…」
室「いや、俺今月ピンチやねん…」
浜中「金持ってねえなら後輩飯に誘うな馬鹿野郎!!」




_______________________________________________

2021-08-21
21
時20分

『藤原丈一郎くん電話出演!』
20210821004.jpg

ここで、名古屋でライブ終わりの なにわ男子・藤原丈一郎くんと電話が繋がっています!

浜中「なにわの一般男子。」
藤原「なにわ男子です。」
室「久しぶり!」
藤原「あ、あなたの突起物に恋してる方…」
室「聞いてたんかい!」


藤原くんは、明日も名古屋でなにわ男子のライブがあるということで、
明日のライブMC中に、藤原くんにこっそり言ってほしいことをリスナーから募集しました!

【しゃちほこスマイル!藤原丈一郎改め名古屋城一郎で〜す】

【自己紹介の時に「ういろう食べて、おしりぶるんぶるん藤原丈一郎でーす」と
大橋くんの自己紹介をちょいパクリして名古屋アレンジしながら言って欲しいです。】

【名古屋、和やかでいいね!】

【なにふぁむー!!!みんなの笑顔、金のしゃちほこみたいにピカピカ輝いてるぜ!!!】

【みんな〜!トーストにあんこ乗せてる〜?】

浜中「この中で言うとしたら?」
藤原「みんな〜!トーストにあんこ乗せてる〜?の後に、龍太くんが言って欲しいことがあれば…」
室「あんこいっぱい…元気いっぱい…アンパンマーン!みたいな…」
藤原「あ、ちょっと電波悪かったっす。」


藤原「この3人だと、俺が免許取りたての時に3人でドライブしましたね!」
室「懐かし!」
浜中「窓開けると「聞こえない!」とか言って騒いでたよね。何が聞こえないねん。」


藤原くん、ありがとうございました!
明日もライブ頑張ってください♪



_______________________________________________

2021-08-21
21
35

『ノリツッコミをやったるで~~~!対決』
20210821005.jpg

みんなから送ってもらったフリの言葉で、ノリツッコミに挑戦!
今回は、浜中くんと室くん、どっちが上手くノリツッコミできるかを対決します!
負けた方にはバツゲームが


【文一くんって、暇さえあれば外に出て、アリの観察をしてるんだよね?】

浜中「そうそう。俺には楽しみがあんねん。
おお〜アリの行列がこんなに続いてる。
2列…3列になって…ああすごい!風情あるね」


【るーたくんって、家でゴリラ飼ってるんだよね?】

室「そうそう。もうさ〜今日も家におって、一緒に住んでるんやけど、愛おしいんよな。
横でバナナをずっと剥いてるんやけど、うまく剥けてないんよね。
それが本当に愛おしい…ってなんでやねん!」


【文一くんって、夏になると必ず庭で一人バーベキューをしているんだよね?】

浜中「よっしゃー!!一人でバーベキューする!
何焼こうかな〜?友達呼びたいけど、おらんな…
肉とか野菜とか焼いていこうぜ!!美味しいわぁ〜美味しい!!!!」


【龍太くんって、恐竜なんだよね?】

室「アアアー!!んぎゃあああーーーー!いや人間やわ!」



ここで、先週出演してくれた、なにわ男子の大西流星くんから、メッセージが届いています!

大西「文一くん、龍太くん、どうも!大西流星でーす!!
今からね、大好きな大好きなお二人へ、あるプレゼントをしたいと思いまーす!」

大西「文一くんは、夏祭りの時にたこ焼きを食べると、いっつも鼻の先にソースつけちゃうんだよね〜?」

浜中「そうなんだよね〜。
それが段々、鼻がたこ焼きみたいに見えてきて、食べようって思って楊枝さすと血が出ちゃうんだよねぇ〜
う"あ"あ"あ"い"!!!!」


大西「龍太くん!今日、京都から東京のNHKまでバイクで来たんですよね?ブンブン!!」

室「そうそうそう!バイクでブンブンブン来ちゃうぜい!馬鹿野郎!!」


浜中くん40%、室くん60%
勝者は、室くん!!
両手を上げて大喜びです!


20210821006.jpg
ということで、負けた浜中くんにはバツゲーム!
リスナーに投稿してもらった、最高にあま~いセリフを
一切笑いなしの本気で言ってもらいます!

【浜中「今日めちゃくちゃ可愛いなぁ。いつも可愛いけど今日はもう特に可愛い。
お前の可愛い顔…もっと近くで見して?」】

浜中「くううううう…!!!」
室「うわー!すげえ!!!」



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-08-21
22
05

10
時台はジャニーズJr. HiHi Jets井上瑞稀くん、猪狩蒼弥くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

井上「8時台で伊野尾くんが、HiHi JetsのMVを見てくれたと…」
猪狩「しかも八乙女くんに勧めてくれたんですよね!」
井上「嬉しいですね、ありがとうございます!」
猪狩「MVが上がった8月18日、サマパラの千秋楽でした!」


ということで、メールが届いていますよ!

【HiHi Jetsは8/18に無事にサマパラオーラスを迎えましたね!
私も参戦させてもらったのですが、5人の力強さとかっこよさに圧倒されました、、!!
そこで、サマパラでの裏話を教えてほしいです!!】

猪狩「参戦って、戦ってないよね??笑
はしもっちゃんがソロ曲やってたんですけど、その衣装のことで。
最初はオープニング衣装のジャケットを脱いでシャツでやる予定だったんですけど、
現場で違うジャケット羽織った方が絵変わりするって話になって。
でも本人それじゃ足りなかったのか、裸にジャケットを羽織ってました。
しかも最後の最後の公演だけ、上裸にサングラスかけて出て行きましたよね。自由を体現してた。」
井上「着てるもの全部脱いでサングラスかけて行って。かっこよかったよね。」

radirer_IMG_9878.jpg



_______________________________________________

2021-08-21
22
時12分

『ミズキの仮面』
20210821007.jpg

俳優としても活躍する井上瑞稀くん。
きっとこれから様々な役を演じることになるはず…
ということで、今後どんな役が来ても大丈夫なように修行をしよう!
という企画です!

リスナーからは「井上くんに演じてほしい○○」、
そして「演じるシチュエーション」を送ってもらいました。
それぞれこちらのボックスからランダムに引いて演じ切ってもらいます。
radirer_IMG_9870.jpg


【「駄々っ子小学生」で「ガリ子ちゃん(猪狩くん)がナンパされているところを守る」】

猪狩「ちょっと、やめてください!」
井上「ねえ、何やってんの。お兄さん誰?」
猪狩「え、助けてくれるんですか?」
井上「何してんの?」
猪狩「ナンパされてて…カラオケ行こうって誘われて…」
井上「え、カラオケ行くの?いいな!
ぼくさ、公園行きたいんだよね。公園行こうよ!
行きたい!だってさ、滑り台とかあるよ!」
猪狩「小学生?お母さんは?」
井上「お仕事行ってる!ねえ公園行こうよ!」
猪狩「行かないから!!お兄さんたちも逃げちゃったから!!」


【「初めて地球に舞い降りた宇宙人」で「密着ドキュメントの取材を受けている。猪狩くんはインタビュアー」】

猪狩「お疲れ様です。今大丈夫ですか?」
井上「アイ。ミナサン、コンニチハアアアアア」
猪狩「地球にやってきて、ご自身の中で感じられたことはありますか?」
井上「ゴハンガ、オイシイデス。オスシガ、オイシイデスウウウウ」
猪狩「地球でのエピソードは何かありますか?」
井上「ミンナ、ヤサシイイイイ」
猪狩「地球で挑戦したいことは?」
井上「エエエ…もうギブギブ!!!!」


猪狩「これが瑞稀のフルポテンシャルです。」
井上「やめろやめろ!!!」



_______________________________________________

2021-08-21
22
時23分

『猪狩蒼弥のしっとりらじらー』
20210821008.jpg

「猪狩蒼弥の新たな一面を見てみたい」
という番組の意向から、猪狩くんが一切ボケずにお話します。
スタッフが、こちらの札で厳しく判定しますよ♪
radirer_IMG_9871.jpg

もしも万が一、猪狩くんがボケてしまった場合には、リスナーから募集したバツゲームが待っています。
radirer_IMG_9865.jpg

猪狩「日夜ふざけてると思われてるなんて…心外ですよ…」
井上「まあふざけてるんですけどね。」


【最近「HiHi Jetsで良かった」って思ったことはなんですか!?】

猪狩「よくあるんですけど、ちょうど昨日音楽番組に出させていただいたのですが、
移動がローラースケートなので、非常に速い。楽でいいですよ。
前に美 少年がいるとね、全然進まないんですよね。彼ら歩きなんで。」


【お二人はこの世で一番強い動物はなんだと思いますか?】

井上「なんだろ…シャチ?」
猪狩「頭いいですからね。ただね、この世で一番強い動物はカバです。
時速40キロで走ります。学校の横走ったら速度超過で怒られます。
あと顎の力が半端ない。ガブっといかれたらひとたまりもないですよ。」


【料理中や運転中にラジオを聴く事が多いのですが、ラジオネームのセンスが良い人に憧れます。
猪狩くんなら、どんなラジオネームにしますか?】

猪狩「「○○の○○」ってキャッチーですよね。
瑞稀くんだったら何にしますか?」
井上「俺だったら…りんご。
猪狩くんのラジオネームは?」
猪狩「皆さんこんにちは。嵐の櫻井翔です。」

ボケてしまったので、バツゲーム!!
《一人称を蒼弥にする。》

猪狩「やだよ!!!」

番組終了まで挑戦してもらいます!




_______________________________________________

2021-08-21
22
時31分

<宮近くん、髙橋くん、岩﨑くんからの指令>

宮近「それでは指令、2人に出します!…って、大昇言って!」
岩﨑「いきますよぉ…せーのっ、それでは2人に指令を出します!」
髙橋「はい!今回お二人には、3分間、髙橋優斗の事をずっと!褒めていただきたいと思います!!」
宮近・岩﨑「おお〜!!(パチパチ)」
髙橋「ありがとうございます!髙橋優斗のいいところ3分!」
宮近「これは真面目にですね?」
岩﨑「真面目に!」
髙橋「今、お前らふざけようと思ったろ?違うんだよ。ダメなんだよそうじゃないんだよ。
先に言ってありますから。スタッフの皆さんに。
あいつらがふざけたら、エンディングまでずっとこのコーナー続けてくださいって。
皆さんが満足するまで3分間、褒めに褒めて褒めまくっていただきたいと思います。」
宮近「確かに。照れずにね。」
髙橋「照れずに。しっかりと。褒めていただいて。
で…良ければ2人にはもっと、僕のことを好きになっていただければいいなと…」
宮近「褒め言葉聞いて、優斗の見方も変わるかもしれないしね。
あ、そんな一面もあんだ、みたいな。」
岩﨑「確かに!」
髙橋「そういう面出して欲しいっすね!積極的に!」
宮近「せっかくだからね。臨場感たっぷりでお願いしますね!」


井上「いっぱいありますよ!」
猪狩「俺…蒼弥からしたら簡単な話ですよ!」
井上「いくらあっても足りないっすよ!先にどうぞ!」
猪狩「いや、俺は…」
井上「蒼弥って言ってください?」
猪狩「弊害が出てる!!」
井上「いいところいっぱいありますよ!」
猪狩「年上だし。」
井上「声大きいしね。なーが、あと2分?そんなの余裕ですよ。」
猪狩「タイトな時間の中で、3分自分の時間を使う判断?勇気ありますよね。
いい意味で、後先を全く考えない。」
井上「すごいっすよね。なんかすげーっす。なんかいいよなーって思ってます。」
猪狩「こないだまでライブやってて…楽屋占領しがちだよね!いいところだけど。」



 _______________________________________________

2021-08-21
22
38

『ワガママ聞いてあげる♡対決!』
20210403007.jpg

今日は2人きりだから…
思いっきりワガママを言っちゃおう!
2
人がキミの彼氏になって、そのワガママに応えます♡

誰がハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った人のリクエスト曲だけをオンエアします。

「ワガママ聞いてあげる♡対決!」は今日が最終回!
みんなの最後のワガママに応えられるように、2人が奮闘します!


【そうちゃんの好きな四字熟語で私にもう一度告白して欲しいなー!】

猪狩「よぉ…お前は本当に、どんな時でも一天四海に包んでくれるな。」

一天四海とは、全世界と言う意味です!


【瑞稀くんそろそろさ、私に言うことないの??】

井上「お前も16歳になったもんな。やっと結婚できるな。結婚しようか!」


【今日が最後だから、蒼弥くんからの愛がいっっぱい欲しい!!
私にちゃんと伝わるように言葉で伝えて欲しいな。。】

猪狩「蒼弥はね、君のことを本当に大切に思ってるから、いつだってワガママ聞いてあげるよ。(チュッ)」


【みずきくん!ワガママ聞いてあげる対決最終回だからシンプルに告白して!】

井上「あのさ、ずっと言ってんじゃん好きって。
毎日言ってるし、これからもずっと好きだよ。」


井上くん51%・猪狩くん49%
勝者は井上くん!
勝者のリクエスト曲は、SixTONES『この星のHIKARI』です!
 
ちなみに、猪狩くんのリクエスト曲は
関ジャニ∞『ローリング・コースター』でした!



10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分


ページの一番上へ▲