スタジオギャラリー(サタデー)

2021年10月16日 (土)【10月16日のらじらー!サタデー】


2021-10-16
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
スマホの充電は『15%』になったら焦ります。八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
スマホの充電は『7%』になったら焦ります。伊野尾慧です。」

八乙女「あんまりいじらないから、家に帰っても40パーくらい残ってる。」
伊野尾「僕は今もう24パーです。」
八乙女「僕はまだ全然ありますね。カバーに電池がついてるのでまだ100パーです。」
伊野尾「まじ?」
八乙女「おすすめです。」
伊野尾「俺すぐ電池なくなる。」
八乙女「何も気にしなくなるよ!まじでおすすめ!」
伊野尾「俺、マネージャーに「充電器貸して」って言うランキング上位だと思う。
だよね?(マネージャーに確認)2位は髙木。だらしないわ俺たち〜!」


【今週のいのひかTopics

八乙女「昨日音楽番組で松岡修造さんとコラボしましたね!
修造さんが「いいの?初披露なのに俺出ちゃって?」って。」
伊野尾「気遣ってくれました。優しいですよね。
修造さんの「信じてるっ!!」が初めて出たのっていつだっけ?」
八乙女「キミアトラクションで、「やっぱりキミがナンバーワン」「信じてるっ!!」じゃなかったっけ?」
伊野尾「そっか!あれを踊れるの、改めて本当にすごいよね!」
八乙女「あとはV6さん。
ラストメドレーは生で、後ろで見させてもらいましたけど、かっこよかったなぁ
伊野尾「僕らが入所した時からいらっしゃったもんね。」
八乙女「あとは24時間やるテレビでも非常にお世話になりましたしね。
曲とか映像は永遠に残るので、これからもその背中を追い続けるんだろうなと思います。」
伊野尾「過去の映像も面白かったよね!
長野くんが手を骨折してても片手でアクロバットをやってた映像、まじですごかった!!」
八乙女「なにわ男子も可愛かったなぁ。CM中に、大西流星くんに大ちゃんが話しかけてた。」
伊野尾「大橋くんと大ちゃん似てるって言われてるけど、セットで見ると確かに笑顔かな?」



_______________________________________________

2021-10-02
20
20

『八乙女光にハマれ!私のおすすめ後輩ジャニーズくん』
20211016001.jpg

9
18日放送の「伊野尾慧にハマれ!私のおすすめ後輩ジャニーズくん」企画がかなり盛り上がったので、八乙女くんバージョンもやっちゃいます!
リスナーが八乙女くんに合いそうな後輩の推しポイントや特徴を紹介してくれます。
みんなと気になる後輩ジャニーズくんについて、一緒に勉強していきましょう!


【「A! group 小島健くん」
八乙女くんと共通する部分が多々あるんです。
おすすめポイントは
『キャンプ好き』
一緒にキャンプ雑誌の表紙を飾っています。小島くんは初心者とのことですが、その際に連絡先を交換されたということで、この機会に距離を縮めていただけたら嬉しいです。
『作詞』
Jr.
ながらに、A! groupの持ち歌2曲は小島くん作詞で、メンバーの佐野くん作曲です。
JUMP
の曲を作詞している八乙女くん同様、自分の想いを詩にできる素直さも似ていると感じます。
『絵を描く』
小島くんはイラストを描くのも好きで、テレビでもイラストを披露されていました。
こじけんワールド全開の「小島の名(迷?)言も子供が大好きで、後輩Jr.くんたちのお世話係をするところも、八乙女くんに似て温かい雰囲気を纏っているところも、仲良くなれるポイントかなと感じています。」】

八乙女「そうなんですよ!一緒に撮りました!
こじけんくんはおっとりしてるんですよ!話すスピードも。それがすごい似てるなって。」
伊野尾「キャンプ雑誌、良い写真ですね」
八乙女「料理が苦手らしいので、キャンプで作ってあげたい!
母性をくすぐられるんですよ!
連絡先も交換したけど、まだ関西での活動が中心らしいので、こっちに来たら一緒にご飯食べに行きたいなと思います。」


【「HiHi Jets 作間龍斗くん」
9
30日に19歳の誕生日を迎えた作間くんは、親に「誕生日に何が欲しい?」と言われ
「コーヒーメーカーが欲しいの」と言うくらいコーヒーも好きだし、機械も好きです!
HiHi Jets
のメンバーにもコーヒーメーカーをもらったようで、
今は2台のコーヒーメーカーを使い分けてるとか!
コーヒー好きの光くんとは話が合いそう!】

ここで、作間くんからコメントが届いています!

作間「八乙女くん、伊野尾くん、こんばんわっふぉい!
ジャニーズJr. HiHi Jetsの作間龍斗です。
八乙女くんにおすすめの後輩ジャニーズくんに、名乗りを上げさせてください!
僕自身、先輩との絡みがほとんどないんですよ。
唯一Snow Manの渡辺翔太くんに、8年前くらいにTシャツをもらったんですけど、
そのエピソードをひたすら色んなところで話し続けてはいるものの、
翔太くんからは、翔太くん自身全然覚えてないと言われてしまって。
僕の先輩絡みは事実上ゼロになってしまったので、
ここでぜひ、八乙女くんに僕をお勧めしていただけないかなと思いまして、名乗りを上げました。
ということで、八乙女くん!僕、作間龍斗から目を離さないでください!」

八乙女「そんなこと言われちゃったら、おじさん好きになっちゃうよ
コーヒーについて語れる人っていないから。
あとプロフィールにウクレレ、釣りって書いてあるのも気になる!」


【「Lil かんさい 大西風雅くん」
現役の高校3年生で、可愛いのはもちろんのこと、色気や大人な男を出すのでギャップにやられます
入所当時から特技は絵描き歌で、最近はギターも始めました!
絵が得意でライブでもギターを弾いている光くんと似てるところがあるかもしれません
すごく心の優しい子で、時々出る毒舌ツンデレキャラも魅力の一つです!!
以前に、PARADEの大阪公演のバックにもついていて、らじらー!9時台にも出演しています!
先週から城島くんが主演のドラマにも出演中です!】

【「Lil かんさい 大西風雅くん」
ズバリ、光くんと趣味が合いそうだなと思ったからです!
風雅くんは、音楽やゲームや漫画が好きで、最近は楽器もよく弾いています。
後輩と一緒にゲームしたり、漫画は作者さんに貢献すべく紙媒体で買ったりと、こだわり強めなところも光くんと通ずるかなと思います!】

八乙女「漫画の話とかで盛り上がれそう」
伊野尾「俺、17歳と漫画の話で盛り上がれる自信ねーわ
八乙女「なんの漫画が好きなんだろう?」
伊野尾「絵描き歌も気になるね」



ここでメール票数発表!と行きたいのですが、
実は9月に放送した「伊野尾慧にハマれ!」企画で2位になり、
先週ゲストに来ていただいた7 MEN 侍の矢花黎くんに、沢山の反響をいただきました!
メールを紹介します!

【伊野尾くんにおすすめ後輩ジャニーズで第二位にランクインし、
先週もお世話になった矢花黎くんですが、
光くんと同じベース担当でもあり、好きなミュージシャンも同じで共通点が盛り沢山です。
ゲストに来られた際に、すでにハマりかけだ!と思っていましたが、矢花くんの好きなものへの探究心、マニアックさは光くんと少し似ている気もします。
光くんが矢花くんをもっと詳しく知ってしまえば、可愛がってしまうほど好きになってしまうのでは?!と思っています!】

【らじらー!出演により、もう既に八乙女くんにぶっ刺さっている矢花くんですが、
7 MEN
侍で披露するバンド曲の曲尺やアレンジも矢花くんがメインでしています。
また照明などの演出も時々携わったりしています。
八乙女くんに7 MEN 侍のライブを観に来てほしいです!】

八乙女「行きたいわー!もっと早く知ってれば良かった!
夏たくさんライブやってたのにね

ということで、らじらー!では、矢花黎くんを
伊野尾慧、八乙女光、リスナーにドはまりした後輩ジャニーズくんとして
「殿堂入り」と認定させていただきます!



では、八乙女くんにおすすめしたい後輩ジャニーズ
リスナーから投稿が多かったランキングベスト5を紹介します。

5
位   A! group 小島健くん
3
位タイ 少年忍者 織山尚大くん
3
位タイ 7 MEN 侍 菅田琳寧くん


3
位の少年忍者 織山尚大くんのメールを紹介します!

【「少年忍者 織山尚大くん」
去年の紅白歌合戦でHey! Say! JUMPのバックに少年忍者がついていましたね。
織山くんは少年忍者のメンバーで、紅白で歌われていた「Ultra Music Power」の八乙女くんのラップ部分で、いのひかの間でソロダンスを披露していた子です!
エモーショナルなダンスが得意で、今年の夏のサマステでは「ミラクルワンダーマジック」を振り付けし、披露してくれました!
また、お話するとふわふわしていたり、毒舌吐いたりと、パフォーマンスとのギャップがすごいです!
そして、生放送でお話するのが少し苦手なようで、テンパっちゃうのが可愛いです。】

そして、織山くんから、お手紙が届いています!

織山「こんばんわっふぉい!少年忍者の織山尚大です。
今回は、八乙女くんへのおすすめの後輩に多数投票いただき誠にありがとうございます。
僕が八乙女くんに伝えたいアピールポイントは幼少期からやっているダンスです!
普段は少年忍者という22人組のグループで活動しているんですが、
そのグループ全体の振り付けや構成、照明プランなどもやらせてもらっています!
ですが最近、疲労や怪我が続きダンスを避けがちでしたが、
Hey! Say! JUMP
さんの【Try & error】の動画を見た際に、幼少期にあったダンスへの好奇心が蘇った気がして、また踊りたいと思えました!
ぜひこの恩返しがしたいので、八乙女くんのソロ曲やHey! Say! JUMPさんの振り付けなど今後お手伝い出来ましたら光栄です。
八乙女くん、これからも少年忍者の織山尚大から目を離さないでくださいねー!
それでは、ありがとうございました。ばいばーい!」

八乙女「覚えてる!なるほどねー。
少年忍者でよく連絡取ってるのは川﨑皇輝くんで。
彼らまだ未成年だから、昼間にカフェ連れてったりしてた。」
伊野尾「なるほど!カフェね!!」


八乙女「20歳になったら、お祝いしたいねぇ」
伊野尾「カフェで?」
八乙女「いやいやいや!居酒屋とかね?」
伊野尾「後輩が、一杯目に何飲んだら良いですか?って聞いてきたら、何勧める?」
八乙女「モヒートだろ(キリッ)」
2
人「ハハハハハ!!」


引き続き、ランキングを紹介します!

2
位 7 MEN 侍 佐々木大光くん
1
位 7 MEN 侍 中村嶺亜くん


1
位の7 MEN 侍 中村嶺亜くんのメールを紹介します!

【「7 MEN 侍 中村嶺亜くん」
光くんと同じく、絵を描くことが大好きです!
美大で培った技術を活かし、7 MEN 侍のパフォーマンスで使うドラムのヘッドなどにデザインしたロゴが使われています。
また、ライブパフォーマンスのバックの映像でも、嶺亜くんが作ったイラストのMVが使われたりしています。
性格は、小悪魔だけどしっかりしたお兄ちゃんで、ちょっぴり世間知らずなところも可愛い魅惑の24歳です!】

中村くんからも、お手紙が届いています!

中村「こんばんわっふぉい!7 MEN 侍の中村嶺亜です!
この度は八乙女くんへのおすすめの後輩に沢山投票していただき本当にありがとうございます!
ものすごく光栄です!
八乙女くんとは昔、「ヤンヤンJUMP」や「スクール革命」などの番組でご一緒させて頂いたことがあり、その時に優しくしてくれたお兄ちゃんって印象が今でもあります!
当時入所したばかりで、番組の歌収録の時に画角の感覚が分からなくてどうしたら上手く映り込めるかと困っていた時に、
「自分からカメラが見えてればちゃんと映ってるよ」って当時何気なく教えてくれた言葉が今でも覚えていて、実際今の活動にも活かせています!
僕は趣味で絵が好きなので、いつか絵が上手な八乙女くんと共作で絵を描いたり、
僕の所属している7 MEN 侍というグループがバンドをやるので是非、ベースの八乙女くんと一緒に演奏してみたいです!
八乙女くん、これから中村嶺亜そして7 MEN 侍から目を離さないでください!
お時間頂きありがとうございました!」

八乙女「メンバーカラー一緒だ!こういうの運命感じるんだよね!」
伊野尾「良いじゃん!先輩エピソード出てきたじゃない!」
八乙女「ヤンヤンJUMPでは確かに色んな後輩にアドバイスしてたなぁ」
伊野尾「だいぶ前からいる子だよね?ちっちゃい時のこと覚えてるよ!」


最後に、八乙女くんにおすすめしたい後輩ジャニーズ、
リスナーから投稿が多かった方をランキングにまとめました!
radirer_8rank.jpg

皆さん、投票ありがとうございました!



_______________________________________________

2021-10-16
20
45

『ふつおた』

【相談です。
美容院に行きたいんですが、すごく人見知りで話しかけられるのが苦手でなかなか行けません。
どうしたら良いと思いますか?】

伊野尾「行くな!!もう!!!」
八乙女「すっごい分かる。俺はずっとゲームしてた。」
伊野尾「嫌なことはやらなくてもいい!多様性の時代だから!」


【私はHey! Say! JUMPコンサートの愛知公演に応募している者です。
愛知の会場ではワクチン接種証明か陰性証明を提出した上で、満員でコンサートを開催するというお知らせが届きました。
コロナウイルスの影響でイベントがずっと制限されてきた中、
一人でも多くのファンがJUMPと会えることと、新たな試みにJUMPが選ばれているということがとても嬉しいです。
初めてのことだったので聞いたときはとてもびっくりしましたが、満員でのコンサートを観戦対策と両立して成功させられれば、間違いなく今後のイベント業界の希望になると思います。
私も感染対策をしながら、この実験とコンサートが無事成功させられるよう願っています。】

八乙女「僕らも強く願ってます。僕らが成功することによって、
他のアーティストのコンサートやイベントにも希望が見えたら良いなと思います。」


【私は今高校三年生なのですが、ダメと分かっていてもお母さんに酷いことを言ってしまいます。
膝上12センチのスカートの丈にしたら「短い」と言われついカッとなって
「そういう昔の考えの人がいるから」と言ってしまいました。
今までも違うことでぽろっと酷い言葉をこぼしてしまって、後からめちゃくちゃ後悔して泣いてしまったりすることがあります。
お母さんが大好きなのに言ってしまう自分が憎いです。
どうしたら言葉のブレーキがしっかりかけられるか教えてほしいです!】

伊野尾「膝上12センチのスカートなんて履くな!!
そんな丈のスカートになびく男に大したやつはいない!!」
八乙女「伊野尾ちゃん、どうだったのよ?」
伊野尾「俺もめちゃめちゃ反抗してた



_______________________________________________

2021-10-16
20
51

『らじらー!小テスト』

今日の放送をちゃんとみんなが一言一句逃さずに聴いてくれていたかどうかを確認する「小テスト」を出題します!

問題!
【伊野尾くんが初めてコンサートで手を繋いだ先輩は誰でしょう?】

正解が分かった人は、らじらー!ホームページ「小テスト」バナーから答えを投稿してください。
締め切りは、10/23(土)までです。

正解者の中から3名の方に、2人が選んだ「らじらー!グッズ詰め合わせ」をプレゼント!
radirer_IMG_7029.jpg

先週の小テストの問題
『矢花くんに「Chiku Takuを演奏してくれたら嬉しい」と言った人は誰でしょう?』

答えは、
7 MEN 侍 菅田琳寧くん』でした!



8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-10-16
21
05

9
時台は、浜中文一くん、関西ジャニーズJr. Lil かんさいの當間琉巧くんが担当!
2016112606.jpg

新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

當間くんは、大阪から電話出演です!

浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。」
當間「こんばんは!Lil かんさいの當間琉巧です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」


浜中「最近は何してる?」
當間「サウナスパ健康アドバイザーの資格取りました。」
浜中「え?!えらいやん!!
僕、勉強大嫌い〜」

浜中「先週のしつりゅうくんの回全く聞いていませんでした



_______________________________________________

2021-10-16
21
08

『文一・琉巧の最年長&最年少トーク』
20211016901.jpg

浜中くんと當間くんは17歳差、浜中くんのちょうど半分の年齢の當間くん。
リスナーから寄せられたテーマをもとに、9時台の最年長と最年少でトークします!


【毎日のルーティンは?】

當間「外泊するときも、お風呂は湯船に浸かるようにしてます。」
浜中「それがルーティンなんや?」
當間「ユニットバスでも浸かります。」
浜中「俺は友達とゲームするかな。
この間も大阪公演やったけど、ゲーム機持ってった。」


【文ちゃんが思う10代のうちにやっておいた方が良いこと】

浜中「10代のうちにできる遊び方というかさ?
学校での思い出作りとかはすごく良いんじゃないですか?
この年になるともう無理ですからね。」
當間「でも僕、結構充実してる方だと思います。」
浜中「そう思うやろ?でももっと欲深く!」
當間「友達と一緒にいるのが楽しいですね!高校の友達とまだしゃべります?」
浜中「すごく仲良い子とはするけど、ほとんどしなくなるな
だから思いっきり楽しんで!」


【家族の面白エピソード】

當間「妹がお母さんと似てるんですよ。性格も声も。
おもろいなと思ったのが、妹が塾行ってて。
大学生が教えに来た時に、数学で分からんかったところを前にいた先生に聞いたら、
後ろにいた大学生が「なんで俺に聞いてくれへんの?」って。
そしたら、「先生、文系やろ?」って切り捨てたらしいです
まだ中二なのに
浜中「しっかりしてるやん!」


【コロナ禍ではない前提で。
2
人で出かけるとしたらどこに行きたい?】

當間「サウナですね。老若男女好きだと思うので
浜中「俺はサウナ行くときは、早乙女太一と行くんですよ。
整ってる俺の顔を見て笑ってる。それを見て俺もクラクラしながら笑う
當間「ぜひそれを最年長と最年少で!」



_______________________________________________

2021-10-16
21
21

『るーくクイズ』
ruku.jpg

當間くんが<自分に関する超個人的なクイズ>を出題!
君は正解することが出来るか!?ぜひ挑戦してください!

るーくクイズ、問題!
當間「今日、メールした東京のジャニーズJr.のメンバーは誰でしょう?」

浜中「ヒントは?」
當間「だいたい同年代です」



_______________________________________________

2021-10-16
21
23

『ルークズベーカリー』
20211016902.jpg

将来の夢は「CDデビューとパン屋」という當間くん!
前回、みんなからのお悩みに対して、ピッタリなパンを紹介してくれました。
今回も、當間くんには悩みに答えつつ、パンをオススメします。

お馴染みのメニュー表もご用意
radirer_menu1.jpg

radirer_menu2.jpg


【最近学校とバイトが忙しすぎてお家に帰ったらすぐに寝るだけの毎日です!
こんな私が元気の出るパンを教えてくださいー!】

當間「マフィンです。
睡眠に飢えてるんかなと思うんです。
朝から気合い入れるのにマフィンが良いと思います!僕も食べてます!」


【明日は早起きするぞと決めても必ず二度寝してしまい、起きるのが遅くなります。
琉巧くん、そんな私に喝を入れてください!】

當間「カツサンドです!」

浜中「喝からかな?」
當間「そういう感じで選ぶのも良いかと思って」


【ラップが上手くなるバイブス上がるパンを教えてください!】

當間「ハンバーガーです。
アメリカンな感じがしてバイブス上がりそうですし、バイブスとバンズで韻が踏めてるんで!」


【最近、第一志望校の偏差値を上げるか悩んでいて多分落ちるけど挑戦してみたい自分もいて悩んでいます。
琉巧くんこんな私におすすめなパンを紹介してください。】

當間「カツサンドです。」

浜中「これはそうやね!」


【好きな人が友達と被ってしまってどうしたらいいか分かりません。】

當間「カツサンドです!」

浜中「何?」
當間「恋愛に謙遜とかいらないんで、勝ちに行ってもらいたい!」
浜中「これみんなカツサンドで良いんちゃう?」


【今、大阪で一人暮らしをしていますが、たまに実家に帰りたくなります。
ただ、このご時世簡単に帰れるわけではありません。
大好きな琉巧くんがおすすめする、実家に帰りたくなった時に食べたくなるパンを教えてください!】

當間「カツサンドです。」

浜中「なんで?」
當間「新幹線といえばカツサンド。新幹線といえば帰省。ということで。」
浜中「みんな!何かあったらカツサンド食べてくれ!!」



_______________________________________________

2021-10-16
21
30

『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、の正門良規くんにフリを考えてもらいました!

正門「琉巧ってさ、ラップ好きすぎて日常会話でも韻踏んでまうんやろ?」

當間「そうそうそう、らじらー!パーソナリティ浜中文一
この時間がとっても有意義
フリースタイルできちゃう雰囲気ってなんでやねん!!」



_______________________________________________

2021-10-16
21
36

『チャラるーく&〇〇文一』
20211016903.jpg

メンバーから度々チャラいと言われている當間くん。
リスナーからは、シチュエーションと浜中くんの役を投稿してもらいました。
2
人が即興で演じます!


【アゲアゲな新しい部活を作ろうと考えている琉巧が文一を誘ってみたが

當間「お兄さん、部活困ってませんか?」
浜中「いや、別に
當間「EDM部、興味ないっすか?
キスマイさんのA.D.D.I.C.T.とかEDM調なんすけど、そういうジャンル興味ないっすか?」
浜中「うーん、別に


【色んな人に告白するチャラい琉巧くんとそんな人に告白されて本気になっちゃうアス美】

當間「ねーねーアス美ちゃん」
アス美「なんで私の名前知ってるの?」
當間「有名やもん、可愛いで。知らん人いないやろ。
俺、琉巧って言うねん。
こんな時間に呼び出して悪いんやけど、俺と付き合ってくれへん?
今まで見てきた子で一番可愛いから。」
アス美「じゃあ、私を本気にさせる一言、言ってよ。」
當間「一番可愛いアス美、俺の愛を確認。」
アス美「確認取れてません!もっとアス美を褒めてよ!」
當間「顔が可愛い、スタイルがいい、頭の回転で内面探って俺とアス美はマイメン


【アパレル店員の琉巧、フラッとお店に入った文一に言葉巧みに洋服を売り込む】

浜中「女の子とデートなんで、かっけえ服欲しいんですけど」
當間「セットアップとかどうっすか?決まりますよ。
黒が流行ってますけど、周りと差別化を図るために黄色とか。」
浜中「あと帽子も欲しいんですよ。」
當間「鍔の広い帽子じゃないですかね?
これ全部つけて1,8000円です。」
浜中「やすっ!?買います!」



_______________________________________________

2021-10-16
21
46

『當間琉巧 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

當間「Lil かんさい5人で東京の仕事があったんですけど、
新幹線乗った時に
風さんおらんなと思って周り見渡したら、同じ車両の前~の方に一人で座っててびっくりしました。」



_______________________________________________

2021-10-16
21
47

『るーくクイズ!答え合わせ』

當間くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
先ほど、當間くんが出したクイズは

「今日、メールした東京のジャニーズJr.のメンバーは誰でしょう?」

という問題でした。
果たして正解するリスナーはいるのでしょうか?


IMPACTors 佐藤新くん】
當間「ブッブー!」

【少年忍者 元木湧くん】
當間「ブッブー!」

【少年忍者 山井飛翔くん】
當間「ブッブー!」

【美 少年 金指一世くん】
當間「ブッブー!」

【少年忍者 久保廉くん】
當間「ブッブー!」

【少年忍者 瀧陽次朗くん】
當間「ブッブー!」

【少年忍者 内村颯太くん】
當間「ブッブー!」

【少年忍者 鈴木悠仁くん】
當間「正解です!」

浜中「わからんわ!!」


正解は『少年忍者 鈴木悠仁くん』でした!
正解者は40名でした!



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-10-16
22
05

10
時台はジャニーズJr. HiHi Jets髙橋優斗くんと井上瑞稀くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。


髙橋「2人でやるのは初めてなんだよ俺!
瑞稀の方が得意なんじゃない?」
井上「そんなことないよ!」
髙橋「今、プレッシャーなんです。作間と橋本のラジオが良かったらしい…
完全に圧かけられてます!」

そんな2人の意気込みはこちら!
radirer_IMG_0009.jpg

radirer_IMG_0011.jpg

radirer_IMG_0012.jpg



_______________________________________________

2021-10-16
22
時10分

『すべての答え それは野球』
20211016002.jpg

秋は切ない。普段考えもしないことで悩み、苦しむ。
そんな時にこそ…

髙橋「すべての答え!それは……野球!!!!
ポジション、キャッチャー!好きな球団はベイスターズ!
野球大好き!髙橋優斗です!
今日はみんなの悩みに「野球の力」で答えていきます!」

髙橋くんの席の前にはホームベースが。
らじらー!というホームを守って欲しいというスタッフの思いが込められています…!
radirer_IMG_9994.jpg


20年生きてきて初めてアイドルじゃない普通の男の人を好きになりました。
バイト先の年下なのですが、距離の縮め方や、話の振り方が分かりません。
爆モテキャッチャーの優斗くんなら、どのような方法でアプローチしますか?】

髙橋「僕の場合は共通の話題を考えます。
これは野球と一緒だね!
古田さんと野村さんと一緒。頭脳派な恋愛をしてください!!」

井上「ストライク!
言ってることはなんとなく分かる!でも細かいところはよく分かりません」


【私は音楽系の部活に所属していて今年から指揮者をしていますが、
みんなの前で指揮を振ることが恥ずかしく感じてしまいます。
どうしたら羞恥心を捨てられますか?】

髙橋「アイドル的髙橋としては、羞恥心は邪魔!捨てて欲しい!
そのポジションはあなたにしかできないから!
これ野球と一緒です。今日から君は、ラミレスだ!!」

井上「ボール!アイドル髙橋までは良かった。
でも後半ベイスターズファンが出過ぎちゃってるのよ」


【ゆうぴの影響で昨年からベイスターズファンになりました。
そこでキャッチャー優斗くん!
ベイスターズが来年優勝するためには、どうすればいいと思いますか?】

髙橋「今年はちょっと辛い成績になってますけど、
でもですよ!今永選手が怪我から帰ってきたんですよ!
入江選手も入ってきて!左に偏ってたんですけど、右も強くなってきたから…」

井上「パスボール!おいおいおい何しちゃってんの。
アイドルのラジオ!!ついてけないよ!!!」


【私の悩みは、自分のとった行動に対して、「なんであんなことを言っちゃったんだろう」「もっとこうすればよかった」と何度も後悔してしまうことです。
毎日寝る前に過去の後悔を思い出しては、私ってダメな人間だなと思ってしまいます。
もう終わったことなんだから仕方ない!と割り切ろうとしても、後悔を引きずることをやめられません。
どうすれば良いでしょうか…?】

髙橋「アイドル的髙橋の話でいくと、共感できんのよ。
反省の積み重ね。そこからどう行動できるか!
これもね、野球と一緒なんですよ!
王貞治さんの名言「敵と戦う時間は短い。自分と戦う時間が明暗を分ける。」
…これなのよ。」

井上「ストライク!これはすごい良いんじゃない?」



_______________________________________________

2021-10-16
22
時22分

Last Days Of ハタチ』
20211016003.jpg

今月の31日に、21歳の誕生日を迎える井上くん。
そこで「ハタチのうちにすること」を募集しました。
もしも井上くんがチャレンジしてくれたらいいな~、とふんわり願う企画です。

井上「どうも、井上瑞稀、ハタチです。」
髙橋「この企画クッソ甘くないっすか!?」
井上「ハタチ、有意義な一年になりましたよ。ドラマに出たりとか。」


【HiHi Jetsメンバー全員を乗せてドライブ】

井上「行きたいね。俺が運転ってこと?それは嫌だな…
横で指示出して欲しい。」
髙橋「はしもっちゃんがしてくれるよ。」


【来年成人を迎える後輩の子に「10代楽しんだ方がいいよ」などとマウントを取る】

井上「俺が?それをやって欲しいってこと?
まあ…10代って戻ってきませんからね…あとはどんどん年取っていくだけですよ」
髙橋「やめなさいよ」


【メンバーに電話して、感謝を伝える】

井上「プライベートで?…しないですね。」
髙橋「してくれても良くない!?リーダーでしょ!!」
井上「あなたたちが押し付けたんでしょ?!」


【はしもっちゃんと一緒に20歳のうちに自撮りを撮ってブログに乗せて欲しいです!】

井上「あー。良いんじゃない?」
髙橋「あんまり撮らないもんね?」
井上「自撮りって文化があんまりないからね。」


【トマトを克服するべくトマト料理をたくさん食べる!というのはいかがでしょうか?
好き嫌いしない新しい井上瑞稀21歳を目指してみてください!!】

井上「これも嫌です。嫌いなものを無理して食べる必要はない。」


髙橋「なんか一個くらいあった?」
井上「現実的なのが良いよね?
感謝か自撮りか…どっちかやります。」

リスナーの意向により、橋本くんとの自撮りが実行される…かも…?



_______________________________________________

2021-10-16
22
時30分

Travis Japanからの指令>

吉澤「2人には、俺たちのファッションを褒めていただこうと!」
中村「あぁ…」
吉澤「やっぱ海人はスタイルいいし、俺からしてもすごい良いファッションしてると、かっこいいなと思うんですよ!」
中村「ブフッ!お前、あっさいな!!すごい良いファッションしてるって笑」
吉澤「ジーンズも似合うし、柄物もアクセサリーもかっこいいし…」
中村「閑也って、自信ない時だいたい噛むんだよね。」
吉澤「ハハハ!やめてくれぃ…とりあえず!そういうところがあるから!褒めていただきたいなと!」
中村「あんま後輩から褒められることないからね、俺。」
吉澤「じゃあ尚更、瑞稀と優斗のを聞いていただいて…」
中村「頑張ってね〜」
吉澤「優斗、褒めろよ俺のこと。」


井上「海人くんは褒めやすいよね。
柄物似合うし、キャスケットとか、小物の使い方が上手い。
そして一方…閑也くんは…」
髙橋「ダサいでしょ(キッパリ)」
井上「俺からしたら、どんぐりの背比べです。」
髙橋「俺はランキング1位だけど、あの人ガチだから!
大橋くんと閑也くんと一回真剣に話し合ったことあるんですけど、実際2位が一番恥ずかしいんじゃないかと。
褒めなきゃいけないんですよね?
…親しみやすいと思います。」



 

 _______________________________________________

2021-10-16
22
35

『おやすみテレフォン♡ 対決!』
20210911008.jpg

寝る前のカレとの電話
みんなには<電話する2人の関係やシチュエーション>と
<必ず入れてほしいひとこと>を送ってもらいました!
切り際の甘〜い一言で、あなたを癒やします

どちらがあなたを癒やすことができたのか?
投票してもらい、勝った人のリクエスト曲だけをオンエアします。


【両片思いの2人が横浜スタジアムで野球観戦デート後の電話。
横浜が勝ち、お互い興奮して電話をしている。
セリフ「おやすみ…の前に、一ついい?
今度僕が特大の場外ホームランを打つから、それを君が受け取ってくれますか?」】

髙橋「今日楽しかったね。大丈夫だった?
そうだよね、めっちゃ勝ってよかったよね。
こういうこと話せる女子なかなかいないからさ。
これからも…やっぱ恥ずかしいな。
じゃあおやすみー!…の前に、一ついい?
今度僕が特大の場外ホームランを打つから、それを君が受け取ってくれますか?」


【次の日早く起きないといけないのになかなか眠ることができない彼女
セリフ「俺のとっておきの子守唄を聴いたら眠れると思うよ」】

井上「もしもし?明日何時?早いの?まじか。電話してて平気?
朝起こそうか?起きれる?でも早く起きないとやばいよね。
俺のとっておきの子守唄を聴いたら眠れると思うよ。
360mの二人の距離が〜♪」


【テスト勉強に追われてる彼女
セリフ「頑張ったらご褒美に…」】

髙橋「もしもし?今何してたの?テスト勉強か、ごめんごめん!
懐かしいな、テスト勉強に追われるとか。大変だよね。
ここの頑張り大事だと思う。え、頑張れないの?
そっか…じゃあ、前あそこ行きたいって言ってたよね?
頑張ったらご褒美に…横浜スタジアムに連れてってあげるよ。」


【失敗やハプニング続きでメンタルボロボロの夜、泣きそうになりつつ電話をかけた。
セリフ「俺の声で癒やされな。」】

井上「どした?大丈夫?失敗しちゃったんだ…
そんなこと誰でもあるよ。
ちょっとでも俺の声聴いて、癒やされるといいな。
え?給食のスープ溢しちゃったのか…そんなの俺がまた持ってってやるよ。
何組だっけ?3年2組?
わかった。じゃあそこで待ち合わせな!」


髙橋くん37%・井上くん63%
勝者は井上くん!
勝者のリクエスト曲は、Snow Man(渡辺翔太/阿部亮平/目黒蓮)『360m』です!

ちなみに、髙橋くんのリクエスト曲は
A.B.C-Z 『終電を超えて〜Christmas Night〜』でした!



10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | 固定リンク


2021年10月09日 (土)【10月9日のらじらー!サタデー】


2021-10-09
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
いちばん好きな麺は『ラーメンです』八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
いちばん好きな麺は『まぜそばです』伊野尾慧です。」

伊野尾「台湾まぜそばが好き。卵とか肉味噌乗ってるやつ!」
八乙女「ラーメンは家系と味噌ラーメンが好き!」


【今週のいのひかTopics

八乙女「新曲とコンサートツアーの発表がありました!」
伊野尾「ようやくですね〜!」
八乙女「久しぶりにアリーナ公演!打ち合わせが進んでいますよ!」
伊野尾「Hey! Say! JUMPとしても、みんなになかなか会えない中、急遽お願いして実現できたので、行けない会場もあるのはごめんね。俺らも行きたいよ〜!
これからも嬉しいお知らせができるといいな。」



_______________________________________________

2021-10-09
20
16

『伊野尾慧にハマった!7 MEN 侍 矢花黎くん登場!』
20211009001.jpg

本日のゲストは、『伊野尾慧にハマれ!私のおすすめ後輩ジャニーズくん』という企画で
リスナーのメールがとても多かった(投稿数、第2位でした)
ジャニーズJr. 7 MEN 侍の矢花黎くんです!
radirer_IMG_9979.jpg

矢花「こんばんわっふぉい!
東京都出身21歳、現役音大生7 MEN 侍の矢花黎です!」

伊野尾「僕たちは初めまして?」
矢花「こういう形では初めてなんですけど、
実は僕、八乙女くんと肩を組んだことがありまして…」
八乙女「お?てことはライブ…?」
矢花「はい。Dear.の時に。僕が旗振ってて、八乙女くんが来てくれたんです。」


9/18
の放送で矢花くんは、「いろいろな楽器を演奏できて、すごく多才」だと紹介されましたが、
放送の翌日に、Hey! Say! JUMPの「Dash!!」をギターとベースで演奏した動画を公開してくれたんです!

八乙女「ソロ回しのシーンをギターとベースでやってたんだよね?」
矢花「その時はちょうど舞台中で、本当はドラムもやりたかったんですけど…」
八乙女「ラジオを聴いてやってくれたの?」
矢花「実はラジオは聴けてなくて、でも地元の友達がランキング表の画像付きで教えてくれて。
それでアップしようと思いましたね。」


ここで、メールを紹介します!

【伊野尾さん、八乙女さん、こんばんは。
黎くん、アスパラベーコン。
7 MEN 
侍を愛してやまない、ハタチ男子です。
中でも大好きな黎くんがらじらー!に出演すると知り、楽しみすぎて夜しか眠れませんでした。】

矢花「寝とるやないかい!」
伊野尾「アスパラベーコンってなに!?」
矢花「動画サイトの僕らのチャンネルでオープニングの挨拶を決めようってなった時に、
メンバーの悪ふざけで決まったものなんです!」


【矢花くんの「Dash!!」めっちゃ良かったです!
好きな曲だったので嬉しかったです!
これをやろうと思った経緯や選曲についての裏話があればお聞きしたいです!
7 MEN 
侍としても今後、Hey! Say! JUMPの曲やって欲しいです!!!
これからも応援しています!】

矢花「Jr.の中でこの曲をバンドでやるのは人気が高くて。
Hey! Say! JUMPが好きな菅田琳寧に助けてもらって実現できました!」



_______________________________________________

2021-10-09
20
23

『“PA”やばやば矢花の音楽教室』
20211009002.jpg

現役音大生で、たくさんの楽器を演奏できるという矢花くん。
音楽について熱く語り、そのこだわりを教えてもらう企画です。

こちらは今日、矢花くんがスタジオに持ってきてくれた6弦ベース♪
5年近くの付き合いになるそうです!
radirer_IMG_9984.jpg

伊野尾「タイトルの「やばやば矢花」って何?」
矢花「ライブになると激しくてヤバくなるので、矢花にかけてファンが名前を付けてくれました。」

伊野尾「そもそも、音楽にハマったきっかけは?」
矢花「小さい頃から音楽が好きで、中学生の頃に音ゲーにハマったのをきっかけに楽器を始めてのめり込んでいきました。」


そんな矢花くんが、音楽が好きすぎてハマっていることが、
【ひとりぼっちの矢花バンド】!!

ギター、ベース、キーボード、ドラムなどの楽器を演奏できる矢花くん。
一人ですべての楽器を演奏して録音し、最後にミックスすれば1曲完成!
それが“矢花バンド”です!!

伊野尾「俺も動画見てて、最初はJr.の子がバンドやってる…って思ったら、
あれ?これ一人じゃね?って思った!」


今回は、スタッフの直前発注の無茶振りに応えて、
Hey! Say! JUMPの「Chiku Taku」を一人で演奏した音源を持ってきてくれました!
(今朝の7時までかかったそうです…!本当にありがとうございます!!)

まずはギター、ベース、キーボード、ドラムをそれぞれ単体で聴いて

八乙女「すごい…」
矢花「ベースは担当なので、特に力を入れましたね。
実は一番最初に始めた楽器はドラムなんです。」

次に、これら4つをミックスしたものを聴きます!

八乙女「すっごいかっこいい!!ギターの泣きの感じも伝わって鳥肌たった!!」
伊野尾「直前発注なのにまさかのワンハーフ収録!?」
矢花「勝手にブルースハープも吹きました!」
伊野尾「やばやば矢花だな!?」


リスナーからも、やばやば矢花くんへ音楽についての質問が届いています!

【私は矢花くんのパフォーマンスの中で歯ベースが一番気になります!!
歯でどんな風に音を鳴らしているのか、歯への痛みがないのか教えてください!】

八乙女「歯ベース!?」
矢花「ここ一番って時だけやるんですけど、ギターは弦が細くて歯間ブラシみたいになっちゃうので、
弦が太いのでベースの方が意外とやりやすいんですよ!」
伊野尾「ジャニーさんが見てたら喜びそう!」


【矢花くんは現役音大生だと思いますが、大学ではどのようなことを学んでいるんですか?
また、面白かった授業などはありますか?】

矢花「ギター・ベースを専門にしてる科に所属してるんですけど、学生同士でバンドを組んでます。
プロの先生の前でライブをするのが試験なんです。緊張します…!」



_______________________________________________

2021-10-09
20
時40分

『今夜、アナタを口説きます!』
20211009003.jpg

突然、目の前に出された「あるモノ」を、3人が全力で口説いて、
リスナーのみんなに「誰が口説き上手だったか?」を決めてもらいます。
そして、勝った人のリクエスト曲のみオンエアします!

今夜のカワイコちゃんは…
【ギターのピック】です!
radirer_IMG_9973.jpg

八乙女「僕普段、ベース担当だけどギターも弾くから。いつもありがとう。
でも君は弾けば弾くほどすり減っちゃうよね。
でも大丈夫。財布のポケットに入れて、いつも持ち歩くよ。」

矢花「いつもライブとかさ、弾いたあと投げちゃってごめんね。
お前がいないと演奏できないからさ、今度お前のこと咥えながら演奏しちゃってもいい?」

伊野尾「君との出会いはライブだったね。
君は矢花くんに捨てられて、僕のところに来た。
このピック、矢花くんの汗でちょっと湿ってた。
今日から君は僕のものだ!!」


八乙女くん8%・伊野尾くん30%・矢花くん62%
勝者は矢花くん!

勝者のリクエスト曲はKAT-TUN「Real Face #1」でした!



_______________________________________________

2021-10-09
20
51

『らじらー!小テスト』

今日の放送をちゃんとみんなが一言一句逃さずに聴いてくれていたかどうかを確認する「小テスト」を出題します!

問題!
【矢花くんに「Chiku Takuを演奏してくれたら嬉しい」と言った人は誰でしょう?】

正解が分かった人は、らじらー!ホームページ「小テスト」バナーから答えを投稿してください。
締め切りは、10/16(土)までです。

正解者の中から3名の方に、2人が選んだ「らじらー!グッズ詰め合わせ」をプレゼント!
radirer_IMG_7029.jpg


先週の小テストの問題
『八乙女くんが近々リクエストしたい曲に、どのアーティストの何の曲を挙げたでしょう?』

答えは、
BUMP OF CHICKENの「スノースマイル」』でした!



8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-10-09
21
05

9
時台は、室龍太くん、関西ジャニーズJr. A! group正門良規くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

正門くんは、大阪から電話出演です!

室「こんばんは!しつりゅうふとしこと、室龍太です。」
正門「こんばんは!A! groupの正門良規です!」
室「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」


室「ほんまに久しぶりやね!」
正門「松竹座以来ですね!」



_______________________________________________

2021-10-09
21
08

『これが、室流だ!』
20211009004.jpg

室くんが、関西ジャニーズJr.メンバーに、室流を教える企画!
みんなに送ってもらった「お題」を、室流に披露します!


【“室流”遅刻した時の言い訳】

室「すいません!本当にごめんなさい!今度から気をつけます!!」

正門「普通に謝っただけなような…」
室「最初はストレートに行こうかと思って!」


【“室流”かっこよすぎる告白の仕方】

室「今日さ、遊園地楽しかったな。
初めて一緒に遊んだけど、1分1秒…毎秒…すごいよかった。楽しかった。
お前と一緒にいる時間、めちゃめちゃ好きやわ。
だから俺と付き合ってくれへん?」

正門「よかったですよ!照れも相まってキュンとしました!」


【“室流”誰でも笑ってしまう一発ギャグ】

室「ん"ん"ん"〜!くらえ!俺の必殺技!カ〜!メ〜!ラ目線。パシャ。」


【“室流”私と仕事どっちが大事なの!?に対する彼女を納得させる答え方】

室「そんなんさ…もちろんお前やで?
でもお前のこと養っていくには仕事も大切やし、どっちかは決められん。
仕事より、ちょっとお前の方が大切やで。」

正門「(大爆笑)どうなんでしょうね??」



_______________________________________________

2021-10-09
21
時20分

『正門クイズ』
masakado.jpg

正門くんが<自分に関する超個人的なクイズ>を出題!
君は正解することが出来るか!?ぜひ挑戦してください!

正門クイズ、問題!
正門「正門がきゅうりを食べるときにこだわっていることはなんでしょう?」



_______________________________________________

2021-10-09
21
21

『上司正門と部下龍太』
20211009005.jpg

ドラマでジャニーズの先輩・相葉雅紀くんの上司役を演じることになった正門くん!
この企画では、正門くんが上司、室くんが部下の設定で演技をします!


【上司の正門は、部下の龍太を飲みに誘う。
しかし、龍太は早く家に帰りたい。
どうしても飲みに行きたい正門と行きたくない龍太は、言葉巧みに相手を説得しようとするが…】

正門「お疲れ、龍太くん。ちょっと早く終わったし、どう?一杯。」
室「すみません、親の事情で実家に帰らないといけなくて…」
正門「じゃあ一杯だけでも…」
室「いやぁ、でも…」
正門「なんや、行きたくないんか?」
室「そんなことはないです!!じゃあ…行きます!!」


【上司の正門は、部下の龍太の恋愛相談に乗っていた。
そしたらその相手が自分の彼女だった。
社内恋愛で隠しているので、やんわりやめさせようと正門はするが…】

室「相談いいですか?すごく好きな人がいて…
文子ちゃんって言うんですけど、知ってます?」
正門「知ってるよ?肌白くて綺麗な…
いや、でもあの子ごっついダミ声やし…」
室「そこも魅力的というか!!
明日告白しようと思って!朝出勤して!」
正門「朝一は1日気まずくなるからやめとき?」
室「退社してからは?」
正門「それは次の日出勤できなくなるからやめや?」
室「もしかして、先輩も文子ちゃんのこと好きなんですか?」
正門「そーーーんなことないよ?(高い声)」
室「そんな分かりやすい反応あります!?」
正門「とにかくあかんあかんあかんあかん…」




_______________________________________________

2021-10-09
21
29

『ふつおた』

【正門くんドラマ出演おめでとうございます!
今回大先輩の相葉くんとの共演ですが撮影現場では相葉くんとどんなお話をしてますか?】

正門「一回だけしかまだお会いしてないんですけど、ファッションの話をしましたね。
デニムの話とか、今回の僕の衣装が80年代っぽいんですけど、流行って回るよねって話とか。」
室「服とかもらっちゃいなよ!」
正門「うわー!できたらいいですね!」


【私のお母さんは室くんに似ています。
特に目とか、なんか面影があるというか、、どこかで室くんと繋がってたりしてねとお母さんとよく話しています。
今ではもうお母さんも室くんに寄せていっています!
なぜか親近感が湧き、めちゃめちゃ応援しています!生で見れることを楽しみに日々頑張っています。】

正門「お母さんが寄ってきてるんですね」
室「会ってみたいな!!」
正門「逆に龍太くんが分かるんちゃいます?」



_______________________________________________

2021-10-09
21
32

『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、A! groupの草間リチャード敬太くんにフリを考えてもらいました!

リチャ「正門って、10秒間ビブラート続けれるんやろ?」

正門「当たり前やんか!10秒でいいの?すぐいっちゃうで!
あ〜〜〜〜…ほんまにいってもうた笑」


そしてもうひとつ!なにわ男子の大西流星くんからのフリもあります!

大西「正門くんって、Aぇ! groupに所属してるのは分かってるんだけど、
あと一つ、○○グループに所属してるんだよね?
なにグループだったっけ!?」

正門「そうそうそう、あんまり言ってないねんけど、実はヒゲ! groupっていうグループに所属してまして。
メンバーは正門とリチャくんだけかな〜?ってなんでやねん!!」


そしてそして!浜中くんから室くんにもノリツッコミのお題が来てますよ

浜中「しつりゅうふとしって、本当は本名だよね?」

室「そうなんですよ!芸名がむろりゅうたなんです。
どこで聞いたんやろ文一くん、すごいわ〜ってそんなことないやろ!!」



_______________________________________________

2021-10-09
21
37

『あなたをボク色に染めます』
20211009006.jpg

リスナーを正門色に染める人気企画!
みんなに投稿してもらった、正門くんと行きたい場所、やりたいことを元に、正門くんが疑似デートしてくれます♡


【同窓会で久しぶりに会った正門くんに、昔ずっと好きだったとカミングアウトされたい。
そして今でも好きだと告白されたい!!!】

正門「久しぶりやな。変わらんな!相変わらず綺麗で。
うそうそ冗談!飲み物取り行こ。
なあなあ、実は昔、君のこと好きだったんよ。
でさ、もっと今の君を知りたいと思ったから、今度2人でどこか行きませんか?」


【秋の気持ちいい気候の中、正門くんと金木犀の香りや紅葉を一緒に感じながら散歩したいです。】

正門「散歩もしやすい気温になってきたから気持ちええな。
金木犀、めっちゃいい香りやな。
なあ、知ってる?香りって記憶と繋がってるんやって。
これから金木犀の香り嗅いだら、お互いのこと思い出すかもね。
来年も再来年も、一緒に散歩しようね。」


【新婚の正門くんと新居を探す物件巡りをしたいです。】

正門「どうするー?コンロ広い方が良くない?
一緒に料理しながらお家デートも楽しみたいし。
部屋、何個欲しい?
俺は寝室とリビングあったらええかな?
ずっと別々は嫌やから、1つの寝室で一緒に寝ぇへん?」



_______________________________________________

2021-10-09
21
47

『正門良規 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

正門「佐野晶哉が革ジャンを買っていました!」



_______________________________________________

2021-10-09
21
48

『正門クイズ!答え合わせ』

正門くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
先ほど、正門くんが出したクイズは…

「正門がきゅうりを食べるときにこだわっていることはなんでしょう?」

という問題でした。
果たして正解するリスナーはいるのでしょうか?


【喉が渇いた時にあえて食べる】
正門「残念!」

【キンキンに冷やす】
正門「残念!」

【ASMRみたく音を楽しむ】
正門「残念!」

【一本串で食べる】
正門「残念!」

【生でかじって食べる】
正門「残念!」


室「俺は…味噌をつけて食べる!」


【イボイボを撫でて癒やされてから食べる】
正門「残念!」

【髭を剃って食べる】
正門「違うに決まってるでしょ!」

【表面のぶつぶつを取る】
正門「正解です!」


正解は…『ブツブツをピーラーで取って食べる』でした!
正解者は16名でした!



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-10-09
22
05

10
時台はジャニーズJr. Travis Japan中村海人くんと吉澤閑也くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

今回は、Travis Japanが主演舞台の公演真っ最中ということで、
事前に収録したものをお届けします!

中村「いつもと違うスタジオだから新鮮。ふわふわする。
僕たちは今頃京都で公演していると…」
吉澤「そうですよ、舞台に立ってますよ。」
中村「1年ぶりにファンの皆さんに舞台を届けられるって素晴らしいことですね。」

いつもより、ゆるふわテンションでお届けしています〜♪
radirer_IMG_7822.jpg



_______________________________________________

2021-10-09
22
09

『ふつおたスペシャル!そうだ!うみしずに聞いてみよう!』
20211009007.jpg

皆さんから届いたふつおた、質問、お悩みなどに、2人が答えます!


【虎者始まりましたね
今年2年ぶりに虎者を生で見に行けるのでとても楽しみにしてます!
お二人が、特にここ見て欲しいというシーンがあれば教えて欲しいです!】

吉澤「俺は個人的に好きなのが殺陣だから、それぞれかっこいいことやってるけど、俺のこと見て欲しいなって思う。」
中村「僕は…全部じゃないですか?それぞれの見所がいっぱいあるので、そこを注目してもらえたら嬉しいなって思いますね。」
吉澤「トラジャだけじゃないからね。」
中村「そうそう。後輩のIMPACTorsとか、長谷川純くんとか出てるので、ぜひいろんなところを注目して見てもらいたいですね。」


【虎者の新しいミュージックビデオ「BIG BANG BOY」を拝見しました。
今までのTravis Japanの曲になかったような曲調で、かつダンスもとても印象的で、毎日見させていただいております。
監督・編集を手掛けられた滝沢さんは、撮影時、誰よりも早く現場に入り準備をされていたとのことですが、
Travis Japan
の皆さんは、滝沢さんからどのようなアドバイスをもらいましたか?】

中村「俺、あんま人からアドバイスもらわないんだよ。」
吉澤「できちゃってるってことじゃない?」
中村「いや、褒められもしないし…」
吉澤「いやいやいや!」
中村「どうなんだろうね?気になるんだよ。何も言われないの、俺の場合。
これは好きにしていいのか、どっちなんだろう?みたいなことが多い。」
吉澤「難しいよね。俺は手の位置とか。
例えば歌うシーンの手が被ってるからもうちょい下、とか言われたり…」
中村「お前何年目だよ〜!」
吉澤「初心にかえって色々注意してもらえたり!あと座り方とか。」
中村「あれはアドバイスというより、そうしてくださいってやつだったよね?」


【舞台虎者、3年連続主演、おめでとうございます!
今までの虎者のテーマソングは、らじらー!では恒例の「Namidaの結晶」から
BIG BANG BOY」に変わり、全編英語の歌詞ということにとても驚きました。
BIG BANG BOY」の裏話などがあれば、教えて欲しいです。】

中村「特にないよね。雑誌でも話してるけど、倉庫みたいなところで撮ったりとか。夜は星が見えた。」
吉澤「そうだね、虫とかめっちゃいたよね。」
中村「お前さあ!そういうこと言わないようにしてたのに!」
吉澤「いや、綺麗な星もあったけど!自然が豊かだったじゃん?」
中村「そんな虫いなかったで?」
吉澤「いたよ?すっごい蚊がいっぱいいた笑」
中村「でも俺、蚊に刺されなかったよ?」
吉澤「え、珍しくない?
裏話といえば、かき氷あったじゃん?あとタピオカとか…」
中村「タピオカ飲んだ?」
吉澤「飲んでない。かき氷食べちゃった。」


【先日開設されたダンスチャンネル「+81DANCE STUDIO」について質問です。
こちらのチャンネルでは、ジャニーズの先輩方の楽曲を新たな振り付けで踊られていますが、どのように選曲しているのでしょうか?
ジャニーズソングの良さを再確認したり、自分の世代ではない曲を知ることが出来たりと、ただダンスを観るだけではない楽しさがあり、何度も動画を見返してしまします!
ぜひ、どうやってパフォーマンスする曲を選んでいるのか知りたいです!】

吉澤「曲自体は、ある程度ディレクターさんが決めてくださって、僕たちに案を投げてくれてさ、これでいこうってなるよね。
たまにTravis Japanも案出してやってるよね?」
中村「みんなで決めてる。最終的に決めるのはディレクターさんだけど、僕たちの意見を聞きながらやってくれますね。」
吉澤「俺たちの案も汲み取ってくれるのはありがたい。名曲が多いから選ぶの難しいよね。」
中村「選ばせていただいた責任が僕たちにもあるので、そこは一生懸命、全力でトライしていきたいなと思ってます。
これからも見て楽しんでください。」


+81projectを毎回楽しみに見ています!
全てとても中毒性のある振り付けで、何回も見るうちに踊れるようになりました!
特に「お祭り忍者」のシンクロ率がとても高く、あんなに激しいのにすごい!と毎回感動しています。
他のお仕事でお忙しいと思いますが、振り付けを覚える時間はどれくらいなのでしょうか?】

中村「初日に振り入れてもらうじゃん?」
吉澤「2時間くらい?」
中村「とか、30分くらいの日もあるよね。先生によって全然やり方が違うから。」
吉澤「先生のやり方に俺らもついていく形じゃん?」
中村「レッスンを受けさせてもらってるから、新鮮で楽しいよね。」
吉澤「あと曲によっても違うよね。」
中村「何が大変でした?」
吉澤「俺は「お祭り忍者」ですね。」


【閑也くん、先日は「熱血バスケ」の出演、お疲れ様でした!
そして初一人ロケおめでとうございます!
初めての一人ロケは緊張しましたか?私はまだ新しい閑也くんが見れてとても楽しかったです。
初一人ロケの裏話などありましたらお聞きしたいです!】

吉澤「まずみんな盛り上げてくれて、ありがとうございます!
Travis Japan
も応援してくれて、すごく嬉しかった。
1人ロケの裏話は、緊張しすぎて、インタビューで自分が何喋ってるのか分からなくなってきて。
メイクしてなかったら顔真っ赤だったと思う。」
中村「そんな恥ずかしかったんだ!」
吉澤「みなさん年上だし、選手の方がカメラ慣れしてるから、俺の方が緊張してて、ビクビクしてた。」
中村「堂々といきなさいよ。」
吉澤「撮影中は頑張ったんだけどね!
目まぐるしい日々でしたね。めっちゃ勉強になる。」
中村「頑張ってね。応援してる。」
吉澤「ありがとうございます笑」


【閑也くんの「熱血バスケ」見ました!初めてのソロロケお疲れ様でした!
富樫選手とのバスケ対決とってもかっこよかったです!
緊張している閑也くんがめちゃくちゃ可愛かったです!
好きなことをお仕事にできる閑也くんがすごいなぁと思いました!
質問です!ダンスが素敵でバスケが大好きな閑也くんが思う、
「ダンスとバスケの似ているところ」はどこですか?】

謎のカウントダウンを始める中村くん
中村「チッチッチッチッチ…」
吉澤「似てるところは…位置とかフォーメーションが…」
中村「ブッブー!」
吉澤「あー間違えたー!じゃねえんだよ!笑
ダンスってフォーメーションが大事じゃん?
バスケもフォーメーションがあったりとか、チームで周りを見て動くってところはダンスと似てるなって。
あとバスケは、ドリブルの時にステップ踏むのよ。そのステップがダンスと共通してる。
バスケしてたから、ダンスを覚えるのも早かったのかもしれない。」
中村「え…」
吉澤「お前、今も踊れてないとかそういう顔すんな。」
中村「いや、言ってないじゃん!そういうこと言ったらみんな想像しちゃうじゃん!
閑也がステップ得意って言った時に、こいつ何言ってんだろうなって思って…」
吉澤「得意じゃない!できるのが普通の人よりは早かったって話よ?」
中村「あぅ…そうなんだ。」


【私は今高校3年生です!昨年はコロナの影響もあり修学旅行や文化祭がなくなってしまいました。
それでも私にとって高校生活は本当に楽しかったと思える時間になりました!
そこでお二人に質問です!あと半年しかない高校生の間にやっておいた方がいいことなどあれば教えて欲しいです!】

吉澤「これは難しい質問ですよ!」
中村「なんでぇ?」
吉澤「学生時代に俺は後悔しかないんだよ!
俺的には、もっと勉強しとけばよかったって思ったんだよね。」
中村「あー。バカだもんね。」
吉澤「お前さぁ!お前も同じ部類だからな!」
中村「え?俺やればできるもん。」
吉澤「俺たちのグループでいうと、如恵留はすごい勉強できるじゃん?
すごい努力もしてるから、そういうの見てると、俺も昔からやっとけばもっと英語とか喋れたのかな、とか…」
中村「努力すればいいじゃん」
吉澤「今してんのよ…今頑張ってしてんだよ海人ぉ…!」
中村「え〜でも英語の宿題最近してないって言ってなかったっけ?」
吉澤「お前さあ…!虎者の稽古で疲れてんだよぉ!!」
中村「アッハハハハ!!
俺知ってるよ、英語の宿題やってないの。」
吉澤「そういう時もあるじゃん…」
中村「いやいや、やんないと。そこが差だと思うよ。俺と…」
吉澤「お前すげえな!!ラジオでそれ言うの!!」
中村「ごめん、自分が如恵留くんだと思って喋ってた笑
如恵留くんと俺たちの差だと思う。
こういう中でもちゃんと勉強してる人は身につくよね。」
吉澤「てか、時間の使い方がうまいよね、如恵留。
あの人スマホでゲームとかしてる割にめっちゃ勉強してるじゃん?
そういうのを学生のうちからできたらよかったなって思っちゃう。」

中村「俺は、彼氏とお祭り行った方がいいと思う。
…あ、すいません。彼氏がいればのお話なんですけど。」
吉澤「最低だなお前!」
中村「でも、高校生のうちにさ、恋愛って夢じゃない…
映画を見たときに、うわ、こんな青春したかった!って思うから…
うちのメンバーの松田元太も映画やるじゃない。」
吉澤「早く見たい!」
中村「楽しみだよね。そういう風にさ、キュンキュンしたいじゃん!
制服着れるのも高校生までだし。
ぜひ!彼氏がいたら、お祭り行って手つないで…ってして欲しいな!
で、幸せを共有して欲しい!!
あーもう最高じゃないっすか!!!(テンション↑)」


【私はTravis Japanの中でうみしずコンビが一番大好きです。
そんな大好きなうみしずコンビに、お互いの好きなところを3つ答えて欲しいです!!】

中村「ないでーす(即答)」
吉澤「あれ…!5個あれ!!」
中村「え、5個!?逆に5個あんの?」
吉澤「好きなところ?そりゃありますがな!!
人懐っこいところというか、弟感があるところ。
厳しい中にも優しさがあるところ。
お顔がイケメンなところは捨てがたいよね。
俺のことを意外と見てくれる。リハの時も意外と話しかけてくれたりするから、こいつ好きだなって思っちゃう。
最後は、Travis Japanのことを、すごく想ってるところ。」
中村「最後のはみんな想ってるでしょ。それなし。」
吉澤「なしなの?んー…。まつ毛が長い。」
2
人「アッハハハハ!!」
中村「ねえじゃん5個も!」
吉澤「3つは出たから許して!」

中村「俺はないよ。」
吉澤「あれよぉ〜!」
中村「分かった分かった、じゃあ言うよ…!
ガタイマックスなところ…ww
吉澤「好きなところでもねえんだよそれ…」
中村「あとぉ…肩幅デカイところ」
吉澤「いや、一緒それ!」
中村「あとぉ、一緒に踊ってると隣の圧がすごいところ!笑」
吉澤「だいたいガタイのことだった…」



_______________________________________________

2021-10-09
22
時39分

<美 少年からの指令>

那須「赤ちゃん言葉で…」
浮所「ガチ告白!
これは2人で考えて決めました。」
那須「はい。お二人どんな反応されてるか分かんないですけど…」
浮所「実は内心では喜んでるんじゃないかなと…」
那須「ははは。そうね。」
浮所「普段できないけど、後輩が言うなら仕方ないなと、喜んでくれてそうな感じはしますね。」
那須「お二人ぜひ、ガチでやっていただきたいなと。」
浮所「ちゃんと“でちゅ”とか、そういう感じの、赤ちゃんになりきってお願いします!」
那須「ぜひやってみてください!」
浮所「楽しみにしてます!」


中村「バブバーブ、バーブブ」
吉澤「そういうこと?」
中村「え、違うの?」
吉澤「大好きでちゅ、とかってことだよね?
全部バブバブじゃ分からんて!」
中村「え、まじ?俺の知ってる赤ちゃん言葉はそれだもん。
ちなみになんて言ったかわかる?」
吉澤「え、なに?」
中村「ボボボーボ…」
2
人「「ダハハハハハ!!!」」
吉澤「脇腹つったやばい!!」
中村「アーーハッハッハッハwww」

スタッフ「(小学生ノリがすごい…)」

気を取り直して吉澤くんが挑戦!

吉澤「うみくん、ほんとに大好きだばぶぅ〜ばぶばぶぅ〜♡」
中村「以上!指令でしたー。」



 _______________________________________________

2021-10-09
22
時43分

引き続き、ふつおたをご紹介します!


【しずんちゅのお二人は上に兄弟がいる末っ子ですよね?
私は5人兄弟なのですが、上に1人、下に3人いる真ん中っ子なので、末っ子ってどんな感じなのかな?ってとても気になります!
特に閑也くんは5人兄弟の末っ子ってことでプロの末っ子だと思うのでぜひお話聞いてみたいです!】

中村「5人兄弟って(閑也と)一緒じゃん!」
吉澤「一緒。真ん中ではないけど。俺は末っ子。」
中村「すごいね」
吉澤「5人兄弟って、なかなかいないよね!」
中村「俺はお兄ちゃんしかいないから分かんないのよ。
どんな感じなの、5人兄弟って?」
吉澤「ジャングルに住んでる感じだよ。」
中村「いや、想像つきにくっ!?」
吉澤「ご飯とかも大皿でボンって出てきて、食べないとなくなるから…
おやつとかも取られたらおしまいだから、絶対名前書いたりとか
中村「でも末っ子の良い所ってさ、自由気ままというか、マイペースだよね。」
吉澤「確かに、お兄ちゃんたちに比べると、わがままで何でもしてもらったり。」
中村「甘えるよね」
吉澤「そうね、構ってくれないと泣く、みたいな。」
中村「嫌なところは、たまに自分のマイペースが出ちゃうところかな。くらいじゃない?」
吉澤「あんまないよね。」
中村「能天気なんだよ。ほぼ一人っ子みたいなもん。だから適当です。」


【私は今年社会人になり、半年が経ちます。しかし上司との距離感が未だに掴めていません。
出社していても世間話をするタイミングがなく、話すときはいつも緊張してしまいます。
兄弟のようなうみくんと閑也くんは出会ってからどれくらいでその関係を築けましたか?
アドバイスいただけると嬉しいです!】

吉澤「海人と俺は、入ってすぐしゃべったよね。」
中村「まぁね~。あんま記憶にないけど。」
吉澤「連絡先聞かれたことしか覚えてない。」
中村「それは入ってからじゃない?」
吉澤「でも、そこからすぐだよね、仲良くなったの。」
中村「そうね。意外とすぐこの人、連絡先教えてきてくれたからさ。」
吉澤「簡単なヤツみたいに言うな!」
中村「まじで簡単だった。あんだけ、「俺、教えねーから」みたいな感じだったのに、すーぐ教えてきて。」
吉澤「だっていきなりオーディション来て、先輩の連絡先聞いてってさ…」
中村「なんで俺が閑也に連絡先聞いたか知ってる?」
吉澤「なんで?」
中村「長いものに巻かれた方が良いと思ったからだよ。
いらないタイミングで蹴落とそうと思ってた笑」
吉澤「あはははは最低ですこいつ!!」
中村「あ~はは~(楽しそう)
でも怖いじゃん?知らない世界に入って、無礼なことを先輩にして怒られたら。
だから身近な人に聞ける方が良いかなと思って。
あとは(閑也が)チョロそうだった。」
吉澤「すっげー言うじゃん。まあチョロいんだけどさ。」
中村「優しいんだよね、閑也はその時から。」
吉澤「変わんないからね、俺はずっと。」

中村「距離感とかは、あんまり気にしなくていいと思うんだけど、どう?」
吉澤「そうだね。気にしすぎても逆に気まずくなっちゃうし。」
中村「自分がつらくなってくるよね、後々。
自分が話したいと思えば話しかければいいし、挨拶ちゃんとしとけば印象悪くないと思う。」
吉澤「俺も最初は、如恵留と全然しゃべってなかったから。
今は仲良しだけどね!」
中村「結局時間だと思う!これから仲良くなっていけばいいし、話したい人と話せばいいと思う!」



吉澤「今日どうでした?」
中村「普通にトーク番組してるみたいだった!」
吉澤「いつもの2人が出せた気がする!」
中村「あとやっぱり閑也の声は聴き取りやすいね!
…って褒めておけばいいことあるかも…」
吉澤「おい〜〜!それがなければ綺麗に締まったのにぃ!!」

たっぷり、うみしず(しずんちゅ)を堪能できた1時間でした



10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | 固定リンク


2021年10月02日 (土)【10月2日のらじらー!サタデー】


2021-10-02
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
スマホにあるお気に入りの写真は『家族とカニ屋の受付のところで撮った写真』八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
スマホにあるお気に入りの写真は『大泉洋さんと一緒に撮った写真』伊野尾慧です。」

八乙女「この状況下になる前!お会計の近くのカニの水槽の前で撮った笑」
伊野尾「以前番組で共演したときに一緒に撮ってもらったのが印象的ですね!」

伊野尾「ガラケーにある写真を共有してないから、どんな写真があったか忘れちゃった!」
八乙女「昔は現像した写真を探さなきゃいけなかったけど、今はパッと写真が出てくるからすごいよねぇ〜」


【今週のいのひかTopics

伊野尾「間に合いましたね、八乙女さん。
5時間半の生放送やってきた後でしょ?」
八乙女「宮城でやってましたから。」
伊野尾「日中の半分以上の活動がバレてるのね笑」
八乙女「あっという間だった!最初は緊張してたけど、楽しかった!
IMPACTorsもパフォーマンスしてくれました!」
伊野尾「私は今日一日ロケでした。サウナがっつり3セット。もう眠いです…」



_______________________________________________

2021-10-02
20
18

『ココロのシャッターチャンス』
20211002001.jpg

Hey! Say! JUMP
の曲「シャッターチャンス」にちなんで、
みんなの心に残っている「決定的瞬間」を紹介!
「ハッピー部門」「ビックリ部門」「ガッカリ部門」に分かれているので、
そこから自由に選んで紹介していきます。
radirer_IMG_7344.jpg


【「ハッピー部門」
次女は、高校で女子野球をしています。
その次女が小学校低学年の時、単なる内野ゴロで、ファーストでアウト…となるはずが、
相手チームが暴投に暴投を繰り返して、そのままホームまで帰ってきました笑
記録自体はホームランではないのですが、チームもすごく盛り上がって、大声援の中、ダイヤモンドを一周回ってとっても可愛い笑顔で帰ってきました。】

八乙女「これはかわいいね」
伊野尾「相手チームは散々だね…」


【「ハッピー部門」
「結婚式」です。先日10歳年の離れた兄の結婚式がコロナの影響で1年の延期を経て開催されました。
私は今まで兄の涙をあまり見たことがなかったのですが、新婦さんよりも先に泣き始めた兄の姿を見て
「無事に結婚式が開催できて本当によかった」という気持ちになりました。
幸せでいっぱいの2人の姿に、私の心のシャッターを切りました。】

伊野尾「いいお話ですね。結婚式はコロナで大変ですよね…!
結婚したのに出だしがそれだと大変だよ…
無事に挙げられてよかったね!」
八乙女「僕の友達も結婚式挙げられたんだけど、広い会場にアクリル板、食事以外はマスク必須で…大変そうでした。」


【「ビックリ部門」
今年の4月、私の誕生日の日のことです。
一昨年のバレンタインデーに小学一年生の頃から好きだった男の子に告白して、その年のホワイトデーに見事に振られた私でしたが、その男子に夜、公園のあかりの下で告白されました。
真っ直ぐに「好きです。付き合ってください」と言われた時には、1回振られていたので本当にびっくりしました。
あの時の彼の顔はしっかりと心のシャッターに収めています。】

八乙女「これどういうことなんだろう?」
伊野尾「単なるノロケ話じゃん。ほぼハッピー部門。」


【「ハッピー部門」
2年前のHey! Say! JUMPのコンサート、「PARADE」でファンファーレが披露されていた時のことです。
ラストのサビで噴射された銀テープが、ちらちらと光を反射させながら舞う中で、笑顔で歌って踊るJUMPのメンバーたち。
その光景があまりにも眩しく綺麗で、今見てる幸せな景色をそのままスノードームに閉じ込めて、永遠に眺められたらいいのにと思うほどでした!
今でもDVDを見ては、その時の感動を思い出します!】

伊野尾「我々のコンサートの瞬間がシャッターチャンスでしたか!」
八乙女「スノードームって素敵な表現」
伊野尾「PARADEは有客でやった最後のコンサートですもんねぇ」


【「ハッピー部門」
まだコロナ禍になっていない頃のこと。
仕事の先輩後輩と飲み会の後カラオケに行くことになりました。
たまたま気になる先輩のそばを歩いていて「ふぅーめっちゃ寒いねー」と声をかけると
「手出して?」と言われて、ん?と思いながら手を出したら、手を握ってその先輩のポケットに手を入れられてドッキドキに!
周りの人に見られないかとヒヤヒヤしながら心のシャッターを連写しまくりでした!!】

伊野尾「最高かよ…」
八乙女「こんな歌詞の曲あったよね」


【「ガッカリ部門」
昨年の国立大学の前期試験の合格発表に番号がないと分かった瞬間は一生忘れません。
絶対に医学部に入りたいと思っていましたが、落ちたショックにより夢を諦めかけていました。
しかし今年もまたチャレンジすると決めました。悔いのないように頑張ります!】

伊野尾「うわぁ〜これは頑張ってほしい…!
この瞬間は緊張するよね!俺もネットで発表だったけど、受かってた時はめっちゃ嬉しかったな!」
八乙女「免許取るときも番号発表だよね!あれめっちゃ緊張するんだけど!」


2
人の最近の“ココロのシャッターチャンス”は…?

八乙女「宮城にたくさん帰れたのと、楽屋でメンバーが寄り添って寝てるところが微笑ましかったことかな!」

伊野尾「ドラマずっと撮ってましたからね〜
写真も結構撮りました!撮影終わっちゃったから寂しい…」



_______________________________________________

2021-10-02
20
33

『ふつおた』

まずは、先週放送した「#あちこちのすずさん」とのコラボ企画の感想メールを紹介します。

【ラジオを一緒に聴いていた母が、私の曽祖父の話をしてくれました。
私の曽祖父も衛生兵をしており、戦後すぐ病気で亡くなったそうです。
夫を亡くしてから、曽祖母は子ども5人を連れて命からがら満州から引き上げ、女手ひとりで子どもたちを育てました。
そのため、私の母は自分の祖父(私にとっての曽祖父)の顔も見たことがありません。
戦争がなければ続いていたはずの命、家族の絆を思うと胸が痛みます。
戦争を体験した方々が亡くなられても、こうした話を私たちが後世に伝えていくことが大切だと心から思います。】

伊野尾「このお話を自分の子供やお孫さんに話していけたらいいですね。」


【身近に戦争のことについて話を聞ける人がいないので、
毎年毎年#あちこちのすずさんをきっかけに戦争当時の様子を知ることができています。
定期的に戦争を知る機会があることで、決して戦争を忘れてはいけないなと改めて思わされます。
これからは戦争を体験したことのない世代が後世に伝えていかなければならないので、
知識を得るためにもこのような機会を設けてくださりありがとうございます。】


続いて、ふつおたを紹介します。

【私は大学1年生なのですが、伊野尾くんのドラマを見て、後期で民俗学的な内容の授業を取りました。
シーズン2が始まるまで、シーズン1を見直しつつ、授業もがんばります!】

伊野尾「それは嬉しいですね。ドラマきっかけで勉強しに行ってもらえるなんて!
僕も民俗学の概要調べたけど、どんな内容なのか個人的に気になりますね!」


【光くんにお願いがあって、コーヒーソムリエの資格を取るときの勉強のコツを教えて欲しいんです!】

八乙女「コーヒーにまつわる本を3冊くらい読んだ。
大事なところが太字になってて、読みやすかった!
コーヒーベルトはマストの知識!」


【私は半日か1日くらいで連絡の返信をすることが多いのですが、お二人はどのくらいの間隔で返信しますか?】

伊野尾「俺今、めっちゃ遅いと思う。そもそも今、某連絡ツールをやっていない。
スマホで入れなくなっちゃって…パソコンでしか返せないから、めちゃめちゃ返信遅い。
ドラマの現場でも、俺だけ電話番号で連絡先交換してて恥ずかしかった…」


【私は今高校3年生で、就職の面接を間近に控えています。
面接に向けて対策や練習を色々としているのですが、その中でも話すスピードが速いとよく注意されます。
話すスピードが速いと、ペラペラ喋っているように聞こえて薄っぺらく聞こえてしまうそうなので治したいのですが、なかなか上手くできません。
話すときの上手な間の取り方を教えてください。】

八乙女「起承転結をしっかりとか、「えー」を言わないとか。
ニュースのキャスターさんを真似するといいかも!」
伊野尾「あとは自分が何が得意で、この会社で何をしたいのかを明確にすることですね。」



_______________________________________________

2021-10-02
20
51

『らじらー!小テスト』

今日の放送をちゃんとみんなが一言一句逃さずに聴いてくれていたかどうかを確認する「小テスト」を出題します!

問題!
【八乙女くんは、近々リクエストしたい曲で、どのアーティストの何の曲を挙げたでしょう?】

正解が分かった人は、らじらー!ホームページ「小テスト」バナーから答えを投稿してください。
締め切りは、10/9(土)までです。

正解者の中から3名の方に、2人が選んだ「らじらー!グッズ詰め合わせ」をプレゼント!
radirer_IMG_7029.jpg



8
時台はここまで!



_______________________________________________

2021-10-02
21
05

9
時台は、浜中文一くん、室龍太くん、関西ジャニーズJr. A! group草間リチャード敬太くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

リチャードくんは、大阪から電話出演です!

浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。」
リチャ「こんばんは!A! groupの草間リチャード敬太です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」

3日後の105日は、浜中くんの誕生日!おめでとうございます!!!
スタジオには花束を持った室くんが登場!
(室くんが来ることは、浜中くんにはサプライズでした!)
radirer_IMG_7327.jpg

radirer_IMG_7329.jpg

室「おめでとうございまーーーす!!!」
浜中「なんでいんの!?」


今回も豪華に飾り付けをしております♡
radirer_IMG_7347.jpg

プレゼントは、最近キャンドルにハマっているという浜中くんに
【オレンジのキャンドル&キャンドルホルダー】です!
radirer_IMG_7337.jpg

浜中「まあ!嬉しい!!ありがとうございます!!
これでより良いゲームライフが送れる!」

浜中「…いやまって?お前関係ないやん。帰ってよ。」
室「なんでですか!?」



_______________________________________________

2021-10-02
21
時11分

『文ちゃんへの34の質問!』
20211002002.jpg

今年も浜中くんへ、年の数だけの質問を用意しました!
去年同様、浜中くんには一問一答で答えてもらいます!


1.お休みの日はどう過ごしていますか?

浜中「ゲームしてます」


2.最近作った料理を教えてください

浜中「パスタ」


3.一番好きな言葉は?

浜中「ゲーム」


4.Tシャツを買うとき何円から「高っ!?」って思いますか?

浜中「1万円」


5.愛犬くんとのエピソードを1つ教えてください!

浜中「毎日う○○拾ってる」


6.最近電話したのは誰ですか?

浜中「してません」


7.最近見た夢はどんな夢でしたか?

浜中「見てないですね!」


8.透明人間になったら何する?

浜中「ムフフなところ覗く」


9.美肌の秘訣は?

浜中「ないですよ」


10.リチャくんの好きなところは?

浜中「かっこいいところ」


11.最近、新しくできるようになったことは?

浜中「走る」


12.最近、愛しの濱田崇裕(ジャニーズWEST)さんにはお会いしてるんですか?

浜中「連絡だけ取りました」


13.ポニーテールとツインテール、するならどっち?

浜中「ポニーテール」


14.昨日何時に寝た?

浜中「1時くらい」


15.34歳までにしたいことは?

浜中「ラジオ無事に終わらす」


16.龍太くんに物申すとしたら?

浜中「帰れ」


17.最近の楽しみは?

浜中「ゲーム」


18.寝る前のルーティーンは?

浜中「ゲーム」


19.今までやったことのない役で、今後やってみたい役柄は?

浜中「校長先生」


20.ジャニーさんとの思い出は?

浜中「あるよ」


21.明日の朝ごはんは何を食べますか?

浜中「朝にならんと分からん」


22.33歳の1年間を振り返って、自分に点数をつけるとするなら100点満点中何点?

浜中「100億万点」


23.ヤンニョム味は覚えましたか?

浜中「めちゃ食べてるよ」


24.浜中文一34歳。これだけは室龍太くんに負けないっていうところは?

浜中「全部」


25.これは誰にも負けないというものはありますか?

浜中「膝から下の男前度」


26.カラオケの十八番は?

浜中「L'Arc〜en〜Ciel」


27.どんな格好をしていますか?

浜中「部屋着やろ」


28.一番好きなご飯のお供は?

浜中「最近はね、昆布」


29.ザ・パンデモニアム・ロック・ショーにかけて、自分のロックだなと思う部分は?

浜中「現金派」


30.3×4は?

浜中「ボケた方がいい?」


31.大人になったと感じる時はどんな時?

浜中「お髭の伸びるペースが早くなった」


32.文一くんは“運命”って信じますか?

浜中「信じてるよ」


33.未来の織姫にメッセージをお願いします

浜中「早く来いよ!!」


34.34歳の抱負を一発ギャグでお願いします!

浜中「みんなと一緒に…楽しもう!!」


浜中「焦らすだけ焦らせてさ…」

室「比較的ゲームが多いですね」
浜中「本当は美術館とか行きたい。でも行けなかったのよ。
これからは変わっていくよ!」

リチャ「ジャニーさんとの思い出は?」
浜中「小6の時、YOUはこのまま行けば、日本一のダンサーになるよって言われた。
嬉しかったね。まだ小さかったから、なろうとは思わんかったけど!」



_______________________________________________

2021-10-02
21
23

『文ちゃんクイズ』
20211002003.jpg

浜中くんが<自分に関する超個人的なクイズ>を出題!
君は正解することが出来るか!?ぜひ挑戦してください!

文ちゃんクイズ、問題!
浜中「僕が最近一緒にゲームしている人は誰でしょう?」

浜中「みんな、当てちゃってよ?」



_______________________________________________

2021-10-02
21
25

『ザ・パンデモニアム・文一・ショー』
20211002004.jpg

浜中くんの出演舞台「ザ・パンデモニアム・ロック・ショー」リスペクト企画!
今回は、様々なシチュエーションでの一言を、浜中くんに言ってもらいます!


【今まで食べたことないくらい辛い激辛料理を食べた時、彼女に対してカッコつけた一言!】

浜中「そーんな…言うてもでしょ?あーん…ゔっっ!!!!!」


【友達からサプライズで誕生日プレゼントが送られてきたときの一言】

浜中「マジで?プレゼント?
じゃあお返しに、俺が郵送でそっち行くわ。」

室「俺の方見てニヤッとするの、やめてもらっていいですか!?」


【自転車のサドルがブロッコリーに変わってしまっているのを発見した時の一言】

浜中「はい、見つけましたー。みんな見てー。
ブロッコリーはサドルにも生えます!!」


【大吾くんと一緒にいる流星くんに対して一言】

浜中「流星!逃げろおお!!それは偽物の大吾だーー!!!」

リチャ「続きが見たくなりますね」


【朝、布団から出られない彼女に一言】

浜中「布団から…おい、お前お尻からブロッコリー生えてんで!」



_______________________________________________

2021-10-02
21
31

『ふつおた』

【文一くん、龍太くんとW主演の朗読劇が発表されましたね。
龍太くんを生で観たことがないし、朗読劇もどんなのか知らないので観たかったのですが、残念ながら東京のみということで、今回は大阪から応援するしかできなそうです。
ザ・パンデモニアム・ロック・ショーの大阪公演は観に行くのでそれを楽しみにしています。】

浜中「しかもラジオの話だからちょうどいいよね。
…しんどいなぁ」
室「なんでですか!?」
リチャ「言うたら、今の雰囲気みたいな感じですもんね…」


【文ちゃん34歳お誕生日おめでとうございます!
先日、ザ・パンデモニアム・ロック・ショー東京公演を観てきました。
やっぱり歌って踊る浜中文一は世界一かっこいいです!
そしていつも舞台終わりのらじらー!出演本当にありがとう。
34歳も世界一の浜中文一は健在!サンキューJAPAN!】

浜中「サンキューやない。センキューやで。」


【ザ・パンデモニアム・ロック・ショー観に行きました。
音楽史に沿って、いろんな形の歌、バンド、ダンスが次々と披露され、舞台も様々形をかえ、あっという間でした。
文一くんの歌、踊りがたくさん観られてソロコンサートのようでした。かっこよかった!】

リチャ「ぜひ見に行きたいです!」
浜中「大阪観に来てね!」
室「行こうとしたんですけど、稽古が…すいません。」



_______________________________________________

2021-10-02
21
35

『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、A! groupの佐野晶哉くんにフリを考えてもらいました!

佐野「リチャードくんって、Firebirdの英語バージョン歌えるんですよね?」

リチャ「Oh…yes…wow wow wow yeah yeah yeah…
○※△#%*〜!イヒヒヒなんでやねん!」


もちろん、浜中くんにもノリツッコミのお題が来てますよ

佐野「文一く〜〜ん!!誕生日、おめでとうございます!!!(パチパチ)
文一くんって、年に3回誕生日があるんですよね?」

浜中「おい2回目の誕生日祝ってもろてへんで!みんな集合ー!!って、んな訳あるかー!!」


室くんにも♡

佐野「スペシャルゲストって龍太くんかいな〜
まあ、何もせず帰るんもアレやと思うんで、龍太くんもノリツッコミやっていきますか!
龍太くんって、文一くんの誕生日を祝うために5年かけて月からやって来たんですよね?」

室「おいー!それ言うんじゃないよ!
そうよ、祝うためだけに月からとぼとぼ、5年かけて歩いてきたわけよ!って、んな訳あるかい!!」



_______________________________________________

2021-10-02
21
時40分

『乙女なリチャ子の乙女修行』
20211002005.jpg

前回、乙女っぷりを発揮できなかったリチャ子が乙女修行!
乙女キャラ、リチャ子とアス美、厚子がコントをします!


【女子だけのハロウィンパーティーをすることになったアス美とリチャ子。
なんの仮装をするか悩むアス美にリチャ子は…】

アス美「なんの仮装したらいいかなぁ〜?」
リチャ子「それね、ずっと迷ってんの!
地味ハロウィンって流行ってるの知ってる?」
アス美「何それ?」
リチャ子「電車乗り遅れて、次の電車待ってる人とか」
アス美「それは地味ね。厚子は?」
厚子「頭にリボンつけて、ステッキ持っちゃって的な〜?」
リチャ子「私そう言うのはちょっと…厚子ちゃんミーハーね。」
アス美「あんた厚揚げとかやったらどう?」


【久しぶりにアス美と買い物に行くリチャ子。
張り切って慣れないメイクに挑戦するが…】

アス美「買い物来たけどさ、ほしいもんないの?」
リチャ子「スキンケアのとか欲しいと思ってる。」
アス美「あんたいつもすっぴんだから、この際だからメイク挑戦してみなよ!」
リチャ子「これ何からするの?」
厚子「化粧水塗って、乳液して下地よ!」
アス美「そのあと…あれでしょ?ファンデーション。薄くていいのよ。」
リチャ子「もうちょっとキラキラさせたいな。」
浜中「ラメぬればいいじゃない!」
リチャ子「おお〜!ラメラメしてる!ラメラメしてキャピキャピ♡」




_______________________________________________

2021-10-02
21
47

『草間リチャード敬太 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

リチャ「昨日の末澤、小島、佐野の配信を、
僕と正門と福本は、グループメールしながら見守っていました!」



_______________________________________________

2021-10-02
21
48

『文ちゃんクイズ!答え合わせ』

浜中くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
先ほど、浜中くんが出したクイズは…

「僕が最近一緒にゲームしている人は誰でしょう?」

という問題でした。
果たして正解するリスナーはいるのでしょうか?


【中山優馬くん】
浜中「ぶー!」

【山田涼介くん】
浜中「ぶー!」

【大西風雅くん】
浜中「ぶー!」

【長尾謙杜くん】
浜中「ぶー!」

【草間リチャード敬太くん】
浜中「ばー!」

【らじらースタッフ】
浜中「ぶー!」


室「ふぉ〜ゆ〜の越岡くん!」
リチャ「ふぉ〜ゆ〜の松崎くん!」


【中村倫也さん】
浜中「ああー!ぶー!」

【早乙女太一さん】
浜中「正解です!」


正解は…『早乙女太一さん』でした!
正解者は9名でした!



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-10-02
22
05

10
時台はジャニーズJr.美 少年の那須雄登くんと浮所飛貴くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

radirer_IMG_7350.jpg

浮所「待ってたでしょ、正直!でも那須が一番待ってたらしいよ?」
那須「待ってないけど、ファンの子たちは待ってたでしょ?」
浮所「聞いたら眠れなくなるよ?」

那須「つい最近、少年たち完走しましたね。」
浮所「楽しかったね!新橋演舞場に立てたことが嬉しかった!
楽屋も一緒だったね!俺たちずっと一緒なんですよ〜クッソ〜!(嬉しそう)」
那須「クッソーな顔じゃないんだよなぁ…
僕たちで考えた新衣装もお披露目しましたね!」



_______________________________________________

2021-10-02
22
09

『私を取り合って!うきなす妄想バトル!』
20211002006.jpg

“うきなす”の2人が、みんなから送られてきた「妄想シチュエーション」でキミを取り合います!
「ザ・ハイスクールヒーローズ」、「少年たち」と、俳優としても頑張っている2人が全力で演じてくれますよ♪
radirer_IMG_7324.jpg


【彼氏の浮所くんと一緒に学校祭を回っていて、屋台で焼きそばを買おうとしたら…
なんと店員さんは元彼の那須くん!焼きそばができるまでの間、私を取り合って!】

浮所「お、焼きそば屋さん行こうよ。焼きそば2つ!あ…」
那須「おう、何してんの?」
浮所「別に2人で回ってただけだけど。妬いてんの?」
那須「いや?」
浮所「俺はこいつと2人でデートしてんの。」
那須「俺も2人でいたい。」
浮所「俺のB子は渡さない…変身!!」


【ペットショップにいる猫ちゃん(那須くん)とワンちゃん(浮所くん)で私を取り合って!】

那須「にゃん…」
浮所「わんわん!!僕を飼ってくれたら、おうちでいっぱいスリスリするから。
僕を飼ってよ!!」
那須「こんな普通のワンちゃんより、俺の方がいいでしょ?エサもいっぱい買ってね?」
浮所「僕は君がいればいいワン!」
那須「…君もちゅきだぞ(照)」


【借り物競走で「好きな人」って書いてあるお題を引いた2人、私を取り合って!】

浮所「俺と今から、借り物競走の金メダル、取りに行こ?」
那須「何言ってんだよ。浮所のことなんて忘れて、2人で運動会抜けだそっか。」
浮所「そしたら借り物競走の意味ないじゃん。」
那須「じゃあ…君の心を借りちゃうぞ(照)」
浮所「俺は借りないよ。(真顔)」


ずーっと顔を真っ赤にして照れてる那須くんと、終始楽しそうな浮所くん♪



_______________________________________________

2021-10-02
22
21

『あなたが知らない うきなす』
20211002007.jpg

うきなす2人でMCを担当するのが初めて…ということで
みんなから“うきなす”について知りたいと思っていることを募集!
2
人がなんでも答えます!


【うきなすが一緒の舞台の、同じ公演日時の、同じ手の同じ指に、指輪をしていたと聞きました!!!
しかも、美 少年のオリジナル曲中だけとも!!!
お揃いなのですか?!同時につけ始めたのは何か理由があってなのですか?!
みんな知りたがっていると思うので、ぜひ教えてください!!】

浮所「マジでこの感想多いんだけど!那須、言ってやってよ!」
那須「これは訳がありまして。
浮所に誕プレを渡してなかったんですよ。
考えに考えた結果、指輪をプレゼントしたんです。」
浮所「重い!!!!!(超嬉しそう)
で、右手の人差し指に一緒につけてたんだよね?」
那須「一応、2人で違うやつなんだけどね。」
浮所「お風呂以外はずっと付けてるよ!!」
那須「重い…」

愛の重さは一緒…?


【このらじらー!が始まる直前、2人でどんな話をしていましたか?】

那須「浮所くん勉強してたよね」
浮所「那須くんが邪魔してくるんですよ!!
動画大音量で流して!!」
那須「ちゃんとした話はしてないね」
浮所「いつも他愛のない話してます!」


【温厚で大人なイメージの2人ですが、本気で喧嘩したことはありますか?
その時はどんな内容でしたか?】

那須「どうだろ?」
浮所「ない気がするな」
那須「グループできた当初は、ちっちゃな揉め事はあったけど、大きな喧嘩はしてない。」
浮所「移動車で、僕は静かにしてるのに那須くんがめちゃくちゃうるさくて。
キレそうになったことはあります。」
那須「あ、そうなの?(確信犯)俺と大昇が同じ車両な時点でダメよ。」


【自粛期間中、那須くんが浮所くんから電話がよくかかってくると言っていましたが、今でも頻繁にプライベートでうきなすしてるんですか?
また、うきなすは普段から2人でメッセージのやりとりをしたりしますか?】

那須「浮所からめっちゃ電話かかってくるのよ!」
浮所「シンプルにトークしたいなと思って。」
那須「10回に1回くらい出たよね」
浮所「この人ほんとにひどい!ぴえんなんだけど!!」




_______________________________________________

2021-10-02
22
31

HiHi Jetsからの指令>

橋本「お互いが初めて会ったときの印象。良い所と悪い所。
そして、今のお互いの印象を語り合ってください。」
作間「はいはいはい。これ恥ずかしいよ!」
橋本「恥ずかしいよ。ちゃんと良い所と、悪い所も聞きたいからね。」
作間「ずっと一緒にいる関係だからこそ、こういう指令を与えないとしゃべんないから。」
橋本「そうそう。今はそれを乗り越えて、こう思ってるよっていうのを詳しく話してください。」
作間「ちゃんと伝えてください。目を見て。」
橋本「那須、しっかりやるんだぞ。」
作間「ちょけんじゃないよ、浮所も。しっかりやってよ!」


浮所「初めて会った時、マジでイケメンおる!と思って、母親に佐藤勝利に似てるイケメンいたって連絡した!
悪いところは、オーディション終わりに新橋演舞場で滝沢歌舞伎のゲネプロを観に行けるって話になった時、
彼、野球の試合を優先して帰ったんですよ!!それは良くないですね〜」

那須「第一印象は、マジで中島健人くんに似てるなと思って。
その時テニスウェアを着てたのかな?蛍光色の。それがガチャガチャしすぎなんよ。
絶対喋ったらうるさいタイプだなって思ってた。
うるさいけど、賑やかで元気なところがいいと思う。」



 _______________________________________________

2021-10-02
22
37

『おやすみテレフォン♡ 対決!』
20210911008.jpg

寝る前のカレとの電話
みんなには<電話する2人の関係やシチュエーション>と
<必ず入れてほしいひとこと>を送ってもらいました!
切り際の甘〜い一言で、あなたを癒やします

どちらがあなたを癒やすことができたのか?
投票してもらい、勝った人のリクエスト曲だけをオンエアします。


【大阪に住んでいる彼女と、東京に住んでいる彼氏の遠距離カップルの電話
「あ、ちょっとまって。大好きやで?」】

浮所「今日もお疲れ様。早く会いたいな。
お互い頑張って、冬休み会おうね。
そういえば俺、伝えたいことあるんだ。
あ、ちょっとまって。…大好きやで?
もう一つある!これはマジなやつね。
またすぐ会おう。この後夢で会いに行くから。おやすみ」


【遠距離恋愛をしている彼からのテレビ電話
「電話越しのキス、してもいいかな。」】

那須「あ、映ってる?なんか久しぶりだね。元気そうでよかったよ。
髪色変えた?似合ってんじゃん。
あれ…?なんか…キッスしたい気分だなぁ〜
今日はエキサイティングな気分だから、電話越しのキス、してもいいかな。」


【同窓会で10年ぶりに再会した気になる彼からの電話
「あのさ…お前、ほんと綺麗になったよな。」】

浮所「おう!久しぶり!元気だった?
ネイル可愛いじゃん。今まで彼氏とかできちゃったりしたの〜?
あの時俺のこと好きって言ってくれてたのになぁ〜逃したなぁ〜
やべ…惚れちゃいそう。
あのさ…お前、ほんと綺麗になったよな。
今度迎えに行くよ。夫として。」


【明日誕生日である私に、遅くまで仕事だった彼からの電話
「明日は俺でいっぱいにしてあげるね」】

那須「遅くまで仕事お疲れ様。
明日誕生日じゃん?どうする?
疲れてると思うけど、明日は仕事とか忘れて、俺でいっぱいにしてあげるよ。」


那須くん49%・浮所くん51%(なんと投票数1桁台の接戦!!)
勝者は浮所くん!
勝者のリクエスト曲は、King & Prince『恋降る月夜に君想ふ』です!

ちなみに、那須くんのリクエスト曲は
嵐『キミの夢を見ていた』でした!



10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | 固定リンク


2021年09月25日 (土)【9月25日のらじらー!サタデー】


2021-09-25
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!伊野尾慧です。」

今日の「らじらー!サタデー」は、3時間まるまる
#あちこちのすずさん」とのコラボスペシャルです!

#あちこちのすずさん」は、映画「この世界の片隅に」の主人公すずさんのように、
戦争中、懸命に暮らしていた人のエピソードを掘り起こして多くの人に伝えていくプロジェクトです。
今夜は、らじらー!リスナーのみんなと一緒に、戦争中の暮らしや戦争体験の伝え方について考えていきたいと思います。

8
時台・9時台は、ゲストもお招きしております。
沖縄県出身のりゅうちぇるさんです!
radirer_IMG_7276.jpg

八乙女「りゅうじ、こんばんわっふぉ〜い!」
りゅうちぇる「りゅうちぇるだから〜本名やめて〜」
伊野尾「光とりゅうちぇるは前から交流あるんだもんね!」
りゅうちぇる「この間もテレビ電話したもんね〜!」


メールを一通紹介します!

【光くんのお友達のりゅうちぇるさんが来てくれて、お二人揃うのが久しぶりな感じでとても嬉しいです!
私の曾祖母は現在98歳で戦争を体験しています。
私が幼い頃から色々なお話を聞かせてもらいましたが、最後には必ず「二度と起きてはならない」と言っています。】

伊野尾「戦争を体験した方の年齢が90近くになってるんですね。
今日は貴重な話が沢山聞けると良いですね。」



_______________________________________________

2021-09-25
20
時10分

『らじらー!×#あちこちのすずさん』
suzu.jpg

#あちこちのすずさん」プロジェクトでは“戦争体験を後世に伝えること”が大きなテーマです。
戦争中の不自由な生活の中でも、知恵や工夫をこらして懸命に暮らしていた人たちのエピソードを集めて、掘り起こして、たくさんの人たちに伝えていく試みを行っています。
今では、NHKのテレビ番組だけでなく、webメディアや地方の新聞社などとも協力して活動を大きく広げています。

八乙女くん、伊野尾くんはおととしから参加しており、毎年夏のテレビ特番では、各地の戦争体験者にお話を聞きに行っています。

八乙女「僕は今年は、戦争中にお父さんからサバイバル術を教えられた方を取材しました。」
伊野尾「僕はおととし、去年と2年続けて取材した、出征した兵隊さんと文通していた女学生のエピソードが印象的でした。
今は95歳のおばあちゃんなのですが、仲良くなって、今では「えみちゃん」って呼んでます。」

今回、えみちゃんから伊野尾くんに、お手紙が届いているとのこと!
伊野尾くんのヘアスタイルの心配をしていましたっ

八乙女「心配するとこ、そこなんだね。」
りゅうちぇる「かわいい〜!」
伊野尾「取材に直接行ったのは一昨年なんだね。」


八乙女「りゅうちぇるは戦争については?」
りゅうちぇる「慰霊の日は、戦争体験されたおじぃ、おばぁから話を聞いたり、学校給食も当時の物を食べたり。
絶対に戦争のことを忘れてはいけないっていう日があります。
上京して改めて、戦争教育が沖縄は進んでいたなと思います。」




_______________________________________________

2021-09-25
20
17

今夜は、らじらー!リスナーのみんなと一緒に、「戦争中の暮らし」や「戦争体験を伝える大切さ」について考えていきます。
8
時台と9時台では、「あちこちのすずさん」の趣旨に賛同していただいた全国の5つの大学の学生が参加します。
岩手大学法政大学日本大学同志社大学沖縄国際大学のみなさんです。
彼らが地元で見つけた“戦争中の暮らしのエピソード”を、様々な演出で紹介してくれます。
(大学生の皆さんには、リモートで出演してもらっています。)


【岩手県 岩手大学「戦争中の南部古代型染」】

岩手大学放送部の谷藤春香さん、古川波生さん、阿部峻輝さん、竹内智世さんの4名で、今回の企画に参加してくださりました。
radirer_IMG_0879.jpg
出演は、谷藤さんです!

伊野尾「今回この企画に参加しようと思った理由は?」
谷藤「3年ほど前、ひいおばあちゃんの葬式に参列した際、ひいおじいちゃんが戦場から送った一通の古びた手紙を見せてもらいました。
その手紙に書かれた内容にジーンときました。」
りゅうちぇる「手紙にはどんな内容が書かれていたの?」
谷藤「ひいおばあちゃんとおばあちゃんが無事に暮らしているのか心配だというものに加え、自分が帰れなくともその後も幸せに暮らしてほしいという願いが切実に綴られていました。
ひいおじいちゃんは衛生兵をしていたのですが、戦争中に病気になり、家に戻ることなく帰らぬ人となってしまいました。
この手紙を約80年の間、大切に秘めていた ひいおばあちゃんのことを想うと、目頭が熱くなりました。」
伊野尾「なかなか、おじいちゃんおばあちゃんって、聞かないと戦争の話をしてくれなかったりするもんね。」
谷藤「取材では様々な方にお話を伺いました。
その中で、400年以上の歴史を持つ染物屋さんにお話を伺うことができました。
この染物屋さんでは、「南部古代型染」という伝統的な染物を継承されていました。
南部古代型染は、主に藍を使用した型染の技術のことです。
この型染が織りなす紋様は、現在の岩手から青森に位置する南部藩の藩士が使用していました。」

こちらが、南部古代型染のカバンです。
radirer_IMG_0885.jpg

八乙女「きれい〜」
谷藤「このカバンにあしらわれた紋様は縁起の良いもので、おめでたい日に使われます。
他にも南部藩の紋章である向鶴など多くの模様があり、その一つ一つに固有の意味があります。
江戸時代には南部藩の幟や着物に使われており、現代ではカバン以外にもクロスなど日用品にも使われています。
染物屋さんの17代目である小野信太郎さんは御年89歳になります。
戦争当時は小学生でした。
信太郎さんに当時の様子をお聞きし、それを元に信太郎さんご本人の手記という形にまとめてみました。」

-
-------------
岩手を代表する童話作家・宮沢賢治の作品に度々登場する北上川。
昭和203月と810日の二度、この北上川に沿ってアメリカ軍のB29戦闘機が市街地へ焼夷弾投下を行い、あたり一面は焼け野原に。
そんな状況の中、染物屋への依頼は茶色など地味な色がほとんど。
現代での成人式のように、華やかな色は一切なかった。
-
-------------

谷藤「さて…ここで伊野尾さん、八乙女さん、りゅうちぇるさん、
当時の染物屋への注文は、なぜ茶色だったと思いますか?」

八乙女「なんでだろ?鮮やかな色を着ると不謹慎だったから?」
伊野尾「俺もそんな気がする」
りゅうちぇる「当時の日本の雰囲気があったのかも」

谷藤「理由は、戦闘機から見つかりにくい色が茶色だからです。
このことから、国からもカラフルな色を服に使うことは禁止されたそうです。」

伊野尾「そっか、爆撃機が来た時に見つかっちゃうもんね。」
八乙女「そもそも禁止だったんですね。
ファッションを楽しみたい人は辛かったですね。」

-
-------------
当時は空襲による延焼を防ぐためにあえて家を壊すこともあり、経済的にも精神的にも余裕がなかった。
そんな中、心の支えとなったのが、壊した家の跡地で近隣住民と協力して作ったカボチャやさつまいもを分け合ったりする人の温かさ。
私の父も、当時は学生たちに食料を分け与えたらしく、その人たちが戦後たびたびお礼を言いに、店に来ていた。
-
-------------

谷藤「当時の盛岡市民にとって食糧難は死活問題であり、比較的畑のある仙北町に暮らしていた私のひいおばあちゃんも、米をヒジキ、大根の葉っぱ等で増量して食べる糧飯を食べていました。
戦後、あんなものは二度と食べたくないし、後世の子供たちにも食べさせたくないと話していました。
私の印象に強く残ったのは…町の人と協力して育てたカボチャやサツマイモの話です。
きっと現在のような改良され甘く、密度の高い美味しいものではなかったでしょうが、大きな励ましになったのだろうと感じました。」

伊野尾「糧飯って知ってました?」
りゅうちぇる「知らなかったですね。当時は、今のカボチャやサツマイモとは全く違うものですもんね。」

りゅうちぇる「取材をしてて他に感じたことは?」
谷藤「コロナ禍ということもありアポイントメントをとることが困難であったり、戦争当時を知る人物がいないということから取材はなかなか一筋縄にはいきませんでした。
協力いただいた方にはお礼を言いたいです。
このラジオを聞いてくださっている方々の周りには、戦争当時のことを知る人がいるでしょうか。
80
年前のことを知る人というのは滅多に会えるものではありません。
私自身、一年前に85歳のおじいちゃんを亡くしており戦争のことを経験者から聞く機会は、それこそこの企画に参加しなければ無かったと思います。
まだ聞くことができる状況にある人は、直接会うのは難しくても電話などで聞いてみて欲しいです。
身近にいないという方にとっては、今回の私や他大学のリポートが戦争のことを知る機会となっていれば幸いです。
私も今回の経験を一過性のものにせず、戦争を伝える市民団体の方々にお話をうかがったり、私自身が大学生という立場から発信していけたらなと思います。」

八乙女「これから誰かに取材する予定は?」
谷藤「親戚に捜査をしてもらったところ、写真や手記が出てきたので、もっと取材していきたいと思います。」


岩手大学放送部の皆さん、ありがとうございました!



【東京都 法政大学A「和歌で紐解く戦時中の家族」】

法政大学の皆さんは、2チームで参加していただいております!
A
チームは、自主マスコミ講座の沼本若菜さん、佐藤萌花さん、林里祐さん、森菜摘さん、坂井実紅さん、広瀬陽菜さん、寺崎結加さん、井上七海さん、永礼もも香さん、藤巻春菜さんをはじめとした、総勢 21名のメンバーで制作してくれました。
radirer_IMG_0881.jpg

伊野尾「法政大学Aチームの皆さんが見つけてくれたのは、戦争中のどんなエピソードですか?」
沼本「私たちのラジオテーマは、戦時中の体験を詠んだ一首の「和歌」です。
和歌で詠まれた出来事を、ラジオドラマとクイズでひも解いていく番組になっています。
それではまず、エピソードとなった和歌をお聞きください。」

-
-------------
復員の父とは知らず幼子の 千本格子の隙間より見る
-
-------------

沼本「この和歌を詠んだのは、埼玉県にお住まいの星野陽子さんの作品です。
復員とは、軍務を解かれて戦地から帰京することで、千本格子とは、部屋を分ける、縦の目が細かい障子のことです。
それでは、この和歌の意味をひも解くラジオドラマのスタートです!」

-
-------------
これは、私がまだ当時6歳だった、昭和1610月頃のことです。
私の父が出征することになりました。

星野「ねえ父ちゃん!戦争に行くって本当?」
父「うん。…父ちゃんはお国のために、頑張ってくるからな。」
星野「…わかった」
父「…よし、じゃあ出征する前に、一緒に遊びに行こう。上野動物園なんてどうだ?」
星野「行きたい!すっごくたのしみ!」

当時の父は、戦争に行けばもう生きては帰れないと思っていたそうです。
そのため父は、親子の最後の思い出として、私と兄を上野動物園へ連れて行きました。
-
-------------

沼本「ではここで問題です!
星野さんが上野動物園で、一番印象に残っている動物はなんでしょう?
ヒントは、星野さんはこの動物のあまりの怖さに大泣きしてしまったそうです!
八乙女さん、何の動物かわかりますか?」

八乙女「上野動物園といえば、パンダじゃない?」
沼本「可愛いですけど違います!
では、伊野尾さんはどうですか?」
伊野尾「んー…ライオン。」
沼本「正解です!
正解は、ライオンでした!」

-
-------------
動物園から帰った数日後の朝、父は戦争へ向かいました。

星野「ねえお兄ちゃん…父ちゃん、いっちゃったね…」
兄「うん…。僕たちは、僕たちにできることをやろう」
星野「なにするの?」
兄「伸びた草を刈って、干し草にして集めるんだよ。
学校に持っていったら、軍の馬の餌にしてくれるんだ」
星野「わかった!わたしがんばるね!」

それからあっという間に4年の月日が経ち、ついに終戦の日を迎えました。
終戦から1年が経ったある日のことでした。私と妹は、この日も家の前に落ちている花を踏んで遊んでいました。
-
-------------

沼本「ではここで再び問題です!
星野さん兄弟は、ある花を踏んで遊んでいました。その花とは一体何でしょう?」

りゅうちぇる「てか、花踏むってヤバくない?チューリップ?ひまわり?
食べもん?ザクロとか…??」
沼本「正解です!ザクロの花でした!
地面いっぱいに落ちていたザクロの花は、踏むと「プツンプツン」と音がして面白かったそうなんです。
小さなところから遊びを見つけるというのも戦時中ならではの知恵ですよね。」

-
-------------
星野「最近ずっと雨が降ってたから、ザクロいっぱい落ちてるね。」
妹「ね、お姉ちゃん!お花のじゅうたんみたい。」

ちょうどその時でした。背嚢というリュックサックを背負った軍人さんが、私達の家の前に来たのです。
そして、母が夕飯の支度をしている台所の方へ向かって、こう叫びました。

父「ただいま!」

その声を聞いて出てきた母は、軍人さんの顔を見てとても驚いていました。そしてそのまま土間で泣き崩れたのです。
しばらくして、祖父が帰ってきました。それからすぐに、祖父は軍人さんと母の三人で話し始めました。
その様子を、私達は千本格子の隙間からそっと覗いていたのです。

妹「おじいちゃんとへいしさん、なにはなしてるの?」
星野「さあ…?あの軍人さん、誰なんだろう…」

この後にようやく、軍人さんが父だと教えてもらいました。
およそ5年ぶりの再会です。

星野「軍人さん、お父さん…なの?」
父「そうだ。5年の間に随分大きくなったんだなあ…。」
星野「うん…」

まだ幼かった私は父の顔を覚えておらず、どう接すればいいのかわかりませんでした。
そんな時、父があるものを背嚢から取り出したのです。
-
-------------

沼本「やってまいりました!クイズのお時間です!
戦地から帰ってきた星野さんのお父さんがリュックサックから取り出したものは何でしょう!」

八乙女「チョコレートとか?」
りゅうちぇる「もしかしてまたザクロ?」
伊野尾「写真!」

-
-------------
父が背嚢から取り出したのは、一つの枕でした。

星野「なにこれ、枕?」
父「そうだよ、中をみてごらん」
妹「わあ!すごい、お米だ!!」
星野「なんか、ちょっと細長いね」
父「これはタイ米っていうんだ。今日みんなで食べよう」

父は、こっそりとお米を持ち帰ってくれたのです。
家族みんなで食べたお米は、パサパサしていて正直おいしくはありませんでした。
それでも、父が私達家族を想う気持ちを幼いながらに感じたのでした。
-
-------------

伊野尾「お米だったんだ!」
八乙女「枕の中に隠し持ってきたんだね!」

沼本「今回、身近なすずさんを取材してみて、戦争の時代でも、前向きに生きられたのは家族という心の拠り所があったからだと感じました。
人と人があたたかい思いをもって支え合えばどんな困難にも打ち勝つことができる!そんなことを教わりました。」


法政大学Aチームの皆さん、ありがとうございました!



【東京都 法政大学B「戦時中の流行歌」】

続いてBチームは、自主マスコミ講座の村穂桃さん、佐々木麻鈴さん、今井彩里衣さん、大山楓子さん、片岡真優奈さん、北村優さん、坂井実紅さん、田中美有さん、山老知樹さん、成田美涼さん、中野佑亮さん、水嶋ななみさん、阿井優香さん、柳本結紀さんなど、総勢 26名のメンバーで制作してくれました。
radirer_IMG_0883.jpg

早速、ラジオドラマを聴いてみましょう!

-
-------------
DJ
「女子大学生ラジオDJすずかがお送りしています、あちこちもりもりラジオ。
続いてが最後のコーナーです。リスナーと生電話!今何してる?」
(
歌「貴様と俺とは同期の桜同じ航空隊の庭に咲く咲いた花なら散るのは覚悟」)
DJ
「え...。今の何?すみません。音声に乱れがありました。
あ、電話繋がっているのですか?あ、なんかリスナーの方と電話がつながっているみたいです。もしもし~お名前お願いします」
静雄「もしもし~?お母さん?静雄だけど・・・」
DJ
「こんにちは!静雄さんですか?今、何してますか?」
静雄「静雄さんって(笑)さっきまで茶の実を拾っていたよ!お国のために今日も頑張ってるだよ!」
DJ
「お国のために...?いや、戦時中じゃないんだから」
静雄「いや、戦時中だけど...?」
DJ
...いやいや、って、さっきお母さんって...
スタッフ「すずかさん!どうもこの電話、過去とつながっているみたいです」
DJ
「え...!?
静雄「ほら、さっき流れた歌あったら?あれ、歌いながら拾ってるだよ!」
DJ
「あの...ところで茶の実って何ですか?」
静雄「え、茶の実知らないだ?木の実だよ!中に入ってる油が戦闘機を飛ばすために必要なんだ!」
DJ
「そうなんですね...たくさん必要なんですか?」
静雄「うん!1升くらい!明日までに学校に持っていかないといけないの!」「日本が勝つためだから!」
DJ
「なるほど...
静雄「お母さん今日おかしいよ?疲れてるだら?まあいいや!
拾いに行かなきゃいけないもんで切るね!またね!」
(
電話切れる)
DJ
「ほんとに過去と...?まさかこんなことが起きるなんて...

(歌「昨日生まれた豚の子が蜂に刺されて名誉の戦死豚の遺骨はいつ帰る四月八日の朝帰る豚の母さん悲しかろ」)
DJ
「また電話が繋がってるみたいです。もしもし~お名前お願いします」
女の子「えっと...秘密です」
DJ
「そ...そうなんですね。もしかして戦時中ですか?さっき流れた歌ご存じなんですか?」
女の子「えっと...
(電話切れる)
DJ
「どうしたのかな...。あ、また電話が繋がったようです。もしもし~あの~」
みなこ「もしもし、みなこといいます。」
DJ
「あ、あの、戦時中の...?」
みなこ「いやいや、私は現代の者ですよ。
いや、実はさっきの歌、反戦歌だと思うのよ。私も歌ってたから知ってるの。戦時中に。
あの歌はね、私が子供の頃に流行っていた歌なの。豚の子が日本兵を指してて、ハチがアメリカ兵を指してるのよ。
昨日生まれた豚の子が蜂に刺されて名誉の戦死って、そりゃ不謹慎よね。
でも、学校で歌わされてた歌とも違って子供たちには魅力的に思えたのか、みんなで学校の行き帰りとかによく歌っていたわ。
歌ってると上級生に注意されたんだけどね。憲兵に検挙されるって。」
DJ
...この歌を聞くと昔のことを思い出されたりするんですか?」
みなこ「ええ、戦時中をね。敗戦ちょっと前の、1945年頃になるとね、こんな事言うのもなんだけど、なんとなく負けそうな気がしてきたの。
だって、戦死された人たちの遺骨がどんどん田舎に帰ってきて、村の人達が迎えに行く遺骨迎えっていう作業が段々増えていったから...。」
DJ
「そんなことが...
みなこ「それでも私にとっては、思い出のある歌なのよ。だいぶ話しちゃったわね。長々とごめんなさい。」
DJ
「いえいえ、貴重なお話ありがとうございました。」
(電話切れる)
DJ
「今日はちょっと信じられない、予想外のことが起こりましたね...
正直私もまだ状況が理解できてないんですが、こうしてお話して、いろんな種類の歌が自由に歌える平和な世の中のありがたみを感じました。
それでは、女子大学生ラジオDJすずかのあちこちもりもりラジオ。また来週。」
-
-------------

佐々木「聴いてくださり、ありがとうございます。皆さんいかがでしたか?」

伊野尾「素敵な作品でした。
戦争中の音楽を聴く機会がないので、こんな曲があったんだって思いました。」
りゅうちぇる「時代によって子供の憧れの対象も違うんですね。」

村穂「この作品は、福本静雄さん90歳 と 小林美成子さん84歳 の、お2人への取材を元に作成させていただきました。
茶の実の少年は福本さん、替え歌を教えてくれたのが小林さんです。
ご本人の歌声もすごく素敵で、エピソードからも当時の日常を感じられますよね。
ですが、終戦2年前くらいから爆撃が多くなって、命を守ることに必死で茶の実を拾うことが出来なくなってしまったというお話や、歌うことが禁じられていた歌もあったというお話も取材でお聞きしています。
ドラマでも少し触れましたが、その日常に制限があったことや、悲しい過去が存在していたことも忘れてはいけないと感じました。
戦時中の方の日常を知って当時の人に少しでも親しみを感じることで、平和の大切さについて考えるきっかけにしていただけたらなと思います。」


法政大学Bチームの皆さん、ありがとうございました!



_______________________________________________

2021-09-25
20
時51分

『メール紹介』

「らじらー!」では、5月から『見つけて!あちこちのすずさん』と題して、
リスナーのみんなの周りの戦争体験者のエピソードを募集し、紹介してきました。
今日もいくつかご紹介します。

【私の祖母は満州からの引き上げ者です。
日本に帰るときに、内陸から船がある海沿いへ向かう汽車は屋根がない無蓋車という貨物列車のようなもので座席などはなく、祖母はひいおじいちゃんがくれた飯ごうを椅子がわりに使ったり、お水やわずかな食料をもらえるときは、その飯ごうに入れてもらっていたそうです。】

伊野尾「飯ごうは、八乙女さんキャンプやってるから知ってるよね?」
八乙女「でもたまにもらえる食料が、飯ごうに収まっちゃうんでしょ…?」
伊野尾「椅子も屋根もない電車だったんですね。」



8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-09-25
21
05

9
時台も引き続き、Hey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くん、りゅうちぇるさんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

8
時台に引き続き、全国の大学生が見つけてくれた
“戦争中の暮らしのエピソード”を紹介します。


_______________________________________________

2021-09-25
21
07

【京都府 同志社大学「京都伝統の味と戦争」】

学生放送局の梅垣里樹人さん、宮内紀佳さん、水田光哉さん、北元蘭名さんの4名で制作してくれました。
radirer_Image2.jpg

radirer_IMG_37042.jpg

梅垣「私たちは「食を通した人とのつながり」をテーマにしました。
今回は大学近くの商店街で、戦前から続く店を続けられている方にお話を伺いました。」
伊野尾「このテーマにしたきっかけは?」
宮内「京都は歴史のある和菓子屋さんや漬物屋さんが多いということに注目し、自分たちに身近なところから選びました。」
八乙女「なるほど、今回取材したのはどんなお店?」
宮内「鯖寿司で有名な食堂と、豆餅で有名な和菓子屋さんです。
まずは食堂の取材について紹介します。
こちらのお店では鯖寿司の他に、うどんなども提供されています。」
梅垣「ところでりゅうちぇるさん、京都で鯖寿司は身近な食べ物なのですが、どんな時に食べられるものかわかりますか?」
りゅうちぇる「んー土曜日に食べるんじゃないですかね?」
八乙女「うなぎみたいに笑」(←それは土用では?)
梅垣「実は、祭りの日やハレの日に食べるという風習があるんです。」
りゅうちぇる「そうなんだ〜!教えてくれてありがと〜!」
宮内「今回お話を伺ったのは、3代目店主の梅垣昌治さんです。
先代と戦時中のお店の様子についてインタビューをしてきました。」

-
-------------
・お店で鯖寿司を出すきっかけは、創業した祖父母が福井県の小浜からお土産として持って帰ってきた鯖を使って鯖寿司を出したのがきっかけ。
・戦時中の鯖については、今の物価にすると1020匹で500円ほどのものを使っていた。
・戦時中の営業については、戦争が本格化すると父は戦地へ、母は軍需工場へ行っていたので一時休業した。
・近所の方に、お店からうどんの玉を配給していたそうで、列ができていた。
・近所の方とは物々交換で食べ物を交換していた。
・今回紹介する和菓子屋さんとは、お店の裏の扉から物々交換のやりとりをしていた。
-
-------------

伊野尾「先代から続く鯖寿司を守り続けてるってすごいですね。」
りゅうちぇる「宮内さんが印象に残ったお話はありますか?」
宮内「お店から配給していたというお話に驚きました。
食べ物を物々交換していたエピソードも、人とのつながりを感じられて、当時の様子を想像することができました。」

梅垣「次に和菓子屋さんの取材について紹介します。
お店の看板商品は豆餅で、一日に2000個ほど作っていると伺いました。
今回は現在のお店のおかみさん、黒本愛子さんに、先代と当時のお店についてエピソードを寄せていただき、それを僕たちが朗読しました。」

-
-------------
・先代は戦前、京都から選ばれて近衛兵として皇居にあがる。
・戦争がはじまると招集され沖縄へ
・戦時中もお店は配給を受けて営業を続ける。京都では何軒かのお店がまとまって配給を受けていた。
・残された家族は、空き地で野菜の栽培を始める。
-
-------------

八乙女「小さいことでも楽しめるのは素敵なことですね。」
伊野尾「この時代、お店を続けること自体が大変でしたよね。」
八乙女「他にも印象的なお話はありましたか?」
梅垣「実は朗読に入れなかったのですが、先代が捕虜になった際のエピソードもお聞きしました。
戦時中か戦後かはわからないそうなんですが…」
宮内「アメリカ軍の捕虜収容所にあるバーでグラス拭きをされていたそうです。
家に戻ってきた時には、子供たちにコップを布巾できれいに拭くことを教えられたそうです。」


宮内「戦争について大まかなことしかわからなかったのですが、直接経験した人の話を聞くことで、本やテレビからでは語られない具体的なお話が聞けたのがいい経験になったと感じています。」

梅垣「鯖寿司のお店の取材の時に、当時をよく知るお母さんが数か月前に亡くなり、お母さんがいればいろいろ聞けたのにな…とおっしゃっていました。
これを聞いたとき、戦争から時間がたっていることを実感しました。
でも今回僕たちの取材ができたのは、エピソードを受け継いでいる方がいらっしゃったからこそだと思います。
直接体験した方からお話を聞くのが難しくなっていく中、若い世代が戦時中のお話を受け継いでいくことが大切だと感じました。」

伊野尾「戦争を経験した方が高齢化されている中で、皆さんが制作したこの音声が形として残りますからね。後世に伝えていくことが大事だなって思います。」


同志社大学 学生放送局の皆さん、ありがとうございました!



【東京都 日本大学「おじいちゃんは海軍薬剤官」】

日本大学芸術学部放送学科の小川あんずさん、小宮梨花さん、柴田萌虹佳さんの3名で制作してくれました。
radirer_IMG_0872.jpg

伊野尾「日本大学のみなさんが見つけてくれたのは、戦争中のどんなエピソードですか?」
小川「私の祖父の話です。私の祖父は、私が生まれる1年前、75歳で亡くなりました。
ですから、実際に会ったことがなく、どんな人だったのか、どんな人生をおくっていたのか、これまで全く知りませんでした。
そうした中、今回、「#あちこちのすずさん」の募集をきっかけに祖父の戦争体験を知りたくなりました。
私の実家は、曾祖父の時代から3代続く薬局の家系です。
2
代目となった祖父は、在学中に太平洋戦争に送り出され、「海軍薬剤官」として任務にあたりました。
20
歳という青春時代を、戦争の真っ只中に迎えた祖父。
当時、どんな体験をしていたのか。今20歳の私が、大学の同級生と一緒に調べてみました。」

-
-------------
小川源太郎さんは社交的で情熱的な性格。
妻のハナさんには、ドイツ語でプロポーズしたそうです。

「人見知りの様な感じじゃなくて座をもりあげるような感じの人だったわね。
ドイツ語の歌を歌ったりなんかして、ご機嫌とって。宴会なんかしたときに積極的に源太郎さんの方があれして、それでもって付き合って、結婚したんですけどね」

薬局を創業した父を継ぐため、東京薬科専門学校、今の東京薬科大学に進学。
太平洋戦争が展開する中、超難関の「海軍薬剤官」を目指します。
海軍薬剤官は、戦争を後方支援する役割だったので激しい戦地に赴かなくていいこと、また、最初から少尉として採用されることも魅力だったようです。
源太郎さんは猛勉強の末、見事、「海軍二年現役薬剤科士官」採用試験を受け合格。たまたま直前に勉強した内容が出題されたそう。
ちなみに、陸軍の薬剤官は、まず、新兵として厳しい教育を受けなければならず、多くの学生はこの海軍の試験を受けたといいます。
合格した後は、呉の海軍学校で医療活動などについて学んだ後、病院船・氷川丸に乗り込みます。

この氷川丸、かつてはかの有名なチャーリー・チャップリンも乗せた豪華客船として知られますが、太平洋戦争中は病院船として使われました。
任務は、南方の戦地の海軍病院と日本を結ぶこと。
そして、戦争で負傷した人を収容して日本に帰国させることです。
また、そうした人の治療や、戦地へ医薬品の補給もしていました。
氷川丸の戦争の歴史は、6年前にアニメ映画で紹介されました。
タイトルは「氷川丸ものがたり」。
原作者で編集者、伊藤玄二郎さんにお話を伺いました。

伊藤「普通であれば、船客を乗せて平和に航海することだった。
しかし、病院船に代わり、平和から悲惨な状況下に一変してしまった。
船を戦禍にさらさなければならなかったことが辛かったと思う。」
-
-------------

八乙女「チャップリンも乗せたって…すごい歴史を感じる。」
伊野尾「病院船っていうのは知らなかったな〜!
豪華客船がそういう使われ方をしたっていうのは、やっぱり悲惨ですね…」

-
-------------
戦争が終盤にさしかかると、戦況が悪化。
伊藤「氷川丸は病院船だから。負傷者の方ばかりだったから。地獄のような状況だったのではないかな。
病院船の中でなくなる兵隊さんもいたし、今のように医療品が多くあったわけではなかったら、救える命も救えない状況下で、心苦しんだと思う。」

氷川丸は、終戦までの3年半に24回の航海で3万人以上の傷病兵を輸送。
多くの命を救いました。

伊藤「僕は一般の収容された人はインタビューしてなくて、収容してあげた人のインタビューだけど、 戦争の悲惨さ。戦争はあってはならないと全員が答えていた。
目の前にいる傷ついた人たちをいかに助けるか、楽にするかということだから…。
戦争という究極の状況で、まさにコロナと向き合うドクターたちと同じじゃないかな。」

戦後は引き揚げ船などとして利用され、氷川丸は1960年に引退。
戦前の日本貨客船としては現存する唯一の大型船となっています。

その後、源太郎さんは、終戦を迎える1945年、鹿児島県霧島の海軍病院に赴任します。
軍医が戦死して人が不足していたためです。
ある時、近くの地下壕で、日本軍の極秘の会議が開かれました。
そこで、当時、開戦していた沖縄戦について、衝撃的な事実を知ります。
今回、源太郎さんを生前、家族が撮影したビデオテープが偶然見つかりました。
そのことについて、本人が語っていましたので、声をお聴きください。

「本日、来襲敵機船舶連合、200機。本日、味方のね、戦闘可能機数26機。
…うじゃうじゃ艦隊がいるんだから。みんな途中で落とされちゃう。」

アメリカの戦闘機200機に対し、日本は僅か26機。
会議が終わった後の黒板に、沖縄戦におけるアメリカの戦闘機が日本と比較にならないほど多いという情報が書かれていたそうです。
事実、沖縄戦に参加したアメリカ兵はおよそ54万人で、そのうち183000人が上陸。
一方、日本兵は11万人ほどで、そのうち2万数千人は沖縄で集めた防衛隊や学徒隊でした。アメリカ軍と日本軍の力の差ははっきりしていたのです。
戦後、二度と戦争を繰り返してはいけないと考えるようになった源太郎さん。
父、大介さんが、源太郎さんの思いを代弁してくれました。

「治療している人を治すんだとかってね。そういう気持ちは強かったよ。
…民間の人々が空襲にあったり、犠牲になったことに対しては戦争はやんない方がいいと言っていた。それは確かだ。」
-
-------------

八乙女「リアルに兵隊の数の差を聞くと、すごく怖いなと思いますね。」
りゅうちぇる「そんな中でも当時はみんな、きっと大丈夫だと思っていたと聞いたことがあります。」

伊野尾「おじいさんは、戦後どうされたんですか?」
小川「祖父は、私と同じ20歳で終戦を迎えます。そして、戦後、再び薬学について勉強して、薬剤師の資格を取得。父親の薬局を継ぎました。」
八乙女「おばあさんにドイツの歌でプロポーズしたのはどうして?」
小川「祖父は、学生時代にドイツ語を学んでいました。
当時は、日独伊三国同盟もありましたが、ドイツの医療技術が高く、カルテにはドイツ語が使われていたんですね。」
伊野尾「なるほどね!
今回、同級生といっしょにおじいさんについて調べてみていかがでした?」
小川「今回、私の知らない祖父の人となりを知ることができました。
祖父が乗っていた病院船・氷川丸ですが、初代院長が残された言葉を一つ、紹介します。
「軍人である前に医者として、医者である前に人間として、戦況よりも戦傷者の容態を。」というものです。
その教えどおり、戦争という極限の中でも、薬剤官として負傷した人を守り続けた祖父。
薬局こそ継ぐことはできなかった私ですが、その思い、生き方は受け継いでいきたいと感じました。」


日本大学芸術学部放送学科の皆さん、ありがとうございました!



【沖縄県 沖縄国際大学「戦時中、故郷を離れた沖縄人」】

沖縄国際大学放送研究部の稲嶺光恭さん、砂川桜渚さん、西川友伽さん、長濱明さん、西原裕介さん、玉榮優一さん、赤嶺まりさん、宮城百々楓さんの、計8名で制作してくれました。
okinawa.jpg

伊野尾「みなさんが見つけてくれたのは、戦争中のどんなエピソードですか?」
稲嶺「僕たちは、戦争中に沖縄を離れて本土で暮らしていた女性2人にお話をお聞きしました。」
砂川「昭和19年7月、アメリカ軍によりサイパンが攻め落とされ、いよいよ沖縄への攻撃が始まろうとしていました。
そこで、大規模な「学童疎開」が行われることになったんです。
1
人目にお話を聞いた女性は親元を離れ、その学童疎開で九州の熊本県に渡りました。」
稲嶺「遠く離れた熊本の地で、沖縄が空襲されたことを知った時の思いや、寒さへの戸惑い、そして、沖縄にいたら体験できなかった疎開地での楽しい思い出についても語っていただきました。」

-
-------------
まず紹介するのは、現在90歳、本部町出身の長堂すず子さんです。
畑仕事が大好きだった彼女は当時13歳。
戦争の激化を受け九州の地へ、学童疎開へ行くことになりました。

・9月に学童疎開で熊本に疎開。すぐ1010日(沖縄)空襲。
通信手段がなくて親とも連絡取れず、状況がわからず泣いていた。
・非常時だから着る物もあまり持って行ってなく、冬物もなかった。9月だからすぐ寒くなった。
・疎開先は湯の浦。鹿児島寄りの所。温泉旅館で湯の浦温泉。子どもたちは無料。
寒くて着る物がないから、温泉に行ってしょちゅう浸かっていた。
・温泉に浸かるのは初めて。リウマチで温泉に来る年寄りから、沖縄もんは「目眉の黒かでカワイかー」って言われた。
・疎開先で楽しかったことは温泉。
そして雪。霰でさえも見たことなかった。沖縄では霰さえも降らない。雪合戦もした。寒いけど楽しかった。
-
-------------

りゅうちぇる「時代も状況も全然違うから、孤独な思いで楽しみを見つけられたんでしょうね。
僕も初めて雪を見た時を思い出しました。
温泉も沖縄ないさーね。」
稲嶺「僕もまだ雪を見たことないので、とても感動したんだろうなって勝手に感じています。」
砂川「私も初めて見た時感動しました!」
伊野尾「戦時中でも、雪に対する感動とかは、今の人たちと変わらないんですね!」

-
-------------
続いては、現在97歳。南城市出身の仲本ヨシさんです。
仲本さんは、太平洋戦争が始まる前の昭和15年、16歳の時に出稼ぎで本土に渡り、紡績工場で働いていたそうです。
戦争が始まって空襲にあったときのエピソード、それから、見知らぬ土地での生活の中で見つけた“ふるさと沖縄” を感じられる楽しみについて語っていただきました。

・空襲警報が出て、風呂敷に荷物をぐるぐるにして逃げた、布団かぶって。
警戒警報が始まったら。逃げてたら風呂敷包みがジョロジョロと荷物が落ちてしまった。
帰ると家も何も全部焼かれていた。工場もみんな焼かれていた。
配給でもらったカボチャやらタマネギが焼かれて、とってもいい匂いがした。
・(娘:劇団があったそう。大宜見小太郎の芝居とか)(芝居小屋もあったんですか?)
芝居はありましたよ、戦争時分に。沖縄の大宜見小太郎ってわからないでしょうね?
とっても人気者、内地にいたんです。
この人が劇場を持って、見に行きよったんです。それが楽しみでした。
芝居見に行って、警戒警報が始まったら、切符もらって。「またそれ持って来なさい」って。
-
-------------

りゅうちぇる「時代は変わっても、沖縄の人の温かさは変わらないんだなって思いました。」
稲嶺「大宜見小太郎は沖縄で有名な俳優さんです。戦後、沖縄俳優協会の会長も務めました。
戦時中は、沖縄の人を慰労するために大阪で沖縄芸能を上演する劇場を開いていた。」
砂川「当時、大阪には沖縄からの移住者が多く、「琉球人」として差別されることもあったようですが、沖縄人同士のコミュニティーもあって、助け合っていたそうです。」
伊野尾「戦争中って悲惨なエピソードが語られることが多いけど、劇場の話は貴重だなって思いました。」
りゅうちぇる「疎開の話は沖縄で有名で。
悲しいことを伝えることももちろん大事ですけど、自分たちが生きていることに感謝もしたいですね」

稲嶺「仲本さんは戦時中も本土にいましたが、沖縄で戦争で大きな被害を受けていたことについては、
「自分が生きることで精いっぱいで、沖縄のことを心配するどころではなかったけれど、そんな中でもお母さんのことや、体の弱い妹のことは気になっていた」と話してくれました。」


りゅうちぇるさんは毎年623日の「慰霊の日」に、SNSでコメントを出しています。
今年のコメントを一部紹介します。

『今日6/23は慰霊の日です。
沖縄では毎年、慰霊の日の正午に、二度と悲しみを繰り返さないよう
うーとーとー(手を合わせて黙祷すること)をします。
たしかに昔のことかもしれない。76年前の戦争のことなんて。
ですが、こんな幸せな時代だからこそ一人一人がきちんと意識して生活していかないと、
またいつか戦争の辛さを何も知らない所から悲しみが繰り返してしまうから。
ぜひ、願いましょう。勇気を出して戦争体験を話してくださった方々の気持ちも、受け継いでいきましょう』

伊野尾「取材をしてみて、いかがでしたか?」
砂川「後世に戦争の話を伝えていくのが、私たちの使命だと思います。」
稲嶺「個人的に戦争に対するイメージが暗いものだったんですけど、
今回このような話を聞いて、新しい方向から戦争を知ることができました。
これからも忘れてはいけないなと思います。」

りゅうちぇる「沖縄は、地上戦で懸命に生きてきた人たちはフィーチャーされがちですけど、
今回のように疎開した人たちを掘り下げることによって、新たな視点で戦争を見つめることができるなと思います。」


沖縄国際大学放送研究部の皆さん、ありがとうございました!



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-09-25
22
05

10
時台はジャニーズJr. Travis Japan川島如恵留くん、なにわ男子の大西流星くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

引き続き、戦争中の暮らしや戦争体験の伝え方について考えていきます。
10
時台は、NHKの地方局の若手アナウンサーが取材した地元の「すずさん」を紹介してくれます。

今回は貴重な組み合わせ…
radirer_IMG_7274.jpg

川島「僕たち2人での出演は「初」ですが、どうですか?」
大西「すごい緊張しますし、初めての2人がらじらー!スペシャルだなんて…」
川島「緊張しすぎて、最初カフ上げ忘れたよね…笑」


そして今回、2人と一緒に番組を進行してくれるのは、小松宏司アナウンサーです!
radirer_IMG_7683.jpg

小松「ローラースケートを覚えたのは光GENJIです!小松です!!」
2
人「よろしくお願いします!」
小松「この世界の片隅に、はご覧になりました?」
川島「拝見しました。」
大西「はい!すずさんが僕より若いのに懸命に生きているのがすごいなと思いました。」
川島「戦争中の、温かいエピソードでまとまっている作品に感銘を受けました。」



_______________________________________________

2021-09-25
22
09

NHK長崎局「被爆体験をアメリカの大学生に伝えにいく女子大生」』

NHK
長崎局の武田健太アナウンサーと中継が繋がっています!
takeda.jpg

武田「今回取材したのは、被爆者で長崎市に住む94歳の築城昭平さんと、五島列島出身20歳の三宅杏風さんです。
長崎に投下された原爆によって被爆した、築城さん。
その築城さんの記憶を若い世代の三宅さんが継承する様子を取材しました。」

-
-------------
築城「I am Shohei Tsuiki. 93 years old. Let me tell you story about myself when I was 18 years old. 
-
-------------

武田「修学旅行生などに自らの被爆体験を伝え続けてきましたが、より多くの人に自分の言葉で被爆の記憶を伝えたいと「90歳」をこえてから、英語の勉強を始めました。」
川島「すごいですね。いくつになっても、伝えたいと思う姿勢に感銘を受けました。」
大西「築城さんの行動、かっこいいなと思います!」

三宅さんも同じような反応をしたそう。
実は三宅さん、去年、新型コロナの影響で、進学予定だったアメリカの大学への入学が1年延期になりました。
そうした中で、築城さんが英語で伝えている姿を目にしました。
そこまでして被爆体験を伝えたいんだと知り、長崎に残る1年で築城さんの被爆の記憶を継承しようと決意しました。
三宅さんは電話などを通して築城さんの記憶を継承をしていました。

川島「言葉で聞くと改めて実感しますね。」
大西「これだけ覚えているってことは、本当に大きな出来事だったんだなと。」

武田「三宅さんは築城さんと文通も行っています。中には他愛もないやり取りも。
三宅さんは手紙をやり取りをする中である文章が心に残っていると言います。」

武田「「あなたは孫のような気持ちでいます。今後共に世界の平和のために頑張っていきましょう」と書かれていたんです。
三宅さんは初め、継承する立場として、被爆者の方と一定の距離を保たないといけないかなとか、あまり親密な関係にならない方がいいのかなと悩んでいたそうなんです。
そうした中での築城さんからの「孫のようだ」という言葉が、とても嬉しかったと言います。」

そんな三宅さん、延期になっていたアメリカの大学への入学が迫った、ことし6月中旬、築城さんと直接会うことになりました。
継承してきた内容をアメリカの大学でも伝えるために英語にまとめてきたんです。
それを築城さんに聞いてもらい、内容に誤りがないかを確認してもらいます。

築城さんは、「本当に英語が上手だなって改めて感じました。
やっぱりこういう若い人にどんどん後のことをお願いしたいと思いますね」と言ってくれたそうです。

大西「築城さんも嬉しそうでしたね。」
川島「2人が愛情を持ってお話しされてるのが伝わってきました!」


武田「さて、その三宅さんですが、先月末、ついにアメリカに旅立ち、現在、すでにアメリカの大学に入学し、学生生活を送っています。
その三宅さんと電話がつながっています!」

大西「素敵な英語ですね。アメリカはどうですか?」
三宅「友達もできました。」
川島「築城さんとはどのような存在?」
三宅「語り部と引き継ぐものという関係を守らないといけないかなと思っていました。
でも今はすごく身近に感じていて、家族って思いがあります。」
大西「これからの目標は?」
三宅「築城さんの継承が、まだ1〜5パーセントしかできていないと思うので、続けて行けたらと思います。」
川島「その思いに感動しています。」
大西「日本からエールを届けます!」


そしてなんと!今日は長崎県出身の歌手さだまさしさんとも電話がつながっています!

さだ「戦争の記憶ってどんどん薄れていくし、被爆された方もお年を召していって。
悲しことを二度と起こさないためには、記録していくことが大事だなと思ってます。」
川島「僕たちも伝える側として、支えていけたらと思います。」

武田「三宅さんと築城さんを見ていると継承がとても「身近」なものに感じられました。
怖いって身構えすぎずに、少しでも多くの人に関心を持って欲しいと思います。」



_______________________________________________

2021-09-25
22
26

NHK徳島局「戦争中に阿波踊りを守った」』

NHK
徳島局の宮﨑あずさアナウンサーと中継が繋がっています!
miyazaki.jpg

宮﨑「徳島の夏といえば、そう、阿波おどり!毎年8月に4日間行われる徳島の一大イベントです。
流れている音楽は、ぞめきという阿波おどり特有のものです。「浮かれ騒ぐ」という 意味の古い言葉・「ぞめく」からきていています。
阿波踊りでは“連”とよばれる踊り手のグループがたくさん。それぞれ工夫をこらした演出をしながら街を練り歩きます。
阿波おどりを直接見たり、踊ったりしたことありますか?」

大西「テレビで拝見させていただいたことはあります。
去年ドラマの撮影で徳島に行ってたんですけど、中止だったので残念でした…」

宮﨑「私も長崎出身なので、初めて阿波おどりを見たときは驚きました。
いつもなら5分で歩けるところ30分かかります。見物客がいる歩道は、ハロウィンの渋谷よりも人でぎっしり。すごい熱気なんです。
ところが阿波おどりは去年、新型コロナウイルスの影響で戦後初の全日程中止になり、そのにぎわいが消えました。
「阿波踊りが終わったところから1年が始まるのに、もう働く気がわかない」なんて嘆く人もいる。
それくらい、夏の阿波おどりというのは徳島人の魂に根付いているものなんです。
今年も全面開催とはいかず街の中ではなく、ホールの中で踊るのに留まりました。
76
年前の戦争のときも、踊りが途切れてしまった時期でした。
徳島市在住で当時を知る、吉田泰造さんに話を聞きました。」

-
-------------
阿波踊りどころじゃなかったし、親たちも食べるのに精いっぱいでそんな余裕が全然なかったと思うんよね。
今だから言えるけど、親が闇のお米で買ってっていう、まあほんまは言うたらいかんのやけどね、あのー取り締まられるんやけど、警察に。
私は中学生で子供だったけん、わりかし警察は大目にみて
その手伝いというか、ほんなことをやりました
-
-------------

宮﨑「吉田さんは、平和連という連の会長。
平和連は、吉田会長のお父様が踊り好きな職場仲間と立ち上げ、命名もしました。
当時は生活が最優先。吉田会長によると、阿波おどりは戦中だけでなく、終戦後しばらくは街でも見かけなかったそうです。
阿波踊りどころではなかったのは、吉田さんの周りだけではありません。
徳島市の資料を見てみると、阿波踊りは、昭和1桁のころは、県外からも見物客が殺到して、市内の宿が足りるか心配されるほどでした。
ただ戦争の「時局柄」、浮かれ踊る阿波踊りにも影響が及びます。
昭和12年以降は踊りが中止。一時再開されたものの、以前のにぎわいはなかったそうです。」

大西「踊りで元気づけようっていうこともできなかったんですね…」
川島「徳島の人はすっぱり諦めていたわけですか?」

宮﨑「いえ、やはり胸の中ではみなさん踊りを待っていたみたいなんです。
戦争中は途切れがちだった阿波踊りは昭和21年から復活しました。
吉田さんが本格的に阿波踊りに参加し始めたのは、終戦から10年ほどのことでした。」

-
-------------
阿波踊りっちゅうんは、ごっついこう、うきうきして、楽しい。
お盆が待ち遠しいというか、やっぱり踊りが好きだったんかなあ。解放感というか。
平和で阿波踊り(できる)素晴らしさっちゅうんは身をもって体験したから、お盆が楽しかった。
-
-------------

宮﨑「こうして徳島の人の魂に根付いている阿波踊り。ずっと変わらないわけではありません。
戦後すぐのころの阿波おどりといまの阿波おどりには違いがあります。
実は、曲を演奏する「鳴り物」と呼ばれる楽器が、当時と今とでは、違いがあるそうなんです。」

宮﨑「一度、阿波踊りが途切れたとしても、変化をしながらずっと受け継がれてきました。」
大西「みなさん踊りそのものは、忘れないんですね。」
宮﨑「御年88歳の吉田さん曰く、もう体に染みついているそうです。
コロナ収束で、また我慢を強いられる時間から解放され踊れることを吉田さんは祈っています。」

宮﨑「吉田さん、お話しするときにニコニコしながら話してくださるんですが、
阿波おどりが踊れないという話になるとふと寂しそうにされるんですよね。
心なしか体も少し小さくなるような気がして…
また、戦争が終わって踊れるようになったときのような解放感を味わいながら、思いっきり、ぱーっと、のびのびと、踊れる日が来てほしいと思っています。」



 _______________________________________________

2021-09-25
22
39

NHK鳥取局「ラップで戦争体験を伝える若者」』

NHK
鳥取局の加藤向陽アナウンサーと中継が繋がっています!
kato.jpg

加藤「今回皆さんに紹介したいのはラッパーの大学生、中村健太郎さんです。」

まずはラップを聴いてみることに。
-
-------------
中村「俺らの未来は手の中 嫌な現実も屁の河童
活かしたスキルの言語感覚 I am ラッパー 打ちぬくド肝」
-
-------------

川島「おおう!加藤さんのテンションも相まって、より楽しいですね!」

加藤「鳥取大学農学部4年生の中村さんは、夜でもサングラス、タンクトップ姿の23歳。
今日は今年4月に鳥取県内で放送した番組の再構成という形でご紹介します。
じつは中村さん、若者に届く音楽「ラップ」を通して、「平和」とは何かを訴える活動をされているんです。
中村さんは「Allege(強く訴える)」というラッパー名で活動し、曲を作っては、SNSにあげたり、路上ライブをしたりして、若者にメッセージを送っています。
ラップの魅力についてこのように話しています。」

-
-------------
中村「僕はふだん言えなかったことも、ラップだと勢い任せっていう言い方がありますけど、
こう勢いに乗って、どんどん表現できるラップの強みであり良さであるなと思いますね。」
-
-------------

川島「勢いとかテンション感って、何かを伝えるときには大事ですからね。」

加藤「そんな中村さんが住んでいるのは、人口4000人ほど、見渡す限り田畑が広がる小さな町、鳥取市鹿野町。
中心部から車で30分。家賃2万円。ポツンとある一軒家を借りています。
中村さんは、自ら田んぼを借りて「ラップ米」というお米を育てています。」
大西「どういうことですか!?」
加藤「中村さんの家の玄関を出て5歩のところに田んぼがあるんです。
大音量のラップを毎日稲に聞かせると「ラップ米」ができるんです。」
川島「お腹の中の赤ちゃんにクラシック聴かせるみたいな感じ?」

加藤「なぜ「ラップ米」を作っているかというと…」

-
-------------
中村「僕のテーマとして、社会問題面白く解決したいなと思って。
耕作放棄地をただ田植えするだけじゃなくてもうちょっとインパクトある事をやっていきたいなと思ったら、すごいよかったです。」
-
-------------

川島「得意なこととやりたいことを掛け合わせたような…!」
加藤「そんな中村さんが曲作りで特に力を入れているのは「平和」についての曲なんです。
きっかけは、被爆地である長崎出身のおじいさんとの会話でした。
そして大学一年生の時に、実際に自分の目で見ようと、ヒッチハイクで広島・長崎・沖縄を旅してできたのが
Where is peace』という曲です。
例えば冒頭。戦争の跡地で語られていた「平和」は戦争体験者だけが語る「平和」だったそうで、そこに違和感を感じたそうです。お聞きください。」

-
-------------
変だ 変だ なにかが変だ
正解も不正解もないこのテーマ
変だ 変だ 何が平和
原爆rememberだけ語らせんな
平和 平和 なにかが変だ
正解も不正解もないこのテーマ
変だ 変だ 何が平和
不謹慎って雰囲気
メッセージは明確
活動そのものがメッセージ
どこまでいっても偽りの平和
ならばいつか見せてぇな
-
-------------

川島「伝える人が限定される平和への違和感を伝えたかったんですかね?」
大西「すごい素敵」

加藤「そんな中村さんでも、戦争を歌にすることに当初はためらいがあったそうです。」

-
-------------
中村「僕が最初は戦争駄目だろうっていうスタンスで旅を始めました。
でも、これについては学んで、自分の足で歩いてる時に「これってどっちも良いとか悪いとかないな」ってことに気づいたんですよね。
いろんな立場があるから、いいも悪いも俺は言えないんだけど、みんなちょっと考えてみようよっていう事がこの曲の結論でしたね。
僕ができる事って何だろうって考えるとやっぱり1020代に届きやすい音楽であるヒップホップ、ラップを使って表現する事で。
あのそういう若い子たちもと一緒に考えて今後未来をつくっていこうよって事が僕だったらできるんじゃないかなと強く思ってます。」
-
-------------

川島「曲を聴いて、すごいな、ではなく一回考える自分がそこにいました。」
大西「この曲が戦争を考えるきっかけになる感じがありますね。」
川島「冒頭数十秒でも、引き込まれました。」
大西「いろんなところでこのラップが聞けたらいいなと思います。」

加藤「我々の世代、戦争について主張するって勇気のいることですけど、ラップを聞いて一歩踏み出す勇気をもらえた気がします。」



 _______________________________________________

2021-09-25
22
51

『エンディング』

らじらー!コラボスペシャルを終えて…

川島「同じものを見つめた時間、いいものになったと思います。
アイドル活動を通して、平和について見つめ直す時間を皆さんと共有できたらいいなと思います。」

大西「僕たち若い世代が、語り継いでいくことがとても大事なんだと思いました。
エンタメの力はすごいですから!」

川島くん、大西くん、小松アナウンサー、ありがとうございました!



10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | 固定リンク


2021年09月18日 (土)【9月18日のらじらー!サタデー】


2021-09-18
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
自分が先輩だな〜と感じた瞬間は
『アイドル誌とかを見て、後輩をかわいいなぁと思うことが多いことです』八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
自分が先輩だな〜と感じた瞬間は
『今ですね。ドラマで後輩と共演するようになってからすごい感じるようになりました』伊野尾慧です。」

伊野尾「確かに光が言う通り、雑誌見ると思うよね。」
八乙女「かわいい!!って。
髪型とかもちっちゃい子はそんなに頑張って作ってるわけでもなく、素のままの感じで出てるのがかわいい。」
伊野尾「小学生の子とかでしょ。初めて載りました、みたいな。
我々もその時期があったわけだからねぇ〜。初めて雑誌出たのいつぐらい?」
八乙女「2002年にオーディション受けて、そのままアイドル誌でした。」
伊野尾「俺もオーディションの日に、写真撮りに行くからって。
ジャニーズ名鑑って、昔あったの覚えてる?」
八乙女「ああー!あった!!」
伊野尾「その写真撮りに行ったのが一番最初かな。」
八乙女「懐かしいジャニーズ名鑑!!」
伊野尾「懐かしいでしょ。色々聞かれるんだけど、初めて血液型聞かれて、間違えてAB型って答えちゃった。
当時の取材とか覚えてる?」
八乙女「写真ってこんなにいっぱい撮るの?って衝撃受けた。
普通に30枚くらい撮るじゃん?なんか僕、ダメなのかな?って不安があった。
あと二階堂とかと一緒だったんだけど、超大先輩に見えた。」
伊野尾「二階堂の方がちょっと先に入ったんだよね。俺より先だもん。」
八乙女「二階堂はもう慣れてるから、「かったりぃ〜」とか言いながら現場入ってくるの。」
伊野尾「そんなことは言わないでしょ、子供の頃に。」
八乙女「いや、言ってたのよ!二階堂怖かったけど、そのあとすぐ仲良くなれました。」


【今週のいのひかTopics

伊野尾「一大ニュースと言ったら、我らが山田涼介がYouTubeチャンネル開設というのがね!!」
八乙女「先に知ってはいたけど、記事になると、おっ!てなるよね。」
伊野尾「しかも開設した時間帯、ちょうどみんなで仕事してたから、
おめでとうみたいな雰囲気もあったし、知念が見てて、「登録者数、何人いったよ!」みたいな。
再生回数めちゃめちゃ少ない時に見させてもらったりとか。」
八乙女「“山田涼介”のチャンネルじゃないからね。山田が好きなゲームの(名前)…なのかな?
俺もチャンネル登録しました。」
伊野尾「髙木とか薮とかも、どうやって検索したら出てくるの?って聞いてて、教えてもらってたね。
でも嬉しいよね。昔は想像できなかった新しい取り組みだからね。
山田もずっとゲームが好きだったし。」
八乙女「あの人はゲームをお遊戯として楽しむというより、プロ目線で楽しんでるから。
今後の配信が楽しみですね。いきなり豪華キャストとやりますもんね。」
伊野尾「皆さんも楽しみにしててくださいね!」



_______________________________________________

2021-09-18
20
時15分

『伊野尾慧にハマれ!私のおすすめ後輩ジャニーズくん』
20210918002.jpg

8/21
の放送で伊野尾くんが
「最近後輩の動画をすごい見てる。若さのきらめきに胸が熱くなる」と言っていました。
そこで、みんなでこれから伊野尾くんにハマりそうな「後輩ジャニーズくん」をオススメして更に関心を寄せてもらいたいと思います!
みんなと気になる後輩ジャニーズくんについて、一緒に勉強していきましょう!

8/21
は、HiHi JetsMV動画について伊野尾くんが話していました。
その日の10時台、HiHi Jetsの井上瑞稀くんと猪狩蒼弥くんがそれについて反応していました!

伊野尾「先輩はいろんなところで交流があるから喋れるんだけど、
後輩って何喋っていいのか本当にわかんないし、MVも見たりとかすごいしてるけど、なんて伝えたらいいのか分からない。
急に話しかけてさ、「MV見たよ。良かったね。」って言っても、お前はどこぞのプロデューサーだってなっちゃうし…
だからラジオとかで話すことになっちゃうけど。
八乙女さん、MV見ました?」
八乙女「すいません、まだ見てないんですけど…でも、普通の動画も上げてるじゃない?
そういうのは最近、Jr.くんたちのライブもあったので、観に行く前にチェックしてました。
かわいいのよ自然体で。あのコンテンツすごいいいよね。」
伊野尾「そうだね。でもMVが良いから見て欲しいよ。見て!!」
八乙女「見ます。この後仕事の移動中に見ます!推し誰??」
伊野尾「推しとかはないのよ!俺基本的に箱推しタイプだから。」
八乙女「瑞稀くんとか超ちっちゃい頃から知ってるからね!」
伊野尾「大人っぽくなってますよ。」
八乙女「ほんとだよ。めちゃくちゃ最初は可愛くてさ、ちょっとぶつかったら倒れるんじゃないかってくらいちっちゃかったから。
それがもう、かっこよくなってさ。可愛さも残ってますけど。」
伊野尾「それこそ猪狩くんが、見てるの?って話してたけど、猪狩くんが悪そうな格好してラップしてるのも見てるよ。」
八乙女「猪狩くんのラップは知ってるよ、上手だよね。」
伊野尾「自分で書いてるんでしょ?リリック。今までのジャニーズとはちょっと違った雰囲気だよね。
あとピアノも弾けるよね??」
八乙女「多彩だね。勢いがすごい!」


リスナーからのメールを紹介します!

【「なにわ男子 大西流星くん」
彼は、なにわ男子のグッズ担当で、メイク中に使えるヘアクリップや、スマホに飾れる形の写真など、
他にも流行や実用性を備えたかわいいグッズをいつも作ってくれているからです!
最近伊野尾くんは、「若い子って何が流行ってるの?」とよく言っていますが、彼に聞いてみて欲しいです。
バシッと答えてくれると思います。】

伊野尾「確かにグッズって自分たちのアイデアが反映されることが多いから、同じメンバーで作ると代わり映えしなくなってきちゃうけど、こういう子達に聞いたら全然違うアイデア出てきそう。
なにわ男子のグッズ見てみたいわ!何売ってるんだろ?
あとなにわ男子で言うと、朝の情報番組でコーナーやってるじゃない?
そこのディレクターさんは元々僕がいたコーナーのディレクターさんなのよ。
新しいコーナー手伝いに行きますって、行って以来帰ってこない。もうなにわ男子の魅力に夢中よ。」
八乙女「なにわ男子、みんな魅力的よね。ちゃんと能力もあるし。
それこそデビュー発表の生配信見てたけど、マジで青春だよね。
大西くんとか発表する直前かわいいポーズとかしてたのに、発表されたらみんな号泣して…」


【「美 少年 藤井直樹くん」
藤井くんは美 少年の中で最年長であり、一番背が低くて可愛いです!
そして、今日9/18は藤井くんの21歳の誕生日です!ライブではいつも笑顔で、ダンスの振り付けもできちゃいます!
八乙女くんとはゲームで交流があるとか!
ぜひチェックしてください。】

伊野尾「ゲームの交流あるんですか?」
八乙女「あります。結構前からいろんなゲーム勧めてくれて、すぐやりました。
で、勧めてくれるだけじゃなのよ。ちゃんとレベルが安定するまで手伝ってくれる。」
伊野尾「そして…誕生日ですって。」
2
人「「おめでとうございまーす!!」」

ここで、藤井くんからメッセージが届いています!

藤井「後輩ジャニーズに興味を持ち始めた伊野尾くん、こんばんわっふぉい!
美 少年の藤井直樹です。
伊野尾くんといえば、とてもキュートなイメージがありまして、Hey! Say! JUMPさんの曲でも、可愛い曲だとすごいキュートな伊野尾くん。
かっこいい曲ではとても儚い伊野尾くんが印象的で、そのイメージにグッときています。
一緒にラジオをやられている八乙女くんとはよくゲームを一緒にやらせていただくこともあるんですけど、ぜひ伊野尾くんも一緒に3人でできたらなと思っております!ぜひ、美 少年、特に藤井直樹から目を離さないでいてください!
よろしくお願いします!」

八乙女「かわいい〜」
伊野尾「困らせるんじゃないよ。気を遣わせるんじゃないよ!私に対するコメント!
「こんなイメージありますけど、グッときております」って…めちゃくちゃ困ってるじゃない。」
八乙女「藤井くん、緊張しいなのよ。」
伊野尾「引き続き、ゲーム一緒にできたらいいですね。」


【「美 少年 佐藤龍我くん」
身長180cm、股下105cmのハイパースタイルいい子ちゃんで雑誌ではレギュラーモデルもしています!
そして天然でとっても可愛く、誰も予想できない発言をしてくれる自称18歳、他称3歳のアイドルです!!
性格面では伊野尾くんのお隣にいる八乙女くんに似たところがあるような気がするので、
愛嬌いっぱいくんを弟のように可愛がってあげてください!!】

佐藤くんからも、メッセージが届いています!

佐藤「後輩ジャニーズに興味を持ち始めた伊野尾くん、こんばんわっふぉい!
美 少年の佐藤龍我です。
直接、伊野尾くんとはお話させてもらったことはないんですけど、朝の番組とか出ていらっしゃって、とても癒やされております。
そして結構前なんですけど、雑誌で伊野尾くんにメッセージを送らせていただいたんですけど、伊野尾くんから僕が気になるって言ってくださって。
その理由が、血液型が僕、“?”なんですよ。それで気になるJr.に紹介してくださって。
なんと今も!まだ分かりません!!AOなんですけど、分からないんです。
てことで、ぜひ美 少年の中でも、佐藤龍我に注目してください!よろしくお願いします!」

伊野尾「あ〜覚えてる!雑誌の取材でたまにメッセージ送ったりもらったりするじゃん?
何気なく雑誌見てて、血液型の欄がその子だけ“?”って書いてあって、なんだこれはと思ってメッセージ送ったんだけど、まだ分からないんだ!
僕も冒頭で話したけど、血液型を間違えたって経験があるからそこでなんとなくシンパシーを感じて。
“?”のままでいてほしいね。」
八乙女「美 少年に関しては、ライブ観に行ったんですよ。
で、龍我くんのパフォーマンス初めて見たんですけど、魅惑のたまごって感じ。
まだかわいい方面にも行けるし、かっこいい方面にも行けるし。
しゃべったら天然でおっとりでかわいいのよ。でも踊るとセクシーな部分がたまにふわっと見えるから、このギャップが出来上がった瞬間、化けると思います。」
伊野尾「身長も大きいしね。」


【「羽村仁成くん」
有岡くん主演舞台「アシタを忘れないで」の黒猫のケケ役や、「Your Song」の伊野尾くんの幼少期役はもちろん、たくさんのドラマにも出演していて、演技がとても上手いです。
そして、中学2年生ながら趣味がサウナなので、サウナにハマっている伊野尾くんと話が合うかもしれません。】

伊野尾「「Your Song」でメンバーそれぞれの幼少期を演じてもらってさ、私の幼少期役をやってた子を有岡大貴が引き抜いたわけよ。
ケケ役も我々、見ましたもんね。可愛かったよね。」
八乙女「めちゃくちゃかわいい。」
伊野尾「俺もちょっと前までああいう猫の耳つけてさ、ニャーニャーやってたわけよ。
それ考えたら、幼少期から20代前半くらいを演じてるわけだから…」
八乙女「伊野尾ちゃんの人生をなぞってくれてる笑」
伊野尾「なぞってくださってる!いや、有岡大貴がなぞってるのかもしれない。俺の人生をこの子に!」
八乙女「舞台終わった後、羽村くんとも挨拶したんだけど、ほわ〜っとした雰囲気でいいんですよね。
で、サウナはまってるから。」
伊野尾「ね。大ちゃんも言ってた。まーた大ちゃんがさ、先輩風吹かせるような態度じゃない?
「サウナって知ってるか?おじさんが連れてってやろう。」みたいなことしてるのかと思ったら、この子元々サウナが好きだったみたいね!だから大ちゃんも結構びっくりしてた。将来有望だって。」


【「7 MEN 侍 矢花黎くん」
現役音大生でグループではベースを担当していますが、他にもギターやドラムもできるマルチプレイヤーです。
演奏技術はもちろん機材にも詳しく、動画やブログでわかりやすく解説してくれています。
ライブでの暴れっぷりは「ヤバヤバ矢花」と称されるほどの激しさだったり、
関ジャニ∞の村上くんとマツコ・デラックスさんがMCを務める番組の街頭インタビューで「職業・ジャニーズ」としてふらっと出演するなど、ジャニーズらしからぬキャラクターが魅力です。】

伊野尾「楽器の演奏がすごくて…」
八乙女「楽器が出来るって聞いて動画見たんですけど、結構みんな楽器愛がすごいね。
矢花くんはこんなにマルチだとは分からなかったです!」
伊野尾「いろんな楽器が出来るから、1人で楽曲を打ち込みから始めて、ギター乗せてピアノ乗せて…って音楽作るみたいなやつを動画で公開してて。光めっちゃ好きだと思う。
他の7 MEN 侍のメンバーにも教えたりとかしてて、演奏に関しては彼が先頭に立ってやってるんじゃないかな?
俺びっくりしたのよ!音大出身でこれだけ演奏できる子がジャニーズJr.でいるんだって。
バンドも定点で撮ってて、1人で楽器演奏してる動画もあったりとかして。すごいなって思う。」


ここで、伊野尾くんにおすすめしたい後輩ジャニーズ、
リスナーから投稿が多かった方をランキングにまとめました!
radirer_twitter.jpg


1
位の本髙克樹くんのメールを紹介します!

【「7 MEN 侍 本髙克樹くん」
大学院在学中のインテリジャニーズで、バンドグループである7 MEN 侍の中では、キーボードを担当しています。
理系で努力家、10月には主演舞台が始まり、ピアノが弾けるなんて!イケメン!と思いますが、本当に顔もイケメンです。
さらに、釣りが趣味で、仕事と大学の合間を縫って釣りに行っては自分で捌いてお刺身として食べたり、寿司を握ったりしています。
舞台期間中に帝国劇場に魚を持ち込んで自ら捌いてジャニーズJr.たちに振る舞うなんてこともしています!】

本髙くんからも、メッセージが届いています!

本髙「らじらー!サタデーをお聴きのみなさん、はじめまして!
7 MEN 
侍の本髙克樹です。
伊野尾くんにおすすめ後輩ジャニーズくんにて、リスナーの皆さんから多数投票いただき、本当にありがとうございます!
伊野尾くん、船舶免許を持たれてると思うんですけど、僕、魚が大好きで。
釣りとか捌きもしますし、魚のウィンドウショッピングとかもしたりするので、伊野尾くんが操縦する船に乗って、一緒に海に行って釣りをして、僕が釣った魚捌いて、一緒に食べるみたいなの…どうかなぁって思ってます!
もし時間的に厳しかったら、美味しいご飯食べに行くとか。別の提案させていただくんで!できたらいいなぁ、なん思ってます。
あと…ご飯に関して言いますと、僕まだ学生なので、麺類をよく食べるんですね?
で…伊野尾くんって、ラーメン派かつけ麺派か油そば派か、はたまた台湾まぜそば派か…どれなんだろう?
個人的に気になるので、返事いただければと思うんですけど。
それぞれ僕の“推し麺”があるので、行きたいなと思ってます!」

八乙女「釣りが趣味だったら僕も…習得したいので教えて欲しいですね!」
伊野尾「すごいね、メールたくさん集まってるってことは、応援してる子達が紹介して欲しいって思ってるってことだもんね。
みなさん、ありがとうございます!」


八乙女「気になる後輩は見つかりましたか?僕の気になる後輩は、神宮寺勇太くんです。」


King & Prince
をおすすめするメールも、もちろん来ていますよ!

【「King & Prince 永瀬廉くん」
伊野尾くんは白米が好きですよね?廉くんも白米が大好きです!
なので廉くんをご飯に誘ってあげてください!
ライブでも伊野尾くんに気づいたらしいですよ!】

伊野尾「気軽にご飯誘ってくださいなんて言っちゃいけないよね。責任伴うから!
やっぱり一緒に仕事しないとご飯は一緒に行こうってならないからなぁ…」


【「King & Prince 神宮寺勇太くん」
しっかりしていそうで実はキンプリのラスボスと言われていたり、空手初段で全国2位をとっていたり、ギターを弾けたり、バイクに乗ってたり、ライブでは演出を手がけていたりと、伊野尾さんにもっと神宮寺くんのことを好きになって欲しいです。】

八乙女「これ以上好きになったら…」
伊野尾「ドラマを一緒にやってるから、神宮寺くんというより、深町くんとして見ちゃってる。
ネタバレになっちゃうからあまり言えないですけど、色々してますからね。
好きですよ本当に。かわいいです。」



_______________________________________________

2021-09-18
20
時45分

『ふつおた』

【伊野尾ちゃんに質問です!
伊野尾ちゃんのドラマの撮影で、「このシーンの撮影大変だったなぁ。」ってシーンありますか?】

伊野尾「どこだろうな…たくさんあるけど、最終回8話の放送の時に、神宮寺くんと走るところがあるんだけどさぁ。
神宮寺くんさ、めちゃくちゃ足速いの。」
八乙女「伊野尾ちゃんが遅いんじゃなくて?」
伊野尾「めっちゃ速いの。俺も後輩と一緒に走る手前、JUMPでは見せないくらいめっっちゃ頑張って走ったんだけど、神宮寺くん速すぎて!
2
人で手つないで走ってるんだけど、足ぐにゃんぐにゃんしちゃってさ!追いつくのに必死で。
恥ずかしいんだけど本番前に、「神宮寺くん頼む。ちょっと走るのゆっくりできないか」って…」
八乙女「ハハハ!!恥ずかしー!!」
伊野尾「わかりました!って言ってくれた。」
八乙女「もう、そう見ちゃうじゃん!そのシーン!」
伊野尾「大丈夫。それがわかんないくらい面白いから。
確かに光が言う通り、俺が遅いのかとも思ったのよ。
でもキンプリが何かの番組の企画で一緒に走って、誰が一番速いかやってたのよ。みーんな足速いの!
俺が足速いと思う神宮寺くん2番手で。え、平野くんもっと速いの!?と思って。
みんな50メートル7秒台とかよ?速くない?JUMP7秒台なんて誰もいないと思う!」
八乙女「短距離得意な大ちゃんとか山田とか…でも7秒台出すかなぁ?」



_______________________________________________

2021-09-18
20
時51分

『らじらー!小テスト』

今日の放送をちゃんとみんなが一言一句逃さずに聴いてくれていたかどうかを確認する「小テスト」を出題します!

問題!
【伊野尾くんの好きな“めん”はなんでしょう?】

正解が分かった人は、らじらー!ホームページ「小テスト」バナーから答えを投稿してください。
締め切りは、9/25(土)夕方6時までです。

正解者の中から3名の方に、2人が選んだ「らじらー!グッズ詰め合わせ」をプレゼント!
(シール、ボールペン、マスキングテープです!)
radirer_IMG_7029.jpg



8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-09-18
21
05

9
時台は、浜中文一くん、関西ジャニーズJr. A! group佐野晶哉くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

佐野くんは、大阪からリモート出演です!

浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。」
佐野「こんばんは!A! groupの佐野晶哉です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」

浜中「今は何してるの?」
佐野「今は舞台の稽古中です!」
浜中「大変だ〜頑張りましょうよ!」
佐野「頑張ります!!」



_______________________________________________

2021-09-18
21
08

『晶哉と文一の心配ないさー!』
20210918003.jpg

ミュージカル「ライオンキング」でヤングシンバ役をつとめたことがある佐野くん。
そんな佐野くんと浜中くんが、みんなの心配事を「心配ないさー!」と吹き飛ばします!


【「10日で腹筋が割れる」みたいな動画の筋トレを、3ヶ月くらいほぼ毎日やっているのに全く割れません。
いつか本当に成果が出てくれるのか心配です。】

佐野「俺もプロテインとか買ってやってみたけど、飲むだけで筋トレ2日も続かなかった。
だから3ヶ月続いてるあなたはすごい!あと2ヶ月くらい頑張れば割れます!
心配ないさーーーー!!」


【10月に吹奏楽部としての引退ステージがあるのですが、トランペットソロを上手く吹けるか心配です。】

浜中「緊張感あると思うよ。でもいいんだよ、上手いとか下手とか。
思い切りやることが大切。それだけでいいんだよ。
心配ないさああああ!!!」


【最近、かき氷などの冷たいものと、唐辛子などの辛いものにハマっていて胃の調子が心配です。】

佐野「俺もかき氷好きで。辛いものは番組の企画でたくさん食べて、お腹の調子悪くなる時あるけど。
みんな笑ってくれたりするし、好きなもん食べ続けてたら胃が強くなるから大丈夫やで!
心配ないさーーー!!」


【彼女とテーマパークにデートに行くことが夢なのですが、まず彼女ができる気配がしないので心配です。】

浜中「気配を感じすぎると期待しすぎてがっかりしちゃうことがあるから。
気配がない瞬間に彼女できると思う。
ハクーナマターターーー♪」


【数年前運動部だった時に日焼け止めを塗るのをサボったツケが今まわって来てる気がします!
シミがもっと増えてしまうか心配です。】

佐野「俺も日焼け止め塗りたくってるのに黒くなるから気持ちめっちゃわかるのよ。
お互いシミだらけでシワシワになるまでずっと一緒にいような。
心配ないさーーー!!!」



_______________________________________________

2021-09-18
21
時18分

『晶哉クイズ』
masaya.jpg

佐野くんが<自分に関する超個人的なクイズ>を出題!
君は正解することが出来るか!?ぜひ挑戦してください!

晶哉クイズ、問題!
佐野「さっき小島くんと買い物に行ってから、
僕が欲しくなっている物はなんでしょう?」

浜中「ヒントは?」
佐野「僕が今まで言った事のない、意外な物です!」



_______________________________________________

2021-09-18
21
19

BUNICHIMASAYA ジャニーズイントロ曲紹介!』
20210918004.jpg

前回、15秒の番組PRに挑戦した佐野くん!
今回は、2人でイントロの間の短い時間で曲紹介をします!
みんなからは、曲紹介中に入れて欲しいワードを送ってもらいました!

曲とワードは、こちらのボックスから引いていきます!
radirer_IMG_9936.jpg


Sexy Zone「カラクリだらけのテンダネス」
ワード:マリトッツォ】

佐野「カラクリだらけのテンダネス。カラクリだらけのマリトッツォ。
マリトッツォ、最近流行っておりますが、たくさんのカラクリがあるみたいですよ?
シュークリームでもない。パンでもない。カラクリだらけのマリトッツォ。」

浜中「いいんじゃない?気になったもん!」


Hey! Say! JUMP「ウィークエンダー」
ワード:えぇやん!】

浜中「すごく、えぇやん!と言われている曲でして。
街中で聞いてるとみんな、えぇやん!と言ってます!
あ!ウィ…!!」

浜中「…こういう感じでもえぇやん?」
佐野「あっ…」


【関ジャニ「オモイダマ」
ワード:ハーフマラソン】

佐野「この曲大好きなんすよ!歌い終わった後は、ハーフマラソンを走り終わったような疲労感と達成感。
みなさん聞いてください。関ジャニ∞さんで「オモイダマ」」

上手い!スタッフも思わず拍手!!


【ジャニーズWEST「ズンドコパラダイス」
ワード:反復横跳び】

浜中「この曲は非常に楽しい曲でして、反復横跳びをしながらズンドコズンドコするのが巷で流行っております!!!」

佐野「尺は良かったんですけど、嘘が…」
浜中「本当にすればいいんよ!!」


V6「愛なんだ」
ワード:田植え】

佐野「僕も大好きな曲で、玉置浩二さんが作曲です。
玉置さん、田植えされてるような、日本男児感がありますね。」

佐野「玉置さん、V6さん申し訳ありません。」


Sexy Zone「夏のハイドレンジア」
ワード:ランキング】

浜中「すごいんですよこの曲!5年連続ランキング1位を獲得しております!!」

佐野「あのー、非常に言いにくいんですけど、やっぱり嘘が…」
浜中「だから関ジュで本当にしてよ!!いっぱい買ってよ!!!」



_______________________________________________

2021-09-18
21
29

『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、A! groupの末澤誠也くんにフリを考えてもらいました!

末澤「佐野って、最近パーマあてたって言ってたけど、それってほんまはパーマじゃなくて天パやんな?」

佐野「そうそうそう、これ実は生まれつきで。
天パのリチャくんとキャラ被っちゃうかなと思ってパーマ当てたって言ってたんすよ。
ってなんでやねん!!」



_______________________________________________

2021-09-18
21
31

『浜中くんがえぇ声でお届けする ふつおた』

【ドラマの文一くん見ました!!ほんとにかっこよかったです!
そこで、現場で驚いたことや、印象に残っていることなどあったら教えていただきたいです!】

浜中「セリフを覚えて行っただけで何も聞かされていなかったんで、色んなことにびっくりしました。
プロデューサーさんが昔一緒に仕事した方でしたねぇ。」


【ザ・パンデモニアム・ロック・ショー無事開幕おめでとうございます!!
文一くんは度々、僕はふざけていない真面目な役と仰っていましたが、ゲネプロ写真を拝見したところ全く真面目なビジュアルをしていなくて驚きました笑
何事もなく無事、全公演駆け抜けられるよう祈っています。
真面目な役を楽しみにしています!】

浜中「本日、無事初日が開きました。非常に真面目な好青年を演じております。
本当に、すごいです。すっごい真面目。」
佐野「本当なんですね?」
浜中「観に来てもらえればわかります。」


【毎日晶哉くんの歌声やパフォーマンスに元気もらってます。
普段からパフォーマンスや歌のために、気をつけていることや実践していることがありましたら教えてください。】

佐野「ハチミツの飴を舐めたり、ハチミツ舐めたり。喉のケアは徹底しています。」



_______________________________________________

2021-09-18
21
34

『即興!ミュージカル劇場』
20210918005.jpg

2
人が即興でミュージカルをする企画!
今回もみんなには、佐野くんが演じる職業、浜中くんの配役を送ってもらいました。
BGM
は、ポップ・寂しげ・ヒーリング・アップテンポの4種類から2人が選びます。


【佐野くん:ボケたがりの大御所俳優
浜中くん:キレのあるツッコミをするマネージャー
BGM
:アップテンポ】

佐野「今日の僕の舞台の出来は、100点満点中、何点だった?」
浜中「100点です!」
佐野「120点って言えよ〜い」
浜中「でも100点が満点だって…」
佐野「満点なんてないやろが〜い
それより早くCMの仕事持ってこんか〜い」
浜中「じゃあちょっと飲み物のCMっぽくやってみてくださいよ!」
佐野「ごくごくごく…ブワァ〜マズゥイ…」
浜中「歌わんのかい!!!」


【佐野くん:今日の試合でホームランを決めたプロ野球選手
浜中くん:ヒーローインタビューのインタビュアー
BGM
:ヒーリング】

浜中「ヒーローインタビュー。佐野晶哉選手です。」
佐野「みんなありがとぉぉ♪」
浜中「今日の活躍はいかがでしたか?」
佐野「あそこの席に彼女がいたんで。ホームラン打ったら結婚しようって言ってたんで。
これで俺たちは楽しく結婚できるねぇぇ〜〜♪」


【佐野くん:口の悪い執事
浜中くん:わがままなご主人様
BGM
:ポップ】

浜中「あーあ、お菓子が食べたいな。甘いやつと、ちょっとしょっぱいやつと…飲み物も欲しいなぁ〜」
佐野「注文一個にせぇや。はい、チョコレートとイカの塩辛と炭酸ジュースです。」
浜中「んまいなぁ〜♪でもこれじゃ足らんわぁ〜♪」
佐野「権力あるのはわかるけど性格悪すぎるぅ〜♪」
浜中「もっともっと欲しいんやでぇ〜♪」
佐野「わがままやこいつぅ〜〜♪」



_______________________________________________

2021-09-18
21
45

『佐野晶哉 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

佐野「カラオケ番組で100点取れませんでしたけど、
帰りの新幹線で、大倉くんから「なかなか泣けましたで」ってメールをもらって嬉しかったです!」



_______________________________________________

2021-09-18
21
46

『晶哉クイズ!答え合わせ』

佐野くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
先ほど、佐野くんが出したクイズは…

「さっき小島くんと買い物に行ってから、
僕が欲しくなっている物はなんでしょう?」

という問題でした。
果たして正解するリスナーはいるのでしょうか?


【バケットハット】
佐野「残念!」

【ロボット掃除機】
佐野「残念!」

【美顔器】
佐野「残念!」

【下駄】
佐野「残念!」

【お茶碗】
佐野「残念!」

【カエルの置き物】
佐野「残念!」


浜中「俺は…ピアスとか?」


【観葉植物】
佐野「最近買いました残念!」

【伊達眼鏡】
佐野「残念!」

【ブレスレット】
佐野「残念!」

【ライダースジャケット】
佐野「正解!!!」

佐野「大人の階段を登りたいなと思って!」


正解は…『ライダースジャケット』でした!
正解者は4名でした!



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-09-18
22
05

10
時台はジャニーズJr. HiHi Jets橋本涼くん、作間龍斗くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

radirer_IMG_9946.jpg

橋本「俺らのラジオが始まったよ、大丈夫かな。」
作間「大丈夫かなこれ?」
橋本「まあ気楽にやりましょう。」
作間「らじらー!自体久しぶりだよ。
一番新しい記憶は、ラジオブースではしもっちゃんが脱いだやつ。」
橋本「あったね〜。マネージャーさんに注意されたわ。」

橋本「サマパラ見てくれてありがとうございました!」
作間「先輩方も来てくれたよね。」
橋本「印象に残ってるのは知念くん。舘さん経由で来てくれたみたいだよね。」
作間「有観客が久しぶりだったから、オープニングで景色を見て感動した!」


「少年たち」のメールも来ています!

【少年たちを観劇させていただきました!とても感動しました!
そこで、舞台の合間の休憩時間の過ごし方(楽屋での過ごし方)を教えて欲しいです!】

作間「昼と夜の間が3時間あるのよね。」
橋本「楽屋割りが、美 少年は2、2、2で分かれてて、HiHi Jetsは5人一緒の部屋。
ガリさんが広く使ってるよね。」
作間「簡易ベッドとかも持ってきやがって。」
橋本「過ごし方は…食って寝てます!」



_______________________________________________

2021-09-18
22
時12分

『あなただけのレストラン ハシモト』
20210918006.jpg

料理大好き、橋本くんが今日はあなたの為だけにレストランを開店!
リスナーからリクエストされた料理を
「もしも彼女に作ってあげるならどういうシチュエーションで作ってあげるか」
考えてもらいます。
作間くんには、彼女役をやってもらいます♡
radirer_IMG_9933.jpg


【夜は少し寒くなってきたので、鍋料理を作って欲しいです。
橋本くんの料理で温まりたいです!】

橋本「2人暮らしで、彼女が少し遅く帰ってきた設定で!」

作間「ただいま!」
橋本「おかえり。寒かった?」
作間「うん。もう冬だよね。」
橋本「ご飯は?食べて来なかったか。俺、作っといたから。座って。
適当なんだけど…豆乳生姜鍋で、豆腐と鶏肉たくさん入れといたから。食べてね。」
作間「ありがとぉ〜♡」


【最近大学の受験勉強に励んでいるので夜食を作って欲しいです。】

橋本「シンプルにいただいたメールの設定で!」

橋本「勉強頑張ってるね。」
作間「うぅん…でも全然わかんないや。」
橋本「軽く食べれるもの作ってきたよ。ささみのチップス。
揚げてないから。オーブンで焼いただけ。すごいヘルシーだし、美味しいから。」
作間「美味しそう!ありがとう!!」

作間「ささみチップスってなに!?!?」



_______________________________________________

2021-09-18
22
時21分

『お気持ち喫茶 さくちゃん』
20210918007.jpg

リスナーから届いた「カップルのグチ」を聞く企画。
そもそもこの企画はマスターである「さくちゃん」の、「カップルのグチを聞きたい」という願望から生まれたのですが…
どのような心境で?

作間「この前のらじらー!でリアルな恋の悩みを聞いてギュンギュン来ちゃって…その先が知りたかった!」

ちなみに、どちらも飲食店企画の今日は、2人ともエプロンをつけて話しています♪
radirer_IMG_9944.jpg


それでは、みんなのお気持ちを聞いていきます!

【遠距離恋愛をかれこれ5年以上続けているのですが、彼氏がメッセージに1週間くらい気づいてくれません。
基本的に私も彼が何をしていようが気にならないタイプなのですが(連絡を取り合う頻度も1週間に一度程度です)、
こっちからメッセージ送ってんだから既読しろよ!んで返信よこせや!浮気してたらそっち乗り込むぞ!!】

作間「結構怒ってらっしゃるね…
安心感も出ちゃってんじゃない?見直せよもう一度!彼氏ぃ〜。
1週間って長いよね?彼女ももっと言ってみたら?」


【同棲を始めて2年半になる彼氏がいるのですが、中濃ソースが好きなあまり、何にでも中濃ソースをかけるんです!
隠し味を入れたり、味を調整して頑張って作ったカレーライスにも追い中濃ソースをします。
「ソースかけなくても美味しいから、何もかけずにひと口食べてみて?」と言っても「やだ!」と言うことを聞きません…子供かよ!
ほんとに許せません笑】

作間「その“笑”怖いね!!でもそれショックじゃない?作った料理にさぁ〜
中濃ソースって多大な影響力を及ぼすよ?
だから、彼氏に料理を作らせる。んで、めっちゃ中濃ソースかけて食べてやる!」


【彼氏と同棲を始めてもうすぐ1年が経ちます。
最初はアイドルに全く興味がなかった彼氏ですが、今では私と毎週HiHi Jetsの動画サイトを見るようになりました。
それは嬉しいんですが、最近は私そっちのけで「はしもっちゃん♡」とメロメロになりながら食い入るように動画を見ています。
いつかはしもっちゃんに彼氏を取られそうで心配です…】

橋本「男性ファンも大好きなんで。いつでも俺のライブに来てくれれば、受け止めますよ?
2人でライブに来てほしい!」
作間「それだね。」


【作間くんの「カップルのグチが聞きたい」という、恋人がいないファンへ現実を突きつける非常に厳しい企画ということで私も作間くんに聞いてほしいグチを考えましたが、私には恋人がいませんでした。
好きな人もいません。強いて言えば作間くんです。
今年のクリスマスまであとおよそ100日。どうしたら充実したクリスマスを過ごせると思いますか?
私は真剣に悩んでいます。
マスターのさくちゃん、バイトのはしもっちゃん。私のクリスマスがかかっているので真剣に考えてください。】

作間「えぇ…?俺だったらよ?友達の中で確実にクリスマス1人だってやつと同盟組んで、そいつらと過ごす。」
橋本「何人か作っといた方がいい!裏切る人いるから!
あとは、さくちゃんのアクスタと一緒に過ごしてもらったりとかね?」
作間「グッズもいっぱい出てますから。クリスマスの過ごし方っていっぱいありますよね?」




_______________________________________________

2021-09-18
22
時32分

<美 少年からの指令>

佐藤「バーベキューで、セクシーにお互いのいいところを褒めあってください。」
藤井「まぁ…ね…2人でバーベキューしながら?」
佐藤「そうです!やっぱセクシー担当って橋本くんのイメージがあるんですけど、さくちゃんがね?」
藤井「そう。さくちゃんが果たしてセクシー、どうやるんだろうなって。」
佐藤「でも橋本くんを越してほしいですね。」
藤井「橋本くんに、作間セクシー龍斗!!って言わせたらもう勝ちですよ…」
佐藤「男前です。セクシーナンバーワンです。」
藤井「まぁ、お二方には、セクシーを目指して頑張っていただきたいと思います…笑」


橋本「おい作間ぁ。暗闇の中、炎の灯りに照らされる作間、すごいセクシーですごい綺麗だよ…」
作間「はしもっちゃん。月明かりに照らされるはしもっちゃん、星のように綺麗だよ…」
橋本「じゃあ2人で、コーヒー飲もう。」

どことなく色っぽい雰囲気の2人…



 _______________________________________________

2021-09-18
22
時35分

『ふつおた』

【あと約1ヶ月で「ひらいて」が公開されますね。
ミステリアスなたとえくんを演じた、現役高校生の作間くんが見れることにとても楽しみです。
そこで、まだどこにも話していない撮影中の裏話や、映画の注目ポイントがあれば教えていただきたいです。
また、橋本くんをはじめ、メンバーの皆さんは見に行かれる予定などありますか?】

作間「撮影が1年前くらいなんですけど、初めましてのスタッフさんが1日前の僕の誕生日をお祝いしてくれて嬉しかったですね。」
橋本「作間、共演者の方と全然しゃべらないと思うんだけど、どうしてたの?」
作間「最初はやっぱり全然喋れなくて、やばい…ってなってたけど、共演者の方から話しかけていただいて、打ち解けられましたね。」
橋本「僕は、みんなに紛れてこっそり観に行きます。」



 _______________________________________________

2021-09-18
22
38

『おやすみテレフォン♡対決!』
20210911008.jpg

寝る前のカレとの電話…
みんなには<電話する2人の関係やシチュエーション>と
<必ず入れてほしいひとこと>を送ってもらいました!
切り際の甘〜い一言で、あなたを癒やします♡

どちらがあなたを癒やすことができたのか?
投票してもらい、勝った人のリクエスト曲だけをオンエアします。


【お互いに好きだけどまだ付き合っていない、友達止まりな彼との何気ない電話
「好きって言ったらどうする?」】

橋本「明日さ、文化祭だね。みんないるし、色んなとこ回りたいんだけど…
お前と二人がいい。…もし俺が、好きって言ったらどうする?」


【私が明日大事な面接があって、夜に彼から応援の電話
「チュ」】

作間「俺、明日朝から釣り行くんだよ。早く寝ないと。船から落っこっちゃう。
あー、明日面接あるんだよね?このために頑張ってたんだもんね?
え?何かして欲しいって?そうだな…影で応援してるから。頑張って?…チュ。」

やっと真面目にやってくれた作間くんに、スタッフ一同大拍手!!


橋本くん46%・作間くん54%
勝者は作間くん!
勝者のリクエスト曲は、嵐『to be free』です!
 
ちなみに、橋本くんのリクエスト曲は
V6『君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか』でした!

いい声響く10時台…よく眠れそうです♪



10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | 固定リンク


2021年09月11日 (土)【9月11日のらじらー!サタデー】


2021-09-11
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
この夏やり残したことは『プールとか行ってないかなぁ』八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
この夏やり残したことは『何もないです!』伊野尾慧です。」


【今週のいのひかTopics

伊野尾「3週間、何してました?」
八乙女「仕事したり…あと美 少年のライブ観に行きました。
JUMPの曲も踊ってくれてた!」
伊野尾「なんで行くことになったの?」
八乙女「藤井くんがもともとゲーム仲間で、浮所くんとも番組が一緒になって、
それで連絡先交換して、知り合いが2人出てるから行こうかなと。」
伊野尾「ひかる結構行ってるよね!SixTONESとかも…
知念も行ってなかった?」
八乙女「知念はHiHi Jetsかな?
あと裕翔の舞台も観に行きましたよ!」
伊野尾「殺陣とかもあって大変そうでしたね。」



_______________________________________________

2021-09-11
20
18

『らじらー的!2021夏の思い出川柳』
20210911001.jpg

全国のMONOZUKIから、「夏の思い出」をテーマにして川柳を大募集しました!
この夏、印象に残ったことや、楽しかったエピソードなど、
「五・七・五」の音で表現して送ってもらいました!

その中から優秀作品を選んで、<伊野尾賞>、<八乙女賞>それぞれ2名の方に
<らじらー!グッズ・詰め合わせセット>をお贈りします!
radirer_IMG_9904.jpg


【「待機して いのひかくるぞ あれ違う」
土曜日だから、いのひかのらじらー!が始まると思い、
8:05になって「来るぞ!」と思い待っていたら、イヤホンから聞こえてきたのはオリンピック中継の解説でした。
いのひかの声が聞けると思ったのに、少しショックだったけど、
オリンピックやパラリンピックでたくさんの元気や勇気を貰えたので良かったです。】

伊野尾「だいぶお休みがありましたからね」


【「恋しよう 思った時に  夏終わり」
この夏恋してない!と気付いたころには夏が終わっていました。
なんだかんだ女友達とぎゃーぎゃー言いながら夏らしいことを楽しめてはいるので
毎年恋を後回しにしてしまうんですよね…。来年こそはっ…!】

八乙女「夏って恋したくなる時期なんですかねー?」
伊野尾「友情も一生ですからね!」


【「メンバーに 影響されて カエル飼う」
私はこの夏カエルを飼い始めました!
何度か番組で山田くんがカエルの苦手克服をしている姿を見ていて、
カエルの可愛さに気付いてしまいました!】

八乙女「カエルかわいいよな…
俺も最近ハマってるカエルがあって、目ちっちゃくて寄ってて、ゥワー!って鳴くやつ。丸っこいカエル!」


【「海無し県 Love Your Lifeで 海気分」
私は海無し県に住む高校生です!毎年夏休みは家族で海がある県へ遠出をしていたのですが、
去年からコロナウイルスの蔓延でなかなか県を跨ぐことができません。
そんな時このJUMPの Love Your Lifeが公開されて、家族で行ったあの海を思い出す事ができました。
素敵な気持ちにさせてくれてありがとうございます!!】


【「オンライン 課題山積み だけど暇」
初めて高校生としての夏を迎えましたが、夏休みの宿題や、夏休み明けのオンライン授業などで思っていた以上にこなさないといけない課題が大量に出されました…
する事が沢山あるはずなのに口癖のように「暇だぁぁ」と言っていました…!】

伊野尾「来年こそはいつも通りの日常が帰ってきてほしいですね…」


【「籠の中 思い出くれた ルポライター」
せっかくの高校最後の夏休み。コロナの影響で友達とも遊べない、私の真っ白なカレンダーに予定を入れてくれたのは、伊野尾PはじめHey! Say! JUMPのみなさんでした。
そして、家から出られない私にたくさんの景色を見せてくれたのは、あるルポライターさんでした。
退屈な毎日がルポさんと謎解きに励む忘れられない夏休みになりました!】

伊野尾「ありがとうございます!色々考えた身としてはとても嬉しいです!」


八乙女賞に選ばれた一句は…
【メンバーに 影響されて カエル飼う】
八乙女「気持ちがとても分かるので!」

伊野尾賞に選ばれた一句は…
【籠の中 思い出くれた ルポライター】
伊野尾「籠の中っていう表現も素晴らしかったですし、企画した身として嬉しかったです!」



_______________________________________________

2021-09-11
20
時29分

MONOZUKIふつおた祭り』
20210911002.jpg

MONOZUKI
のみんなから、フリーにメッセージを大募集しました!
らじらー!も2週間お休みだったということで、
その間、MONOZUKIのみんなから、たくさん“ふつおた”が届いています!

そして、みんなから寄せられた、
ニューシングル「群青ランナウェイ」についての“ふつおた”にも、
“伊野尾P”の立場で、いろいろ答えてくれますよ!

2
人の前には「ふつおた祭りボックス」が!
radirer_IMG_6822.jpg

この中に入ったメッセージを“くじ引き方式”にピックアップして、紹介していきます!


【光くんがテレビでグランピングをしているところを見ました!
私は、すごくグランピングに行ってみたいな!と思ってはいるのですが、
グランピングのいい所とか何が楽しかったとかあったら教えて欲しいです!!】

八乙女「まず手ぶらでいいこと!
キャンプは道具持って行かないといけないし、洗って畳んでしまって持って帰ってってあるけど、
グランピングはやりっぱなしでいいし、おもてなしされてる感じがいいなと!
あと虫苦手でもキャンプを楽しみたいって方におすすめです!」


【先日の歌番組で群青ランナウェイを披露した際に歌の途中で伊野尾くんが、あっかんべーをして、にやけていたのがとても可愛くて印象に残りました。
あれはV6の森田剛くんが発案したっていうのは本当ですか?
その時のエピソードがあれば教えて欲しいです!】

伊野尾「V6さんと歌番組でご一緒させていただいた時に楽屋に挨拶に行って、
岡田くんに「伊野尾!可愛いのか!?」って聞かれて、もじもじしてたら「今日も可愛くやれよ」って言われて。
でも群青ランナウェイってかわいい楽曲でもないじゃん?
どうしようって思ってたら、剛くんが「舌でも出しときゃいいんだよ!!」って…先輩に言われたらやるっきゃないよね…
どこでやればいいかを山田とか有岡に相談しながら、間奏の部分でやりましたね。」
八乙女「そんなことしてたんだ!」


【私には今好きな人がいます。中学校から5年間同じクラスで同じ委員会の男の子です。
その男の子はイケメンで、勉強も運動もできて、行動までイケメンのスーパーモテモテボーイなんです!!
先日委員会の仕事があったとき、「荷物持とうか?」と言いながらさっと手を差し伸べてくれて心の中でキャーキャー騒いでいました笑
その男の子は以前「彼女と別れてから好きな人いない」と言っていたのですが、これはアピールするべきですか?
恋愛経験がほとんどないので伊野尾先輩、八乙女先輩、教えてください!】

伊野尾「舌でも出しとけ!」


【伊野尾くんのドラマ毎週めちゃくちゃ楽しみで2時間前から準備して観ています。
高槻先生のどの方面に対しても優しく前向きな解釈と聴き取りやすく長セリフだと気づかないくらいスッと頭に入ってくる言い回しに毎回感動しています。
あの大量のセリフを覚えるのは大変だと思いますが、どのようにして覚えているのでしょうか。】

伊野尾「ひたすら声に出して読むしかなくて。今回難しいのが、長セリフが一箇所だけじゃないのよ。
しかも他の仕事もあるから、前もって覚えとくのが大事だなって。
長期記憶で入れておくのが大事だなって思いますね。
…八乙女さん、僕のドラマは?」
八乙女「見てません。でも気になる!アーカイブで見れるよね!?」
伊野尾「1話分しか見れません」
八乙女「え…そうなの?伊野尾ちゃんに台本見せてもらいます…」


7月のMONOZUKI小ネタフェスに出させていただいた円周率を300桁暗記した息子の母です。
伊野尾くんと八乙女くん、Twitterでのみなさんのお褒めの言葉に感化された息子は
「円周率350桁暗記とルービックキューブ1分以内に揃える!」と目標を立て夏休み必死に頑張りました。
そしてまだ完璧ではありませんが目標を達成することができました!
コロナ禍で外出ができず夏の思い出も作ることができませんでしたが、息子にとってラジオに出演できたことやみなさんに褒めていただいたこと、目標を立てて達成することができたことがとても嬉しかったようで夏休みの思い出作文にそのことを書いていました。
息子にたくさんの思い出をいただきありがとうございました。】

伊野尾「子供の頃の成功体験は大事ですから。いっぱい褒めてあげてください。」



8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-09-11
21
05

9
時台は、浜中文一くん、ジャニーズJr. A! group末澤誠也くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

末澤くんは、大阪からリモート出演です!

浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。
末澤「こんばんはAぇ! groupの末澤誠也です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」


浜中「末澤はピンチヒッターですね。3週間ぶりやって。」
末澤「正門からメッセージ預かってて、
「正門ぽや部長は今日も変わらずぽやぽやしています」とのことです!
浜中「大丈夫ですよみなさん!」



_______________________________________________

2021-09-11
21
09

Break Through〜きっと上手くやれる〜』
20210911003.jpg

A
! groupの「Break Through」リスペクト企画!
この曲の歌い出し「大丈夫、きっと上手くやれる」という歌詞にちなんで
みんながちょっと不安に思っていることを末澤くんが元気付けます!


【姉と喧嘩して1週間口を聞いていません。
仲直りのきっかけも見つからず不安です。】

末澤「兄弟喧嘩ってあると思うし、自分から謝るのも勇気いるけど、
君なら勇気出して自分から謝れると思うから、一歩踏み出してほしいと思います。
大丈夫、きっとうまくいく!」


【暗い場所でスマホを見すぎて視力が悪くなってしまいました。
そろそろ文一くんの舞台を見に行く予定なのに文一くんの顔がよく見えるか心配です。】

末澤「ブルーベリーってすごく目に効くし、食べたらいいと思うんやけど、
文一くんは色が白いから絶対見れる。大丈夫、きっとうまくいく!」

浜中「分からんぞ!白すぎて照明で飛ぶかもしれんやん!」
末澤「確かに!」


【9月から職場の人数が変わり、これからはより任される立ち位置になります。
転職して2年目で自分で準備やタイムスケジュールを組んだりしていますが、
いざ当日になると思い通りにうまくいかず失敗続きの連続で毎日上司から言われて動く生活になり、迷惑をかけてしまいます。】

末澤「俺が想像できひんくらい大変やと思うけど、
君が色々やってくれてるからこそ、助かってる人がいるし、上司の方も頼りにしてると思うから、
これからも自信もって頑張ってほしい。」

浜中「末澤顔真っ赤。いよいよ日本猿の子どもやな。」
末澤「そうっすか!?」


【大学3年生になり就活のことを意識し始めたのですが、
正直やりたいことがなく、明確に夢や目標を持っている人をとても羨ましいと思うと同時にとても焦りを感じています。
これからの就活を頑張っていくためにも、不安な私を元気付けて欲しいです!】

末澤「小さいことでも、何かやりたいこととかを見つければ夢も見えてくると思うし、できると思うから。
目先のことを楽しみながら頑張っていってほしいと思います。」


【最近車の免許を取るために自動車学校に通い始めました。
5回車に乗ったのですが、訳が分からなすぎて挫折しそうです。
無事に免許が取れるか不安です。】

末澤「得意不得意って絶対あると思う。
でも落ち着いてゆっくり冷静にやればできるから。」

浜中「焦ると事故にも繋がっちゃうからね。」



_______________________________________________

2021-09-11
21
22

『誠也クイズ』
seiya.jpg

末澤くんが<自分に関する超個人的なクイズ>を出題!
君は正解することが出来るか!?ぜひ挑戦してください!

誠也クイズ、問題!
末澤「今日、食べた昼ごはんは?」

浜中「ヒントは?」
末澤「カタカナです!」



_______________________________________________

2021-09-11
21
24

『新入部員募集中!天然部』
20210911004.jpg

〜ここは、とある高校の天然部。日々入部希望者が絶えない…らしい。
ただ、入部するには、部長の厳しい審査があるらしく、
部員数は現在、ぽや門部長、末澤副部長と後輩・文一の3名のみ。
入部条件である天然のエピソードが真の天然エピソードなのか…今日も審査が始まる!

浜中「今日も入部希望者が列を作っていますよ!」
末澤「おぉ〜、文一!あれ?ぽや門部長、さっきまでいたんだけど、どこ行ったんだろうな。」
浜中「でも、もう始めないと今日の分が終わらないですよ。僕たちで審査しましょう!」
末澤「まあ、そうだな!にしても、ちゃんと入部できそうな天然エピソードは集まってるのか?」
浜中「もちろんです、末澤副部長!今日は期待できそうですよ!」
末澤「このままでは、廃部の危機だしな…さっそく、始めよう!」


【高校の修学旅行の時、ホテルのドアにかかっているプレートを部屋のカードキーと勘違いし、
プレートを持って外に出たら、オートロックだったため部屋を締め出されてしまいました。
入部できますか?】

末澤「入部を許可…しない!」
浜中「理由は何かありますか!」
末澤「これは…何かやっちゃってる感じするな。サイズが違うからな。」
浜中「そうっすよね。すみません!」


【姉の結婚式に大会で参加できず、メールで「次は絶対行くから!!」と送ってしまい、爆笑されました。
入部できますか?】

末澤「入部を許可…する!」
浜中「おめでとうございます!」
末澤「おっちょこちょい感があるよな!ぽや門部長もあり得そうな感じがしたな。」


【コンビニまで買い物をしに行ったら、駐車場に白くて小さなわんちゃんがいました。
「うわっ!かわいい!!」と思って笑顔で駆け寄ったら、ただのビニール袋でした。
私は入部できますか?】

末澤「入部を許可…する!」
浜中「おめでとうございます!」
末澤「これはシンプルに面白かったな。間違えることがそうないからな。」
浜中「もしかしたらブルーベリー案件かもしれません!」


【私はよく、パンや袋菓子を開けたことを忘れて反対からも開けてしまい、落としてしまうことがあります。
入部できますか?】

末澤「入部を許可…しない!」
浜中「しないんですか!?」
末澤「これは…俺もあるからな…」
浜中「だから天然部なのでは!?」
末澤「いや、俺を超えてほしい!」


【この間、何を間違えたか、家の冷蔵庫を開ける時に3回ノックをし、
誰もいない自分の部屋に入る直前で「失礼します」と言っていました…
ちなみに同じ日の出来事です。入部できますか?】

末澤「入部を許可…する!」
浜中「え、するんですか!?」
末澤「仕事のクセが染み付いてるから。」
浜中「これは天然ですか!?」
末澤「これは天然だ…!」


【駅から徒歩3分と書かれた目的地に1時間かかって辿り着いたことがあります。
入部できますか?】

末澤「入部を許可…しない!」
浜中「え!?」


浜中「末澤副部長!今日もたくさんの入部希望者いましたね!
3名の入部が決まりましたよ!」
末澤「そうだな、文一!ぽや門部長にも報告しておこう!
そして、入部者をどんどん増やしていかないと廃部だからな!」
浜中「はい!また部員募集の紙を配ってきます!」
末澤「頼んだぞ、文一!」

〜天然部は、これからも部員を増やしていく。
入部者は今後何人になるのか!
頑張れ、天然部。廃部を免れるその日まで…



_______________________________________________

2021-09-11
21
37

『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、浜中くんにフリを考えてもらいました!

浜中「末澤って、今ラーメン食べながらラジオしてるんやんな?」

末澤「そうそうそう、とんこつラーメンが好きなんで!
ちょっと食べますね!ズルルルルル…
あぁ…コシがめっちゃいいんですよ。出汁ももちろんなんですけど、麺の硬さがね…
ってなんで!ラーメン食べながらする訳ないでしょうなんでやねん!!」

浜中「史上稀に見る…酷さやったね…」



_______________________________________________

2021-09-11
21
時40分

『あなたをボク色に染めます。』
20210911005.jpg

前回好評だったリスナーを正門色に染める人気企画!
今回は、リスナーを末澤色に染めてもらいます!
みんなには、行きたい場所、やりたいことを投稿してもらったので
それを元に、末澤くんが擬似デートします!


【帰り道に有線のイヤホンを半分こしながら音楽を一緒に聴きたい】

末澤「今日も疲れたな〜…え?最近好きな曲あんの?聴かせてよ。
有線で聴こうか。…へぇ〜こんなん好きなんや。これ何かの映画の主題歌やない?
見た?見てないか。じゃあ、俺ん家で一緒に見ない?」


【キャンプに2人で出かけ焚き火しながら、満天の星空を見て穏やかな時間を過ごしたい。】

末澤「星めっちゃ綺麗やな。浄化されるね、心が。
2人で来れて良かったなって思う。恥ずかしいけど。
違うところにも一緒に行けたらいいな。
どういうことって…?言わんでも分かるやん。
これからも、ずっと一緒におろうな。」

浜中「自然じゃないですか?ナチュラル。」
末澤「お!よかった!」



_______________________________________________

2021-09-11
21
48

『末澤誠也 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

末澤「最近、小島健が誕生日プレゼントでスニーカーをくれました!」

浜中「それより末澤の顔が真っ赤なんですよ。」



_______________________________________________

2021-09-11
21
49

『誠也クイズ!答え合わせ』

末澤くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
先ほど、末澤くんが出したクイズは…

「今日、食べた昼ごはんは?」

という問題でした。
果たして正解するリスナーはいるのでしょうか?


【ママが作ったオムライス】
末澤「残念!」

【ルーローハン】
末澤「残念!」

【ホットケーキ】
末澤「残念!」

【バナナとリンゴ(日本猿らしいので)】
末澤「残念。」


浜中「俺は…シャケ。(超小声)」


【ペンネ・アラビアータ】
末澤「残念!」

【ラタトゥイユ】
末澤「残念!」

【フィローネ】
末澤「正解!」

浜中「なんなん!?知らんやつ出してくんなや!!」


正解は…『フィローネ』でした!
正解者は1名でした!



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-09-11
22
05

10
時台はジャニーズJr. 美 少年の佐藤龍我くん、藤井直樹くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

radirer_IMG_68099.jpg

藤井「とうとう!2人でですよ!」
佐藤「久々だからちょっと…緊張しちゃいます…」
藤井「私は慣れてきました。
そういえば8時台で八乙女くんが話題にしてくれましたが、コンサートに来てくれましたね。
色々とアドバイスもいただいて。」
佐藤「ありがとうございます!」



_______________________________________________

2021-09-11
22
08

『りゅうがの!新しい梅干しの食べ方を考える!』
20210911006.jpg

食べ物の中で一番梅干しが好きな佐藤くんが、「ぜひ!やりたい!」と提案した企画!
今回、みんなからニュースタイルな梅干しの食べ方を募集しました!
radirer_IMG_6819.jpg

藤井「梅干しは1日何個ぐらい食べるの?
一番好きな梅干しの食べ方は?」
佐藤「毎日食べる!
一番は単体が好きなんだけど、お茶漬けとか納豆に入れるのも好き!」


【梅干しの串刺し!!
一周回って、シンプルに種を取って焼き鳥みたいに竹串に梅干しを3つくらいさしてコンロで少し炙る!
風味が増して口の中が梅干しだらけになって幸せです!
やっぱりシンプルイズベストです。】

佐藤「焼くのか…!え、頭いいっすねこの人。」
藤井「炙るって発想はなかなかなかった!」
佐藤「俺、シンプルが好きだし!やりますわ!」


【たこ焼きのタコの代わりに梅入れるー!
それにシソと醤油かけると美味しい!!】

佐藤「絶対合うわこれ!シソがヤバいと思う!!」
藤井「さっぱりしてて美味しそう〜!」


【最近の女の子の間では「梅干し白湯」というものが流行っています!
梅干し一粒にお湯を注ぐだけ!ダイエットにも美肌効果にも疲労回復にもいいらしいよ!】

佐藤「藤井くん白湯飲んでるよね?」
藤井「飲んでる。体をあっためつつも、美肌効果…これいいわ。」
佐藤「これやろう。」


【梅干しを凍らせて少し削って、バニラアイスにかけるととっても美味しいです!】

佐藤「削るんだ!バニラアイスか!」
藤井「どうなんだろう…」
佐藤「やってみます!」


【ヨーグルトにはちみつと梅干しトッピングすると美味しいよ!!】

佐藤「はちみつと梅干し合うもんね!体にいいものばっかり!」
藤井「是非ともやってみたいですね。」


【よく家ではサイダーの中に梅干しを入れます!
最初は普通に飲んで半分の量になったら梅干しの実を潰しながら飲みます。
とても甘酸っぱくなるのでやってみてください!】

佐藤「これはやったことある!美味しい!」
藤井「確かに美味しそうだね!」


佐藤「俺が知らないものばっかりだった!
みんな、梅干しへの愛がすごいですね♡
やってみます!!」



_______________________________________________

2021-09-11
22
時20分

『藤井直樹のクローズアップ!エビニュース』
20210911007.jpg

続いては、藤井くんの提案企画!
エビの苦手な藤井くんに少しでもエビのことを好きになってもらうために、
みんなから届いたエビニュースを、藤井キャスターとして紹介してもらいます!

佐藤「エビのどこが苦手なの?」
藤井「脚の動きと触覚の動き…カサカサカサ…ってしてる時が嫌なの。」
佐藤「命を頂くときは?」
藤井「グラタンとかに入ってるじゃん?
エビ噛んでもうた〜って思う…」

スタジオにはちっちゃなエビ(ヤマトヌマエビ)がいますよ〜!
radirer_IMG_6805.jpg

アップにするとこんな感じ!
radirer_IMG_6815.jpg


【「伊勢海老」と「藤井直樹」で名前の相性診断したら深く結びつく好相性って書いてあったので
きっとエビさんは直樹くんのこと好きですよ!!】

藤井「…はぁ?(怒)」
佐藤「そういうアプリがあるんだよきっと!!!」
藤井「キーホルダーとかぬいぐるみならいけるかも…」
佐藤「そこから親睦を深めていってね!!」


【私も藤井くんと同じでエビが食べられません。
でも仕事の食事会でエビが出ることが多いため、なんとか克服できないかと、
エビせんべいから慣れ始め、今ではエビフライまで食べることができました!
しかし、生のエビはまだまだ厳しく、克服への道のりは長いですが、藤井くんも一緒に頑張ってみませんか?】

藤井「エビせんべいは食べれる。風味は美味しいと思うから。
食感とか…エビを感じてしまった時がね…。」


【2023年の9月18日(藤井くんの23歳の誕生日)はエビの日なんですよ!!
9月の第3月曜日はエビの日と、エビ専門業者が定めているそうです!
近い年だと2017年と2023年が藤井くんの誕生日とエビの日が被っています!
どうですか?親近感湧きましたか?!】

藤井「湧きません。」
佐藤「一言で終わらせないで!!」
藤井「エビを食べたくなるようなメールが来ると思ってたのに、気持ちの問題じゃない?」
佐藤「エビは寄り添ってるんだもん!あとは藤井くんだよ!」
藤井「心なしかブースのエビと目が合ってる気がする…」


【エビにはビタミンEが入っており、冷え性改善効果があるそうです。
冬はカイロを持ち歩いているなぁくん、これを機にエビに変えてみてはどうですか?】

佐藤「これは俺もちょっと分かんなかった。」
藤井「はぁ…確かに冷え性だけどさ…
すり潰して食べるとか?」
佐藤「そこからでもいいと思うよ!」


藤井「エビ…飼う?」
佐藤「家族になっちゃえば!?」
藤井「そしたら食べられないじゃん!」
佐藤「それはいいんだよ!仲良くなろう!!」



_______________________________________________

2021-09-11
22
27

HiHi Jetsからの指令>

井上「今週の指令は僕たち2人からですけど、何かありますか?」
猪狩「もちろん。やっぱり2人がちゃんとジャニーズとして得する形でありたいわけですよ、俺だって。」
井上「リスナーさんも聴いてるわけだから、寄り添った…」
猪狩「そうそうそう。なので、今回お題を発表させていただくんですけど、
龍我となーくん2人で、俺、猪狩蒼弥のことを全力で取り合ってください。
ふざけとかも一切いらないし、笑いとかも正直1ミリも求めてないですね。
ガチで、それぞれ目安1分で本当に俺をキュンとさせて欲しい。」
井上「あれ?リスナーさんに寄り添うみたいな…」
猪狩「あ、は…それももちろん吟味した結果です。
龍我は最近、ガリさん呼びか、猪狩くん呼びかのどっちかなの。
で、なーくんはガリさん呼びなの。
だから全国のガリさんはきっと喜んでくれる。」
井上「え!全国でガリさんって呼ばれてる人って…」
猪狩「全国のガリさんは確実に喜んでるはず!」


佐藤「猪狩くんは、同い年なんですよ!
なのに気を遣って優しくしてくれて。今日もハンバーガーを奢ってくれて!
寿司も奢ってくれて!感謝してます!取らせないぞっ!!」

藤井「猪狩くんは最近、龍我龍我、一世一世…って言ってて、寂しいな…グスッ。
なぁは寂しいです…」



 _______________________________________________

2021-09-11
22
時31分

『ふつおた』

【ザ・ハイスクールヒーローズ毎週楽しみにしてます。
ドラマの合間など美 少年で盛り上がった話や遊びなど、あれば聞きたいです!】

佐藤「焼肉弁当…」
藤井「頼みましたね。飯を前にすると、気持ちは一つになりますよね。」
佐藤「みんなお肉が食べたくてね!」
藤井「贅沢しちゃったなぁ〜!」



 _______________________________________________

2021-09-11
22
36

『おやすみテレフォン♡対決!』
20210911008.jpg

9
月からの新対決企画!!

寝る前のカレとの電話…
みんなには<電話する2人の関係やシチュエーション>と
<必ず入れてほしいひとこと>を送ってもらいました!
切り際の甘〜い一言で、あなたを癒やします♡

どちらがあなたを癒やすことができたのか?
投票してもらい、勝った人のリクエスト曲だけをオンエアします。


【大学の先輩と後輩。龍我くんが後輩で普段は敬語で話しています。
「先輩、おやすみ。」】

佐藤「先輩、今日もお疲れ様でした。
もう眠いんですか?そうですか。
明日の放課後、デート行ってもいいですかね…?
やった!明日の楽しみができたから勉強がんばろーっと!
じゃあ先輩、おやすみ♡」


【バスケ部員とマネージャー
「明日、試合に絶対勝つから。勝ったら話したいことある。」】

藤井「もしもし?ごめんね、急に。
明日試合じゃん?バスケ部入ってから3年間、ベンチ、ベンチ、ベンチ…
部員がいっぱい辞めて、俺1人と、一年生4人。
正直俺、すっげー緊張してるんだ。
でも明日、試合絶対勝つから。勝ったら話したいことある。
楽しみにしてて。おやすみ。」


【同じクラスで付き合う手前の両思い男女
「それじゃあおやすみ!ほんと好き!あっ、、間違えた//笑
また明日学校でね!」】

佐藤「今日ほんと、学校疲れたね!もう寝るの?
それじゃあおやすみ!ほんと好き!あっ、、間違えた//笑
また明日学校でね!…おやすみ。」


【毎日就活で心身ともに疲れてしまっている彼女
「今日もよく頑張りました。」】

藤井「もしもし?お疲れ。今日大変だったね…
最近会えないのは寂しいんだけど、君が頑張ってるって思うと、僕も頑張れる。
就活、もし決まったら一緒にお祝いしようね。
今日もよく頑張りました。おやすみなさい。」



佐藤くん49%・藤井くん51%
勝者は藤井くん!
勝者のリクエスト曲は、King & Prince『BUBBLES & TROUBLES』です!
 
ちなみに、佐藤くんのリクエスト曲は
Kis-My-Ft2『ENDLESS SUMMER』でした!



10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | 固定リンク


2021年08月21日 (土)【8月21日のらじらー!サタデー】


2021-08-21
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
YouTuber
になったら『オカルト系』をやりたい!八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
YouTuber
になったら『海を渡りたい』伊野尾慧です。」

八乙女「都市伝説話したり!そういうの聴きながら寝るの好きなのよ。」
伊野尾「やってないことやりたいと思って考えたんだけど、なかったから「海を渡る」になっちゃった。」


【今週のいのひかTopics

伊野尾「HiHi Jetsはこないだ一緒でしたね。かっこよかったね!
MVも公開してて、あれもかっこよかった!見た?」
八乙女「見てない」
伊野尾「見て。((圧))
若さのきらめきっていいよね。最近ジャニーズの若い子の動画すごい見ちゃう。
自分たちにもそんな時代があったんだろうけど…」
八乙女「音楽番組楽しかったね!ジェシーと変顔してふざけてた!あとはかねちーさんとも!」
伊野尾「優里さんともお話できました!歌わせていただきありがとうございましたって伝えられました!」



_______________________________________________

2021-08-21
20
13

MONOZUKIの選択』
20210821001.jpg

E
テレの番組「Zの選択」とのコラボ企画です。
Zの選択」とは、90年代中頃以降に生まれた「Z世代」と呼ばれている人々に密着したドキュメンタリー番組です。

今日の「らじらー!」は、番組で取り上げたテーマについて、
MONOZUKI
のみんなからのメッセージを紹介します!

今回、一緒に考えてくれるZ世代のゲストとして、
悩み相談で人気のYouTuberそわんわんさんにお越しいただきました!
radirer_IMG_9874.jpg

そわんわん「こんばんわっふぉい!そわんわんでーす!」
伊野尾「いのんのんで〜す♪」

そわんわんさんのプロフィールを紹介します。
1999年生まれ・22歳。和歌山県で育ち、高校卒業後上京。
〇自分を肯定する姿勢や、親近感あふれるしゃべりで、62万人以上が登録する「お友達系YouTuber」。
1
100件を超える相談が届いているそうです。
〇雑誌グラビアや、アイドルユニットのMV出演などでも活躍中。

伊野尾「なぜ東京に?」
そわんわん「東京に憧れがあって。高校卒業してからバイトして、貯めたお金で上京しました。
今は動画一本でやってます!」


【そわちゃん!らじらー!へようこそ!
らじらー!もそわちゃんも大好きなので出演嬉しいです!
私は今大学2年生なのですが、容姿や恋愛、友人関係など悩みは付き物です。
ですが、そわちゃんの動画を見ると、自分が自分の味方でいること、やりたい事やなりたい自分に向かって努力することの素晴らしさを教えてもらい、少しでも前向きになることができます。
自己肯定感の低い私ですが、そんな自分を受け入れて、前を向けるのはそわちゃんのおかげです。
これからも大好きです!】

伊野尾「悩み相談を結構やってるんですね?」
そわんわん「相談コーナーを結構やらせてもらってます。」
伊野尾「どの世代からの相談が多い?」
そわんわん「学生とか就活生のような、これからの人生どうしようって思ってる人が多いですね。
誰かに話せない人が多いなと思ってて。動画で公開することで、自分以外にも同じような悩みを抱えている人がいるんだって思ってもらえると嬉しいです。」


まず、みんなと一緒に考えたいテーマはこちら!

《なやみ相談やってます》

こちらは、そわんわんさんが「Zの選択」に出演されたときのテーマでした。

【ぎりぎりZ世代の社会人の女です。私には、悩み相談をする相手がいません。
なので、私は悩みがあればひたすらSNSの誰もフォロワーのいない鍵垢にひたすら書き込みます。
自分の中の負の感情を誰も見ていないネットの中に書き殴るようにしています。
誰が回答をしてくれるわけでもないので、悩みが解決することはないですが、感情を溜め込むと自分が更に辛くなってしまうことを知っているので、誰も見ていないところで、迷惑をかけないように吐き出すようにしています。
Z世代といわれる人たちの中には私と同じような手段をとっている方は多くいると思ったのでメールを送らせていただきました。】

そわんわん「ネットで吐き出すのもいいと思うんですけど、人に相談するのは迷惑じゃないと思います!
相談しあってこそ仲が深まることもあるし、少しずつさらけ出すのも大事かも!」
八乙女「相談されると、頼られてるって嬉しくなるもんね!」
伊野尾「秘密を共有できるようになりますしね。」


【私は周りの友達に「いつでも相談していいからね!」と言われるのですが、
私の悩み事なんかに相手の時間を使わせたら迷惑だよね。と思ってしまい誰にも相談できないことが続いています。
今も、家にずっといることでストレスがものすごく溜まっていて、友達に相談したいけど相手に迷惑なのでは?と思い、なかなか相談できません。
私は親には絶対相談したくないです。もうどうしたらいいかわかりません。】

このメールをくれたリスナーの方と電話が繋がっています!

伊野尾「誰にも相談してないの?」
リスナー「仲良い友達がいるんですけど、その3人にはちょくちょく…」
伊野尾「どういうことで悩んでるの?」
リスナー「妹と弟が最近生意気で、自分が間違えると茶化してくる。それがめっちゃストレスです。」
八乙女「その気持ち分かるよ…」
伊野尾「どこまで話すかって線引きは、少し難しいかもね。」
そわんわん「悩みが重すぎる時は、ためらうのも分かります。
今回みたいに、ネットとかこのラジオみたいに、知り合いじゃない人に相談するのもいいかもしれませんね。」


【友達に恋愛関係や友人関係をよく相談されますが友達は少ないし、恋愛経験が全くない私は何もアドバイスできないし、その場を盛り上げることもできません。
このような場合、どうすればいいかアドバイスをくださると嬉しいです。】

そわんわん「うちと一緒です。恋愛経験あんまりないので。
恋愛の話は、多分話を聞いてくれるだけで嬉しいと思うんです。」
伊野尾「恋愛の話は、肯定して聞いてあげればいいのかも。」
八乙女「悩み相談=盛り上げる、解決するではないからね。
聞いてあげることが大事だと思います。」



続いてのテーマはこちら!

《親の期待に応えてますか》

こちらは、昨夜放送の「Zの選択」のテーマでした。


【女子校に通う高校1年生です。
中学3年生の終わり辺りから徐々にテストの点数が落ち始め、高1の今では平均の成績くらいのレベルになっていました。
成績で分かれるクラスも一つ下のクラスになってしまい、これはまずいなと思っています。
しかし、これ以上にまずいなと思う理由があります。それは、親です。
親は、最近の成績を見て「呆れた」「もう学校に行くな」「裏切り者」などと言い、私を叱りました。
「次のテストで前までの成績に戻らなかったら本当に学校行くな」と言われた日にはとても落ち込みました。
確かに、成績が落ちつつあるのは自覚しています。
ですが、親の期待というか、そういった想いにずっと応え続けていかなければいけないのだと思ったとき、とても不安になりました。
勉強に対する親からの期待にどう向き合っていけば良いかがイマイチ分かりません。】

そわんわん「メンタルがちょっと心配ですね…
しかもこの年齢は親の言うことが全てになってしまうから。」
伊野尾「過度な期待をかける親もどうかと思いますけどね…悪気はないんだと思いますけど。」
そわんわん「自分が頑張ればいいって思うかもしれないけど、それもしんどいですしね。
親の意見が全てだって、思わないようにしてほしい。」
八乙女「今の自分が目指してることを、親に言って見るのがいいかも。」


【私は現在高校3年生の受験生です。
今は、親に勧められた職業に就くために勉強しています。
ですがやはり、周りの友人が、将来自分がやりたい事のために勉強している姿を見て
「自分はこのままやりたい事を諦めて良いのかな?」と思ってしまいます。
大人になると職業が全てになりますか?
“職業”と“やりたい事”の両立を上手くすることは可能でしょうか?】

このメールをくれたリスナーの方と電話が繋がっています!

伊野尾「どんな仕事に就きたいの?」
リスナー「建築とかデザイン関係に行きたいと思ってます。」
伊野尾「どうして反対されてるの?」
リスナー「不安定になってしまうかもしれないよって言われて…」
伊野尾「今や安定した職業なんてそんなにないですけどね!!」
八乙女「しかも職業が安定したって、人生が安定するわけではないですからね。」
そわんわん「お二人に聞きたいんですけど、職業とやりたいことの両立はできてますか?」
八乙女「小学生からこの仕事やってて、縛りもありましたけど…
結局どの職業も我慢しなきゃいけないことはあるから。
ちゃんと綺麗にハッピーエンドにすることは難しいですよね。」
伊野尾「将来こういう仕事に就きたい!って夢が明確な人は、夢と現実のギャップに驚くと思う。
どんなことでも、辛いことや理不尽なことがあるから。
そのギャップを自分で受け止められるくらいのメンタルが必要。
それを続けた先に、本当に自分のやりたいことが見つかると思います。」



【Z世代の息子を持つ母親です。
私が劣等感に苛まれた人間だったので、息子にはそんな思いをしてほしくないと、
習い事にしろ勉強にしろ、しっかりやりなさいとハッパをかけ続けました。
結果今、息子は世の中に出て行こうとしません。
もっと物事を楽しく取り組むことを教えるべきでした。反省しきりです。】

そわんわん「こういう思いで、あなたを育てたんだよってしっかり伝えれば伝わると思います。
今からでも間に合うと思いますし、今決めてるのは息子さんですから。
お母さんのせいではないですよ!」


【どうやったら自分に肯定感を持てるようになりますか?
私は小中学生の時に、男子にいじめられたり、女子の中でも孤立したりしていたので
「自分は価値のない人間なんだ」という刷り込みが自分の中で消えません。
大学生になった今は友達も作れるようになったのですが、やっぱりいざという時に自信が持てないし人の顔色を伺ってしまいます。
就活も控えていますが自己アピールも苦手なので、コツなどがあれば教えて欲しいです。】

そわんわん「自己分析って、自分に価値ないなって思ってしまいがちですよね…
でもネガティブも悪いことじゃない。そういう自分を認めてほしい。
それが自己肯定感を高めてくれるんだと思います。
SNSは別物って割り切ることが大事!みんな盛れてるものしか載せてないから!」


そわんわんさん、ありがとうございました!
radirer_IMG_9877.jpg



8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-08-21
21
05

9
時台は、浜中文一くん、室龍太くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

二人とも、東京のスタジオからお届けしています!

浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。
室「こんばんはツッコミコミコミコミッコミ!室龍太です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」


一通、メールを紹介します!

【なにわ男子がデビュー決まりましたが、
龍太くんと文一くんはどのような気持ちでしたか?】

室「おめでとうですね。今までずっと一緒にやってきたんで。
こうして形になったのが良かったなって思います。」
浜中「俺は先週言ったで!」




_______________________________________________

2021-08-21
21
09

『龍太先輩と後輩文一』
20210821003.jpg

室くんが先輩、浜中くんが後輩となって、みんなから送ってもらった設定でお芝居をします!


【コンサート前、先輩の龍太が後輩文一に、文一が得意だというヘアセットを頼んだ。
ヘアセット中スマホをいじっていた龍太が文一の「終わりました」という声で鏡を見ると、ゴリゴリのリーゼントになっていた…!】

室「お!文一!俺コンサートあるから、ヘアセットしてもらっていい?」
浜中「あーでも俺焼きそば食べようと思ってて…お湯入れて待ってる間にやりますね!
どういう感じがいいですか?」
室「かっこいい感じで!」
浜中「わかりました。(ワシャワシャ…)終わりました!」
室「いや…おかしいよな。突起物出てるし。」
浜中「ソロ曲に合わせて…」
室「いやいや、セクシー系の曲なんよ!!」
浜中「タイトルなんでしたっけ?」
室「あえっと…あなたの突起物に恋をして…」

室先輩!!アウトです!!!!


【セミの世界に生きる二人。
先輩龍太が上手な鳴き方を指導するも、後輩の文一の鳴き方が一癖も二癖もあり困惑する龍太。】

室「ミーンミーンミンミンミン…」
浜中「(必死に脱皮中)」
室「おい文一!脱皮してる場合じゃないぞ!!」
浜中「脱皮しないとセミになれないじゃないっすか!
あー、出た。まだ無色透明だな…先輩みたいに色つけたいっす!」
室「じゃあ鳴き方をマスターしろ。
ミーンミーンミンミンミン…これがベースだな。」
浜中「わかりました。メ"ーーーン"」
室「剣道じゃないんだから!
浜中「ふわーん…ふわんふわん…♪」
室「声小さい!!なんで歌ってんの!!!!」


【大学の先輩・後輩同士の龍太と文一。
放課後に2人で回転寿司に行ったら、大食いの文一と小食の龍太の皿が混ざってしまった。
割り勘で払おうと決めていた龍太は…?】

浜中「いただきまーす!」
室「おいしいな!…めっちゃ食うな!?」
浜中「はい!シャシャシャシャ…(※食べる音)
ごちそうさまでした!!ああ!!!」
(お皿を倒す)
室「あ!ごちゃ混ぜになってまったやん!」
浜中「まあでも先輩が奢ってくれるから…」
室「いや、俺今月ピンチやねん…」
浜中「金持ってねえなら後輩飯に誘うな馬鹿野郎!!」




_______________________________________________

2021-08-21
21
時20分

『藤原丈一郎くん電話出演!』
20210821004.jpg

ここで、名古屋でライブ終わりの なにわ男子・藤原丈一郎くんと電話が繋がっています!

浜中「なにわの一般男子。」
藤原「なにわ男子です。」
室「久しぶり!」
藤原「あ、あなたの突起物に恋してる方…」
室「聞いてたんかい!」


藤原くんは、明日も名古屋でなにわ男子のライブがあるということで、
明日のライブMC中に、藤原くんにこっそり言ってほしいことをリスナーから募集しました!

【しゃちほこスマイル!藤原丈一郎改め名古屋城一郎で〜す】

【自己紹介の時に「ういろう食べて、おしりぶるんぶるん藤原丈一郎でーす」と
大橋くんの自己紹介をちょいパクリして名古屋アレンジしながら言って欲しいです。】

【名古屋、和やかでいいね!】

【なにふぁむー!!!みんなの笑顔、金のしゃちほこみたいにピカピカ輝いてるぜ!!!】

【みんな〜!トーストにあんこ乗せてる〜?】

浜中「この中で言うとしたら?」
藤原「みんな〜!トーストにあんこ乗せてる〜?の後に、龍太くんが言って欲しいことがあれば…」
室「あんこいっぱい…元気いっぱい…アンパンマーン!みたいな…」
藤原「あ、ちょっと電波悪かったっす。」


藤原「この3人だと、俺が免許取りたての時に3人でドライブしましたね!」
室「懐かし!」
浜中「窓開けると「聞こえない!」とか言って騒いでたよね。何が聞こえないねん。」


藤原くん、ありがとうございました!
明日もライブ頑張ってください♪



_______________________________________________

2021-08-21
21
35

『ノリツッコミをやったるで~~~!対決』
20210821005.jpg

みんなから送ってもらったフリの言葉で、ノリツッコミに挑戦!
今回は、浜中くんと室くん、どっちが上手くノリツッコミできるかを対決します!
負けた方にはバツゲームが


【文一くんって、暇さえあれば外に出て、アリの観察をしてるんだよね?】

浜中「そうそう。俺には楽しみがあんねん。
おお〜アリの行列がこんなに続いてる。
2列…3列になって…ああすごい!風情あるね」


【るーたくんって、家でゴリラ飼ってるんだよね?】

室「そうそう。もうさ〜今日も家におって、一緒に住んでるんやけど、愛おしいんよな。
横でバナナをずっと剥いてるんやけど、うまく剥けてないんよね。
それが本当に愛おしい…ってなんでやねん!」


【文一くんって、夏になると必ず庭で一人バーベキューをしているんだよね?】

浜中「よっしゃー!!一人でバーベキューする!
何焼こうかな〜?友達呼びたいけど、おらんな…
肉とか野菜とか焼いていこうぜ!!美味しいわぁ〜美味しい!!!!」


【龍太くんって、恐竜なんだよね?】

室「アアアー!!んぎゃあああーーーー!いや人間やわ!」



ここで、先週出演してくれた、なにわ男子の大西流星くんから、メッセージが届いています!

大西「文一くん、龍太くん、どうも!大西流星でーす!!
今からね、大好きな大好きなお二人へ、あるプレゼントをしたいと思いまーす!」

大西「文一くんは、夏祭りの時にたこ焼きを食べると、いっつも鼻の先にソースつけちゃうんだよね〜?」

浜中「そうなんだよね〜。
それが段々、鼻がたこ焼きみたいに見えてきて、食べようって思って楊枝さすと血が出ちゃうんだよねぇ〜
う"あ"あ"あ"い"!!!!」


大西「龍太くん!今日、京都から東京のNHKまでバイクで来たんですよね?ブンブン!!」

室「そうそうそう!バイクでブンブンブン来ちゃうぜい!馬鹿野郎!!」


浜中くん40%、室くん60%
勝者は、室くん!!
両手を上げて大喜びです!


20210821006.jpg
ということで、負けた浜中くんにはバツゲーム!
リスナーに投稿してもらった、最高にあま~いセリフを
一切笑いなしの本気で言ってもらいます!

【浜中「今日めちゃくちゃ可愛いなぁ。いつも可愛いけど今日はもう特に可愛い。
お前の可愛い顔…もっと近くで見して?」】

浜中「くううううう…!!!」
室「うわー!すげえ!!!」



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-08-21
22
05

10
時台はジャニーズJr. HiHi Jets井上瑞稀くん、猪狩蒼弥くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

井上「8時台で伊野尾くんが、HiHi JetsのMVを見てくれたと…」
猪狩「しかも八乙女くんに勧めてくれたんですよね!」
井上「嬉しいですね、ありがとうございます!」
猪狩「MVが上がった8月18日、サマパラの千秋楽でした!」


ということで、メールが届いていますよ!

【HiHi Jetsは8/18に無事にサマパラオーラスを迎えましたね!
私も参戦させてもらったのですが、5人の力強さとかっこよさに圧倒されました、、!!
そこで、サマパラでの裏話を教えてほしいです!!】

猪狩「参戦って、戦ってないよね??笑
はしもっちゃんがソロ曲やってたんですけど、その衣装のことで。
最初はオープニング衣装のジャケットを脱いでシャツでやる予定だったんですけど、
現場で違うジャケット羽織った方が絵変わりするって話になって。
でも本人それじゃ足りなかったのか、裸にジャケットを羽織ってました。
しかも最後の最後の公演だけ、上裸にサングラスかけて出て行きましたよね。自由を体現してた。」
井上「着てるもの全部脱いでサングラスかけて行って。かっこよかったよね。」

radirer_IMG_9878.jpg



_______________________________________________

2021-08-21
22
時12分

『ミズキの仮面』
20210821007.jpg

俳優としても活躍する井上瑞稀くん。
きっとこれから様々な役を演じることになるはず…
ということで、今後どんな役が来ても大丈夫なように修行をしよう!
という企画です!

リスナーからは「井上くんに演じてほしい○○」、
そして「演じるシチュエーション」を送ってもらいました。
それぞれこちらのボックスからランダムに引いて演じ切ってもらいます。
radirer_IMG_9870.jpg


【「駄々っ子小学生」で「ガリ子ちゃん(猪狩くん)がナンパされているところを守る」】

猪狩「ちょっと、やめてください!」
井上「ねえ、何やってんの。お兄さん誰?」
猪狩「え、助けてくれるんですか?」
井上「何してんの?」
猪狩「ナンパされてて…カラオケ行こうって誘われて…」
井上「え、カラオケ行くの?いいな!
ぼくさ、公園行きたいんだよね。公園行こうよ!
行きたい!だってさ、滑り台とかあるよ!」
猪狩「小学生?お母さんは?」
井上「お仕事行ってる!ねえ公園行こうよ!」
猪狩「行かないから!!お兄さんたちも逃げちゃったから!!」


【「初めて地球に舞い降りた宇宙人」で「密着ドキュメントの取材を受けている。猪狩くんはインタビュアー」】

猪狩「お疲れ様です。今大丈夫ですか?」
井上「アイ。ミナサン、コンニチハアアアアア」
猪狩「地球にやってきて、ご自身の中で感じられたことはありますか?」
井上「ゴハンガ、オイシイデス。オスシガ、オイシイデスウウウウ」
猪狩「地球でのエピソードは何かありますか?」
井上「ミンナ、ヤサシイイイイ」
猪狩「地球で挑戦したいことは?」
井上「エエエ…もうギブギブ!!!!」


猪狩「これが瑞稀のフルポテンシャルです。」
井上「やめろやめろ!!!」



_______________________________________________

2021-08-21
22
時23分

『猪狩蒼弥のしっとりらじらー』
20210821008.jpg

「猪狩蒼弥の新たな一面を見てみたい」
という番組の意向から、猪狩くんが一切ボケずにお話します。
スタッフが、こちらの札で厳しく判定しますよ♪
radirer_IMG_9871.jpg

もしも万が一、猪狩くんがボケてしまった場合には、リスナーから募集したバツゲームが待っています。
radirer_IMG_9865.jpg

猪狩「日夜ふざけてると思われてるなんて…心外ですよ…」
井上「まあふざけてるんですけどね。」


【最近「HiHi Jetsで良かった」って思ったことはなんですか!?】

猪狩「よくあるんですけど、ちょうど昨日音楽番組に出させていただいたのですが、
移動がローラースケートなので、非常に速い。楽でいいですよ。
前に美 少年がいるとね、全然進まないんですよね。彼ら歩きなんで。」


【お二人はこの世で一番強い動物はなんだと思いますか?】

井上「なんだろ…シャチ?」
猪狩「頭いいですからね。ただね、この世で一番強い動物はカバです。
時速40キロで走ります。学校の横走ったら速度超過で怒られます。
あと顎の力が半端ない。ガブっといかれたらひとたまりもないですよ。」


【料理中や運転中にラジオを聴く事が多いのですが、ラジオネームのセンスが良い人に憧れます。
猪狩くんなら、どんなラジオネームにしますか?】

猪狩「「○○の○○」ってキャッチーですよね。
瑞稀くんだったら何にしますか?」
井上「俺だったら…りんご。
猪狩くんのラジオネームは?」
猪狩「皆さんこんにちは。嵐の櫻井翔です。」

ボケてしまったので、バツゲーム!!
《一人称を蒼弥にする。》

猪狩「やだよ!!!」

番組終了まで挑戦してもらいます!




_______________________________________________

2021-08-21
22
時31分

<宮近くん、髙橋くん、岩﨑くんからの指令>

宮近「それでは指令、2人に出します!…って、大昇言って!」
岩﨑「いきますよぉ…せーのっ、それでは2人に指令を出します!」
髙橋「はい!今回お二人には、3分間、髙橋優斗の事をずっと!褒めていただきたいと思います!!」
宮近・岩﨑「おお〜!!(パチパチ)」
髙橋「ありがとうございます!髙橋優斗のいいところ3分!」
宮近「これは真面目にですね?」
岩﨑「真面目に!」
髙橋「今、お前らふざけようと思ったろ?違うんだよ。ダメなんだよそうじゃないんだよ。
先に言ってありますから。スタッフの皆さんに。
あいつらがふざけたら、エンディングまでずっとこのコーナー続けてくださいって。
皆さんが満足するまで3分間、褒めに褒めて褒めまくっていただきたいと思います。」
宮近「確かに。照れずにね。」
髙橋「照れずに。しっかりと。褒めていただいて。
で…良ければ2人にはもっと、僕のことを好きになっていただければいいなと…」
宮近「褒め言葉聞いて、優斗の見方も変わるかもしれないしね。
あ、そんな一面もあんだ、みたいな。」
岩﨑「確かに!」
髙橋「そういう面出して欲しいっすね!積極的に!」
宮近「せっかくだからね。臨場感たっぷりでお願いしますね!」


井上「いっぱいありますよ!」
猪狩「俺…蒼弥からしたら簡単な話ですよ!」
井上「いくらあっても足りないっすよ!先にどうぞ!」
猪狩「いや、俺は…」
井上「蒼弥って言ってください?」
猪狩「弊害が出てる!!」
井上「いいところいっぱいありますよ!」
猪狩「年上だし。」
井上「声大きいしね。なーが、あと2分?そんなの余裕ですよ。」
猪狩「タイトな時間の中で、3分自分の時間を使う判断?勇気ありますよね。
いい意味で、後先を全く考えない。」
井上「すごいっすよね。なんかすげーっす。なんかいいよなーって思ってます。」
猪狩「こないだまでライブやってて…楽屋占領しがちだよね!いいところだけど。」



 _______________________________________________

2021-08-21
22
38

『ワガママ聞いてあげる♡対決!』
20210403007.jpg

今日は2人きりだから…
思いっきりワガママを言っちゃおう!
2
人がキミの彼氏になって、そのワガママに応えます♡

誰がハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った人のリクエスト曲だけをオンエアします。

「ワガママ聞いてあげる♡対決!」は今日が最終回!
みんなの最後のワガママに応えられるように、2人が奮闘します!


【そうちゃんの好きな四字熟語で私にもう一度告白して欲しいなー!】

猪狩「よぉ…お前は本当に、どんな時でも一天四海に包んでくれるな。」

一天四海とは、全世界と言う意味です!


【瑞稀くんそろそろさ、私に言うことないの??】

井上「お前も16歳になったもんな。やっと結婚できるな。結婚しようか!」


【今日が最後だから、蒼弥くんからの愛がいっっぱい欲しい!!
私にちゃんと伝わるように言葉で伝えて欲しいな。。】

猪狩「蒼弥はね、君のことを本当に大切に思ってるから、いつだってワガママ聞いてあげるよ。(チュッ)」


【みずきくん!ワガママ聞いてあげる対決最終回だからシンプルに告白して!】

井上「あのさ、ずっと言ってんじゃん好きって。
毎日言ってるし、これからもずっと好きだよ。」


井上くん51%・猪狩くん49%
勝者は井上くん!
勝者のリクエスト曲は、SixTONES『この星のHIKARI』です!
 
ちなみに、猪狩くんのリクエスト曲は
関ジャニ∞『ローリング・コースター』でした!



10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | 固定リンク


2021年08月14日 (土)【8月14日のらじらー!サタデー】


2021-08-14
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
好きなかき氷のシロップは『ブルーハワイ』八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
好きなかき氷のシロップは『レモン』伊野尾慧です。」

伊野尾「久しぶりのラジオですね」
八乙女「3週間あきました!」


【今週のいのひかTopics

伊野尾「3週あきましたからね!オリンピックもありましたし…」
八乙女「仕事以外はずっとオリンピック見てた!スケボーとか」
伊野尾「私はドラマがスタートしました!」
八乙女「群青ランナウェイの動画も上がってますね!」

メールもいただいてますよ!

【いのちゃん、主演ドラマ見ました。
自然体な演技の中に、謎めいた雰囲気が原作にピッタリで、これからもっと謎めいた部分を見ることが増えるのではとワクワクしています。
群青ランナウェイも音楽番組での披露を楽しみにしています。】

伊野尾「ありがとうございます!」
八乙女「原作も読んでるんですかね!」


伊野尾「あちこちのすずさんの放送もありましたね。」
八乙女「下の世代に伝え続けていけるといいですね。」


伊野尾「King & Princeのコンサート観に行ったのよ。
ドラマで共演してるから、じんじん(神宮寺くん)推しでね。
でさぁ、近くに来るとさぁ、手振るじゃん?でもなかなか見てくれなくて。
永瀬くんも来たんだけどなかなか見てくれなくて!モヤモヤした!!
その後、気づいて手振ってくれたんだけど。
俺は認知されてるわけじゃん?だからファンサービスが欲しかったのに、手しか振ってくれなくて!
…そしたらその後さ、平野くんがシンデレラガールを俺の方に手を差し出しながら歌ってくれて。
一気に平野くんに持ってかれたよね。
明日からの仕事も頑張れる!!と思ってキュンキュンした!
最後楽屋に行って、写真撮ったりしようかなと思ったけど、他のファンの人に申し訳ないと思ってまっすぐ帰った。」
八乙女「けいくん女子!!」
伊野尾「キンプリのファンの子と語らう会開きたい!!」



_______________________________________________

2021-08-14
20
18

『全国のMONOZUKI決める JUMPの夏ソングTOP10
20210814001.jpg

Hey! Say! JUMP
のこれまでの楽曲の中から、
「夏に聞きたいJUMP1曲」をテーマに、リクエストを大募集しました!
MONOZUKI
のみんなから寄せられたリクエストを集計して、
TOP10
の楽曲をランキング形式で紹介します!

八乙女「1位2位は、あれだろうなぁ…」


まずは10位から6位までを発表していきます!


☆第10位 「冒険ライダー」

【当時お台場で行われていたサマリーに何度も通ったのが懐かしいです。】

【夏こそ何かしたくなる。そんな衝動に駆られた時、この曲を聴いて気分を上げ、何か始めてみようと決意したくなる。そんな歌です。】

八乙女「当時ずっと歌ってましたからね」
伊野尾「もっと上位だと思ってた!」


☆第9位 「COSMICHUMAN

【伊野尾くんの「カモーン!」で度肝を抜かれました。】

【嫌なことは忘れて夏休みを全力で楽しもう!という気持ちにさせてくれます。】

伊野尾「あんま夏のイメージなかったわ!確かに夏か!」


☆第8位 「群青ランナウェイ」

【この曲に関する考察などで一気に夏が楽しくなりました!】

【夏の夜に聴きたくなります!
MVも本格的なホラーで涼しい気分になるので、暑い夏にピッタリです!】

伊野尾「嬉しい!ぜひチェックしてください!」


☆第7位 「波の上で会いましょう」

【歌詞にもあるように気分上々、テンションアゲアゲ。何度もリピートしました〜!】

【歌詞には、海はもちろん、かき氷、肝試し、ソーダなど夏といえばこれ!といったものが詰まっていて、
聴いているとものすごく夏を感じる曲です!】

伊野尾「確かにこれはモロ夏だわ。」


☆第6位 「JUMPing CAR

【サンシェードやシェイブアイスなど、夏といえばなアイテムがたくさん入っていて
気分がアゲアゲになる大大大好きな曲です!】

【炎天下の中、汗をかきながらもうドロドロでも、爽やかで「夏っていいな」と思える大好きな一曲です。】

八乙女「これは来ると思ってた!!」
伊野尾「車のパーツ持って歌ったの楽しかったよね!もうできないわ…」
八乙女「できるよ!!50歳になったらクラシックカーとかに変えようや。」


伊野尾「上位は真剣とか…?」
八乙女「セミのやつとか…?」



では!いよいよ5位から1位の発表です!!


☆第5位 「One&One Makes Two

【歌詞の「南風」や「はためかせているTシャツ」など、熱い日差しの中にも爽やかな風が吹いている情景が思い浮かぶところが好きです。】

【爽やかで夏っぽい歌詞と明るいメロディーが大好きで、この曲を聴きながら海へドライブに行ったら最高だろうなあと思います。】

八乙女「やったわ!楽しかったな〜!みんなでペンライト演出やったね!」
伊野尾「この頃はドームでできてたもんね」


☆第4位 「Summer Romantic

【タイトルにもSummerと入っていますが、夏感満載のこの曲を夏に聴かなくてどうする!
いつ聴くの?夏でしょ!!】

【夏らしいオシャレなメロディと軽やかさ、涼しさが聴いていて心地よく、夏の暑さを吹き飛ばしてくれるような曲です。】

伊野尾「あ〜!」
八乙女「あ〜!」


☆第3位 「smile in summer

【高校時代、音楽の課題でこの曲を題材に「何故夏が感じられるのか」を分析するレポートを作成しました。
この曲を聴く度にサイダーを飲みながら徹夜をしてレポートを仕上げた、あの真夏の夜を思い出して、懐かしい気持ちになります。】

【この曲は歌詞もメロディーも大好きなのですが、オリジナル・カラオケが大好きな私からすると後ろのサウンドも注目ポイントです。】

【夏になると絶対に聴きたくなる曲で、「あ〜夏だな〜夏が来たなあ〜」と思います笑
可愛くてJUMPらしい曲で、JUMPメンバー皆と海に行きたくなります。】

八乙女「吹奏楽でやったら楽しいだろうね!!」


☆第2位 「真剣SUNSHINE

【やっぱり、夏=真剣SUNSHINEですね!!
「お前が好きだ!馬鹿みたいに好きだ!」のところが特に大好きです!】

【この曲を聴くと「夏きたあああ!」とテンションが上がります。
暑い日は得意じゃないのですが、その暑ささえ「カモン太陽!」と楽しめてしまうこの曲が大好きです!】

【毎年暑くなり始めるとこの曲が脳内で再生され、それと同時に楽しかった修学旅行の記憶がフラッシュバックしてエモーショナルな気持ちになります!】

伊野尾「もう結構前なんだ、この曲!」
八乙女「そりゃあもう確かに。夏ですよ。」


☆第1位 「ファンファーレ!」

【イントロを聴くと、たとえ冬でも「夏、きたな…」と感じざるを得ません。
そして続けざまに来る山田くんの青ハイトーンボイスが更に「夏来たなーーッッ!!!」とテンションを最高潮まで上げてくれます。】

【夏らしい爽やかな歌詞と曲調で、ラジオでこの曲が流れると、「夏が来たなぁ」と感じるし、
これを聴くと夏の暑さも吹っ飛ぶ気がします!
盆踊りバージョンも夏祭り感があって、とっても好きです!!】

【ドラマの主題歌だったこともあり、この曲を聴くとまたどこかでセミオくんに会える気がします。
儚くて切ないのにどこか温かくて。
JUMPの皆さんの爽やかな歌声で夏の暑さも忘れてしまいそう。
「なんて素晴らしい世界なんだ」と叫ばずにはいられません。】

伊野尾「盆踊りバージョンあったね!?」
八乙女「ずっとやりたいと思ってるんだけど、なかなか実現しない!」


八乙女「ヨワムシ★シューターが来ると思ってたんだけどなぁ」
伊野尾「カップリング曲が多かったですね!」



_______________________________________________

2021-08-14
20
37

『ゲスト Kis-My-Ft2 千賀健永くん』

8
10日にデビュー10周年の節目を迎えたKis-My-Ft2から、千賀健永くんが来てくれました!

千賀「こんばんわっふぉい!
King & Princeの髙橋海人くんの友達の、千賀健永です!」
伊野尾「え!友達なの!?羨ましい!!」
八乙女「俺も海人と仲良いよ。」
千賀「そうなんですか、先生!?」

千賀「俺たち同世代だもんね。」
伊野尾「31だよヤバくない!?」
千賀「伊野尾ちゃんが大学時代、銭湯で一緒になったよね」
伊野尾「それより牛丼屋に一緒に行ったことの方が覚えてる!
汁だくにして食べてたのがカッコよく見えた!」
八乙女「千賀のお母さんから何度おいしい水をいただいたことか…」
千賀「懐かし!!」

伊野尾「10周年を迎えていかがですか?」
千賀「取材で聞かれることが多くて、色々話していくうちにグッと来るものはあったね。
振り返りの年って感じ。」
伊野尾「メンバー間の関係って変わった?」
千賀「だいぶ変わったと思う。なんだろ…あったかくなったね。
いい空気感が流れるようになったなって。」
伊野尾「なんとなくわかる気がする!
最近だと大ちゃんとドラマやってたよね」
千賀「有岡さんには、不慣れな僕にアドバイスをいただいて…」


そして、Kis-My-Ft2がMCを務める
BSプレミアム、第3金曜  午後6時から放送の
“ザ少年倶楽部プレミアム”の次回ゲストに、Hey! Say! JUMPが登場!
放送日は、8月20日(金)です。
ぜひ、チェックしてくださいね!


ここで、リスナーから届いたメールを紹介します!

【以前、千賀くんが「コロナ禍で体重が…」と仰っていましたが、
今現在はどんな感じですか?
もし、何かしらで体を絞っている状況でしたら、減量方法など教えて欲しいです!】

千賀「ベスト体重から10キロくらい太ってますね。
増量方法は、深夜にポテチを食べることです。」
伊野尾「てかさ、30過ぎると一気に代謝落ちるよね。」
千賀「分かる。」
伊野尾「でもそんな太ってなくない?」
千賀「顔だけ太らないのよ。顔は色々やってるから…」
伊野尾「何やってんの!?怖いんだけど!!」
千賀「続きは“ザ少年倶楽部プレミアム”で♪」


千賀くん、ありがとうございました!



8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-08-14
21
05

9
時台は、浜中文一くん、関西ジャニーズJr. なにわ男子の大西流星くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

大西くんは、東京のスタジオに来てくれています!

浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。」
大西「こんばんは!なにわ男子の大西流星です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」


まずはなにわ男子!CDデビュー決定おめでとうございます!!!!!
radirer_IMG_9827.jpg

radirer_IMG_9828.jpg

大西「ありがとうございます!!優しい。大好き。」
浜中「おめでとう!
あんまりびっくりせえへんかったな。デビューすると思ってたから。」
大西「ほんまですか!」



_______________________________________________

2021-08-14
21
時10分

『祝!デビュー!記念企画 りゅちぇが全て答えます!』
20210814002.jpg

なにわ男子が1112日にデビューすることを記念して緊急企画!
みんなが聞きたいことに、大西くんがすべて答えてくれます!


【デビュー発表の時、どの辺りから、もしかしたら?と思いましたか?】

大西「MCのゲームコーナーのテーマがいつもと違って、あれ?ってなって。
動画配信チャンネルとかSNSが発表されたあたりで、もしかして…って思いましたね。」

浜中「本当は裏で先に知ってたんちゃう?」
大西「知りませんでした!あのタイミングです!」


【発表見た時に恭平くんがめっちゃ泣いてて、その時に流星くんが寄り添っていたと思いますが、
そこで恭平くんにかけてた言葉を知りたいです!】

大西「僕たちもめちゃくちゃ泣いてたので、記憶がちょっと飛んでるんですよね!
僕も恐竜みたいな泣き方してたみたいです笑」


【デビューの発表があってから7人だけで集まってお話したりされましたか?
また、デビュー発表後に大倉くんからお言葉はありましたか?】

大西「7人で楽屋で、よかったねって話と、夜公演に向けて切り替えて行こうってことも言いましたね。
大倉くんは会場にいてくれてて、舞台袖で待っててくれて。
プロデューサーみたいな一面もありながら、お父さんみたいな感じもあって。嬉しかったですね。」


【デビュー決定を、ご両親にはどんな風に報告しましたか?】

大西「MCの配信見て知ってくれたのかな?ライブ後にメールが来てて。
夜中に電話しました。すごい祝福してくれました。
帰ってからも沢山お話しました!」


【デビューしたら、東京で一人暮らしになると思いますが、一人暮らしで不安なことはありますか?】

大西「そっか…まだ全然分かんないですけど…
洗濯機の回し方が分からない!この前もホテルで洗剤入れずに回しちゃって…」

浜中「最初はみんなで一緒に住んどけば?」
大西「うるさいですよ〜」


【デビューが決定して、改めてこの7人でよかったなぁと思った瞬間はどんな時?】

大西「ツアー中なので、コンサートしてる時とか円陣組んでるときは特に、この7人でよかったなって思います。」

浜中「その気持ちをずっと忘れないようにね。」
大西「はい!」



_______________________________________________

2021-08-14
21
21

『流星クイズ』
ryusei.jpg

大西くんが<自分に関する超個人的なクイズ>を出題!
君は正解することが出来るか!?ぜひ挑戦してください!

流星クイズ、問題!
大西「ツアーで全国を周っていて感じた、ちょっとした幸せとは?」
radirer_IMG_9837.jpg
(大西くん直筆です!)

浜中「ヒントは?」
大西「僕ならではかもしれないですねぇ〜
あ、言いすぎました〜??」



_______________________________________________

2021-08-14
21
23

『夏の宿題企画!なんでやねん!日記』
20210814003.jpg

前回のらじらー!から4週間も空いたので、みんなに宿題企画を出していました。
夏休みも後半!みんなが思わず“なんでやねん!”と思ったことを日記形式で投稿してもらいました!


【卵を買いにスーパーに行ったのに特売日で他のものをたくさん買いすぎて
帰ってきてから卵の買い忘れに気づいた、、】

大西「なんでやねん!」
浜中「これね、あんのよ。
卵買いに行ったのに、買い忘れたり…」


【絶賛ダイエット中!!
食べすぎたなぁ〜と思った日より、豆腐しか食べなかった日の方が体重が多い…】

浜中「なんでやねん!」
大西「これ分かります!調子乗って食べちゃうんですかね?
あとむくみもあるかもしれないですね!水分量が多いとか。」


【8月2日。後輩に飲み物何飲みますか?と聞かれ、
飲めないけどつい大人ぶって「アイスコーヒーでお願い」と言ってしまった…】

大西「なんでやねん!」
浜中「これは知らん。」
大西「恥ずかしいんですかね?」
浜中「俺、こういうタイプじゃないからなあ。
普通にコーヒー好きやし。」


【人とぶつかってやけに痛いなと思ったら電柱やった。
なんでやねん!じゃなくて、なんやねん!か。】

浜中「どういう気持ちでおったんやろ?考え事してたとか、スマホ見てたとか…?」
大西「僕、何もしてなくて前見てたのに電柱ぶつかったことあります。」
浜中「俺もよくつまずく。足上がってないんやな。」


【8月13日。残業続きで疲れていたせいか、お昼にカップ麺を食べようと
ウォーターサーバーの水を入れてしまいました…】

大西「僕もやりましたわ!
丈くんと大橋くんと僕だけ、気づかずに水入れました。」



_______________________________________________

2021-08-14
21
30

『ふつおた』

【なにわ男子がテーマソングをつとめる甲子園がついに開幕しましたね!!
私は野球をやったことはないですが、もし野球をするならお二人はどこのポジションがいいですか?】

大西「ピッチャーは憧れますよね!めっちゃ映るし、カメラ目線しちゃいそう!」
浜中「ファースト。ここも映るポジションですので。」


突然ですが大西くん!20歳の誕生日おめでとうございます!!

スタッフからプレゼントです♪
猫用のおもちゃと、もふもふのヘアバンドです!
radirer_IMG_9818.jpg

radirer_IMG_9824.jpg

浜中「流星20歳なん!?!?えええ!?!?!?」
大西「そうなんです〜!
プレゼントも嬉しい!ありがとうございます♡」
浜中「20歳の抱負は?」
大西「節目にもなると思うので、もっと大人になって。
でもフレッシュさは忘れずに、色々挑戦していきたいと思います!」




_______________________________________________

2021-08-14
21
35

『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、Lil かんさいの大西風雅くんにフリを考えてもらいました!

大西(風)「流星くんって、メンバーの道枝くんのモノマネが上手いよね?
ちょっと聞かせてよ!」

大西(流)「(道枝くんっぽく)そうっすね〜流星くんとか優しくしてくれるし。
俺、ビジュアル担当やから、ドラマとかいっぱい見てね!
今はラジオやから見えへんけど!」



_______________________________________________

2021-08-14
21
37

『大吾がバックハグ♡りゅちぇは何と言った?』
20210814004.jpg

先月、なにわ男子の西畑大吾くんが出演した時、
「流星にバックハグを不意打ちでしたら、喜んでいるように感じた!」
と言っていたので、
みんなには西畑くんにバックハグをされた時の大西くんのセリフを投稿してもらいました!


【大西「大ちゃんはホンマに、夢中さ、りゅちぇに。やな!!」】

大西「これ…怖くないですか?」
浜中「恋が始まるやつや。」


【大西「あっついから、ひっつかんといて!」】

大西「めちゃくちゃ塩対応!笑
もっと可愛いですよ僕は!!」


【大西「大ちゃんじゃなくて、文一くんが良かった、、」】

空を仰ぐ浜中くん

浜中「知らんとこで言われてたら嬉しいよね」
大西「もしかしたら言ってたかもぉ…♡」


【大西「もぉ、大ちゃん俺な、20歳なんよ。
だから、お金発生するけどええ?笑」】

大西「やらしいなあ!」


【大西「はーいお時間です、ありがとうございました〜」】

大西「握手会の剥がしみたいな?」
浜中「あ、みなさんそっちね…」

浜中くん、そこまで!!


【大西「すいません、警備員さ〜〜〜ん!!!
変な人いるんですけど〜〜〜〜!!!!」】

大西「あり得そうっちゃ、あり得そう!」


浜中「実際はどんな反応だったの?」
大西「あんま覚えてない!無!
嬉し…くもないし…」
浜中「でも大吾は嬉しそうだったって」
大西「勘違いですね☆」



_______________________________________________

2021-08-14
21
47

『大西流星 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

大西「みっちーなんですけど、今日雑誌の撮影でカメラフォルダを遡ってたら、
みっちーの顔が20秒のドアップで写ってる動画が入ってました。
ずっと無言なんですけど、可愛いなって思いました♡」



_______________________________________________

2021-08-14
21
48

『流星クイズ!答え合わせ』

大西くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
先ほど、大西くんが出したクイズは…

「ツアーで全国を周っていて感じた、ちょっとした幸せとは?」

という問題でした。
果たして正解するリスナーはいるのでしょうか?


【ペンライトで会場がオレンジに】
大西「ぶぶー!それはもうすっごい幸せ!」

【ご当地ならではのご飯が食べれる】
大西「ぶぶー!」

【新幹線と写真が撮れたこと】
大西「ぶぶー!」

【男性ファンが増えた】
大西「ぶぶー!」


浜中「俺は…色んな場所の猫と出会えた!」


【色んなメイクをしてみる】
大西「ぶぶー!」

【地方ライブに行くときに、E5系に乗れた】
大西「ピンポーン!」

浜中「え…?」


正解は…『大好きな東北新幹線E5系はやぶさ号に乗れたこと』でした!
radirer_IMG_9839.jpg
正解者は1名でした!



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-08-14
22
05

10
時台はジャニーズJr. Travis Japan宮近海斗くん、HiHi Jets髙橋優斗くん、美 少年の岩﨑大昇くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

今回は、らじらー!10時台レギュラーの3グループを代表して、この3人でお送りします!
radirer_IMG_9844.jpg

宮近「新鮮な3人ですね。緊張はしてる?」
岩﨑「してます!ドキドキしてます!」
宮近「らじらー!歴は優斗さんが先輩ですから」
髙橋「いやいやいや!」
宮近「大昇は…僕らについてきてね」
岩﨑「はい!!」



_______________________________________________

2021-08-14
22
09

『らじらー!サタデー10時台サミット!』
20210814005.jpg

せっかく、らじらー!10時台の3グループから集まったのだから、
リスナーのみんなから寄せられた様々なテーマで語り合おう!
ということで「らじらー!サタデー10時台サミット!」を開催する運びとなりました!
こちらのボックスから引いたテーマに沿って、トークを進めていきます!
radirer_IMG_9832.jpg

ちなみにこの3人で語り合ったことは

3人「ない!!」
髙橋「宮近くんと大昇はご飯とか行ったことあるんですよね?
そのときに話したりするんですか?」

岩﨑「軽くジャブ程度に」
宮近「大昇がずっとふざけてて…」
岩﨑「宮近くんが殻破ってくれないんですよ!」



【1日だけ、別のグループに所属して活動できるとしたら、どのグループに入りたいですか?】

岩﨑「少年隊さん行ってみたいですね!
ザ・ジャニーズのダンスをバキバキにやってみたい!」
髙橋「なかなか選べないですね…
SMAPさんとか!オーラがやばいってよく聞くので、それをお裾分けしてもらいたい!」
宮近「僕は…嵐さん。僕含め6人で仲良くお昼寝できたらなって。」


【みなさんは今のお仕事をしていて、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?】

髙橋「常にですよね!」
岩﨑「今もです!」
宮近「新しいことに挑戦できてる時間は、よりそれを感じるね。」
髙橋「コンサートをやり切った時とかも感じますね。
あとらじらー!も!ブース出た瞬間の達成感が半端ないです!」



【3グループ合同企画をやるとしたらどんな企画をしたいですか?】

岩﨑「野球できるじゃないですか!」
髙橋「最高ですよ!俺の得意分野に!」
岩﨑「スポーツやりたいですね〜」
宮近「いいドラマもできそう。
俺はサッカーやりたい!」
岩﨑「いいですね!」
宮近「体育祭的な感覚ね!」
髙橋「分かります!俺はドッジボール推しですね!」
宮近「新たな絆が芽生えるような企画がいいですね。」


【3人が一番心に残っているジャニーさんの一言はなんですか?】

宮近「少年たちの映画でちょろっと出演させていただいたんですけど、
その中の実演のシーンに出る予定が当初なかったんですけど
「YOU、暇なら出ちゃいなよ!」って言ってもらえて。
あと最後、Snow Man・SixTONESが出演したMステを一緒に見たのをすごく覚えてる。
うなぎ食べながら一緒に…」

髙橋「俺は、ジャニーさんに近しい人づてに送ってもらった言葉があって。
「MC上手いのは当たり前。そのためにYOUにラジオやらせたんだから。
これからももっと上手くなってね。」っていう。
だから今、また僕がここにいるのも感慨深さがありますね。」
宮近「その話、ジャニーさんがしてたの俺も覚えてる。」
髙橋「マジっすか!」

岩﨑「俺は不可解なことが一つあって。
中1で入所したんですけど、当時身長が大きい方だったんですよ。
その時「昔、君みたいにデカイ奴がいたんだよ。そいつクビにしたんだ。」
って言われて…。え?クビにされる…??って思いました。」
髙橋「お前、もっといい話あったろ!!笑」



_______________________________________________

2021-08-14
22
31

Travis Japanからの指令>

松倉「あの〜。グループの垣根を越えるっていうのは結構めずらしいことですからね。」
七五三掛「確かに。」
松倉「あの〜。自分たち以外のそれぞれのグループの羨ましいなぁと思うところとか、グループの特色とか空気感だったり。
そういうものを聞きたいなと思いますけど。」
七五三掛「確かに。そういうの聞けたら、お互いのファンの皆さんもすごい喜んでくれると思うし。
すごくいい指令だなと思います。」
松倉「結構いい指令、出したんじゃないですか?(ドヤァ)」
七五三掛「いいんじゃない?」
松倉「ふふふ!」


宮近「HiHi Jetsにずっと思うのは、永遠にやんちゃ感を感じる。
それがすごく楽しい。こっちも青春しているような。
パフォーマンスでは色んなカラー、どんな雰囲気にもなれる。
そのHiHi Jetsのアプローチの仕方がすごく素敵で、僕らも見習わなきゃなって思います。」

髙橋「美 少年とは一緒にコンサートすることもありました。
キラキラ王子様って印象がずっとあるんですけど、一人一人がすごく魅力的で。
大昇は本当に歌が上手いし。仕事に対する姿勢もすごく素敵だなって思います。
僕らが恥ずかしがっちゃうようなところも真面目にこなして、見習いたいなって思いますね。」

岩﨑「Travis Japanさんは、やっぱりダンスやべえ。
しかもですね、よく空き時間に体幹やってるんですよ。それをみんなで。
そういう意識の高さ、本当に尊敬します。」



 _______________________________________________

2021-08-14
22
38

『ワガママ聞いてあげる♡対決!』
20210403007.jpg

今日は2人きりだから…
思いっきりワガママを言っちゃおう!
3
人がキミの彼氏になって、そのワガママに応えます♡

誰がハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った人のリクエスト曲だけをオンエアします。


【海斗くん最近好きって言ってくれないね。
放っておいたら他の人の所行っちゃうからね!】

宮近「好きってね…言ってないか。
他のところ行きたいってこと?
行ってもいいけどその代わり、俺の好きって言葉、今後聞けなくなるからね。」
髙橋「ちょっと待ってよ海斗…」
宮近「行け!行け!」
髙橋「ごめん…」
宮近「好き。」


【優斗くん。おろしたてのサンダルで靴擦れしちゃって足が痛いの。
どうしよう。おんぶしてくれないかな?】

髙橋「え、大丈夫!?
ちょっと見せて。あ〜サンダルめ!ダメだぞ!め!!
足見して。やっちゃってるね…とりあえず俺の服で拭くわ。
おんぶ?おんぶは厳しいわ。お姫様抱っこなら、いいよ。」


【大昇くん、花火大会で一緒に花火を見ている時の甘い言葉が聞きたいな!!
私をキュンキュンさせて!】

岩﨑「だーーー!はーーーー!バナナァ!!」


宮近くん52%・髙橋くん34%・岩崎くん14%
勝者は宮近くん!
勝者のリクエスト曲は、TOKIO『雨傘』です!
 
ちなみに、髙橋くん・岩崎くんのリクエスト曲はどちらも
King & Prince『Alright』でした!



10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | 固定リンク


2021年07月17日 (土)【7月17日のらじらー!サタデー】


2021-07-17
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
好きな植物は『パンジー』八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
好きな植物は『フィカス・アムステルダム・キング』伊野尾慧です。」

八乙女「実家で育ててて、初めて覚えた花の名前がパンジーだったと思う」
伊野尾「小学校で朝顔とかパンジーとか育てたよね」
八乙女「フィカス・アムステルダム・キングって、通称なんて言うの?」
伊野尾「由里子じゃないの?」


【今週のいのひかTopics

メールをご紹介します!

【音楽番組への出演、お疲れ様でした!
「ファンファーレ」も「ネガティブファイター」もJUMPらしく元気いっぱいでとても可愛かったです!
素朴な疑問なんですが、音楽番組でネガティブファイターを披露する時に、
必ずと言ってもいいほど何人かのメンバーが「イェェェェイ!!!」と叫んでいる声が聞こえてきますが、あれはその場のノリですか?】

八乙女「リハの時から言ってるよね」
伊野尾「あれいつから?なんで??」
八乙女「シブヤノオトのリハで裕翔かな?が言い出して…」
伊野尾「確かにそんなイメージあるわ。
あれ結構楽しいんだよね!」
八乙女「最後の叫びは振り付けのVTRでもう叫んでたからそのままだよね」



_______________________________________________

2021-07-17
20
14

MONOZUKI小ネタフェス』
20210717001.jpg

いよいよ夏本番!
今年はラジオで夏フェスを開催します!!
才能あふれる全国のMONOZUKIが、
「らじらー!」のステージで得意なジャンルの小ネタを披露してくれます。

スタジオ、スタッフもフェスモード♪
radirer_IMG_9791.jpg

radirer_IMG_9764.jpg

オーディションを突破した本日出演の「小ネタアーティスト」は
モノマネ中心の「イエローステージ」と
その他のジャンルの「ブルーステージ」に分かれてエントリーされています。
八乙女くん・伊野尾くんがこの中から聴いてみたい「小ネタ」を自由に選んで、直接電話しちゃいます!

今回、エントリーされている「小ネタアーティスト」と「演目」はこちら!

<イエローステージ>
◯富山県・チー坊さん「おじゃる丸」
◯北海道・にこ&とうみ姉妹「シッチャカメッチャカ」
◯愛知県・イメージ幸子さん「めちゃめちゃ聞いてくる店員さん」
◯静岡県・みおむらいすさん「中島みゆきさん」
◯兵庫県・あんずのきさん「お腹が空いた時の音」

<ブルーステージ>
◯東京都・さやこさん「ピアノ演奏」
◯沖縄県・みちみち〜こさん「写真で名前当て」
◯大阪府・いのばんさん「なんでも擬人化」
◯愛知県・ともこさん「円周率300桁披露」
◯福岡県・眠れる森の微少女さん「らじらー!オープニング逆再生」

konetakai.jpg


まず、伊野尾くんが選んだのは
福岡県・眠れる森の微少女さん「らじらー!オープニング逆再生」

【らじらー!のオープニングの流れを全て逆再生にして披露します!
BGMはピアノで演奏して、いのちゃんと光くんの声は私自身の声でやります!】

実際に披露してもらいました!

伊野尾「すげ〜!喋りも再現してるのすごいわ!」
八乙女「ローマ字で書いて、逆で読むんだよね!」
リスナー「反対から読むだけじゃできないので、雰囲気が一番大事だと思います!」


続いて、八乙女くんが選んだのは
静岡県・みおむらいすさん「中島みゆきさん」

【中島みゆきさんのモノマネをしてる人を見て、自分もできるかも?と思い、
友達の前でやってみたら案外ウケたので、
それから中島みゆきさんの「地上の星」が唯一のモノマネになりました!】

実際に披露してもらいました!

伊野尾「すごかったね…」
八乙女「声の揺らし方とか似てたね」
伊野尾「鬼気迫る感じというか、前のめり感がすごかった!」


続いて、伊野尾くんが選んだのは
愛知県・ともこさん「円周率300桁披露」

【小学4年生の息子が円周率を暗記していて300桁まで言えます!】

実際に披露してもらいました!
時間の都合上、150桁まで言ってもらいました!完璧です!

伊野尾「すごいわ…」
八乙女「将来偉くなったら、僕たちのことよろしくね…!」


続いて、八乙女くんが選んだのは
愛知県・イメージ幸子さん「めちゃめちゃ聞いてくる店員さん」

【私が買い物の会計をしてもらっている時に、つい笑ってしまうくらい
いろいろ聞いてきた店員さんがいたのがきっかけで生まれました。】

実際に披露してもらいました!
リスナー「いらっしゃいませ〜!
ただいま、ポイントカード新規でご登録いただくと、100ポイントつきますが?
マイバックはお持ちですか?お持ちでない。
袋の種類が紙袋とビニール袋があるのですが…
サイズがSMLとありますがどうします?
お客様、袋はピッタリ収めたい派ですか?ゆとり持って持ちたい派ですか?
はい、お会計が2600円です。クーポンはお持ちですか?
ただいまアプリ会員にご登録いただきますと15%オフになります。
QRコードを読み取っていただいて…あ、急いでる。
ありがとうございました〜!」

伊野尾「すごい!」


最後に、2人が選んだのは
大阪府・いのばんさん「なんでも擬人化」

【物の気持ちになってセリフをつけることができます!
基本的に日常にある物や建物、乗り物など何でもできます!】

実際に披露してもらいました!

伊野尾「新国立競技場で!」
リスナー「やっっと本番ができる!ずっと待ってたのよ!
みんな、テレビでちゃんとみてね!」

八乙女「じゃあ、腕時計!」
リスナー「やばいやばい!私今、2分ずれてる。
誰か気づいて!!私、2分ずれてるの!!」


皆さん、ありがとうございました!



_______________________________________________

2021-07-17
20
時40分

『きょうのゆりこ』
20210717002.jpg

東京都内のとあるマンション。
ここで暮らしているのは観葉植物「フィカス・アムステルダム・キング」の「いの木由里子」です。
radirer_illust.jpg

今年の春頃に枯れそうになっていた「由里子」を
飼い主の伊野尾慧くんが息を吹き込み助けてあげました。

今日は、お仕事で忙しい伊野尾くんに
「植物」へのモチベーションを高めてもらうメールをリスナーから送ってもらいました。


【植物を育てるのが好きな母から教わった豆知識をいのちゃんに伝授します!
水やりは、朝と夕方の涼しい時間にしてください!
なぜ、お昼はダメなのかというと、昼間は太陽が上にあって気温が高く、土が温まってしまうからです。
せっかく水をあげたのに、土が太陽であったまってしまい、お湯をあげたみたいになってしまいます。
なので、涼しい時間に沢山お水をあげてくださいね。】

伊野尾「そうなんだ!はい。」


【由里子も気になりますが、伊野尾くんが情報番組のロケでもらった、ぶら下げるタイプの植物ちゃんも元気ですか?
その時に言っていたロケのスタッフさんからの誕生日プレゼントは、霧吹き被りになったのでしょうか。】

伊野尾「あれヤバい!だいぶ限界!!
プレゼントは被ってない。」
八乙女「太陽に当たってる?」
伊野尾「当たってない。水もあげてるんだけど…」
八乙女「由里子は?」
伊野尾「由里子はまあまあ元気!」




ここでお知らせです。
現在、NHKなどが主催する「特別展 植物」が開催中です。
会場は、東京上野の国立科学博物館。
植物の魅力いっぱいな展示は、小学生から大人まで楽しめる内容です。
今日は、芸能界きっての植物マニアとして知られ、音声ガイドを務めた
俳優の滝藤賢一さんからメッセージをいただいています。

滝藤「らじらー!サタデーをお聴きのみなさん、八乙女くん、伊野尾くん、こんばんわっふぉい!
俳優の滝藤賢一です。
伊野尾くんが観葉植物を栽培していると聞きました。
名前は「いの木由里子」でしたっけ?
どうですか?愛おしいでしょう!?
僕も植物が好きで、買い集めた数はおよそ300鉢以上あります。
僕が惹かれるのは、見た目ですね。
華やかな美しさよりも、無骨なものが好きかな。
枯れかけた植物が再び元気になる姿を見ると、その生命力に圧倒されます。
じっと見てると、仕事を忘れてしまいますね…
僕が音声ガイドナビゲーターを務める、特別展「植物 地球を支える仲間たち」が
東京上野の国立科学博物館で開催中です。
食虫植物の巨大模型や、数年に一度しか咲かない巨大な花の開花を記録した映像、
そしてインスタレーション展示など、植物について楽しみながら知ることができます。
ぜひ、スタジオにお邪魔して、お二人と植物の魅力を語り合いたいです。
滝藤賢一でした!」

伊野尾「すごいね!滝藤さんからコメントもらったの!?」
八乙女「どんな植物育ててるのか気になるね」


滝藤賢一さんはNHK Eテレ「趣味の園芸」にも出演中。
滝藤さんが植物を「よりカッコよく」育てる極意を教えてくれています。
ぜひ見てみてくださいね!



_______________________________________________

【お知らせ】

戦争中の暮らしのエピソードを紹介する
「#あちこちのすずさん」
今年も八乙女くん、伊野尾くんの2人がプロジェクトに参加します!
戦争中でもオシャレをしていたとか、食べ物、ほっこりする生活の知恵…
おじいちゃんやおばあちゃんたちに聞いて、投稿してください。

「らじらー!」の投稿ページはこちら
https://www.nhk.or.jp/radirer/saturday/sat_20_suzusan.html

「#あちこちのすずさん」ホームページはこちら
https://www.nhk.or.jp/special/suzusan/

みんなからの声をお待ちしています!




8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-07-17
21
05

9
時台は、室龍太くん、関西ジャニーズJr. Lil かんさいの大西風雅くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

大西くんは、大阪からリモート出演です!

室「こんばんは!ツッコミコミコミ、コミッコミ!室龍太です。」
大西「こんばんは!大西風雅です!」
室「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」

浜中くんが舞台のため、室くんが出演してくれています!

室「どうなんよ、最近は」
大西「ぼちぼちですよ。」
室「近況は?」
大西「ずっとオフっす。ははは!」


一通、メールをご紹介します。

【まさか「ふがるた」二人だけのラジオが聞けるなんて思ってもみなかったので
先週のらじらー!放送後からずっと楽しみにしてました。
風雅くんといえば、龍太くんにツンツンしがちですけど、
今回のらじらー!の間のどっかしらで龍太くんにデレてくださいね?笑】

大西「無理です。文一くんの方がやりやすいんですけどね。」
室「最初からツンツンくるなあ!デレが楽しみやで!!」

といいつつ、ずっと楽しそうな大西くん♡



_______________________________________________

2021-07-17
21
08

『大西風雅のキミにツンデレ♡』
20210717003.jpg

関西ジャニーズJr.でツンデレといえば、大西くん!
みんなに考えてもらった、世の中のモノや現象に対して
ツンデレになってもらいます!


【風鈴の音】

大西「いい音やけど、寝る時うるさいから嫌いじゃあ!」

室「デレてなくない?」
大西「デレツンです。最初褒めました。」


【授業中の睡魔】

大西「ちゃんと話聞かなあかんけど、堪えてる時が一番気持ちいいよな!」

室「おお!」
大西「よくないっすか?3回目なんで!」


【電車】

大西「ガッタンゴットンうるさいけど、それがいいんだよなぁ〜」

室「最後おじさん入ってなかった?」
大西「やってる方は大変なんだからな!」


【空腹】

大西「お腹すいてイライラするし
この堪えてる時が気持ちいいんだよなぁ〜!」

室「お前さあ!」
大西「うふふははは!」


室くんもやることに!

【出そうで出ないくしゃみ】

室「やば…くしゃみ出そう…はっ……でえへんやん!
でも、この出そうで出ない感じが、気持ちいいんだよなぁ〜」

大西「気持ちわる」
室「これは難しいやろ!」


【室龍太くん】

大西「あいつ甘い香水つけやがってよぉ〜
でもその匂いがいいんだよなぁ〜」

室「ちょっと!!」
大西「マシュマロ首につけてるみたいな匂い」



_______________________________________________

2021-07-17
21
18

『風雅クイズ』
fuga.jpg

大西くんが<自分に関する超個人的なクイズ>を出題!
君は正解することが出来るか!?ぜひ挑戦してください!

風雅クイズ、問題!
大西「最近僕が好きなジャニーズの後輩は誰でしょう?」

室「ヒントは?」
大西「考えてくださいよ!限られた人数でしょ!?」



_______________________________________________

2021-07-17
21
時21分

『胸キュン♡リトかんハイスクール』
20210717004.jpg

メンバー全員が高校生のLil かんさい
リトかんメンバーたちと高校生活を過ごしたら
高校生活で起こりそうなシチュエーションを投稿してもらい、
大西くんがそのシチュエーションで胸キュンセリフを言ってくれます!


【授業が退屈で眠たくてうとうとしていると...

大西「なに、うとうとしてるん?ちゃんと聞かないと、わからんくなるぞ。
まあ、寝顔かわいかったから許すわ」

室「読んでただけやん!」
大西「キュンキュン!!」


【いつもと違う髪型で登校したら、みんなに「可愛い」と褒められたけど、
風雅くんは少し不満そうで...

大西「なんで、今日、ポニーテールなん?あ、いや、似合ってないとかじゃなくて...
他の男がお前のこと、めっちゃ見てるから、腹立ってた。
今日のお前、誰にも見せたくないくらいかわいいよ」

大西「きゃー!きゅん!!」
室「ちゃうねん!もっと気持ち込めてやれや!!」
大西「え?」


【学級委員の私。放課後、居残りで、クラスのことについて1人でまとめていると、
クラスメイトの風雅くんが忘れ物を取りに来て...

大西「は?こんな時間まで1人でやってたん?えらいなぁ、ほんまに。
じゃあ、がんばってるお前に、ごほうびでヨシヨシしたろか?」

室「それよ!!」
大西「よかったっすね〜」


【放課後の部活の休憩中に廊下でばったり2人きりで会った時】

大西「今、部活中なん?
部活終わったら、一緒に帰りたいからさ、門のとこで待っといていい?」

室「これはいいと思う!」
大西「そんなん言わんなぁ。これを考えられるのがすごい。」



_______________________________________________

2021-07-17
21
28

『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、なにわ男子の西畑大吾くんにフリを考えてもらいました!

西畑「いやいやいや、龍太くん。
まずは先輩がお手本を見せなきゃダメでしょ?
龍太くんって、ムロムロランドの王子様だったんですよね?」

室「そうそうそう!僕が、かの有名な王子のムロンドだよ。
主人として毎日頑張ってるんやで。…ってなんでやねん!!」


あらためて!西畑くんから大西くんへのフリはこちら!

西畑「風雅って、フガフガランドの王女様だったんだよね?」

大西「そうそうそう、毎日フガフガ言ってる国民を愛してる女王様やで〜!
ってなんでやねん!!」

大西「#西畑大吾許さん」



_______________________________________________

2021-07-17
21
36

『風雅先輩と後輩龍太』
20210717005.jpg

室くんが後輩、大西くんが先輩となって、
みんなから送ってもらった設定でお芝居をします!


【学校の昼休み。購買で、風雅がからあげパン目当てに列を並んでいると、
ひとつ前に並んでいた部活の後輩・龍太でからあげパンが売り切れてしまった!】

大西「おうおうおう、お前誰や。龍太やんけお前!
俺が今何食べたいか分かる?」
室「からあげパン!最後の一個だったんすよ!」
大西「ええな、ちょっと見せてや」
室「え…いいですけど…」
大西「美味しそうやな〜これもらうわサンキュー」
室「だめですよ!」
大西「ジャニーズやって何年経つのよ
分かってるやろ、俺先輩やぞ!」
室「はい!!」

室「なんかいつもと変わらんな」
大西「気持ちよかったっす」


【ジャニーズの先輩の風雅は、後輩の龍太と焼き肉を食べに行く...
そこで、龍太は高い肉を次々食べる。
おごるつもりだったが、お金が足りなかった風雅は...

大西「なんでも食うてええよ。肉も特上にせえ。」
室「ありがとうございます!!」
大西「いっぱい食うたな。お会計するわ。
…あれ?5万…高ない?
ちょっとトイレ行ってくるわ。」
室「?はい。」
大西「ヘイ、タクシー!帰りまーす!」


【近づきがたいことで有名な3年生の風雅と廊下で肩がぶつかってしまった1年生の龍太。
このピンチに龍太は...

大西「いってえ!!!」
室「ごめんなさい!大丈夫ですか!?」
大西「お前誰や。」
室「室龍太っていいます!!」
大西「お前いい度胸してんな。」
室「急いでたんですけど、前から…」
大西「おんおんおんおん」
室「聞けや話を!」
大西「じゃあ一発芸してみぃ」
室「料理しまーす!トントントン♪トントントン♪
トントントントントントントン♪
料理三三七拍子!」




_______________________________________________

2021-07-17
21
45

『大西風雅 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

大西「メンバーの嶋﨑斗亜が可愛いです。」



_______________________________________________

2021-07-17
21
46

『風雅クイズ!答え合わせ』

大西くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
先ほど、大西くんが出したクイズは…

「最近僕が好きなジャニーズの後輩は誰でしょう?」

という問題でした。
果たして正解するリスナーはいるのでしょうか?


【丸岡晃聖】
大西「残念!」

【田村海琉】
大西「残念!」

【千田藍生】
大西「残念!」

【瀧陽次朗】
大西「残念!」

【佐々木大光】
大西「残念!」


室「俺は…伊藤篤志!」


【深田竜生】
大西「残念!」

【青木滉平】
大西「正解!」

大西「おめでと〜」


正解は…『少年忍者の青木滉平くん』でした!
正解者は39名でした!



_______________________________________________

2021-07-17
21
時50分

「あちこちのすずさん」メールを紹介します。

【出そうで出ないクシャミ
聞いても話をしてくれなかったことが、逆に感じた戦争の重みです。
祖母が学生の時、戦争中で人手が足りず、子守をするしかなかったので、赤ちゃんだった弟をひもでおんぶして学校に通っていた話は、よく聞きました。
大変だったと思うけど、今では考えられないくらい兄弟や家族の結びつきが強くて、みんなで助け合いながら、学んだり、子育てしたりしていたんだなと思います。
人とのつながりが希薄で孤独な現代では、子育ても孤独。
少しだけうらやましく思ってしまうのは、ぜいたくすぎる悩みなんでしょうね。】



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-07-17
22
05

10
時台はジャニーズJr. Travis Japan七五三掛龍也くん、松倉海斗くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

七五三掛「昨日までライブだったね。
個人的には今回すごい思い入れが強くて。
久しぶりに有観客でライブできて」
松倉「配信もあって色んな人に見てもらえたと思うし、
みんなに幸せな気持ちになってもらえたかなと思います!」


メールをご紹介します!

【昨日のTravis Japanの公演、生配信で拝見しました!
半年に渡る公演、本当にお疲れ様でした!
Travis Japanの公演を見るのは、今回が初めてだったのですが、ステージ構成や演出など、たくさん魅せてくれる工夫がされていて、とても楽しかったです!
いつか会場に足を運び、直に楽しみを感じたいと思います。
余談なのですが、昨日の公演日が7月16日、語呂合わせで716(七色)になっていたのは、お気づきでしたか?素敵な偶然ですよね♪】

松倉「全然気づかなかったね」
七五三掛「如恵留は気づいてると思う」
松倉「今度は会場に来て欲しいですね!」


【賛成コンお疲れ様でした。私は昨日、オンラインで見ていました。
今までは昨日のために学校を頑張っていましたが、これからは「虎者 NINJAPAN」のために学校を頑張ろうと思います。
そのために、感染対策をしっかりしていきます。】

七五三掛「勉強ファイトですね!」
松倉「3ヶ月やりますから!」
七五三掛「俺らも体力つけないと!」



_______________________________________________

2021-07-17
22
09

『七五三掛龍也、タイムスリップお誕生日会!』
20210717006.jpg

時は2021417日。
らじらー!七五三掛龍也・松田元太回、放送終わりでのこと。

七五三掛「どうも、お疲れ様でした~。
あ、次は俺の誕生日も祝ってくださいよ!」

「俺の誕生日も祝ってくださいよ」
その一言がスタッフを突き動かした

というわけで、623日に誕生日を迎えた七五三掛くん。
もう7月になってしまったけど、
どうしても「らじらー!」で誕生日をお祝いしたい!ということで
スタッフが“タイムマシーン”を用意!
過去にタイムスリップして誕生日会をしよう!という企画です!
radirer_IMG_9782.jpg

我々が向かうのは622日の2359分。
七五三掛くんが誕生日を迎える1分前です!
誕生日を迎える瞬間をリアルタイムでみんなと分かち合いましょう!


_______________________________________________

2021-06-22
23
59

松倉「と、いうわけで2021622日の2359分にやってきました!
誕生日を迎える前の時空です!この時、何してた?」
七五三掛「お風呂入ってて、急いで出た。
それでみんなのメッセージ見て返信してた。
逆にまつくは?」
松倉「覚えてない。ソファでのんびりしてたかも」

松倉「そろそろお時間です!
誕生日5秒前!4321
しめ、お誕生日おめでとう~!!」
七五三掛「ありがとーう!!」

スタジオも盛大に飾り付けをしております!
radirer_IMG_9789.jpg

また、スタッフからプレゼントもあります♡
スタッフ作・オリジナルTシャツです!!
松倉くんもおそろいでどうぞ♡
radirer_IMG_9776.jpg


メールでもお祝いメッセージがたくさん届いています!

【しめちゃん時空を超えてのお誕生日おめでとうございます!!!
キモチ的にはアレコレと伝えたいことが沢山あるのに語彙力と文才がないためうまくまとめられず、結局このワードに尽きる気がするので声を大にして言わせてください。
しめちゃん26年前に生まれてきてくれてありがとう!!!
しめちゃんが呼吸してくれているだけであたしは幸せです!!】

七五三掛「ありがとうございます!これからも呼吸したいと思います。」


【しめちゃん!26歳のお誕生日おめでとうございました。
25歳はあっという間でしたね。サマパラのソロコンやEnter生配信や虎者生配信、嵐さんのバックとして出演したThis is 嵐、Mステ2度目の出演、さまざまな雑誌の表紙など幸せなことが沢山あった一年でした。
26歳もしめちゃんにとって幸せな一年になりますように。
これからも一緒に夢を叶えられますように。】

七五三掛「めちゃくちゃ嬉しいな。
こうやって実際にみんなのメッセージを直接受け取れて嬉しいです!」



_______________________________________________

2021-06-23
0
04

【七五三掛バースデーコンサート】
20210717007.jpg

松倉「さぁ、ここからは、ゲストを招いてお送りします。
誕生日会といえばバースデーソング、ということで、
なんと!あの世界的アーティストが来てくれています!」
七五三掛「え、誰ですか?」
松倉「そう、あの孤高のシンガー、松CRYさんです!」
七五三掛「え、誰ですか?」
松倉「ご存知ないですか?それでは松CRYさん、呼んできますね!」

CRY「どうも皆サン、コンニチハ。松CRYデス。
シメチャンのために新幹線でぶっ飛んできまシタ。
七五三掛サン、初めまシテ。
そしテ、お誕生日おめでとうございマス。」
七五三掛「初めまして。七五三掛龍也です」
松CRY「知ってましゅ。」

CRY「今日は七五三掛サンにバースデーソングを届けニやって来マシタ。」
七五三掛「ありがとうございます。」

CRY「リスナーの皆サンから、七五三掛サンへのバースデーソングに
入れて欲しい言葉を送ってもらいマシタ。
そのインスピレーションから、即興で歌いマス。」
radirer_IMG_8788.jpg


【借りたアイライン】

CRY「借りたアイライン〜なぜかシメちゃんは〜
いつも松倉くんのアイラインを借りているぅ〜♪
自分で持ってこいって松倉くんが言ってたよぉ〜♪」

CRY「松倉くんのを使ってるって聞いたんだケド」
七五三掛「いいアイラインを持ってて、汗かいても消えないんで。」
CRY「買ってくだサイって言ってますヨ」
七五三掛「笑顔で貸してくれてるけどなぁ…」


【時にはデビル】

CRY「いつも天使って言ってるしめちゃんかわいい〜
でも時にはデビルでもそんなしめちゃんを愛しているよぉ〜♪
おぉめでとぉ!」

CRY「デビルのシメチャンも愛してましゅ」


【I love you】

CRY「I love you…I love you…I love you…I love you…
しめちゃんアイアイアイラビュ〜⤴︎…アイラビュ〜♪


七五三掛「松CRYさん、ありがとうございました!」
CRY「七五三掛サン。また、お会いしまショウ!
バイバイ、またネ!」

松倉「松CRYさんすごかったですね~!
どうだった?」
七五三掛「思ったよりもダンディーで胸筋があった」
松倉「ほんとに!?最近筋トレやってるらしいよ」

松倉「改めて、しめおめでとう。26歳の抱負は?」
七五三掛「Travis Japanとして、新たな活動できたらなって思うし、
個人でも何かの作品に関われたらなって思います。」

radirer_IMG_9793.jpg

radirer_IMG_9795.jpg



_______________________________________________

2021-07-17
22
25

『「Namidaの結晶」リクエスト』

七五三掛くんから松倉くんへ“募る思い”を語ってもらいました♡

七五三掛「松倉くん、いや、まちゅへ。
いつもライブの時とかアイラインを貸してくれてありがとう。
ファンの方にビジュ良いって言ってもらえるのはまちゅのおかげ。
プライベートでも遊び行ったりご飯に行ったりするし。
最近はできてないから、落ち着いたら行きたいね。
何か言って欲しいことある?」
松倉「俺の性格いい話は?」
七五三掛「自分を犠牲にしてでも、人のために動ける。
それは尊敬できる部分。
他に何か言って欲しいことある?」
松倉「ビジュアル面は?」
七五三掛「ビジュアル面では…肌がすごい綺麗。
そんくらいかなぁ…
まちゅ大好きだよ。」
松倉「アウ〜ン♡」



_______________________________________________

2021-07-17
22
28

<美 少年からの指令>

藤井「Travis Japanの七五三掛龍也くんと松倉海斗くんということで。」
那須「どうですか、二人の印象は?」
佐藤「やっぱ、可愛らしいイメージがある。」
那須「キュートなお二人って感じがしますよね。」
藤井「僕たち歳下から見ても、そんなイメージがありますが…
そんなお二人に指令を出します!
ちょっとバブちゃん要素を入れて、プラスで…」
那須「ヤンキー」
佐藤「うええ!?これは難しい!」
藤井「かけ離れてるよ。赤ちゃん、ヤンキーっぽく、ママを守る。」
那須「よいしょ!」
佐藤「これが指令です。」
那須「ヤンキーに絡まれたお母さんを、お二人が赤ちゃんとなって守ってあげると。
突然言われて、多分すごい困惑されていると思うんですけど、
ぜひやっていただけたら嬉しいなと思います。」
佐藤「この二人ならうまくできると思ってます!」
那須「はい!信じてます!」
3
人「頑張ってください!」


松倉「なにやってんだよぉ!」
七五三掛「まちゅ、ママを助けようぜ!
あいつらひよってる」
松倉「2人なら怖いものないね」

バブバブバブ…(※移動音のようです)

松倉「はあ…はあ…これで一件、」
2人「落着ぅ〜♪」



_______________________________________________

2021-07-17
22
31

『ふつおた』

【しめちゃんは松倉くんとおそろのメイク道具を買ったとのことでしたが、
アイライナーはなぜ松倉くんのを借りてるんでしょうか。
やはり可愛い松倉くんが使っているのはひと味違いますか?】

七五三掛「おそろを買ったんだけど、ファンデーションと粉だけで。
アイライナーは高級でいいやつを松倉が持ってる。
それを使いたい。」
松倉「普通に売ってる…じゃあ誕プレみたいなので買おうか?」
七五三掛「欲しい!」


【私はバイトで元気に「いらっしゃいませ」を言うことに慣れずにいます。
松倉くんとしめちゃんは人前に出て喋る時に何を意識していますか?
そしてしめちゃんと松倉くんの「いらっしゃいませ」が聞きたいです。】

七五三掛「あんまり意識してない。普段通りで喋るようにしてる!」
松倉「元気に明るく喋るように意識してます!」

松倉「ぃらっしゃいませぇ〜」
七五三掛「いらっしゃいませ。(低音)」
松倉「福山さんですか?」
七五三掛「福山でぇす。…だめだって!」


【昨年免許を取り、両親が練習用にと車を買ってくれました。
その車に愛着が湧くように名前をつけたいのですが、
なかなかいい名前が浮かばないので、
しめまちゅのお二人に名前をつけてもらいたいです!】

七五三掛「なんだろ…何がいい?」
松倉「カーとかは?」
七五三掛「カッくんは?」
松倉「それにしましょう!どうですか?」


【The Showダンス動画、100万回再生突破おめでとうございます!
もう150万回再生に届きそうな勢いですね!
The Showはどこか夢のHollywoodを彷彿とさせるようなワクワクドキドキ感があり、トラジャにとてもピッタリな曲だと思います。
皆さんの魂を込めたパフォーマンスがかっこいいです!
トラジャの皆さんは自分たちで振り付けしたダンスを披露することがありますが、
振り付けの担当はどのように決めているのですか?z】

松倉「主にしめちゃかしず」
七五三掛「でも今回のThe Showは振付師さんが。
再生回数、ありがたいですね。」



 _______________________________________________

2021-07-17
22
36

『ワガママ聞いてあげる♡対決!』
20210403007.jpg

今日は2人きりだから…
思いっきりワガママを言っちゃおう!
2
人がキミの彼氏になって、そのワガママに応えます♡

誰がハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った人のリクエスト曲だけをオンエアします。


【可愛い声でキュンとする事を言って、低い声でドキドキさせて!】

七五三掛「どっちも?しょうがないなぁ。大好きだよ♡
低い声か…じゃあさ、今からいいことしよっか。」


【松倉くん。今日は嫌なことあったからポエムで励まして】

松倉「嫌なことって、人生にあるよね。
星空に瞬いている星が無数に空に広がっている。
それらはどれも輝いている。
でも一番輝いているのは、オ・マ・エ・ダ・ヨ♡」


【今日だけ!お願い!!
優しい声で子守唄を歌って欲しいな!お願い!!!】

七五三掛「たった一つだけ〜♪」


【あのさ、今日くらいは真面目に愛の告白して!】

松倉「オッケー。
マジでさ、俺お前のことしかさ、脳内で考えてないんだよね。」
七五三掛「でもいつもふざけるじゃん。」
松倉「それは照れ隠し!」
七五三掛「私は本当の愛の言葉が欲しいよ。」
松倉「分かった。好きだよ♡」


七五三掛くん56%・松倉くん44%
勝者は七五三掛くん!
勝者のリクエスト曲は、YOASOBI『怪物』です!
 
ちなみに、松倉くんのリクエスト曲は
Lord Huron『The Night We Met』でした!


radirer_IMG_9798.jpg

radirer_IMG_9797.jpg


10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | 固定リンク


2021年07月10日 (土)【7月10日のらじらー!サタデー】


2021-07-10
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
今から学んでみたいことは『ピアノです』八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
今から学んでみたいことは『あらためて建築です』伊野尾慧です。」

八乙女「独学でやってたけど、改めて一からやるとすごく難しい!」
伊野尾「建築関係の大学出てるけど、ロケを通して改めて、
学生の時にこの話聞けてたらなってことが多いから!」


ここで一通、メールを紹介します!

【先日、音楽番組でSnow Manの「D.D.」を踊るJUMPの皆さんを見ました。
本家とはまた違うJUMPの魅力が詰まったダンスに心奪われました。
その後の輪になって楽しく踊る皆さんにもかなり癒やされました。
それぞれの活動でお忙しい中、あの激しいダンスナンバーを覚えるのは大変だったと思いますが、練習時間はどれくらいありましたか?
また裏話などはありますか?】

八乙女「フリ入れに関しては10〜15分くらいで、
楽屋で各々練習してたよね?」
伊野尾「輪になって踊り出したのはびっくりしたよね。」
八乙女「裕翔くらいからグルグルし始めて、最終的にみんなでやってた。
「D.D.」より疲れた!」



_______________________________________________

2021-07-10
20
14

『「いま、学びを守ろう。」×「らじらー!」』

3
月にNHK公共メディアキャンペーン「いま、学びを守ろう。」とコラボして、
新型コロナウイルスなどで混乱する学びのいまについて考えました。
ただ、その時は地震関連のニュースのため、放送時間が20分に短縮されてしまいましたので、
今回あらためてたっぷり時間をとって、みんなで一緒に考えていきたいと思います。

前回に引き続き、尾木ママこと、教育評論家の尾木直樹さんにご出演いただきます。
radirer_IMG_9740.jpg

尾木「こんばんわっふぉい!
今日はなんでも一緒に考えますのでよろしく!」

そして、今日はもう一人ゲストをお迎えしています。
NHK
「いま、学びを守ろう。」のキャンペーン・ナビゲーターを務めている、
俳優の柳楽優弥さんです。
radirer_IMG_9742.jpg

柳楽「こんばんわっふぉい!柳楽優弥です!
よろしくお願いします〜!」

柳楽さんのプロフィールを簡単にご紹介します。
1990
3月生まれ。
2004
年、映画「誰も知らない」でカンヌ国際映画祭の最優秀男優賞受賞。
当時14歳。日本人初、史上最年少での受賞。
その後も、NHK大河ドラマや民法の連続ドラマ、映画、舞台に大活躍。
8
月には映画「太陽の子」が」公開。
ちなみにHey! Say! JUMPの薮くんと高校のクラスメートで、
髙木くんと同じ生年月日、同じ「ゆうや」です!


伊野尾「「いま、学びを守ろう。」のキャンペーン・ナビゲーターとしての活動は?」
柳楽「コロナ禍を通して、子供たちにも様々な影響が出ている中、
まずは大人がこの状況を知って、子供たちにどう返していくかが大事だと分かりました。」



_______________________________________________

2021-07-10
20
19

『教えて!学びのいま』
20210710001.jpg

新型コロナウイルスの影響や、暮らす地域、通う学校、育つ環境などの条件により、
学びたいのに、学べないという状況が生まれています。
リスナーのみんなの学びは今どうなっているのか?
悩みや思いを投稿してもらいました。

伊野尾「新型コロナ禍での2回目の1学期が終わろうとしていますが、
去年と比べて、状況は変わっていますか?」
尾木「大学生や短大生は大変ですよね。
また、高校や小中学校もお喋りができないとか、楽しく給食が食べられないとか。
集団登校でもみんなマスクして、黙ってトボトボ校舎に入っていく生徒ばかりで。
かなりストレスが溜まっているようです。」
伊野尾「非日常が日常になりつつあるということが問題ですね。」


【私の大学ではまだオンライン授業がほとんどで、ネット環境が重要になるのですが、
このタイミングで家のWi-Fiが壊れてしまい、新しいものに取り替えるまで少し時間がかかってしまうことになりました。
大学自体は解放しているので、今はオンライン授業を受けに学校へ行っています。
そして、オンライン授業だと出席票の代わりに課題の提出をもって出席というのがとても多くてアルバイトをしながらなので大変です。
緊急事態宣言も緩和されたので環境を整えて対面授業にしてくれないかなと思っています。】

伊野尾「我々はオンライン授業なんてなかったですもんね。」
柳楽「答えがない中で模索していくのが大変ですよね。」


【私は短大の2年生なのですが、入学当初からオンライン授業が続き、そのまま卒業することになってしまいそうです。
対面授業の科目もありますが、想像していた大学生活とは程遠いものでした。
オンライン授業だと課題も多く、楽しいはずの学びが苦しいものになってしまう時もあります。
今の1年生や、これから入ってくる人たちに同じ思いをさせたくありません。】

こちらのメールをくれたリスナーと電話がつながっています。

尾木「すごく優しいですね。後輩を思って言えるなんて。
しかも就活もありますもんね。」
伊野尾「就活も始めてるんですか?」
リスナー「焦っているところです。
採用人数が減ってたり、説明会もほとんどオンラインで質問がしづらく…」
伊野尾「他には何か困っていることは?」
リスナー「課題、卒論、就活、バイトが立て続いてて大変です。」
尾木「何かを手抜かないと疲れちゃいますよ。課題は少し手を抜いたら?」
柳楽「手を抜く大切さもあると思います。」


【私は、現在高校で音楽、ミュージカルを学んでいるのですが、
新型コロナウイルスの影響でたくさん制限がかかってしまい、思うように歌ったり踊ったりすることができません。
部活は合唱部に所属しているのですが、合宿が中止になってしまったり、
合唱祭に出れなかったり、本当に悔しいです。
このご時世、音楽は不要不急だと言われてしまいとても肩身が狭いですが、
本当はもっともっと思いっきり音楽を学びたいです。】

こちらのメールをくれたリスナーと電話がつながっています。

柳楽「規制の中でみんなやってて、試行錯誤してますけど。
肩身は狭くても、僕は好きだから。
好きな気持ちを忘れず続けて欲しいなって思います。」
リスナー「ありがとうございます。
これからまたイベントができるようになるのかがすごく不安です。」
八乙女「僕らも生でお客さんに会う機会がほとんどなくなってしまったんですけど、
練習は裏切らない。表舞台が全てではないので、練習の目標を見つけるといいかも。」
柳楽「歯痒い思いをしているのは我々も一緒ですね。
今努力していることが、先々に通じると思って頑張りたいですね。」
尾木「肩身が狭いなんて、とんでもない。
私も先日コンサートに行ったのですが、ものすごく元気をもらいました。
音楽・スポーツ・文化は不要不急じゃないです。」



【私は、2歳から母親の元でずっと育ってきました。
中学校に入学したときお父さんと対面し、それから何回か面会は続けていました。
そんな矢先に、新型コロナウイルスによる自粛で面会が不可能となり
そこからお父さんは他の方と再婚すると言い出し、私を娘として見てくれなくなりました。
今年は受験生でもあるので、高校の学費をお母さん1人で負担するのは大変だから進学に悩んでいます。】

尾木「これは深刻ですよね。会えなくなるだけでも心配なのに、
学費で負担をかけると考えてしまうなんて…
でも安心してください。先生に相談すれば、私学でも援助金が出るものがありますから。
先生方を頼ってみてください。」
伊野尾「ネットで調べてみると色々出てきますからね。」


【子供の大学受験で思ったこと。
子供は東京の大学を受験しましたが、準備・お金が大変でした。
大学の近くのホテルを押さえたのは夏でした。飛行機の手配もしました。
心配なので親も同行します。お昼ご飯の準備も大変でした。
やはり東京在住者と地方在住者では差があるなぁと思いました。】

尾木「地域間格差はやっぱりありますね。
今、コロナの関係で、地方の大学が見直されてきています。
地方創生の時代に入っていく。地域をどう活性化させていくかを、地域の大学が研究しています。
東京じゃなきゃいけない、という時代ではなくなってきています。」
伊野尾「でも難しいですよね。ここのお金の負担はどうしても援助金とかがありませんから…」


【私は今アルバイトで塾講師をしており、中学生の学校についての相談をたくさん受けます。
難しい相談がいくつもあるのですが、その中でも最近生徒は学校を休んでしまうという相談が一番難しいです。
去年、学校に行けない日が続き、それに慣れてしまい、学校は行きたくないと相談されます。
悩みを解決してあげたいとは思うのですが、どういう言葉がけをしたら、行こう!と思ってくれるのか分かりません。】

こちらのメールをくれたリスナーと電話がつながっています。

リスナー「なんと声をかけてあげればいいか…」
伊野尾「学校に行くことが正解とは限りませんよね?」
柳楽「子供のことを想って、行動したいですよね。」
伊野尾「行け行け!ってあまり言わなくてもいいのかも…」
尾木「受け止めて聞いてあげて共感してあげることの方が大事だと思います。
あと、不登校の子が、今年は最多なの。
あなただけじゃない。みんな苦しんでいるんだよって教えてあげるといいかも。」
柳楽「味方が子供の時にいるっていうのが、心の支えになるような気がします。」



_______________________________________________

2021-07-10
20
48

『ふつおた』

【尾木ママさんは可愛らしい手作りお弁当でも話題を呼んでいるということで、
早速インスタグラムを拝見させていただきました!
雨をモチーフにしたお弁当だったり、パンダの顔になっているお弁当だったり、どれも可愛くて素敵なお弁当でびっくりしました!
献立はいつ考えていますか?それと、簡単に作れるかわいいお弁当の作り方などがあれば教えていただきたいです!】

尾木「結構苦労してるけど、楽しみながら作ってる!
大事なのはテーマを作ることかな?
色合いも大事ね。綺麗だな、かわいいなって思えるようなお弁当を!」
伊野尾「柳楽さんは料理しますか?」
柳楽「ステイホームから料理にハマって、味噌作りもしています。」

尾木ママのお弁当写真はこちら!
どれも可愛くて美味しそう…


radirer_milkyway.jpg

radirer_panda.jpg

radirer_tsuyu.jpg


【柳楽さんはジャニーズ事務所に履歴書を送り合格もしていたとお聞きしました。
もしかしたら伊野尾くん、八乙女くんとも事務所の先輩・後輩として一緒にお仕事をしていたかもしれないですね。
今現在はジャニーズ事務所に入らなかった事に後悔はないですか?
歌って踊る柳楽さんも観てみたかったと思います。】

柳楽「未だに入りたいと思ってます…」
伊野尾「そうなんですか!?僕らも歌って踊る柳楽さんが見てみたい…」
柳楽「皆さんのダンスやパフォーマンスに元気をもらっています!」



尾木さん、柳楽さん、ありがとうございました!



_______________________________________________

【お知らせ】

戦争中の暮らしのエピソードを紹介する
「#あちこちのすずさん」
今年も八乙女くん、伊野尾くんの2人がプロジェクトに参加します!
戦争中でもオシャレをしていたとか、食べ物、ほっこりする生活の知恵…
おじいちゃんやおばあちゃんたちに聞いて、投稿してください。

「らじらー!」の投稿ページはこちら
https://www.nhk.or.jp/radirer/saturday/sat_20_suzusan.html

「#あちこちのすずさん」ホームページはこちら
https://www.nhk.or.jp/special/suzusan/

みんなからの声をお待ちしています!




8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-07-10
21
05

9
時台は、浜中文一くん、室龍太くん、関西ジャニーズJr. なにわ男子の西畑大吾くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

西畑くんは、東京のスタジオに来てくれています!

浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。」
西畑「こんばんは!23は(5—!)Ready?(GO—!)ヒアウィー!(ゴー!)
俺の名前はだい(ごー!)だいちゃんこと、なにわ男子の西畑大吾です!」
室「こんばんは!ツッコミコミコミ、コミッコミ!室龍太です。」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」

西畑「東京のスタジオ久しぶりですー!!」


2019
4月から、浜中くんとなにわ男子で始まった9時台。
なんと今日が100回目の放送です!!
それを祝して、スタジオも豪華に飾り付け!
radirer_IMG_9735.jpg

100回記念Tシャツも!
radirer_IMG_9730.jpg

よく見ると、今まで行った企画名が沢山散りばめられているんです♪
radirer_IMG_9731.jpg

浜中「新たならじらー!Tシャツが増えました!
ありがとうございます!」
西畑「かわいい〜!」


ちなみにグレーを浜中くん、グリーンを西畑くん、ピンクを室くんが着ています♪



_______________________________________________

2021-07-10
21
10

『祝!100回記念 文ちゃんインタビュークイズ!』
20210710002.jpg

らじらー!サタデー9時台も今日で100回目ということで、
ほとんど出演してきた浜中くんに、放送内容からリスナーがインタビュー!
西畑くん、室くんは、浜中くんがなんと答えるのかを予想します。
3
人が分からないことや、忘れてしまっていることは
リスナーの投稿からヒントをもらいます!


【センターオブジ赤ちゃん、アス美、ヤンニョム文ちゃん、寿司職人、歌舞伎役者などなど…
文一くんが9時台で演じてきたキャラの中で、一番のお気に入りは?】

西畑くん、室くんの予想は…

西畑「アス美!演じてきた回数が違うので!」
室「センターオブジ赤ちゃん!人気キャラですもんね?
文一くん好きそう!」

浜中くんの答えは…

浜中「サイをペットにしてた人」

西畑「何ですかそれはwww」
浜中「ノリツッコミでやったんよ。なんか覚えてる。」


【文一くんがらじらー!を通して
「こいつ成長したな?!」と思う人は誰ですか?】

西畑くん、室くんの予想は…

西畑「流星!溺愛してますから!」
室「室龍太!自信を持って。」

浜中くんの答えは…

浜中「長尾ちゃん!」

西畑「長尾ですか!?」
浜中「最初の頃って「この子何ができるんやろ…」って思ってたけど、
ラジオの企画を一番ものにしてる!素晴らしいものになってるのよ!
でもなにわ男子はみんな成長してるよ!
室は論外…」
室「ボソッて言うのやめてください!!」


【らじらー!で起こった一番のハプニングは?】

西畑くん、室くんの答えは…

西畑「リスナーの方に教えていただきました!
『大橋がマイクオフ事件』!」
室「『室龍 太のヤバない!?』のコーナー!」

浜中くんの答えは…

浜中「僕が出てない時の、室龍 太の放送」

浜中「聴いてて汗がだらだら出てきた」

室「惜しない?」



_______________________________________________

2021-07-10
21
26

100回目やから やるけどさぁ…』
20210710003.jpg

いつも、甘いセリフやカッコいいセリフ企画を嫌がる浜中くんに
今回はガッツリやってもらいます!
だって記念すべき100回目ですし!!

浜中「それやったらまだノリツッコミ100本の方がいいよ…
100回目やからやるけど…」


【今日は遅くまでラジオに付き合ってくれてありがと
今からは俺と愛の時間過ごさへん?】

まずは西畑くんが読み上げます!
西畑「今日は遅くまでラジオに付き合ってくれてありがと♡
今からは俺と愛の時間過ごさへん?」

西畑「恥ずかしっ///」

続いて浜中くんの挑戦!
浜中「今日は遅くまで…ラジオに付き合ってくれてありがと
今からは俺と愛の時間過ごさへん…?」

室「ええわぁ〜」
西畑「めっちゃいい!!」


【この前、七夕だったね。彦星さんと織姫さんは、会えたんかな?
一年に一回しか会えないなんて寂しいやん。
俺やったらお前と一緒に居られないなんて耐えられない。
お前と一生一緒に居たいから、俺と結婚してください。】

まずは室くんが読み上げます!
室「この前、七夕やったな。彦星さんと織姫さんは、会えたんかな?
一年に一回しか会えへんなんて寂しいやん。
俺やったらお前と一緒に居られへんなんて耐えられんけどな。
お前と一生一緒に居たいから、俺と結婚してください。」

続いて浜中くんの挑戦!
浜中「この前…七夕やったなぁ。彦星さんと織姫さんは、会えたんかなぁ…?
一年に一回しか会えないなんて寂しいやん。
俺やったらお前と一緒に居られないなんて耐えられへん。
お前と一生一緒に居たいから、俺と…くぅっ…俺と…k…結婚してください。」

室「良かったけど、最後いつもの文一くん出かけてましたよね?」
西畑「文一くん耳真っ赤です!!」


【なんかさー、おまじないとかあるやん。
「○○したら、好きな人とずっと一緒にいられます」とかのやつ。
あんなん信じてないけど、でも、お前とずっと一緒におれるんやったら信じてみてもええかな。】

まずは西畑くんが読み上げます!
西畑「なんかさー、おまじないとかあるやん?
「○○したら、好きな人とずっと一緒にいられます」とかいうやつ。
あんなん信じてないけど、でも、お前とずっと一緒におれるんやったら信じてみてもええかな。」

続いて浜中くんの挑戦!
浜中「なんかさぁ〜、おまじないとかあるやん。
「○○したら、好きな人とずっと一緒にいられます」とかのやつ。
俺、あんまああいうの信じてないけど、でも、お前とずっと一緒におれるんやったら…
まあ信じてみてもええと…思うぜ…。」



_______________________________________________

2021-07-10
21
34

『ふつおた』

【放送100回おめでとうございます!
どの回でも文一くんが関ジュみんなの個性や良さを上手に引き出していて、とても面白く毎回あっという間に終わってしまいます!
土曜夜のこの時間がとても楽しいです。
中でもコロナ禍で大吾くんが電話出演した回が印象に残っています。
2人の電話を聞いちゃっているような感覚でドキドキさせられました!
これからも皆さんの活躍を応援しています!大好きです!】

西畑「ありがとうございます!」
浜中「これからもみんなで頑張っていきたいと思います!」


【らじらー!100回目おめでとうございます!
1回目の放送を聞いたとき龍太くんの出演があるといいなぁと思っていたら、
今年に入って龍太くんの出演があって嬉しいです。
文一くんと龍太くん…あっ!ふとくんの放送後の反省会の様子を教えていただけると嬉しいです。】

浜中「そんなん、見せられへんですよ。
ただの反省会。ガチ反省会ですよ。」
西畑「てことは今日も見られるってことですか?」
浜中「今日はなんかちょっと控えめやからなぁ〜」
室「違うんです!2人がええ感じのリズムすぎて、入って行けないんす…」


【早速ですが、大吾くん、先週の仙台でのライブに参戦させていただきました!
皆さんがステージでキラキラ輝いている姿をやっと見ることができて、
初っ端からうるうるしてしまいました。
素晴らしい時間をありがとうございました。
体調にお気をつけて残りの公演も頑張ってください!
無事にツアーを完走できるように願っています!!】

西畑「有観客のライブが1年半ぶりなので嬉しいです!」
浜中「室はライブはどう?」
室「僕ライブしてないです!」
浜中「ボケろよ〜」
室「ミスった…」



_______________________________________________

2021-07-10
21
38

100回目も ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、A! groupの末澤誠也くんにフリを考えてもらいました!

末澤「今日が100回放送記念ということで!
大吾って、らじらー!での文一くんの好きなところ、100個今から言うんやんな?
スタッフさんに時間とってもらったので、では100個どうぞ!!」

西畑「マジで言いまっせ?
頼りになるし、見ているだけで癒やされますし…
って100回言えるかぁ!!!」

浜中「室は言える?」
室「言えますよぉ?顔が可愛い、耳赤くなるの可愛い、
お腹のポチャっと感、サイズ感、キュルんとした瞳、指と足のサイズ感
…いつまで言わせんねん!!」


もちろん、浜中くんにもノリツッコミのお題があります!
だって記念すべき100回目ですし!!

西畑「文一くんって、テンションが上がるとミュージカル調に話しちゃうんですよね??」

浜中「え?今日、らじらー!100回目!?
めっちゃ嬉しいやんけえ〜♪
これからも楽しいらじらー!をやっていくよおおお〜〜!!!」

実はこれ、「ノリツッコミをやらせるで〜!」1回目の放送と全く同じフリでした!



_______________________________________________

2021-07-10
21
42

『アス美VS厚子〜大吾は私のもの〜100回スペシャル』
20210710004.jpg

前回、西畑くんはアス美に決めたはずなのに、
アイライン厚子がまた2人の邪魔をしに来ている!?
前回よりバッチリアイラインを厚めに引いてきた厚子に、アス美は勝てるのか…!
radirer_IMG_9067.jpg


【おうち大好きな大吾をデートに誘いたい2人。
アス美は花火大会、厚子はキャンプ。
素敵なデートプランと誘い文句で大吾のデート権を争ってほしいです。】

西畑「お家って心地ええわ〜」
(携帯が鳴る)
厚子「もしもし?家でゴロゴロしてるんでしょ?
今からキャンプ行かない?一式持ってるから!」
西畑「俺インドアやしなぁ」
厚子「でもこういう時は外に出て…」
(家のインターホンが鳴る)
アス美「やっほー来ちゃった♡
すごくいい天気だから、久しぶりに花火大会一緒に行かない?」
西畑「あー…厚子からもキャンプ誘われてるんだよね」
厚子「ちょっと!なに家行ってんのよ!」
アス美「あなたは電話での関係、私はおうちに行く関係。」
西畑「じゃあ昼キャンプ行って、夜花火大会行くのはどう?」
アス美「嫌よ。厚子と一緒なんて嫌。
このままあなたはスピーカー繋いだまま花火の音でも聞いてなさい(ブツっ)」
西畑「じゃあ…花火大会行こっか。」
アス美「うん、行こー!」


【なにわ男子のライブに行ったら、大吾くんがファンサをしてくれた!
けど、アス美も厚子も大吾くんのファン!
どっちにファンサしてくれたのか?と、揉めだして…】

西畑「みんなありがと〜ウインク☆」
アス美「わー!楽しかった!
最後見た?大吾くん私にウインクしてくれた!」
厚子「いやいや、あれ私よ!」
アス美「あなた恭平担でしょ?」
厚子「卍なんてどうでもいいの!私は大吾担!」
アス美「あなた担降りしたじゃない!」
厚子「あなたもでしょ!?
なにわ男子一周したじゃない!」
西畑「MC中だから喧嘩しないで〜!
てかなにわ男子一周して俺のところ来てる人いた?」
アス美「私ですぅー!ステージ上がってもいいですかぁ?
どーもー!ドームの皆さーん!」
厚子「あんた何してんのよ!」
アス美「大吾くん、さっきのウインクどっちにしたの!?」
西畑「お二人にしました!」
アス美「それはダメ。」
厚子「てかステージから降りなさいよ!!」
アス美「わかった。私、ステージに立つ方を目指す。」


アス美「ねぇねぇ、どっちが大吾くんの心を掴んだ?」
西畑「西畑の心を掴んだのは…アス美さんです!」
厚子「ですよねぇ〜」
西畑「図々しささえ可愛い。グイグイ来るところが嫌いじゃない。
アイラインさんは今日も薄かったですね…」



_______________________________________________

2021-07-10
21
時52分

『西畑大吾 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

西畑「大西流星にバックハグを不意打ちでしたら、嬉しがってたような気がします♡」


あっという間にエンディング!
これからも9時台をよろしくお願いします!



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-07-10
22
05

10
時台はジャニーズJr. 美 少年の佐藤龍我くん、那須雄登くん、藤井直樹くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

那須「今日はドラマの撮影がありましたね」
佐藤「順調に進んでおりますよ!」


ここで一通、メールをご紹介します!

【サマステ初日まであと約1週間ですね!
私は1年半ぶりに美 少年の皆さんに会うことができるのでとても楽しみです。
皆さんにとって2年ぶりの有観客ライブだと思うので、無事最後まで走り切れることを願っています!
ここで、3人のサマステに対する意気込みを聞きたいです!】

佐藤「久しぶりで感覚を忘れちゃってるかも…」
藤井「みんなの前でできるので、すごいワクワクしてきた!」
那須「僕も毎日元気モリモリで楽しみにしています!」

藤井「通し稽古が結構いい調子なので楽しみにしててください♡」



_______________________________________________

2021-07-10
22
09

『らじらー!ミュージックBOX
20210710005.jpg

那須くん提案企画!
美 少年のメンバー、それぞれ音楽の趣味が違います。
せっかくだから自分たちの音楽的ルーツをじっくり語りたい!
という思いで生まれた企画です!

こちらのボックスに、リスナーのみんなから寄せられた
「◯◯な曲」というテーマが入っています。
引いたテーマで、3人の音楽趣味を語り合います!
radirer_IMG_9734.jpg


【好きなアーティストの一番好きな曲は?】

佐藤「嵐さんの「青空の下キミのとなり」です!
これ知ったきっかけが相葉くんのドラマで、ジャニーズ入る前からカラオケで歌ってました!
これをライブでやりたいんだけど、なかなか実現できない…」

藤井「King & PrinceさんのHello!! ハルイロ」です!
いや〜好き。キンプリさんのわちゃわちゃしてる感じ、エモ以外の何物でもないですよ!
近くで見ても遠くで見ても尊い!」

那須「嵐、櫻井翔くんの「TABOO」です!
去年、コンサートのバックで踊らせていただいて、感動のあまり涙も出てこなかった。
すぐそばに櫻井くんが寝転んでて…幸せでした!」


【胸がキュンキュンしたいときに聴く曲】

那須「嵐さんの「Love situation」です!
これも何回ライブDVDを見たことか…!
僕らも踊らせてもらって、好きな曲です!」

藤井「King & Princeさんのkoi-wazurai」です!
この曲聴いたらwazurauよ。
MVもいい。ファンの皆さんと一緒に見て語りたい。オスティアラです。」

佐藤「嵐さんの「Love so sweet」です。
これしかないでしょ!一番最初に頭に浮かんだ!
これが流れれば何でもドラマになる!」


【カラオケに行ったとしたら一番最初に歌いたい曲】

藤井「King & PrinceさんのOH! サマー KING」でございます!
一緒に盛り上がれるじゃん?
ファイヤー!って一緒に言いたい!今の時期にピッタリだし!」

佐藤「嵐さんの「ARASHI」です!
最初は盛り上げたいから、この曲を歌えば何とかなる!」

那須「嵐さんの「Oh!Yeah!」です!
サビで両手バンザイするところとか、コンサートでも盛り上がるもんね!
カラオケでもタオルぶん回したい!!」


3人とも曲が流れている間、ノリノリで踊っていました♪

radirer_IMG_9745.jpg

radirer_IMG_9744.jpg

radirer_IMG_9746.jpg



_______________________________________________

2021-07-10
22
28

HiHi Jetsからの指令>

作間「テーマは…『エビ』!」
髙橋「違う違う違う。早い早い。」
作間「あれ?早い?笑」
髙橋「先に!五・七・五って言ってください!!
テーマ『エビ』って、ヤバいやつだと思われちゃうから!!」
作間「ごめんごめん。
では、五・七・五を3人にやってもらいます!
そしてですね、テーマは『エビ』で。」
髙橋「お三方が大好きなエビですから。」
橋本「3人、めっちゃ大好きですもんね?確か。」
髙橋「この思いをね、書いていただきたいと。
もちろん五・七・五で。」
橋本「五・七・五でよろしくお願いします。
順番としては、龍我、那須、藤井の順番で言ってほしいかな~俺は。」
髙橋「そうだね。ちなみに、龍我と那須は、字余り許しません。」
橋本「絶対許さないよ。五・七・五ね?」
髙橋「藤井くんだけは、思うことを全部五・七・五以上で!」
橋本「むしろ五・七・五はダメだよ!」
作間「100200100くらいで」
橋本「こちらの情報によりますとめっちゃ好きということで。」
作間「ぜひやりたいと。張り切って五・七・五を!」
髙橋「最後にもう一度テーマを…」
作間「テーマは…『エビ』!!」
髙橋「はい!ということで、皆さん楽しんでください!」


藤井「ほんと…バーカ。」
那須「エビは好きですか?」
藤井「ダメなんだよねぇ…
死んでるとはいえ、鉄板の上に乗せたら動き出すのよ…なんで…?」

佐藤「エビは反る タコイカカニは 反らないよ」
那須「プリプリだ まじプリプリだ プリプリだ」
藤井「エビさんは ガシャガシャしてて サササササ」

藤井「エビが好きな人には申し訳ないんだけど…フォルムが虫と…」

藤井くんそれ以上はダメー!!




 _______________________________________________

2021-07-10
22
36

『ワガママ聞いてあげる♡対決!』
20210403007.jpg

今日は2人きりだから…
思いっきりワガママを言っちゃおう!
3
人がキミの彼氏になって、そのワガママに応えます♡

誰がハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った人のリクエスト曲だけをオンエアします。


【龍我くん!私、梅干しが苦手なの…。
だから、梅干しが好きになれるように“CM風に食レポ”してほしい〜!】

佐藤「いただきます。おっ…すっぱいけど、梅はうめー。」


【私のために“ヤー”って言って?
でも普通にやってもダメだよ?
ヒーローになりきって私をキュンキュンさせてからね?】

那須「俺は、ヒーローだ!ヤー!!」


【ねぇ、直樹くん。私、おやすみのキスがないから眠れない。
だから、1回だけでもいいからしてくれないと私、寝ないよ。】

藤井「明日早いんだからそろそろ寝なきゃ。
ね?おやすみ♡シュルルルル!!!!!!!!!!」


【最近雨の日が多くてやる気出ないなあ、、
龍我くん!世界中が晴れて大きな虹がかかるような、
とびっきり爽やかな魔法をかけて?】

佐藤「レインボー、レインボー、いぃやあぁ…!!」


【改めて那須くんのことを知りたいから、
とーーーーーーーーーってもかわいいぶりっ子キャラで自己紹介してほしいな!】

那須「僕ぅ、那須雄登でぇす♡
特技は野球でぇ〜焼肉がとってもだいしゅきでぇ〜す♡♡」


【最近ちょっと浮気しかけることが多いから、
久しぶりに直樹くんの「掛け持ちなんて許しませんっ」が聞きたいなぁ!!
プラスで一言付け加えてくれても全然いいよ?】

藤井「掛け持ちなんて許しませんっ掛け持ちなんて許しませんっ
掛け持ちなんて許しませんっ掛け持ちなんて許しませんっ
掛け持ちなんて許しませんっ掛け持ちなんて許しませんっ
……絶対だよぉ…?」


佐藤くん21%・那須くん31%・藤井くん48%
勝者は藤井くん!
勝者のリクエスト曲は、King & Prince『Amazing Romance』です!
 
ちなみに、佐藤くんのリクエスト曲は
NEWS『恋のABO
那須くんのリクエスト曲は
嵐『途中下車』でした!



10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | 固定リンク


ページの一番上へ▲