2021年3月

【3月28日のらじらー!サンデーまとめ】


MCは、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんと
radirer_202103280001.jpg

乃木坂46の大園桃子さん!radirer_202103283069.jpg

ゲストMCは、シソンヌの長谷川忍さん!radirer_202103289342.jpg藤森「ありがとう2期生!感動しました!オリエンタルラジオの藤森慎吾です!」
大園「どんぶらこ~どんぶらこ~ぱっかーん!乃木坂46の大園桃子です!」
藤森「ゲストMCはシソンヌのハセで~す!」
長谷川「ハセじゃないのよ!長谷川忍です」
藤森「桃子とは?」
長谷川「初めましてです」
藤森「堀ちゃんの卒業ライブに出てたの?俺途中で家出たから観てなかった」
大園「そうです」
藤森「どうでした?」
大園「とてもキレイでした。キラキラしてました。
私が選抜に入った時、堀さんが「大丈夫だよ~」って
言ってくださったのと思い出しました」


『ももこ予報士、恋の開花予想』
桜前線到来ということで…桃子ちゃんが恋の開花予想をリポート!
<ももこ予報士に言って欲しいセリフ>を投稿してもらいました!

東京都・生ちゃんにノックダウン
【今週は花粉が多く飛ぶ予報となっており辛い週となっております。
そんな時さっとハンカチやティッシュを渡せる男子に
女の子はキュンとするのです。持ち物忘れがないよう注意しましょう】
藤森「うれしい?」
桃子「ティッシュは嬉しいと思いますね」
藤森「ハンカチは洗って返す口実ができますから」

東京都・みやびな人
【現在、藤森前線の発達によりDD警報が発令されました。
男性の皆さんは目移りによるトラブルにご注意ください!】
藤森「ネタだよって伝えたい!桃子のメッセージもとってるし」
桃子「桃子だけじゃないですよね!?」
藤森「みなみちゃんと、…生田さん」
桃子「ほら~!」


『桃子がバカでした』
DDの藤森さんにあきれて「桃子がバカでした」と発言した桃子ちゃん。
そこで、彼氏にあきれた桃子ちゃんが「桃子がバカでした」と別れを告げちゃうよ。
<彼女へのカミングアウト>を投稿してもらいました!

東京都・傷口に熱々の肉じゃが
【ごめん桃子。その誕生日プレゼント本当は前の彼女に渡そうと
思ってたやつなんだ】
桃子「そうだったんだ…桃子はあなたのためにたくさん悩んで決めてるのに…
もういいよ…桃子がバカでした」
長谷川「こわっ!リアル~」
藤森「ネタですから!」

千葉県・くどったん
【毎日違う車に乗ってドライブに行ってたけど、
すべてレンタカーで一台も持っていませんでした…】
桃子「騙したってこと?車で見てたわけじゃないけど…騙されたことが許せない。
はぁ…もういいよ…桃子がバカでした」
長谷川「リアルすぎて、俺じゃないのに苦しい気持ちになったわ」

徳島県・小6のときから桃ちゃん推し
【実は、桃子に今まで渡していたプレゼントのお金は
全部ママに出してもらってたんだよね】
桃子「桃子はあなたが頑張って買ってくれてるのかと思ってた。
それでまんまと喜んでた桃子がバカでした」
藤森「え?いや?」
桃子「気持ちが入ってれば、100円の物でもいいんですよ!」


『はやく会いたいな♡』
友達や恋人、実家の家族ともなかなか会えないご時世…
桃子ちゃんが「はやく会いたいな」と甘えちゃいます!
<二人の関係性>を投稿してもらいました!電話の設定でやり取りします!

熊本県・まえしょう
【昨日ケンカして仲直りしたいけどなかなか言い出せないカップル】
藤森「目玉焼きは絶対醤油だから」
桃子「塩だよ!」
藤森「明日も仕事だからそろそろ切るよ?」
桃子「まって…会いたい♡」
藤森「ぐっぎぎぐはっ」

北海道・世界の鍋集め
【もうちょっとで付き合いそうな関係の男女】
桃子「今日何してたの?」
長谷川「暇だから町のマンホール数えていた!」
桃子「え!桃子も一緒にやりた~い」
長谷川「じゃあ、二人でお気に入りのマンホール探そう!」
桃子「早く会いたいね♡」

東京都・オノコッタン
【こっそり浮気している彼氏と本当は全部知っている彼女】
桃子「今日何してたの?」
長谷川「地元の連れと飯行ってた。桃子は?」
桃子「色々調べ事してた。友達と会ってたんだんね…早く会いたいね…」
長谷川「お、おう。そうだな…」


桃子ちゃんとは、ここまで!radirer_202103283070.jpg藤森「ありがとう!バイバイ!」
桃子「バイバイ!」



清宮レイさん登場!radirer_202103283071.jpg清宮「清宮レイです!よろしくお願いします!」
藤森「今年に入って初だよ!」
清宮「あけましておめでとうございます!」
藤森「おめでとう!ライブお疲れ様。どうでしたか?」
清宮「モニターで観てたんですけど、ガンガンに泣きました」
藤森「着ているのは、ライブのTシャツ?」
清宮「そうです!!2期生ライブのです!」
藤森「かわいい~」


『レイじゃないもん!』
前回出演時、語尾に「だもん!」をつけるのが可愛かったレイちゃん。
<語尾が「○○もん!」で終わるセリフ>を投稿してもらいました!

大阪府・あの頃から君を追いかけたかった
【また、あの子と楽しそうに話してたでしょ?
もう知らないもん。レイどっか行っちゃうもん】
長谷川「あ~可愛い!」
藤森「行かないで!ただの友達だもん!」

東京都・噂のおでんくん
【やばーい、超すっぱーい!え?私が食べてる物?
梅干し?違うよー!レモン!】
藤森「んあ!」
長谷川「変化球!」
藤森「レイちゃんが食べてたのライムでしょ?」
清宮「レモン!」
藤森「ダチョウ倶楽部は寺門…」
清宮「ジモン!」

愛知県・裕三
【大園さんのバッグ開けたの、
いたずらしようとしてたわけじゃないもん!
恥ずかしくて直接渡せないから、プレゼント入れてただけだもん!】
長谷川「イイでしょ、開けても。あの人なら」
清宮「でも、恥ずかしくて桃子さんのバッグにプレゼント置きました!」
長谷川「あの人に?やめたほうがいいよ」


『レイちゃんの「だ~れだっ?」』
レイちゃんが後ろから「だ~れだっ?」とイタズラしてきたらどうする?
「だ~れだっ?」をされた後の<リアクション>を投稿してもらいました!
レイちゃんがイタズラ心満載でさらにリアクションします!

埼玉県・タコチューズデーを叫ぶ王様
【何!?何が起こったんだ?…ただ、一つだけわかる。
今後ろから目隠しをしているのは絶対にかわいい子だということを】
清宮「(照れ)誰か~」
長谷川「困っちゃってるじゃん!」

埼玉県・すぺけん
【ズゥーーーーーッ!(鼻で息を吸い込む)
ん~このハンドクリームの匂いは…レイちゃんだな?】
清宮「いやだぁぁぁぁ」
藤森「おい!俺のお家芸やってくれたな!生田さんのリップでやってました」
清宮「なかなかすごいですね…」
長谷川「もう出禁だよ!」

千葉県・あんまん、肉まん、お兄ぃまん
【レイに決まってるじゃん!
俺のアイマスクは”レイの手のひら”しか考えられないからね!】
清宮「…あったかくできたかな…」
藤森「もっと青春ってのがいいよね!」
清宮「でも、私、手が温かいって言われます!」


『カメレオン女優レイ』
6月に舞台に出演するレイちゃんが変幻自在に様々な役になりきります!
<レイちゃんに演じて欲しい、ちょっとクセのある役>を投稿してもらいました!

東京都・3番目のゴーヤ
【先輩の藤森と、後輩の長谷川とで態度をガラリを変えるOL】
清宮「藤森先輩!おはようございます!」
藤森「清宮!夜ご飯どう?」
清宮「行きます!!」
藤森「長谷川も行くか?」
清宮「長谷川は予定があるそうです!」
長谷川「おい!何、勝手に言ってんだ!」

群馬県・ピアノ少女
【笑顔でキツイことを言ってくるジムのインストラクター】
長谷川「うっ!もう無理です!」
清宮「だから、ダメなんですよ長谷川は!」
藤森「俺もっ…もう無理だ…」
清宮「だから、彼女できないんだよー!」
長谷川「レイさんが付き合ってくれれば…」
清宮「私は一生一人です!」


レイちゃんとは、ここまで!radirer_202103283072.jpg藤森「レイちゃん、ハセはがんばったよな?」
清宮「ハセ、がんばりました!」
藤森「ありがとう」
清宮「ありがとうございました」



北川悠理さん登場!radirer_202103283073.jpg北川「こんばんは!北川悠理です」
藤森「ハセとは?」
北川「初めましてです」
藤森「今日ファッションは?袖は穴が開いてるの?」
長谷川「ドットだよ!」


『リモート授業で一目惚れ♡』
現役大学生のゆりちゃんがリモート授業でキミに一目惚れ!?
<ゆりちゃんに言って欲しい告白のセリフ>を投稿してもらいました!

栃木県・しあわせの日曜日
【あれ?なんでだろう?あなたのことが気になって、
授業が頭に入らないの。勉強も恋も教えてくれませんか?】
長谷川「いいでしょう!」
藤森「たまんないね!」
長谷川「でも、勉強はゆりちゃんの方が出来るからゆりちゃんに聞こうかな?」
北川「それは無理です」

徳島県・プリンあらどーも
【ねぇ。チャットじゃなくて、ちゃんと自分の声で言ってもいい?…好き】
長谷川「文字じゃなくて声で聴きたいよね~」
北川「う~ん」
藤森「ゆりちゃんリモートで伝えるタイプじゃないもんね?」
北川「そうですかね…」


『ゆりのパリピ☆デビュー』
心境の変化から、ピースで写真を撮ることが多くなったと
ブログで綴っているゆりちゃん。
この際だから、一気にパリピになっちゃおう!
<パリピ藤森のセリフ>を投稿してもらいました!
パリピでやりとりしていくぽよ!

北海道・揚げいもファースト
【ゆりちゃ~ん!今日もザギンでシースー行こうぜ!フォ~!】
北川「イェーイ!…イー!」
長谷川「ちょっと一回止めます!事故ってます。
ゆりちゃん無理なら無理って言ったほうがいいよ!」
北川「イェーイ!」

兵庫県・坂の上のふんわりシューター
【慎吾と悠理はアゲアゲだぜ!ポンポンポーン!】
北川「ポン、ポン!?プンプンプン!」
藤森「オッケー怒っちゃったぜ~」
長谷川「全然できてないよ!」
北川「ハセ、サゲサゲサゲ~」
長谷川「繰り返してるだけなんだよ」

神奈川県・ボランチは要
【ヘイヘイ!きみかわうぃーねー!!
meと素敵なEnglishでparty peopleしちゃおうよぉー!!
ゆりのEnglishカモン!】
北川「oh…today …」
長谷川「ちょっとストップ!」
藤森「ハセに言ってあげな!」
北川「ハセshut up!」


『ケンカは~やめて~くださ~い~』
おっとりキャラのゆりちゃんがケンカを仲裁するとしたら、どんな風になる?
<ケンカの理由>を投稿してもらいました!
独特の空気感でケンカを止めていきます!

東京都・タバスコポテト
【長野と静岡のどちらのほうが田舎か】
藤森「浜松の田舎やろう!」
長谷川「じゃあ、長野って何があるんだよ!
おやきって肉まんのパクリじゃないか!」
北川「はい!じゃあ…ウナギ入りのおやきを作って、
おいしかったら仲直りしましょう!」
長谷川「いや、おかしいでしょ!」

北海道・空気の色は碧色
【晩御飯は、お寿司がいいと言う忍と、焼き肉がいいという慎吾】
長谷川「今日は寿司ですよ!」
藤森「俺が先輩だぞ?だれが払うと思ってんだ!」
長谷川「それは、もちろん藤森さんですよ」
北川「ちょっと待った~!私、今ピザ食べたいんでピザ食べましょう!」
藤森「おっけ~解決!」

栃木県・せりっ子
【どちらがゆりちゃんを助手席に乗せるかを決めている】
長谷川「僕が乗せます!安全運転なんで!」
藤森「いやいや、その車で?国産車じゃん」
北川「ケンカはやめてください!
私、今から頑張って免許取りに行きます!」
長谷川「それ、解決じゃないでしょ!」
北川「ハセうるさ~い」


そして、エンディング!
藤森「楽しかったよね?」
北川「楽しかったです!バイバイ!」


次回のらじらー!サンデーもヨロシク!radirer_202103283074.jpg

【3月28日のオンエア曲リスト】
・乃木坂46 「平行線」
・乃木坂46 「友情ピアス」
・乃木坂46 「夜明けまで強がらなくてもいい」
・乃木坂46 「僕は僕を好きになる」.
・乃木坂46 「太陽ノック」
・乃木坂46 「4番目の光」
・乃木坂46 「ハルジオンが咲く頃」
・乃木坂46 「Out of the blue」
・乃木坂46 「何度目の青空か」

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:これまでのまとめ(サンデー) | 固定リンク


【3月28日のらじらー!サンデー】


2021-3-28
8時05

「らじらー!サンデー」はじまりました!
MCはオリエンタルラジオの藤森慎吾さんと大園桃子ちゃん。
本日のゲストMCはシソンヌの長谷川忍さんです。
radirer_202103283069.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-28
8時17
 

ももこ予報士、恋の開花予想
2021032800002.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-28
8時25

桃子がバカでした
2021032800003.jpg

radirer_202103283070.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-28
8時38
 

はやく会いたいな
2021032800004.jpg

radirer_202103289342.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-28
8時55

9時台は清宮レイちゃんがリモートで登場です!お楽しみに!
radirer_202103283071.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-28
9時05
 

9時台はじまりました。
radirer_202103280001.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-28
9時13

レイじゃないもん!
2021032800005.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-28
9時24
 

レイちゃんの「だ〜れだっ?」
2021032800006.jpg

radirer_202103283072.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-28
9時37

カメレオン女優レイ
2021032800007.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-28
9時55
 

次の時間からは北川悠理ちゃんがリモートで登場です!
radirer_202103283073.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-28
10時05

10時台はじまりました。
radirer_202103289343.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-28
10時13
 

リモート授業で一目惚れ
2021032800008.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-28
10時23

ゆりのパリピ☆デビュー
2021032800009.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-28
10時35

ケンカは〜やめて〜くださ〜い〜
2021032800010.jpg


――――――――――――――――――
2021-3-28
10時55
 

桃子ちゃん、レイちゃん、ゆりちゃん 藤森さん&ハセ ありがとうございました。また来週!!
radirer_202103283074.jpg

――――――――――――――――――

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:スタジオギャラリー(サンデー) | 固定リンク


【3月27日のらじらー!サタデーまとめ】


8時台のMCは、Hey! Say! JUMPの八乙女光くんと伊野尾慧くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

【今週のオープニングQ&A】
「髙木雄也くんの可愛いところを教えてください」千葉県・いのたかれん
八乙女「こんばんわっふぉい!
最近気づいた髙木雄也の可愛いところは
『なんだかんだ甘えさせてくれるところ』八乙女光です」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
最近気づいた髙木雄也の可愛い…ところは…
『意外とカラフルな服も似合うところ』伊野尾慧です」
伊野尾「昨日誕生日でしたもんね」
八乙女「31歳には見えない!」
伊野尾「あっという間に歳を重ねちゃう…」

【今週のいのひかTopics】
伊野尾「結構、別れが多かったですね…
今日放送したバラエティ番組も、朝の情報番組も…
社会人になるとあんまり別れってないんですけど、やっぱり寂しいですね…」
八乙女「俺もお昼の番組のアナウンサーさんが移動になっちゃうな。
でも、結構バッタリ会ったりしますからね!」
伊野尾「カラオケ大会も無事終わりましてね…」
八乙女「僕も昨日、カラオケの採点やった!レミオロメン「粉雪」で94点!」
伊野尾「さすが、歌がお上手で…
ここでもいつかカラオケ大会やりましょうよ!」


本日のゲストは、
総合テレビで放送の特集ドラマ「いないかもしれない」の脚本家である
大池容子さんです。
radirer_IMG_9331.jpg
大池「こんばんわっふぉい!」

大池容子さんのプロフィールをご紹介
大阪府出身。漫才作家の父が書いた台本に囲まれて育ち、
2010年に劇団青年団・演出部に入団、同年「うさぎストライプ」を結成、
全公演で作・演出をつとめる劇作家であり演出家もあるクリエイターさんです。
3月29日総合テレビで放送の
特集ドラマ「いないかもしれない」の脚本も手掛けています。

伊野尾「ラジオ出演は、初なんですよね?」
大池「はい、人生で初めてです。めちゃくちゃ緊張しております…」
八乙女「先ほど挨拶の時、ひょうきんなポーズしてて。
深掘りしたら面白い人だなと思いましたね!」
伊野尾「『いないかもしれない』は、どんなあらすじのドラマですか?」
大池「高校の同窓会が舞台なんですけど、そこに正体不明な女が現れて。
誰もその人を知らないんですけど、「黒歴史」をたくさん知ってたり…
ちょっとサスペンスチックなストーリーです」
大池さんには今回、2人が演じるミニドラマの脚本を書き下ろしてもらいました!
八乙女「ミニドラマの聴きどころは?」
大池「2人のイメージを取り入れつつ、
対照的な役にしてみました!」

では、ミニドラマスタート!
radirer_IMG_9322.jpg

~~~~~~~~~~~~~~

−パーティー会場のような場所。同窓会が開かれている。

八乙女「おーう、伊野尾、久しぶりー」
伊野尾「(小声で)あ、八乙女くん……久しぶり……」
八乙女「なんだよ、変わってねえなあ。
せっかくの同窓会なんだし、もっとはっちゃけよーぜ」
伊野尾「うん……ごめん」
八乙女「あ!そういえばさあ、伊野尾の書いた小説?
あれ、めちゃくちゃ評判いいんだろ?」
伊野尾「え」
八乙女「いやあ〜、うちの高校から小説家になる奴が出るとか、
誰も思ってなかったんじゃね?
すげえよなあ、マジで」
伊野尾「え……読んでくれた?」
八乙女「は?」
伊野尾「小説……」
八乙女「あー……読んで、ない」
伊野尾「そっか……」
八乙女「いや、俺サッカーしかやってなかったじゃん?
だから活字とか未だに苦手意識あるってゆーか……。
えなに、どういう話なの?」
伊野尾「へ?……あー……主人公は、なんか……
全然イケてない男子高校生で……」
八乙女「おう」
伊野尾「すげえパシリにされたりとかしてて。
でも、一人だけ、サッカー部のイケてる奴が、
主人公に話しかけてくれて……
そいつのお陰で、主人公は好きなこと続けて……
小説家になった、って話」
八乙女「なんだよそれ。……めっちゃいい話じゃん!」
伊野尾「うん……」
八乙女「やっぱ才能ある奴は違えなあ!
……あ、伊野尾、デザート取り行こうぜ!
ボーッとしてたら一瞬で無くなるぞ!」
伊野尾「……うん!」

~~~~~~~~~~~~~~

八乙女「スクールカーストの感じが垣間見られるね!」
伊野尾「その中でも2人の関係性がよくわかる!」


『らじらー!HR』
20210327001.jpg
特集ドラマ「いないかもしれない」とのコラボ企画。
八乙女くん、伊野尾くんとリスナーのみんなが
一つのテーマについて一緒に考えます。
大池さんにも一緒に参加してもらいます。
今日のテーマは「スクールカースト」です。
特に今、4月は、学校の中での人間関係に変化が生じやすいといわれる時期です。
学校生活や身の回りのことを例に、その実態や問題について
大池さんと一緒にみんなでじっくりお話していきます。

八乙女「スクールカーストという言葉について、
あらためて説明させていただきます。
「スクールカースト」とは、
学校生活の中で生徒の立ち位置を序列化する表現のこと。
同じクラスでも、「あの子が上」、「あの子は下」って
順位を感じてしまうんですね。
一般的には、例えば、ピラミッドのような形で上から、
1軍から3軍まであります。
1軍はノリが良かったり、友達が多かったり、
情報通でコミュニケーション能力が高いと思われている人たちが多い傾向。
サッカー部やダンス部など人気のある部活に
所属している人とかって例もありますね。
2軍が中間層。3軍は、あまりノリが良くない、
自己主張が苦手とみられている人たちが多いようです」

八乙女「大池さんはスクールカーストを感じたことは?」
大池「私自身はスクールカーストずっと下の方で、
中学生時代が一番暗くて。高校デビューをして、
髪型とか服装を明るめにしたりして頑張りましたね」
伊野尾「高校デビューは成功しました?」
大池「友達は増えましたけど、
あんまり高校デビューは関係なかったような気も。
周りの人に恵まれましたね」

リスナーからのメールを紹介。
福岡県・まゆ
【みんなは下の名前で呼ばれているのに、
私だけ苗字に「さん」付けされて呼ばれたり、
同い年なのに敬語を使われたりなど、クラスの人達と距離を感じてしまいます。
そんな時に、皆に気を使わせてしまって申し訳ないなって心が苦しくなります。
また、私に聞こえるくらいの声で「陰キャ」だとバカにされることも多く、
このように、陽キャラ・陰キャラという言葉で分類される風習がとても辛いです】
八乙女「陽キャラ・陰キャラとは言わなかったけど、
優等生っぽい子には、さん付けしてたかも…」
伊野尾「それはどうして?」
八乙女「自分の中でキャラ設定してたのかも。楽しくしようと思って…」
伊野尾「それをもしかしたら、相手は気にしてたかもしれないね」

福岡県・しーちゃん
【私は高校の時、3年間スクールカースト最下位にいました。
SNSでは、いつも遠回しに悪口を言われるか、外される。
バスに乗れば隣に座ろうともしないと、
スクールカーストを強く感じていました。
でも、保健室に逃げ込んだ時に先生が
静かに私の話を聞いてくれてすごく救われました。
私以外できつい思いをしている人には、
逃げてもいいんだよってほんとに言いたいです】
伊野尾「逃げ場所があるのは良いことですけどね。
大池さんどうですか?」
大池「私は書道部の居心地が良くて、
そこがいわゆる逃げ場になってたかもしれませんね。
居場所はひとつではないですから」

千葉県・あい
【私はいつも6人組でいるのですが、私以外の子はみんな明るくて
男子やいろんな子と気軽に話せるような子達でクラスでも目立つ方です。
ですが、私は人見知りしてしまったり、あまり目立つのが好きではないので
一緒にいるのが辛かったりもしました。
でも、離れることもできないし、ついていくのに必死な毎日でした。
私もそうでしたが、みんな一人になるのが怖いんだと思います】
伊野尾「そういうことで悩む年齢ですよね」
大池「今になると大丈夫だよって言えますけど、当時はそうなりますよね。」
八乙女「今考えると、3人くらい心開ける人がいれば大丈夫だなって思う。
多くの人と仲良くなろうとしなくて良いんだよって!」
伊野尾「でもそういう人を探すのも難しかったりしますよね…
大人になっても友達作れる機会ってあるから、ゆっくりでも良いと思います。」

埼玉県・ぶんぶんぶん、はちがどぶんちょろ
【大学で、教育関連の授業を履修しているのですが、
スクールカーストの中でも2軍にいる人たちが、
圏外の方々がいじめられている姿を、
見て見ぬふりをしていることが一番のいじめだという風に教わりました。
自分も傍観者になってしまいがちだと、反省しました】
八乙女「見て見ぬふりね。止める勇気も難しいですもんね。」
伊野尾「そんなに明確にカーストって分かれてるの?」
大池「なんとなく、こことあそこは話さないな…とかはありましたね。」

岐阜県・おとは
【私は中学生入りたての頃クラスの3軍(いじめの対象)にいました。
周りからの視線が怖かったし、いつも意見を言えない自分が嫌いでした。
私は学校を休みがちになり、
過敏性腸炎(緊張などから来る腹痛)になりました。
中学2年生に上がりクラスも変わり、今はとても居心地の良いクラスです。
スクールカースト自体をなくすことは難しいけど、
スクールカーストがある時点でおかしいという事に一人一人が気付き、
意識を変えることはできるので、
まずは自分の意見を相手に伝える事から始めて、
自分を好きになりたいです】
大池「きつい時期があったからこそ、言えることだと思います。
素晴らしい考えです」
伊野尾「コミュニティが狭すぎるからこそ、
そこで評価されてしまいがちですよね。
社会に出れば、人をはかる物差しも増えるので、
自分の居心地のいい場所を見つけられるんですけど…」

伊野尾「あらためてドラマの見どころは?」
大池「現実とSNSのやりとりが同時進行するんですけど、
SNSで交わされる会話が実生活にも影響してきて…。
ちょっと怖いかもしれませんけど、ポップに描いていますので、
ぜひ見てみてください」

特集ドラマ「いないかもしれない」は
総合テレビで3月29日(月)夜10時45分から。
再放送は4月3日(土)午前0時25分から放送です。
https://www.nhk.jp/p/ts/YNNL1NQV8Q/

リスナーからのメールを紹介!
宮崎県・玉響美涼
【演劇部のFJKです。
台本を自分たちで書くことも多く、
自分が書く時も来るので、聞いてみたいことがあります。
脚本を書く時に心がけていることや、注意していることはありますか?】
大池「私は一回台本を書き上げても、何回も書き直すんですけど、
恐れずに、変えてみようって勇気を出すことが大事かも。
一人じゃなくてみんなで作っていくものなので、
演者さんの良さを引き出せるようにしていけるといいですね!」


『みんなでエア花見』
20210327002.jpg
東京の桜は、今まさに見頃です。
今年も感染予防で花見を控えている全国のみんなと一緒に、
Hey! Say! JUMPの「桜、咲いたよ」を聴きながら「エア花見」をします!
MONOZUKIの力を集結してTwitterのタイムラインを桜色に染めます!

こちらは大池さんが撮影してくださったお写真。
先週まで公演を行っていた劇場のそばの公園の桜です!
radirer_IMG_9998.jpg

八乙女くんも写真を撮ってきてくれました!
八乙女「今日、渋谷あたりを走った時に、
きれいな桜が咲いてたので撮りました!」
radirer_yaotome.jpg

らじらー!スタッフも写真を撮影!
代々木公園の桜です!後ろに見える建物はNHKです!
radirer_IMG_9384.jpg

伊野尾「写真ですけど、みなさん綺麗ですね~」
大池「なかなかお花見に行けない時期ですけど、
みんなでこのように共有できるのは嬉しいです」
八乙女「桜もちと撮ったりとか、グッズと一緒に撮ったりとか。
個性があって面白いですね!」

大池さん、ありがとうございました!


そして、エンディング!
八乙女・伊野尾「バイバイ!」



9時台のMCは、浜中文一くんと関西ジャニーズJr. なにわ男子の大西流星くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

大西くんは、東京でお仕事があったため、スタジオに来てくれました!!
radirer_IMG_9328.jpg
大西「文一くんがさっき、ココアをプレゼントしてくれました♡」
浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。」
大西「こんばんは!大西流星です!」
浜中「久しぶりぃ~」
大西「スタジオに来たのは丸一年ぶりくらいですね!」
浜中「おーい誰か!Twitterで、ココア貢いだって言うな!!」
大西「プレゼントですよねぇ」


『夢中さ、りゅちぇに。』
20210327003.jpg
大西くんが言ったらキュンキュンしそうな一言を投稿してもらいました!
大西くんがみんなをもっと夢中にさせちゃいます!

佐賀県・りゅちぇはる
大西「わ!見て!!シロツメクサ咲いてる!
小さい頃ふたりでよく王冠とか指輪作ったりしてたよなー、懐かしいな!
よし、こんなもんかな、、はいっ、手出して!
今はまだ本物は渡せないけど、
今も昔も俺が指輪をあげるのは、一生お前だけやで」
浜中「ええや~ん、ええや~ん」
大西「嬉しいっ!」

東京都・ともぷう
大西「今日はポカポカしてるから眠たくなってきちゃったなー。
なぁ、腕枕して?君のお膝はりゅちぇの癒やしの場所やねん!」
大西「結構甘えたさんな、りゅちぇさんですねっ」
浜中「膝でええんか?めちゃめちゃ硬いよ?両者痛くなってくるよ??」

埼玉県・もっちゃん*Hikaru
大西「桜満開だねー。ねぇ、この苺あめ美味しいよ!
一口あげる!あーん…やっぱあーげない笑。うそうそ笑。
来年も一緒に桜見に来ようね」
大西「めっちゃラブラブなの想像できました。
付き合いたてかな?一年経つとめんどくさくなってきますよ?」
浜中「大人になったな流星~泣」

みゃぁ~~
大西「はぁ…、やっと会えた。
俺、どこにいても君を見つけられる気がするんだ。
だって、君が、世界で一番かわいいから」
浜中「一番かわいいのは、りゅちぇやけどな!!」
大西「そんなぁ♡」

浜中くんにも言ってもらいましょう!
岡山県・夢中さ、文ちゃんに。希望
浜中「あ!また浜中くんって呼んでるやん。
二人っきりの時は浜中くんじゃなくて、
文ちゃんって呼べやっていつもゆーてるやろ。
次、ゆーたらお仕置きやからな」
大西「大人やーーー!!」
浜中「流星のために、真面目にやりました」
終始、大西くんに甘々な浜中くんでした!


『それ、アプデしないの?』
20210327004.jpg
2人が、ことわざを現代風にアップデートします。
みんなには、アプデしてほしいことわざを投稿してもらいました!

福井県・のりぴー
【猫にまたたび】
意味は、『大好物。または、とても効き目のあること』
大西「はいはいはいはい!いけましたよ!
『文ちゃんに、りゅちぇ♡』」
浜中「正解ーーーーーー!!!!!!!」
大西「正解とかあるんですか!?」
浜中「いいの出たぁ~♡」

東京都・ちくわ
【へそで茶を沸かす】
意味は、『おかしくてたまらないこと。馬鹿馬鹿しいこと』
浜中「このことわざで完成されてるんですって!
あれよ…『へそのゴマをゴミ箱に入れれる』」
大西「それが文一くんにとっては面白くてたまらないことなんですね!」
浜中「だからこれは「へそで茶を沸かす」で完成されてんねんて!!!」

神奈川県・にーな
【一富士二鷹三茄子】
意味は、『初夢に見ると縁起が良いもの』
大西「え…難しい!
『一富士二鷹三…男流星!!オ"オ"ァ"』」
大西「嫌やぁ~もう~~泣」
浜中「面白いやん!!」

愛知県・みかんティー
【棚から牡丹餅】
意味は、『思いがけない幸運を得ること』
浜中「アップデートする必要ある!?
『思ってたより足の親指の爪伸びてた』」
浜中「思いがけない幸運でしょ!?」
大西「スタッフさん首振ってますけど!?」


『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg
前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、Aぇ!groupの草間リチャード敬太くんにフリを考えてもらいました!
リチャ「流星って、そろそろキャラ変して、
俺みたいに髪型コーンロウにするんやろ?」
大西「そうそうそう、俺ね今ね、キャラ変しようと思って、
コーンロウにしよう思ててん!でもね、それだけじゃなくて
コーン缶も乗せよっかな?パカッ!ってなんでやねん!!」
大西「リチャくん大好きやけど無理!!!!」
浜中「なにわ男子で一番、流星が面白いと思う」


『大西流星 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』
大西「西畑大吾…大ちゃんなんですけど、
番組収録の時に2人とも違うヘアメイクさんなのに
髪をちょっと動かしてくださいって同じリクエストをしたみたいで、
ほぼ同じ髪型になりました!」


『りゅちぇって、あざとかわいい』
20210327005.jpg
大西くんといえば、「あざとかわいい」のプロ!
ちょっとピンチなシチュエーションを、あざとかわいく切り抜けます!

福岡県・あかね
【デート中どうしても食べられないレベルの
嫌いな食べ物が出てきた】
大西「食べられないなぁ…でも、彼氏の前だしなぁ…
あのさぁ、これ食べてる君の顔見たいなぁ…食ぁべて?」
浜中「流星、今、女の子になってたよ。これ、流星が、でいいのよ!?」
大西「このメール送ってくれた人に寄り添ってしまった!」

東京都・ぱんだ隊長
【浜中くんのことを間違って濱田くんと呼んでしまった】
大西「はまd…あ…違うんですよなんかぁ、
最近濱田くんが沢山連絡してきて困ってるんですけど、
どうしたらいいですかぁ…?」
浜中「ふふふほほはは…」
大西「本当はそんなことないですよ!!」

神奈川県・さき
【白いシャツに食べ物をこぼしてしまった…】
大西「新しく買った白シャツやのにぃ…こぼしちゃった…
ファンの方に見せるために、ブログに載ーっけよ!
僕のシャツはカレー色に染まっちゃったけど、
君を僕色に染めてあげるね♡」
大西「ハハハハ!難しい!!」

東京都・みーみ
【お会計しようとしたら財布を持っていなかったことに気づいた】
大西「めっちゃおいしかったな!お会計…あれ?
財布忘れてもうた…お金…銀行ってどっちやっけ?右?左??
あ~方向感覚バグってもうた~~!!」
大西「この企画考えた人、出てきてくーださい!怒」

浜中くんもチャレンジ!
神奈川県・流星くんに萌子って呼ばれたい
【バイト中に誤ってお皿を割っちゃった】
浜中「あっ!割っちゃった!!
えーん、えーん、お皿割っちゃったよぉ~ウヘヘヘ…
先輩ごめんなさぁ~い!!」
大西「明日から来なくていいよって言われますよね。
でも、めっちゃ可愛かったです!」


『流星クイズ』
ryusei.jpg
大西くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。

問題「スタジオ入りした時、聴いていた曲は?」
radirer_IMG_9336.jpg

京都府・青いモツ鍋
【あいみょん「桜が降る夜は」】
大西「ブッブー!」

神奈川県・海をひっくり返したら
【YOASOBI「怪物」】
大西「ブッブー!」

神奈川県・きょう
【Sexy Zone「LET'S MUSIC」】
大西「ブッブー!」

岐阜県・ふじ
【ジャニーズWEST「サムシング・ニュー」】
radirer_IMG_9338.jpg
大西「ピンポンピンポンピンポン!」
正解者は4名でした!


そして、エンディング!
浜中・大西「ほなっ!」



10時台のMCは、ジャニーズJr.Travis Japanの中村海人くんと松倉海斗くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

中村「始まりましたね!松村のらじらー!」
松倉「うみまちゅじゃないですよ!松村です」

楽屋貼りも「松村」を強調して作っております!!
radirer_IMG_7709.jpg

リスナーからのメールを紹介!
兵庫県・ゆい
【松村のお2人こんばんは!!いよいよ全国ツアー始まりましたね!
私は有難いことに神戸の公演に行かせていただきました。
Travis Japanのファンになって初めてのライブだったので
一番最初に出てきた感想が「7人はホントに存在している」でした。笑】
松倉「初めて来たの…?」
中村「そうだよ!メールに書いてある」
松倉「あ、ほんとだ…やべえな、俺…」
中村「ありがたいですね!」


『うみんちゅといた春 2021』
20210327006.jpg
中村「おかえり!ねぇねぇ見てよ!窓から桜が見えるよ!
こっち来て?一緒に見ようよ!」
ひょんなことからうちに転がり込んできたアイツ。
そう、中村海人。
夏、秋、冬…そして春。
いつの間にか始まった“うみんちゅ”との生活はトラブルばかり…
でも、“うみんちゅ”の優しさが、私を大きく成長させたの…
これは、いつもと違う年、2021年にあったかもしれない、春の物語。
…大人気企画も今回で第4弾!
Travis Japanのペットタイガーこと、中村くんとの、この春の同居生活。
その中であったかもしれない「ちょっとしたケンカエピソード」を送ってもらいました。
“うみんちゅ”がいつの間にか、仲直りにいざないます!

radirer_IMG_7716.jpg
つ、ついに映画化…!?(※しません)

茨城県・凛音
【海人くんと暮らすこの部屋からは桜並木がよく見える。
この景色を楽しみながら本を読む時間が私は好きなのだが、
いつもゲームばかりしてる海人くんはこの時間に限っていつも邪魔をしてくる。
「邪魔しないで!海人くんだって自分の時間邪魔されたら
怒るくせに私にそういうことしないで!」と、
嫌なことが続いてた私は一方的に当たって外に出てきてしまった。
本当は今日二人とも休みだったから、
桜並木を歩きながらくだらない話したかったのにな、、
一人でみる桜は全然綺麗じゃないよ。
私がもっと大人になれてれば良かったのにね。
海人くんどうしたら元に戻れるかな??】
うみんちゅ「なんで一人で歩いて出てっちゃうの?
俺もゲーム邪魔されたら怒るけど、それも愛情表現じゃん?
意地悪したくなっちゃうんだよね。
だから泣いてないで、桜、一緒に見ようよ」
2人「「こーいーしちゃったんだー♪」」

鹿児島県・りんりん
【卒業式前日「卒業式に花束を持ってきてくれる
男性って憧れるな」って私が言うと
うみんちゅは「わかった待ってて」ってひとこと。
憧れを叶えてもらえることにドキドキして夜も眠れなかった。
そして、卒業式当日どこを探しても
うみんちゅは見つからないうみんちゅ、どこ行っちゃったの…?】
うみんちゅ「はぁ…お待たせ、ちょっと遅くなった。
俺さ、取ってきたんだ。自分で取ってきた花の方が響くかなと思って。
ちょっと少ないけど…卒業おめでとう。
これからもよろしくね」
二人「「こーいーしちゃったんだー!!!」」

京都府・まこ
【出会いと別れの季節、春。私は急な転勤が命じられた。
どうしてもうみんちゅと離れたくなくて隠していた。
ある日部屋掃除を手伝ってくれたうみんちゅに
辞令が見つかり転勤がバレてしまう。
困惑したうみんちゅ。黙っててごめんね。
離れても好きでいてくれる?】
うみんちゅ「もちろんだよ!てかなんなら、俺もついていくし。
当たり前じゃん!なんで一人で行こうとしてんの?
俺と君で、一緒に暮らすの。これからもずっと一緒だよ?」
松倉「男らしいね。俺もついてっていい?」
中村「ダメだよwww」
松倉「ダメでした」

埼玉県・みはな
【今日は会社の人たちと新入社員歓迎会。
準備をして着替えていると、
「おい、その格好なんだよ。まだ4月だぞ?流石に夜は肌寒いだろ。」
私の服装を見て怒る海人くん。
「いいの!これ着たいの」と意地を張ってしまう私。
海人くんは怒ってしまい玄関までお見送りに来てくれない。
「じゃあ、いってくるね!」私が扉を開けようとした、その時…】
中村「ねえ、なんでわかんないの?
俺は!その服装で行かれるのは嫌なの!
俺のためだけにそれを着て!
他の人に見せないで!!わかった?
じゃあ、一緒に着替えよう!手伝ってあげるから、おいで!」
松倉「男らしいな(ニヤニヤ)」
中村「てか、松倉のクセが強すぎんのよ!」

中村「あれ、桜ももうすぐ葉桜に変わっていくね。
今年の夏はどうなるのかな…
また一緒にいられたらいいなぁ…」
radirer_IMG_8745.jpg


『松倉海斗のなんでも回答!!』
20210327007.jpg
らじらー!では、キャラでの出演の多かった松倉くんですが、
今回は松倉海斗本人のパーソナルな部分だけにガチでせまる企画です!

こちらの早押しボタンで、リスナーの質問に答えてもらいます!
radirer_IMG_9324.jpg
松倉「即座に答える。頑張っていきたいと思います」
中村「うっすい意気込み…」

福岡県・なおたろ
【松倉くんが一番最初にギターで弾けるようになった楽曲はなんですか?】
松倉「堂本剛くんの「街」です。僕の指針となってる楽曲なので。」
中村「ファンの皆さんも練習してセッションできるといいですね」

刻みのり
【今までで一番、失敗したな~と思う髪型は?】
松倉「ズバリこれは、ヘッドホンヘア」
松倉「トラジャに加入したての頃の…」
中村「確かにね〜あの時の髪型は本当にダサかったです。」
松倉「やめてください。自分でもダサいと思ってるんですから。
元太に「ヘッドホンヘッドセット」って呼ばれてた」

熊本県・まや
【今日一緒に担当している、中村海人くんについて、
まだファンが知らないような松倉くんだけが
知ってる秘密を教えてください…!】
松倉「ゲームでキレたらコントローラー投げる」
中村「みんな知ってるよ。てかあんま言うなよ!」

神奈川県・かのん
【松倉くんの緑のネックレスは結局誰が今持ってるんでしょうか??】
松倉「松倉海斗」
中村「海藻ネックレス…俺はオシャレだと思うけどね?」
松倉「あれいいよね?可愛いよね??」
中村「でも、海斗が付けるより、
元太がつけてた方がいいなとは思ったけどね。」
松倉「俺じゃ…ないのかな?」


ここで、Snow Manの向井くんと宮舘くんからの指令!
「お互いのいいところを1つ挙げる」
中村「俺いっぱいある!」
松倉「俺も!」
中村「なんでもチャレンジする精神が大きいから、欲しいなって思う。
俺は安定を求めちゃうから」
松倉「ありがとう」
中村「いいよ」
松倉「俺は…美味しいご飯屋さん詳しいじゃん?
あと、洋服のブランドも詳しくて、
知識が豊富なところは取り入れたいです」
中村「そう?洋服に関してはクラの方が詳しくね?」
松倉「今季の服とかは海人の方が…」
中村「褒め合うと熱くなっちゃって、
時間内に収まらないからこの辺にしとこう」
松倉「そうだな」
お互い見つめ合って、ニコニコしています♪


『Namidaの結晶』
全国ツアーが始まったということで、
みんなでペンライトを振りながら聴きました!
スタジオも、みんなでライトを振って盛り上がっています!
もちろん色は、緑とオレンジです♡
radirer_IMG_9326.jpg


『オレじゃ、ダメなのか…?対決!』
20201107009.jpg
「オレじゃ、ダメなのか…?」
という告白への「つれない返事」をみんなに送ってもらいました!
それでも彼女を振り向かせることができるような言葉を返せるか、
2人が挑戦します。
どちらがハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った方のリクエスト曲だけをオンエアします。

長崎県・まなみ
【誰が一番のカイトだなんて、私、決められないよ、、
博多弁でもう一度、気持ち、伝えて欲しいな、、】
松倉「そうだよな。どのカイトもそれぞれ個性があるからな。
すいとーよ…(ウィスパー)」

千葉県・みみ
【だって、いつも千年延子のことばっかり。
私になんか興味ないでしょ?】
中村「何言ってんの?お前は俺の中で一番だから、関係ないんだよ。
お前が一番だよ」

りなてぃー
【ねえ、これが最後なんだよ?わかってる?
疑問形じゃなくて、ハッキリ伝えてよ!
「オレじゃ、ダメなのか…?」じゃなくて?】
松倉「うーーん…わかったよ!
俺を好きなってくれよおおお!!!!」
松倉「すっきりしたか?」
中村「アハハハハハハハ!!!」

千葉県・琢子
【大好きだけじゃ愛が伝わらないから
春っぽい単語入れた胸きゅんポエムで愛を示してよ!!】
中村「桜の蕾が開くように、俺たちの恋ももっと開くと思うんだ。
そうすると満開になって、
俺の中で君が世界一の存在になっちゃうと思うから。
これからも一緒にいよう。大好き」
中村「これ、クラだったわ~ムズ!」
松倉「でも、よかったよ!」

リスナーによる投票の結果、
中村くん47%、松倉くん53%
勝者は、松倉くん
松倉くんのリクエスト、ジョン・レノン『Imagine』を流しました!


そして、エンディング!

リスナーからのメールを紹介!
東京都・花巻
【来週からHiHi Jetsと美 少年と一緒に
らじらー!をやっていくことになりましたが、
仲間となるこの2グループの印象を聞きたいです!】
中村「嬉しいよね!何かを通して一緒にできるって」
松倉「もう大人だよね、HiHi Jetsも美 少年も。
僕らも一緒に切磋琢磨して、らじらー!を盛り上げていきたいですね」

中村くんと松倉くんから、
HiHi Jetsの髙橋くんと井上くんと作間くんへの指令!
「ローラースケートを履いているていで、Travis Japanについて語る」
松倉「だから、やっぱり難しいんですけど、
疾走感とか!3人の捉え方でやってもらって」
中村「楽しみだね!3人のらじらー!も初めてだから」

松倉「新年度も噛まないように頑張っていきたいと思います!」
中村「僕も噛まないように頑張っていきたいと思います!」
中村・松倉「バイバイ!」


次回のらじらー!サタデーもヨロシク!

【3月27日のオンエア曲リスト】
・あいみょん 「桜が降る夜は」
・Hey! Say! JUMP 「桜、咲いたよ」
・なにわ男子 「夜這星」
・なにわ男子 「アオハル–With U With Me-」
・back number 「春を歌にして」
・Travis Japan 「Namidaの結晶」
・ジョン・レノン 「Imagine」

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:これまでのまとめ(サタデー) | 固定リンク


【3月27日のらじらー!サタデー】


2021-03-27
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
最近気づいた髙木雄也の可愛いところは
『なんだかんだ甘えさせてくれるところ』八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
最近気づいた髙木雄也の可愛い…ところは…
『意外とカラフルな服も似合うところ』伊野尾慧です。」

伊野尾「昨日誕生日でしたもんね」
八乙女「31には見えない!」
伊野尾「あっという間に歳を重ねちゃう…」


【今週のいのひかTopics

伊野尾「結構、別れが多かったですね…
今日放送したバラエティ番組も、朝の情報番組も…
社会人になるとあんまり別れってないんですけど、やっぱり寂しいですね…」
八乙女「俺もお昼の番組のアナウンサーさんが移動になっちゃうな。
でも、結構バッタリ会ったりしますからね!」
伊野尾「カラオケ大会も無事終わりましてね…」
八乙女「僕も昨日、カラオケの採点やった!粉雪で94点!」
伊野尾「さすが、歌がお上手で…
ここでもいつかカラオケ大会やりましょうよ!」



_______________________________________________

2021-03-27
20
15

『本日のゲスト 大池容子さん』

今日のゲストは、329日(月)総合テレビで放送
特集ドラマ「いないかもしれない」の
脚本家・大池容子さんです。
radirer_IMG_9331.jpg

大池「こんばんわっふぉい!」

ここで、大池容子さんのプロフィールをご紹介します。

大阪府出身。漫才作家の父が書いた台本に囲まれて育ち、
2010
年に劇団青年団・演出部に入団、同年「うさぎストライプ」を結成、
全公演で作・演出をつとめる劇作家であり演出家もあるクリエイターさんです。
3
29日総合テレビで放送の
特集ドラマ「いないかもしれない」の脚本も手掛けています。

伊野尾「ラジオ出演、初なんですよね?」
大池「はい、人生で初めてです。めちゃくちゃ緊張しております…」
八乙女「先ほど挨拶の時、ひょうきんなポーズしてて。
深掘りしたら面白い人だなと思いましたね!」

伊野尾「『いないかもしれない』は、どんなあらすじのドラマですか?」
大池「高校の同窓会が舞台なんですけど、そこに正体不明な女が現れて。
誰もその人を知らないんですけど、「黒歴史」をたくさん知ってたり…
ちょっとサスペンスチックなストーリーです。


大池さんには今回、2人が演じるミニドラマの脚本を書き下ろしてもらいました!

八乙女「ミニドラマの聴きどころは?」
大池「2人のイメージを取り入れつつ、対照的な役にしてみました!」

では、ミニドラマスタート!
radirer_IMG_9322.jpg

~~~~~~~~~~~~~~

−パーティー会場のような場所。同窓会が開かれている。

八乙女「おーう、伊野尾、久しぶりー」
伊野尾「(小声で)あ、八乙女くん……久しぶり……」
八乙女「なんだよ、変わってねえなあ。
せっかくの同窓会なんだし、もっとはっちゃけよーぜ」
伊野尾「うん……ごめん」
八乙女「あ!そういえばさあ、伊野尾の書いた小説?
あれ、めちゃくちゃ評判いいんだろ?」
伊野尾「え」
八乙女「いやあ〜、うちの高校から小説家になる奴が出るとか、
誰も思ってなかったんじゃね?
すげえよなあ、マジで」
伊野尾「え……読んでくれた?」
八乙女「は?」
伊野尾「小説……」
八乙女「あー……読んで、ない」
伊野尾「そっか……」
八乙女「いや、俺サッカーしかやってなかったじゃん?
だから活字とか未だに苦手意識あるってゆーか……。
えなに、どういう話なの?」
伊野尾「へ?……あー……主人公は、なんか……
全然イケてない男子高校生で……」
八乙女「おう」
伊野尾「すげえパシリにされたりとかしてて。
でも一人だけ、サッカー部のイケてる奴が、主人公に話しかけてくれて……
そいつのお陰で、主人公は好きなこと続けて……
小説家になった、って話」
八乙女「なんだよそれ。……めっちゃいい話じゃん!」
伊野尾「うん……」
八乙女「やっぱ才能ある奴は違えなあ!
……あ、伊野尾、デザート取り行こうぜ!
ボーッとしてたら一瞬で無くなるぞ!」
伊野尾「……うん!」

~~~~~~~~~~~~~~

八乙女「スクールカーストの感じが垣間見れるね!」
伊野尾「その中でも2人の関係性がよくわかる!」



_______________________________________________

2021-03-27
20
時22分

『らじらー!HR
20210327001.jpg

特集ドラマ「いないかもしれない」とのコラボ企画。
八乙女くん、伊野尾くんとリスナーのみんなが一つのテーマについて一緒に考えます。
大池さんにも一緒に参加してもらいます。

今日のテーマは「スクールカースト」です。
特に今、4月は、学校の中での人間関係に変化が生じやすいといわれる時期です。
学校生活や身の回りのことを例に、その実態や問題について
大池さんと一緒にみんなでじっくりお話していきます。


八乙女「スクールカーストという言葉について、あらためて説明させていただきます。
「スクールカースト」とは、学校生活の中で生徒の立ち位置を序列化する表現のこと。
同じクラスでも、「あの子が上」、「あの子は下」って順位を感じてしまうんですね。
一般的には、例えば、ピラミッドのような形で上から、1軍から3軍まであります。
1
軍はノリが良かったり、友達が多かったり、情報通でコミュニケーション能力が高いと思われている人たちが多い傾向。
サッカー部やダンス部など人気のある部活に所属している人とかって例もありますね。
2
軍が中間層。3軍は、あまりノリが良くない、自己主張が苦手とみられている人たちが多いようです。」

八乙女「大池さんはスクールカーストを感じたことは?」
大池「私自身はスクールカーストずっと下の方で、中学生時代が一番暗くて。
高校デビューをして、髪型とか服装を明るめにしたりして頑張りましたね。」
伊野尾「高校デビューは成功しました?」
大池「友達は増えましたけど、あんまり高校デビューは関係なかったような気も。
周りの人に恵まれましたね。」


みんなからのメールを紹介します。

【みんなは下の名前で呼ばれているのに、私だけ苗字に「さん」付けされて呼ばれたり、
同い年なのに敬語を使われたりなど、クラスの人達と距離を感じてしまいます。
そんな時に、皆に気を使わせてしまって申し訳ないなって心が苦しくなります。
また、私に聞こえるくらいの声で「陰キャ」だとバカにされることも多く、
このように、陽キャラ・陰キャラという言葉で分類される風習がとても辛いです。】

八乙女「陽キャラ・陰キャラとは言わなかったけど、
優等生っぽい子には、さん付けしてたかも…」
伊野尾「それはどうして?」
八乙女「自分の中でキャラ設定してたのかも。楽しくしようと思って…」
伊野尾「それをもしかしたら、相手は気にしてたかもしれないね。」


【私は高校の時、3年間スクールカースト最下位にいました。
SNSでは、いつも遠回しに悪口を言われるか、外される。
バスに乗れば隣に座ろうともしないと、
スクールカーストを強く感じていました。
でも、保健室に逃げ込んだ時に先生が静かに私の話を聞いてくれてすごく救われました。
私以外できつい思いをしている人には、逃げてもいいんだよってほんとに言いたいです。】

伊野尾「逃げ場所があるのは良いことですけどね。
大池さんどうですか?」
大池「私は書道部の居心地が良くて、そこがいわゆる逃げ場になってたかもしれませんね。
居場所は一つではないですから。」


【私はいつも6人組でいるのですが、私以外の子はみんな明るくて
男子やいろんな子と気軽に話せるような子達でクラスでも目立つ方です。
ですが、私は人見知りしてしまったり、あまり目立つのが好きではないので
一緒にいるのが辛かったりもしました。
でも、離れることもできないし、ついていくのに必死な毎日でした。
私もそうでしたが、みんな一人になるのが怖いんだと思います。】

伊野尾「そういうことで悩む年齢ですよね」
大池「今になると大丈夫だよって言えますけど、当時はそうなりますよね。」
八乙女「今考えると、3人くらい心開ける人がいれば大丈夫だなって思う。
多くの人と仲良くなろうとしなくて良いんだよって!」
伊野尾「でもそういう人を探すのも難しかったりしますよね…
大人になっても友達作れる機会ってあるから、ゆっくりでも良いと思います。」


【大学で、教育関連の授業を履修しているのですが、
スクールカーストの中でも2軍にいる人たちが、圏外の方々がいじめられている姿を、
見て見ぬふりをしていることが一番のいじめだという風に教わりました。
自分も傍観者になってしまいがちだと、反省しました。】

八乙女「見て見ぬふりね。止める勇気も難しいですもんね。」
伊野尾「そんなに明確にカーストって分かれてるの?」
大池「なんとなく、こことあそこは話さないな…とかはありましたね。」


【私は中学生入りたての頃クラスの3軍(いじめの対象)にいました。
周りからの視線が怖かったし、いつも意見を言えない自分が嫌いでした。
私は学校を休みがちになり、過敏性腸炎(緊張などから来る腹痛)になりました。
中学2年生に上がりクラスも変わり、今はとても居心地の良いクラスです。
スクールカースト自体をなくすことは難しいけど、
スクールカーストがある時点でおかしいという事に一人一人が気付き、
意識を変えることはできるので、
まずは自分の意見を相手に伝える事から始めて、自分を好きになりたいです。】

大池「きつい時期があったからこそ、言えることだと思います。
素晴らしい考えです。」
伊野尾「コミュニティが狭すぎるからこそ、そこで評価されてしまいがちですよね。
社会に出れば、人をはかる物差しも増えるので、
自分の居心地のいい場所を見つけられるんですけど…」


伊野尾「あらためてドラマの見どころは?」
大池「現実とSNSのやりとりが同時進行するんですけど、
SNSで交わされる会話が実生活にも影響してきて…。
ちょっと怖いかもしれませんけど、ポップに描いていますので、
ぜひ見てみてください。」


特集ドラマ「いないかもしれない」は
総合テレビで329日(月)夜1045分から。
再放送は43日(土)午前025分から放送です。

https://www.nhk.jp/p/ts/YNNL1NQV8Q/

ぜひ見てくださいね!



_______________________________________________

2021-03-27
20
39

『ふつおた』

【演劇部のFJKです。
台本を自分たちで書くことも多く、自分が書く時も来るので、聞いてみたいことがあります。
脚本を書く時に心がけていることや、注意していることはありますか?】

大池「私は一回台本を書き上げても、何回も書き直すんですけど、
恐れずに、変えてみようって勇気を出すことが大事かも。
一人じゃなくてみんなで作っていくものなので、
演者さんの良さを引き出せるようにしていけるといいですね!」



_______________________________________________

2021-03-27
20
時41分

『みんなでエア花見』
20210327002.jpg

東京の桜は、今まさに見頃です。
今年も感染予防で花見を控えている全国のみんなと一緒に、
Hey! Say! JUMP
の「桜、咲いたよ」を聴きながら「エア花見」をします!
MONOZUKI
の力を集結してTwitterのタイムラインを桜色に染めます!


こちらは大池さんが撮影してくださったお写真。
先週まで公演を行っていた劇場のそばの公園の桜です!
radirer_IMG_9998.jpg


八乙女くんも写真を撮ってきてくれました!
radirer_yaotome.jpg
八乙女「今日、渋谷あたりを走った時に、
きれいな桜が咲いてたので撮りました!」


らじらー!スタッフも写真を撮影!
代々木公園の桜です!後ろに見える建物はNHKです!
radirer_IMG_9384.jpg


伊野尾「写真ですけど、みなさん綺麗ですね〜」
大池「なかなかお花見に行けない時期ですけど、
みんなでこのように共有できるのは嬉しいです。」
八乙女「桜もちと撮ったりとか、グッズと一緒に撮ったりとか。
個性があって面白いですね!」


大池さん、ありがとうございました!



8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-03-27
21
05

9
時台は、浜中文一くんと関西ジャニーズJr. なにわ男子の大西流星くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

大西くんは、東京でお仕事があったため、スタジオに来てくれました!!
radirer_IMG_9328.jpg

大西「文一くんがさっき、ココアをプレゼントしてくれました♡」
浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。」
大西「こんばんは!大西流星です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」

浜中「久しぶりぃ〜♡」
大西「スタジオに来たのは丸一年ぶりくらいですね!」
浜中「おーい誰か!ココア貢いだって言うな!!」
大西「プレゼントですよねぇ♡」



_______________________________________________

2021-03-27
21
08

『夢中さ、りゅちぇに。』
20210327003.jpg

大西くんが言ったらキュンキュンしそうな一言を投稿してもらいました!
大西くんがみんなをもっと夢中にさせちゃいます!


【大西「わ!見て!!シロツメクサ咲いてる!
小さい頃ふたりでよく王冠とか指輪作ったりしてたよなー、懐かしいな!
よし、こんなもんかな、、はいっ、手出して!
今はまだ本物は渡せないけど、
今も昔も俺が指輪をあげるのは、一生お前だけやで」】

浜中「ええや〜ん、ええや〜ん」
大西「嬉しいっ!」


【大西「今日はポカポカしてるから眠たくなってきちゃったなー。
なぁ、腕枕して?君のお膝はりゅちぇの癒やしの場所やねん!」】

大西「結構甘えたさんな、りゅちぇさんですねっ」
浜中「膝でええんか?めちゃめちゃ硬いよ?両者痛くなってくるよ??」


【大西「なんか最近元気なくない、、?
俺がとっておきの魔法、かけてあげるよ。
な、手出して?(ギュッ)手、暖かいやろ?笑
俺はいつでもお前の味方やからいつでも頼ってこいよ」】

浜中「いいやん!」
大西「ドラマのシチュエーションでありそうな!」


【大西「桜満開だねー。ねぇ、この苺あめ美味しいよ!
一口あげる!あーん…
やっぱあーげない笑。うそうそ笑。
来年も一緒に桜見に来ようね。」】

大西「めっちゃラブラブなの想像できました。
付き合いたてかな?一年経つとめんどくさくなってきますよ?」
浜中「大人になったな流星〜泣」


【大西「はぁ…、やっと会えた。
俺、どこにいても君を見つけられる気がするんだ。
だって君が、世界で一番かわいいから。」】

浜中「一番かわいいのは、りゅちぇやけどな!!」
大西「そんなぁ♡」


【大西「なに見てたん?流れ星?
そっちの流れ星もいいけど、流星のことだけ見とって」】

大西「ちょっと恥ずかしい…」
浜中「こんなん、流星にしかできないやん!
ドラマやん!!ハンパない!!」


浜中くんにも言ってもらいましょう!

【浜中「あ!また浜中くんって呼んでるやん。
二人っきりの時は浜中くんじゃなくて、
文ちゃんって呼べやっていつもゆーてるやろ。
次、ゆーたらお仕置きやからな。」】

大西「大人やーーー!!」
浜中「流星のために、真面目にやりました。」


終始、大西くんに甘々な浜中くんです!



_______________________________________________

2021-03-27
21
19

『流星クイズ』
ryusei.jpg

大西くんが<自分に関する超個人的なクイズ>を出題!
君は正解することが出来るか!?ぜひ挑戦してください!

流星クイズ、今回は大西くんの直筆で出題!
radirer_IMG_9336.jpg

浜中「ヒントは?」
大西「J-POPですね!」



_______________________________________________

2021-03-27
21
21

『それ、アプデしないの?』
20210327004.jpg

2
人が、ことわざを現代風にアップデートします。
みんなには、アプデしてほしいことわざを投稿してもらいました!


【猫にまたたび】
意味は、『大好物。または、とても効き目のあること』

大西「はいはいはいはい!いけましたよ!
『文ちゃんに、りゅちぇ♡』」

浜中「正解ーーーーーー!!!!!!!」
大西「正解とかあるんですか!?」
浜中「いいの出たぁ〜♡」


【へそで茶を沸かす】
意味は、『おかしくてたまらないこと。馬鹿馬鹿しいこと』

浜中「このことわざで完成されてるんですって!
あれよ…『へそのゴマをゴミ箱に入れれる』」

大西「それが文一くんにとっては面白くてたまらないことなんですね!」
浜中「だからこれは「へそで茶を沸かす」で完成されてんねんて!!!」


【一富士二鷹三茄子】
意味は、『初夢に見ると縁起が良いもの』

大西「え…難しい!
『一富士二鷹三…男流星!!オ"オ"ァ"』」

大西「嫌やぁ〜もう〜〜泣」
浜中「面白いやん!!」


【棚から牡丹餅】
意味は、『思いがけない幸運を得ること』

浜中「アップデートする必要ある!?
『思ってたより足の親指の爪伸びてた』」

浜中「思いがけない幸運でしょ!?」
大西「スタッフさん首振ってますけど!?」



_______________________________________________

2021-03-27
21
時31分

『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、A!groupの草間リチャード敬太くんにフリを考えてもらいました!

リチャ「流星って、そろそろキャラ変して、
俺みたいに髪型コーンロウにするんやろ?」

大西「そうそうそう、俺ね今ね、キャラ変しようと思って、コーンロウにしよう思ててん!
でもね、それだけじゃなくてコーン缶も乗せよっかな?パカッ!ってなんでやねん!!」

大西「リチャくん大好きやけど無理!!!!」
浜中「なにわ男子で一番、流星が面白いと思う」



_______________________________________________

2021-03-27
21
37

『大西流星 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

大西「西畑大吾…大ちゃんなんですけど、
番組収録の時に2人とも違うヘアメイクさんなのに
髪をちょっと動かしてくださいって同じリクエストをしたみたいで、
ほぼ同じ髪型になりました!」



_______________________________________________

2021-03-27
21
38

『りゅちぇって、あざとかわいい』
20210327005.jpg

大西くんといえば、「あざとかわいい」のプロ!
ちょっとピンチなシチュエーションを、あざとかわいく切り抜けます!


【デート中どうしても食べられないレベルの
嫌いな食べ物が出てきた】

大西「食べれないなぁ…でも彼氏の前だしなぁ…
あのさぁ、これ食べてる君の顔見たいなぁ…食ぁべて?」

浜中「これ、流星が、でいいのよ!?」
大西「このメール送ってくれた人に寄り添ってしまった!日食みたいに!!」


【浜中くんのことを間違って濱田くんと呼んでしまった】

大西「はまd…あ…違うんですよなんかぁ、
最近濱田くんが沢山連絡してきて困ってるんですけど、
どうしたらいいですかぁ…?」

浜中「ふふふほほはは…」
大西「本当はそんなことないですよ!!」


【白いシャツに食べ物をこぼしてしまった…】

大西「新しく買った白シャツやのにぃ…こぼしちゃった…
ファンの方に見せるために、ブログに載ーっけよ!
僕のシャツはカレー色に染まっちゃったけど、君を僕色に染めてあげるね♡」

大西「ハハハハ!難しい!!」


【お会計しようとしたら財布を持っていなかったことに気づいた】

大西「めっちゃおいしかったな!お会計…あれ?
財布忘れてもうた…お金…銀行ってどっちやっけ?右?左??
あ〜方向感覚バグってもうた〜〜!!」

大西「この企画考えた人、出てきてくーださい!怒」


浜中くんもチャレンジ!

【バイト中に誤ってお皿を割っちゃった】

浜中「あっ!割っちゃった!!
えーん、えーん、お皿割っちゃったよぉ〜ウヘヘヘ…
先輩ごめんなさぁ〜い!!」

大西「明日から来なくていいよって言われますよね。
でもめっちゃ可愛かったです!」



_______________________________________________

2021-03-27
21
48

『流星クイズ!答え合わせ』

大西くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
先ほど、大西くんが出したクイズは…

「スタジオ入りした時、聴いていた曲は?」

という問題でした。
果たして正解するリスナーはいるのでしょうか?


【あいみょん「桜が降る夜は」】
大西「ブッブー!」

【YOASOBI「怪物」】
大西「ブッブー!」

【Sexy Zone「LET'S MUSIC」】
大西「ブッブー!」


浜中「俺は…世界に一つだけの花とか…」


【ジャニーズWEST「サムシング・ニュー」】
大西「ピンポンピンポンピンポン!」


正解は…
radirer_IMG_9338.jpg

正解者は4名でした!



大西「みんな、大好きーー!!!」


9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-03-27
22
05

10
時台はジャニーズJr.Travis Japan中村海人くん、松倉海斗くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

中村「始まりましたね!松村のらじらー!」
松倉「うみまちゅじゃないですよ!松村です。」

radirer_IMG_7709.jpg

楽屋貼りも「松村」を強調して作っております!!


【松村のお2人こんばんは!!いよいよ全国ツアー始まりましたね!
私は有難いことに神戸の公演に行かせていただきました。
Travis Japan
のファンになって初めてのライブだったので
一番最初に出てきた感想が「7人はほんとに存在している」でした。笑】

松倉「初めて来た…?」
中村「そうだよメールに書いてある」
松倉「あ、ほんとだ…やべえな、俺…」
中村「ありがたいですね!」



_______________________________________________

2021-03-27
22
09

『うみんちゅといた春 2021
20210327006.jpg

中村「おかえり!ねぇねぇ見てよ!窓から桜が見えるよ!
こっち来て?一緒に見ようよ!」

ひょんなことからうちに転がり込んできたアイツ。
そう、中村海人。
夏、秋、冬…そして春。
いつの間にか始まった“うみんちゅ”との生活はトラブルばかり…
でも、“うみんちゅ”の優しさが、私を大きく成長させたの…
これは、いつもと違う年、2021年にあったかもしれない、春の物語。

…大人気企画も今回で第4弾!
Travis Japan
のペットタイガーこと、
中村くんとの、この春の同居生活。
その中であったかもしれない「ちょっとしたケンカエピソード」を送ってもらいました。
“うみんちゅ”がいつの間にか、仲直りにいざないます!

radirer_IMG_7716.jpg
つ、ついに映画化…!?(※しません)

中村「よいしょ!1年を締めくくるのがクラなのよ!」
松倉「やっぱ松村か…」


【海人くんと暮らすこの部屋からは桜並木がよく見える。
この景色を楽しみながら本を読む時間が私は好きなのだが、
いつもゲームばかりしてる海人くんはこの時間に限っていつも邪魔をしてくる。
「邪魔しないで!海人くんだって自分の時間邪魔されたら怒るくせに私にそういうことしないで!」と、
嫌なことが続いてた私は一方的に当たって外に出てきてしまった。
本当は今日2人とも休みだったから桜並木を歩きながらくだらない話したかったのにな、、
1人でみる桜は全然綺麗じゃないよ。私がもっと大人になれてれば良かったのにね。
海人くんどうしたら元に戻れるかな??】

中村「なんで一人で歩いて出てっちゃうの?
俺もゲーム邪魔されたら怒るけど、それも愛情表現じゃん?
意地悪したくなっちゃうんだよね。
だから泣いてないで、桜、一緒に見ようよ。」

2人「「こーいーしちゃったんだー♪」」


【卒業式前日「卒業式に花束を持ってきてくれる男性って憧れるな」って私が言うと
うみんちゅは「わかった待ってて」ってひとこと。
憧れを叶えてもらえることにドキドキして夜も眠れなかった。
そして卒業式当日どこを探してもうみんちゅは見つからないうみんちゅ、どこ行っちゃったの…?】

中村「はぁ…お待たせ、ちょっと遅くなった。
俺さ、取ってきたんだ。自分で取ってきた花の方が響くかなと思って。
ちょっと少ないけど…卒業おめでとう。
これからもよろしくね。」

2人「「こーいーしちゃったんだー!!!」」

2人とも!ツアー中!喉酷使しないで!!!!


【出会いと別れの季節、春。私は急な転勤が命じられた。
どうしてもうみんちゅと離れたくなくて隠していた。
ある日部屋掃除を手伝ってくれたうみんちゅに辞令が見つかり転勤がバレてしまう。
困惑したうみんちゅ。黙っててごめんね。離れても好きでいてくれる?】

中村「もちろんだよ!てかなんなら、俺もついていくし。
当たり前じゃん!なんで一人で行こうとしてんの?
俺と君で、一緒に暮らすの。これからもずっと一緒だよ?」

松倉「男らしいね。俺もついてっていい?」
中村「ダメだよwww」
松倉「ダメでした。」


【今日は会社の人たちと新入社員歓迎会。
準備をして着替えていると「おい、その格好なんだよ。まだ4月だぞ?流石に夜は肌寒いだろ。」
私の服装を見て怒る海人くん。「いいの!これ着たいの」と意地を張ってしまう私。
海人くんは怒ってしまい玄関までお見送りに来てくれない。
「じゃあ、いってくるね!」私が扉を開けようとした、その時。】

中村「ねえ、なんでわかんないの?
俺は!その服装で行かれるのは嫌なの!
俺のためだけにそれを着て!
他の人に見せないで!!わかった?
じゃあ一緒に着替えよう!手伝ってあげるから、おいで!」

松倉「男らしいな(ニヤニヤ)」
中村「てか松倉のクセが強すぎんのよ!」


中村「あれ、桜ももうすぐ葉桜に変わっていくね。
今年の夏はどうなるのかな…
また一緒にいられたらいいなぁ…」
radirer_IMG_8745.jpg



_______________________________________________

2021-03-27
22
21

『松倉海斗のなんでも回答!!』
20210327007.jpg

らじらー!では、キャラでの出演の多かった松倉くんですが、
今回は松倉海斗本人のパーソナルな部分だけにガチでせまる企画です!
こちらの早押しボタンで、リスナーの質問に答えてもらいます!
radirer_IMG_9324.jpg

松倉「即座に答える。頑張っていきたいと思います。」
中村「うっすい意気込み…」


【松倉くんが一番最初にギターで弾けるようになった楽曲はなんですか?】

松倉「堂本剛くんの「街」です。」

松倉「僕の指針となってる楽曲なので。」
中村「ファンの皆さんも練習してセッションできるといいですね。」


【松倉くんの最近のお気に入りの曲はなんですか?】

松倉「BGMなんですよ、ニューヨークジャズ集みたいな。」

中村「いいですね、素敵ですね!」


【今までで一番、失敗したな〜と思う髪型は?】

松倉「ズバリこれは、ヘッドホンヘア。」

松倉「トラジャに加入したての頃の…」
中村「確かにね〜あの時の髪型は本当にダサかったです。」
松倉「やめてください。自分でもダサいと思ってるんですから。
元太に「ヘッドホンヘッドセット」って呼ばれてた。」


【以前ブログでフィルムカメラを購入されたと報告されていましたが、
一番最初は何を撮影されましたか?】

松倉「桜かな…?」

中村「え?いつ買ったの?桜咲いてない時だよね?
こいつ嘘つきです!!」
松倉「覚えてないの!!風景だったはず!」


【今日一緒に担当している、中村海人くんについて、
まだファンが知らないような松倉くんだけが知ってる秘密を教えてください…!】

松倉「ゲームでキレたらコントローラー投げる」

中村「みんな知ってるよ。てかあんま言うなよ!」


【松倉くんの緑のネックレスは結局誰が今持ってるんでしょうか??】

松倉「松倉海斗」

中村「海藻ネックレス…俺はオシャレだと思うけどね?」
松倉「あれいいよね?可愛いよね??」
中村「でも海斗が付けるより、元太がつけてた方がいいなとは思ったけどね。」
松倉「俺じゃ…ないのかな?」




_______________________________________________

2021-03-27
22
28

Snow Manからの指令>

宮舘「2人、名前が「カイト」ということで。僕たち2人で考えました。
「カイト」=「怪盗」=「盗む」という訳でですね、
『お互いのいいところを1つ盗むなら』ということで、
この時間内に、お互いのいいところを1つ挙げてくれたらなと…思います。」
向井「舘さんが、まさかのダジャレということで。」
宮舘「ふふふ!」
向井「すいませんほんとに!」


中村「俺いっぱいある!」
松倉「俺も。」
中村「なんでもチャレンジする精神が大きいから、欲しいなって思う。
俺は安定を求めちゃうから。」
松倉「ありがとう。」
中村「いいよ。」
松倉「俺は…美味しいご飯屋さん詳しいじゃん?
あと、洋服のブランドも詳しくて、
知識が豊富なところは取り入れたいです。」
中村「そう?洋服に関してはクラの方が詳しくね?」
松倉「今季の服とかは海人の方が…」

中村「褒めあうと熱くなっちゃって、時間内に収まらないからこの辺にしとこう。」
松倉「そうだな」

お互い見つめあって、ニコニコしています♪



 _______________________________________________

2021-03-27
22
31

Namidaの結晶』

全国ツアーが始まったということで、みんなでペンライトを振りながら聴きましょう!

スタジオも、みんなでライトを振って盛り上がっています!
もちろん色は、緑とオレンジです♡
radirer_IMG_9326.jpg



 _______________________________________________

2021-03-27
22
35

『オレじゃ、ダメなのか…?対決!』
20201107009.jpg

「オレじゃ、ダメなのか…?」
という告白への「つれない返事」をみんなに送ってもらいました!
それでも彼女を振り向かせることができるような言葉を返せるか、
2
人が挑戦します。

どちらがハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った方のリクエスト曲だけをオンエアします。

みんなからのメールは、こちらのボックスから引いていきます!
radirer_IMG_8624.jpg

【誰が一番のカイトだなんて、私、決められないよ、、
博多弁でもう一度、気持ち、伝えて欲しいな、、】

松倉「そうだよな。どのカイトもそれぞれ個性があるからな。
すいとーよ…(ウィスパー)」


【だって、いつも千年延子のことばっかり。
私になんか興味ないでしょ?】

中村「何言ってんの?お前は俺の中で一番だから、関係ないんだよ。
お前が一番だよ。」


【ねえ、これが最後なんだよ?わかってる?
疑問形じゃなくて、ハッキリ伝えてよ!
「オレじゃ、ダメなのか…?」じゃなくて?】

松倉「うーーん…わかったよ!
俺を好きなってくれよおおお!!!!」

松倉「すっきりしたか?」
中村「アハハハハハハハ!!!」


【大好きだけじゃ愛が伝わらないから
春っぽい単語入れた胸きゅんポエムで愛を示してよ!!】

中村「桜の蕾が開くように、俺たちの恋ももっと開くと思うんだ。
そうすると満開になって、俺の中で君が世界一の存在になっちゃうと思うから。
これからも一緒にいよう。大好き。」

中村「これクラだったわ〜ムズ!」
松倉「でもよかったよ!」


中村くん47%・松倉くん53%
勝者は松倉くん!
勝者のリクエスト曲は、ジョン・レノン『Imagine』です!
 
ちなみに、中村くんのリクエスト曲は
BLACKPINK『Lovesick Girls』でした!



 _______________________________________________

2021-03-27
22
41

『ふつおた』

【松村のお二人、こんばんは!
昨年くらいからお二人は「松村呼びを定着させたい」と話されてましたよね!
前回の松村らじらーから半年経ちましたが、反応はいかがでしょうか?】

中村「俺ね、思うんだけど定着してる気がする!」
松倉「夢は信じれば叶う!…夢ちっちゃ。」



 _______________________________________________

2021-03-27
22
49

『エンディング』

【来週からHiHiJetsと美少年と一緒にらじらーをやっていくことになりましたが、
仲間となるこの2グループの印象を聞きたいです!】

中村「嬉しいよね!何かを通して一緒にできるって。」
松倉「もう大人だよね、HiHi Jetsも美 少年も。
僕らも一緒に切磋琢磨してらじらー!を盛り上げていきたいですね。」


【らじらーサタデー出演グループの先輩として何か2グループにアドバイスはありますか?】

松倉「噛まないこと!笑」


松倉「新年度も、噛まないように頑張っていきたいと思います!」
中村「僕も、噛まないように頑張っていきたいと思います!」



来年度もよろしくお願いします!

10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:スタジオギャラリー(サタデー) | 固定リンク


【3月21日のらじらー!サンデーまとめ】


MCは、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんと乃木坂46の星野みなみさん!
ゲストMCは、横澤夏子さん!radirer_202103219319.jpg

radirer_202103213054.jpg

藤森「俺のツインテール!俺だけのツインテール!オリエンタルラジオの藤森慎吾です」
みなみ「藤森さん!お誕生日おめでとうございます!
誕生日プレゼントは…あれ?用意してたかな?まぁいっか!星野みなみです」
今回のオープニングあいさつは、岐阜県・コスミックイエローが考えてくれました!
横澤「バスラでツインテールを探しました!横澤夏子です!
でも、みなみちゃんツインテールしてなかったですよ!」
藤森「あれは、アフター配信でツインテールをしたんですよ!」
横澤「えー!ツインテールしてたんですね!」
藤森「今日のファッションは?」
みなみ「ワンピースです!ワンピースは手抜きの時に着ます~」
藤森「手抜き…?らじらー!に手抜きで来てるってことですか?(笑)」
横澤「捕まえた~(笑)」
藤森「いつか渋谷駅で待ち合わせしたいです!
待ち合わせだけして、会ったらすぐ解散します」
横澤「怖い!」


『こわいこわいこわい~~~!』
先日の放送中、十二支が分からなくなって、
まさかのカンニング疑惑が浮上したみなみちゃん。
疑われて思わず出た言葉「こわいこわいこわい~~~!」
この言葉をみんなで、
再びみなみちゃんに言わせちゃおう~!

福島県・サバの味噌煮をサバ抜きで
【みなみちゃんのために、
都内にあるありったけの卵と白玉とタピオカ、
事務所に送っといたよ~!】
みなみ「最悪!ちょっと~  嬉しいけど、
みなみは食べられないから…(笑) はい、こわくないっ♡」
藤森「どうやら丸いものが全般ダメで」
みなみ「たまたまです~(笑)」

滋賀県・しゅP
【みなみちゃんに語尾に「にゃん」とつけて話す魔法をかけますよ!】
みなみ「やめて〜!そんなことしたら、仕返ししますよ!こわいこわいこわい〜」
横澤「ちょっとだけ今日はこの魔法に…」
みなみ「かからないですよ~心がまだ追いついてないですね(笑)」
横澤「ごめんにゃん~」
藤森「夏子は絶対にかからないでください!」

愛知県・みなみのみの字はみんなのみ
【みなみちゃん、さっきラジオ各局に
「お願い☆マイハート!!」をリクエストしておいたよ】
みなみ「それ、シンプルにやめてね!こわいこわいこわい〜」


『みなみ ツインテールにしてあげたよ♡』
藤森さんのお願い「みなみちゃん、バスラでツインテールをして~」を
見事叶えてくれたみなみちゃん!
ツインテールのみなみちゃんが何と言った!?
おにぃたちの妄想を紹介していきます!

東京都・みなみの中の小さいおじさん
みなみ「ほら、ツインテールしてやったぞ!
これで、あと5か月はブログ更新しなくていいや♪」
藤森「ツインテール貯金は無いですよ!」
みなみ「無いんですかー!」

触覚ポニーテール
みなみ「ほら、藤森さん、みなみはツインテールやってあげたよ!
何ボケってとしてんの!次は藤森がツインテールをやる番だよ!」
藤森「いいんですか!?男のツインテール見たことある?」
横澤「無いですよ!」
藤森「ご要望があれば、いつでもやります!」

千葉県・バラジャ・オソザキ―ノ
みなみ「ちょっと髪型変えただけで、こんなに喜ぶなんて…
おにぃなんてチョロすぎでしょ」
みなみ「思ってないですよ!」
横澤「でも、藤森はチョロすぎって思ってるでしょ?」
みなみ「思いました♡(笑)」

横澤さんのツインテール!
radirer_202103219316.jpg


『みなみの3、2、1!』
3月21日は、3、2、1ということで、
みんなが送ってくれた<3、2、1位のお題>で、
みなみちゃんが3位、2位、1位を発表してくれます!

香川県・ぐっじょぶ讃岐っ子
「乃木坂の中で妹にしたいメンバーといえば?」
3位:和田まあや
2位:与田祐希
1位:筒井あやめ
藤森「まあやが入ってますね!」
みなみ「最近一緒にいて、なんかやってあげたくなるから」
藤森「よだちゃんは?」
みなみ「後ろ姿から可愛くて、守ってあげたいなって思います」
藤森「1位はあやめん!」
みなみ「可愛くて、遠くから眺めて可愛いな〜って見てます」

福岡県・10円チーズフォンデュ
「みなみちゃんの得意料理は?」
3位カルボナーラ
2位ほうれん草のおひたし
1位オムライス
横澤「最高!すごい!可愛い!」
藤森「オムライスが1位!トロトロですか?」
みなみ「そうです!」
藤森「ケチャップ?」
みなみ「ホワイトソースです」
藤森「今日のお昼、ホワイトソースのオムライスを食べました!
え!今日食べたオムライスみなみちゃんが作ったの?!」
横澤「こわ~」


みなみちゃんとは、ここまで!
radirer_202103213055.jpg藤森「じゃあね!みなみちゃ〜ん!」
みなみ「は〜い!」



岩本蓮加さん登場!
radirer_202103213056.jpg
岩本「よろしくお願いします」
藤森「ちょっと過ぎちゃいましたがお誕生日おめでとうございます!
誰が一番最初にお祝いしてくれたとか覚えてます?」
岩本「ありがとうございます!直接は桃子でした~!
…でも、今年はプレゼントもらえてないんですよね~」
藤森「いくつになったの?」
岩本「17歳になりました」


『だから、今日はポニーにする♡』
「今日はポニーにする!…って日がなんだかあるんです」と、
写真をアップしていたれんたん!
そんな日って、どんな日!?リスナーに考えてもらいました!

福岡県・たくあん丸かじり姫
岩本「今ね~、蓮加ちゃんは甘えたい気分なのぉ。
最近してないけど、幼稚園の時はいつもポニーテールにしてたんだよ!
だから、今日はポニーにする!♡」
横澤「かわいい今の言い方!」
藤森「かわいい!れんたんしか勝たん!
しかも、今恥ずかしがって手を後ろで組んで言ってた♡」

神奈川県・ロスタイムのオムライス
岩本「わっ!キミが海岸で野球の練習してるって
盗み聞きしちゃったから、来ちゃった♡
よっしゃ~!特訓付き合ってやるよ!
だから、今日はポニーテールにする!」
藤森「一緒にスポーツするときはポニーしがち?」
横澤「その場でくくるのかな?」
藤森「トランスフォームポニー!」
藤森「ポニーテールを結ぶときに髪ゴムを口にくわえてるとき、
あれ人生でもなかなか上位に入る幸せな瞬間ですよ」
横澤「…れんたんそんな人見たことある?やる?」
岩本「手にはめておいて結びます(笑)」
横澤「だよね!あれは"あざと"ですよ 」
radirer_202103213057.jpg

radirer_202103219317.jpg


『姉なつこ♡妹れんたん』
お姉ちゃんがいる妹のれんたん。弟と妹がいる姉のなつこ。
姉妹になりきって演じてもらいます!
<お姉ちゃんが言いそうなセリフ>
または、<妹が言いそうなセリフ>を投稿してもらいました!

北海道・ちぇるみつ
岩本「お姉ちゃんって本当に可愛くて優しくて、完璧なお姉ちゃんだよね!
そういえば、最近ほしい服があるんだけど…」
横澤「え~もうひとほめされないとなぁ~」
岩本「お姉ちゃん頭もよくて運動もできて~綺麗だよ~」
横澤「そして~?」
岩本「お化粧も上手だよ」
横澤「じゃあ、なんでも買ってあげる」

北海道・がおー親衛隊
横澤「え、モテるコツ?そうねぇ、やっぱり大人の余裕かしらねぇ。
外見だけじゃなくて、内面も大人にならないとね!」
岩本「内面が大人って例えばどういうことすればいいかな~」
横澤「人に優しく、イライラしないとかかな~」
岩本「そうだね~がんばるぅ 」

東京都・オニィバーグディッシュ
岩本「昨日友達がスーパーでお姉ちゃん見て、
なんか缶ビールとおつまみを大量に買ってたって聞いたんだけど、
つらいことでもあったの?」
横澤「妹紹介しろって言われるのよ!だから、お酒飲んでんのよ!」
岩本「どうして〜?」
横澤「じゃあ、男を呼ぶから、蓮加も来てくれない?」
岩本「うん!わかった!」
藤森「これは、最悪の姉ですね!」


『新生活・がんばれんたん!』
春、新生活がスタートするキミに、
れんたんから「がんばれんたん!」とエールを送ってもらおう!

大分県・シェフの気まぐれサラダ
【学校で副会長になりました!
あまり人前に出るのが得意ではないので不安です】
岩本「緊張すると思うけど、私も頑張るから一緒に頑張ろう!
新生活、がんばれんたん!」

北海道・ゆうま
【今年から2か月の実習2回と就職活動、国家試験が控えてます!
人生が大きく決まる1年なので不安です…】
岩本「辛くなったら私の事思い出して、新生活がんばれんたん♡」
横澤「勝手に思い出していいんですね!国家試験の時ずっと考えちゃいますね」
藤森「集中してください!」

東京都・左手は添えるだけ
【受験生になります!第一志望に受かって、
スーパーモテモテキャンパスライフを送れるか心配です】
岩本「モテることも大事だと思うので、わかんないけど…(笑)がんばれんたん♡
 モテることがすべてじゃないと思ったので…(笑)すいません(笑) 
人に優しく楽しく生活してればモテます!」

神奈川県・ふじやまのんのん
【最近車を買ったので遠出しようと思います!
でも、不慣れでちゃんと運転できるか心配です】
岩本「何事も慣れだと思います!
私はドライブ大好きで~す♡がんばれんたん!」
横澤「どこに行くのが好きなの?」
岩本「写真とか動画撮るのが好きなので、
窓から撮るのが好きです!」


れんたんとは、ここまで!
藤森「れんたん、ありがとう!」
岩本「ありがとうございました!」



鈴木絢音さん登場!
radirer_202103213058.jpg
鈴木「よろしくお願いします」
藤森「その髪型は?」
鈴木「ツインテールです!」
藤森「俺のツインテール!どうして?」
鈴木「今日のお洋服が、クッキーを上手に作りそうな感じだったので」


『見てたらバレバレよ~!』
『僕は僕を好きになる』に収録されている曲『口ほどにもないKISS』で
歌っているフレーズ「見てたらバレバレよ」をよくメンバーに真似されるというあーちゃん。
ということで、あーちゃんに<見てたらバレバレなセリフ>を言ってもらいます!
横澤さんが「見てたらバレバレよ~!」と、ツッコんでくれるかも!?

茨城県・かつ丼壁ドンポセイドーン
鈴木「べっ、別に好きじゃないよ!
たっ、ただ風邪で学校休んでるっていうから…!
いっ、家も近いし、プリントくらい届けてやってもいいかな〜って思っただけだよ!
でも、夏子も付いてきて〜  」
横澤「あーちゃん!プリントに「好き」の文字が見えるんだけど!バレバレよ~!」

神奈川県・プッチンプティ
鈴木「慎吾くんのことが好き?わたしが?
ないないない!あんな奴のこと、むしろキライだから!」
横澤「って言いつついつも慎吾くんの隣の席奪ってるじゃん!バレバレよ!」


『かけおち…しちゃお!?』
『僕は僕を好きになる』に収録されている『口ほどにもないKISS』のMVで、
きいちゃんとかけおちしているあーちゃん。
もし、そんな風にあーちゃんとかけおちできるとしたら…!?
あーちゃんをかけおちさせちゃうセリフを紹介していきます!

宮城県・ラジオっ子
【藤森さんから別荘の鍵を借りたからしばらくはそこで暮らそう!】
鈴木「わ~~~! いっぱい汚して、いっぱい遊ぼう!かけおちしよう♡ 」
横澤「長野の山奥にね…」
藤森「あそこ、何にもない野っ原だから!」

岡山県・きびだんごマイスター
【全世界の言葉を翻訳できる能力を持っているんだ。
だから、このまま世界中を旅しながら、その国の本を読み続けていこう!】
鈴木「は~~~!魅力的~!♡かけおちします♡」


『乃木座坂Broadway~旅立ち編~』
あーちゃんと藤森さんと横澤さんの3人で即興芝居!
今回は、「旅立ち」編!

東京都・夜明けのアッサム
【長野の田舎で暮らす慎吾夏子夫妻。その間に生まれた一人娘の絢音が
とうとう東京の大学へ通うため旅立つことに。
別れの時、心配性の慎吾と夏子は大都会東京で暮らす心得を絢音に教えるが…】
藤森「絢音、元気でな。いつでも戻ってきていいぞ!東京は怖いところだ!」
横澤「そうよ!看板の出てないお店には行かない方がいいわよ!」
藤森「トゲトゲの服を着た人にも気をつけるんだぞ!」
横澤「真っ白の太めのパンツを履いている人にもついていっちゃダメぞ!」
鈴木「そんなに言われたら、誰にもついて行きたくなるよ」
藤森「あと、テニスサークルに入っちゃダメだぞ!」
横澤「ラケット持ってる人なんていないんだから!」
鈴木「そろそろ行っていいかな」
藤森「ごめんなさい!東京大喜利になってしまいました」

神奈川県・時をまたぐ青年
【慎吾・夏子・絢音は3人でスリーピースバンドを組み、
人気絶頂だったのだが、ある日絢音からソロ活動をしてみたいと告げられる。
2人とも驚いたが、絢音の気持ちを汲み取り、
快く送り出そうとしてくれる夏子と絶対に認めたくない慎吾…】
鈴木「話があるんだけど…実はレコード会社から声がかかって」
藤森「俺たち、メジャーデビューが決まったってこと?」
鈴木「それが、私のソロデビューの話で。バンド脱退しようと思うの」
横澤「仕方ないよね。絢音、がんばって!」
藤森「受け入れられないよ!」
鈴木「でも、悪くない話だなって」
藤森「俺、気付いてたよ。このバンド、俺と夏子が足引っ張ってるって」
横澤「だったら、諦めればいいでしょ」
藤森「ひとつだけ。俺、本当はバンドのメンバーとしてではなく、
絢音と一緒にいたかった」
横澤「待った!私も人生奏でたい!」
藤森「誰と?」
横澤「慎吾と!」
藤森「俺は絢音と奏でたいんだ」
鈴木「ごめん!別に好きな人がいるんだ。慎吾と夏子は似合っていると思う」
藤森「ふたりでバンドするよ!バンド名は何がいい?」
横澤「パンダパンダ」


ここで、この春、乃木坂46を卒業する堀未央奈さんから、
メッセージをいただきました。radirer_20210321hori.jpg
堀「リスナーさんが送ってくれた「未央奈のシネマピックアップ」っていう、
映画のタイトルからそれがどんな映画かアドリブで
説明する企画がすごい楽しくって!
らじらー!に来た時は腹筋が割れちゃうんじゃないかなっていうくらい
たくさん笑わせてもらいました!
スタジオにいる藤森さん!いまだに生ちゃん推しでしょうか?
横澤さんともたくさんお話したいなと思ってるので、
卒業後もよろしくお願いします。
さて、2期生の加入日でもある2期生の加入日でもある3月末に2期生ライブが開催されます。
本当にみんなで頑張ってリハーサルして、
衣装・セットリスト全てこだわった最高のライブになっていますので、
ぜひぜひ、ファンの皆さん、藤森さん、横澤さん観てください!
 引き続き、らじらー!、乃木坂46、
そして、堀未央奈の応援よろしくお願いします!
堀未央奈でした!ばいば~い!」


そして、エンディング!
鈴木「おにぃ!早く寝るんだよ!」


次回のらじらー !サンデーもヨロシク!radirer_202103213059.jpg

【3月21日のオンエア曲リスト】
・乃木坂46 「Against」
・乃木坂46 「Am I loving?」
・からあげ姉妹(生田絵梨花・松村沙友理 from 乃木坂46) 「1・2・3」
・乃木坂46 「トキトキメキメキ」
・乃木坂46 「明日がある理由」
・乃木坂46 「~Do my best~じゃ意味はない」
・乃木坂46 「口ほどにもないKISS」
・乃木坂46 「新しい世界」
・乃木坂46 「君に贈る花がない」

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:これまでのまとめ(サンデー) | 固定リンク


【3月21日のらじらー!サンデー】


2021-3-21
8時5

MCは、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんと乃木坂46の星野みなみさん!
ゲストMCは、横澤夏子さん!
radirer_202103219319.jpg

radirer_202103213054.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-21
8時10

20210321minami001.jpg
 
――――――――――――――――――

2021-3-21
8時20

20210321minami002.jpg

radirer_202103219316.jpg
 
radirer_202103219315.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-21
8時40

20210321minami003.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-21
8時55

みなみちゃんとは、ここまで!radirer_202103213055.jpg
 
――――――――――――――――――

2021-3-21
9時5

岩本蓮加さん登場!
radirer_202103213056.jpg 
――――――――――――――――――

2021-3-21
9時10

20210321renka001.jpg

radirer_202103213057.jpg

radirer_202103219317.jpg

radirer_202103219318.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-21
9時20

20210321renka002.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-21
9時40

20210321renka003.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-21
9時55

れんたんとは、ここまで!

――――――――――――――――――

2021-3-21
10時5

鈴木絢音さん登場!
radirer_202103213058.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-21
10時10

20210321ayane001.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-21
10時20

20210321ayane002.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-21
10時30

20210321ayane003.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-21
10時40

この春、乃木坂46を卒業する堀未央奈さんから、
メッセージをいただきました。
radirer_20210321hori.jpg

堀「リスナーさんが送ってくれた「未央奈のシネマピックアップ」っていう、
映画のタイトルからそれがどんな映画かアドリブで説明する企画がすごい楽しくって!
らじらー!に来た時は腹筋が割れちゃうんじゃないかなっていうくらい
たくさん笑わせてもらいました!
スタジオにいる藤森さん!いまだに、生ちゃん推しでしょうか?
横澤さんともたくさんお話したいなと思ってるので、
卒業後もよろしくお願いします。
さて、2期生の加入日でもある3月28日に2期生ライブが開催されます。
本当にみんなでがんばってリハーサルして、
衣装・セットリスト全てこだわった最高のライブになっていますので、
ぜひぜひ、ファンの皆さん、藤森さん、横澤さん観てください!
 引き続き、らじらー!、乃木坂46、
そして、堀未央奈の応援よろしくお願いします!
堀未央奈でした!ばいば~い!」

――――――――――――――――――

2021-3-21
11時0

らじらー!は、ここまで!
絢音ちゃん ありがとうございました!
radirer_202103213059.jpg

――――――――――――――――――

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:スタジオギャラリー(サンデー) | 固定リンク


【3月20日のらじらー!サタデーまとめ】


地震関連のニュースをお伝えしていたため、8時35分からのスタート!

8時台のMCは、Hey! Say! JUMPの八乙女光くんと伊野尾慧くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!八乙女光です」
伊野尾「こんばんわっふぉい!伊野尾慧です」


『教えて!学び場のいま』
20210320001.jpg
新型コロナウイルス感染拡大の影響は、
若い世代の様々な“学び”に影響を及ぼしています。
また、暮らす地域、通う学校、育つ環境などの条件により、
学びたいのに学べないという状況も生まれています。
そこで今日は、NHK公共メディアキャンペーン
「いま、学びを守ろう。」とコラボして、
みんなが直面している、“学びのいま”について聞いていきます。
キャンペーンでは、NHKのさまざまな番組の視点から
子ども達の学びを守るために社会ができることを考えていきます。

ゲストは、尾木ママこと、教育評論家の尾木直樹さんです。
radirer_IMG_9307.jpg
尾木「こんばんわっふぉい!」

尾木さんのプロフィールをご紹介!
滋賀県ご出身。
早稲田大学を卒業後、22年間、中学・高校の教師として、
大学教員に転身して22年間、
計44年間、教壇に立たれました。
現在は<教育評論家>、<法政大学名誉教授>、
<臨床教育研究所「虹」所長>としてご活躍されています。

伊野尾「新型コロナウイルスの感染拡大は
子どもや学生さん達の「学び」に大きな影響を
与えているようですが、尾木さんも実感を?」
尾木「語り尽くせないほど大きな影響ですね。
お父さんとお母さんがテレワークをしていて、
家族の時間が濃密になるのは本来いいことなのですが、
自宅学習が増えてしまうことによってテストが増えて、
1日に小中学生は6時間、高校生は9時間も授業をすることも。
しかも、夏休みが短縮で…
それで親もピリピリしちゃって、親子関係がうまくいかない家庭が出てしまったり…
地方の学校は対面でも対応できたけど、人数の多い学校はそうもいかないですから」
そうした中、元々あった家庭や学校の環境、
地域の格差が、コロナ禍で広がってしまっているようです。
勉強時間が減ったり、勉強に対する集中力の低下など…
子ども達の学びが危ぶまれています。

それでは、皆さんから寄せられたメッセージを紹介します。
まず、<家庭環境により学べない>という声です。

長野県・焼き餃子を愛し焼き餃子に愛されたみつきちゃん
【私は、コロナ禍で教育環境の格差をすごく感じています。
学校が休校になってしまった期間、
塾に通っている人はどんどん新しいことを学んでいるのに

塾に通っていない人は復習をするばかりで、
先に進むことができませんでした。

私は塾に通っていないので差をつけられないように
自分なりに予習をしてみましたが、

自分一人で理解するのはやはり限界があります。
また、いつもなら学校で三者面談があるのに、
コロナ感染予防のため面談が中止になってしまったりして、
親と子供の意見がうまく一致しないという家庭も多くあったし、
学校ごとでも対応が全く違ったなぁと感じています。
私は今年は受験の年だったのですが、
いつも通りに物事が進んでいかなくて不安が多い受験期でした】
尾木「勉強の基本は復習ですけど、もちろんそればっかりではダメだし、
その上、公立の高校はすごく勉強の進みが遅れたの」

ここで、このメールを送ってくれたご本人に電話でお話を伺いました。
伊野尾「やっぱり大変でした?」
みつきちゃん「共通テストを受けたんですけど、
学校に行けなくて悩みも多くて、
新しいことを学校で学べなくて不安が大きかったです」
尾木「共通テストって今年から始まって、
みんなが不安な中だったから、より大変だよね?受験はどうだった?」
みつきちゃん「無事受かりました」
尾木「よかった!」
伊野尾「今不安に思ってることは?」
みつきちゃん「友達を作ることが不安です」
伊野尾「大学の授業は対面になるんでしたっけ?」
尾木「そうもいかない。まだまだ難しいところもありますから…
でも、この受験を乗り切ったなら、きっと大丈夫!
同じ悩みを持ってる人も多いから、共通の趣味を持ってる人を探してみて!」

暮らす地域によっても、「学びたいのに学べない状況」が生まれています。
公共メディアキャンペーン「いま、学びを守ろう」の締めくくりとして、
今月27日(土)放送の尾木さんの番組、
Eテレ「ウワサの保護者会スペシャル」では、
「学びの地域差」について考えます。
全国の高校生、大学生にオンラインで参加してもらい、
コロナ禍の一年を振り返って、教育に対して何を期待するのか話し合いました。
その番組に協力してくれた学生さんに電話でお話を伺いました。
しょうのすけくんです。
しょうのすけ「まず地域の面で、地元に塾がなくて。
しかも、地元の人たちは大学進学を考えてない人が多いから、
意識の差がとてもありました。
あとは金銭的な面。
支援があっても、その情報にたどりつく人が少ない。
なので、諦めてしまう人も多いんですよね」
伊野尾「地域格差っていうのは、やはりあるんですかね?」
尾木「模擬試験を受けに行くだけでも交通費がかかったりとか。
そういうのを行政が支援するとか、そういったものがないと…
要望はどんどん積極的に出した方がいいと思います」
伊野尾「今の時代、オンラインで無料でできるものも多いから、
自分からそこへ学びに行くのも一つの手ですね」

「ウワサの保護者会スペシャル」放送は、
Eテレで今月27日(土)午後9時から。
再放送は、4月3日(土)お昼12時からです。
ぜひチェックしてみてください。
manabi.jpg

伊野尾「コロナ禍で教育の現場も厳しい状況ですが
尾木さんは今後、どんなことを提言されていかれますか?」
尾木「去年は卒業式も入学式もできなかったが、
今年は工夫してできるようになってきています。
これができている学校の共通点は、生徒参加なの。自分たちの行事だから。
これからの時代、フロントランナーとして生きている学生を
大人が頼るっていうのも大切だと思います」
尾木さん、短い時間でしたが、ありがとうございました!

こちらは今日の放送でご紹介する予定だった、
尾木さん手作りのお弁当です!美味しそう♪
WM1.jpg

WM2.jpg

WM3.jpg


そして、エンディング!
伊野尾「尾木先生!また、是非いらしてください!」
伊野尾・八乙女・尾木「バイバイ!」



9時台のMCは、浜中文一くんと関西ジャニーズJr. Aぇ! groupの草間リチャード敬太くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

リチャードくんは、大阪からリモートで出演!
浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です」
リチャ「こんばんは!Aぇ! groupの草間リチャード敬太です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」


『キミの卒業におめでとう!』
20210320002.jpg
今日は春分の日、いよいよ春到来!
そして、卒業シーズンということで、
みんなの様々な個人的な卒業を投稿してもらいました!
2人が祝福、エールを送ります!

京都府・ちー
【私は、落とし物常習犯から卒業します!
先月、家の鍵、学生証、定期が全て入ったカードケースを落としてしまいました。
警察に紛失届まで提出し、家族を巻き込んで大騒ぎを起こしてしまったので、
非常に反省しています。
こんな私の卒業宣言をお祝いしてほしいです】
リチャ「やっぱり物をなくすっていうのは、
物に対しての想いがあればなくなっていくと思う。
1つ1つの物を愛していって、無くさないようにしてください。
卒業、おめでとう!」

大阪府・んぎ
【私は春から高校生になります。
その私が卒業することは「人見知り」です。
中学時代は人見知りで友達が少なく、
人見知りによって人間関係がうまくいかないことがありました。

高校はみんな新たなスタートなので人見知りを卒業して、
たくさんの友達を作り、楽しい高校生活を送ることを宣言します】
浜中「人見知りは、無理に卒業せんでもいいと思う。
人のことを大切に思うからこそ、人見知りするんだと思う。
俺は人見知り代表として、これからもどんどん人見知りしていこうと思いますが、
君は一旦卒業、おめでとう!」

神奈川県・ぬいぐるみ愛好家
【寝る時に、ほぼ毎日ぬいぐるみを抱いて寝ています。
もう高校一年になり、大人になる為にも
私は何かを抱いて寝ることから卒業します】

リチャ「寂しいって思いがあるのかもしれへん。
俺もジュゴンのぬいぐるみ抱いてるから。
安心感があって安眠できる部分もあるから、無理にせんでもいいと思う。
それを認めてくれる人に出会えればいいやん?
でも、卒業、おめでとう!」

広島県・はまやらわん!
【いつも学校から帰ってきたらお菓子を爆食いしていて
気付いたら足が見事に大根になっていました。
この春から高校生になるのでスカートから
見えるふくらはぎ大根がバレたくないので

爆食いを卒業します!】
浜中「でもな、俺も最近、お菓子食べるようになったの!
体を大きくする為にご飯も食べるようにした!
でも、なぜか、お腹周りにだけお肉ついちゃった☆
それでも、俺は表舞台に立ってるから、あんまり気にしなくても大丈夫!
だから、あんまり言いたくないんだけど、卒業、おめでとう!」


『愛犬リチャってカワイイワン!』
20210320003.jpg
前回好評だった「リチャってカワイイ!?」企画第2弾!
去年のコンサートでリチャードくんが披露した「ペットショップラブモーション」
その時に犬担当だったリチャードくんが、みんなの愛犬として登場!
愛犬リチャが可愛くセリフを言います!

滋賀県・リチャくんのコーンロウ最高
リチャ「あっ、やっと帰ってきた!お帰りなさいワン!
いや、別に寂しかったとかじゃないワン!
…やっぱり、ちょっとだけ寂しかったワン。
いい子にお留守番してたから、いっぱい撫で撫でしてほしいワン…」
浜中「ワンちゃんってこんな気持ちなんやろな〜」

福井県・けいてぃ
リチャ「おやつに大好物の千枚漬けくれたワン!
お礼に僕がご主人様を癒すワン!」
リチャ「次、行きません?」
浜中「それは、愛犬文ちゃんに送ってくれんと!」

結局、浜中くんも挑戦することに!
和歌山県・アヤカ
浜中「君に元気になって欲しいワン!
だから、今から僕が歌うワン!!」
浜中「…はぁ?歌うの…?
元気だよ〜元気になってよぉ〜元気な〜姿で〜楽しくいこうよぉ〜♪」


『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg
前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、なにわ男子の高橋恭平くんにフリを考えてもらいました!
高橋「リチャードくん、リチャードくん、実は性格、乙女なんですよね?」
リチャ「そうそうそう!もうな〜んかね、毎日爪とか磨いちゃってぇ。
お家にフレグランスをいろんなとこに置いて、
そういうのはあんまり表に出さんようにしてるんやけど、
よく言われるぅ〜♡ってなんでやねん!!」


『文一・リチャの もしもトーク』
20210320004.jpg
長い付き合いの2人が、みんなから投稿してもらった
「もしも◯◯だったら?」というテーマでトークします!

鳥取県・えりんご
【もしも、誰かの能力を一つ貰えるとしたら
誰のどんな能力が欲しい?】
浜中「なんかある?」
リチャ「自分が人見知りなんで、大橋とか結構ぐいぐい行けるから、
そのガメツさは持ってたらよかったな」
浜中「それなら大橋いくのは違うんやない?」
リチャ「苦渋の決断でした…」
浜中「さんまさんとか。
俺はバスケ選手とかバレーボール選手の身長。
高いところから景色を見てみたい。
身長に関してはもう無理やん?」
リチャ「俺もそうです!身長ですね。183ほしかったです。
ずっと言ってたんですけど、171で止まりましたね…」

大阪府・てるる
【もしも、トリオを結成するなら、誰を入れる?】
リチャ「もう一人ボケ入れた方が面白いんちゃうかって思いますね」
浜中「誰いく?」
リチャ「丈しか出てこなかったっすね…
構成とかも考えられるし」
浜中「じゃあ、丈にしよか!」
リチャ「早いっすね!」
浜中「丈しかいないもん」


『草間リチャード敬太 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』
リチャ「小島健に目の前で電話をかけたんですけど、
通知を切られてて、出てくれなかったです!」


『リチャードクイズ!』
richa.jpg
リチャードくんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
問題「僕の昨日の晩ご飯はなんでしょう?」

福島県・いちごたくちゃん丸
【ホットドック】
リチャ「残念!」

京都府・ミルク坊や
【焼き鳥丼】
リチャ「残念!」

兵庫県・れもんいえろー
【酢豚】
リチャ「残念!」

宮城県・こと
【カルボナーラ】
リチャ「残念!」

埼玉県・アップルシナモンティー
【ざるそば】
リチャ「正解!」
正解者は、1名でした!


そして、エンディング!
スタジオにSnow Manの向井康二くんが登場!
向井「こんばんは!!」
浜中「次出るからね!しかも、最後やしな…乱入に来るの楽しかったな~」
向井「でも、スケジュールが合ったら全然来ますよ!」
リチャ「康二、久しぶり!」
向井「リチャとは昨日もメールしてたんですけどね!」
浜中「連絡取り合ってんのな!龍太とは?」
向井「するんですけどね。返事が遅いんですよ」
リチャ「僕は、たまに連絡とってますよ」
浜中「もうすぐ終わってまう!10時台も聴いてください!」
浜中・リチャ・向井「ほなっ!」
向井「もみあげ手裏剣…」



10時台のMCは、Snow Manの向井康二くんと宮舘涼太くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

今回がSnow Manとして最後の放送です。
スタジオは別れを惜しみながらも、キレイに飾りつけしました!
radirer_IMG_9310.jpg
向井「卒業かぁ…」
宮舘「卒業、Party Time…」
向井「寂しいねぇ、早いねぇ〜
スタッフさんがずっとバタバタしておりますけれども。」
宮舘「打ち合わせ中も、書いてるのに質問がバンバン来るのよ。」
向井「それをやりこなすのが、舘さんですから!
宮舘「完璧にこなしてきました」

2人に、らじらー!を漢字一文字で表してもらいました!
向井くんは、「続」
radirer_IMG_9312.jpg
向井「らじらー!は終わりますけど、僕たちのストーリーは終わりませんから…」
宮舘「らじらー!もSnow Manも続きますよ!?」

宮舘くんは、「声」
radirer_IMG_9311.jpg
宮舘「リスナーに声を届けること、すごくいいなと思いまして」

また、宮舘くんはもうすぐ誕生日!
これから挑戦したいことは??
宮舘「滝沢歌舞伎がもうすぐ始まります。
この環境の中、皆さんと舞台をできる喜びを感じながら、
一日一日を噛み締めたいと思います」

ここで、スタッフから今治産のバスローブをプレゼント!
radirer_IMG_9294.jpg
宮舘「うわー!ありがとうございます!」
宮舘くん、着てくれました!
金髪にバスローブ…よくお似合いです!

せっかくなので向井くんにも、ちょっとしたプレゼントをご用意!
同じく今治産のタオルです!
radirer_IMG_9298.jpg
向井「僕も!?ありがとう!!!」


『Snow Manメッセージ〜岩本照 編〜』
岩本「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
Snow Manの岩本照です!
本当に、長らくSnow Manいろんなメンバーの
組み合わせのらじらー!サタデーを

たくさんの人々に聴いていただいて、
本当にありがとうございました!

僕個人としてはですね、咀嚼音のやつだったりとか、やっぱりあのー…
これ伝わってんのかなー?っていうトレーニングを
やらせてもらった時もありましたし、
まあ…ヒカルバニアも…もう一回ぐらいやりたかったなっていうのは、
正直なところありますね、はい。
いつもいつも聴いてくださってる皆さんの反応を、
直接生で、リアルタイムで感じながらっていうのも本当に楽しかったし、
え、もう終わっちゃうのー?テッテーテレテレ…♪みたいな
あの感覚ってらじらー!ならではだなっていつも思ってたし。
本当にね、沢山笑顔にさせていただきましたし、聴いてる人にもね、
笑顔を作ってもらえる機会が多いラジオだったんじゃないかなーという風に思いますね。
これからも、らじらー!そして、Snow Manをよろしくお願いします!」

『Snow Manメッセージ〜渡辺翔太 編〜』
渡辺「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
Snow Manの渡辺翔太です。(パチパチパチ…)はい、ということで。
ちょっと待って、拍手違うか!…拍手違うか。
パチパチパチ…ってやっちゃったけどそうだ。もう、卒業、なんですよね?
この時間の生っていうのは僕ら的には
かなり貴重だったのかなって思いますね。

生放送ならではのハプニングだったり、
リスナーからのお便りだったり。

無茶ぶりに対しての瞬発力はこのらじらー!で、
ちょっとはついたんじゃないかなって僕は思ってて。
これが他のお仕事に繋がっていってるのかなーって思いますし、
『名犬ショッピ―!』っていう企画があったんですけど、
あれは結構な無茶ぶりだったなって、やっぱ思いますね。
これ本番できるかなぁ?大丈夫かなぁ?って不安があったんですけど、
意外や意外にやってみたら、これが楽しかったりして。
だからスタッフさんの無茶ぶりも、たまにはありだなーって、すごく思いましたね。
まあでも!卒業とはいってもNHKにお邪魔することは結構あったりするので。
だから全然、僕らはいつでも呼んでくださいって感じなので、はい。
とりあえず後輩のラジオを聴きながら、楽しみたいなって思いますけども。
というわけで!これからも、らじらー!
そして、Snow Manをよろしくお願いいたします!」


『Snow Manに素の気持ち』
20210320005.jpg
今回でらじらー!を卒業するSnow Manに
リスナーのみんなからメッセージが届いています。

滋賀県・ふうか
【Snow Manの皆さん、今日までらじらー!お疲れ様でした。
いろんな思い出があると思いますが、
せっかく最後の担当が仲良しの“だてこじ”なので

2人で「だってだってこっじっじー」を歌ってほしいです!!!笑
最後なんでノリノリでよろしくお願いします!!!】
向井「だってだってこっじっじー♪これAメロですね!」
宮舘「そうだったんですね!?」
サビはD.D.に合わせて歌うそうです!(?)
向井「せっかくなんで一緒に歌いましょ!」
2人「「だってだってこっじっじー♪」」

広島県・あべ太のともだち
【どのコンビも息ぴったりで、
らじらー!でしか聞けないトークに笑ってばかりでした!

私が好きなお二人の出演回は、
康二くんは阿部ちゃんと出演された時に「ニックジャガー」の歌を歌った回、
宮舘くんは目黒くんと出演された時にギャルの口マネのお題が出た時です!
2人は特に印象に残ってるコーナーや出演回はありますか?
ぜひらじらー!の思い出を聞かせてください!】
宮舘「すっごく、無茶無茶無茶ぶりをしてくるんですよ。」
向井「NHKさんですよね?」
宮舘「今、僕、バスローブ着てますからね?」
向井「俺も前にタイの衣装着てやりましたからね!ラジオなのに!!」

宮城県・りこ
【らじらー!は、その時その時のタイムリーなお話を
Snow Manとファンで共有することのできる、とっても大切な時間でした。
中でも思い出に残っているのは、8.8のライブ後、
デビュー発表直後の佐久間さんと目黒くんのらじらー!です。
らじらー!で落ち着いて佐久間さんと目黒くんの言葉を聞いて、
「あぁ本当にデビューが決まったんだ、夢が叶ったんだ!」と実感することが出来ました。
Snow Manの皆さんはいつもあたたかい言葉や応援をファンにかけてくれます。
らじらー!ではその細やかな気遣いやあたたかさをより身近に感じることができました】
向井「めめが真面目なところでバシッと決めるのがいいんですよ。
さっくんも大事なところはちゃんと決めてくれますからね。」
宮舘「スタッフさんが卒業に向けて畳みかけてくる…」
向井「俺はそれには乗りませんからね!!!」

愛知県・こりー
【私は康二くんのことを
もう約10年応援し続けてきて、
Snow Manのことが大大大好きです!

康二くんが出演される時、
文ちゃんと関西ジャニーズJr.からのバトンを繋いでいる感じが

エモくてたまりませんでした。
以前、少しの時間21時台にお邪魔していた時、涙が出るほど感動しました。
みんなに愛されている康二くんがもっともっと好きになりました。
Snow Manの皆さんとの掛け合いもさすがで、
特にだてさまとのコンビネーションが最高です!
お二人とも、ボケもツッコミもできる二刀流で、
お互いの良さを引き出している空気がとても好きでした】
向井「このらじらー!を聞いてる皆さんに…もみあげ手裏剣!!」
宮舘「決まった!」


『Snow Manメッセージ〜佐久間大介 編〜』
佐久間「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
アニメオタク兼Snow Manの佐久間大介です!
いやぁ~~らじらー!サタデーがまさかの卒業!くぅ…!
まあまあまあでもね、やっぱらじらー!の思い出っつったら、好きな曲流せる!
これ強いんすよほんとに!ほかのメンバーも言うと思ってるんですけど、
ジャニーズの曲以外の自分の趣味をさらけ出せる場所みたいなものって、
やっぱりこういう、自由にやっていいですよって
与えてくださらないとなかなかできないことなんで、
もうね、毎回毎回自分の趣味を聴いている皆さんに
押し付けるみたいな感じでやらせてもらってましたけど。
僕はね、基本全部アニソンでやらしてもらったんですけどね!
いや最高に嬉しかったなー!ジャニーズから外れてることをやらせてもらえる、
NHKさんってもっとお堅いイメージあったのにぃ!っていう人も
多分いっぱいいると思うんだけど。
それくらい僕たちを自由にさせてくれる最高の番組でした。
本当ありがとうございます。
じゃあ、もうすぐお別れなのか…?
えぇ~でもなぁ、もっと、え?俺何なら歌いたいけどな!

うん、ノンファンタジーとか歌いたいんだけどな!
歌っちゃっていいの!?ほんとに!?マジ??
あのね俺ね、HoneyWorksさんの『告白ライバル宣言』って曲すごい好きで、
まあなんかその…うん、ちょっと一節くらい歌っちゃおうかな…ね?
恋愛する男の子の話なんだけど、ちょっと気が弱い子のね、恋愛の話みたいな。
それがすごくいいからみんなぜひ聴いてもらいたい!頭がね、
恋に落ちたのは~♪…
っていうね、これすごくいいのよ。代永(翼)さんが歌ってるんですけどね、声優さんの。
すごくいいのよ。みんな、ぜひ、フルで聴きたい人はね、聴いてもらいたい!!
もっとね、こっからどんどんストーリーがあるからね、この先…
あー!すいません、長い話しちゃった…ごめんなさいね!
えーと、じゃあ皆さんぜひ、残りの康二とだてさまのラジオですから今は(笑)
お二人の話を楽しんでください!ありがとうございました!」


ここで、先週担当のTravis Japanの宮近海斗くんと吉澤閑也くんからの指令!
「らじらー!への感謝の気持ちだったり、楽しかった思い出を言う」
宮舘「僕ら、SixTONES、Snow Man、Travis Japanで週替わりでやらせてもらってて。
対決企画は勝ちたい一心で取り組むじゃないですか。
そのゲームの間のスタジオの空気感は、他のグループも同じだったんじゃないかな?」
向井「メール読んでる時にフリガナふってくれたり、
強制的にコーナーを進めてくれたり。
愛を感じますね」


『Snow Manメッセージ〜目黒蓮 編〜』
目黒「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
Snow Manの目黒蓮です。よろしくお願いします。
いやぁ、えー、Snow Manが卒業ということで、
本当にらじらー!さんにはたくさんの思い出があって、
色々お世話になったなって思うんですけど、

例えば僕が出るときの企画で、僕、目黒蓮って言うから「目白蓮」みたいな…
すごいらじらー!さんには漢字をいじられたなっていう…思いが…(笑)
楽しい企画をたくさんスタッフの皆さんが考えてくださったりとか。
あとはやっぱり最後の…曲を流す対決ですかね。
それはすごい、もうらじらー!さんの醍醐味じゃないですけど、
そんな感じがして毎回すごく楽しみでしたね。

そしてなんとこれからは、後輩の皆さんに引き継いでいくということで、
バトンタッチをね、うまいことできれば。
そして、後輩の皆さんがやっているらじらー!サタデーを、
卒業した後もガンガン聴いていきたいなと思いますので。
これからも、らじらー!そしてSnow Manをよろしくお願いします!ありがとう!」


『Snow Manメッセージ〜深澤辰哉 編〜』
深澤「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
Snow Manの深澤辰哉です!
いやー、もっと出たかったなぁー!まじで。
いや本当に生放送でやらせてもらえるラジオってなかなかなかったので、
僕はらじらー!サタデーにお世話になって…
やっぱね、本当はね、もっと出ていろんな曲を流したかったんですよ。
めっちゃホリディね、本当はめちゃめちゃ流したかったんですけど。
もしかしたら今BGMで流れてるかもしれないですけども。
ほんと俺は!めっちゃホリディを流すために絶対もう一回出たいと思ってます。
で、日にちというか、いつ出るか…やっぱハロウィンじゃないですかね?
だてさまと去年出させていただいて、
絶対来年も出ようねっていう話をしたので、出たいなと。

いやー…終わり?もう?俺このままだったら、
ずっと喋っちゃうけど大丈夫かな?放送してくださいよ?

正直ラジオっていうのはすごい好きなので、
絶対いずれ、また僕はここに戻ってくる。

戻ってきたいと思っておりますので、
また、その際は皆さんの温かいご声援をよろしくお願いします。

で、対決やる時は絶対俺に投票してください!
次の対決のときは深澤を応援よろしくお願いします!

これからも、らじらー!そしてSnow Manをよろしくお願いします!」


『オレじゃ、ダメなのか…?対決!』
20201107009.jpg
「オレじゃ、ダメなのか…?」
という告白への「つれない返事」をみんなに送ってもらいました!
それでも彼女を振り向かせることができるような言葉を返せるか、
2人が挑戦します。
どちらがハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った方のリクエスト曲だけをオンエアします。

神奈川県・うな
【あなたのカメラで一生の思い出になる写真を撮って欲しいから
どんなシーンで撮ってくれる?】
向井「俺に写真撮られたいんや。
俺が君を撮らへんのは、カメラのシャッターやなくて、
心のシャッターで思い出に残したいわけよ。

…パシャ。ごめん、今の顔が可愛すぎて、撮ってもうた」

愛知県・しょっぴーの妹になりたい佐久間担
【そんなバスローブ着てドヤ顔で言わないでよ】
宮舘「なんでダメなんだよ…このバスローブ姿見れるの、お前だけだから」

リスナーによる投稿の結果、
向井くん55%、宮舘くん45%
勝者は、向井くん
向井くんのリクエスト、Snow Man『ZIG ZAG LOVE』を流しました!


 『Snow Manメッセージ〜ラウール 編〜』
ラウール「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
どうも!Snow Manのラウールです!
Snow Man、SixTONESがらじらー!さんを卒業ということで。
今まで、2年ですかね?ありがとうございました!(拍手)
僕はですね、時間の関係でジングルで
Snow Manが出る週は出させてもらってたんですけど、

すごく有難かったですね。わざわざコーナーを作っていただいて。
それで言うとあれか、10時台ではない時とか、
ふっかさんと一緒にやったり

この前は3時間生放送の途中まで康二くんとめめと一緒にやったり。
すごいアットホームな現場で楽しかったなっていう思い出が色々ありますね。
これからHiHi Jetsと美 少年も加わるということで。
やっぱできるんじゃないっすかね、『金指ジングル』が。
「金指こたえーる!」が聞きたいなほんとに!ぜひ、聞きたいです、はい。
楽しみにこれからもらじらー!さんを聴きたいと思います。
そしてこれからも、らじらー!、Snow Manをよろしくお願いします!」

『Snow Manメッセージ〜阿部亮平 編〜』

阿部「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
Snow Manの阿部亮平です!
Snow Manは今月をもちまして、
らじらー!サタデーを卒業することとなってしまいました。

いやぁ、今までお聴きいただいて本当にありがとうございました。
たくさんのらじらー!のふつおたとか、
いろんな指令とかいただいて、皆さんと繋がったりね。

あとはらじらー!の良さってやっぱり、
リアルタイムでTwitterとかネットとかを介して反響を聞いたり、

やりとりが出来たりするっていうのがすごい楽しくてですね。
なんかみんなと近くにいるような、繋がってるような、
そんな気分で毎回収録…じゃないや(笑)

生放送楽しかったです!
らじらー!はやっぱりなんか…初めて自分たちだけで回すラジオがらじらー!だったんですよ。
だから最初はすっごいドキドキしながら。しかも、生放送っていう。
一番初めてらじらー!に出させていただいた時が、
ニュースとかも入ってきたりで。

色々スタッフさんに指示をいただきながら、
なんとか放送時間を全うすることができたんですけど。

うん、すごく育てられましたね。らじらー!さんに。
もし今後、僕がラジオ出ることになったときには、
誰かの心強い味方になりたいなと思っております。

これからもですね、らじらー!はHiHi Jetsのみんなと美 少年のみんなが
めちゃめちゃ盛り上げてくれますので。

ぜひ後輩たちを末永くよろしくお願いします!
ありがとうございます!ちょっと多く喋っちゃった…」



そして、エンディング!
向井康二くんと宮館涼太くんからのメッセージ!
向井「今日も当たり前のように来てますけど、
終わりに連れて寂しい気持ちが出てきました。

今の心を伝えられる大事な時間ではあったので…寂しいよね。
ファンの皆さんと繋がれる道だったので。
もっといろいろできたなって悔しさもありますし。
でも、Snow Man、これからも続いていくので頑張ります」

宮舘「生放送のラジオが初めてだったのですが、
スタジオの中は毎回いろいろな飾りがあって、
Snow Manのために愛情を持って作ってくれて感謝しかないです。
そして、リスナーのみなさん、
たくさんのあたたかいおたよりやつぶやき、ありがとう。

ピンクのガーベラの花言葉知ってますか?『感謝』です」

ここで、向井くんと宮舘くんに、
らじらー!スタッフから花束を贈呈!
radirer_IMG_9290.jpg
向井「うわー!そういうこと!?」
宮舘「最終回でもらい物が多い…ありがとうございます!」
向井「ファンの人たちのことを毎日想って活動しているって事を忘れないでください」
宮舘「僕たちはずっと繋がってます」
放送終了後、花束をスタッフに渡して軽くボケてくれた向井くんと
まるでお風呂上がりのようにスタジオから出てきたバスローブ姿の宮舘くん。
何度もスタッフとスタジオに挨拶をしてくれました。
またいつか、らじらー!に帰ってきてくださいね!


次回のらじらー!サタデーもヨロシク!

【3月20日のオンエア曲リスト】
・Aぇ! group 「Firebird」
・ジャニーズWEST (重岡大毅/桐山照史/中間淳太) 「無鉄砲ボーイ」
・Snow Man 「ZIG ZAGLOVE」

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:これまでのまとめ(サタデー) | 固定リンク


【3月20日のらじらー!サタデー】


2021-03-20
20
05

冒頭は、地震のニュースをお送りしておりました。



_______________________________________________

2021-03-20
20
時35

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!伊野尾慧です。」



_______________________________________________

2021-03-20
20
時36分

『教えて!学びのいま』
20210320001.jpg

新型コロナウイルス感染拡大の影響は、
若い世代の様々な“学び”に影響を及ぼしています。
また、暮らす地域、通う学校、育つ環境などの条件により、
学びたいのに学べないという状況も生まれています。
そこで今日は、NHK公共メディアキャンペーン
「いま、学びを守ろう。」とコラボして、
みんなが直面している、“学びのいま”について聞いていきます。
キャンペーンでは、NHKのさまざまな番組の視点から
子ども達の学びを守るために社会ができることを考えていきます。

ゲストは、尾木ママこと、教育評論家の尾木直樹さんです。
radirer_IMG_9307.jpg

尾木「こんばんわっふぉい!」

ここで、尾木さんのプロフィールをご紹介します。

滋賀県ご出身。
早稲田大学を卒業後、22年間、中学・高校の教師として、大学教員に転身して22年間。
44年間、教壇に立たれました。
現在は<教育評論家>、<法政大学名誉教授>、<臨床教育研究所「虹」所長>としてご活躍されています。

伊野尾「新型コロナウイルスの感染拡大は
子どもや学生さん達の「学び」に大きな影響を与えているようですが、
尾木さんも実感を?」

尾木「語り尽くせないほど大きな影響ですね。
お父さんとお母さんがテレワークをしていて、
家族の時間が濃密になるのは本来いいことなのですが、
自宅学習が増えてしまうことによってテストが増えて、
1日に小中学生は6時間、高校生は9時間も授業をすることも。しかも夏休みが短縮で…
それで親もピリピリしちゃって、親子関係がうまくいかない家庭が出てしまったり…
地方の学校は対面でも対応できたけど、人数の多い学校はそうもいかないですから。」


そうした中、もともとあった家庭や学校の環境、
地域の格差が、コロナ禍で広がってしまっているようです。
勉強時間が減ったり、勉強に対する集中力の低下など…
子ども達の学びが危ぶまれています。

それでは、皆さんから寄せられたメッセージを紹介します。
まず、<家庭環境により学べない>という声です。

【私は、コロナ禍で教育環境の格差をすごく感じています。
学校が休校になってしまった期間、塾に通っている人はどんどん新しいことを学んでいるのに
塾に通っていない人は復習をするばかりで、先に進むことができませんでした。
私は塾に通っていないので差をつけられないように自分なりに予習をしてみましたが、
自分一人で理解するのはやはり限界があります。
また、いつもなら学校で三者面談があるのに、
コロナ感染予防のため面談が中止になってしまったりして、
親と子供の意見がうまく一致しないという家庭も多くあったし、
学校ごとでも対応が全く違ったなぁと感じています。
私は今年は受験の年だったのですが、いつも通りに物事が進んでいかなくて不安が多い受験期でした。】

尾木「勉強の基本は復習ですけど、もちろんそればっかりではダメだし、
その上、公立の高校はすごく勉強の進みが遅れたの。」

ここで、このメールを送ってくれたご本人と電話が繋がっています。

伊野尾「やっぱり大変でした?」
リスナー「共通テストを受けたんですけど、学校に行けなくて悩みも多くて、
新しいことを学校で学べなくて不安が大きかったです。」
尾木「共通テストって今年から始まって、みんなが不安な中だったから、より大変だよね?
受験はどうだった?」
リスナー「無事受かりました。」
尾木「よかった!」

伊野尾「今不安に思ってることは?」
リスナー「友達を作ることが不安です。」
伊野尾「大学の授業は対面になるんでしたっけ?」
尾木「そうもいかない。まだまだ難しいところもありますから…
でもこの受験を乗り切ったならきっと大丈夫!
同じ悩みを持ってる人も多いから、共通の趣味を持ってる人を探してみて!」



暮らす地域によっても、「学びたいのに学べない状況」が生まれています。
公共メディアキャンペーン「いま、学びを守ろう」の締めくくりとして、
今月27日(土)放送の尾木さんの番組、
E
テレ「ウワサの保護者会スペシャル」では、
「学びの地域差」について考えます。
全国の高校生、大学生にオンラインで参加してもらい、
コロナ禍の一年を振り返って、教育に対して何を期待するのか話し合いました。

その番組に協力してくれた学生さんと電話が繋がっています。
<しょうのすけ>くんです。こんばんわっふぉい!

しょうのすけ「まず地域の面で、地元に塾がなくて。
しかも地元の人たちは大学進学を考えてない人が多いから、意識の差がとてもありました。
あとは金銭的な面。支援があっても、その情報にたどりつく人が少ない。
なので諦めてしまう人も多いんですよね。」
伊野尾「地域格差っていうのは、やはりあるんですかね?」
尾木「模擬試験を受けに行くだけでも交通費がかかったりとか。
そういうのを行政が支援するとか、そういったものがないと…
要望はどんどん積極的に出した方がいいと思います。」
伊野尾「今の時代、オンラインで無料でできるものも多いから、
自分からそこへ学びに行くのも一つの手ですね。」



「ウワサの保護者会スペシャル」放送は、
E
テレで今月27日(土)午後9時から。
再放送は、4月3日(土)お昼12時からです。
ぜひチェックしてみてください。
manabi.jpg


伊野尾「コロナ禍で教育の現場も厳しい状況ですが、
尾木さんは今後、どんなことを提言されていかれますか?」

尾木「去年は卒業式も入学式もできなかったが、
今年は工夫してできるようになってきています。
これができている学校の共通点は、生徒参加なの。自分たちの行事だから。
これからの時代、フロントランナーとして生きている学生を大人が頼るっていうのも大切だと思います。」


尾木さん、短い時間でしたが、ありがとうございました!
こちらは今日の放送でご紹介する予定だった、
尾木さん手作りのお弁当です!美味しそう♪
WM1.jpg

WM2.jpg

WM3.jpg



8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-03-20
21
05

9
時台は、浜中文一くんと関西ジャニーズJr. A!group草間リチャード敬太くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

リチャードくんは、大阪からリモートで出演です!

浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。」
リチャ「こんばんは!Aぇ! groupの草間リチャード敬太です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」

浜中「地震がありましたね。
皆さん引き続き気をつけてください。
大阪は揺れた?」
リチャ「歩いてたので、あまり気が付きませんでしたね。」



_______________________________________________

2021-03-20
21
09

『キミの卒業におめでとう!』
20210320002.jpg

今日は春分の日、いよいよ春到来!そして卒業シーズンということで、
みんなの様々な個人的な卒業を投稿してもらいました!
2
人が祝福、エールを送ります!


【私は、落とし物常習犯から卒業します!
先月、家の鍵、学生証、定期が全て入ったカードケースを落としてしまいました。
警察に紛失届まで提出し、家族を巻き込んで大騒ぎを起こしてしまったので、非常に反省しています。
こんな私の卒業宣言をお祝いしてほしいです。】

リチャ「やっぱり物をなくすっていうのは、物に対しての想いがあればなくなっていくと思う。
1つ1つの物を愛していって、無くさないようにしてください。
卒業、おめでとう!」


【私は春から高校生になります。
その私が卒業することは「人見知り」です。
中学時代は人見知りで友達が少なく、人見知りによって人間関係がうまくいかないことがありました。
高校はみんな新たなスタートなので人見知りを卒業して、
たくさんの友達を作り、楽しい高校生活を送ることを宣言します。】

浜中「人見知りは、無理に卒業せんでもいいと思う。
人のことを大切に思うからこそ、人見知りするんだと思う。
俺は人見知り代表として、これからもどんどん人見知りしていこうと思いますが、
君は一旦卒業、おめでとう!」


【寝る時に、ほぼ毎日ぬいぐるみを抱いて寝ています。
もう高校一年になり、大人になる為にも私は何かを抱いて寝ることから卒業します。】

リチャ「寂しいって思いがあるのかもしれへん。
俺もジュゴンのぬいぐるみ抱いてるから。
安心感があって安眠できる部分もあるから、無理にせんでもいいと思う。
それを認めてくれる人に出会えればいいやん?
でも卒業、おめでとう!」


【いつも学校から帰ってきたらお菓子を爆食いしていて
気付いたら足が見事に大根になっていました。
この春から高校生になるのでスカートから見えるふくらはぎ大根がバレたくないので
爆食いを卒業します!】

浜中「でもな、俺も最近、お菓子食べるようになったの!
体を大きくする為にご飯も食べるようにした!
でもなぜか、お腹周りにだけお肉ついちゃった☆
それでも俺は表舞台に立ってるから、あんまり気にしなくても大丈夫!
だからあんまり言いたくないんだけど、卒業、おめでとう!」



_______________________________________________

2021-03-20
21
時21分

『リチャードクイズ』
richa.jpg

リチャードくんが<自分に関する超個人的なクイズ>を出題!
君は正解することが出来るか!?ぜひ挑戦してください!

リチャードクイズ、問題!
リチャ「僕の昨日の晩ご飯はなんでしょう?」

浜中「ヒントは?」
リチャ「ノーヒントで!」



_______________________________________________

2021-03-20
21
23

『愛犬リチャってカワイイワン!』
20210320003.jpg

前回好評だった「リチャってカワイイ!?」企画第2弾!
去年のコンサートでリチャードくんが披露した「ペットショップラブモーション」
その時に犬担当だったリチャードくんが、みんなの愛犬として登場!
愛犬リチャが可愛くセリフを言います!


【リチャ「あっ、やっと帰ってきた!お帰りなさいワン!
いや、別に寂しかったとかじゃないワン!
…やっぱり、ちょっとだけ寂しかったワン。
いい子にお留守番してたから、いっぱい撫で撫でしてほしいワン…」】

浜中「ワンちゃんってこんな気持ちなんやろな〜」


【リチャ「おやつに大好物の千枚漬けくれたワン!
お礼に僕がご主人様を癒すワン!」】


【リチャ「ワンだって!?ご主人様が僕と結婚したい…?
信じられないワン…。“ワン”モアタイム!
その言葉、もう一度言ってほしいワン…」】


【浜中「君に元気になって欲しいワン!
だから今から僕が歌うワン!!」】

浜中「…はぁ?歌うの…?
元気だよ〜元気になってよぉ〜元気な〜姿で〜楽しくいこうよぉ〜♪」


【リチャ「ご主人さま〜お腹すいたワン!
ハンバーガーだけはやめてワン!
和食でお願いしますだワン!!
あ…やっぱり嘘。やっぱりビッグなハンバーガーで!」】



_______________________________________________

2021-03-20
21
33

『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、なにわ男子の高橋恭平くんにフリを考えてもらいました!

高橋「リチャードくん、リチャードくん、実は性格、乙女なんですよね?」

リチャ「そうそうそう!もうな〜んかね、毎日爪とか磨いちゃってぇ。
お家にフレグランスをいろんなとこに置いて、
そういうのはあんまり表に出さんようにしてるんやけど、
よく言われるぅ〜♡ってなんでやねん!!」



_______________________________________________

2021-03-20
21
35

『文一・リチャの もしもトーク』
20210320004.jpg

長い付き合いの2人が、みんなから投稿してもらった
「もしも◯◯だったら?」というテーマでトークします!


【もしも、誰かの能力を一つ貰えるとしたら
誰のどんな能力が欲しい?】

浜中「なんかある?」
リチャ「自分が人見知りなんで、大橋とか結構ぐいぐい行けるから、
そのガメツさは持ってたらよかったな。」
浜中「それなら大橋いくのは違うんやない?」
リチャ「苦渋の決断でした…」
浜中「さんまさんとか。
俺はバスケ選手とかバレーボール選手の身長。
高いところから景色を見てみたい。
身長に関してはもう無理やん?」
リチャ「俺もそうです!身長ですね。183ほしかったです。
ずっと言ってたんですけど、171で止まりましたね…」


【もしも、トリオを結成するなら、誰を入れる?】

リチャ「もう一人ボケ入れた方が面白いんちゃうかって思いますね。」
浜中「誰いく?」
リチャ「丈しか出てこなかったっすね…
構成とかも考えられるし。」
浜中「じゃあ、丈にしよか!」
リチャ「早いっすね!」
浜中「丈しかいないもん」


【もしも、タイムスリップするなら、過去?未来?】

リチャ「行かなあかんのか…行きませんよね…」
浜中「行かなあかん!」
リチャ「じゃあ、過去っすね。保育園の時とか、自分の記憶にギリ残ってないところ。」
浜中「俺も過去かな。縄文時代とか、ずっと昔。
歴史で学んできたことと絶対違うところもあるやん?
自分で見て、「こういう生活してたんや!」って思うだけ。」



_______________________________________________

2021-03-20
21
45

『草間リチャード敬太 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

リチャ「小島健に目の前で電話をかけたんですけど、
通知切られてて、出てくれなかったです!」



_______________________________________________

2021-03-20
21
46

『リチャードクイズ!答え合わせ』

リチャードくんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
先ほど、リチャードくんが出したクイズは…

「僕の昨日の晩ご飯はなんでしょう?」

という問題でした。
果たして正解するリスナーはいるのでしょうか?


【ホットドック】
リチャ「残念!」

【千枚漬け】
リチャ「残念!」

【焼き鳥丼】
リチャ「残念!」

【酢豚】
リチャ「残念!」


浜中「俺は…丼じゃなくて焼き鳥なんかな?」


【カルボナーラ】
リチャ「残念!」


【ざるそば】
リチャ「正解!」


正解は…『ざるそば』でした!
正解者は1名でした!



_______________________________________________

2021-03-20
21
48

『エンディング』

ここで、スタジオにお客さんが…

向井「こんばんは!!」
浜中「次出るからね!しかも最後やしな…」
向井「でもスケジュール合ったら全然来ますよ!」
リチャ「康二久しぶり!」
向井「リチャとは昨日もメールしてたんですけどね!」

浜中「乱入してきてくれんの楽しかったなぁ…」

ちょっぴり寂しそうな浜中くん。
最後までトークに花を咲かせていました!



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-03-20
22
05

10
時台はSnow Man向井康二くん、宮舘涼太くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

今回がSnow Manとして最後の放送です。
スタジオは別れを惜しみながらも、綺麗に飾りつけしました!
radirer_IMG_9310.jpg

向井「卒業かぁ…」
宮舘「卒業、Party Time…」

向井「寂しいねぇ、早いねぇ〜
スタッフさんがずっとバタバタしておりますけれども。」
宮舘「打ち合わせ中も、書いてるのに質問がバンバン来るのよ。」
向井「それをやりこなすのが、舘さんですから!
宮舘「完璧に、こなしてきました。」


そんな2人に、らじらー!を漢字一文字で表してもらいました!

radirer_IMG_9312.jpg

向井「らじらー!は終わりますけど、僕たちのストーリーは終わりませんから…」
宮舘「らじらー!もSnow Manも続きますよ!?」


radirer_IMG_9311.jpg

宮舘「リスナーに声を届けること。すごくいいなと思いまして。声にしました。」


また、宮舘くんはもうすぐ誕生日!
これから挑戦したいことは??

宮舘「滝沢歌舞伎がもうすぐ始まります。
この環境の中、皆さんと舞台をできる喜びを感じながら、
一日一日を噛み締めたいと思います。」

ということで、スタッフから今治産のバスローブをプレゼント!
radirer_IMG_9294.jpg

宮舘「うわー!ありがとうございます!」

宮舘くん、着てくれました!
金髪にバスローブ…よくお似合いです!


せっかくなので向井くんにも、ちょっとしたプレゼントをご用意!
同じく今治産のタオルです!
radirer_IMG_9298.jpg

向井「僕も!?ありがとう!!!」



_______________________________________________

2021-03-20
22
13

Snow Manメッセージ〜岩本照・渡辺翔太 編〜』

岩本「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
Snow Man
の岩本照です!
本当に、長らくSnow Manいろんなメンバーの組み合わせのらじらー!サタデーを
沢山の人々に聴いていただいて、本当にありがとうございました!
僕個人としてはですね、咀嚼音のやつだったりとか、やっぱりあのー
これ伝わってんのかなー?っていうトレーニングをやらせてもらった時もありましたし、
まあヒカルバニアももう一回ぐらいやりたかったなっていうのは正直なところありますね、はい。
いつもいつも聴いてくださってる皆さんの反応を、直接生で、リアルタイムで感じながらっていうのも本当に楽しかったし、
え、もう終わっちゃうのー?テッテーテレテレ…♪みたいなあの感覚ってらじらー!ならではだなっていつも思ってたし。
本当にね、沢山笑顔にさせていただきましたし、聴いてる人にもね、笑顔を作ってもらえる機会が多いラジオだったんじゃないかなーという風に思いますね。
これからも、らじらー!そしてSnow Manをよろしくお願いします!」


渡辺「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
Snow Man
の渡辺翔太です。(パチパチパチ…)はい、ということで。
ちょっと待って、拍手違うか!…拍手違うか。
パチパチパチ…ってやっちゃったけどそうだ。もう、卒業、なんですよね?
この時間の生っていうのは僕ら的にはかなり貴重だったのかなーって思いますね。
生放送ならではのハプニングだったり、リスナーからのお便りだったり。
無茶ぶりに対しての瞬発力はこのらじらー!で、ちょっとはついたんじゃないかなって僕は思ってて。
これが他のお仕事に繋がっていってるのかなーって思いますし、
名犬しょっぴーっていう企画があったんですけど、あれは結構な無茶ぶりだったなって、やっぱ思いますね。
これ本番できるかなぁ?大丈夫かなぁ?って不安があったんですけど、
意外や意外に、やってみたらこれが楽しかったりして。
だからスタッフさんの無茶ぶりも、たまにはありだなーって、すごく思いましたね。
まあでも!卒業とはいってもNHKにお邪魔することは結構あったりするので。
だから全然、僕らはいつでも呼んでくださいって感じなので、はい。
とりあえず後輩のラジオを聴きながら、楽しみたいなって思いますけども。
というわけで!これからも、らじらー!そしてSnow Manをよろしくお願いいたします!」



_______________________________________________

2021-03-20
22
16

Snow Manに素のきもち』
20210320005.jpg

今回でらじらー!を卒業するSnow Man
リスナーのみんなからメッセージが届いています。


【Snow Manの皆さん、今日までらじらー!お疲れ様でした。
いろんな思い出があると思いますが、せっかく最後の担当が仲良しの“だてこじ”なので
2人で「だってだってこっじっじー」を歌ってほしいです!!!笑
最後なんでノリノリでよろしくお願いします!!!】

向井「だってだってこっじっじー♪これAメロですね!」
宮舘「そうだったんですね!?」
サビはD.D.に合わせて歌うそうです!(?)

向井「せっかくなんで一緒に歌いましょ!」
2人「「だってだってこっじっじー♪」」


【どのコンビも息ぴったりで、らじらー!でしか聞けないトークに笑ってばかりでした!
私が好きなお二人の出演回は、
康二くんは阿部ちゃんと出演された時に「ニックジャガー」の歌を歌った回、
宮舘くんは目黒くんと出演された時にギャルの口マネのお題が出た時です!
2人は特に印象に残ってるコーナーや出演回はありますか?
ぜひらじらー!の思い出を聞かせてください!】

宮舘「すっごく、無茶無茶無茶ぶりをしてくるんですよ。」
向井「NHKさんですよね?」
宮舘「今、僕、バスローブ着てますからね?」
向井「俺も前にタイの衣装着てやりましたからね!ラジオなのに!!」


【らじらー!は、その時その時のタイムリーなお話をSnow Manとファンで共有することのできる、とっても大切な時間でした。
中でも思い出に残っているのは、8.8のライブ後、
デビュー発表直後の佐久間さんと目黒くんのらじらー!です。
らじらー!で落ち着いて佐久間さんと目黒くんの言葉を聞いて、
「あぁ本当にデビューが決まったんだ、夢が叶ったんだ!」と実感することが出来ました。
Snow Manの皆さんはいつもあたたかい言葉や応援をファンにかけてくれます。
らじらー!ではその細やかな気遣いやあたたかさをより身近に感じることができました。】

向井「めめが真面目なところでバシッと決めるのがいいんですよ。
さっくんも大事なところはちゃんと決めてくれますからね。」
宮舘「スタッフさんが卒業に向けて畳みかけてくる…」
向井「俺はそれには乗りませんからね!!!」


【私は康二くんのことを
もう約10年応援し続けてきて、Snow Manのことが大大大好きです!
康二くんが出演される時、文ちゃんと関西ジャニーズJr.からのバトンを繋いでいる感じが
エモくてたまりませんでした。
以前、少しの時間21時台にお邪魔していた時、涙が出るほど感動しました。
みんなに愛されている康二くんがもっともっと好きになりました。
Snow Manの皆さんとの掛け合いもさすがで、特にだてさまとのコンビネーションが最高です!
お二人とも、ボケもツッコミもできる二刀流で、お互いの良さを引き出している空気がとても好きでした。】

向井「このらじらー!を聞いてる皆さんに…もみあげ手裏剣!!」
宮舘「決まった!」



_______________________________________________

2021-03-20
22
24

Snow Manメッセージ〜佐久間大介 編〜』

佐久間「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
アニメオタク兼Snow Manの佐久間大介です!
いやぁ~~らじらー!サタデーがまさかの卒業!くぅ
まあまあまあでもね、やっぱらじらー!の思い出っつったら、好きな曲流せる!
これ強いんすよほんとに!ほかのメンバーも言うと思ってるんですけど、
ジャニーズの曲以外の自分の趣味をさらけ出せる場所みたいなものって、
やっぱりこういう、自由にやっていいですよって与えてくださらないとなかなかできないことなんで、
もうね、毎回毎回自分の趣味を聴いている皆さんに押し付けるみたいな感じでやらせてもらってましたけど。
僕はね、基本全部アニソンでやらしてもらったんですけどね!
いや最高に嬉しかったなー!ジャニーズから外れてることをやらせてもらえる、
NHK
さんってもっとお堅いイメージあったのにぃ!っていう人も多分いっぱいいると思うんだけど。
それくらい僕たちを自由にさせてくれる最高の番組でした。
本当ありがとうございます。
じゃあ、もうすぐお別れなのか?えぇ~でもなぁ、もっと、え?俺何なら歌いたいけどな!
うん、ノンファンタジーとか歌いたいんだけどな!
歌っちゃっていいの!?ほんとに!?マジ??
あのね俺ね、HoneyWorksさんの『告白ライバル宣言』って曲すごい好きで、
まあなんかそのうん、ちょっと一節くらい歌っちゃおうかな…ね?
恋愛する男の子の話なんだけど、ちょっと気が弱い子のね、恋愛の話みたいな。
それがすごくいいからみんなぜひ聴いてもらいたい!頭がね、
恋に落ちたのは~
っていうね、これすごくいいのよ。代永(翼)さんが歌ってるんですけどね、声優さんの。
すごくいいのよ。みんな、ぜひ、フルで聴きたい人はね、聴いてもらいたい!!
もっとね、こっからどんどんストーリーがあるからね、この先…
あー!すいません、長い話しちゃったごめんなさいね!
えーと、じゃあ皆さんぜひ、残りの康二とだてさまのラジオですから今は()
お二人の話を楽しんでください!ありがとうございました!」



_______________________________________________

2021-03-20
22
27

Travis Japanからの指令>

宮近「最終回ということで、良いラジオになってるんじゃないかなと。」
吉澤「そうですね、みんなも別れが惜しいんじゃないかな。」
宮近「寂しいのもありますけど、盛り上がってるはずなので。
僕たちからね、指令があるということで。」
吉澤「指令出していきましょう!」
宮近「それでは、2人に指令を出します!
今回の指令はですね、らじらー!卒業回ということで、
この3グループで今まで回してやってたってらじらー!ですし、
最後ということで、らじらー!への感謝の気持ちだったり、楽しかった思い出だったり。
素直に感動できるような感じで
吉澤「茶化さず、真面目にね?聞きたいよね。」
宮近「聞きたいので、その気持ちを述べていただけたら。
その言葉を僕たちは待ってます。」
吉澤「しっかり聞こう。俺たちも。」
宮近「しっかり正座して聞きます。
では、よろしくお願いします。」
吉澤「お願いします!」


向井「真面目な指令が来ましたね!」

宮舘「僕ら、SixTONES、Snow Man、Travis Japanで週替わりでやらせてもらってて。
対決企画は勝ちたい一心で取り組むじゃないですか。
そのゲームの間のスタジオの空気感は、他のグループも同じだったんじゃないかな?」
向井「メール読んでる時にフリガナふってくれたり、強制的にコーナーを進めてくれたり。
愛感じますね。」



_______________________________________________

2021-03-20
22
時31分

Snow Manメッセージ〜目黒蓮・深澤辰哉 編〜』

目黒「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
Snow Man
の目黒蓮です。よろしくお願いします。
いやぁ、えー、Snow Manが卒業ということで、
本当にらじらー!さんにはたくさんの思い出があって、色々お世話になったなって思うんですけど、
例えば僕が出るときの企画で、僕、目黒蓮って言うから「目白蓮」みたいな…
すごいらじらー!さんには漢字をいじられたなっていう…思いが…(笑)
楽しい企画をたくさんスタッフの皆さんが考えてくださったりとか。
あとはやっぱり最後の…曲を流す対決ですかね。
それはすごい、もうらじらー!さんの醍醐味じゃないですけど、そんな感じがして毎回すごく楽しみでしたね。
そしてなんとこれからは、後輩の皆さんに引き継いでいくということで、
バトンタッチをね、うまいことできれば。
そして後輩の皆さんがやっているらじらー!サタデーを、卒業した後もガンガン聴いていきたいなと思いますので。
これからも、らじらー!そしてSnow Manをよろしくお願いします!ありがとう!」


深澤「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
Snow Man
の深澤辰哉です!
いやー、もっと出たかったなぁー!まじで。
いや本当に生放送でやらせてもらえるラジオってなかなかなかったので、
僕はらじらー!サタデーにお世話になって…
やっぱね、本当はね、もっと出ていろんな曲を流したかったんですよ。
めっちゃホリディね、本当はめちゃめちゃ流したかったんですけど。
もしかしたら今BGMで流れてるかもしれないですけども。
ほんと俺は!めっちゃホリディを流すために絶対もう一回出たいと思ってます。
で、日にちというか、いつ出るか…やっぱハロウィンじゃないですかね?
だてさまと去年出させていただいて、絶対来年も出ようねっていう話をしたので、出たいなと。
いやー…終わり?もう?俺このままだったらずっと喋っちゃうけど大丈夫かな?放送してくださいよ?
正直ラジオっていうのはすごい好きなので、絶対いずれ、また僕はここに戻ってくる。
戻ってきたいと思っておりますので、またその際は皆さんの温かいご声援をよろしくお願いします。
で、対決やる時は絶対俺に投票してください!次の対決のときは深澤を応援よろしくお願いします!
これからも、らじらー!そしてSnow Manをよろしくお願いします!」



 _______________________________________________

2021-03-20
22
34

『オレじゃ、ダメなのか…?対決!』
20201107009.jpg

「オレじゃ、ダメなのか…?」
という告白への「つれない返事」をみんなに送ってもらいました!
それでも彼女を振り向かせることができるような言葉を返せるか、
2
人が挑戦します。

どちらがハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った方のリクエスト曲だけをオンエアします。

みんなからのメールは、こちらのボックスから引いていきます!
radirer_IMG_8624.jpg

【あなたのカメラで一生の思い出になる写真を撮って欲しいから
どんなシーンで撮ってくれる?】

向井「俺に写真撮られたいんや。
俺が君を撮らへんのは、カメラのシャッターやなくて、心のシャッターで思い出に残したいわけよ。
…パシャ。ごめん、今の顔が可愛すぎて、撮ってもうた。」


【そんなバスローブ着てドヤ顔で言わないでよ。】

宮舘「なんでダメなんだよ…このバスローブ姿見れるの、お前だけだから。」


向井くん55%・宮舘くん45%
勝者は向井くん!
勝者のリクエスト曲は、Snow ManZIG ZAG LOVE』です!
 
ちなみに、宮舘くんのリクエスト曲も同じ曲!
本当に偶然だったみたいです!!



_______________________________________________

2021-03-20
22
44

Snow Manメッセージ〜ラウール・阿部亮平 編〜』

ラウール「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
どうも!Snow Manのラウールです!
ついに、Snow ManSixTONESがらじらー!さんを卒業ということで。
今まで、2年ですかね?ありがとうございました!(拍手)
僕はですね、時間の関係でジングルでSnow Manが出る週は出させてもらってたんですけど、
すごく有難かったですね。わざわざコーナーを作っていただいて。
それで言うとあれか、10時台ではない時とか、ふっかさんと一緒にやったり
この前は3時間生放送の途中まで康二くんとめめと一緒にやったり。
すごいアットホームな現場で楽しかったなっていう思い出が色々ありますね。
これからHiHi Jetsと美 少年も加わるということで。
やっぱできるんじゃないっすかね、『金指ジングル』が。
「金指こたえーる!」が聞きたいなほんとに!ぜひ、聞きたいです、はい。
楽しみにこれからもらじらー!さんを聴きたいと思います。
そしてこれからも、らじらー!、Snow Manをよろしくお願いします!」


阿部「らじらー!サタデーのリスナーのみなさん!
Snow Man
の阿部亮平です!
Snow Man
は今月をもちまして、らじらー!サタデーを卒業することとなってしまいました。
いやぁ、今までお聴きいただいて本当にありがとうございました。
たくさんのらじらー!のふつおたとか、いろんな指令とかいただいて、皆さんと繋がったりね。
あとはらじらー!の良さってやっぱり、リアルタイムでTwitterとかネットとかを介して反響を聞いたり、
やりとりが出来たりするっていうのがすごい楽しくてですね。
なんかみんなと近くにいるような、繋がってるような、そんな気分で毎回収録…じゃないや(笑)
生放送楽しかったです!
らじらー!はやっぱりなんか…初めて自分たちだけで回すラジオがらじらー!だったんですよ。
だから最初はすっごいドキドキしながら。しかも生放送っていう。
一番初めてらじらー!に出させていただいた時が、ニュースとかも入ってきたりで。
色々スタッフさんに指示をいただきながらなんとか放送時間を全うすることができたんですけど。
うん、すごく育てられましたね。らじらー!さんに。
もし今後、僕がラジオ出ることになったときには、誰かの心強い味方になりたいなと思っております。
これからもですね、らじらー!はHiHi Jetsのみんなと美 少年のみんながめちゃめちゃ盛り上げてくれますので。
ぜひ後輩たちを末永くよろしくお願いします!
ありがとうございます!ちょっと多く喋っちゃった…」



_______________________________________________

2021-03-20
22
48

『エンディング』

ここで、2019年5月4日。
2人で初めて出演した回のらじらー!を放送しました!

向井「よいしょ!の言い方に緊張が出てる!」


あらためて、2人からメッセージ!

向井「今日も当たり前のように来てますけど、終わりに連れて寂しい気持ちが出てきました。
今の心を伝えられる大事な時間ではあったので…寂しいよね。
ファンの皆さんと繋がれる道だったので。
もっといろいろできたなって悔しさもありますし。
でも、Snow Man、これからも続いていくので頑張ります。」

宮舘「生放送のラジオが初めてだったのですが、
スタジオの中は毎回いろいろな飾りがあって、Snow Manのために愛情を持って作ってくれて感謝しかないです。
そしてリスナーの皆さん、沢山のあたたかいお便りやつぶやき、ありがとう。
ピンクのガーベラの花言葉知ってますか?
『感謝』です。」


向井くん、宮舘くんに、らじらー!スタッフから花束を贈呈!
radirer_IMG_9290.jpg

向井「うわー!そういうこと!?」
宮舘「最終回で貰い物が多い…ありがとうございます!」

向井「ファンの人たちのことを毎日想って活動しているって事を忘れないでください。」
宮舘「僕たちはずっと繋がってます。」


放送終了後、花束をスタッフに渡して軽くボケてくれた向井くんと
まるでお風呂上がりのようにスタジオから出てきたバスローブ姿の宮舘くん。
何度もスタッフとスタジオに挨拶をしてくれました。
またいつか、らじらー!に帰ってきてくださいね!



10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:スタジオギャラリー(サタデー) | 固定リンク


【3月14日のらじらー!サンデーまとめ】


MCは、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんとradirer_202103149285.jpg

乃木坂46の大園桃子さん!radirer_202103142773.jpg

ゲストMCは、ジャングルポケットの斉藤慎二さん!
radirer_202103149282.jpg藤森「こんばんは!オリエンタルラジオの藤森慎吾です」
斉藤「よろしくお願いします!」
藤森「はーーーい!」
斉藤「はぁーーーーーーーい!」
藤森「いきなり出し切らないでください!」
斉藤「今日、藤森さんに言いたいことがあって。
僕の奥さんが昔藤森さんとお仕事して、
藤森さんが一番優しかったということを伝えてくださいって」
藤森「本当ですか。でも、あれかな?それ、シンプルに下心だと思います」
斉藤「ほら、そういうところも笑いに変えちゃう!」
藤森「慎二!これから3時間やりづらくなるわ!」

桃子ちゃんは個別トーク会のため、遅れての参加!
トーク会終わりの桃子ちゃんと電話がつながりました!
藤森「個別トーク会、お疲れ様です」
桃子「今日、トーク会で斉藤さんに気をつけてと言われました」
藤森「何で?」
桃子「前回出演したときは、メンバーが変わるごとに推してたって聞きました」
藤森「斉藤さん!」
桃子「それは、私が一番嫌うことですよね。私推しなのかなと思ったのに」
斉藤「わかった!俺、今日から変わる!今日の自分だけを見てくれないかな」
桃子「はい」
斉藤「はぁーーーい!」


ここで、3月17日が誕生日の藤森さんをお祝い!
らじらー!のスタジオも飾りつけしましたー!radirer_202103149278.jpg藤森「ありがとうございます!
今年も機会があったら、ミュージカルをやりたいです」


桃子ちゃんがリモート先のスタジオに到着!
桃子「おまたせしましたー!」


『本命チョコのお返しをもらった桃子は何て言った?』
今日はホワイトデー!ということで、
バレンタインに渡した本命チョコのお返しを受け取った桃ちゃんは何て言うかな?

神奈川県・ばかぼん
【ねえ、ホワイトデーのお返ししたのを桃子だけだよね。
まさか、他の女の子にも、お返ししてないよね?】
藤森「ちょっと桃子節入ってたね、このくらいが可愛いね」
桃子「いつも可愛い範囲内ですよ」
藤森「違う!」

宮城県・れいじゅ
【ありがとう。美味しかった?
あれさ、本命だけど返事は言ってくれないの?
まぁ、お返しくれるってことは…ね?】
桃子「でも、ほしいな、返事」
斉藤「言葉で言わないとね」
桃子「うんうん」


『桃子だけでしょ♡はぁ~い!』
DDなんてもってのほか!一途な人が好き!という桃子ちゃん!
桃子ちゃんがやきもちを妬きそうなシチュエーションを投稿してもらいました!

宮城県・野に咲く花のように
【桃子と共演したとき、いつもあんなに目力が強い斉藤さんの目が死んでいた】
桃子「今日はありがとうございました」
斉藤「ありがとうございました…」
桃子「どうされたんですか?」
斉藤「最近、自分って面白いのかなって。今日も面白くなかったでしょ?」
桃子「面白かったですよ!他の方としゃべってた時は元気でしたよ。
桃子にだけその感じですか?本当にそれが悩みですか?」
斉藤「はっきり言うよ!桃ちゃんにだけは、本当の自分を見せようと思って。
他の子には嘘の自分を見せていた。俺は桃子だけしか見ていない!」
桃子「桃子だけでしょ?」
斉藤「はぁーーーい!!」
藤森「慎二が桃子を口説こうとしていましたよ!」
斉藤「しまった!すいません!」

滋賀県・シューティングスター
【桃子が行きたいと言っていたカフェに、
部活の後輩の女の子と先に行っており、
その時の写真をSNSに写真をアップしていた】
桃子「ねぇ、この写真、何?」
斉藤「これね、行ったんだよ」
桃子「桃子も行きたいって言ってたじゃん」
斉藤「誘われたからさ。断る理由ないし」
桃子「何で?桃子と行く約束あるって断ればいいでしょ」
斉藤「俺たち、付き合ってるわけじゃないし!」
桃子「でも、嫉妬しちゃう…。斉藤くんは桃子だけでしょ!」
斉藤「…はぁーーーーーーい!」
藤森「キレイなゴールが決まりました!」


桃子ちゃんとは、ここまで!radirer_202103142774.jpg桃子「藤森さん、お誕生日おめでとうございます」
藤森「ありがとう」
桃子「1年くらいスタジオで会えてないので、会いたいです」
藤森「桃子、ありがとうね!」
斉藤「ありがとう!バイバイ!」
桃子「ありがとうございました!」



佐藤璃果さん登場!radirer_202103142775.jpg佐藤「乃木坂46の佐藤璃果です!」
藤森「2回目の登場!斉藤さんとは?」
佐藤「共演はないですけど、先輩方と共演しているのは観ていました」
斉藤「印象は?」
佐藤「げんき!」
斉藤「三文字!もっとがんばります!」


『お兄ちゃん!そのお返し、誰にあげるの?』
ホワイトデーにお返しを準備したキミ。
リアル妹なりかちゃんのお兄ちゃんになったつもりで、やきもちを妬かれよう!

石川県・野球部エースのいくちゃん
佐藤「さっき、絵梨花ちゃんって子からデートのお誘いがあったけど、
今日は先約がありますって言っておいたよ!
だって、今日はホワイトデーのお返しの代わりに、
りかとデートするって約束したよね?」
藤森「電話が来たの。断ったの?」
佐藤「断ったよ」
藤森「えっ!?」
佐藤「約束したでしょ」
藤森「電話してきていい?俺から断らないと」
佐藤「え!?必要ある?ありえない。
約束あるのに、デートしようとしてる雰囲気あるもん!」
藤森「いや、違う!ちゃんと言うよ」
佐藤「じゃあ、10秒で断ってきて」
藤森「はい」
斉藤「これは、スゴい」
藤森「心地良い追い詰められ方!」

熊本県・さこんじギンジ
佐藤「えっ!?お兄ちゃんの靴?知らないよ。
今から、ホワイトデーのお返し行くんでしょ?あっかんべー」
斉藤「靴無いと会いに行けないよ」
佐藤「知らない!行くなら裸足で行って」
斉藤「裸足でって!嫌だよ!」
佐藤「じゃあ、行かないで」
斉藤「渡したら、すぐ帰って来るから」
佐藤「無理無理無理!5秒なら待てる」
斉藤「じゃあ、行きませ~ん!」
藤森「絶妙にかわいいじゃん!」


『いつまでも言い訳するな!「黙りか!」』
キミがやらかした失敗とその言い訳を一緒に投稿してね!
前回決まった必殺技「黙りか!」を応用して、
りかちゃんがキミを叱っちゃうぞ♡

京都府・キングロンリー
【早く帰らないといけないのに、帰り道ついつい寄り道してしまいます。
あ、でも、乃木坂さんも「帰り道は遠回りしたくなる」って
歌ってるからいいですよね?】
佐藤「黙りか!早く帰って明日の準備しなきゃダメでしょ?」

千葉県・あんまん、肉まん、お兄ぃまん
【今日ホワイトデーって気付きませんでした。
だって、うちの日めくりカレンダー10日のままだったから。
オカンがめくるの忘れてたみたい】
佐藤「黙りか!現実逃避してんじゃないよ!携帯電話にも出てるし!」
斉藤「わかんないよ」
佐藤「返すのが普通でしょ」
斉藤「返せばいいんでしょ!」


『キミの心をハッキングしちゃうぞ♡』
個人PV「HACKER GIRL」で天才ハッカー役に挑戦したりかちゃん。
そこで天才ハッカーりかちゃんが心のハッキングに挑戦!?

東京都・たこたこたこ焼き
佐藤「最近、おしゃれになったよね。私の好きな色を意識している?
わかった、私のこと好きなんでしょ?私は、キミのこと大好きだよ」
藤森「マインドハック!上手!怖くなってきたんだけど」
斉藤「ミスもない」
佐藤「私の方が怖かったです」

東京都・噂のおでんくん
佐藤「昨日さ、部活が終わった後、走り込みしてたよね。
陰で努力してるキミの姿、好きだよ」
斉藤「うぅぅぅ~」
佐藤「はぁーーーい!」
斉藤「やってくれた!ありがとうございます」
藤森「いい!絶妙にいいんだよな!」


りかちゃんとは、ここまで!radirer_202103142776.jpg藤森「ありがとうございました!最後にお兄ちゃんと言ってください!」
佐藤「お兄ちゃん!」
藤森「またね!」
佐藤「ありがとうございました!」
藤森「お兄ちゃんだよ」
佐藤「お兄ちゃん」



秋元真夏さん登場!radirer_202103142777.jpg秋元「よろしくお願いします!」
藤森「よろしくお願いします。斉藤と共演は?」
秋元「ありますよね?」
斉藤「はい」
藤森「ありますよね?って言い方が上手ですね!」
斉藤「髪型はボブですか?」
秋元「切りました」
藤森「最近?」
秋元「はい!この前のバースデーライブのちょっと前に切りました」
藤森「似合ってますよ」
秋元「ありがとうございます!」
藤森「いいですね!目立ちますから」


『バスラってまじんこ〇〇だよね~!』
バスラで印象的だったメンバーのワンシーンを
キャプテンまなったんと語り合おう!
みんなはバスラで目に焼き付けたメンバーの活躍を投稿してもらいました!

東京都・告りスキンでまな坊主
【1期生による「制服のマネキン」ダンスが
キレキレでとてもかっこよかったです。
これぞ「乃木坂の1期生」というパフォーマンスを見れました!】
秋元「まじんこカッコいいよね」
藤森「制マネの1期生は最高です」
秋元「制マネ(笑)」
藤森「僕も初めて言いました」

京都府・雨宿りでアマトリーチェ&ピンチョス
【「毎日がBrand new day」で久保史緒里ちゃんが
カメラに駆け寄ってくるところで、
約束通りしっかりウインクしてくれたのが可愛くて仕方なかったです】
秋元「観てました。まじんこ久保ちゃんになりたいよね」
藤森「あれは、藤森リクエストです!」
秋元「えっ!?」
藤森「ご存じないですか?ライブ直前の出演の時に、やってよって言ってのアレだったから!」
秋元「忘れてますよ」
藤森「忘れてねぇわ!観た時、ガッツポーズしちゃったもん。
みなみちゃんがアフター配信でツインテールしてたでしょ?
あれ、何でか知ってます?藤森リクエスト!」
秋元「えーっ!?」


『乃木坂Broadway』
即興芝居に挑戦!3月14日はホワイトデーということ、
今回はホワイトデーの設定でシチュエーションを投稿してもらいました!

大阪府・松田聖子の出待ちを待つダセ―子
【チョコをもらった慎吾。お返しに行くと、父の慎二が出てきてしまう】
藤森「ここか。まなったんの家」
秋元「そうだよ。上がって」
藤森「いいの?」
秋元「いいよ」
斉藤「真夏!誰かいるのか?」
藤森「藤森と言います」
斉藤「お友達かな?」
藤森「先日、真夏さんからチョコとレートをいただいたので」
斉藤「チョコ!」
秋元「今は、友達でもあげてるから」
斉藤「俺はもらっていない…」
秋元「ごめん…」
藤森「僕は料理が得意なので、今日はお返しにオムライスを作ろうと」
秋元「お父さん、部屋行ってて」
藤森「真夏さんは、お父さんが口うるさいって」
斉藤「どういうことだ!」
秋元「お父さん、いつもうるさいなって思ってた。今日は引っ込んでて」
斉藤「そうか…。藤森くん、キミの本当の思いは何だ」
藤森「僕は真夏さんのことが好きです」
秋元「私も付き合いたいなと思っている」
藤森「僕、今日は親子丼でも作りましょうか?みんなで食べませんか?」
斉藤「こんなに楽しみな親子丼は初めてかもしれない」

大阪府・屋根裏の月面基地
【真夏からバレンタインにチョコをもらった慎二。
スーツをビシッと決め、ホワイトデーのお返しと共に告白すると意気込むが、
真夏の隣には街一番のチャラ男の慎吾がいた…】
斉藤「真夏、喜んでくれるかな」
藤森「そうなの?真夏!そんなウゼェやついるんだ」
秋元「そうなの」
藤森「たまにノート貸してくれるからって、チョコあげたんでしょ」
秋元「うん」
藤森「そんなヤツ、見てみてぇ」
斉藤「ここにいます!」
秋元「慎二くん」
藤森「真夏がお世話になってます」
斉藤「キミは黙ってて。真夏、迷惑だった?」
藤森「俺ら、今から遊びに行くから」
斉藤「キミにはしゃべってない!黙っていてくれないか。真夏!」
秋元「何?」
斉藤「キミのことを愛している。キミが俺に来も継がないのはわかる。
ただ、こんなヤツと一緒にいるのはご免だ」
秋元「でも、慎吾くんはいい人だよ。色んなところ連れてってくれるし」
藤森「何の不満もないよな」
斉藤「俺、ホワイトデー持ってきたんだけど。
海辺でキレイな石があるって聞いて。真夏ちゃんにぴったりかなって」
藤森「そんな石いらねぇんだよ!」
秋元「慎吾くん、やめて!」
藤森「いらねぇんだろ?」
秋元「何時間も探してくれたのに…」
藤森「宝石は俺が買うから」
秋元「私、慎二くんの方が愛が大きい気がする」
藤森「真夏のお父さんに、俺のパパが金貸してるの知ってるよな?
俺を敵に回すと、どういうことになるか分かってるんだよな?」
秋元「大事なのは、お金じゃないの!慎二!」
斉藤「愛してる!」
秋元「私も!」
斉藤「はぁーーーい!」


『まなったんからモバメ風メッセージ♡』
最近、ようやくモバメを受信できるようになった藤森さん。
今月17日はお誕生日ということで、まなったんが代表でお祝いします!

ここで、藤森さんにお花のプレゼント!
radirer_202103149261.jpg

スタッフからのメッセージ!radirer_202103149274.jpg

radirer_202103149288.jpg藤森「ありがとうございます!」

大阪府・ルーペ担当にガッツポーズくせぇ
【藤森さん!お誕生日おめでとうございます!
山を買ったり、車をかったり、
何でも行動に移すところがカッコいいです!
私にも何か買って欲しいなぁ】
藤森「買っちゃう!まなたんにはまだプレゼントしてないかな」
秋元「はい!次は8月に呼んでください」

神奈川県・冬のひまわり
【藤森さん!お誕生日おめでとうございます!
ところで、いくちゃんとみなみ、桃子のモバメをとったって聞きましたけど、
私のも受けとってくれてますよね?】
藤森「チクっちゃダメだって」
秋元「私のは受信してないんですね」
ここで、いくちゃんの曲「卒業」をオンエア! 


そして、エンディング!
今回は、全出演者と番組名がTwitterのトレンド入りする快挙となりました!
藤森「まなったん、ありがとう!おにぃのみんな、ありがとう!
それでは、また来週!バイバイ!」
斉藤「バイバイ!」
秋元「バイバイ!」


次回のらじらー!サンデーもヨロシク!radirer_202103142778.jpg

【3月14日のオンエア曲リスト】
・乃木坂46 「僕のこと、知ってる?」
・乃木坂46 「白米様」
・乃木坂46 「Out of the blue」
・乃木坂46 「ポピパッパパー」
・乃木坂46 「インフルエンサー」
・乃木坂46 「まぁいいか?」
・乃木坂46・生田絵梨花 「卒業」

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:これまでのまとめ(サンデー) | 固定リンク


【3月14日のらじらー!サンデー】


2021-3-14
8時05

「らじらー!サンデー」はじまりました!
MCはオリエンタルラジオとMCの大園桃子ちゃん
本日のゲストMCはジャングルポケットの斉藤慎二さんです。
radirer_202103149285.jpg

radirer_202103142773.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-14
8時21

藤森さん38歳のお誕生日おめでとうございます!
radirer_202103149282.jpg
 

radirer_202103149278.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-14
8時28

本命チョコのお返しをもらった桃子は何て言った?
2021031400001.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-14
8時33

桃子は好きだよ!?
2021031400002.jpg
――――――――――――――――――
2021-3-14
8時39

桃子だけでしょ 
はぁ〜い!
2021031400003.jpg

radirer_202103142774.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-14
8時55

9時台は佐藤璃果ちゃんがリモートで登場です!お楽しみに!
radirer_202103142775.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-14
9時05

radirer_202103149284.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-14
9時16

おにいちゃん!そのお返し、誰にあげるの?
2021031400004.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-14
9時28

いつまでも言い訳するな!「黙りか!」
2021031400005.jpg

radirer_202103142776.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-14
9時39

キミの心をハッキングしちゃうぞ
2021031400006.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-14
10時05

この時間からは秋元真夏ちゃんがリモートで登場です!
radirer_202103142777.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-14
10時15
 

バスラってまじんこ〇〇だよね〜!
2021031400007.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-14
10時24

乃木坂Broadway〜ホワイトデー編〜
2021031400008.jpg

radirer_202103142778.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-14
10時39
 

まなったんからモバメ風メッセージ
2021031400009.jpg

radirer_202103149261.jpg

radirer_202103149274.jpg

――――――――――――――――――
2021-3-14
10時55

藤森慎吾さん!!素敵な38歳でありますように!
まなったん、桃子ちゃん、璃果ちゃん、斉藤さんありがとうございました。
radirer_202103149288.jpg

radirer_202103149289.jpg

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:スタジオギャラリー(サンデー) | 固定リンク


【3月13日のらじらー!サタデーまとめ】


8時台のMCは、Hey! Say! JUMPの八乙女光くんと伊野尾慧くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

【今週のオープニングQ&A 】
「10年後の自分に一言言うとしたら?」大分県・もえか
八乙女「こんばんわっふぉい!
10年後の自分に一言、『踊れてますか?BANGER NIGHT』八乙女光です」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
10年後の自分に一言、『健康で元気にやってますか?』伊野尾慧です」

【今週のいのひかTopics】
八乙女「配信ライブの発表がありましたね」
伊野尾「決まるまで紆余曲折ありましたねぇ…
有客か配信かでずっと話し合ってました。
でも、配信ならではの演出がありますからね!」
八乙女「お客さんがいる場ではできないようなライブ構成になってます!」
伊野尾「構成を有岡さんや知念さんがやってたり…
ぜひぜひ楽しみにしててください!」


『あれから10年~明日へのYELL~』
おととい3月11日で、東日本大震災から10年が経ちました。
今、私たちにできる事として、全国のリスナーのみんなから届いた
東北のみなさんへのエールを紹介します。
20210313001.jpg
また、東北にお住まいのみなさんから届いた
ふるさとへのエールや、これからの夢も紹介します。

そして、今回一緒にエールを送ってくださるゲストとして、
ふるさとの福島県でタレント活動をしながら、精力的に復興支援を行っている
なすびさんをお呼びしました。
radirer_nasubi.jpg
なすび「こんばんわっふぉい!」

なすびさんのプロフィールをご紹介。
・福島県出身
・1998年テレビ番組の企画で
 「100万円分が当選するまで懸賞のみで生活できるか?」にチャレンジし、
 1年以上かけてクリアして大人気に。
・復興を祈念して、青森から福島の1000キロ以上を歩いたり、
 四国八十八か所巡礼や、エベレストの登頂も達成。
・「福島環境・未来アンバサダー」「あったかふくしま観光交流大使」などに就任

伊野尾「実家が福島なんですね!」
なすび「生まれも育ちも福島です!」
伊野尾「震災を機に福島に帰ったんですか?」
なすび「住んでるのは東京なんですけど、
震災をきっかけに福島での仕事が増えまして。行ったり来たりしています」
伊野尾「エベレスト登頂は?」
なすび「お金とか物だけじゃない復興支援の方法を考えていて、
「夢と元気、希望を福島の人たちに届けたい」と思ったのがきっかけです」

リスナーからのメールを紹介!
宮城県・めめ
【先月の13日、強い地震がありました。
もう10年も経つのに、その地震で震災当時のことが一瞬で鮮明に蘇ってきました。
「もうお願いだからやめてくれ」と思ったタイミングで、
伊野尾くんと八乙女くんの震災に関するお仕事をいくつか拝見しました。
これがきっかけとなり、20歳になった今、
私もようやく地震に向き合う覚悟ができたような気がしました】
伊野尾「なすびさんはその時、福島県の実家に?」
なすび「夜、お風呂に入ろうとしていた時、一気に揺れ出して。
東日本大震災の時よりも、物的被害は大きかったかもしれない。
余震とも言われているますけど、地震は突然やってくるので、
防災意識の大切さをあらためて感じましたね」

宮城県・森の都 のん
【震災当日、私は職場である幼稚園にいて、
卒園間近のお祝い会をやっていました。
そして、子どもたちはお母さん方と帰り支度をしている時に地震が発生。
揺れの中、私たち職員は子どもたちの所に行き、声を掛け合ったのですが、
凄まじい揺れになり、立っていられずしゃがみ込むのが精一杯。
時間も長くて長くて、日本は、地球は終わる…と感じました。
地震がおさまり、すぐに外に避難。
寒さに耐えながらお互いの安否を確認。
私たち職員もそれぞれ自宅へ帰ることになったのですが、
夜は度重なる余震の度に家の外に出て避難、寒くて怖くて、
どうなってしまうんだろう…という感情の中でふと見上げた夜空が、
見たこともない満天の星空で、ものすごく綺麗だったのを覚えています。
あの星空だけは今も鮮明に覚えています。
あれから10年、震災のことは今も思い出すだけで、
当時の思いや感情で涙が止まらなくなります。
だけど、悲しいだけじゃなくて、
復興に向けての人の力や、温かさ、思いやりを感じてきた10年でもあります。
もちろん宮城のキャンペーンキャラクターをしてくれたJUMPのみんなの想いも。
足を運んで遊びに来てくれたJUMPが好きなファンの方たちも。
みんな、みんなに感謝です。風化させないように…だけど前を向いて。
10年前よりもっといい街、県にしていきたいなと思っています】
なすび「当事者からすると区切りを迎えたのかもしれないけど、
当たり前のように日常は続いていくので。
復興はまだまだ続いていますが、忘れ去られる恐怖っていうのもあります。
いろんな情報を発信して、被災者の方に寄り添うってことが大事ですね」
伊野尾「福島は特に、人が戻らないっていう現状があるじゃないですか。
もっと街の魅力を発信して、街自体の存続を考えていかないといけませんね」
なすび「少しでも足を運んでくださる方が増えるように、活動していきたいです」

岩手県・佐藤おでん
【小学4年生で震災を経験しました。父を津波で亡くしました。
突然の出来事に絶望していました。その震災から10年経ち、私も大人になりました。
私は地元の銀行に就職しました。
地元に残って働いて、地域の皆さんの預金、
資産の安全を守ることが地元の復興に繋がると考えたからです。
これからも銀行に務め地元の人の役に立てるよう精進して参ります。
震災から学んだことは、いつ大切なひとが亡くなってしまうか分からないので
後悔のないようちゃんとコミュニケーションを取ること。
自分自身が毎日後悔のないように過ごすこと。
何よりどんな辛いことがあっても前を向いて生きていけるって事です。
今、コロナ禍で皆さん大変な思いをされていると思いますが、
いつの日か乗り越えられる日が来ると思います。
その日まで、めげずに頑張っていきましょう!大切なのは、笑顔です】
八乙女「大切なのは笑顔。重みのある言葉ですね」
なすび「不謹慎って思われることもあるけど、
僕の笑顔で元気をもらえたって言ってくれる人もいるので、
『福島に笑顔を』って気持ちを大事にしています」
伊野尾「震災を知らない子供たちに伝えていかないといけない部分もありますよね」
なすび「10年経つと知らない世代も増えてきましたね。
若い世代が復興のために誰ができるかってことを積極的に考えていて。
彼らから学ぶことも多いですね」

広島県・まひろ
【私には、東日本大震災から今も、大切な人の帰りを待っている親友がいます。
彼女の旦那様は仕事に出かけたまま連絡が繋がらず、
彼女は避難所で帰りを待ち、仮設住宅で帰りを待ち、
そして、元の家に戻ることができてからも、結婚してから続けている、
「ただいま」「おかえり」を言うためにずっと待ち続けています。
とても辛いはずなのに、彼女はいつも私と電話で話すときは、
明るく楽しい話ばかりしてくれます。
「ボランティアにイケメンがいたよ。紹介しようか?」とか。
そんな彼女の強さを尊敬しながら、いつも心にあったのは、
震災を経験していない私が、現地のことを自分で見ていない私が、
彼女の話を聞いて決して泣いてはいけないと、
辛いねと言ってはいけないということです。
そして、私は「何か彼女のことを支えることをしたのか」と
自分自身に苛立つこともありました。
そんなことを1人悩んでいたある日、彼女から一枚の画像が送られてきました。
そこには、伊野尾くんが東北の今を伝えていた姿の写真。
そして、メッセージには
「こうして、伊野尾くんみたいな人が伝えてくれて、
東北の今をたくさんの人が知ってくれるって嬉しいね。
今頑張ってることを知ってもらえることが本当に嬉しい。
だから、これからも私のくだらない電話には出てください(笑)」
私はその後、初めて彼女の電話で泣きました。
あれから、10年。復興に向けて頑張っている人たちのことを知りたい。
そして、今、何ができるのかを知って、私なりのエールを贈ることができたらと思います。
追伸 彼女も私の影響でらじらー!を聞くようになり、
今では立派なMONOZUKIです】
伊野尾「震災に遭われた方との向き合い方というのは?」
なすび「震災の日は千葉にいて、被災された方と同じ体験をしていないので、
どんな声をかけたらいいんだろう、
どんな顔をしたらいいんだろうって、
もどかしさがありました」
八乙女「僕も事務所全体でのボランティア活動に参加しましたが、
震災時に地元にはいなかったから、どのくらい語っていいのか、
どう寄り添うべきなのか、距離感はすごく考えました」
なすび「気持ちがわかりますとは、間違っても言えないです」
伊野尾「我々が発信することで興味を持ってもらえる人が増えるといいですね」

北海道・さと
【なすびさんのテレビ番組をリアルタイムで拝見していた30代女子です。
遠くに住んでいて、東北に行きたくてもなかなか足を運べずにいます。
地元の方はどんな支援、サポートが嬉しいか、
具体的に教えていただけたら嬉しいです!】
なすび「福島に来ていただいたり。福島のものを買ってくれたり。
それが難しい方もいると思うので、その時はなすびを応援してください!
僕自身にプレッシャーをかけるってこともありますし、
活動に説得力が上がって、自分自身もっと頑張ろうと思うので!」

福島県・かえでんまる
【私は小学3年生の時に福島で被災しました。
福島県は原発問題があり、世間からひどい言われようでした。
それがすごく辛くて悲しくて、
何もできないことが悔しかったのを覚えています。
今、私は19歳になりました。来月から就活が始まるのですが、
大好きな福島県の魅力などを伝える仕事をしたいと思っています。
それが私の将来の夢でもあります。
最初は上手くいかないこともあるかもしれませんが、
あの時の悔しかった気持ちを忘れず頑張りたいです。
今でも福島県に対する偏見や風評被害は無くなりません。
どうか、偏見や風評被害がなくなりますように。
心からそう願っています】
なすび「確かにまだ払拭し切れてない気がします。
偏見を持たれたり、福島出身の子供たちがいじめられたりとか…
でも、そんな世の中の間違っている情報は
大人が訂正して伝えていかなきゃいけない。
僕は福島が大好きですし、誇りを持っています」

最後に、なすびさんから、これからのふるさとへの想いをお聞きしました。
なすび「今後も福島・東北の情報に注目して欲しいです。
そして、東北を盛り上げていって欲しいです!」

なすびさん、ありがとうございました。
radirer_IMG_7244.jpg


『あれから10年~明日へのYELL~』
ここからは、八乙女くんと伊野尾くん2人で、
これからどんなことができるかについて話していきます。

宮城県・ちい
【あっという間の10年ですね。
震災の後、宮城県庁に義援金を届けに来てくれたり、
観光キャンペーンキャラクターをしたり、宮城と関わりが多いJUMP。
何より10年経って二人が震災関連の仕事をしていることが誇りです。
今、私は幼稚園に勤めています。ここにも津波が来たそうです。
幼い何も知らない子供たちに、そんなことがあったと伝えることも、
防災意識を高めることも難しいけれど、
幼稚園教論になった以上噛み砕いて、
きちんと話をする必要があると考えています。
もしも同じことが起こってしまった時に、
少しでも小さな被害で済むように、
今の私にできることは伝えることですね。頑張ります】
八乙女「雑誌で、防災センターに行ってリアルな現場を見て、
そんな施設があったのを知らなかったって事実がショックで悔しくて。
幼稚園生でも、恐ろしさをちゃんと伝えなきゃいけない。
難しいことだけど、永遠のテーマだと思います。」
伊野尾「怖いものを怖いって伝えなきゃいけないけど、
あまりにもリアルにしてしまうとそれはそれで…
難しい課題ですね」
八乙女「でも、若い世代が復興活動に積極的なのはいいですね」

埼玉県・ひな
【私は、大学で建築を学んでいます。
10年前私は小学校4年生で、埼玉の自宅にいましたが
とても強い揺れを経験したことを鮮明に覚えています。
その時テレビで多くの人がボランティア活動や復興支援を行っているのを見て、
将来自分もこのようにいろんな人を助けたいと思うようになりました。
高校生になり、進路を考えていた時、
いのちゃんが大学で都市計画を学んでいたことを知り、
昔から興味のあった建築という分野から
防災について考えたいという気持ちが強くなり、
大学では建築学部に入ることにしました。
現在、私は、震災を通して防災やこれからの未来について考える
学生プロジェクトに参加しています。
なので、このプロジェクトを通して防災について深く考え、
震災の恐ろしさを後世に伝えたり、
今もなお被害の爪痕が残る被災地の支援ができるように
取り組んでいきたいと思います】
伊野尾「復興が進んで、慣れ親しんだ街がどんどん変わっていって、
地元の方々がそこにどんな思いを馳せるのか…
津波の被害に遭った建物がそのまま残ってるところもあるんですよね?
残す、残さないって議論も当時はあって。
残すって決断をしたのは、その街にとっては重大な決断。
10年経って、いろんな番組で現地のことが取り上げられているので、
興味持った人は、足を運ぶのもいいのかなって思います」


そして、エンディング!
八乙女・伊野尾「バイバイ!」



9時台のMCは、浜中文一くんと関西ジャニーズJr. なにわ男子の高橋恭平くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

高橋くんは、大阪からリモートで出演!
浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です」
高橋「こんばんは!ヘイヘイヘイの、きょうへいへい!高橋恭平です」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」
浜中「近況は?」
高橋「最近アニメとかよく見たりしてます」
浜中「次から次へと新しいアニメ出てくるね…」
高橋「これを機に見ましょう!」


『きらめきスクールデイズ』
20210313002.jpg
学校生活にありそうなシチュエーションとセリフを募集!
今回は、卒業式編です。

富山県・いつき
【卒業式が終わった後のホームルーム。
みんなのお別れの挨拶で感極まって泣いていると、隣の席の恭平くんが…】
高橋「何、泣いとるん。俺はお前の笑ってる顔が好きやから、
最後は笑顔でバイバイしようや!」
浜中「そやな。高校の時泣いてる子おった。俺も泣きたかった」
高橋「文一くん泣いてないんですか?」
浜中「泣くわけないやん!」
高橋「隠れて泣くタイプや」

広島県・さくらちゃん
【卒業式が終わり、一緒に写真を撮りたくて先輩のところに行ったけど、
たくさんの同級生や後輩に囲まれていてなかなか声をかけられずにいると…】
浜中「あ!おった!ずっと探してたんやで?
ん?写真撮りたい?当たり前やん、気が済むまで撮るで!」
浜中「卒業式って1日だけやからね!」
高橋「普段なかなか行けませんもんね」

東京都・ともぷう
【いつも一緒に帰っていた通学路を歩くのも今日が最後。
別れ道で寂しくて俯いていると…】
高橋「この道を歩くのは最後かもしれへんけど…
これからも一緒の道歩いて同じ景色見ていこうや!」
浜中「青春やね。これ、甘い言葉言うてるけど、青春感強くてなんか言える」
高橋「確かに今日の文一くん恥ずかしがってない!」
浜中「代弁してる感じ!」

大阪府・みうつー
【卒業式の後、いつものように二人で話していると…】
浜中「ついに卒業か、早かったな。
そういえばさ、そろそろ俺らも友達って関係も卒業しやん?」
高橋「さらっと系っすね」
浜中「卒業する人たち、応援してるから。
どんどんみんな言っちゃえ!今しかない!」


『続!みっちーと鬼のプチゲンカ 何が起きた?』
20210313003.jpg
前回、この企画をやったときに高橋くんが、
「もう1個、鬼のプチゲンカをした」と告白!
しかし、またしても、理由は語られず…
ということで、みんなからどんな理由で
プチゲンカをしたのか考えてもらいました。

千葉県・きりまる
【みっちーの髪型が変わったのを恭平くんが気づかなかった!】
浜中「前回なんやったっけ?」
高橋「どっちが荷物持つかです!でも、あれから成長してますから!」

埼玉県・最近16歳になったオニオンリング8号
【たい焼きを半分にして分けた時どっちが尻尾の方を食べるかで喧嘩した】
浜中「でも、これは恭平が譲りそうやな」
高橋「僕、譲るっす」

神奈川県・しーちゃん
【みっちーが愛犬の写真を大量に送ってくるので
データフォルダがいっぱいになって喧嘩になった】
高橋「可愛いからなんぼあってもいい。そのくらいじゃ怒りません!」

群馬県・あゆゆん
【一緒に映画を見に行こうとしたけど、
恭平が待ち合わせ時間になっても来なかった!】
高橋「いやいやいや…ちゃんと行きますよ」
浜中「みっちーもこんなんで怒らんよな?」
高橋「そんなに心狭くありません!」

神奈川県・とりなんこつくねぎま
【丈くんのヘアセットをみっちーがやったのに、
後から恭平くんがやり直した】
高橋「実際ありましたけど!みっちーはミスを認めてました!」

広島県・今日もレーズンパン
【恭平くんが、みっちーのパンツを間違えて履いた】
高橋「それはあったとしても同じメンバーなんで全然平気っす!
心広いっすから!」

浜中「実際、恭平とみっちーがケンカした理由ってなに?」
高橋「雑誌の撮影の時、みっちーが俺に「猫背直せ」って言ってきて。
背中ピンとしてる!してない!で揉めました」
浜中「めちゃめちゃしょうもない…よくクイズにしたな」
高橋「確かに僕も、おたよりの方が
しっかりした理由だなと思ってました…」
浜中「あれから喧嘩してへんの?」
高橋「…してます」


『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg
前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、Aぇ!groupの小島健くんにフリを考えてもらいました!
小島「恭平って髪型変えすぎて、今スポーツ刈りらしいね?」
高橋「そうなんすよ!めっちゃスポーツ刈りにしたくて!
風呂すぐ入れるし、自分を強く見せることもできる。
どうも、ケンシロウです」
浜中「ええやん!さすがなにわ男子やってきた数ちゃうな!」


『恭平のワードセンス』
20210313004.jpg
らじらー!で、「サンキュー鳥」「鬼のプチゲンカ」など、
独特のワードセンスが光る高橋くんに、
その才能を発揮してもらいます!
みんなに投稿してもらった「シチュエーション」と「ワード」を使って、
ぴったりの一言をひねり出します!

ワードはこちらのボックスから引いていきます!
radirer_IMG_9255.jpg

シチュエーション「寝起きの一言」福岡県・高橋恭平のうなじ担
ワード「マシュマロ」長野県・レイ
高橋「ふあ~……うわ、えぐいて~!
寝起きの髪の毛『マシュマロ』みたいに可愛いやーん!」
浜中「いいやん!こういうことやね!」

シチュエーション「大学の入学式での自己紹介」愛知県・ももかちゃん
ワード「チョコミント」大阪府・ゆり
高橋「出席番号15番、1年1組高橋恭平です。
僕はよく『チョコミント』というふうに例えられますが、
チョコのように甘い、ミントのように辛い。
瓜二つ、二刀流って感じです」
浜中「瓜二つではないけどな」
高橋「言葉の過ちでした」

シチュエーション「学校で遅刻してしまった時の言い訳」福岡県・ペンペンギン
ワード「フライパン」宮城県・より猫
高橋「先生ごめんなさい。
道の途中にくっそでっかい『フライパン』見つけて、
その上にでっかい卵焼き乗ってて。
それひっくり返すのに頑張ってました!」
浜中「一番良かったのは「言葉の過ち」やな」


『高橋恭平 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』
高橋「丈くんと定期的にアニメをどれだけ見てるか情報共有しています!」
浜中「領域展開!」


『さよなら、恭平…』
20210313005.jpg
~突然 、恭平を呼び出したアス美。
恭平が急いで駆け付けると、そこには、神妙な面持ちのアス美が立っていた~
恭平「どうした?アス美…」
アス美「今日はね、恭平くんにさよならを言いに来たの…」
恭平「えっ!?さよならって、何だよ!突然!」
アス美「これには、理由があって…」
恭平「どうせ、みっちーのとこに行くんだろ?」
アス美「違う! 違うの…」
恭平「じゃあ、何なんだよ!」
アス美「あ、あのね…」
~突然、さよならを切り出したアス美。その衝撃の理由に驚く恭平!
ふたりの恋物語は、ここで終わりを迎えるのか?~

神奈川県・ゆいちゃん
アス美「実は私、オオカミ人間なの。
今夜満月だから、きっとオオカミになってしまうわ。
そしたら、恭平くんを襲ってしまうかもしれない…だから、別れましょう!
逃げて、満月が出る前に…早く!!!」
恭平「待て待て待て?いいよ。
俺を食べちゃうくらいの愛を俺にぶつけて欲しいかな?」
アス美「そういうことじゃないって!恭平のことわからなくなるよ!?」
恭平「そうなったら、リードつけて飼うから」
アス美「……ええ??」

福井県・恭平くんにことちゃんって呼ばれたい
アス美「実は私お笑い芸人を目指していてネタ作りに没頭するために
たった一人で集中できる無人島に行きたいんだ。
だから、さよならしましょう」
恭平「俺も行くよ」
アス美「来ないで!」
恭平「一人じゃ思い浮かばないことだって…」
アス美「そんなことない」
恭平「じゃあ俺もなるよ」
アス美「いい。ピン芸人になりたいの」
恭平「ピンだと見えないことが、デュオにはあると思う」
アス美「…コンビやろ?」

神奈川県・あすか
アス美「実は明日から歩いて日本一周をすることに決めたの。
どうしても歩きたくて。すぐ歩きたくて。
なかなか会えなくなるから…さよならね」
恭平「左から一周するんでしょ?
俺は右から一周するから。どこかで会えるよ」
アス美「勝手に決めないでよ。半周したら会っちゃうよ?」
恭平「いいやん。そこからの人生一緒に歩もう」
アス美「それ挫折じゃない?」
恭平「残りはどっちかの道歩もう。隣にいたいから」
恭平「アス美がどこにいても、何を思っていても、俺が絶対に幸せにしてやる!
だから、もう、さよならなんて言うなよな。」
アス美「恭平くん!あなた、男前ね!ぴえん!」
恭平「アス美!」

~時速30キロで走り去るアス美と時速50キロで追いかける恭平。
追いついた恭平の一言にアス美は…~
恭平「やっと追いついた…そろそろガソリン切れるから、
一緒にガソリンスタンド行こう」
アス美「私、人間だからガソリンは受け付けないの」


『恭平クイズ!』
20201205004.jpg
高橋くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
問題「両親からもらった誕生日プレゼントはなんでしょう?」

埼玉県・美味しいチョコレート
【チョコレート】
高橋「欲しいですね、残念!」

大阪府・ひむのたまご
【腕時計】
高橋「つけたらかっこいいですよね、残念!」

鹿児島県・あやね
【大きめの鏡】
高橋「いつも見てますからね。でも、残念!」

愛知県・かえで
【大量のマスク】
高橋「ピンポーン!」
正解者は、5名でした!


そして、エンディング!
浜中・高橋「バイバイ!」



10時台のMCは、ジャニーズJr. Travis Japanの宮近海斗くんと吉澤閑也くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

宮近「君のハートに着火5秒前!」
吉澤「今夜はカ!カ!カ!カ!カーーーニバル!」


『閑也パパの出前カーニバル!』
20210313006.jpg
この度、吉澤閑也くんが某雑誌のランキングで
「いいパパになりそう 第1位 」
「料理が得意そう 第2位 」
「出前を運ぶのが速そう 第3位 」に選ばれたということで…
今回、閑也パパの手作り料理をデリバリーする【閑也パパ食堂】へ、
リスナーのみんなから食べたい料理の注文をメールで送ってもらいました!
さらに!今ならキャンペーン中につき「カーニバル」もサービス!ということで、
みんなから「やってほしいカーニバル」もオーダー頂きました!
閑也パパ自ら、注文の品をデリバリーして、
玄関先でカーニバルも披露していただきます!
吉澤「ファンの人たちが頑張ってくれたから!
いいパパになりそうは嬉しいですね!」
宮近「おすすめは?」
吉澤「カーニバルハンバーグです!」
宮近「うるさそうですね」

茨城県・エビフライ!!
【閑也くんが作ったチーズinハンバーグ10個と、
デザートにピッタリな甘いカーニバルお願いします!】
吉澤「で、で、出前おまっ、まっ、もっ、お持ちしました!
ご注文の、閑也くんが作ったチーズinハンバーグ10個と、
デザートにピッタリな甘いカーニバルです!」
宮近「ありがとうございます。めっちゃカミカミですけど」
吉澤「アルバイトなんで!10500円です!」
宮近「高いですね」
吉澤「キャンペーン中のカーニバルやります!」
吉澤「カーニバル…カーニバル…」
宮近「あ、ありがとうございます…」

東京都・げんまゆ
【閑也パパ特製オムバーグ1つと、
一度聞いたら二度と忘れないくらい癖の強いカーニバルをください!】
吉澤「ご注文の閑也パパ特製オムバーグ1つと、
一度聞いたら二度と忘れないくらい癖の強いカーニバルをお持ちしました!」
宮近「おいくらですか?」
吉澤「777円です!運命だと思ったんで、値引きしました!」
宮近「嬉しいですけど、ちょっとめんどくさいな、小銭が…」
吉澤「では、カーニバルいきます!」
吉澤「カカカカカーニバル♪カカカカカーニバル♪」
宮近「…ちょっともう忘れてるわ」
吉澤「カカカカカーニバル♪カカカカカーニバル♪」
宮近「2回聞いてやっと覚えられそう…」

大阪府・ゆっちゃん
【閑也パパ食堂で一番おすすめのメニュー1つと
疲労が溜まってる看護学生が笑顔になるカーニバルをお願いします!】
吉澤「お待たせしました!ご注文の閑也パパ食堂で一番おすすめのメニュー1つと
疲労が溜まってる看護学生が笑顔になるカーニバルお持ちしました!」
宮近「おすすめは何だったんですか?」
吉澤「おすすめはカーニバルハンバーグ100パーセントです!」
宮近「80パーセントもあるんですかね?おいくらですか?」
吉澤「途中で転んじゃったんで、無料で!」
宮近「100パーセントじゃないじゃないですか!」
吉澤「100パーセントで転んだんで、許してください!
では、カーニバルいきます!」
吉澤「カーニバル!カーニバル!100パーセントでカーニバル!ヘイ!カーニバル!」
宮近「効いた…のかな?」
吉澤「こっちが疲労溜まりそうです!」


『Namidaの結晶の時間』
今回は、【口笛を吹きながら】みんなで聴きました!
夜遅いので、周りの人に迷惑にならないように…!
スタジオで2人楽しそうに口笛吹いていました♪
途中でおかしくて笑ってしまう宮近くん。


『宮近海斗 ハイパー早口言葉チャレンジ!』
20210313007.jpg
らじらー!放送後の打ち合わせで
「生放送中にtwitterと連動した企画がやりたい!」と語っていたということで!
今回は、生放送中に「#nhkらじらー」と「#ちゃか早口」を付けて
みんながツイートした早口言葉にリアルタイムで挑戦してもらいます!
3回連続で噛まずに言えたらクリアとなります!
宮近「僕のギャップ、真価を見せる時ですね」
吉澤「もし、お題を3つ噛んだらバツゲームとなります!
バツゲームの内容は、事前にみんなからメールで送ってもらっていますので
バツゲームBOXから1枚引いてもらいます!」
radirer_IMG_9258.jpg

MIYA
【ちゃかちゃん ちゃっかり 茶柱立った】
宮近「ちゃかちゃん ちゃっかり 茶柱立った
ちゃかちゃん ちゃっかり 茶柱立った
ちゃかちゃん ちゃっかり 茶柱立った!」
チャレンジ成功!

まぁや
【商社の社長が調査書調査中】
宮近「商社の社長がちょうさしょ、ちょうさちゅう
しょうしゃのしゃちょうが、ちょうしゃしょ、ちょうしゃちゅう…
そうしゃのしゃちょうが、ちょうしゃしょ、ちょうしゃちゅう…」
チャレンジ失敗!
宮近「まあまあまあ…」

いと
【右耳にミニニキビ】
宮近「み、ぎみみ、にみににきび
みぎ、みみにみにににきび…
みぎみみに、みぎにきび…」
チャレンジ失敗!

miri
【地図帳でチェジュ島探し】
宮近「地図帳でチェジュ島探し
地図帳でチェジュ島探し
地図帳でチェ…ジュ島探し!」
チャレンジ成功!

鼻から豆乳
【赤松松 青松松 黄松松】
宮近「アカマツマツ アオマツマツ キマツマツ
アカマツマツ アオマッツマツ キマッツマツ
アカマツマツ アオマスマツ…キマ、スマツ…」
チャレンジ失敗!

3回失敗したので、バツゲーム!
東京都・ぷにチャカ大好きたおちゃん
【番組終了までに3回「愛してるよ」】

moco
【ちゃかまちゅ しずまちゅ まちゅくら マチュピチュ】
宮近「ちゃかまちゅ しじゅまちゅ まちゅくら まちゅp…」
チャレンジ失敗!

なぎ
【右耳の2ミリ右にミニ右耳】
宮近「みぎみみのにみりみみみ…」
チャレンジ失敗!

とらひ
【チャック・チーちゃかちゃんからの着信ちゃっかり無視】
チャック・チー?「チャック・チーチャカチャンカラノチャクシンチャッカリムシ
チャック・チーチャカチャンカラノチャクシンチャッカリムシ
チャック・チーチャカチャンカラノチャクシンチャッカリムシ!」
チャレンジ成功!

ももとレモン
【真面目な魔術師マジでいた】
宮近「真面目な魔術師マジでいた真面目なまじゅちゅし…」
チャレンジ失敗!

3回失敗したのでバツゲーム!
宮近「バツゲームか…愛してるよ
神奈川県・なっちゃん
【自分のことを「ちゃかくん」って呼ぶ!】
宮近「以上!ちゃかくんのハイパー早口言葉チャレンジでした!」


ここで、SixTONESのジェシーくんと京本くんからの指令!
「普段なかなか言えないSixTONESへの感謝を言う」
宮近「卒業、悲しいことでもあり、華々しいことでもありますね。
たくさんありますけど、僕としては、たくさん一緒にステージ立って、
魅せ方とかパフォーマンスにかける気持ち、ハングリーさが見てて刺激を受けたし、
自分も頑張らなきゃって気持ちになった。これからも応援してます」
吉澤「照れ屋だからあんまり絡めなかったけど、
一緒にライブやらせてもらって、オーラが大きくて圧倒されて、
切磋琢磨して一緒に頑張って行きたいと思った。
デビューされて少し離れてしまったけど、
Travis JapanももっとSixTONESさんに近づきたいと思いました!」


『オレじゃ、ダメなのか…?対決!』
20201107009.jpg
「オレじゃ、ダメなのか…?」
という告白への「つれない返事」をみんなに送ってもらいました!
それでも彼女を振り向かせることができるような言葉を返せるか、
2人が挑戦します。
どちらがハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った方のリクエスト曲だけをオンエアします。

広島県・あゆ
【私、特別扱いされたいの。だからあだ名つけてよ。
面白いあだ名じゃないとやだからね?】
宮近「なんだよ、それ…なんだよそれ!おい…
俺にとってお前は特別なんだよ。
えーと…カニ!カニって呼ぶわ!面白いから。
…え?面白くない?でも、話してるだけで笑顔になって、楽しいね」

福島県・琴音
【チャック・チーは「お前を守りたい!」ってハッキリ言ってくれた!!!
本当に、私のことが好きならチャック・チーから私を奪ってよ!】
吉澤「あのさ、チャック・チーは強いんだよ。
奪うことはもしかしたらできないかもしれないけど、
俺はいつまでも待ってるから。いつでも俺の隣、来てくれよな」

福岡県・ゆいなのよ
【「オレじゃ、ダメなのか?」じゃなくて、
「お前は俺じゃないとダメなんだろ?」って言われたいの!】
宮近「分かってんじゃん。俺はそう思ってるよ」

愛知県・あすれお
【明日、ホワイトデーだからってそんなにいっぱいお返し買ってきて…
良いなって思ってる子他にもいるんじゃないの?】
吉澤「これ、全部お前にプレゼントしたいんだよ。
もう一つプレゼントあげるね。チュ」
宮近「投票してください!愛してるよ!

リスナーによる投票の結果、
宮近くん61%、吉澤くん39%
勝者は、宮近くん
宮近くんのリクエスト、V6『WALK』を流しました!


そして、エンディング!
宮近くんと吉澤くんから、
来週担当の Snow Manの向井康二くんと宮舘涼太くんへの指令! 
 「SixTONES・SnowMan・TravisJapanの3グループで
担当するのも今年度までということで…
この際だからTravisJapanのことをどう思ってるか率直に、
涙が出るくらいアツいメッセージを教えてください!」

吉澤「愛してるよ…」
宮近「愛してるよ」(←しれっと3回達成!)


次回のらじらー!サタデーもヨロシク!

【3月13日のアンエア曲リスト】
・Hey! Say! JUMP 「明日へのYELL」
・星野源 「未来」
・なにわ男子 「なにわLucky Boy!!」
・なにわ男子 「夜這星」
・Travis Japan 「Namidaの結晶」
・V6 「WALK」

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:これまでのまとめ(サタデー) | 固定リンク


【3月13日のらじらー!サタデー】


2021-03-13
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
10
年後の自分に一言、『踊れてますかBANGER NIGHT』八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
10
年後の自分に一言、『健康で元気にやってますか?』伊野尾慧です。」


【今週のいのひかTopics

八乙女「配信ライブの発表がありましたね」
伊野尾「決まるまで紆余曲折ありましたねぇ…
有客か配信かでずっと話し合ってました。
でも配信ならではの演出がありますからね!」
八乙女「お客さんがいる場ではできないようなライブ構成になってます!」
伊野尾「構成を有岡さん知念さんがやってたり…ぜひぜひ楽しみにしててください!」



_______________________________________________

2021-03-13
20
10

『あれから10年~明日へのYELL~』
20210313001.jpg

おととい311日で、東日本大震災から10年が経ちました。
今、私たちにできる事として、全国のリスナーのみんなから届いた
東北のみなさんへのエールを紹介します。
また、東北にお住まいのみなさんから届いた
ふるさとへのエールや、これからの夢も紹介します。

そして、今回一緒にエールを送ってくださるゲストとして、
ふるさとの福島県でタレント活動をしながら、精力的に復興支援を行っている
なすびさんをお呼びしました。
radirer_nasubi.jpg

なすび「こんばんわっふぉい!」

ここで、なすびさんのプロフィールをご紹介します。

・福島県出身
1998年テレビ番組の企画で
100万円分が当選するまで懸賞のみで生活できるか?」にチャレンジし、
1
年以上かけてクリアして大人気に。
・復興を祈念して、青森から福島の1000キロ以上を歩いたり、
四国八十八か所巡礼や、エベレストの登頂も達成。
・「福島環境・未来アンバサダー」
「あったかふくしま観光交流大使」などに就任

伊野尾「実家が福島なんですね!」
なすび「生まれも育ちも福島です!」
伊野尾「震災を機に福島に帰ったんですか?」
なすび「住んでるのは東京なんですけど、震災をきっかけに福島での仕事が増えまして。
行ったり来たりしています。」


伊野尾「エベレスト登頂は?」
なすび「お金とか物だけじゃない復興支援の方法を考えていて、
『夢と元気、希望を福島の人たちに届けたい。』と思ったのがきっかけです。」


【先月の13日、強い地震がありました。
もう10年も経つのに、その地震で震災当時のことが一瞬で鮮明に蘇ってきました。
「もうお願いだからやめてくれ」と思ったタイミングで、
伊野尾くんと八乙女くんの震災に関するお仕事をいくつか拝見しました。
これがきっかけとなり、20歳になった今、
私もようやく地震に向き合う覚悟ができたような気がしました。】

伊野尾「なすびさんはその時、福島県の実家に?」
なすび「夜、お風呂に入ろうとしていた時、一気に揺れ出して。
東日本大震災の時よりも、物的被害は大きかったかもしれない。
余震とも言われているますけど、地震は突然やってくるので、
防災意識の大切さをあらためて感じましたね。」


ここからは、リスナーのメッセージを紹介していきます。

【震災当日、私は職場である幼稚園にいて、
卒園間近のお祝い会をやっていました。
そして、子どもたちはお母さん方と帰り支度をしている時に地震が発生。
揺れの中、私たち職員は子どもたちの所に行き、声を掛け合ったのですが、
凄まじい揺れになり、立っていられずしゃがみ込むのが精一杯。
時間も長くて長くて、日本は、地球は終わる…と感じました。
地震がおさまり、すぐに外に避難。
寒さに耐えながらお互いの安否を確認。
私たち職員もそれぞれ自宅へ帰ることになったのですが、
夜は度重なる余震の度に家の外に出て避難、寒くて怖くて、
どうなってしまうんだろう…という感情の中でふと見上げた夜空が、
見たこともない満天の星空で、ものすごく綺麗だったのを覚えています。
あの星空だけは今も鮮明に覚えています。
あれから10年、震災のことは今も思い出すだけで当時の思いや感情で涙が止まらなくなります。
だけど、悲しいだけじゃなくて、復興に向けての人の力や、温かさ、思いやりを感じてきた10年でもあります。
もちろん宮城のキャンペーンキャラクターをしてくれたJUMPのみんなの想いも。
足を運んで遊びに来てくれたJUMPが好きなファンの方たちも。
みんな、みんなに感謝です。風化させないように…だけど前を向いて。
10
年前よりもっといい街、県にしていきたいなと思っています。】

なすび「当事者からすると区切りを迎えたのかもしれないけど、
当たり前のように日常は続いていくので。
復興はまだまだ続いていますが、忘れ去られる恐怖っていうのもあります。
いろんな情報を発信して、被災者の方に寄り添うってことが大事ですね。」
伊野尾「福島は特に、人が戻らないっていう現状があるじゃないですか。
もっと街の魅力を発信して、街自体の存続を考えていかないといけませんね。」
なすび「少しでも足を運んでくださる方が増えるように、活動していきたいです。」


【小学4年生で震災を経験しました。父を津波で亡くしました。
突然の出来事に絶望していました。
その震災から10年経ち、私も大人になりました。
私は地元の銀行に就職しました。
地元に残って働いて、地域の皆さんの預金、資産の安全を守ることが地元の復興に繋がると考えたからです。
これからも銀行に務め地元の人の役に立てるよう精進して参ります。
震災から学んだことは、いつ大切なひとが亡くなってしまうか分からないので
後悔のないようちゃんとコミュニケーションを取ること。
自分自身が毎日後悔のないように過ごすこと。
何よりどんな辛いことがあっても前を向いて生きていけるって事です。
今、コロナ禍で皆さん大変な思いをされていると思いますが、
いつの日か乗り越えられる日が来ると思います。
その日までめげずに頑張っていきましょう!大切なのは笑顔です。】

八乙女「大切なのは笑顔。重みのある言葉ですね。」
なすび「不謹慎って思われることもあるけど、
僕の笑顔で元気をもらえたって言ってくれる人もいるので、
『福島に笑顔を』って気持ちを大事にしています。」
伊野尾「震災を知らない子供たちに伝えていかないといけない部分もありますよね。」
なすび「10年経つと知らない世代も増えてきましたね。
若い世代が復興のために誰ができるかってことを積極的に考えていて。
彼らから学ぶことも多いですね。」


【私には、東日本大震災から今も、大切な人の帰りを待っている親友がいます。
彼女の旦那様は仕事に出かけたまま連絡が繋がらず、
彼女は避難所で帰りを待ち、仮設住宅で帰りを待ち、そして元の家に戻れてからも、
結婚してから続けている、「ただいま」「おかえり」を言うためにずっと待ち続けています。
とても辛いはずなのに、彼女はいつも私と電話で話すときは、
明るく楽しい話ばかりしてくれます。
「ボランティアにイケメンがいたよ。紹介しようか?」とか。
そんな彼女の強さを尊敬しながら、いつも心にあったのは、
震災を経験していない私が、現地のことを自分で見ていない私が、
彼女の話を聞いて決して泣いてはいけないと、辛いねと言ってはいけないということです。
そして、私は「何か彼女のことを支えることをしたのか」と
自分自身に苛立つこともありました。
そんなことを1人悩んでいたある日、彼女から一枚の画像が送られてきました。
そこには伊野尾くんが東北の今を伝えていた姿の写真。
そして、メッセージには
「こうして伊野尾くんみたいな人が伝えてくれて、東北の今をたくさんの人が知ってくれるって嬉しいね。
今頑張ってることを知ってもらえることが本当に嬉しい。
だから、これからも私のくだらない電話には出てください(笑)」
私はその後、初めて彼女の電話で泣きました。
あれから10年。復興に向けて頑張っている人たちのことを知りたい。
そして今何ができるのかを知って、私なりのエールを贈れたらと思います。
追伸 彼女も私の影響でらじらー!を聞くようになり、今では立派なMONOZUKIです。】

伊野尾「震災に遭われた方との向き合い方というのは?」
なすび「震災の日は千葉にいて、被災された方と同じ体験をしていないので、
どんな声をかけたらいいんだろう、どんな顔をしたらいいんだろうってもどかしさがありました。」
八乙女「僕も事務所全体でのボランティア活動に参加しましたが、
震災時に地元にはいなかったから、どのくらい語っていいのか、
どう寄り添うべきなのか、距離感はすごく考えました。」
なすび「気持ちがわかりますとは、間違っても言えないです。」
伊野尾「我々が発信することで興味を持ってもらえる人が増えるといいですね。」


【なすびさん、テレビ番組をリアルタイムで拝見していた30代女子です。
遠くに住んでいて、東北に行きたくてもなかなか足を運べずにいます。
地元の方はどんな支援、サポートが嬉しいか、具体的に教えていただけたら嬉しいです!】

なすび「福島に来ていただいたり。福島のものを買ってくれたり。
それが難しい方もいると思うので、その時はなすびを応援してください!
僕自身にプレッシャーをかけるってこともありますし、
活動に説得力が上がって、自分自身もっと頑張ろうと思うので!」


【私は小学3年生の時に福島で被災しました。
福島県は原発問題があり、世間からひどい言われようでした。
それがすごく辛くて悲しくて、何もできないことが悔しかったのを覚えています。
今、私は19歳になりました。
来月から就活が始まるのですが、大好きな福島県の魅力などを伝える仕事をしたいと思っています。
それが私の将来の夢でもあります。
最初は上手くいかないこともあるかもしれませんが、あの時の悔しかった気持ちを忘れず頑張りたいです。
今でも福島県に対する偏見や風評被害はなくなりません。
どうか、偏見や風評被害がなくなりますように。
心からそう願っています。】

なすび「確かにまだ払拭し切れてない気がします。
偏見を持たれたり、福島出身の子供たちがいじめられたりとか…
でも、そんな世の中の間違っている情報は大人が訂正して伝えていかなきゃいけない。
僕は福島が大好きですし、誇りを持っています。」


最後に、なすびさんから、これからのふるさとへの想いをお聞きしました。

なすび「今後も福島・東北の情報に注目して欲しいです。
そして、東北を盛り上げていって欲しいです!


なすびさん、ありがとうございました。
radirer_IMG_7244.jpg



_______________________________________________

2021-03-13
20
時41分

『あれから10年~明日へのYELL~』


ここからは、八乙女くんと伊野尾くん2人で、
これからどんなことができるかについて話していきます。


【あっという間の10年ですね。
震災の後、宮城県庁に義援金を届けに来てくれたり、
観光キャンペーンキャラクターをしたり、宮城と関わりが多いJUMP
何より10年経って二人が震災関連の仕事をしていることが誇りです。
今、私は幼稚園に勤めています。ここにも津波が来たそうです。
幼い何も知らない子供たちに、そんなことがあったと伝えることも、
防災意識を高めることも難しいけれど、幼稚園教論になった以上噛み砕いて、
きちんと話をする必要があると考えています。
もしも同じことが起こってしまった時に、少しでも小さな被害で済むように、
今の私にできることは伝えることですね。頑張ります。】

八乙女「雑誌で、防災センターに行ってリアルな現場を見て、
そんな施設があったのを知らなかったって事実がショックで悔しくて。
幼稚園生でも、恐ろしさをちゃんと伝えなきゃいけない。難しいことだけど。
永遠のテーマだと思います。」
伊野尾「怖いものを怖いって伝えなきゃいけないけど、
あまりにもリアルにしてしまうとそれはそれで…
難しい課題ですね。」
八乙女「でも若い世代が復興活動に積極的なのはいいですね。」


【私は、大学で建築を学んでいます。
10
年前私は小学校4年生で、埼玉の自宅にいましたが
とても強い揺れを経験したことを鮮明に覚えています。
その時テレビで多くの人がボランティア活動や復興支援を行っているのを見て、
将来自分もこのようにいろんな人を助けたいと思うようになりました。
高校生になり進路を考えていた時、いのちゃんが大学で都市計画を学んでいたことを知り、
昔から興味のあった建築という分野から防災について考えたいという気持ちが強くなり、
大学では建築学部に入ることにしました。
現在私は、震災を通して防災やこれからの未来について考える学生プロジェクトに参加しています。
なので、このプロジェクトを通して防災について深く考え、
震災の恐ろしさを後世に伝えたり、今もなお被害の爪痕が残る被災地の支援ができるように
取り組んでいきたいと思います。】

伊野尾「復興が進んで、慣れ親しんだ街がどんどん変わっていって、
地元の方々がそこにどんな思いを馳せるのか…
津波の被害に遭った建物がそのまま残ってるところもあるんですよね?
残す、残さないって議論も当時はあって。
残すって決断をしたのはその街にとっては重大な決断。
10年経って、いろんな番組で現地のことが取り上げられているので、
興味持った人は、脚を運ぶのもいいのかなって思います。」




8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-03-13
21
05

9
時台は、浜中文一くんと関西ジャニーズJr. なにわ男子の高橋恭平くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

高橋くんは、大阪からリモートで出演です!

浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。」
高橋「こんばんは!ヘイヘイヘイの、きょうへいへい!高橋恭平です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」

浜中「近況は?」
高橋「最近アニメとかよく見たりしてます。」
浜中「次から次へと新しいアニメ出てくるね…」
高橋「これを機に見ましょう!」



_______________________________________________

2021-03-13
21
08

『きらめきスクールデイズ』
20210313002.jpg

学校生活にありそうなシチュエーションとセリフを募集!
今回は、卒業式編です。


【卒業式が終わった後のホームルーム。
みんなのお別れの挨拶で感極まって泣いていると、隣の席の恭平くんが…】

高橋「なに泣いとるん。俺はお前の笑ってる顔が好きやから、
最後は笑顔でバイバイしようや。」

浜中「そやな。高校の時泣いてる子おった。
俺も泣きたかった。」
高橋「文一くん泣いてないんですか?」
浜中「泣くわけないやん!」
高橋「隠れて泣くタイプや」


【卒業式が終わり、一緒に写真を撮りたくて先輩のところに行ったけど、
たくさんの同級生や後輩に囲まれていてなかなか声をかけられずにいると…】

浜中「あ!おった!ずっと探してたんやで?
ん?写真撮りたい?当たり前やん、気が済むまで撮るで!」

浜中「卒業式って1日だけやからね!」
高橋「普段なかなか行けませんもんね」


【今日大好きな先輩が卒業する。
第二ボタンが欲しくて先輩のもとに行くけど全部ボタンが取られていた…】

高橋「ごめんな全部ボタン取られたんや…
ほら泣くなって目開けて?はい、これ。
第二ボタン“の”お前のためにとっておいたんやで、ずっとお前のこと待ってたで?」

浜中「途中まで良かったんやけど、この人が第二ボタンやったんな…」
高橋「気づかなかった…!」


【好きな人とも今日でお別れ。
最後に自分の気持ちを伝えに行こうとすると目の前に好きな人が…】

浜中「あのさ、今日で俺らお別れやん、だから俺の気持ち伝えに来た。
突然かもしれへんけどキミのこと好きやねん。
この気持ち受け取ってくれませんか?」

高橋「いいっすね。こういうのを文一くんが言うの!」


【いつも一緒に帰っていた通学路を歩くのも今日が最後。
別れ道で寂しくて俯いていると…】

高橋「この道を歩くのは最後かもしれへんけど…
これからも一緒の道歩いて同じ景色見ていこうや!」

浜中「青春やね。これ、甘い言葉言うてるけど、青春感強くてなんか言える。」
高橋「確かに今日の文一くん恥ずかしがってない!」
浜中「代弁してる感じ!」


【卒業式の後、いつものように二人で話していると…】

浜中「ついに卒業か、早かったな。
そういえばさ、そろそろ俺らも友達って関係卒業しやん?」

高橋「さらっと系っすね。」
浜中「卒業する人たち、応援してるから。
どんどんみんな言っちゃえ!今しかない!」



_______________________________________________

2021-03-13
21
17

『恭平クイズ』
20201205004.jpg

高橋くんが<自分に関する超個人的なクイズ>を出題!
君は正解することが出来るか!?ぜひ挑戦してください!

恭平クイズ、問題!
高橋「両親からもらった誕生日プレゼントはなんでしょう?」

浜中「ヒントは?」
高橋「ノーヒントっす。これで考えていただきたい。」



_______________________________________________

2021-03-13
21
19

『続!みっちーと鬼のプチゲンカ 何が起きた?』
20210313003.jpg

前回、この企画をやったときに高橋くんが、
「もう1個、鬼のプチゲンカをした」と告白!しかし、またしても、理由は語られず
ということで、みんなからどんな理由でプチゲンカをしたのか考えてもらいました。


【みっちーの髪型が変わったのを恭平くんが気づかなかった!】

浜中「前回なんやったっけ?」
高橋「どっちが荷物持つかです!
でもあれから成長してますから!」


【たい焼きを半分にして分けた時どっちが尻尾の方を食べるかで喧嘩した】

浜中「これはでも、恭平が譲りそうやな。」
高橋「僕、譲るっす。」


【みっちーが愛犬の写真を大量に送ってくるので
データフォルダがいっぱいになって喧嘩になった】

高橋「可愛いからなんぼあってもいい。
そのくらいじゃ怒りません!」


【みっちーが恭平のヘアアイロンを勝手に借りた】

高橋「僕から貸すんで!そんなに心狭くないっす!」


【一緒に映画を見に行こうとしたけど、
恭平が待ち合わせ時間になっても来なかった!】

高橋「いやいやいや…ちゃんと行きますよ。」
浜中「みっちーもこんなんで怒らんよな?」
高橋「そんなに心狭くありません!」


【丈くんのヘアセットをみっちーがやったのに、
後から恭平くんがやり直した】

高橋「実際ありましたけど!みっちーはミスを認めてました!」


【恭平くんが、みっちーのパンツを間違えて履いた】

高橋「それはあったとしても同じメンバーなんで全然平気っす!
心広いっすから!」


浜中「実際、恭平とみっちーがケンカした理由ってなに?」
高橋「雑誌の撮影の時、みっちーが俺に「猫背なおせ」って言ってきて。
背中ピンとしてる!してない!で揉めました。」
浜中「めちゃめちゃしょうもない…よくクイズにしたな。」
高橋「確かに僕も、お便りの方がしっかりした理由だなと思ってました…」
浜中「あれから喧嘩してへんの?」
高橋「…してます。」

続きは次回!?



_______________________________________________

2021-03-13
21
24

『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、A!groupの小島健くんにフリを考えてもらいました!

小島「恭平って髪型変えすぎて、今スポーツ刈りらしいね?」

高橋「そうなんすよ!めっちゃスポーツ刈りにしたくて!
風呂すぐ入れるし、自分を強く見せることもできる。
どうも、ケンシロウです。」

浜中「ええやん!さすがなにわ男子やってきた数ちゃうな!」



_______________________________________________

2021-03-13
21
30

『恭平のワードセンス』
20210313004.jpg

らじらー!で、「サンキュー鳥」「鬼のプチゲンカ」など、
独特のワードセンスが光る高橋くんに、その才能を発揮してもらいます!
みんなに投稿してもらった「シチュエーション」と「ワード」を使って、ぴったりの一言をひねり出します!
ワードはこちらのボックスから引いていきます!
radirer_IMG_9255.jpg


【シチュエーション「寝起きの一言」
ワード「マシュマロ」】

高橋「ふあ〜……うわ、えぐいて〜!
寝起きの髪の毛『マシュマロ』みたいに可愛いやーん!」

浜中「いいやん!こういうことやね!」


【シチュエーション「喧嘩した彼女に謝るとき」
ワード「ナルシスト」】

高橋「いや、マジごめんて。いつもそうやん。
俺『ナルシスト』やけど、そんな俺のことも好きやん!?…ごめんな?」

浜中「これが限界よね」
高橋「たまに難しいの来ますよね、らじらー!って。」


【シチュエーション「友達と一緒に料理した後の、仕上げの魔法の言葉」
ワード「パラダイス」】

高橋「できた?じゃあ最後に仕上げの魔法、いくで?
せーのっ、キラキラリーン!『パラダイスぅ〜〜☆』」

浜中「そういうことになるよな」
高橋「言葉のパワーが凄かったっす…」


【シチュエーション「大学の入学式での自己紹介」
ワード「チョコミント」】

高橋「出席番号15番、1年1組高橋恭平です。
僕はよく『チョコミント』というふうに例えられますが、
チョコのように甘い、ミントのように辛い。
瓜二つ、二刀流って感じです。」

浜中「瓜二つではないけどな。」
高橋「言葉の過ちでした。」


【シチュエーション「学校で遅刻してしまった時の言い訳」
ワード「フライパン」】

高橋「先生ごめんなさい。道の途中にくっそでっかい『フライパン』見つけて、
その上にでっかい卵焼き乗ってて。
それひっくり返すのに頑張ってました!」

浜中「一番良かったのは「言葉の過ち」やな」



_______________________________________________

2021-03-13
21
38

『高橋恭平 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

高橋「丈くんと定期的にアニメをどれだけ見てるか情報共有しています!」

浜中「領域展開!」



_______________________________________________

2021-03-13
21
39

『さよなら、恭平…』
20210313005.jpg

~突然 、恭平を呼び出したアス美。
恭平が急いで駆け付けると、そこには、神妙な面持ちのアス美が立っていた~

恭平「どうした?アス美
アス美「今日はね、恭平くんにさよならを言いに来たの
恭平「えっ!?さよならって、何だよ!突然!」
アス美「これには、理由があって
恭平「どうせ、みっちーのとこに行くんだろ?」
アス美「違う! 違うの
恭平「じゃあ、何なんだよ!」
アス美「あ、あのね

~突然、さよならを切り出したアス美。その衝撃の理由に驚く恭平!
ふたりの恋物語は、ここで終わりを迎えるのか?〜


【アス美「実は私、オオカミ人間なの。
今夜満月だから、きっとオオカミになってしまうわ。
そしたら恭平くんを襲ってしまうかもしれない…だから別れましょう!
逃げて、満月が出る前に…早く!!!」】

恭平「待て待て待て?いいよ。
俺を食べちゃうくらいの愛を俺にぶつけて欲しいかな?」
アス美「そういうことじゃないって!恭平のことわからなくなるよ!?」
恭平「そうなったら、リードつけて飼うから。」
アス美「……ええ??」


【アス美「実は私お笑い芸人を目指していてネタ作りに没頭するために
たった一人で集中できる無人島に行きたいんだ。
だからさよならしましょう。」】

恭平「俺も行くよ」
アス美「来ないで!」
恭平「一人じゃ思い浮かばないことだって…」
アス美「そんなことない。」
恭平「じゃあ俺もなるよ。」
アス美「いい。ピン芸人になりたいの。」
恭平「ピンだと見えないことが、デュオにはあると思う。」
アス美「…コンビやろ?」


【アス美「実は明日から歩いて日本一周をすることに決めたの。
どうしても歩きたくて。すぐ歩きたくて。
なかなか会えなくなるから…さよならね。」】

恭平「左から一周するんでしょ?
俺は右から一周するから。どこかで会えるよ。」
アス美「勝手に決めないでよ。半周したら会っちゃうよ?」
恭平「いいやん。そこからの人生一緒に歩もう。」
アス美「それ挫折じゃない?」
恭平「残りはどっちかの道歩もう。隣にいたいから。」



恭平「アス美がどこにいても、何を思っていても、俺が絶対に幸せにしてやる!
だから、もう、さよならなんて言うなよな。」
アス美「恭平くん!あなた、男前ね!ぴえん!」
恭平「アス美!」

~時速30キロで走り去るアス美と時速50キロで追いかける恭平。
追いついた恭平の一言にアス美は

恭平「やっと追いついた…そろそろガソリン切れるから、一緒にガソリンスタンド行こう。」
アス美「私、人間だからガソリンは受け付けないの。」



_______________________________________________

2021-03-13
21
時50分

『恭平クイズ!答え合わせ』

高橋くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
先ほど、高橋くんが出したクイズは…

「両親からもらった誕生日プレゼントはなんでしょう?」

という問題でした。
果たして正解するリスナーはいるのでしょうか?


【生まれた年のワイン】
高橋「欲しいですね。残念です。」

【チョコレート】
高橋「欲しいですね、残念!」

【腕時計】
高橋「つけたらかっこいいですよね、残念!」

【大きめの鏡】
高橋「いつも見てますからね。でも残念!」

【漢字ドリル】
高橋「ちょっと馬鹿にしてません?残念」


浜中「俺は…パンツ。」


【大量のマスク】
高橋「ピンポーン!」

浜中「なんで当たるん?」


正解は…『マスク』でした!
正解者は5名でした!



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-03-13
22
05

10
時台はジャニーズJr. Travis Japan宮近海斗くん、吉澤閑也くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

宮近「君のハートに着火5秒前!」
吉澤「今夜はカ!カ!カ!カ!カーーーニバル!」



_______________________________________________

2021-03-13
22
08

『閑也パパの出前カーニバル!』
20210313006.jpg

この度、吉澤閑也くんが某雑誌のランキングで
「いいパパになりそう 第1位 」
「料理が得意そう 第2位 」
「出前を運ぶのが速そう 第3位 」に選ばれたということで

今回、閑也パパの手作り料理をデリバリーする【閑也パパ食堂】へ、
リスナーのみんなから食べたい料理の注文をメールで送ってもらいました!
さらに!今ならキャンペーン中につき「カーニバル」もサービス!ということで、
みんなから「やってほしいカーニバル」もオーダー頂きました!
閑也パパ自ら、注文の品をデリバリーして、
玄関先でカーニバルも披露していただきます!

吉澤「ファンの人たちが頑張ってくれたから!
いいパパになりそうは嬉しいですね!」
宮近「おすすめは?」
吉澤「カーニバルハンバーグです!」
宮近「うるさそうですね。」


【閑也くんが作ったチーズinハンバーグ10個と、
デザートにピッタリな甘いカーニバルお願いします!】

吉澤「で、で、出前おまっ、まっ、もっ、お持ちしました!
ご注文の、閑也くんが作ったチーズinハンバーグ10個と、
デザートにピッタリな甘いカーニバルです!」
宮近「ありがとうございます。めっちゃカミカミですけど。」
吉澤「アルバイトなんで!10500円です!」
宮近「高いですね。」
吉澤「キャンペーン中のカーニバルやります!」

吉澤「カーニバル…カーニバル…」
宮近「あ、ありがとうございます…」


【閑也パパ特製オムバーグ1つと、
一度聞いたら二度と忘れないくらい癖の強いカーニバルをください!】

吉澤「ご注文の閑也パパ特製オムバーグ1つと、
一度聞いたら二度と忘れないくらい癖の強いカーニバルをお持ちしました!」
宮近「おいくらですか?」
吉澤「777円です!運命だと思ったんで、値引きしました!」
宮近「嬉しいですけど、ちょっとめんどくさいな、小銭が…」
吉澤「ではカーニバルいきます!」

吉澤「カカカカカーニバル♪カカカカカーニバル♪」

宮近「…ちょっともう忘れてるわ。」
吉澤「カカカカカーニバル♪カカカカカーニバル♪」
宮近「2回聞いてやっと覚えられそう…」


【閑也パパ食堂で一番おすすめのメニュー1つと
疲労が溜まってる看護学生が笑顔になるカーニバルをお願いします!】

吉澤「お待たせしました!ご注文の閑也パパ食堂で一番おすすめのメニュー1つと
疲労が溜まってる看護学生が笑顔になるカーニバルお持ちしました!」
宮近「おすすめは何だったんですか?」
吉澤「おすすめはカーニバルハンバーグ100パーセントです!」
宮近「80パーセントもあるんですかね?おいくらですか?」
吉澤「途中で転んじゃったんで、無料で!」
宮近「100パーセントじゃないじゃないですか!」
吉澤「100パーセントで転んだんで、許してください!
では、カーニバルいきます!」

吉澤「カーニバル!カーニバル!100パーセントでカーニバル!ヘイ!カーニバル!」

宮近「効いた…のかな?」
吉澤「こっちが疲労溜まりそうです!」


【最近なかなか眠れないので、閑也オススメの体が温まるスープ1つと、
気持ちよく眠れる子守唄カーニバルをお願いします!!】

吉澤「お待たせしました!閑也オススメの体が温まるスープ1つと、
気持ちよく眠れる子守唄カーニバルです!」
宮近「何スープですか?」
吉澤「たまごスープです。僕の好きなスープですね。
では、カーニバルいきます!」

吉澤「今から、眠りの世界へあなたを誘います。
カーニバル…カーニバル…みんなで一緒にカーニバル!!

宮近「起きますね今のは」
吉澤「催眠術なんで、最後のカーニバルで落ちます!」


【肉汁いっぱいの小籠包7個と
アツアツで弾けるようなカーニバルお願いします】

吉澤「お待たせしました!ご注文の肉汁いっぱいの小籠包7個と
アツアツで弾けるようなカーニバルです!」
宮近「早速いただいていいですか?」
吉澤「はい!それでは、いきます!」

吉澤「パチパチパチ…カーニバル!パッ!カーニバル!パッ!…はい。」

宮近「目がカーニバルしてた。」



_______________________________________________

2021-03-13
22
16

Namidaの結晶の時間』

今日は、【口笛を吹きながら】みんなで聴きます!
夜遅いので、周りの人に迷惑にならないように…!

スタジオで2人楽しそうに口笛吹いていました♪
途中でおかしくて笑ってしまう宮近くん。笑



_______________________________________________

2021-03-13
22
20

『宮近海斗 ハイパー早口言葉チャレンジ!』
20210313007.jpg

らじらー!放送後の打ち合わせで
「生放送中にtwitterと連動した企画がやりたい!」と語っていたということで!
今回は、生放送中に「#nhkらじらー」と「#ちゃか早口」を付けて
みんながツイートした早口言葉にリアルタイムで挑戦してもらいます!
3
回連続で噛まずに言えたらクリアーとなります!

宮近「僕のギャップ、真価を見せる時ですね。」
吉澤「もし、お題を3つ噛んだらバツゲームとなります!
バツゲームの内容は、事前にみんなからメールで送ってもらっていますので
バツゲームBOXから1枚引いてもらいます!」
radirer_IMG_9258.jpg


【ちゃかちゃん ちゃっかり 茶柱立った】

宮近「ちゃかちゃん ちゃっかり 茶柱立った
ちゃかちゃん ちゃっかり 茶柱立った
ちゃかちゃん ちゃっかり 茶柱立った!」

チャレンジ成功!


【商社の社長が調査書調査中】

宮近「商社の社長がちょうさしょ、ちょうさちゅう
しょうしゃのしゃちょうが、ちょうしゃしょ、ちょうしゃちゅう…
そうしゃのしゃちょうが、ちょうしゃしょ、ちょうしゃちゅう…」

チャレンジ失敗!

宮近「まあまあまあ…」


【右耳にミニニキビ】

宮近「み、ぎみみ、にみににきび
みぎ、みみにみにににきび…
みぎみみに、みぎにきび…」

チャレンジ失敗!


【地図帳でチェジュ島探し】

宮近「地図帳でチェジュ島探し
地図帳でチェジュ島探し
地図帳でチェ…ジュ島探し!」

チャレンジ成功!


【赤松松 青松松 黄松松】

宮近「アカマツマツ アオマツマツ キマツマツ
アカマツマツ アオマッツマツ キマッツマツ
アカマツマツ アオマスマツ…キマ、スマツ…」

チャレンジ失敗!


3回失敗したのでバツゲーム!
【番組終了までに3回「愛してるよ」】


【ちゃかまちゅ しずまちゅ まちゅくら マチュピチュ】

宮近「ちゃかまちゅ しじゅまちゅ まちゅくら まちゅp…」

チャレンジ失敗!


【右耳の2ミリ右にミニ右耳】

宮近「みぎみみのにみりみみみ…」

チャレンジ失敗!


【チャック・チーちゃかちゃんからの着信ちゃっかり無視】

チャック・チー?「チャック・チーチャカチャンカラノチャクシンチャッカリムシ
チャック・チーチャカチャンカラノチャクシンチャッカリムシ
チャック・チーチャカチャンカラノチャクシンチャッカリムシ!」

チャレンジ成功!


【真面目な魔術師マジでいた】

宮近「真面目な魔術師マジでいた
真面目なまじゅちゅし…」

チャレンジ失敗!


3回失敗したのでバツゲーム!

宮近「バツゲームか…愛してるよ」
【自分のことを「ちゃかくん」って呼ぶ!】

宮近「以上!ちゃかくんのハイパー早口言葉チャレンジでした!」



_______________________________________________

2021-03-13
22
28

『ふつおた』

【宮近くん、ドラマ出演おめでとうございます!
ワンクールに3本のドラマ、本当に凄いです(涙)
3
本のドラマで演じる役はかなり幅広いですが、
役作り(気持ちの切り替えなど)で何かしていることはありますか?】

宮近「そんなにね、各現場に行けばそのスイッチが入るから…」
吉澤「プロだね!」
宮近「そんな、言わないでよ…照」


【私はダンスをやっています。
アクロバットがすごく苦手なのですが、恐怖心をなくす方法などがあれば教えて欲しいです!
これからもずっと応援しています!!】

吉澤「嬉しいね!ファンの方も一緒にダンスやってくれるって。」
宮近「如恵留に聞いてください!」



_______________________________________________

2021-03-13
22
32

SixTONESからの指令>

京本「僕たちもう卒業ですから!」
ジェシー「そうです!何言っても返ってきません!
プライベートではあるかもしれませんが!」
京本「まあこのラジオ上では仕返しされないので、
せっかくなのでSixTONES事をなにか投げてみたいなと思いまして。
宮近と閑也ということで、なかなか照れ屋な二人だと思うので、
普段なかなか言えないSixTONESへの感謝だったりとか…」
ジェシー「SixTONESへのね。個人とかじゃなく。」
京本「そうそうそう。SixTONESへの感謝とか、ステキに思ってることだったりとか、
そういうポジティブな、僕たちを気持ち良くさせてもらいたいな。」
ジェシー「確かに。」
京本「ね!せっかく卒業するんで、ちょっと快く最後もね…」
ジェシー「迎えてもらいたいですね。」
京本「頑張ってね!」


宮近「卒業、悲しいことでもあり、華々しいことでもありますね。
たくさんありますけど、僕としては、
たくさん一緒にステージ立って、
魅せ方とかパフォーマンスにかける気持ち、ハングリーさが見てて刺激を受けたし、
自分も頑張らなきゃって気持ちになった。
これからも応援してます。」

吉澤「照れ屋だからあんまり絡めなかったけど、
一緒にライブやらせてもらって、オーラが大きくて圧倒されて、
切磋琢磨して一緒に頑張って行きたいと思った。
デビューされて少し離れてしまったけど、
Travis JapanももっとSixTONESさんに近づきたいと思いました!」



 _______________________________________________

2021-03-13
22
35

『オレじゃ、ダメなのか…?対決!』
20201107009.jpg

「オレじゃ、ダメなのか…?」
という告白への「つれない返事」をみんなに送ってもらいました!
それでも彼女を振り向かせることができるような言葉を返せるか、
2
人が挑戦します。

どちらがハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った方のリクエスト曲だけをオンエアします。

みんなからのメールは、こちらのボックスから引いていきます!
radirer_IMG_8624.jpg

【私、特別扱いされたいの。だからあだ名つけてよ。
面白いあだ名じゃないとやだからね?】

宮近「なんだよそれ…なんだよそれ!おい…
俺にとってお前は特別なんだよ。
えーと…カニ!カニって呼ぶわ!面白いから。
…え?面白くない?でも、話してるだけで笑顔になって、楽しいね。」


【チャック・チーは「お前を守りたい!」ってハッキリ言ってくれた!!!
本当に、私のことが好きならチャック・チーから私を奪ってよ!】

吉澤「あのさ、チャック・チーは強いんだよ。
奪うことはもしかしたらできないかもしれないけど、
俺はいつまでも待ってるから。
いつでも俺の隣、来てくれよな。」


【「オレじゃ、ダメなのか?」じゃなくて、
「お前は俺じゃないとダメなんだろ?」って言われたいの!】

宮近「分かってんじゃん。俺はそう思ってるよ。」


【明日ホワイトデーだからってそんなにいっぱいお返し買ってきて…
良いなって思ってる子他にもいるんじゃないの?】

吉澤「これ、全部お前にプレゼントしたいんだよ。
もう一つプレゼントあげるね。チュ」


宮近「投票してください!愛してるよ!」


宮近くん61%・吉澤くん39%
勝者は宮近くん!
勝者のリクエスト曲は、V6『WALK』です!
 
ちなみに、吉澤くんのリクエスト曲は
YOASOBI『アンコール』でした!



 _______________________________________________

2021-03-13
22
時50分

『エンディング』

最後に、吉澤くんから甘々な愛してるよを!

吉澤「愛してるよ…」
宮近「愛してるよ」(←しれっと3回達成!)



10
時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:スタジオギャラリー(サタデー) | 固定リンク


【3月7日のらじらー!サンデーまとめ】


MCは、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんと乃木坂46の星野みなみさん!
ゲストMCは、しずるの池田一真さん!
radirer_202103079252.jpg

radirer_202103072762.jpg
藤森「俺のツインテール!オリエンタルラジオの藤森慎吾です!」
みなみ「みんな~!バスラのツインテール見た!?
おにぃたちのためにやったんだから、見てない人がいたら許しませんよ~!
乃木坂46の星野みなみで~す!」
今回のオープニングあいさつは、兵庫県・いつかのカキフライが考えてくれました!

池田「お前のツインテール、俺のツインテール。どうも、しずるの池田一真で~す!」
藤森「バスラ、観たよ」
みなみ「どうでした?」
藤森「よかったよ。輝いてたよ。アフター配信も観たよ。
ツインテールありがとうございます。約束覚えてくれてたの?」
みなみ「本編だと、カッコいい曲もあって難しいので、アフター配信でやりました」
藤森「大興奮でした!」


『3月7日みなの日♡みなまつり』
3月7日は、3(み)7(な)の日!?もしかして、みなまつり!?
みなみちゃんの成長をおにぃたちが願います!

兵庫県・過敏なケビン
【みなみちゃんがらじらー!にも、ツインテールをしてきてくれますように…】
藤森・池田「切に願う~!!」

埼玉県・エメリンゴ
【ゆで卵を食べたことがないみなみちゃんが、
まずはうずらの卵を食べられるようになりますように!】
みなみ「うずらの卵の方がハードル高くないですか?柄とか…」
藤森「丸いものダメだよね?いくらとか、白玉とか」

栃木県・アクアモイスチャー
【みなみちゃんがもっと、シェアという言葉を好きになって、
おにぃとシェアすることを好きになってもらえますように】
池田「これ、色々みなみさんのことを知ることができる企画なんですね!」


『DJみなみのそんなバカな…。』
みんなの「そんなバカな…。」というエピソードに
みなみちゃんが「そんなバカな!」で締めてくれます!

福井県・こだわりのコシヒカリ
【2年間、青木さんと呼んでいた方に、
『私、森田です。』と言われました。信じられなくて冗談かと思いました】
みなみ「まぁ、森と木は似てますからね。間違えられなくもないかも!
惜しい!60点!!それでは、聞いてください!乃木坂46で「そんなバカな…」」
藤森「場所も違うから、似てるは違うと思います!」

京都府・冗談バット
【高校生の時、3回告白して振られた女の子と、
卒業して2年後に付き合うことになりました!】
みなみ「みなみなら3回も来たらびっくりっしちゃうけど、
好きになるのかな?よくわかんないけど、お幸せに!
乃木坂46で「そんなバカな…」」
藤森「なんか言いかけたよね?」
みなみ「ちょっとしつこいかな?って」
藤森「違うんですよ!」

宮城県・くるくる
【珍しく頑張って部屋の片づけをしたら、
春休みの課題を全部捨ててしまいました…。】
みなみ「わぁ~お!なれないことするからだよ~。
ダメ!いぇ~い!乃木坂46で「そんなバカな…」」
池田「素晴らしい!」


『みなみ校長の卒業証書授与』
3月になりました!卒業シーズンということで、
みんなが卒業することを報告してもらいました!
みなみちゃんから卒業証書をもらえる…かも!?

群馬県・レミオゴメン
【僕はこの春、ぽっちゃりを卒業します!
去年から全く運動をしてないせいで太ったので、
痩せていつかはみなみちゃん好みのマッチョになります!】
みなみ「ムキムキマッチョになって会いに来てね~♡」
池田「いい企画じゃないの」

みんなで歌おうトキメキメキメキ
【今年高校を卒業するので、
同時に人見知りも卒業します。これからは、
パリピ大学生としてテンションぶち上げて
キャンパスライフを送っていきます!】
みなみ「大変そうだけど、無理しないでがんばってくださ~い!
何かあったらみなみに話しに来てね♡」

宮城県・ブチャラティ
【何年も乃木坂を応援してきた僕ですが、
これまでずっと箱推しでした…。
しかし、らじらー!に出会い、みなみちゃんのキャラクターに
心打たれました…!
これを機に「箱推し」を卒業し、
みなみちゃん推しになることを宣言します!】
みなみ「言いましたね!全国のみんなが聴いてるから変えるの無理ですよ!
みなみ単推しがんばって~!」

埼玉県・行くあてのないこまち
【今日でみなみちゃん好きを卒業します!!
これからは、みなみちゃん大好きです!!】

みなみ「一瞬びっくりしたけど、大好きなら許してあげるよ!よろしく!
あなたは、みなみちゃん好きを卒業することをここに証します!」


みなみちゃんとは、ここまで!radirer_202103072763.jpg

radirer_202103072764.jpg
藤森「みなみちゃん、ありがとう!」
みなみ「はーい。また、再来週」




松尾美佑さん登場!
202103072765.JPG
松尾「よろしくお願いします!」
池田「どうもみゆちゃん。緊張しないで、自分を出せばいいんだよ」
藤森「すいません!池田さんがまだキャラを探ってます」


『キミのこといつまでも…待つお♡』
『ミュウちゃんに必殺技を授けよう!」で、
必殺技「いつまでも待つお」を授けられたミュウちゃん。
サヨナラのセリフに対して、
優しく「いつまでも待つお♡」と言ってくれる…かな!?

東京都・まちゃぴっつん
【究極のラーメンを求めて、博多にラーメン修行に行くことにしたんだ。
もう、10年は帰ってこれないと思うから…サヨナラ】
松尾「おいしいラーメン作れるまで、いつまでも待つお♡」
藤森「俺たちの愛は、こってり!」
池田「どこまで、メール?!」

東京都・ノンシュガーな無砂糖
【俺さ、雪だるまを極めたくて北海道に行くことにしたんだ。
いつか大きくて立派な雪だるまを作って、美佑を、
そして、世界中を驚かせる雪だるま職人になるよ!サヨナラ…。】
松尾「大きな雪だるまを作れるようになるまで、いつまでも待つお♡」
池田「そんなこと言われたら、俺が溶けちゃうよ!」

千葉県・天国とTHE ALFEE
【こたつから全然出られないんだ。だから、サヨナラ】
松尾「そっか。しばらく会えないね。
でも、あったかくなるまで、いつまでも待つを♡」
藤森「理由がしょうもなさ過ぎだよ~」


『かっこいいタイトルつけちゃうよ~』
ブログで「かっこいいタイトルにしたい」と書いていたミュウちゃん。
そこで、みんなの日常の出来事に、タイトルを考えてもらおう!
かっこいいタイトルをつける練習をしてもらいます!

神奈川県・安西先生よりタプタプ
【高校に入ったら部活を頑張ろうと思う!何部に入るか決めてないのに、
気合を入れるためスポーツ刈りにしました】
松尾「優柔不断だけど勇気いっぱ~い!」
藤森「いいね~!スポーツ刈りにするって勇気いるからね?」

埼玉県・ウルトラセブンティーン
【道を歩いていたら梅の花が咲いていて、なんだか嬉しくなりました!】
松尾「いっくよ~!平和な世界だな!」
藤森「いいよ!インスピレーションだからね」
藤森「だな!が病みつきだね。お笑い芸人で似てるツッコミの人いるよね?
カミナリだ!カミナリ風にやってみようか!」

広島県・みゅーちゃんミュージック
【電車でお年寄りの方に席を譲った】
松尾「バチーン!お前、いいやつだな!」
藤森「シンプルだね!」
池田「いいね!」


『ハーフツインの彼女♡何て話しかけられた?』
最近「人生初のハーフツインをした!」というミュウちゃん。
そんな、ハーフツインの彼女に、キミは何て話しかけられた?

東京都・半透明人間
松尾「ねぇねぇ、どうかな?
ハーフツインにしてみたんだけどさ…。

キミの好みになれたかな?」
藤森「誰のためっていうのが大事だからね」
松尾「そうなのかな…」
藤森「ほかの男のためだったら、
そのハーフツインちぎるところだった」

神奈川県・ラッシュ
松尾「ハーフって半分だから
50%って意味だけど、キミへの思いは100%だぞ?」

藤森「どういうこと?何が?」
松尾「ハーフが50%」
藤森「僕のことは100%好きってこと?」
松尾「そうだね」
藤森「じゃあ、150%ってこと」
松尾「違うよ!マックスで100%」
藤森「じゃあ!じゃあ!じゃあ!」
松尾「…もう、大丈夫です」
池田「ミュウちゃん、ごめんね」

北海道・マーライオンにキス
松尾「ねぇ、にらめっこしようよ!
にらめっこしましょ、笑うと負けよ、あっぷっぷっ!
もう!こんなに私のこと見ても気づかないの??鈍感!!」
池田「いつもと何が言う?」
松尾「なんで、わかんないの?ヒントは髪の毛」
池田「増えた?」
松尾「違うよ!髪型!」
池田「確かに!前と違うもんね!」
藤森「松尾!そのハーフツインいいじゃん!」
池田「俺も気付いてたぜ」
藤森「お前、誰?」
池田「こいつ、誰?」


ミュウちゃんとは、ここまで!
radirer_202103072767.jpg

radirer_202103072766.jpg藤森「ミュウちゃん、ありがとう!」
松尾「ありがとうございました!」



高山一実さん登場!
202103072768.JPG高山「よろしくお願いします」
藤森「雰囲気変わりました?髪型?」
高山「はい!前髪にエクステを付けました」


『かずみんの…面~~~』
先日、剣道部に入っていた頃の試合動画を公開したかずみん!
見事「面~!」と一本を決める姿がかっこよかった…
もう一度見たい!聞きたい!ということで、
みんなのやらかしちゃったエピソードに対して、
かずみんに叱って、そして「面~~~!」と決めてもらいます!

冷やかし中華
【買ったばかりのワイヤレスイヤホンを、
ポケットに入れたまま洗濯してしまいました。案の定壊れました】
高山「怒るのもかわいそうだけど、イヤホン作った人ショックだぞ!」
藤森「一本!」

大阪府・かずみん星の住民ダイマル
【リモート授業だと思って授業時間ギリギリまで寝ていたら、
その日は学校での授業で大遅刻しました…】
高山「遅刻はダメって習わなかった?そんなお前は木刀で面打ってやる!」
藤森「一本!」
池田「木刀!?」


『乃木坂ソング!イントロ曲紹介』
この前、バスラで盛り上がったあの曲この曲!
1期生のかずみんと一緒に聴きながら盛り上がろう!
乃木坂46の楽曲をみんなから投稿してもらったワードを
入れて、上手にイントロ内で紹介できるか!?
かずみんと藤森さんが挑戦します!

曲は「おいでシャンプー」(イントロ17秒)
ワードは「卒業式」群馬県・革命の馬に乗る僕は鹿
高山「あなたは、朝シャン派ですか?夜シャン派ですか?
卒業式の日にシャンプーしてから行く人はいないですよね?
ちなみに私は夜シャン派です!
それでは聞いてください、「おいでシャンプー」」
池田「よかった!」

曲は「いつかできるから今日できる」(イントロ14秒)
ワードは「思い出」福岡県・ひと夏の箸くん
藤森「卒業の時期が近付いてきたけど、大事な人に大切な思い出を伝える。
それに躊躇している人はこの曲を聴こいて一歩進もう!
「いつかできるから今日できる」」
池田「これは、スゴいぞ!楽しい!」

曲は「世界中の隣人よ」(イントロ25秒)
ワードは「ツインテール」徳島県・あいみゅーん
高山「桜が舞う季節になってきましたね。
あなたは誰と見たいですか?
おっと、ここで、ツインテールのぴっちぴちな女の子を発見!
私はあの子と見たいな~。それでは、「世界中の隣人よ」です」
池田「どうしました?」
高山「ちょっと待って~」
藤森「急におじさんかなと思いましたけど」

曲は「バレッタ」(イントロ10秒)
ワードは「池田さん」大阪府・せつ
藤森「池田さん、らじらー !へようこそ!
2期生を知るなら、この曲だ!乃木坂46で「バレッタ」」

曲は「逃げ水」(イントロ29秒)
ワードは「ドライブ」大阪府・一途なカクテル
高山「ドライブ中の皆さん、こんにちは!
この曲は衣装が可愛くて。イントロも良くて!
サビもいいんで!楽しみにしててください!
乃木坂46で「逃げ水」」

池田さんも挑戦!
曲は「帰り道は遠回りしたくなる」(イントロ24秒)
ワードは「花粉」岐阜県・おにぃの真実はいつも一つ
池田「オッケー!楽しい話を、どうも、ありがとう!
僕は帰り道はね、まぁ、花粉がすごい!
だから、俺はね、遠回りして近道はしないんだよね。
乃木坂46で「帰りー道はとーまわりしたくな」…始まったねぇ」
藤森「またやりましょう!一人はできない人欲しいんで!」
池田「お前っ!!!スゴいな!」


『星空をみながら彼女がひとこと♡』
先月、27歳になったかずみん。
27歳は「青空とか星空がたくさん観れるといいな~」と、
ブログに書いていましたということで、
星空を見ながら彼女がひとこと…何て言ったでしょうか?

岐阜県・高山さくら
高山「今、君と星空を眺めてるこの時間が私の一生の宝物だよ?
ずっと一緒にいようね」
池田「いい!このコーナー最高ですね」
藤森「第一声からつかまれたよね」

東京都・ましゅまろカレー
高山「あ!流れ星だ!星が嬉し涙流してる!」
藤森「ほんとだ!かずみんと一緒にいられますように×3」
高山「だれ?」
藤森「藤森だよ」
高山「藤森かよ」

岐阜県・あめふり坊主
高山「今日は空が澄んでて星がきれいだねー。
人が星を見てる時ってさ、好きな人を見る時と同じ目をしてるんだって。
ひょっとしてあたし今、同じ目してる?」
池田「同じ目してた、でもすごくかわいかったよ」
高山「でも、よく見えない、だれ?」
池田「池田だよ」
高山「池田かよ!」


そして、エンディング!
藤森「ありがとう!」
高山「ありがとうございましrた!」
藤森「次に会えるのも楽しみにしてます!」
高山「バイバイ!さよなら」


次回のらじらー!サンデーもヨロシク!
radirer_202103072769.jpg

radirer_202103072769.jpg

【3月7日のオンエア曲リスト】
・乃木坂46 「狼に口笛を」
・乃木坂46 「そんなバカな…」
・乃木坂46 「ぐるぐるカーテン」
・乃木坂46 「制服のマネキン」
・乃木坂46 「帰り道は遠回りしたくなる」
・乃木坂46 「4番目の光」
・乃木坂46 「夜明けまで強がらなくてもいい」
・乃木坂46 「僕は僕を好きになる」
・乃木坂46 「サヨナラの意味」
・乃木坂46 「泣いたっていいじゃないか?」

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:これまでのまとめ(サンデー) | 固定リンク


【3月7日のらじらー!サンデー】


2021-3-7
8時5

MCは、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんと乃木坂46の星野みなみさん!
ゲストMCは、しずるの池田一真さん!
radirer_202103072762.jpg

radirer_202103079252.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-7
8時30

radirer_202103072763.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-7
8時55

みなみちゃんとは、ここまで!
radirer_202103072764.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-7
9時5

松尾美佑さん登場!
202103072765.JPG

――――――――――――――――――

2021-3-7
9時30

radirer_202103072767.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-7
9時55

ミュウちゃんとは、ここまで!radirer_202103072766.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-7
10時5

高山一実さん登場!
202103072768.JPG

――――――――――――――――――

2021-3-7
10時30

radirer_202103072769.jpg

――――――――――――――――――

2021-3-7
11時0

らじらー !は、ここまで!
かずみん ありがとうございました!
radirer_202103072771.jpg


――――――――――――――――――

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:スタジオギャラリー(サンデー) | 固定リンク


【3月6日のらじらー!サタデーまとめ】


8時台のMCは、Hey! Say! JUMPの八乙女光くんと伊野尾慧くん!
2016112606.jpg
※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

【今週のオープニングQ&A】
「書類を書く時、職業欄には何と書きますか?」愛知県・ひなちゃん
八乙女「こんばんわっふぉい!
書類を書く時、職業欄に書くのは、『芸能』八乙女光です」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
書類を書く時、職業欄に書くのは、『空欄です』伊野尾慧です」
伊野尾「どういう書類のときだっけ?」
八乙女「マンションとか?」
伊野尾「ガチだな!?書かなきゃいけない時はタレントって書くかも…」
八乙女「芸能ってなんですか?って聞かれたときに
「ジャニーズです」って答えれば大体話が通る」

【今週のいのひかTopics】
八乙女「花粉がすごいね!今日はマスク二重!」
伊野尾「今年は完全敗北だなって思ったけど、ここ数日大丈夫になってきた」


『HOTひと息 サウナトーク』
202103060801.jpg
3月7日は「サウナの日」!
ということでこの企画も第3弾です!

スペシャルゲスト、TKOの木本武宏さんです!radirer_IMG_9234.jpg
木本「こんばんわっふぉい!」
伊野尾「よろしくお願いします!」
木本「二人は横並びで座ってやってるのね。サウナみたいに!」
八乙女「そうなんですよ!」
伊野尾「木本さんもサウナにハマっているんですよね、いつ頃から?」
木本「1年くらいなんですけど、番組で整うってことを教えてもらって
ハマりすぎて、この前、十勝まで行ってきた!」

そして、スペシャルゲストがもう一方!
北海道・札幌のサウナで働く、「日本一エレガントな熱波師」
エレガント渡会さんです!
WM_watarai.jpg
今回、エレガント渡会さんに
ご出演していただけるということで、
ある方からメッセージが届いています!

藤森「八乙女くん、伊野尾くん、
そして、リスナーのみんな、こんばんわっふぉい!
らじらー!サンデーMCの、オリエンタルラジオ藤森慎吾です!
1月30日のサウナ企画に僕がお邪魔した際に、
少しだけ紹介したあの、エレガント渡会さんが!
なんと今日の8時台に出演すると聞いて、
いてもたってもいられずにコメントをお寄せさせていただきました!
エレガント渡会さんが来る!と聞いて、
これは、もうらじらー!サタデーサンデー通して
過去一番の豪華ゲストなんじゃないかと僕は思っております!
僕も一度だけなんですが、
エレガント渡会さんの熱波を受けさせていただきましてですね、
その名の通り、非常に優雅な、
そして、高貴な時間を過ごすことができました!
そこはまるで…天国でした。
皆さんも素敵なエレガント渡会さんの熱波を、
そして、トークを受けて至福の時を味わってみてはいかがでしょうか?
光!いのちゃん!そしてリスナーのみんな!
今夜は渡会さんに失礼のないように!
体いっぱいで熱い風を受け止めてください!
盛り上がっちゃいま~Show Time!!
渡会さん、また遊びに行きますのでヨロシクでーす!」
渡会「盛りすぎですよ~!(笑)」

ここで、エレガント渡会さんのプロフィールをご紹介します。
・先日の放送で、オリラジ藤森さんが、
「最も尊敬する、日本一エレガントな熱波師は誰?」とクイズで出題
・サウナの仕事を始めて23年のキャリア(熱波師としては11年)
・所属する札幌のサウナでは、渡会さんの熱波担当回が超人気
・全国のサウナー憧れの熱波師で、各地のイベントにも引っ張りだこ
・サウナオブザイヤー2018(第1回)を受賞
・フィンランドサウナアンバサダー

八乙女「木本さんはエレガントさんのこと、ご存知でしたか?」
木本「サウナドラマで知りました!
こんな有名な熱波師さんだったなんて!」
八乙女「そもそも、「熱波師」とはどのようなお仕事なんですか?」
渡会「熱いサウナ室で、あえて熱い蒸気を発生させて、
その熱波を浴びてもらうっていうのが仕事です」
伊野尾「人によって技術の差とかあるんですか?」
渡会「経験とセンス、その人の性格なども現れます。一人一人全然違いますね」
伊野尾「せっかくですから、ここで「日本一エレガントな熱波師」の熱波とは、
どのように行うのか、実践していただきましょう!
エレガントさん、お願いします!」
渡会「それではただいまより始めさせていただきます。
(サウナストーンに水をかける)
上に上がった蒸気を、タオルを使って下へ下げていきます。
(タオルを振り回す)
radirer_IMG_7020.jpg

radirer_IMG_7022.jpg


ご唱和ください!イチ、ニ、サウナ―!!」
全員「「イチ、ニ、サウナー!!」」
木本「どんなラジオ!?」
八乙女「カッコよかった!!闘牛士さんみたい!!」


『カリスマ熱波師・エレガント渡会のサウナLove診断』
人気熱波師として、数多くのサウナーを見てきたエレガント渡会さんが、
サウナについての質問を出します。
それに3人がどう答えるかによって、誰に一番「サウナ愛」があるのか
エレガント渡会さんの独断と偏見で診断していただきます!

【渡会「サウナ室と水風呂の好きな温度は?」】
八乙女「サウナ92度、水風呂12度くらい!
水風呂一回目は、動いてキンキンにさせる!」
伊野尾「サウナ90度、水風呂8度!
水風呂はシングルがいい!」
木本「サウナ80度、水風呂15~16度、もしくは11度!」
渡会「サウナ用語まで飛び出してビックリ!木本さんなかなかいいですね!」

【渡会「サウナを気持ちよく上がった後、
担当した熱波師に会ったら、何と声をかけますか?」】

八乙女「整いました」
伊野尾「素敵な風でした」
木本「声を掛けずに、無言でパチパチ…(拍手)」

【渡会「私、エレガント渡会にとって、サウナとは?」】
八乙女「嫁とか女性とか。愛情があるのかなと!」
伊野尾「ステージ。パフォーマンス要素も入ってたので!」
木本「人生そのもの。あの瞬間にすべてが詰まってる。
言葉なしで通じ合う瞬間があるんじゃないかと!」
渡会「最も「サウナ愛」を感じたのは…八乙女さんです!」
八乙女「おおー!嬉しい!!」
渡会「3つ目の質問の「嫁」がかなり惜しい。
僕にとってサウナは「家族公認の愛人」なんです」
木本「JUMPの二人は分かるんじゃない?」
八乙女「確かに。お客さんを整わせてるというか!」
木本「自分たちも整ってね!」
八乙女「お互いに!」


『木本さん&渡会さんにQ&A』
福岡県・実里
【ついにらじらー!に3人目のサウナーがゲストにいらっしゃいましたね!笑
木本さんは、伊野尾くんや光くん、芸人仲間さんとサウナに行ったことはありますか?
それとも1人だったり、家族で行ったりするのですか?
教えてください!】
木本「基本一人で行くのが一番快適ですね。」
八乙女「僕もほぼ一人です」
渡会「僕も一人が多いです」
伊野尾「だんだんと一人で行くようになりますよね…」
伊野尾「これ聞きたかったんですけど、
サウナで芸能人に会ったら声かけた方がいいんですかね?」
木本「仕事したことある人?」
伊野尾「サバンナの高橋さんなんですけど、そういえば仕事したことあったかなって…
軽く笑いかけたけど」
木本「それでいいんですよ。それがサウナの良さ!」


『今夜、サウナで口説きます!』
突然、目の前に出された「あるモノ」を全力で口説いて、
リスナーのみんなに誰が口説き上手だったかを決めてもらう企画。
今夜は、サウナスペシャルということで、
「サウナにいるシチュエーション」で口説きます!
木本さんも参加し、3人での対決!
エレガント渡会さんには、3人の口説きを聴いて楽しんでもらいますが、
勝った人へのご褒美として、
エレガント渡会さんからの「おかわり熱波」をいただけることになってます!

今夜のカワイコちゃんは、【タオル】です!
radirer_20210306towel.jpg

伊野尾「このサウナも今日、4セット目だね。
え?僕の汗が染みついて鬱陶しいって?
そんなこと言うなって…
はあ、熱くなってきちゃった…
この後は、水風呂お前のタオルでべっちゃべちゃに拭いてやるからな」

木本「ロウリュウしよう。うわーすっごい回る。
汗拭かせてもらうわ。
一回目やからちょっと汗がドロッとしてるやろ?
水風呂つかろうか。ヨイショ!はあ~きもちいい~羽衣が壊れていく…
体拭かせてもらうで。
この後、おもっくそ絞って、カラッカラにしてやっからな」

八乙女「サウナ室では頭にいてもらえる?
はあ~92度は最高だなぁ
水風呂行くか。…おっけ。
じゃあ、俺と一緒に整うか。
ボーっとしてる顔見せんの、お前だけだよ」

リスナーによる投票の結果、
八乙女くん57%、伊野尾くん38%、木本さん5%
勝者は、八乙女くん
勝者の八乙女くんは、エレガント渡会さんから
「おかわり熱波」がいただけます!
渡会「おかわりは10回までいけますが、何回にしますか?」
八乙女「3回でお願いします!」
渡会「かしこまりました!3回目でしたっけ?10回行きます!
僕と一緒にご唱和ください!」
渡会「せーの、1・2・3・4・5・6・7・8・9・サウナー!!」
八乙女「サウナーー!!」

木本さん、エレガント渡会さん、ありがとうございました!


そして、エンディング!
八乙女・伊野尾「バイバイ!」



9時台のMCは、浜中文一くんと関西ジャニーズJr. Aぇ! groupの小島健くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

小島くんは、大阪からリモートで出演です!

浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です!」
小島「こんばんは!こじメロディこと、小島健です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」


『こじメロディのらじらー!的あいさつ』
202103060904.jpg
前回の小島くん出演回で、小島くんのあだ名が「こじメロディ」に決定!
今回は、番組冒頭で言う挨拶を考えてもらいました!

青森県・私も斗亜くん大好き
【小島「なんでやねん!小島やねん!メロディやねん!
みんなのアイドルこじメロディこと、Aぇ! groupリーダー小島健です」】
浜中「関西らしいやん。ストレートな感じで」
小島「いいですね!」

徳島県・つよぽん
【小島「ピロピロピロリーーーーン!恋のアンテナ受信中
みんなをメロメロにさせちゃうぞ!
永遠の10代、こじメロディこと小島健です」】
浜中「いいよ!」
小島「いいですね」

鳥取県・えりんご
【小島「君のハートにトゥルルルルーン!!
こじメロディがあなたに幸せのメロディ届けます!!
こじメロディこと小島健です!」】
浜中「メロディにみんなかけてくるね」

東京都・ふっくらギョウザ丸
【小島「(カエルの歌のメロディで)
こーじーまーのーうーたーがー、
聞ーこーえーてーくーるーよー、

こじ、メロ、こじ、メロ、こじこじメロメロ、ディッディッディー!
こじメロディこと小島健です!」】
浜中「なるほどね…(笑)」

浜中「いいのあった?」
小島「やっぱし、2人でやるラジオこそですね…」
小島「こーじーまーのーうーたーがー、聞ーこーえーてーくーるーよー、こじ!
浜中「メロ」
小島「こじ」
浜中「メロ」
小島「こじこじメロメロ、ディッディッディー!
こじメロディこと小島健です!これですね!」
浜中「いいけど、時間かかりすぎやから、もうちょい早く歌ってね」


『もしもし?ビバ子です アス美です』
202103060903.jpg
今回もビバ子が登場!アス美からの電話というシチュエーションで
「もしもし?アス美です」に続くセリフを考えてもらいました!

兵庫県・うてぃてぃまん
プルルルル…
ビバ子「もしもし?ビバ子ですぅ」
アス美「もしもし、ビバ子?アス美です。
【ビバ子、最近新しい家族が増えたんだって?
サボテンのボンちゃんだっけ?】」
ビバ子「私の家族、かけがえのない家族。
ご飯も一緒に食べるのよぉ~」
アス美「ボンちゃんは何食べるの?」
ビバ子「ミートボール。肉よ。植物だけど。」

愛知県・お寿司しか勝たん
プルルルル…
ビバ子「もしもし?ビバ子ですぅ」
アス美「もしもし、ビバ子?アス美です。
【ねぇ、ビバ子って昨日の夜、宇宙浮遊してなかった?
昨日天体観測してたら望遠鏡からビバ子が見えたんだけどwww】」
ビバ子「北極星あたりよぉ~太陽あっついあっつい…
月でムーンウォークしたわ~」

岐阜県・のんてゃ
プルルルル…
ビバ子「もしもし?ビバ子ですぅ」
アス美「もしもし、ビバ子?アス美です。
【ビバ子、さっきバス停で一人でキスの練習してなかった?】」
ビバ子「してたわよ!ちょっと恥ずかしい」
アス美「誰にしてたの?」
ビバ子「同僚よぉ…同僚の浜中くん♡キャッ」

東京都・ともぷう
プルルルル…
ビバ子「もしもし?ビバ子ですぅ」
アス美「もしもし、ビバ子?アス美です。
【そういえばビバ子、今朝、すごい形相で走ってたけど、どうしたの?】」
ビバ子「公園のブランコ、取りたかったの。
幼稚園児、朝早いから、負けたくなかったの。
無事取ったわ。楽しいわよぉ~!」

山口県・タエ
プルルルル…
ビバ子「もしもし?ビバ子ですぅ」
アス美「もしもし、ビバ子?アス美です。
【厚子とケンカしちゃって…
仲直りするにはどうしたらいいかなぁ】」
ビバ子「厚子のアイラインぶっ飛ばしなさいよ!」
アス美「消すってこと?」
ビバ子「あの子も気づくんじゃない?」
アス美「でも仲直りしたいの!」
ビバ子「りんごジュースを与えなさい。」
アス美「ちなみにビバ子は何が好きなの?」
ビバ子「テトラポットの上で飲む、みかんジュース♡」


『ノリツッコミをやらせるで~!』
20200627006.jpg
前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、なにわ男子の大橋和也くんにフリを考えてもらいました!
大橋「こじメロディって、昔俺に憧れてたけど、今も当然憧れていてくれてるんだよね?」
小島「そうそうそう、ホントにダンスもうまくて歌もすごくて、
バラエティも面白くて…すごく憧れてます!ってなんでやねん!!」
浜中「今は憧れてないの?」
小島「今は…ごめんなさい!」
浜中「今は誰なん?」
小島「TOKIOの長瀬くんとSixTONESのジェシーくんです」
浜中「そうか。大橋!頑張れよ!」


『小島健 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』
小島「リチャードくんの今日の髪型がコーンロウでした!」


『お前はそれでAぇ!やん』
202103060902.jpg
みんなからちょっとした失敗を投稿してもらいました!
失敗して落ち込んでいるみんなを2人が元気付けます!

神奈川県・ももま
【ネットで可愛い服だと思って即購入して、
家に届いたらまさかの子供服でした…】
小島「子供服、可愛いと思って買ったんだからええやん。
返品もできる時代だ。選択肢がたくさんある。
お前はそれでAぇ!やん」
浜中「返品を勧めていいの?」

奈良県・ゆかちゃん
【朝早く起きて頑張って作ったお弁当!
でもその日は職場の先輩とランチだったことを忘れていて、
お弁当を持っていってしまいました...】
浜中「別に失敗なことないよね?料理もうまくなるやんか。
これから気を付けようと思えば、他のことにも活かせるやん?
お前はそれでAぇ!やん」
小島「おお~!いいですね!」

大阪府・なむメロディ
【最近、シャンプー後にトリートメントと間違えて
シャンプーを出してしまうことが多発しています…
シャンプーと間違えてトリートメントを先に出してしまうことも…】
小島「どっちが先かなんかどうでもいいから。
一回流せばええやんか。お前はそれでAぇ!やん」
浜中「違う意味で、元気になる気もする…!的を射てなさ過ぎて!」

大阪府・ばっち
【バイトで注文を聞く時に、小走りで行ったら、床がいつもより滑って止まりきれず、
1人でスケート状態になってお客さんに笑われました】
浜中「やっぱさ、業種は違えど、
お客さんを笑顔にしたくて働いてる訳やん?
意図せず笑わせられるなんていいやんか。お前はそれでAぇ!やん」
小島「おお~!」


『こじメロディクイズ!』
202103060901.jpg
小島くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
問題「今日、起きてメールを見たら笑ってしまいました。
誰からのどんなメールでしょう?」

広島県・ぽやるち
【大晴からの自撮り】
小島「ブブー!」

京都府・すみれ
【丈くんからの野球観戦の予約メール】
小島「残念!」

京都府・ノンノン
【長尾くんからの変顔写真】
小島「正解です!結構やばいやつでした」
正解者は、21名でした!


そして、エンディング!
浜中・小島「ほなっ!」



10時台のMCは、SixTONESのジェシーくんと京本大我くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

先週もお知らせしましたが、
Snow ManとSixTONESが3月でらじらー!を卒業することになりました。
今回がSixTONESとして最後の放送です。

スタジオは別れを惜しみながらも、綺麗に飾りつけしました!
radirer_IMG_2830.jpg

京本「どうですか?今の心境…」
ジェシー「早くない!?ドッキリですか!?」
京本「気持ちよく卒業しましょ!」

そんな2人に、らじらー!を漢字一文字で表してもらいました!
radirer_IMG_7046.jpg
ジェシー「「土」土曜日っていうのと、
僕らはまだ土なんですよ。幹になって花になって、成長していこうという意味も込めて」

radirer_IMG_7051.jpg
京本「「溢」突然の卒業で整理が出来てないし、
スタッフさんへの感謝の気持ちという意味でも!」
ジェシー「じゃあ、その気持ちを漢字一文字で…」
京本「今言ったんだよ!!」


『SixTONESメッセージ〜髙地優吾 編〜』
髙地「今回で私たちSixTONESは卒業ということで、
色々らじらー!のことを思い出してみたんですけど、
やっぱりね、らじらー!の印象はですね、
すごく企画が多いっていうのがね、すっごい印象に残ってますね。
1時間で収まるのかって思うくらい企画を一生懸命やったなっていう。
あと瞬発力を問われる企画がすごく多くて、
無茶ぶりにしっかり答えたりとか。
SixTONESなかなか甘いメッセージとかを言う機会はなかったんですけど、
唯一、らじらー!さんだけでは、
甘いメッセージをよく言ってたなっていう印象があります。
それでですね、なんと先ほどスタッフさんから話をいただいて、
髙地優吾、SixTONESの中で最多出演、
13回も出演させていただいたということで。
本当にありがとうございます。
実質、Jr.時代とかも含めるとラジオのお仕事って、
そんなにさせていただくことはなかったんですけど、
らじらー!でとても勉強させていただいたなって印象があります。
これからも、らじらー!で学んだことを沢山活かして、
色々なラジオにも沢山出れるように頑張っていきますので、
応援、よろしくお願いいたします。
またTravis Japanとか他のJr.が出るときに、
ゲストがあったら喜んでしっぽ振って行くので、
ぜひ呼んでください、よろしくお願いします!
これからも、らじらー!そしてSixTONESをよろしくお願いいたします!」


『QUESixTONES』
202103061001.jpg
今回が、SixTONESとしては最終回。
ということで、みんなからの質問やメッセージに2人がとことん答えます!

埼玉県・もっちもちきなこもち担当
【私はお二人で共作された「Why」が大好きです。
雑誌やブログで、またお二人で曲を作りたいとお話されているのを見かけますが、
どんな感じなのでしょうか?
また、とても悲しいですが、最後のらじらー!ということで、
「Why」の生ハモリが聴きたいです。ぜひお願いします】
京本「これ、ムチャぶりっすね!?
「Why」覚えてる!?サビだけ行くよ?」
2人「「~♪」」
とても美しいハモリです…

神奈川県・ザックエプロン
【今だから言える!この時のラジオは失敗したな…と思った
「反省回」はありますか?】
ジェシー「北斗とやったとき。あいつが時間を見ないでずっと喋ってて、
最後バタバタして終わっちゃった。」
京本「あいつどこでもそうなんだ?
俺はミュージカル企画をやったんだけど、
一番手ごたえの無い企画でしたね…
髙地が意外とできちゃって…」

兵庫県・なお
【グループ結成してから、一番大喧嘩したメンバーは誰ですか?】
ジェシー「SixTONESになってからはあんまりないね。」
京本「打ち合わせで軽い言い合いがあるくらい。
ヒートアップする人が決まってるからね。
髙地が密かにイライラして貧乏ゆすりしてる(笑)」


『SixTONESメッセージ〜田中樹 編〜』
田中「らじらー!サタデーさんにはですね、
ほんといろんなわがままを聞いていただいたなと思ってて、
僕は個人的になんですけど、コーナーとして
僕のラップの講座みたいなのをやらせていただいて、
あれもね、「どういうのやりたいですか?」っていうのを
汲み取っていただいて僕が言ったことをそのまま形にしていただいて。
なんかもう、多分リスナーのみなさんもそうですし、
スタッフのみなさんもそうだし
「何しゃべってんだ、こんな時間使って」って
思われてたかもしんないですけど、
僕としてはすごく楽しかったなーと思ってます。
何より、SixTONES全員しゃべるの好きなんで、。
こういうラジオで定期的にファンの人とリアルタイムで繋がれるっていう場を
設けていただいたことがすごくうれしかったし、
それが定期的に来ることによって、
ある意味僕たちのストレス発散みたいにもなってたかもしんないっすね(笑)
そのくらい楽しくお話させていただいて。
思い出みたいな…思い出とはちょっと違うのかな?分かんないけど。
俺がいつも怖かったのは、
Travis JapanとかSnou Manからの毎週の無茶ぶりあるじゃないですか。
あれが俺すごく怖くて、何言われんだろうな~って。
毎週怖かったですけど。でも、あれで結構、
お仕事でなかなか最近会うことができなかったSnow Manや
Travis Japanと一応繋がってはいられたので、あれも良い思い出かなと。
あとあれか。すげーらしくないジャニーズっぽいことさせられたなって思ってる。
Telephoneのコーナーとか、普段やらないことをいっぱいやったなと思っています。
今後はまたいろんなお仕事の経験積んで、
もっとうまくなってまた帰って来れたらなと思いますけどね。
個人的に。ラジオ大好きなんで。
なので、武者修行の旅に出たいなと思います。
これからも、らじらー!そしてSixTONESをよろしくお願いいたします!」


ここで、先週担当のSnow Manの阿部亮平くんと目黒蓮くんからの指令!
「歌のお兄さん風にお互いの好きなところを1つ語る」
京本「ジェシー君はね♪スカイツリーのようにでっかくて♪
太平洋のように心も広くて♪優しいね、ジェシちゃん♪」
ジェシー「みんな~!大我お兄さんのいいところを言っていくよ~!
声がいい!みんなもそう思うよね?
歌がきれい!そうだよね?でも、一番きれいなのは…お腹~!」


『オレじゃ、ダメなのか…?対決!』
20201107009.jpg
「オレじゃ、ダメなのか…?」
という告白への「つれない返事」をみんなに送ってもらいました!
それでも彼女を振り向かせることができるような言葉を返せるか、
2人が挑戦します。
どちらがハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った方のリクエスト曲だけをオンエアします。

まよ
【私、お腹がプニプニしてる人、嫌いなの!
私のために筋トレできる?】
ジェシー「え?わかったよ。じゃあ、お前のこと抱えて、腹筋してやるよ。」

新潟県・ゆい
【バラードを私のために歌ってくれる人がいい!】
京本「I love you~♪今だけは悲しい歌…聞きたくないよ…
I love you…」

佐賀県・千明
【私、次に付き合う人とは結婚するって決めてるから…
あなたとは付き合えない】
ジェシー「何で、そんな冷たいこと言うんだよ?
じゃあ、分かった。結婚しよう」

長崎県・まゆり
【そうやって色んな人に「俺じゃダメなのか」って聞いてるんでしょ!?
私は、私だけを大切にして特別にしてくれる人じゃなきゃやなの!】
京本「俺はお前のことしか考えてないし、お前のことを大切に思ってる。
俺にとって特別な人はお前だよ。愛してる」

リスナーによる投票の結果、
ジェシーくん36%、京本くん64%
勝者は、京本くん
京本くんのリクエスト、Mr.Children 『旅立ちの唄』を流しました!


『SixTONESメッセージ〜松村北斗 編〜』
松村「この度、SixTONESが卒業ということで、
私、松村北斗もちょっと僭越ながらコメントを録らせていただきます。
思い出というと、ドラマや映画の公開の時期に、
そのタイトルギリギリの企画をよく立ててくれて、
まあ、良く言えば寛大、愛情が故のですけども。
そんな風にすごくジャニーズJr.時代だったりとか
デビュー1年目をなんだか支えながら楽しい1年にさせてくれた番組だったなって思いますね。
今でもそれこそ「〇ッド〇イズ」とか「〇イアー×〇イアー」とかありますけど(笑)
あ、でも朝ドラはいいですもんね!まさしくもうNHKとベッタベタで、
「カムカム!エブリバディ!!」って。
それに際して企画立てていただければ、まああの…来ようかなっていうか、
ぜひコーナーだけでいいんで呼んでいただいて。
少々後輩のみんなを困らせてしまうかもしれませんけど。
今の子たちだって、俺らがらじらー!サタデーを
バンバンやってた時代よりもずっとおしゃべりも上手で
ずっと先輩との絡み方も上手で、なんだか安心して。
ちょっと…呼んでいただけないかなという風に思っております。
ということで、一旦は卒業になりますけど、
またらじらー!サタデーで松村北斗の声を届けれればなという風に思います。
とりあえずはここまで、ありがとうございました!卒業しまーす!」


『SixTONESメッセージ〜森本慎太郎 編〜』
森本「どうも、SixTONESの妖精こと森本慎太郎です。
ええ。今ね、私の背中から生えてる羽で
妖精の粉をまき散らしながらおしゃべりしてますけれども。
…そんなことはいらないか、ということで!
私はですね、らじらー!さんには色々お世話になりまして。
いろんなキャラを作っていただいたりだとか、
いろんなコーナーをやらしていただいたりだとか。
あの~1つね、謝らなきゃいけないなーみたいのがありまして。
曲を本番前にリクエストして、
オンエアで勝負に勝ったら流していただけるという企画の中でですね、
負けた方は曲を言っちゃいけないんですよ。
隠さないといけないといいますか。
勝者だけの特権でそのリクエスト曲を流せると。
そういったものがあったにも関わらず、
私はずっと負け続きなのにも関わらず、ずっと曲名を言ってしまったと。
企画を壊すと言いますか、
ちゃんと勝ち負けのルールがあるにも関わらず僕も曲名を言っちゃって、
なんか半分勝ちみたいな状況を作ってしまい、
そういってところで頭を悩ませたところもあったのかなと思い、
それは本当に申し訳なかったなと思っております。
まあでも!キャラクターを作っていただいて、
いろんなコーナーをやらせていただいて、感謝しております。
今後は、リクエスト曲流せなかったですし、
勝負も企画を成立…ちゃんとできてなかった部分があったので、
ちゃんと勝負になるようなことをやりたいなと思いますので。
また是非、胸キュン企画だったりだとか、いろんなものに呼んでいただいて。
Travis Japanなり、いろんな人と戦いたいなと思っておりますけれども。
そこらへんはどうでしょうか?
ええ、私は一応、妖精ですので。
もうそろそろ帰らなければいけないと、妖精の国に。
タイマーの方がピコンピコンと鳴っておりますので、国に帰ります。
これからも、らじらー!そしてSixTONESをよろしくお願いいたします!」


そして、エンディング!
ジェシーくんと京本くんに、らじらー!スタッフから花束を贈呈!
radirer_20210306flower.jpg

ジェシー「ありがとうございます!!」
京本「びっくり!ありがとうございます!!」

あらためて、2人からメッセージ!
ジェシー「僕たちもステップアップしていかないといけないですし、
いずれ帰ってきて、成長した姿を見せたいと思います。
らじらー!で生放送に強くなったと思います!
また呼んでください!」
京本「Jr.時代の時から約2年間やらせていただいて。
ラジオの経験はなかなかなかったので、すごい勉強でしたし、
スタッフさんといろんなコミュニケーション取らせていただいて。
ホーム感があって魅力的なラジオでした。
僕たち、リスナー、スタッフさんといい関係が保てましたね。
田中樹とペアで出来なかったので、いつか2人で呼んでほしいと思います。
もっと面白くなって帰ってきたいですね!」
ジェシー「次はいつですかね?」
京本「それこそ6人でもいいかもしれないしね!」
ジェシー「あとは一人ずつゲストで呼んでもらうとか…
個人的には文一くんとやってみたい!」
京本「最後、バズる言葉で終わらせよう!」
ジェシー「ズドン!!」
京本「さようなランドセル~~!!」

ジェシーくん、京本くん、そして、SixTONESのみなさん
またいつでも遊びに来てください!
ありがとうございました!!

来週担当のTravis Japanの宮近海斗くん吉澤閑也くんへの指令!
「普段言えないSixTONESへの感謝を言う」


次回のらじらー!サタデーもヨロシク!

【3月6日のオンエア曲リスト】
・Hey! Say! JUMP 「Our days」
・Aぇ! group 「Firebird」
・SixTONES 「JAPONICA STYLE」
・SixTONES 「Imitation Rain 」
・Mr.Children 「旅立ちの唄」

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:これまでのまとめ(サタデー) | 固定リンク


【3月6日のらじらー!サタデー】


2021-03-06
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くん、伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
書類を書く時、職業欄に書くのは、『芸能』八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
書類を書く時、職業欄に書くのは、『空欄です』伊野尾慧です。」

伊野尾「どういう書類のときだっけ?」
八乙女「マンションとか?」
伊野尾「ガチだな!?書かなきゃいけない時はタレントって書くかも…」
八乙女「芸能ってなんですか?って聞かれたときに
「ジャニーズです」って答えれば大体話が通る。」


【今週のいのひかTopics

八乙女「花粉がすごいね!今日はマスク二重!」
伊野尾「今年は完全敗北だなって思ったけど、
ここ数日大丈夫になってきた。」



_______________________________________________

2021-03-06
20
13

HOTひと息 サウナトーク』
20210306000.jpg

明日37日は「サウナの日」!
ということでこの企画も第3弾です!

今日もスペシャルゲストに来ていただきました。
TKO
木本武宏さんです!
radirer_IMG_9234.jpg
木本「こんばんわっふぉい!」
伊野尾「よろしくお願いします!」
木本「二人は横並びで座ってやってるのね。サウナみたいに!」
八乙女「そうなんですよ!」

伊野尾「木本さんもサウナにハマっているんですよね、いつ頃から?」
木本「1年くらいなんですけど、番組で整うってことを教えてもらって
ハマりすぎて、この前十勝まで行ってきた!」


そしてスペシャルゲストがもう一方!
北海道・札幌のサウナで働く、「日本一エレガントな熱波師」
エレガント渡会さんです!
radirer_IMG_7020.jpg
今回、エレガント渡会さんにご出演していただけるということで、
ある方からメッセージが届いています!

藤森「八乙女くん、伊野尾くん、そしてリスナーのみんな、こんばんわっふぉい!
らじらー!サンデーMCの、オリエンタルラジオ藤森慎吾です!
1
30日のサウナ企画に僕がお邪魔した際に、少しだけ紹介したあの、エレガント渡会さんが!
なんと今日の8時台に出演すると聞いて、いてもたってもいられずにコメントをお寄せさせていただきました!
エレガント渡会さんが来る!と聞いて、これはもうらじらー!サタデーサンデー通して
過去一番の豪華ゲストなんじゃないかと僕は思っております!
僕も一度だけなんですが、エレガント渡会さんの熱波を受けさせていただきましてですね、
その名の通り、非常に優雅な、そして高貴な時間を過ごすことができました!
そこはまるで…天国でした。
皆さんも素敵なエレガント渡会さんの熱波を、
そしてトークを受けて至福の時を味わってみてはいかがでしょうか?
光!いのちゃん!そしてリスナーのみんな!今夜は渡会さんに失礼のないように!
体いっぱいで熱い風を受け止めてください!
盛り上がっちゃいま〜Show time!!
渡会さん、また遊びに行きますのでヨロシクでーす!」

渡会「盛りすぎですよ~!(笑)」


ここで、エレガント渡会さんのプロフィールをご紹介します。

・先日の放送で、オリラジ藤森さんが、「最も尊敬する、日本一エレガントな熱波師は誰?」とクイズで出題
・サウナの仕事を始めて23年のキャリア(熱波師としては11年)
・所属する札幌のサウナでは、渡会さんの熱波担当回が超人気
・全国のサウナー憧れの熱波師で、各地のイベントにも引っ張りだこ
・サウナオブザイヤー2018(第1回)を受賞
・フィンランドサウナアンバサダー

八乙女「木本さんはエレガントさんのこと、ご存知でしたか?」
木本「サウナドラマで知りました!
こんな有名な熱波師さんだったなんて!」
八乙女「そもそも「熱波師」とはどのようなお仕事なんですか?」
渡会「熱いサウナ室で、あえて熱い蒸気を発生させて、
その熱波を浴びてもらうっていうのが仕事です。」
伊野尾「人によって技術の差とかあるんですか?」
渡会「経験とセンス、その人の性格なども現れます。
一人一人全然違いますね。」
伊野尾「せっかくですから、ここで「日本一エレガントな熱波師」の熱波とは、
どのように行うのか、実践していただきましょう!
エレガントさん、お願いします!」

渡会「それではただいまより始めさせていただきます。
(サウナストーンに水をかける)
上に上がった蒸気を、タオルを使って下へ下げていきます。
(タオルを振り回す)
ご唱和ください!イチ、ニ、サウナ―!!」

全員「「イチ、ニ、サウナー!!」」

木本「どんなラジオ!?」
八乙女「カッコよかった!!闘牛士さんみたい!!」



_______________________________________________

2021-03-06
20
21

『カリスマ熱波師・エレガント渡会のサウナLove診断』
20210306001.jpg

人気熱波師として、数多くのサウナーを見てきたエレガント渡会さんが、
サウナについての質問を出します。
それに3人がどう答えるかによって、誰に一番「サウナ愛」があるのか
エレガント渡会さんの独断と偏見で診断していただきます!


【渡会「サウナ室と水風呂の好きな温度は?」】

八乙女「サウナ92度、水風呂12度くらい!
水風呂一回目は、動いてキンキンにさせる!」
伊野尾「サウナ90度、水風呂8度!
水風呂はシングルがいい!」
木本「サウナ80度、水風呂15~16度、もしくは11度!」

渡会「サウナ用語まで飛び出してビックリ!木本さんなかなかいいですね!」


【渡会「サウナを気持ちよく上がった後、担当した熱波師に会ったら、何と声をかけますか?」】

八乙女「整いました」
伊野尾「素敵な風でした」
木本「声を掛けずに、無言でパチパチ…(拍手)」


【渡会「私、エレガント渡会にとって、サウナとは?」】

八乙女「嫁とか女性とか。愛情があるのかなと!」
伊野尾「ステージ。パフォーマンス要素も入ってたので!」
木本「人生そのもの。あの瞬間にすべてが詰まってる。
言葉なしで通じ合う瞬間があるんじゃないかと!」


渡会「最も「サウナ愛」を感じたのは…八乙女さんです!」
八乙女「おおー!嬉しい!!」
渡会「3つ目の質問の「嫁」がかなり惜しい。
僕にとってサウナは「家族公認の愛人」なんです。」

木本「JUMPの二人は分かるんじゃない?」
八乙女「確かに。お客さんを整わせてるというか!」
木本「自分たちも整ってね!」
八乙女「お互いに!」



_______________________________________________

2021-03-06
20
30

『木本さん&渡会さんにQA


【ついにらじらー!に3人目のサウナーがゲストにいらっしゃいましたね!笑
木本さんは、伊野尾くんや光くん、芸人仲間さんとサウナに行ったことはありますか?
それとも1人だったり、家族で行ったりするのですか?
教えてください!】

木本「基本一人で行くのが一番快適ですね。」
八乙女「僕もほぼ一人です。」
渡会「僕も一人が多いです。」
伊野尾「だんだんと一人で行くようになりますよね…」

伊野尾「これ聞きたかったんですけど、
サウナで芸能人に会ったら声かけた方がいいんですかね?」
木本「仕事したことある人?」
伊野尾「サバンナの高橋さんなんですけど、そういえば仕事したことあったかなって…
軽く笑いかけたけど」
木本「それでいいんですよ。それがサウナの良さ!」




_______________________________________________

2021-03-06
20
40

『今夜、サウナで口説きます!』


突然、目の前に出された「あるモノ」を全力で口説いて、
リスナーのみんなに誰が口説き上手だったかを決めてもらう企画。
今夜は、サウナスペシャルということで、「サウナにいるシチュエーション」で口説きます!
木本さんも参加し、3人での対決!
エレガント渡会さんには、3人の口説きを聴いて楽しんでもらいますが、
勝った人へのご褒美として、エレガント渡会さんからの「おかわり熱波」をいただけることになってます!


今夜のカワイコちゃんは…
【タオル】です!
radirer_20210306towel.jpg

伊野尾「このサウナも今日、4セット目だね。
え?僕の汗が染みついて鬱陶しいって?
そんなこと言うなって…
はあ、熱くなってきちゃった…
この後は、水風呂お前のタオルでべっちゃべちゃに拭いてやるからな」


木本「ロウリュウしよう。うわーすっごい回る。
汗拭かせてもらうわ。
一回目やからちょっと汗がドロッとしてるやろ?
水風呂つかろうか。ヨイショ!はあ~きもちいい~羽衣が壊れていく…
体拭かせてもらうで。
この後、おもっくそ絞って、カラッカラにしてやっからな。」

八乙女「サウナ室では頭にいてもらえる?
はあ~92度は最高だなぁ
水風呂行くか。…おっけ。
じゃあ、俺と一緒に整うか。
ボーっとしてる顔見せんの、お前だけだよ。」


八乙女くん57%・伊野尾くん38%・木本さん5%
勝者は八乙女くん!

といことで、八乙女くんは、エレガント渡会さんから
「おかわり熱波」がいただけます!

渡会「八乙女・伊野尾くん・木本さん、おかわりは10回までいけますが、何回にしますか?」
八乙女「3回でお願いします!」
渡会「かしこまりました!3回目でしたっけ?10回行きます!
僕と一緒にご唱和ください!」

渡会「せーの、123456789・サウナー!!」
八乙女「サウナーー!!」


木本さん、エレガント渡会さん、ありがとうございました!
サウナ尽くしの1時間、いかがだったでしょうか?



8
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-03-06
21
05

9
時台は、浜中文一くんと関西ジャニーズJr. A! group小島健くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

小島くんは、大阪からリモートで出演です!

浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。」
小島「こんばんは!こじメロディこと、小島健です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」

浜中「近況は?」
小島「花粉症がすごくて。始めて今年花粉症の薬を使ってます。
目も鼻も全部きます…」
浜中「だからそんな目赤いんや。」
小島「これはカメラの加工ですね。」



_______________________________________________

2021-03-06
21
08

『こじメロディのらじらー!的あいさつ』
20210306002.jpg

前回の小島くん出演回で、小島くんのあだ名が「こじメロディ」に決定!
今回は、番組冒頭で言う挨拶を考えてもらいました!


【小島「なんでやねん!小島やねん!メロディやねん!
みんなのアイドルこじメロディこと、A! groupリーダー小島健です」】

浜中「関西らしいやん。ストレートな感じで」
小島「いいですね!」


【小島「ドレミファソラシDon't worry~、こじメロディです」】

浜中「あー…メロディね。」


【小島「Are you ready?\Yeah!/
得意な分野は\コメディー!/
数年後には\ダンディー!/
常に僕は\トレンディー!/
みんなの心に\こじめろでぃ!/
どうも!ビバの貴公子こじメロディこと小島健です!」】

浜中「西畑大吾みたいなやつや。
でもこんなに言うの嫌や。却下。」
小島「ごめんなさい、終わりました。」


【小島「ピロピロピロリーーーーン!恋のアンテナ受信中
みんなをメロメロにさせちゃうぞ!
永遠の10代、こじメロディこと小島健です」】

浜中「いいよ!」
小島「いいですね。」


【小島「一家に1人こじメロディ!選び続けられるこじメロディこと小島健です!」】

浜中「選び続けられんねんな。」


【小島「キミの心に、響けAぇメロディー!!こじメロディーただいま参上!!
こじメロディこと小島健です!」】

浜中「Aぇがかかってるんやね」
小島「すごいな」


【小島「君のハートにトゥルルルル~ン!!
こじメロディがあなたに幸せのメロディ届けます!!
こじメロディこと小島健です!」】

浜中「メロディにみんなかけてくるね」


【小島「こーじーまーのーうーたーがー、聞ーこーえーてーくーるーよー、
こじ、メロ、こじ、メロ、こじこじメロメロ、ディッディッディー!
こじメロディこと小島健です!」】

浜中「なるほどね…(笑)」


浜中「いいのあった?」
小島「やっぱし、2人でやるラジオこそですね…」

小島「こーじーまーのーうーたーがー、聞ーこーえーてーくーるーよー、こじ!
浜中「メロ」
小島「こじ」
浜中「メロ」
小島「こじこじメロメロ、ディッディッディー!
こじメロディこと小島健です!
これですね!」
浜中「いいけど時間かかりすぎやから、もうちょい早く歌ってね。」



_______________________________________________

2021-03-06
21
19

『こじメロディクイズ』
20210306003.jpg

小島くんが<自分に関する超個人的なクイズ>を出題!
君は正解することが出来るか!?ぜひ挑戦してください!

こじメロディクイズ、問題!
小島「今日、起きてメールを見たら笑ってしまいました。
誰からのどんなメールでしょう?」

浜中「ヒントは?」
小島「関西ジュニアで、僕が仲良い人です!」



_______________________________________________

2021-03-06
21
21

『もしもし?ビバ子です アス美です』
20210306004.jpg

今回もビバ子が登場!アス美からの電話というシチュエーションで
「もしもし?アス美です」に続くセリフを考えてもらいました!


プルルルル…
ビバ子「もしもし?ビバ子ですぅ」
アス美「もしもし、ビバ子?アス美です。
【今ビバ子の真後ろにいるんだけど、なんでさっきから変なステップ踏んでるの?】」

ビバ子「こわぁい…いつから私を!?カニさんシンプル横歩きよ~!
おほほほほ~!」


プルルルル…
ビバ子「もしもし?ビバ子ですぅ」
アス美「もしもし、ビバ子?アス美です。
【ビバ子、最近新しい家族が増えたんだって?
サボテンのボンちゃんだっけ?】」

ビバ子「私の家族、かけがえのない家族。
ご飯も一緒に食べるのよぉ~」
アス美「ボンちゃんは何食べるの?」
ビバ子「ミートボール。肉よ。植物だけど。」


プルルルル…
ビバ子「もしもし?ビバ子ですぅ」
アス美「もしもし、ビバ子?アス美です。
【ねぇ、ビバ子って昨日の夜、宇宙浮遊してなかった?
昨日天体観測してたら望遠鏡からビバ子が見えたんだけどwww】」

ビバ子「北極星あたりよぉ~太陽あっついあっつい…
月でムーンウォークしたわ~」


プルルルル…
ビバ子「もしもし?ビバ子ですぅ」
アス美「もしもし、ビバ子?アス美です。
【ビバ子、さっきバス停で一人でキスの練習してなかった?】」

ビバ子「してたわよ!ちょっと恥ずかしい」
アス美「誰にしてたの?」
ビバ子「同僚よぉ…同僚の浜中くん♡キャッ」


プルルルル…
ビバ子「もしもし?ビバ子ですぅ」
アス美「もしもし、ビバ子?アス美です。
【誕生日プレゼント受け取ったよ、ありがとう。
でも、チャンピオンベルトってどういうこと?】」

ビバ子「私、戦って取り戻したのよぉ。毎日つけてね♡」


プルルルル…
ビバ子「もしもし?ビバ子ですぅ」
アス美「もしもし、ビバ子?アス美です。
【そういえばビバ子、今朝、すごい形相で走ってたけど、どうしたの?】」

ビバ子「公園のブランコ、取りたかったの。
幼稚園児朝早いから、負けたくなかったの。
無事取ったわ。楽しいわよぉ~!」


プルルルル…
ビバ子「もしもし?ビバ子でーす!」
アス美「もしもし、ビバ子?アス美です。
【昨日、ビバ子が斗亜くんを追いかけてるのを見たんだけど、
2人は付き合ってるの??】」

ビバ子「つ、つ、つ、付き合ってなんかないわよバーカ!
カ・タ・オ・モ・イ♡
やだ、ちょっと古典的なところが出ちゃったわ///」


プルルルル…
ビバ子「もしもし?ビバ子ですぅ」
アス美「もしもし、ビバ子?アス美です。
【厚子とケンカしちゃって…
仲直りするにはどうしたらいいかなぁ】」

ビバ子「厚子のアイラインぶっ飛ばしなさいよ!」
アス美「消すってこと?」
ビバ子「あの子も気づくんじゃない?」
アス美「でも仲直りしたいの!」
ビバ子「りんごジュースを与えなさい。」
アス美「ちなみにビバ子は何が好きなの?」
ビバ子「テトラポットの上で飲む、みかんジュース♡」



_______________________________________________

2021-03-06
21
34

『ノリツッコミをやらせるで〜!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、なにわ男子の大橋和也くんにフリを考えてもらいました!

大橋「こじメロディって、昔俺に憧れてたけど、今も当然憧れていてくれてるんだよね?」

小島「そうそうそう、ホントにダンスもうまくて歌もすごくて、
バラエティも面白くて…すごく憧れてます!ってなんでやねん!!」

浜中「今は憧れてないの?」
小島「今は…ごめんなさい!」
浜中「今は誰なん?」
小島「TOKIOの長瀬くんとSixTONESのジェシーくんです」
浜中「大橋頑張れよ…」



_______________________________________________

2021-03-06
21
時40分

『小島健 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

小島「リチャードの今日の髪型がコーンロウでした!」



_______________________________________________

2021-03-06
21
時41分

『お前はそれでA!やん』
20210306005.jpg

みんなからちょっとした失敗を投稿してもらいました!
失敗して落ち込んでいるみんなを2人が元気付けます!


【ネットで可愛い服だと思って即購入して、
家に届いたらまさかの子供服でした…】

小島「子供服、可愛いと思って買ったんだからええやん。
返品もできる時代だ。選択肢がたくさんある。
お前はそれでA!やん」

浜中「返品を勧めていいの?」


【朝早く起きて頑張って作ったお弁当!
でもその日は職場の先輩とランチだったことを忘れていて、
お弁当を持っていってしまいました...

浜中「別に失敗なことないよね?
料理もうまくなるやんか。
これから気を付けようと思えば、他のことにも活かせるやん?
お前はそれでA!やん」

小島「おお~!いいですね!」


【最近、シャンプー後にトリートメントと間違えて
シャンプーを出してしまうことが多発しています…
シャンプーと間違えてトリートメントを先に出してしまうことも…】

小島「どっちが先かなんかどうでもいいから。
一回流せばええやんか。お前はそれでA!やん」

浜中「違う意味で、元気になる気もする…!
的を射てなさ過ぎて!」


【バイトで注文を聞く時に、小走りで行ったら、床がいつもより滑って止まりきれず、
1
人でスケート状態になってお客さんに笑われました。】

浜中「やっぱさ、業種は違えど、お客さんを笑顔にしたくて働いてる訳やん?
意図せず笑わせられるなんていいやんか。お前はそれでA!やん」

小島「おお~!」


【嬉しい悩みなのですが、最近Aぇ! groupが出てる雑誌が沢山あり、
「これ持ってないわ!」と息巻いて買って帰ったらだいたい被ってます。
記憶力が終わってます。
センアスパイセン、こじメロちゃん、助けてください。】

小島「記憶力バカなんかじゃない!
雑誌を開いたら、たくさんの俺たちがいるでしょ?
お前はそれでA!やん」

小島「玄関に置いたりとか、いろんな使い方ができます!」



_______________________________________________

2021-03-06
21
47

『こじメロディクイズ!答え合わせ』

小島くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
先ほど、小島くんが出したクイズは…

「今日、起きてメールを見たら笑ってしまいました。
誰からのどんなメールでしょう?」

という問題でした。
果たして正解するリスナーはいるのでしょうか?


【大晴からの自撮り】
小島「ブブー!」

【丈くんからの野球観戦の予約メール】
小島「残念!」

【道枝くんから、「毎日メールするのやめませんか?」】
小島「残念!」

【斗亜くんから、「僕らの舞台、いつ観に来るんですか?」】
小島「残念!」


浜中「俺は…長尾から、お知りにニキビできました」


【長尾くんからの変顔写真】
小島「正解です!結構やばいやつでした」

正解は…『長尾くんからの変顔』でした!
正解者は21名でした!



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2021-03-06
22
05

10
時台はSixTONESジェシーくん、京本大我くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。
先週もお知らせしましたが、Snow ManSixTONES3月でらじらー!を卒業することになりました。
今回がSixTONESとして最後の放送です。

スタジオは別れを惜しみながらも、綺麗に飾りつけしました!
radirer_IMG_2830.jpg

京本「どうですか?今の心境…」
ジェシー「早くない!?ドッキリですか!?」
京本「気持ちよく卒業しましょ!」

そんな2人に、らじらー!を漢字一文字で表してもらいました!

radirer_IMG_7046.jpg
ジェシー「「土」土曜日っていうのと、
僕らはまだ土なんですよ。幹になって花になって、成長していこうという意味も込めて。」


radirer_IMG_7051.jpg
京本「「溢」突然の卒業で整理が出来てないし、
スタッフさんへの感謝の気持ちという意味でも!」
ジェシー「じゃあその気持ちを漢字一文字で…」
京本「今言ったんだよ!!」

_______________________________________________

2021-03-06
22
09

SixTONESメッセージ〜髙地優吾 編〜』

髙地「今回で私たちSixTONESは卒業ということで、
色々らじらー!のことを思い出してみたんですけど、
やっぱりね、らじらー!の印象はですね、
すごく企画が多いっていうのがね、すっごい印象に残ってますね。
1
時間で収まるのかって思うくらい企画を一生懸命やったなっていう。
あと瞬発力を問われる企画がすごく多くて、無茶ぶりにしっかり答えたりとか。
SixTONESなかなか甘いメッセージとかを言う機会はなかったんですけど、
唯一、らじらー!さんだけでは甘いメッセージをよく言ってたなっていう印象があります。
それでですね、なんと先ほどスタッフさんから話をいただいて、
髙地優吾、SixTONESの中で最多出演、13回も出演させていただいたということで。
本当にありがとうございます。
実質、Jr.時代とかも含めるとラジオのお仕事ってそんなにさせていただくことはなかったんですけど、
らじらー!でとても勉強させていただいたなって印象があります。
これからも、らじらー!で学んだことを沢山活かして、
色々なラジオにも沢山出れるように頑張っていきますので、
応援、よろしくお願いいたします。
またTravis Japanとか他のJr.が出るときに、
ゲストがあったら喜んでしっぽ振って行くので、
ぜひ呼んでください、よろしくお願いします!
これからも、らじらー!そしてSixTONESをよろしくお願いいたします!」



_______________________________________________

2021-03-06
22
12

QUESixTONES
20210306006.jpg

今回が、SixTONESとしては最終回。
ということで、みんなからの質問やメッセージに
2
人がとことん答えます!


【私はお二人で共作された「Why」が大好きです。
雑誌やブログで、またお二人で曲を作りたいとお話されているのを見かけますが、
どんな感じなのでしょうか?
また、とても悲しいですが、最後のらじらー!ということで、
「Why」の生ハモリが聴きたいです。
ぜひお願いします。】

京本「これ、ムチャぶりっすね!?
「Why」覚えてる!?サビだけ行くよ?」
2人「「~♪」」

とても美しいハモリです…


【今だから言える!この時のラジオは失敗したな…と思った
「反省回」はありますか?】

ジェシー「北斗とやったとき。あいつが時間を見ないでずっと喋ってて、
最後バタバタして終わっちゃった。」
京本「あいつどこでもそうなんだ?
俺はミュージカル企画をやったんだけど、
一番手ごたえの無い企画でしたね…
髙地が意外とできちゃって…」


【らじらー!を卒業したら土曜日の10時台何しますか?】

ジェシー「なんだろうね…映画でも見んのかな?」
京本「普通!?」
ジェシー「俺がいつもボケると思わないでね!!!」
京本「俺は最近、生クリーム作ってるんです。手動で!
半生くらいにして、ボールごと飲む!」
ジェシー「お腹がもっともちもちになっちゃうよ!!」


【ぶっちゃけ、らじらー!と有楽町、どっちが好き??】

京本「おうおう…どう答えればいいの!?」
ジェシー「味が違いますからね!」
京本「どっちも好きです!」
ジェシー「あ…らじらー!の方が好き!!」
京本「来週、向こうで何て言ってるんだろ…」


【グループ結成してから、一番大喧嘩したメンバーは誰ですか?】

ジェシー「SixTONESになってからはあんまりないね。」
京本「打ち合わせで軽い言い合いがあるくらい。
ヒートアップする人が決まってるからね。
髙地が密かにイライラして貧乏ゆすりしてる(笑)」



_______________________________________________

2021-03-06
22
21

SixTONESメッセージ〜田中樹 編〜』

田中「らじらー!サタデーさんにはですね、ほんといろんなわがままを聞いていただいたなと思ってて、
僕は個人的になんですけど、コーナーとして僕のラップの講座みたいなのをやらせていただいて、
あれもね、「どういうのやりたいですか?」っていうのを汲み取っていただいて僕が言ったことをそのまま形にしていただいて。
なんかもう、多分リスナーのみなさんもそうですし、スタッフのみなさんもそうだし
「何しゃべってんだ、こんな時間使って」って思われてたかもしんないですけど、
僕としてはすごく楽しかったなーと思ってます。
何より、SixTONES全員しゃべるの好きなんで、。
こういうラジオで定期的にファンの人とリアルタイムで繋がれるっていう場を設けていただいたことがすごくうれしかったし、
それが定期的に来ることによって、ある意味僕たちのストレス発散みたいにもなってたかもしんないっすね()
そのくらい楽しくお話させていただいて。
思い出みたいな思い出とはちょっと違うのかな?分かんないけど。
俺がいつも怖かったのは、Travis JapanとかSnow Manからの毎週の無茶ぶりあるじゃないですか。
あれが俺すごく怖くて、何言われんだろうな~って。毎週怖かったですけど。
でもあれで結構、お仕事でなかなか最近会うことができなかったSnou Manとか Travis Japanと一応繋がってはいられたので
あれも良い思い出かなと。
あとあれか。すげーらしくないジャニーズっぽいことさせられたなって思ってる。
Telephone
のコーナーとか、普段やらないことをいっぱいやったなと思っています。
今後はまたいろんなお仕事の経験積んで、もっとうまくなってまた帰って来れたらなと思いますけどね。
個人的に。ラジオ大好きなんで。なので武者修行の旅に出たいなと思います。
これからも、らじらー!そしてSixTONESをよろしくお願いいたします!」



_______________________________________________

2021-03-06
22
24

Snow Manからの指令>

目黒「じゃあちょっとあれ、お願いしますよ阿部ちゃん。」
阿部「2人で相談して決めたので。
えー、歌のお兄さん風にお互いの好きなところを1つ語っていただく。
ということで、お願いします!」
目黒「いいっすね。語っていただきたいですね。」
阿部「存分に2人の良さを…」
目黒「歌のお兄さんの聞きやすいハキハキっとした感じでね?
あの感じでお互いの好きなところを、聞きたいなと…」
阿部「よろしくお願いします!」
目黒「お願いします!」


京本「ジェシー君はね♪スカイツリーのようにでっかくて♪
太平洋のように心も広くて♪
優しいね、ジェシちゃん♪」

ジェシー「みんな〜!大我お兄さんのいいところを言っていくよ〜!
声がいい!みんなもそう思うよね?
歌がきれい!そうだよね?
でも一番きれいなのは…お腹~!」




 _______________________________________________

2021-03-06
22
27

『オレじゃ、ダメなのか…?対決!』
20201107009.jpg

「オレじゃ、ダメなのか…?」
という告白への「つれない返事」をみんなに送ってもらいました!
それでも彼女を振り向かせることができるような言葉を返せるか、
2
人が挑戦します。

どちらがハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った方のリクエスト曲だけをオンエアします。

みんなからのメールは、こちらのボックスから引いていきます!
radirer_IMG_8624.jpg

【私、お腹がプニプニしてる人、嫌いなの!
私のために筋トレできる?】

ジェシー「え?わかったよ。じゃあ、お前のこと抱えて、腹筋してやるよ。」


【バラードを私のために歌ってくれる人がいい!】

京本「I love you~♪今だけは悲しい歌…聞きたくないよ…
I love you…」


【私、次に付き合う人とは結婚するって決めてるから…
あなたとは付き合えない。】

ジェシー「何でそんな冷たいこと言うんだよ?
じゃあ分かった。結婚しよう。」


【そうやって色んな人に「俺じゃダメなのか」って聞いてるんでしょ!?
私は、私だけを大切にして特別にしてくれる人じゃなきゃやなの!】

京本「俺はお前のことしか考えてないし、お前のことを大切に思ってる。
俺にとって特別な人はお前だよ。愛してる。」


ジェシーくん36%・京本くん64%
勝者は京本くん!
勝者のリクエスト曲は、Mr.Children 『旅立ちの唄』です!
 
ちなみに、ジェシーくんのリクエスト曲は
 KinKi Kids『僕が生まれた日』でした!



 _______________________________________________

2021-03-06
22
40

SixTONESメッセージ〜松村北斗 編〜』

松村「この度SixTONESが卒業ということで、私、松村北斗もちょっと僭越ながらコメントを録らせていただきます。
思い出というと、ドラマや映画の公開の時期に、そのタイトルギリギリの企画をよく立ててくれて、
まあ、良く言えば寛大、愛情が故のですけども。
そんな風にすごくジャニーズJr.時代だったりとかデビュー1年目をなんだか支えながら楽しい1年にさせてくれた番組だったなって思いますね。
今でもそれこそ「エッオアイウ」とか「アイアー×アイアー」とかありますけど()
あ、でも朝ドラはいいですもんね!まさしくもうNHKとベッタベタで、
「カムカム!エブリバディ!!」って。
それに際して企画立てていただければ、まああの…来ようかなっていうか、
ぜひコーナーだけでいいんで呼んでいただいて。
少々後輩のみんなを困らせてしまうかもしれませんけど。
今の子たちだって、俺らがらじらー!サタデーをバンバンやってた時代よりもずっとおしゃべりも上手で
ずっと先輩との絡み方も上手で、なんだか安心して。
ちょっと…呼んでいただけないかなという風に思っております。
ということで、一旦は卒業になりますけど、またらじらー!サタデーで松村北斗の声を届けれればなという風に思います。
とりあえずはここまで、ありがとうございました!
卒業しまーす!」



 _______________________________________________

2021-03-06
22
43

『ふつおた』


【らじらー!卒業おめでとうございます。
急なお知らせでびっくりしました。そして少し寂しいです。
2人のモチズという名前も、らじらー!の中で誕生しましたね笑
ところで!
お二人は今年筋トレを頑張るとのことでしたが、仕上がってきましたか?
教えてください!】

ジェシー「らじらー!の前、ジム行ってきました。」
京本「無言で俺に胸筋触らせようとしてきた!」
ジェシー「やっぱ、俺のファン守んないといけないじゃん?」
京本「さっきの企画、もう終わってます。
僕はさっきも言いましたが、生クリーム作って飲んでるので。」



【「こんばんワニ」ですが、ジェシーくんが、樹くんとの初回の放送で
「流行らせたい」とおっしゃっていましたね。
2年間ですっかりお馴染みの挨拶になりました!
そんなSixTONESのらじらー!が今週で最終回ということで、本当に寂しいです。
SixTONESが普段やらないような胸キュンコーナーや、
ライブや新曲の裏話をタイムリーに聴けるのが、すごくすごく新鮮でした…!
幸せな時間をありがとう!!
らじらー!で楽しんだ時間は、いつまでも私の宝物です。】

京本「こんばんワニって、そうなの!?
らじらー!さんの意向なのかと思ってた!」
ジェシー「ジェシラーの皆さんです。」


【SixTONESの皆さん、2年間らじらー!22時台MC、お疲れ様でした!
普段のSixTONESではあまりない胸キュン企画を中心に、
とても楽しかったので卒業してしまうのが残念です。
特に昨年終盤から始まったSixONGSのコーナーは、
皆さんの音楽の裏話や想いなどが聴けて、全ペア達成されなかったことが悔やまれます。
リスナーとしては、またSixTONESのラジオ番組待っています!!
本当にお疲れ様でした!】

京本「嬉しいですね。また呼んでいただければ!」



 _______________________________________________

2021-03-06
22
時45分

SixTONESメッセージ〜森本慎太郎 編〜』

森本「どうも、SixTONESの妖精こと森本慎太郎です。
ええ。今ね、私の背中から生えてる羽で妖精の粉をまき散らしながらおしゃべりしてますけれども。
…そんなことはいらないか、ということで!
私はですね、らじらー!さんには色々お世話になりまして。
いろんなキャラを作っていただいたりだとか、いろんなコーナーをやらしていただいたりだとか。
あの〜1つね、謝らなきゃいけないなーみたいのがありまして。
曲を本番前にリクエストして、オンエアで勝負に勝ったら流していただけるという企画の中でですね、
負けた方は曲を言っちゃいけないんですよ。隠さないといけないといいますか。
勝者だけの特権でそのリクエスト曲を流せると。
そういったものがあったにも関わらず、私はずっと負け続きなのにも関わらず、ずっと曲名を言ってしまったと。
企画を壊すと言いますか、ちゃんと勝ち負けのルールがあるにも関わらず僕も曲名を言っちゃって、
なんか半分勝ちみたいな状況を作ってしまい、そういってところで頭を悩ませたところもあったのかなと思い、
それは本当に申し訳なかったなと思っております。
まあでも!キャラクターを作っていただいて、いろんなコーナーをやらせていただいて、感謝しております。
今後は、リクエスト曲流せなかったですし、勝負も企画を成立…ちゃんとできてなかった部分があったので、
ちゃんと勝負になるようなことをやりたいなと思いますので。
また是非、胸キュン企画だったりだとか、いろんなものに呼んでいただいて。
Travis Japan
なり、いろんな人と戦いたいなと思っておりますけれども。
そこらへんはどうでしょうか?
ええ、私は一応、妖精ですので。
もうそろそろ帰らなければいけないと、妖精の国に。
タイマーの方がピコンピコンと鳴っておりますので、国に帰ります。
これからも、らじらー!そしてSixTONESをよろしくお願いいたします!」



 _______________________________________________

2021-03-06
22
48

『エンディング』

ジェシーくん、京本くんに、らじらー!スタッフから花束を贈呈します!
radirer_20210306flower.jpg

ジェシー「ありがとうございます!!」
京本「おーびっくり!ありがとうございます!!」


あらためて、2人からメッセージ!

ジェシー「僕たちもステップアップしていかないといけないですし、
いずれ帰ってきて、成長した姿を見せたいと思います。
らじらー!で生放送に強くなったと思います!
また呼んでください!」

京本「Jr.時代の時から約2年間やらせていただいて。
ラジオの経験はなかなかなかったので、すごい勉強でしたし、
スタッフさんといろんなコミュニケーション取らせていただいて。
ホーム感があって魅力的なラジオでした。
僕たち、リスナー、スタッフさんといい関係が保てましたね。
田中樹とペアで出来なかったので、いつか2人で呼んでほしいと思います。
もっと面白くなって帰ってきたいですね!」

ジェシー「次いつですかね?」
京本「それこそ6人でもいいかもしれないしね!」
ジェシー「あとは一人ずつゲストで呼んでもらうとか…
個人的には文一くんとやってみたい!」

京本「最後、バズる言葉で終わらせよう!」
ジェシー「ズドン!!」
京本「さようなランドセル~~!!」


ジェシーくん、京本くん、そしてSixTONESの皆さん
またいつでも遊びに来てください!
ありがとうございました!!



10
時台はここまで!


投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:スタジオギャラリー(サタデー) | 固定リンク


ページの一番上へ▲