2020年12月 5日

【12月5日のらじらー!サタデーまとめ】


8時台のMCは、Hey! Say! JUMPの八乙女光くんと伊野尾慧くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

【今週のオープニングQ&A】
「今年中にやっておきたいことはありますか?」京都府・世界の中心でヒロエと叫ぶ。
八乙女「こんばんわっふぉい!
今年中にしておきたいことは、『キャンプ』八乙女光です」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
今年中にしておきたいことは、『物を捨てること』伊野尾慧です」

いのひからじらー!は3週間ぶり!
そして、八乙女くんは12月2日に30歳のお誕生日を迎えました!
スタジオも盛大に飾り付けをしております!
radirer_IMG_8838.jpg

ここで、らじらー!スタッフ一同より八乙女くんにプレゼント!
今年は2つご用意!

1つ目は
「らじらー!オリジナル シェラカップ」!
radirer_IMG_8823.jpg
「シェラカップ」とは、金属製のカップに取っ手がついた
直火に耐えられるキャンプ用品。
調理器具や器代わりに使用できます!

2つ目は
「ひげの人用コーヒーカップ」!
radirer_SODA1607154632.jpg
以前、コーヒークイズで紹介した、ひげの人用のコーヒーカップ。
今回は八乙女くんに合わせて左利き用をプレゼント!
八乙女「すごーい!!一生大事にする!ありがとうございます!!」
伊野尾「シェラカップ、らじらー !オリジナルってすごいね!?
光は、どんな30代にしたい?」
八乙女「若くなっていきたい!」
伊野尾「誕生日当日にメンバーからはメールは来ましたか?」
八乙女「来ましたよ!薮と知念と大ちゃん…」
伊野尾「私は完全にメールを忘れておりました」
八乙女「当日会ったけど、忘れてたよね!?」
伊野尾「いや、俺が最初に言ったよね!?」

【今週のいのひかTopics】
八乙女「狼青年を音楽番組で初披露しましたね!
カッコよく披露できたんじゃないかと!」
伊野尾「私はJohnny's Villageを最後まで見ましたよ…」
八乙女「「めちゃくちゃ良かった!!!」って髙木が叫んでたヤツか」
伊野尾「面白くて普通に最後まで見ちゃった」


『Happy 30th Birthday企画 ~私の好きな 八乙女光くん~』
20201205001.jpg
12月2日は八乙女光くん30歳のお誕生日!ということで、
MONOZUKIのみんなからプレゼント!
八乙女くんの好きなところを、細かく!マニアックに!
ホメたたえてもらいました!!

静岡県・たの
【物を大切に、丁寧に扱うところです!
物に「さん」をつけて呼んだり、ベース一つ一つに名前をつけたり、
お母さんにもらったお財布やギターなどを長年使ったり、
同じレッスン着を何年も着続けたり、
そういうところが素敵だなと思っています】
八乙女「エレキギターもお母さんに買ってもらったの1本だけですね。
安い物なんですけど。これで100万くらい稼ぐような音楽作ってやる!
って思ってますね。
アコースティックギターは自分で買っているんですけど、
エレキギターはこれだけです!」

鹿児島県・しーぷ
【ダンスシーンでの膝の動きがすごく好きです!
メリハリがあるのに、抜け感があって軽やかなダンスになっている
独特の膝の動きが好きです】
八乙女「嬉しいですね。ダンスに関しては、
一時期すごいレッスンした時期があったじゃない?
その時に受けた指摘を直したりしたので、
褒めてもらえると嬉しいです」

ちひろ
【故郷のいいところを伝えてくれるところです!
私は故郷から離れた場所への移動ばかりなので、
光くんが宮城にまつわるお話をしてくれると、故郷が懐かしくなります。
今はお出かけは難しいですが、
この事態が収束したら宮城へ行きたいなと計画を立てています】
伊野尾「宮城のお仕事も沢山してるよね」
八乙女「年を重ねるごとに、どんどん故郷が好きになっていく!」

大分県・光くんと誕生日が1日違い
【ジャニーズの中でトップレベルに入るほど後輩の面倒見がいいところ】
八乙女「一つのグループでこの子だけ、っていうのは嫌で。
みんなと平等に仲良くなりたいって思うんだよね~」

最後に、八乙女くんからみなさんへ♡
八乙女「すごいマニアックに、自分の知らないところまで
みなさんは見てくれてるんだなって感じました。
これからも精進していくので、よろしくお願いします!」


『「八乙女のリスト」コンプリートへの道 まとめ!』
八乙女くんが30歳の誕生日までにやることを決めた5つの「八乙女のリスト」。
今日は、誕生日を迎えたので一つずつ達成できたかどうか、
リストにチェックを入れていきます!

リストは
①毎日、日記を書く!
②コーヒーソムリエの資格をとる!
③「Last Mind…」の作詞・作曲をする!
④モノマネの数を増やす!(目標50)
⑤2人で、一生思い出に残る旅行をする!

では、一つずつ確認していきましょう!
【①毎日、日記を書く!】
八乙女「これはやってます!」
伊野尾「かなりの日数続いたね!」
八乙女「誰も見ないから、ただの俺、
平凡な自分で書けてる!楽しかった!」
伊野尾「今後も続けます?」
八乙女「気分に任せます。」
伊野尾「もっと歳とってから振り返るといいかもね!」

【②コーヒーソムリエの資格をとる!】
ここで、ある方から音声メッセージが!
Baby Boo「ダバダ〜…♪八乙女光くんコーヒーソムリエお〜めでと〜♪
おめで〜おめで〜と〜〜♪」
八乙女くん!コーヒーソムリエの資格試験
合格です!!おめでとうございます!!!!
radirer_IMG_8825.jpg
Baby Booさんから、お祝いコメントも届いています!
Baby Boo「八乙女くん!コーヒーソムリエおめでとうございます!
私たち、Baby Booと申します♪
八乙女くん!我々も歌で応援させていただきますので、
これからもらじらー !で、コーヒーの魅力を発信してください!
いつかお会いできる日を楽しみにしています!」
八乙女「え!?ありがとうございます!
楽しく勉強できたし、らじらー !でやった問題がテストに出たりもした!」
合格証は、こちら!
radirer_IMG_5464.jpg
(※ちなみに、らじらー !スタッフ2名も合格しましたっ)
伊野尾「これはもう…らじらー !をコーヒー番組に…」

【③「Last Mind…」の作詞・作曲をする!】
八乙女「これはしてない!言い間違いから始まったヤツだし、
できたとしても恥ずかしい!」
伊野尾「じゃあ、これは…」
八乙女「でも、企画でいくつかやったコード進行は覚えてるんで、
いつかJUMPの曲に使おうと思ってます!」
ウクレレを弾きながらそう語る光くんなのでした。

【④モノマネの数を増やす!(目標50)】
八乙女「50はいってないけど増えたよ!
お昼の番組とか宮城の番組で何人か…」
伊野尾「一個やってもらえます?」
八乙女くん、CHARAさんのモノマネを披露
伊野尾「あのー…これをお昼の番組でやるメンタルはすごい!」

【⑤2人で、一生思い出に残る旅行をする!】
八乙女「できてないね」
伊野尾「この状況下ですからね…」
八乙女「でも行きたいね、キャンプとか連れて行ってあげたい!」
約半年間、お疲れ様でした!!


『宿題企画 MONOZUKIがプレゼン!
らじらー!8時台 新企画募集』

20201205002.jpg
2週間お休みだった間に出していた、宿題企画です。
みんなにディレクターになってもらい、
「八乙女くんと伊野尾くんがやったら盛り上がりそう!」と思う
新企画を提案してもらいました。
もしも良い企画があれば、すぐにやる可能性も…!?

東京都・こんばんわっふぉい星人
タイトル「ニュースINOHIKA」
【最近あった面白かったこと、
楽しかったことを真面目にニュース風に伝えてみるコーナー】
八乙女「いのひかトピックスを、もうちょいしっかりやる感じかな?」
伊野尾「何も言えない週もあるからなぁ…」

兵庫県・あやの
タイトル「3年B組らじらー先生」
【伊野尾くんと光くんが先生になりきって、MONOZUKIの悩みに答えたり、
元気が出る言葉を言ってくれるコーナーです!】
伊野尾「これも、やってることっちゃあ、やってるよな…」
伊野尾くん、厳しい…!

大阪府・ののか
タイトル「目指せ!!!声優の道!!!」
【アイドルに欠かせないのはイケボのキュンキュンボイス!!
花江夏樹さんをはじめ、今話題の声優さんをゲストに迎え
最終的には声優さんのようなイケボでキュンキュンボイスが言えるようになる!】
八乙女「これは楽しそうじゃない?」
伊野尾「花江さんが来てくださった時、感動しましたもんね!
らじらー!でも活かせるし」
八乙女「いいかもね!」

大阪府・青色白米。
タイトル「MONOZUKIのみんな、お誕生日おめでとう!!」
【タイトルの通り、ラジオが放送される週にお誕生日のリスナーを
お二人がコメントでお祝いする企画です!】
八乙女「これはさらっとできそうだからいいかも」
伊野尾「身分証とか送ってもらわないとねぇ…」
八乙女「誰とは言わずとも、毎週言うっていうのはリスナーさんも嬉しいかもね!」
伊野尾「そんな毎週毎週、新鮮な気持ちで祝えるか!?俺は無理だ…」
八乙女「それこそイケボと合わせるとか!」

福岡県・にこ
タイトル「Liarリスペクト企画『嘘つきを見破れ!狼少年は誰だ!』」
【一つ嘘が含まれている話を聞いて、お二人がその嘘を見破る企画です】
伊野尾「これ、ヒカンでしょ?もうちょっと独創的なやつはなかったの〜!?」
八乙女「引き続き募集しましょう!」


そして、エンディング!
Hey! Say! JUMP紅白出場おめでとうございます!
伊野尾「大泉さんと紅白でお会いできることになるとは…
握手とかお願いできるかなぁ…」
八乙女「メンバーも背中押すよ!!」
伊野尾「大泉さんと光の共通点、猫嫌いらしいよ?」
八乙女「そうなんだ!?」
大晦日、楽しみにしています!
八乙女・伊野尾「バイバイ!」



9時台のMCは、浜中文一くんと関西ジャニーズJr. なにわ男子の高橋恭平くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

高橋くんは、東京のスタジオに来てくれています!!
高橋「最近、鬼滅の刃の映画を2回観ました〜!」
浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です」
高橋「こんばんは!なにわ男子の高橋恭平です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!
浜中「近況は?」
高橋「最近は、コンサートの配信が終わりました。
そして新たにコンサートも決まりました!」
浜中「前回も東京だったよね?」
高橋「逆に大阪からやったことないです!」


『文一&恭平は一流兄さん』
20201205003.jpg
どんな状況においても一流兄さんでなくてはならない!
ということで、みんなから「ピンチ」や「チャンス」、「サプライズ」など
様々な状況を投稿してもらいました。
どんな状況でも2人が一流らしく振舞います!

石川県・14歳のコブタイ
【小さい子が風船を木に引っ掛けて、取れなくなって泣いていたとき】
恭平兄さん「トランポリン持ち歩いてるんで、
それ使ってパッと取って、はいどうぞって」
浜中「あらゆる事態に備えて持っているっていう!さすがですね!」

宮崎県・ももももももこちゃん
【好きな子のお家に上がったら靴下が左右違う柄だった】
文一兄さん「見つかったら、「正解」って言う。
今日の俺の間違い探しの正解は、『靴下の柄が違う』でしたって言って」
高橋「さすがっすね!?」
浜中「2人だけの間違い探しって言って」

愛知県・ハリネズミ
【もうすぐ14歳になる娘の「ユウナ」の将来の夢は、
小さい頃から憧れているヘアメイクアップアーティストです。
日々、コテやアイロンを使って髪型の研究や、
自分に似合うメイクの研究をしています。

そんな娘にぜひ、一流兄さんのエールをお願いします】
恭平兄さん「ユウナちゃん、焦らずゆっくり。
俺も日々コテとか使ってるから、俺の動画見てくれたら分かるから。俺を見とけ!」
浜中「とりあえず高橋恭平を見とけ!と」
高橋「そういうことっすね」

生粋の大阪人
【「大阪人やねんから、面白い話1つくらいあるやろ?」と面白い話を要求された】
文一兄さん「うわ。本当にこれ困ったことにね、全く頭が回ってない。
大阪の一流兄さんでも、頭が回らんことあるから、大丈夫やで」
高橋「リスナーに寄り添っていくパターンっすね」
浜中「段々崩れてきたな、俺たち…」
高橋「最初の方だけでしたね。一流だったやつ」


『みっちーとの鬼のプチゲンカ 何が起きた?』
20201205005.jpg
前回、高橋くんが出演した際、「今週のスクープ」で
道枝くんと鬼のプチゲンカをしたと告白!でも、その理由は謎のまま…
みんなからどんな理由でプチゲンカをしたのか考えてもらいました。

東京都・うまー
【みっちーが「俺、今日からナルシスト担当になる」と言い出した】
高橋「それはそこまでっすね!そうなったら一緒にやればいいかな!」

神奈川県・かっほー
【恭平くんがみっちーの大切な山田涼介くんのグッズを隠した】
高橋「そんな悪いことはしないっす」

福岡県・わんだ
【恭平がみっちーの下の名前を思い出すまでに10秒かかった】
高橋「それこそ大ゲンカよ!いつも一緒にいるのに!」
浜中「でも、いつも「みっちー」って呼んでるならあり得るよ」
高橋「いつかあるかもしれないっすね…」

ちなみに、実際のケンカの理由は??
高橋「ちょっと重たい荷物をどっちが持つかで、2人で超言い合いしました」
浜中「もらったメールよりも、しょーもない理由でした」
高橋「でも、この間にもう一個、プチゲンカしちゃいました☆」
浜中「おっとぉ…?これは、また次回かな!?」


『ノリツッコミをやらせるで〜!』
20200627006.jpg
前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、Lil かんさいの嶋﨑斗亜くんにフリを考えてもらいました!
嶋﨑「恭平くんって、実は僕よりも甘えん坊なんですよね~?」
高橋「そうなんよぉ~!年下やけど、もう斗亜くん好きすぎるんよね!
斗亜くん、斗亜くぅ~ん!抱っこしてぇ~♡」
浜中「頑張ったな、恭平…」

リスナーからのおたよりの紹介中…
高橋「あ、Twitterも見てみますか!
えーっと…文一くんへのノリツッコミはコチラ!
『文一くんって、鬼滅の刃の炭治郎なんだよね!』
浜中「そうだ!僕は炭治郎だ!
幸せが壊れる時は、いつも血の匂いがする!
…ちょっと、待って!無理無理無理!!!」
浜中くん、恭平くんのために再チャレンジ!
浜中「よーし!必殺技いくぞ!
全集中!水の呼吸!十七の型!美味しい水を…いかが……?」
浜中くん!ナイスファイト!!
浜中「本当にTwitterにあるの?ホンマや!」

岡山県・サッキ―
【前回の放送で、文一くんがスタッフに
「嘘をついたら髪の毛をピンクにしてください」と言っていましたが、
本当にしたのでしょうか?】
浜中くんがおっしゃっていた通り、スタッフは髪をピンクに…
(※カツラです)
radirer_IMG_8829.jpg
浜中「正直、全然おもんない…それやるんやったら染めた方が…」


『オレの方が会いたかったよ!アス美』
20201205006.jpg
9か月ぶりに会うアス美と恭平。
でも、3か月前にみっちーと会っていたことを知ってしまった…
恭平「アス美…、久しぶり」
アス美「そうだね!相変わらずイケメンね!」
恭平「ありがとう。オレ、ずっとアス美に会いたかった…。あの…さ…」
アス美「何?どうしたの?そんなに、改めまって」
恭平「この間さ、みっちーに…いや、やっぱり、なんでもない」
アス美「ドキッ!えっ?あ、み、みっちー?みっちーになんて会ってないよ?」
恭平「会って…ない、か…」
会っていない、と嘘をつかれ、落ち込む恭平。
クリスマスまでに、みっちーからアス美を奪えるのか!?
radirer_radirer_6161.jpg
(※こちらは、アス美のカツラです)

大阪府・みんなのりょうな
【再会して話をしていると、
前に会ったみっちーの話ばっかりするアス美。恭平がそれに対して…】
アス美「この間、みっちーにアイス買ってもらったのよねぇ~。
靴擦れした時も絆創膏貼ってくれてぇ~」
恭平「うん、よかったね。でも、今、俺とおるわけやん?俺だけを見とけって」
アス美「今見てるじゃん」
恭平「そうじゃなくて、俺の全部を見とけって!
靴擦れしたの助けるのだって当たり前だし」

茨城県・ひな
【久しぶりのデートでイルミネーションに行くことに。
しかし、イルミネーションがやってない。悲しんでいるアス美に恭平は…】
アス美「え、ここだよね?
…イルミネーション来週じゃん!」
恭平「でもこの後の予定空いたじゃん!
俺の家に来いよ。もっといい景色見せてあげる」
アス美「どのくらい いい景色なの?」
恭平「宇宙から見た地球くらい」

東京都・ふっくらギョウザ丸
【クリスマス=ケーキと思いきや、寒い季節にぴったりな
「お家でおでんデート」に誘った恭平くん。
アス美がおでんを目にして言い放った言葉とは…】
恭平「今日はお家で、おでんデート!」
アス美「お、おでん…?ケーキがよかったなぁ」
恭平「でも、おでんって、具材に味染みてるやん?
俺の味も染み込ませてるから」
アス美「どんな味なの?」
恭平「美味しくなーれ、美味しくなーれっていうスパイス♡」
浜中「おでんのことめっちゃ語るやん!」

恭平「今日は楽しかったな!
クリスマスはさ、みっちーじゃなくてオレと過ごしてくれるよな?」
アス美「うーん、本当はみっちーと過ごす予定だったけど、恭平くん必死だったし。
面白かったからぁ…考える!」
恭平「いつまで引き伸ばすの!?」
アス美「(恭平もみっちーも、どっちも好き…ホントどうしよう!!)」
時速30キロで走り去るアス美と、時速50キロで追いかける恭平。
追いついた恭平の一言にアス美は…
恭平「俺とアス美、合わせたら80キロの世界に行けるよな」
アス美「いや、80キロは寒すぎるやろ」


『高橋恭平 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』
高橋「この前、大橋和也と指輪をお揃いで
作りに行こうって言ってたんですけど、
お店が閉まってたんで、次回に持ち越しです」


『恭平クイズ』
20201205004.jpg
高橋くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
問題「僕が最近よく聞く歌の曲名は?」

大阪府・ゆりゆり
【LiSA「炎」】
高橋「残念!」

埼玉県・まりも
【DISH//「猫」】
高橋「残念!」

栃木県・きりまる
【JO1「Shine A Light」】
高橋「正解です!」
正解者は、29名でした!


そして、エンディング!
浜中・高橋「ほな!」



10時台のMCは、SixTONESのジェシーくんと京本大我くん!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そして、マスクも着用しております。

ジェシー「こんばんワニ!」
京本「こんばんワニ!」
ジェシー「今日、2人で私服が被るっていうね!」
京本「ジェシーが黒で、俺が紫のジャージね」
ジェシー「紫で思い出したんだけど、誕生日おめでとう!」

ここで、リスナーからのメールを紹介!
神奈川県・もちもち丸
【京本大我くん、12月3日、お誕生日おめでとうございました!!
26歳、絶対に素敵な1年になるので、
SixTONESのみんなとたくさん思い出を作っていってください。
そして、ジェシーくん、
そんなピチピチの26歳の京本くんに全力で心を込めて、

まるで口説き落とすかのように、
ハッピーバースデートゥーユーを歌ってあげてください】
ジェシー「Happy birthday to you…♪」
京本「おおぅ…濃厚だね…」
というわけで!2日前の12月3日は京本大我くんの誕生日!
スタジオも豪華に飾り付けをしております!
radirer_IMG_8839.jpg
京本「梅水晶もある!26歳になったら、トマト好きから
梅水晶好きに切り替えようと思ってたの!!」


『SixONGS スペシャル』
20201205007.jpg
SixTONES初のフルアルバム「1ST」
リリース決定記念企画ということで、今回は拡大スペシャル!
みんなから募集した「SixTONES楽曲について語ってほしいこと」について、
2人が答えていきます!
radirer_IMG_8711.jpg

神奈川県・ハーモニーちゃん
【話題の「ST」ですが…お二人の作詞作曲では?と思ってるのですがどうですか?】
京本「鋭いね…」
ジェシー「これがですね!大我と僕…もちろんしてません!!」
京本「これからそういう機会があればと思ってます!」

岡山県・まさみ

【ジェシーくんに質問です。
「NEW ERA」の冒頭、ジェシーくんのイェーーーがたまらなく好きで、
歌番組で見る時イェーの最後をどうアレンジ(雄叫び系、シャウト系)してくるのか
毎回楽しみにしてるのですが、ジェシーくん的にはあそこは
その日の気分、感覚で歌っているのですか?
イェーに毎回注目しているファン、何気にたくさんいますよ(笑)】
ジェシー「いろいろ試してやってる。緊張しいなんでね」
京本「ライブでは、また違ったイェーが聞ける?会場が壊れるくらいの…」
ジェシー「そこまでではないね…」
京本「言いすぎました。申し訳ございません」

佐賀県・ちー

【今だから言える「Mr.ズドン」の誕生秘話があれば教えていただきたいです】
ジェシー「Mr.ズドンが言ってたのは、楽屋で暇な時に、バーってやったらしいよ?」
京本「ジェ…あ、Mr.ズドンさんが音楽聴かせてくれたんだよね?
キャッチーでひょうきんな音楽で…バズったね」
ジェシー「本当、Mr.ズドンさんはすごいねぇ!!」


ここで、先週担当のSnow Manの向井康二くんと目黒蓮くんからの指令!
「オリジナルのクリスマスソングを作る!」
radirer_IMG_8788.jpg

クリスマスっぽく“鈴”をご用意!
radirer_IMG_8824.jpg
京本くんがギター、ジェジーくんが歌と鈴でお送りします!
ジェシー「クリスマス〜♪ 世界中に届けよう〜♪ 2人が、サンタだ…
Fu〜♪(鈴:シャンシャンシャン…)」
さすがのクオリティ…!!


リスナーからのメールを紹介!
福岡県・ともか
【紅白初出場おめでとうございます!!
デビューの年に出場するのは、とてもスゴいことですよね!!
最高のパフォーマンスを期待しています!!!】
ジェシー「NHKホールには少年倶楽部で立たせてもらってますけど、
バックで立つときとか緊張感が違うよね」
京本「今の時点では考えないようにしてますね!」
ジェシー「Imitation Rainだと思いますけど、
Mr.ズドン求められるかも?」


『オレじゃ、ダメなのか…?対決!』
20201107009.jpg
「オレじゃ、ダメなのか…?」
という告白への「つれない返事」をみんなに送ってもらいました!
それでも彼女を振り向かせることができるような言葉を返せるか、
2人が挑戦します。
どちらがハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った方のリクエスト曲だけをオンエアします。

みんなからのメールは、こちらのボックスから引いていきます!
radirer_IMG_8624.jpg

兵庫県・強火きょも担あやか
【じゃあ私に、告白の歌、歌ってほしい…】
ジェシー「2人で〜共に過ごそう…俺はお前を〜愛しているから…♪
付き合おう」

埼玉県・住むと猫になる
【今、アイドルに夢中なの!恋どころじゃないの!】
京本「そっか。俺以外にも好きなものとか趣味があるのは素敵なことだけど…
俺が君にとっての、一番のアイドルになりたいな…」

リスナーによる投票の結果、
ジェシーくん57%、京本くん43%
勝者は、ジェシーくん
ジェシーくんのリクエスト、小田和正『ラブストーリーは突然に』を流しました!


そして、エンディング!
京本くんとジェシーくんから
来週担当のTravis Japanの川島如恵留くんと松田元太くんへの指令!
「如恵留くんがボケ、閑也くんがツッコミで即興ミニコント!
テーマはクリスマスが近いので…Halloween」
ジェシー・京本「バイバイ!」


次回のらじらー!サタデーもヨロシク!

【12月5日のオンエア曲リスト】
・Hey! Say! JUMP 「狼青年」
・Hey! Say! JUMP 「Puppet」

・なにわ男子 「なにわLucky Boy!!」
・なにわ男子 「アオハル-With U With Me-」
・SixTONES 「ST」
・小田和正 「ラブストーリーは突然に」

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:これまでのまとめ(サタデー) | 固定リンク


【12月5日のらじらー!サタデー】


2020-12-05
20
05

らじらー!サタデー、スタート。

8
時台はHey! Say! JUMP八乙女光くんと伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

八乙女「こんばんわっふぉい!
今年中にしておきたいことは、『キャンプ』八乙女光です。」
伊野尾「こんばんわっふぉい!
今年中にしておきたいことは、『物を捨てること』伊野尾慧です。」


いのひからじらー!は3週間ぶり!
そして!八乙女くんは122日に30歳のお誕生日を迎えました!
スタジオも盛大に飾り付けをしております!
radirer_IMG_8838.jpg

ここで、らじらー!スタッフ一同より八乙女くんにプレゼント!
今年は2つご用意!

1つ目は
「らじらー!オリジナル シェラカップ」!
radirer_IMG_8823.jpg
「シェラカップ」とは、金属製のカップに取っ手がついた
直火に耐えられるキャンプ用品。
調理器具や器代わりに使用できます!

2つ目は
「ひげの人用コーヒーカップ」!
radirer_SODA1607154632.jpg
以前、コーヒークイズで紹介した、ひげの人用のコーヒーカップ。
今回は八乙女くんに合わせて左利き用をプレゼント!


八乙女「すごーい!!一生大事にする!ありがとうございます!!」
伊野尾「シェラカップ、らじらー !オリジナルってすごいね!?
グッズ化して…3万くらい……」

伊野尾くん!それは高すぎ!笑

伊野尾「どんな30代にしたい?」
八乙女「若くなっていきたい!」
伊野尾「メンバーからはメール来ましたか?」
八乙女「メール来ましたよ!薮と知念と大ちゃん…」
伊野尾「私は完全にメール忘れておりました。」
八乙女「当日会ったけど、忘れてたよね!?」
伊野尾「いや、俺が最初に言ったよね!?」


【今週のいのひかTopics

八乙女「狼青年、音楽番組で初披露しましたね!
カッコよく披露できたんじゃないかと!」
伊野尾「私はJohnny's Villageを最後まで見ましたよ…」
八乙女「「めちゃくちゃ良かった!!!」って髙木が叫んでたやつか」
伊野尾「面白くて普通に最後まで見ちゃった」



_______________________________________________

2020-12-05
20
17

Happy 30th Birthday企画 ~私の好きな 八乙女光くん~』
20201205001.jpg

12
2日は八乙女光くん30歳のお誕生日!ということで、
MONOZUKI
のみんなからプレゼント!
八乙女くんの好きなところを、細かく!マニアックに!ホメたたえてもらいました!!


【光くんの好きなところは、ジェントルマンなところです。
ロケの映像を見ていると、光くんの優しさがよく見えて伝わってきます。
例えば、建物に入るときは必ずドアを支えてゲストの方に「どうぞ」と
先に通してあげて自分は最後に入るとか、
食べ歩きをした後、さりげなく串を回収するとか、
そういう何気ない優しさにいつもキュンキュンしています。
昔雑誌で、「女性ゲストのとき、階段ではスカートを気にすると思うから、先に上がるようにしている」
と言っていましたね。そんな優しい光くんが大好きです。】

伊野尾「ジェントルマンなところですって!
なかなかできることじゃないですからね。」
八乙女「いろんな方から学んで、素敵だなと思って自分もやるようにした!」


【物を大切に、丁寧に扱うところです!
物に「さん」をつけて呼んだり、ベース一つ一つに名前をつけたり、
お母さんにもらったお財布やギターなどを長年使ったり、同じレッスン着を何年も着続けたり、
そういうところが素敵だなと思っています。】

八乙女「エレキギターもお母さんに買ってもらったの1本だけですね。
安い物なんですけど。これで100万くらい稼ぐような音楽作ってやる!
って思ってますね。」


【ダンスシーンでの膝の動きがすごく好きです!
メリハリがあるのに、抜け感があって軽やかなダンスになっている
独特の膝の動きが好きです。】

八乙女「嬉しいですね。ダンスに関しては、一時期すごいレッスンした時期があったじゃない?
その時に受けた指摘を直したりしたので、
褒めてもらえると嬉しいです。」


【故郷のいいところを伝えてくれるところです!
私は故郷から離れた場所への移動ばかりなので、
光くんが宮城にまつわるお話をしてくれると、故郷が懐かしくなります。
今はお出かけは難しいですが、この事態が収束したら宮城へ行きたいなと計画を立てています。】

伊野尾「宮城のお仕事も沢山してるよね。」
八乙女「年を重ねるごとに、どんどん故郷が好きになっていく!」


【よくバラエティに出てるイメージだけど、本当はめちゃくちゃ演技が上手いところ!
演技をしている光くんは、いつもとまた違ってかっこいい一面を見れてドキドキします。】

八乙女「最近はバラエティに寄ってるけど、お芝居も大好き。
舞台に関しては、本番中の記憶がなくて。憑依型なんでしょうね。
30歳超えて、いい味出していけたらなと思います。
悪役とかやってみたいかも!」


【ジャニーズの中でトップレベルに入るほど後輩の面倒見がいいところ】

八乙女「一つのグループでこの子だけ、っていうのは嫌で。
みんなと平等に仲良くなりたいって思うんだよね〜」


最後に、八乙女くんからみなさんへ♡

八乙女「すごいマニアックに、自分の知らないところまでみなさん見てくれてるんだなって。
これからも精進していくので、よろしくお願いします!」



_______________________________________________

2020-12-05
20
26

『「八乙女のリスト」コンプリートへの道 まとめ!』


八乙女くんが30歳の誕生日までにやることを決めた5つの「八乙女のリスト」。
今日は、誕生日を迎えたので一つずつ達成できたかどうか、
リストにチェックを入れていきます!

リストは
①毎日、日記を書く!
②コーヒーソムリエの資格をとる!
③「Last Mind…」の作詞・作曲をする!
④モノマネの数を増やす!(目標50
2人で、一生思い出に残る旅行をする!
radirer_IMG_8813.jpg

では、一つずつ確認していきましょう!


【①毎日、日記を書く!】

八乙女「これはやってます!」
伊野尾「かなりの日数続いたね!」
八乙女「誰も見ないから、ただの俺、平凡な自分で書けてる!楽しかった!」
伊野尾「今後も続けます?」
八乙女「気分に任せます。」
伊野尾「もっと歳とってから振り返るといいかもね!」


【②コーヒーソムリエの資格をとる!】

ここで、ある方から音声メッセージが!

Baby Boo
「ダバダ〜…♪八乙女光くんコーヒーソムリエお〜めでと〜♪
おめで〜おめで〜と〜〜♪」

八乙女くん!コーヒーソムリエの資格試験
合格です!!おめでとうございます!!!!
radirer_IMG_8825.jpg

Baby Boo
さんから、お祝いコメントも届いています!

Baby Boo
「八乙女くん!コーヒーソムリエおめでとうございます!
私たち、Baby Booと申します♪
八乙女くん!我々も歌で応援させていただきますので、
これからもらじらー !で、コーヒーの魅力を発信してください!
いつかお会いできる日を楽しみにしています!」

八乙女「え!?ありがとうございます!
楽しく勉強できたし、らじらー !でやった問題がテストに出たりもした!」

合格証もありますよ!
radirer_IMG_5464.jpg

(※ちなみに、らじらー !スタッフ2名も合格しましたっ)

伊野尾「これはもう…らじらー !をコーヒー番組に…」


【③「Last Mind…」の作詞・作曲をする!】

八乙女「これはしてない!言い間違いから始まったやつだし、
できたとしても恥ずかしい!」
伊野尾「じゃあこれは…」
八乙女「でも、企画でいくつかやったコード進行は覚えてるんで、
いつかJUMPの曲に使おうと思ってます!」

ウクレレを弾きながらそう語る光くんなのでした。
radirer_ukurere.jpg


【④モノマネの数を増やす!(目標50)】

八乙女「50はいってないけど増えたよ!
お昼の番組とか宮城の番組で何人か…」
伊野尾「一個やってもらえます?」

八乙女くん、CHARAさんのモノマネを披露

伊野尾「あのー…これをお昼の番組でやるメンタルはすごい!」


【⑤2人で、一生思い出に残る旅行をする!】

八乙女「できてないね」
伊野尾「この状況下ですからね…」
八乙女「でも行きたいね、キャンプとか連れて行ってあげたい!」


約半年間、お疲れ様でした!!



_______________________________________________

2020-12-05
20
時40分

『宿題企画 MONOZUKIがプレゼン! らじらー!8時台 新企画募集』
20201205002.jpg

2
週間お休みだった間に出していた、宿題企画です。
みんなにディレクターになってもらい、
「八乙女くんと伊野尾くんがやったら盛り上がりそう!」と思う新企画を提案してもらいました。
もしも良い企画があれば、すぐにやる可能性も…!?


【タイトル「ニュースINOHIKA」
最近あった面白かったこと、楽しかったことを真面目にニュース風に伝えてみるコーナー】

八乙女「いのひかトピックスを、もうちょいしっかりやる感じかな?」
伊野尾「何も言えない週もあるからなぁ…」


【タイトル「3年B組らじらー先生」
伊野尾くんと光くんが先生になりきって、MONOZUKIの悩みに答えたり、
元気が出る言葉を言ってくれるコーナーです!】

伊野尾「これも、やってることっちゃあ、やってるよな…」

伊野尾くん、厳しい…!


【タイトル「目指せ!!!声優の道!!!」
アイドルに欠かせないのはイケボのキュンキュンボイス!!
花江夏樹さんをはじめ、今話題の声優さんをゲストに迎え
最終的には声優さんのようなイケボでキュンキュンボイスが言えるようになる!】

八乙女「これは楽しそうじゃない?」
伊野尾「花江さんが来てくださった時、感動しましたもんね!
らじらー!でも活かせるし。」
八乙女「いいかもね!」


【タイトル「MONOZUKIのみんな、お誕生日おめでとう!!」
タイトルの通り、ラジオが放送される週にお誕生日のリスナーを
お二人がコメントでお祝いする企画です!】

八乙女「これはさらっとできそうだからいいかも」
伊野尾「身分証とか送ってもらわないとねぇ…」
八乙女「誰とは言わずとも、毎週言うっていうのはリスナーさんも嬉しいかもね!」
伊野尾「そんな毎週毎週、新鮮な気持ちで祝えるか!?
俺は無理だ…」
八乙女「それこそイケボと合わせるとか!」



【タイトル「Liarリスペクト企画『嘘つきを見破れ!狼少年は誰だ!』」
一つ嘘が含まれている話を聞いて、お二人がその嘘を見破る企画です。】

伊野尾「これ、ヒカンでしょ?もうちょっと独創的なやつはなかったの〜!?」
八乙女「引き続き募集しましょう!」



_______________________________________________

2020-12-05
20
48

『ふつおた』

Hey! Say! JUMP
紅白出場おめでとう!

伊野尾「大泉さんと紅白でお会いできることになるとは…
握手とかお願いできるかなぁ…」
八乙女「メンバーも背中押すよ!!」

伊野尾「大泉さんと光の共通点、猫嫌いらしいよ?」
八乙女「そうなんだ!?」

大晦日、楽しみにしています!


8
時台はここまで!


_______________________________________________

2020-12-05
21
05

9
時台は、浜中文一くんと関西ジャニーズJr. なにわ男子の高橋恭平くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

高橋くんは、東京のスタジオに来てくれています!!

高橋「最近、鬼滅の刃の映画を2回観ました〜!」
浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。」
高橋「こんばんは!なにわ男子の高橋恭平です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!

浜中「近況は?」
高橋「最近は、コンサートの配信が終わりました。
そして新たにコンサートも決まりました!」
浜中「前回も東京だったよね?」
高橋「逆に大阪からやったことないです!」



_______________________________________________

2020-12-05
21
09

『文一&恭平は一流兄さん』
20201205003.jpg

どんな状況においても一流兄さんでなくてはならない!
ということで、みんなから「ピンチ」や「チャンス」、「サプライズ」など
様々な状況を投稿してもらいました。
どんな状況でも2人が一流らしく振舞います!


【小さい子が風船を木に引っ掛けて、取れなくなって泣いていたとき】

恭平兄さん「トランポリン持ち歩いてるんで、
それ使ってパッと取って、はいどうぞって。」

浜中「さすがですね…」
高橋「ポケット型のトランポリンっすね。」←?


【好きな子のお家に上がったら靴下が左右違う柄だった】

文一兄さん「見つかったら、「正解」って言う。
今日の俺の間違い探しの正解は、『靴下の柄が違う』でしたっつって。」

高橋「さすがっすね!?」
浜中「2人だけの間違い探しっつって。」


【今日は彼女の誕生日。待ち合わせ場所に着いた途端に、
サプライズプレゼントを忘れたことに気づいた】

恭平兄さん「プレゼントなんかいらんいらん。
お前自身が、彼女にとってのプレゼントやから。」

浜中「そやね。」
高橋「これは教科書の3ページくらいのレベル。」


【好きな女の子が、不良っぽい人たちに絡まれてる…】

文一兄さん「とりあえず、止める。それだけ。」

浜中「それ以外何をすればいいの?
止める。それでいいじゃない。」
高橋「その行動ができるのが一流ですから。」


【もうすぐ14歳になる娘の「ユウナ」の将来の夢は、
小さい頃から憧れているヘアメイクアップアーティストです。
日々、コテやアイロンを使って髪型の研究や、自分に似合うメイクの研究をしています。
そんな娘にぜひ、一流兄さんのエールをお願いします】

恭平兄さん「ユウナちゃん、焦らずゆっくり。
俺も日々コテとか使ってるから、俺の動画見てくれたら分かるから。
俺を見とけ。」

浜中「とりあえず高橋恭平を見とけ、と。」
高橋「そういうことっすね。」


【「大阪人やねんから、面白い話1つくらいあるやろ?」と面白い話を要求された】

文一兄さん「本当にこれ困ったことにね、全く頭が回ってない。
大阪の一流兄さんでも、頭が回らんことあるから、大丈夫やで。」

高橋「寄り添っていくパターンっすね。」
浜中「段々崩れてきたな、俺たち…」
高橋「最初の方だけでしたね。」



_______________________________________________

2020-12-05
21
時20分

『恭平クイズ』
20201205004.jpg

高橋くんが<自分に関する超個人的なクイズ>を出題!
君は正解することが出来るか!?ぜひ挑戦してください!

恭平クイズ、問題!
高橋「僕が最近よく聞く歌の曲名は?」

浜中「ヒントは?」
高橋「なしっす!」



_______________________________________________

2020-12-05
21
21

『みっちーとの鬼のプチゲンカ 何が起きた?』
20201205005.jpg

前回、高橋くんが出演した際、「今週のスクープ」で
道枝くんと鬼のプチゲンカをしたと告白!でも、その理由は謎のまま…
ということで、みんなからどんな理由でプチゲンカをしたのか考えてもらいました。


【みっちーが「俺、今日からナルシスト担当になる」と言い出した】

高橋「それはそこまでっすね!そうなったら一緒にやればいいかな!」


【恭平くんがみっちーの大切な山田涼介くんのグッズを隠した】

高橋「そんな悪いことはできひんっす。」


【恭平がみっちーの下の名前を思い出すまでに10秒かかった】

高橋「それこそ大ゲンカよ!いつも一緒にいるのに!」
浜中「でも、いつも「みっちー」って呼んでるならあり得るよ」
高橋「いつかあるかもしれないっすね…」


【2人で映画の予定を入れよう!ってなったけど、
観たい映画が分かれてもめた】

高橋「それはないかな。お互い合わせる方なんで。」


【みっちーが欲しがっていた恭平くんのTシャツを、謙杜くんにあげてしまった】

高橋「うーん、ちゃうっすね…」


ちなみに、実際のケンカの理由は??

高橋「ちょっと重たい荷物をどっちが持つかで、2人で超言い合いしました。」
浜中「もらったお便りよりも、しょーもない理由でした。」

高橋「でも、この間にもう一個、プチゲンカしちゃいました☆」
浜中「おっとぉ…?これはまた次回かな!?」



_______________________________________________

2020-12-05
21
26

『ノリツッコミをやらせるで〜!』
20200627006.jpg

前回ノリツッコミをした人が今週の出演メンバーへフリを出すリレー方式の企画!
今日は、Lil かんさいの嶋﨑斗亜くんにフリを考えてもらいました!


嶋﨑「恭平くんって、実は僕よりも甘えん坊なんですよね~?」

高橋「そうなんよぉ〜!年下やけど、もう斗亜くん好きすぎるんよね!
斗亜くん、斗亜くぅ〜ん!抱っこしてぇ〜♡」

浜中「頑張ったな、恭平…」



_______________________________________________

2020-12-05
21
28

『ふつおた』

高橋「あ、Twitterも見てみますか!
えーっと…『文一くんって、鬼滅の刃の炭治郎なんだよね!』」

浜中「そうだ!僕は炭治郎だ!
幸せが壊れる時は、いつも血の匂いがする!
…ちょっと待って無理無理無理!!!」

浜中くん、恭平くんのために再チャレンジ!

浜中「よーし!必殺技いくぞ!
全集中!水の呼吸!十七の型!美味しい水を…いかが……?」

浜中くん!ナイスファイト!!


【前回の放送を受けて、スタッフは髪をピンクにしたのか…?】

浜中くんがおっしゃっていた通り、スタッフは髪をピンクに…
(※カツラです)
radirer_IMG_8829.jpg

浜中「正直、全然おもんない…それやるんやったら染めた方が…」
高橋「僕、染めてあげますよ…」



_______________________________________________

2020-12-05
21
34

『オレの方が会いたかったよ!アス美』
20201205006.jpg

9
ヶ月ぶりに会うアス美と恭平。
でも3ヶ月前にみっちーと会っていたことを知ってしまった…

恭平「アス美…、久しぶり。」
アス美「そうだね!相変わらずイケメンね!」
恭平「ありがとう。オレ、ずっとアス美に会いたかった…。あの…さ…」
アス美「何?どうしたの?そんなに、あらたまって」
恭平「この間さ、みっちーに…いや、やっぱり、なんでもない。」
アス美「ドキッ!えっ?あ、み、みっちー?みっちーになんて会ってないよ?」
恭平「会って…ない、か…」

会っていない、と嘘をつかれ、落ち込む恭平。
クリスマスまでに、みっちーからアス美を奪えるのか!?
(※こちらは、アス美のカツラです)
radirer_radirer_6161.jpg


【再会して話をしていると、前に会ったみっちーの話ばっかりするアス美。
恭平がそれに対して…】

アス美「この間、みっちーにアイス買ってもらったのよねぇ〜
靴擦れした時も絆創膏貼ってくれてぇ〜」
恭平「うん、よかったね。でも今、俺とおるわけやん?俺だけを見とけって。」
アス美「今見てるじゃん。」
恭平「そうじゃなくて、俺の全部を見とけって!
靴擦れしたの助けるのだって当たり前だし。」
アス美「じゃあ恭平くんは、靴擦れした時どうしてくれるの?」
恭平「俺の足、あげるよ。」←!?!?


【久しぶりのデートでイルミネーションに行くことに。
しかし、イルミネーションがやってない。
悲しんでいるアス美に恭平は…】

アス美「え、ここだよね?
…イルミネーション来週じゃん!」
恭平「でもこの後の予定空いたじゃん!
俺の家来いよ。もっといい景色見せてあげる。」
アス美「どのくらい いい景色なの?」
恭平「宇宙から見た地球くらい。」


【クリスマス=ケーキと思いきや、寒い季節にぴったりな
「お家でおでんデート」に誘った恭平くん。
アス美がおでんを目にして言い放った言葉とは…】

恭平「今日はお家で、おでんデート!」
アス美「お、おでん…?ケーキがよかったなぁ」
恭平「でもおでんって、具材に味染みてるやん?
俺の味も染み込ませてるから。」
アス美「どんな味なの?」
恭平「美味しくなーれ、美味しくなーれっていうスパイス♡」


恭平「今日は楽しかったな!
クリスマスはさ、みっちーじゃなくてオレと過ごしてくれるよな?」
アス美「うーん、本当はみっちーと過ごす予定だったけど、恭平くん必死だったし。
面白かったからぁ…考える!」
恭平「いつまで引き伸ばすの!?」
アス美「(恭平もみっちーも、どっちも好き…ホントどうしよう!!)」

時速30キロで走り去るアス美と、時速50キロで追いかける恭平。
追いついた恭平の一言にアス美は…

恭平「俺とアス美、合わせたら80キロの世界に行けるよな。」
アス美「いや、80キロは寒すぎるやろ。」



_______________________________________________

2020-12-05
21
47

『高橋恭平 presents 関西ジャニーズJr.今週のスクープ!』

高橋「この前、大橋和也と指輪をお揃いで作りに行こうって言ってたんですけど
お店が閉まってたんで、次回に持ち越しです。」



_______________________________________________

2020-12-05
21
48

『恭平クイズ!答え合わせ』

高橋くんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました。
先ほど、高橋くんが出したクイズは…

「僕が最近よく聞く歌の曲名は?」

という問題でした。
果たして正解するリスナーはいるのでしょうか?


【炎】
高橋「残念!」

【猫】
高橋「残念!」

【香水】
高橋「残念!」

【Dynamite】
高橋「残念!」

【I promise】
高橋「残念!」

【NEW ERA】
高橋「残念!」


浜中「最近のわかんないからパス!」


【虹】
高橋「残念!」

【Shine A Light】
高橋「正解です!」


正解は…『JO1「Shine A Light」』でした!
正解者は29名でした!



9
時台はここまで!


_______________________________________________

2020-12-05
22
05

10
時台はSixTONESジェシーくん、京本大我くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

ジェシー「こんばんワニ!」
京本「こんばんワニ!」
ジェシー「今日、2人で私服が被るっていうね!」
京本「ジェシーが黒で、俺が紫のジャージね。」
ジェシー「紫で思い出したんだけど、誕生日おめでとう!」


ここで、メールを一通ご紹介します。
【京本大我くん、12月3日、お誕生日おめでとうございました!!
26歳、絶対に素敵な1年になるので、SixTONESのみんなとたくさん思い出を作っていってください。
そしてジェシーくん、そんなピチピチの26歳の京本くんに全力で心を込めて、
まるで口説き落とすかのように、ハッピーバースデートゥーユーを
歌ってあげてください。】

ジェシー「Happy birthday to you…♪」

京本「おおぅ…濃厚だね…」


というわけで!2日前の123日は京本大我くんの誕生日!
スタジオも豪華に飾り付けをしております!
radirer_IMG_8839.jpg

京本「梅水晶もある!26歳になったら、トマト好きから
梅水晶好きに切り替えようと思ってたの!!」



_______________________________________________

2020-12-05
22
11

SixONGS スペシャル』
20201205007.jpg

SixTONES
初のフルアルバム「1ST
リリース決定記念企画ということで、今回は拡大スペシャル!
みんなから募集した「SixTONES楽曲について語ってほしいこと」について、
2
人が答えていきます!

radirer_IMG_8711.jpg


【話題の「ST」ですが…お二人の作詞作曲では?と思ってるのですがどうですか?】

京本「鋭いね…」
ジェシー「これがですね!大我と僕…もちろんしてません!!」
京本「これからそういう機会があればと思ってますよ!」


【ジェシーくんに質問です。
NEW ERA」の冒頭、ジェシーくんのイェーーーが堪らなく好きで、
歌番組で見る時イェーの最後をどうアレンジ(雄叫び系、シャウト系)してくるのか
毎回楽しみにしてるのですが、ジェシーくん的にはあそこは
その日の気分、感覚で歌っているのですか?
イェーに毎回注目しているファン、なにげに沢山いますよ(笑)】

ジェシー「いろいろ試してやってる。緊張しいなんでね。」
京本「ライブではまた違ったイェーが聞ける?
会場が壊れるくらいの…」
ジェシー「そこまでではないね…」
京本「言いすぎました。申し訳ございません。」


【「NEW ERA」の慎太郎くんの「ノノノノノ?ノノノノノ?ノ??」がすごく好きなので
お二人にも歌ってほしいです!!】

2人「「ノノノノノ!ノノノノノ!ノ!!」」
ジェシー「はい、歌いました。」
京本「慎太郎が一番しっくりくるよね。」
ジェシー「でも俺は歌いたかった…」


【私は京ジェのハモリが一番大好きです!
お二人はいつもどのように練習されてるのですか?】

京本「前はよく一緒にカラオケ行ってたね。」
ジェシー「そうだね」
京本「ここ最近、他のアーティストの方とも歌番組でハモる機会があるんですけど、
久しぶりにジェシーとハモるとしっくりくるよね。夫婦じゃないけど。」
ジェシー「おおお!!」
京本「最近は個々が多いね、ボイトレしてる?」
ジェシー「探してるんだけどね…」
京本「それこそ、この前ウチ来たじゃん。」
ジェシー「だね。2人でいろいろ歌ったね。」


【お二人が作詞をした「Why」が大好きです。
作詞の秘話や歌う時に大変だったお話を聞きたいです!】

京本「僕たちで作った2曲目だね。
本番の数日前に曲をいただいて、作詞やってみたら?って言われて。
2人で考えたね。僕が日本詞で、ジェシーが英詞。」
2人「「Tell me why tell me why…♪」」

うわあぁぁ…もうちょっと聴きたかった…!


【今だから言える「Mr.ズドン」の誕生秘話があれば教えていただきたいです。】

ジェシー「Mr.ズドンが言ってたのは、楽屋で暇な時に、バーってやったらしいよ?」
京本「ジェs…あ、Mr.ズドンさんが音楽聴かせてくれたんだよね?
キャッチーでひょうきんな音楽で…バズったね。」
ジェシー「本当、Mr.ズドンさんはすごいねぇ!!」


【「IN THE STORM」のサビの後の2人のハモるパートで、ジェシーくんが主旋を歌い、
「君を見失うことはない」の「ことはない」では大我くんの下ハモ、
そして「嵐の中でさえ」で大我くんは上ハモに切り替えているように聞こえます。
とても難しいハモリに思うのですが、初めて歌った時は苦労されましたか?
裏話などありましたら教えて欲しいです。】

京本「相手がジェシーだから、お互い遠慮なしにっていうか、
お互いを信じて歌ってますね。」
ジェシー「伝えることが大事!!音痴でもいいんですよ!」


【お二人が一番歌うのが難しいなと思う曲はどれですか?】

京本「ジェシーはあれだけど、俺らは英語が大変…」
ジェシー「あー、そうだね…」
京本「でも歌っていくうちに、英語が身についてくるよね!発音も!」
ジェシー「みんなにも、まず耳で聞いてもらって、楽しんでもらいたいですね!」



_______________________________________________

2020-12-05
22
時32分

Snow Manからの指令>

目黒「お二人といったら、歌がうまいんで。」
向井「そうなんですよ!だからもうぴったりな指令考えたんよね!」
目黒「うん。じゃあちょっと康二、よろしくお願いします。」
向井「それでは二人に指令を出します。
テーマは『クリスマス』で、オリジナルソングを作ってください!」
目黒「いいじゃないですか。お互い2小節ずつとか決めて、
お二人のクリスマスのテーマにちなんだ素敵な歌を作ってもらいたいなと。」
向井「これはね、ジェシーに言いたい。ボケはなしで。」
目黒「ははは!」
向井「ジェシーの小ボケ全部なしで、もうガチなやつね、届けてほしいなと。
順番も二人で決めてもらっていいんで。」
目黒「ぜひ美声を届けていただいて。」
向井「最後まで頑張ってください!」
目黒「お願いします!」

ということで、スタジオにはギターと
radirer_IMG_8788.jpg

クリスマスっぽく“鈴”をご用意!
radirer_IMG_8824.jpg

京本くんがギター、ジェジーくんが歌と鈴でお送りします!

ジェシー「クリスマス〜♪ 世界中に届けよう〜♪ 2人が、サンタだ…
Fu〜♪(鈴:シャンシャンシャン…)」

さすがのクオリティ…!!



 _______________________________________________

2020-12-05
22
37

『オレじゃ、ダメなのか…?対決!』
20201107009.jpg

「オレじゃ、ダメなのか…?」
という告白への「つれない返事」をみんなに送ってもらいました!
それでも彼女を振り向かせることができるような言葉を返せるか、
2
人が挑戦します。

どちらがハートを掴むことができたのか?
投票してもらい、勝った方のリクエスト曲だけをオンエアします。

みんなからのメールは、こちらのボックスから引いていきます!
radirer_IMG_8624.jpg

【じゃあ私に、告白の歌、歌ってほしい…】

ジェシー「2人で〜共に過ごそう…俺はお前を〜愛しているから…♪
付き合おう。」


【今、アイドルに夢中なの!恋どころじゃないの!】

京本「そっか。俺以外にも好きなものとか趣味があるのは素敵なことだけど…
俺が君にとっての、一番のアイドルになりたいな…」


ジェシーくん57%・京本くん43%
勝者はジェシーくん!
勝者のリクエスト曲は、小田和正『ラブストーリーは突然に』です!
 
ちなみに、京本くんのリクエスト曲は
The RiCECOOKERS『波のゆくさき』でした!



10
時台はここまで!



_______________________________________________

【お知らせ】

来年12日のらじらー!サタデーは、Sexy Zoneが担当します!
タイトルは…

Sexy Zoneのらじらー!サタデー新春スペシャル
〜おっきいステージも立てたらいいな〜』

以前「らじらー!サタデー」を担当していたSexy Zoneが、
記念すべきデビュー10周年を迎える2021年最初の土曜日、
らじらー!に帰ってきます!

みんなで選ぶセクゾの10曲をカウントダウンしたり、
かつての人気企画から、もう一度聴きたいものを決めてもらったり…
とにかくリスナーのみんなと一緒に作る番組です!

新年最初の土曜日の夜、Sexy Zoneと一緒に過ごしましょう!

放送日時:12日(土) 夜805分〜1055

詳しくはこちらをチェックしてみてください!
https://www.nhk.or.jp/radirer/sexyzone/

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:スタジオギャラリー(サタデー) | 固定リンク


ページの一番上へ▲