ラジオマンガ  ちはやふる 2018年12月30日(日) [R1] 午後1時05分~午後2時55分

番組概要

今年最後のラジオマンガは
『ちはやふる』

今回取り上げるのは『ちはやふる』。
『ちはやふる』を愛してやまない出演者が選ぶ「名シーン」をHPに掲載。 出演者が語る場面を自由に見ながらトークを楽しめる!
アニメ版の主人公・綾瀬千早役の瀬戸麻沙美と実写映画版にてヒョロくんこと木梨 浩役を演じた坂口涼太郎が生アテレコ。 他メンバーも生アテレコに挑戦!?

出演者

  •  

    中川 翔子
    (なかがわ しょうこ)

    女優、歌手とマルチに活動。11/28に「blue moon」リリース。 大晦日にユニバーサル・スタジオ・ジャパンでのカウントダウンライブへ出演予定。 さらに、大ヒット公開中のマーベル映画「ヴェノム」の日本語吹替版で、ヒロイン「アン・ウェイング」を演じ好評を得ている。

  •  

    瀬戸 麻沙美
    (せと あさみ)

    声優。アニメ版「ちはやふる」で主役・千早役を担当。
    代表作、「マクロス Δ」(ミラージュ)「荒野のコトブキ飛行隊」(レオナ)「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢をみない」(桜島 麻衣)「劇場版 はいからさんが通る」(北大路 環)

  • たんぽぽ

    白鳥久美子
    (しらとり くみこ)

    1981年福島県出身。日本大学芸術学部卒業。2008年から川村エミコとお笑いコンビ「たんぽぽ」を結成、活動中。

  •  

    加藤 諒
    (かとう りょう)

    「あっぱれさんま大先生」でTV出演後、NHK連続テレビ小説「こころ」出演などドラマ・映画を中心に活動。独特のキャラクターを活かした演技で個性派俳優として活躍中。

  •  

    坂口 涼太郎
    (さかぐち りょうたろう)

    映画「ちはやふる」でヒョロ役を好演。主な出演作品に、映画「ギャングース」「SUNNY 強い気持ち・強い愛」ドラマ「犬神家の一族」「ゼロ 一獲千金ゲーム」など。

  • 米粒写経

    サンキュータツオ
    (さんきゅー たつお)

    学者芸人。一橋大学非常勤講師。早稲田大学大学院博士後期課程修了(文学修士)。漫才コンビ「米粒写経」として活躍。

  •  

    渡辺 ひとみ
    (わたなべ ひとみ)

    『NHKマイあさラジオ』の土曜・日曜キャスターを担当。

キャラクター紹介

  • 綾瀬千早(あやせ ちはや)

    小学6年で新と出会い、初めて競技かるたを知る。天性の聴力を持ち、かるたを始めた直後からそのずば抜けた才能を発揮する。

  • 綿谷 新(わたや あらた)

    かるたの永世名人を祖父に持ち、千早をかるたの世界に引きこんだ。小学校卒業後、祖父の介護のため家族で地元・福井に戻り、千早たちとは離れ離れに。

  • 真島太一(ましま たいち)

    スポーツ万能で成績優秀。かるたでつながった千早と新との絆をきっかけに、千早とともに瑞沢高校かるた部を立ち上げる。

  • 大江 奏(おおえ かなで)

    呉服屋の娘で古典オタク。袴を着たいという理由から入部した、瑞沢かるた部創立メンバー。

  • 西田優征(にしだ ゆうせい)

    小学校時代に大会で千早と対戦した縁で、瑞沢かるた部創立時に入部。通称・肉まんくん。

  • 駒野 勉(こまの つとむ)

    勉強一筋だったが太一のかるたへの思いに動かされ創立時に入部。通称・机くん。B級。

  • 花野 菫(はなの すみれ)

    千早たちにとって初めての新入部員。生粋の恋愛体質で、太一への恋心から入部。

  • 筑波秋博(つくば あきひろ)

    菫とともに瑞沢かるた部に入部。下の句かるたで磨いた腕前に自信を持っている。

  • 原田秀雄(はらだ ひでお)

    千早と新と太一が小学生のときに入会した府中白波会会長であり恩師。今も現役のかるた選手。

  • 若宮詩暢(わかみや しのぶ)

    小学4年でA級に昇進し、史上最年少でクイーンに。京都の津咲高校在学。スノー丸グッズに目がない。

  • 周防久志(すおう ひさし)

    かるた界最高峰に君臨する現名人。大学でかるたを始めて3年で名人位に。甘い和菓子が大好物。

  • 宮内妙子(みやうち たえこ)

    瑞沢高校の化学教師で、規則を順守するその厳しさから通称「女帝」と呼ばれている。

名シーン

世界観

  • 【中川翔子さんが選ぶ
    名シーン】

    「またかるたしようね、クイーン戦で」

    小さいころから圧倒的な強さのため、孤高の存在だった若宮詩暢。その詩暢に千早は「ありがとう。手かげんしないでくれて」と感謝の言葉を送る。(第16巻・第八十七首 より)

  • 【瀬戸麻沙美さんが選ぶ
    名シーン】

    「日本一っていうのは、一度もどこにも負けない事」

    高校2年生になった千早たちが挑む全国大会都予選。勝ち上がった決勝で、負けても全国と弱気な部員に千早が一言。(第10巻・第五十八首 より)

  • 【坂口涼太郎さんが選ぶ
    名シーン】

    「来年は絶対取り返す」

    常勝・北央学園に勝利し優勝トロフィーを手にした千早たち瑞沢高校。そのトロフィーをヒョロが奪い取り悔しい胸の内を叫ぶ。(第4巻・第十九首 より)

  • 【白鳥久美子さんが選ぶ
    名シーン】

    「身体一つで男女一緒に戦えるのは文化だからです」

    部室で素振りにはげむ奏。体育祭後、「運動部みたい」と言われたけれど「男女一緒に戦えるのは文化だからだ」と机くんに語る。(第5巻・第二十九首 より)

キャラクター

  • 【加藤 諒さん、白鳥久美子さんが選ぶ
    名シーン】

    古文の先生からの言葉

    夏休みの古文特別課題・秀歌二十選に選ばれた歌をからかうクラスメイトたちに先生が重い一言。そして「私の中にはたくさんの先人の言葉、受け取ってきた言葉がある」それを伝えるために教師になったと語るその言葉に千早は感銘を受ける。(第18巻・第九十五首 より)

  • 【中川翔子さんが選ぶ
    名シーン】

    新の「敵討ち」と燃える詩暢との対決

    団体戦で新率いる藤岡東に勝利した千早たち瑞沢高校。新に勝った事で火をつけられた詩暢が千早に対して「敵討ち」と試合に挑む。(第32巻・第一六六首 より)

  • 【坂口涼太郎さんが選ぶ
    名シーン】

    「君はかるたを好きじゃないのに」

    かるた部を辞め、受験勉強に打ち込む太一。予備校で講師をしていた周防名人に言われた「君はかるたを好きじゃないのに」という一言で、かるたを好きではない事を自覚し…。(第27巻・第一四一首 より)

  • 【瀬戸麻沙美さんが選ぶ
    名シーン】

    「太一の強いところはお母さんが作ったんだねえ」

    オーダーを出しに行く際にこっそりと自分の名前に書き換えた筑波。その事でもめる部員に太一が一喝する。(第10巻・第五十八首 より)

熱!!

  • 【白鳥久美子さんが選ぶ
    名シーン】

    全国大会都予選決勝後、新からのメールに涙する千早

    全国大会都予選。相手は前年と同様に北央学園。熱戦の末、瑞沢高校は負けてしまうが全国への切符を手に入れた。その帰り道、新からの「楽しかった?」のメールが届き…。(第11巻・第六十一首 より)

  • 【瀬戸麻沙美さんが選ぶ
    名シーン】

    千早のサプライズ誕生日

    かるたに対して熱くなりすぎ、いさめられ落ち込む千早。夜中に奏に連れ出された先には千早の16歳を祝うサプライズ誕生会が用意されていた。(第3巻・第十三首 より)

  • 【坂口涼太郎さんが選ぶ
    名シーン】

    新の告白

    名人戦挑戦者決定戦で千早たちの師・原田秀雄六段が新に勝利する。敗退後自分のかるたとは、と悩む新に千早が自分の信念を語る。その千早に新は…。(第23巻・第一一九首 より)

セリフ

  • 【加藤 諒さんが選ぶ
    名シーン】

    「恥ずかしいと泣ける心は美しいと思います」

    太一目当てで入部した花野。真面目に取り組まないことから言い争いになり思わず太一への想いを口走ってしまう。恥ずかしさのあまり逃げだす花野を奏は追いかけ、そして百人一首を持ち出して諭す。(第9巻・第五十三首 より)

  • 【瀬戸麻沙美さんが選ぶ
    名シーン】

    歌を読んでいる千早を見て、奏は千早の専任読手になりたいことを告白する

    廊下で人目もはばからず歌を音読する千早。その姿を見た奏は、「千早の選任読手になってクイーン戦で読みたい」という夢を千早に伝える。(第9巻・第四十九首 より)

  • 【中川翔子さんが選ぶ
    名シーン】

    「かるたを愛してくれてありがとな」

    名人戦東西挑戦者決定戦で東日本、西日本の代表としてぶつかった太一と新。他の道がいくらでもあったのに自分のためにかるたを選んだ太一に新は…。(第40巻・第二〇五首 より)

  • 【加藤 諒さんが選ぶ
    名シーン】

    「とたんに青春が惜しくなりました」

    太一が通う予備校の講師・周防名人が授業を始める前に語った言葉。(第27巻・第一四一首 より)

お便り

皆さまの作品に対する思いや、
番組へのメッセージを募集しています。

投稿はこちらから

?

NHKのサイトを離れます

NHKのサイトを離れます

トップへ戻る