Hey! Say! JUMP薮宏太くんと JOYしたい!デートプラン! 特別編

ざっくり言うと
2018/11/13 A.B.C-Z 今夜はJ's倶楽部
戸塚くんのバースデーをお祝いするデートプラン
戸塚くんのことを一番よくわかってるメンバーは?

エンタメ

2018/11/13

記事を読む

薮くん: JOYしたい! デートプラン!
河合くん: デートプランをそれぞれ発表して、「誰のプランが最も魅力的か?」リスナーさんに生投票してもらうガチバトルでございます。
五関くん: はい、メール読みます! 福井県「しろなす」さん。
「A.B.C-Zの皆さん、薮くん、こんばんは!」
全員: こんばんは。
五関くん: 「今日は戸塚さんの誕生日なので、『戸塚さんの誕生日をお祝いするデートプラン』というのはいかがでしょうか?」
河合くん: ほうほうほう。
五関くん: こちら、佐賀県の「ゆかきゅん」さんからも、同じリクエストいただきました!
戸塚くん: すごいね。
河合くん: ということで、今日は特別編。
「戸塚さんのバースデーをお祝いするデートプラン」です。
戸塚くん: すごいよ、これ。
河合くん: デートの相手はもちろん、とっつー。
塚田くん: とっつー。
五関くん: はい。
河合くん: だから、とっつーは、今回はもう…。
塚田くん: 参加しない。
戸塚くん: 僕に参加権はない。
河合くん: はい。
五関くん: おっけおっけ。
河合くん: 塚田、五関、橋本、河合、薮、のこの5人でデートプランを考えてもらいます。
戸塚くん: わかりました。
薮くん: はい。
河合くん: 2人きりのプランでもいいですし、伊野尾ちゃんとか、仲のいい北山とかも呼んで、みんなでワイワイするっていうデートプランでもいいです。
五関くん: はぁ~。
薮くん: あ~。じゃあ、それはもう使えませんね(笑)。
塚田くん: なしで(笑)。
全員: (笑)
塚田くん: 選ぶのは?
河合くん: 選ぶのはリスナーの皆さんに。「誰のデートプランが最も楽しそうだと思ったか?」を生投票していただくんですけど、そのあとに、とっつーからも。
薮くん: そこだよね!
戸塚くん: そっかそっか。
河合くん: 誰が一番良かったかを決めてもらいますんで。
塚田くん: そうだね。
戸塚くん: わかりました。
塚田くん: そこも大事だね。「とっつーのこと、わかってるか」っていう。
戸塚くん: うーわ!
河合くん: そうそうそう。どれがいちばんしっくりくるかっていうね。しっかり考えてください。順番は挙手制なんで。
戸塚くん: お!
河合くん: 好きな方から。誰からいきますか。
塚田くん: あ! じゃあ僕から先に。
五関くん: おお。
塚田くん: 言っちゃったほうが、早いもん勝ちみたいなとこあるから。
河合くん: シンクロ率100%の塚田さん。
塚田くん: はい。
薮くん: (笑)
塚田くん: はい。えーっとぼくが…塚ちゃん…。
全員: (笑)
橋本くん: 「ぼくが塚ちゃん」それはわかってる(笑)。
薮くん: そうだよ、塚ちゃんだよ(笑)。
塚田くん: ぼく塚ちゃんが考えた、とっつーとのデートのテーマは! 「日帰り旅行」!
河合くん: おぉ。どんなプランですか。
塚田くん: どこに行くか、大事だと思うんですけど。
河合くん: 大事だよ。
塚田くん: とっつーね、食べるのとか、自然とか好きなの。
河合くん: うん。
五関くん: うん。
塚田くん: 1泊2日で時間とるのはちょっと申し訳ない。
河合くん: はい。
塚田くん: 1日は僕にあずけて。
河合くん: はいはい。
塚田くん: とっつー、わかってくれると思う。
河合くん: 日帰りでね。
塚田くん: 1日で日本で行けるとこって、やっぱ北海道でしょ! 北海道。
河合くん: 日帰り北海道旅行?
塚田くん: 北海道って言ったら、冬の味覚! 海の幸とか、いっぱい美味しいものある。
河合くん: 時期的にそうだね、だんだんね。
塚田くん: やっぱ車で行ける距離だとお酒飲めないから。お酒も飲める。
河合くん: うん。
塚田くん: 寒くなってきてるけど、今すごくいいと思うよ。
河合くん: 時期的にね。
塚田くん: 時期的に。
五関くん: うん。
河合くん: もっと寒くなるからね。
塚田くん: 誕生日当日に、とっつーんち行って。朝早く。車で。
河合くん: うん。
塚田くん: で、なんにも言わない。
河合くん: はいはい。
塚田くん: 「サプライズだ」って空港に行って、「なになに、塚ちゃんなに」みたいな。「とりあえずいいから」ってそのまま飛行機乗って。
河合くん: うん。
塚田くん: 「どこいくの」「北海道だよ」「え、どういうこと?」みたいな。とっつーは「どういうこと、なんにもわかんないよ」。
河合くん: わかんないよね、急に連れてかれるからね。
塚田くん: で着いて、レンタカー手配してんのね俺。あ、レンタカーじゃない。やっぱ電車。お酒飲めない。
河合くん: 電車で行きましょう、それは。
薮くん: (笑)
五関くん: ふふ。
塚田くん: 札幌とか。
河合くん: あ~いいね。
塚田くん: 札幌おいしいよ~、いっぱい。
河合くん: 「札幌おいしいよ。いっぱい」(笑)。
五関くん: 食べ物ね(笑)。
薮くん: 札幌、食べないから(笑)。
塚田くん: 札幌とか市場とか行ったりして、おいしいもの食べて。
河合くん: おお。
塚田くん: 札幌の夜景もきれいなのね。
河合くん: いいね。
五関くん: うん。
塚田くん: 夜景見て帰ってくるという、日帰り旅行。
河合くん: 日帰り、まあ、やろうと思えばできるよね、全然。
塚田くん: まぁ「食」だね。食事。
河合くん: 塚ちゃんは「北海道旅行」というデートプランでした。
塚田くん: 「味覚と景色が堪能できる北海道旅行」でした!
河合くん: めちゃめちゃアピールしてましたね。
薮くん: すごいよ、めっちゃ目みてる(笑)。
河合くん: しっかり目をみて(笑)。
薮くん: 「俺はこうだよ!」
五関くん: 目がマジだ。
薮くん: 「とっつー、俺はこうだよ」
五関くん: 「これがいいだろ」っていうのが出ちゃってるよ。
河合くん: さぁ続いて、誰がいきますか。
橋本くん: じゃあ俺行こうかな~。
河合くん: お、はっしー。
橋本くん: 橋本が考えたデートのテーマはこちらです! 「ずっとずっと愛してるよ」
河合くん: おー、どんなデートプランですか。
橋本くん: まず設定変えさせて。俺が男で、とっつーが彼女。
河合くん: じゃあ「トツコ」ということで。
橋本くん: そう。
薮くん: 「祥子」でしょ、そこは(笑)。
全員: (笑)
河合くん: そうだね。
橋本くん: 祥子ちゃんね。で、今日誕生日だったじゃん。
河合くん: うん。
橋本くん: で、昨日に戻れたらの話なんだけど。
河合くん: おっ。
五関くん: うん。
橋本くん: 祥子は11時半まで仕事なの。
塚田くん: うん。
河合くん: 夜の?
橋本くん: そう。11時半に帰って来る。
河合くん: はいはい。
橋本くん: あと30分後に誕生日迎える時ですよ。
河合くん: カウントダウン。
橋本くん: だから、その4時間前ぐらいケーキ用意してるの。
戸塚くん: はい。
河合くん: はっしーが。
橋本くん: 全部用意して。
五関くん: うん。
橋本くん: で、家で待ってるのよ、俺が。
塚田くん: うん。
橋本くん: あのさ「HAPPY BIRTHDAY」っていう風船、飾りつけであるじゃん。
戸塚くん: うんうんうん。
橋本くん: それを「HAPPY BIRTHDAY」じゃなくて、「愛してるよ」っていうのを発注して。
河合くん: おお。
薮くん: すごい。
橋本くん: 風船でパーンって飾りつけして、料理も全部作って。
戸塚くん: うん。
橋本くん: で、祥子ちゃん来ました。11時半に。
戸塚くん: うん。
橋本くん: 「お疲れさまですね~」みたいな。で、12時ぴったりに抱きしめて。
戸塚くん: う~ん!
橋本くん: 「ずっとずっと愛してるよ」って。飾りつけで全部ばれてるんだけどね。
戸塚くん: はい。
橋本くん: その愛の気持ちを伝えるっていう日にしたい!
戸塚くん: う~ん!
薮くん: すっごい。
河合くん: いつも以上に愛を伝えたい。
薮くん: いや~!
戸塚くん: いや~!
薮くん: しかも塚ちゃんと一緒で、めっちゃ目見るね。
全員: (笑)
戸塚くん: めっちゃ今メンバーと目合ってます!
五関くん: あはは!
河合くん: めちゃめちゃアピールしてます。
五関くん: プレゼンタイムだからね。
薮くん: そうそうそう。
河合くん: いいよね、家ん中でお祝いしてあげる。自分ち2人だけの空間のデートプラン。
橋本くん: そうそうそう。
五関くん: いいね。
河合くん: これもいいですね。
橋本くん: はい。
河合くん: さぁ続いて、どなた行きますか。
五関くん: じゃあ僕行きます、五関行きます。
河合くん: 五関さん、お願いします。
五関くん: ぼく五関が考えたデートのテーマは! 「あれ? これ俺のご褒美かな?」
河合くん: どんなプランですか?
五関くん: はい。昼ごろからお仕事なんです。A.B.C-Zで。
戸塚くん: うん。
五関くん: そのあとに夕方前くらいに終わるので、とっつーを誘います。
戸塚くん: うん。
五関くん: 「ちょっと買い物行こうよ」って、ギター屋さんに行くんですよ。
戸塚くん: はい!
河合くん: ギター屋さん?
五関くん: 楽器屋さん。
戸塚くん: 楽器屋。
五関くん: 楽器屋さんに行って、そこで言うんです、初めて。「おめでとう。好きなの選んでいいよ、とっつー」
薮くん: ほー。
五関くん: とっつーに好きなギターを選んでもらう。
戸塚くん: うんうん。
五関くん: で、それを買うわけですよ。
薮くん: ほー。
五関くん: せっかく買ったから、試し弾きっていうの? してほしいって言うの。で、そのあと、ジャズバーみたいな、ちょっとステージがあるみたいな。
河合くん: 楽器もあって。
五関くん: そうそう。ちょっとおしゃれなところに2人で行って、お酒飲みながら、とっつーに試し弾きをしてもらうんですよ。
河合くん: うんうん。
五関くん: でもそれ聴いてるの僕だけなんで、「あれ、これもしかしたら、俺のご褒美かな?」っていうプランです。
塚田くん: とっつーもテンション上がって。
五関くん: そうそう。
河合くん: なるほど。
塚田くん: ノリノリで歌って弾いてるわけね。
河合くん: こっちがご褒美あげようと思ったんだけど。
五関くん: うん、そう!
河合くん: 自分がもらっちゃった。
五関くん: そうさっきみたいな弾き語りを、ずっとやってもらう。
河合くん: はー、そのパターンか。
五関くん: はい。
戸塚くん: なるほどね。
河合くん: いいじゃないですか。
戸塚くん: いいですね。
河合くん: なんか楽器っていう意味でもね。ギターとか得意ですから。
五関くん: これです。
戸塚くん: めちゃめちゃ目合ってますよ。
五関くん: (笑)
河合くん: 薮が最後のほうがいっか。
戸塚くん: うん。
橋本くん: そうね。
河合くん: じゃあ俺が行くわ。ぼく河合が考えたデートのテーマは! 「懐かしの場所」です。ほぼ同期なのよ、とっつーと。
戸塚くん: そうだね。
河合くん: だから、初めて会った横浜アリーナの大部屋? 楽屋みたいな。
戸塚くん: わかってるわかってる。
河合くん: そこで俺、紙パックのオレンジジュースを凍らせたやつをシャリシャリ食べてたの。
戸塚くん: わかってるわかってる。
五関くん: 「わかってる」(笑)。
河合くん: それをとっつーが見てて。
戸塚くん: 見てた(笑)。
河合くん: そこで知り合ったのよ。
戸塚くん: うん。
河合くん: そのあとにNHKの「MJ」っていうJr.の番組があったんだけど。
橋本くん: うん。
河合くん: そこで初めてシンメで踊って。
戸塚くん: うん。
河合くん: そこからずっとシンメなの。
戸塚くん: そっかぁ。
河合くん: そうそう。だから約20年。
薮くん: そうだね。
河合くん: 19年、20年くらいシンメでやってるから、その懐かしの場所を、2人だけで旅して。何日もかけて。
戸塚くん: 巡礼だ。
河合くん: で、だんだんだんだん今になっていくの。これ長期間だよ。
戸塚くん: ほー。
塚田くん: 1日かけて?
河合くん: 1日じゃない。何日もかけて。だからこないだの「ABC座」、日生劇場までの、今までの歩みを2人で巡ってって。
五関くん: うん。
河合くん: 半年とかかけて。
薮くん: (笑)
五関くん: お、延びたよ?(笑)
戸塚くん: (笑)
河合くん: 日生劇場に戻ってきて「おっしゃ、これからまた頑張っていこうな」っていうのを、2人だけでまわって行きたいなっていう。
塚田くん: あはは! サングラス取ったよ、いま!(笑)
戸塚くん: お~(笑)。
塚田くん: ドヤ、ドヤだよ。
河合くん: っていうデートプラン。
薮くん: 最高じゃん!
戸塚くん: めっちゃ目ぇ合ってる(笑)。
橋本くん: めっちゃ目ぇ合わせんな~、みんな!(笑)
塚田くん: 河合郁人のドヤ(笑)。
戸塚くん: これ、やられる方けっこうきついぞ(笑)。
河合くん: かはははは! 怒とうにモテる!(笑)
戸塚くん: こんな恥ずかしいことないよ、ほんとにもぉ~。
塚田くん: でも伝わってるってことだよね。
戸塚くん: 超伝わってる!
河合くん: じゃあ続いて、薮さん。
橋本くん: 宏太!
河合くん: いきましょう。
薮くん: はい! ぼく河合ちゃんと同じだったんだよね。
河合くん: マジで?!
薮くん: うん。
河合くん: 同じでもいいんじゃない?
戸塚くん: うん。
薮くん: じゃあ僕も「思い出の地、ゆかり旅」。
河合くん: どんなプランですか?
薮くん: とっつー、最近、実家帰った?
戸塚くん: 昨日帰ったんだよねえ。
薮くん: ぶっふー!(吹き出す)
塚田くん: あはははは。
五関くん: まあまあまあ、大丈夫(笑)。
薮くん: 2人でとっつーの地元でサッカーしたりしたんですよ。
河合くん: 昔?
薮くん: そうそうそう。
河合くん: ほえー!
薮くん: 俺がまだ中学生とかのころ。いとことかも呼んで。
河合くん: はいはい。
薮くん: そういうことまたしたり。どうせ、とっつーのことだから、サッカーやってる途中も寝ちゃうと思うから。
河合くん: うははははは。
五関くん: そんなに?(笑)
河合くん: そんなことないでしょ(笑)。
薮くん: ちゃんと仮眠の時間を作ってあげる。
河合くん: はあー!
薮くん: 楽しい時は楽しい。
全員: うん。
薮くん: で、いいんだけど、「じゃあみんなで今から寝よう」って。
塚田くん: ははははは。
河合くん: お昼寝タイム?(笑)
薮くん: ちゃんと、ベンチで座って。
河合くん: ははははは。
薮くん: お昼寝して、そのあと、とっつーの好きな、駅の所にあるラーメン屋さんがあるんですよ。
戸塚くん: ふふ。
河合くん: ほう! ほうほうほう。
塚田くん: 詳しいね。
薮くん: そこ、とっつーがすごい好きなの。俺にすごいプレゼンしてきたの、昔。「ここ最高だから!」
塚田くん: ふははははは。
薮くん: プレゼン好きだから。
河合くん: 今でもあるの?
薮くん: 今でもあると思う。「最高だから」って言って、俺も「最高だな」って言って食べるの。
五関くん: あははははは。
戸塚くん: すーぐ、チューニング合わせてくれるな。
薮くん: それ食べて昔の思い出話とかしたりして。で、「とっつー何したい?」つって。多分、「京王線乗りたい」って言うと思うから(笑)。
河合くん: うははははは。
五関くん: よみがえっちゃうね。
橋本くん: 色んなこと知ってるなあ。
河合くん: 思い出…俺とはまた違う思い出の旅だね。
橋本くん: そうだね。
河合くん: プライベートでの思い出で、俺は仕事で行った場所だから。
塚田くん: そうだね。
橋本くん: なるほどなるほど。
薮くん: そんで、最後に「BUMP OF CHICKENのライブのチケット、俺持ってるから」。
戸塚くん: うそ?!
全員: おおお。
薮くん: 行こうよって言って、ドームかなんかに行って。
戸塚くん: 反則だな、それは。
塚田くん: BUMPさんかー!
橋本くん: それは…喜ぶね。
河合くん: なるほど。5通りのデートプランが出そろいました。
薮くん: はい。
河合くん: 「最も楽しそうと思ったプランは、誰のプランだったのか」
五関くん: 番組ホームページの「投票はこちらから」というバナーから投票してください。
河合くん: さあ、じゃあ結果が出るまでみなさんからのメール、読んでいきますね。
五関くん: はい。
河合くん: じゃあ、わたくし河合読みます。
神奈川県、「湯むきトマト」さん。
戸塚くん: うん。
河合くん: 「メンバーから“Hey!Say!JUMPの司令塔”と呼ばれている薮くんですが」
戸塚くん: 薮ちゃん。
河合くん: 「そんな薮くんがHey!Say!JUMPのメンバーをまとめていく中で、大変なこととか、苦労とかはありますか?」
薮くん: 最近はもう、ないかな。みんな大人だしね。
河合くん: 結成当時は?
薮くん: 結成当時は多かったね。俺が「こうしたほうがいいよ」って言っても、ふてくされる子が多かった。
五関くん: ふははははは。
塚田くん: 反抗期っていうのもあるしね。
河合くん: どれくらいになって、そういうのが無くなってきたの?
薮くん: 20歳すぎたくらいかな。
河合くん: あー、そうなんだ。
薮くん: うん。20歳すぎてからは、そういうことはなくなった。
河合くん: みんな、やっぱ大人になっていく。
薮くん: みんな、個々で色々やり始めるとさ。
河合くん: 色んなお仕事とかね。
薮くん: そうそうそうそう。やっぱ「自分でちゃんとやんなきゃいけない」っていう。
河合くん: 責任感みたいのが出てくる。
薮くん: 自我が芽生えてくる。
河合くん: はいはい。
薮くん: そういうことで多分、みんな覚えていくんだろうね。
河合くん: それをずーっと、薮は見てきてるわけでしょ?
薮くん: そうそう。だからあんまり僕もね、注意する時も、頭ごなしにしないようにしてる。
河合くん: あー! それは大事だと思う。
薮くん: そうそう。「お前の気持ちはわかるけど、こう思うよ」、「多分みんなそう思ってると思うよ」みたいなことを、なるべく言うようにしてる。
戸塚くん: 感情的にならずにね。
薮くん: そうそうそう。
河合くん: 言うタイミングもうまいんだろうね、薮ね。
五関くん: うまそうだねー。
河合くん: 薮に言われても、絶対イヤな気持ちにならないもんね。
橋本くん: うん。
薮くん: 光と伊野尾はヘラヘラしてる。
全員: ははははは。
河合くん: それがいいね、またチームワークになるから。
薮くん: あはははは。
河合くん: さあ、じゃあ続いて。
五関くん: はい。東京都「ゆかぴー」さん。
河合くん: うん。
五関くん: 「初めてメッセージさせていただきます」
河合くん: ありがとう。
塚田くん: デビュー。
五関くん: 「薮くんに質問なのですが」
薮くん: なんですか?
五関くん: 「昨年、帝国劇場での舞台にゲスト出演した時、久しぶりにYa-Ya-yahとしてステージに立たれていましたが、あのとき歌った2曲以外に歌いたい曲や、A.B.C-Zと一緒に歌いたい曲があれば教えてください」
河合くん: ジャニーズアイランドのゲスト出演だ。
塚田くん: 覚えてる! 「HA.RU.NA.TSU.A.KI.FU.YU 」とか歌ったよね!
薮くん: 歌ってません(笑)。
河合くん: くふふふふふ。
塚田くん: あれ…?
戸塚くん: 「覚えてない」って言うの、それを。
塚田くん: あれ? あれ?
河合くん: とっつーと塚ちゃん、出てたやつでしょ?
塚田くん: そう! 俺出てたもんね。
戸塚くん: 「Just wanna lovin' you」
塚田くん: あ…!
薮くん: 「Just wanna lovin' you」と「愛しのプレイガール」…
河合くん: あー、懐かしい。
薮くん: …を、光と2人で。
塚田くん: もうJUMPになってからは歌ってないよね?
薮くん: ツアーで1回か2回しか歌ってない。
塚田くん: レアでしょ。
薮くん: 「ジャスワナ」最初さあ、A.B.C.と…。
河合くん: そうね。
五関くん: やってた。
河合くん: ラップ、ラップ。
薮くん: ラップのとこA.B.C.やってた(笑)。
河合くん: 「Just wanna lovin' you…Just wanna lovin' you…」(ラップのまね)
薮くん: そうそう。俺の最初の台詞みたいのをさ。河合ちゃんがめっちゃまねするの。
河合くん: そうそう。
薮くん: めっちゃ恥ずかしかった。
五関くん: あはははは。
河合くん: 「一緒に行こう、君の知らないところへ」
薮くん: ほんとにヤダ!!
全員: あはははは。
薮くん: 恥ずかしい! 恥ずかしい!
五関くん: あったなー。
橋本くん: あった、あった、それあった。
戸塚くん: いやあ、すげえ懐かしい。
河合くん: 今、A.B.C-Zと歌いたい曲とかある? 薮は。
薮くん: その当時の?
河合くん: その当時のでもいいし、今の曲でもいいし、JUMPの曲でもいいし。
薮くん: JUMPの曲?
戸塚くん: うん。
薮くん: 「Come On A My House」一緒にやったら楽しいよね。
A.B.C-Z: いいねえ!
河合くん: 俺言いたいわ。「Come On A My House?」(カミカミ)
五関くん: 言えてねえ(笑)。
橋本くん: 言えてない(笑)。
薮くん: 知念のとこやんの?(笑)
河合くん: 知念のとこやりたい。あー、でも知念のも聞きたいしなー。
塚田くん: 俺はねえ、JUMPでいうと、やっぱあの「Vampire」! 「バン・パイ・ヤァー」(セクシーに)
戸塚くん: 「僕はVampire」ね。
塚田くん: これをメンバー全員やるじゃん。
橋本くん: うん。
塚田くん: A.B.C-Zでも。
薮くん: それ見たい!
塚田くん: カバーしたいなあって思う。かっこいいし!
薮くん: 河合ちゃんのとこ、ヤバそう(笑)。
五関くん: あはははは。
河合くん: え?
薮くん: ヤバそう…(笑)。
塚田くん: 1回やってみて! 1回やってみて!
河合くん: え? なにを? バンパイア?
薮くん: うん。
河合くん: (咳払い)「バン・パイ・ヤァー」(セクシーに)

(SE)カンカンカンカン!

全員: あはははは!
薮くん: 意外と悪くなかった。
戸塚くん: うん、悪くない、全然悪くない。
河合くん: カンカンって鳴っちゃったし、悪くないなって言う時、全然俺の方見てなかった。
薮くん: あはははは。
橋本くん: 投票結果が出たそうですよ。
河合くん: 出ましたよ、投票結果。
塚田くん: おおお! これは難しいよね、メンバーとデートって。
五関くん: これはまず、リスナーさんからのね。
河合くん: おおおおお!
薮くん: おおおおお?
河合くん: さあ5人やりましたんで、4位から発表していきたいと思います。
五関くん: はい。
河合くん: 結果発表! 第4位は…15%、五関晃一。
五関くん: おお、そっかあ。
河合くん: そして第3位! 17%、橋本良亮。
橋本くん: うん。
河合くん: そして第2位! 25%、河合郁人。
塚田くん: お!
橋本くん: パチパチ(拍手)素晴らしいじゃないですか。
河合くん: さあ、塚田さんと薮さんが残りました。
戸塚くん: ほうほうほう。
河合くん: 「日帰り北海道旅行」か、「思い出の地巡り」か。
橋本くん: うん。
河合くん: 第1位は…34%、薮宏太!
薮くん: やったー!
塚田くん: うわあ。
橋本くん: やっぱ親友だからねえ。
戸塚くん: なるほど、なるほど。
塚田くん: うっわあ。
河合くん: ちなみに第5位、塚田僚一さん、9%です。
戸塚くん: はい。
塚田くん: ああ…ひと桁ぁ…。
全員: あはははは。
薮くん: 楽しそうだけど、ちょっと遠かったな。
戸塚くん: そうだよ。
塚田くん: 北海道が?
河合くん: たぶん、今できることって考えたら、思い出の地だったのかな。
五関くん: うんうん。
河合くん: さあ、ちなみにとっつーは?
戸塚くん: みんな嬉しいよ。みんな嬉しいけど、やっぱそうだな…薮だね。
薮くん: ありがとう。
戸塚くん: 実際きのう、地元帰って。
薮くん: うん。
戸塚くん: 1人で音楽聞きながらね。当時聞いてた音楽とか聞きながら。歩いて。
河合くん: ほおー。
戸塚くん: 小学校行ったりとか。
五関くん: へえー。
塚田くん: やったんだ。
戸塚くん: 神社に行ったりとか。
河合くん: 1人でしたんだ?
橋本くん: すごいね。
戸塚くん: 1人で公園行ったりとか、自分がいたところを全部回ったのよ。
河合くん: へえー!
戸塚くん: で、おばあちゃんのとこに行って、おばあちゃんにあいさつして、おじいちゃんにお線香あげたりとか。
河合くん: うん。
戸塚くん: んで、父ちゃん母ちゃんに会って、っていうのをやって、昨日はそのまま家に帰って。
河合くん: うん。
戸塚くん: 最後は1人で、32歳になったんだけど。
塚田くん: うん。
戸塚くん: すげえよかったから、そこに薮いたら。
河合くん: もっと?
戸塚くん: もっと面白かったなって思って。
河合くん: はあー。
戸塚くん: サッカー場とか、公園とか一緒に行ったから。
薮くん: あったね! 関東村! 関東村!
戸塚くん: そうそうそうそう!
五関くん: ははははは。
河合くん: 共感できると、より楽しめますからね。
五関くん: さすがだね、タイムリーのもの出してくるってさすがだね。
薮くん: なんか、やってそうだと思った。
五関くん: あはははは。
戸塚くん: 自分では、これ「変態巡礼」って名付けてて。
全員: ははははは。
橋本くん: なんやねんそれ。
薮くん: どうせあれでしょ? メモしながら歩いてたんでしょ。
戸塚くん: そうそう! 「ここ自分が小学校1年生の時にランドセルに教科書いっぱい入ってて、そのランドセルの重さに勝てずに、転んだところだ!」とか。
河合くん: ほえー。ああ、でもいいなあ。
戸塚くん: 「はい、ここでーす」って言って、写真撮って。
薮くん: エッセイやん。
河合くん: 面白い。
戸塚くん: そんなことやってました。
河合くん: なかなかやろうと思ってもやらないからね。
戸塚くん: やらない。いや、結構いいですよ。
薮くん: でも河合ちゃんのやつも好きだなあ。
戸塚くん: いや、好きだね。
河合くん: 俺のやつね。
薮くん: なんか恥ずかしがってる2人を遠目から見てたい。
戸塚くん: いやあ、ハズイね! ハズイ、ハズイ。
塚田くん: 確かに、ついていきたい。
橋本くん: ちょっと見てみたいよね。
戸塚くん: ちょっとでも、半年はちょっとね。
河合くん: 長い(笑)。
全員: ははははは。
戸塚くん: スパンがね。
河合くん: 朝ドラとおんなじだからね。
五関くん: うん(笑)。
河合くん: さあ、というわけで「JOYしたい! デートプラン!」でした。

Related Articles関連

Latest新着

トップページへ戻る