子ヤギの上でアルペン踊り~!? 勘違いリスナーさん続々現る

ざっくり言うと
「アルプス一万尺小槍の上で♪」の「小槍」を「子ヤギ」だと勘違いしていた井田さん
同じ勘違いをしている人は多いはず!とリスナーに呼びかけた
すると番組後半、同じく勘違いしていたというリスナーから続々とお便りが届く

趣味・カルチャー

2018/07/28

記事を読む

登山歴40年の石丸謙二郎さんが「山」をテーマに、さまざまな企画をお届けする番組「石丸謙二郎の山カフェ」。石丸マスターとのトーク掛け合い中に井田さんのかわいい勘違いがばれる! 同じく勘違いをしていたというリスナーさんからのたくさんの援護射撃に思わず喜びを隠せない井田さんがお茶目!


井田: さぁ、マスター。エッセイにもありましたけれども今日のテーマは?
石丸: そう! 槍ヶ岳。
歌♪: アルプス一万尺 小槍の上で アルペン踊りを 踊りましょ ヘイ ランラランランランランランラン
井田: ランラランランランランラーン♪でね。あのアルプス一万尺
石丸: あっ知ってる?
井田: もーお! 知ってる知ってる! 小さい頃から歌ってました。
石丸: 小槍の上でって言うでしょ。あの小槍ってわかります?
井田: 小槍? いやいやいや。えっ? あのね、アルプス一万尺子ヤギの上でって私は覚えているんですけど。
石丸: えっ~!? ヤギですか?
井田: そうそう。子ヤギ。
石丸: ヤギの上で踊る!?
井田: 子ヤギの上で踊っているっていう景色が。すごいもう。私の中ではそういうイメージ。
石丸: ははははは。いやいや、あのね。あの槍ヶ岳の横に小さなね、やっぱり岩峰があってそれをこういう小さい槍。小槍。
井田: 小槍? 槍ヶ岳の?
石丸: そう。そこにクライミングしている姿がなんか踊っているように見える。
井田: 私ね山カフェやらなかったらね、もう一生気づくタイミングなかったですよ。絶対これヤギって思ってる人いると思います。
石丸: うわぁ~。子ヤギの上に。乗っかちゃってるわけですね。
井田: えヘヘヘヘ。これね、ヤギだと思っていた人絶対にいると思いますので。子ヤギだと思っていた方、小槍だそうです。

井田: そしてそして冒頭に、アルプス一万尺小槍なんですよっていうことをお伝えしましたが、ちょっとちょっと私は子ヤギだと思っていたとお話ししましたよね。
石丸: なにその枚数!
井田: このヤギ、このヤギお便り! 見てみて。ほら、10通以上来てますよ。
例えばね、ツバメさん20代女性。京都府の方、私も子ヤギだと思っていたので衝撃のあまりついメッセージしました。大好きな、山好きな夫もヤギだと思っていたと言っています。勘違いだと知れてよかったです。
石丸: 僕、少数派?
井田: えへっ。そうそう、だって。なおさんでしょう、りこさん、りょうこさん、そしてこけままさん、なおちちさん。
石丸: ほんとなんだ。ふふっ。
井田: 若年寄りエビさん、やままつひでさん、やっけんちゃん、ええちょっとご紹介しきれませんけれどもみんなヤギだと思ってました。
石丸: まだまだどんどんヤギが。後から後からいま送られて来てる。大変。
井田: はぁーあ。初めてちょっとマスターに勝った気がする。うふふっ。
石丸: えええ。これ勝ったって言うのか。
井田: そうですね。
石丸: 背中の上に。で、ヤギの上に乗っちゃうわけですか。
井田: 子ヤギの上で。
石丸: かわいそうだな、子ヤギは。
井田: そうですね。正しいものが知れて良かったです。小槍の上で、ね。はい。

放送当日いただいたメールの半分近くが「私も子ヤギだと思っていました」とのお便り! 次からは「小槍」で歌いましょう。なかなか歌う機会はありませんが…。らーんららんらーらんらんらー♪
番組では、写真や番組へのメッセージ投稿お持ちしております。また、最新の放送回は「らじるらじる」の聴き逃しサービスでお楽しみいただけます。ぜひ、ご利用ください。

Related Articles関連

Latest新着

トップページへ戻る