あなたは何キャラ?

ざっくり言うと
人間関係がうまくいく類人猿診断
自分のキャラを活かそう!
2019/09/17 武内陶子のごごラジ! 陶子のここが聞きたい パートナー:辛酸なめこさん(漫画家・コラムニスト) ゲスト:名越康文さん(精神科医)

くらし・健康

情報

2019/09/17

記事を読む

【出演者】
武内アナ:武内陶子アナウンサー
辛酸さん:辛酸なめこさん(漫画家・コラムニスト)
名越さん:名越康文さん(精神科医)


名越さん

【名越康文さんプロフィール】
1960年奈良県出身。近畿大学医学部卒業。専門は思春期精神医学、精神療法。相愛大学、高野山大学で客人教授も務める。臨床を行う一方、テレビ・ラジオのコメンテーター、映画評論、漫画分析など幅広い分野で活躍中。

名越さん: 精神科医である私にとって、人を知るということは最大のテーマです。その人が物事をどのように感じて、そのような考え方をするのかによって、カウセンリングの仕方も全然違ってくるからです。私が相手をより深く知ろうとするときのヒントにしているのが、4種類の類人猿による性格分類の考え方です。

人間関係がうまくいく 「類人猿診断」

「類人猿分類」とは、オランウータン、チンパンジー、ゴリラ、ボノボの4種類。
大型類人猿と人間とは共通の祖先を持っており、DNAは98%前後一致していると言われます。しかし、オランウータン、ゴリラ、チンパンジー、ボノボの4つの大型類人猿たちの性格や行動傾向はまったく異なり、互いに交流することなく、それぞれまったく違った社会を営み、生活しています。それに対して人間は、異なる性格の者同士がひとつの「社会」という名の森の中で、共に過ごしています。思考や志向、行動がまったく違うもの同士がひとつの社会を営むことによってさまざまな問題が生じます。それが人間の社会であり組織の特徴です。

【それぞれの性格】
オランウータン:ボルネオ島・スマトラ島・熱帯林に生息。オスは単独で、メスは子どもとともに生活する。樹上性でめったに地上に下りない。寿命は50~60年。
ゴリラ:主に、アフリカの山林に生息。大人のオス1頭と、メス数頭と子どもから構成される群を作る。寿命は50~60年。
チンパンジー:アフリカの湿潤な熱帯林やサバンナに生息。複数のオスとメスからなる集団をつくり生活する。主食は植物であるが、時に肉食も行う。寿命は最長60年。
ボノボ:コンゴ民主共和国中西部の固有種。見た目はほぼ、チンパンジー。チンパンジーと比較すると、手が短く、二足歩行をすることが多い。数十頭から100頭ほどの群れをなして生息する。絶滅危惧種。緊張の緩和や食物を乞う手段として性的行動を頻繁に行なう点があげられる。

名越さんは、生物学的に最も人間に近いと言われる4種の大型類人猿の行動傾向をもとに、人間の実践的な性格分類しました。

類人猿分類法 による「アナタは、何キャラ?」 診断

【問1】 あなたは感情を表に出すほうですか?
感情を表に出す方は 「はい」
出さない方は、「いいえ」

【問2】 あなたが望むのは?
A) 「物事を追求して成果を上げる」タイプ…上昇志向派、意識高い系?
B) 「安定・安全を維持する」タイプ…慎重派?

辛酸さん: 私は「いいえ」と「A」でした。
武内アナ: 私は「はい」で「A」でした。

辛酸さん

診断結果 あなたはどのタイプ

①感情を表に出し、物事を追求して成果を上げることを望む方は、チンパンジー
考えるよりも即行動するチンパンジータイプ

・新しい企画や、新店舗の立上げなど、先陣を切って切り開いていくのに向いている。
・組織的に周りを巻き込みながら、引っ張っていくのも得意なので、リーダー向き。
・新しいアイデアの立案・プロジェクトの立ち上げなどが得意。短所は攻撃的、飽き性。

②感情を表に出し、安定。安全を維持することを望む方は、ボノボ
空気の読めるおしゃべり屋さん! ボノボタイプ

・相手の感情を察することが得意。
・コミュニケーション力に長け、チーム内のトラブルを解消し、円滑なコミュニケーションを育む。
・短所は、感情的な判断、依存的。

③感情を表に出さず、物事を追求して成果を上げることを望む方は、オランウータン
職人気質のストイックさ! オランウータンタイプ

・戦略立案・数字分析に向いている。
・客観的に物事を捉えることに長けている。細かい分析をする仕事で力を発揮する。
・時流に合わせたり、自社の強みを活かしたりした店舗作りが得意。
・1人で黙々と仕事をするのが好きな職人気質タイプ。
・短所は、理屈っぽい、感情を出さない。

④感情を表に出さず、安定・安全を維持すること(慎重派)を望む方は、ゴリラ
平和主義の安定志向! ゴリラタイプ

・単調な作業の繰り返しの仕事でも、飽きずに続ける根気強さがある。
・常に日常の安定を望んでいて、事前の準備を周到に行う。
・企画をする前に、どんな準備が必要かを考え、チーム内で全員の意見を聞きながら調整をしていくことも得意。お店でのルール作りや、皆が仕事をしやすい環境作りをする役割が向いている。
・短所は、自己主張しない。

辛酸さん: 「ボノボ」は職場でバレンタインのチョコとかおみやげを配ってそうですね。
武内アナ: 潤滑油的な存在ですね。
辛酸さん: これから動物園に行くのが楽しみになりました。

ビートルズの類人猿診断

ザ・ビートルズは、絶妙なバランスを持ったグループでした。
明るさと活気に満ちた、ポール・マッカートニー「チンパンジー」
縁の下の力持ち的にバンドを支えた、ジョージ・ハリスン「ゴリラ」
天性の明るさ、しゃしゃり出ない雰囲気のリンゴ・スター「ボノボ」
客観的に人を見ており、唯我独尊的な、ジョン・レノン「オランウータン」

名越さん: 見事に4種類の類人猿が集まって結成されたグループでしたが、オランウータン(ジョン)と、チンパンジー(ポール)がぶつかったために解散してしまいました。

自分のキャラを活かして人間関係をより良好に

感受性は人によって違います。感受性とは、どういうものに惹かれ、どういうものを拒絶するか、という傾向のことです。性格分類はその感受性の違いをいくつかの類型に分ける試み。これによって対人関係の根幹に関わる2つのテーマを深めることができます。1つは「人間にはさまざまなタイプがいる」と学ぶこと。もう1つは「それを見る自分が、どんな感受性の色眼鏡をかけているか」を学ぶことです。性格分類によってこの2つのテーマを深めていくことで、日常のさまざまな場面でより深く人を理解し、許せるようになっていきます。

名越さん: 人間同士は想像しているよりも随分違うということ。それが分かったら人間関係は良くなります。


「聴き逃し」は、放送から1週間です。みなさんのキャラが「聴か猿」タイプでありませんように!

Related Articles関連

Latest新着

トップページへ戻る