人生をハッピーにする資格取得の世界

ざっくり言うと
627の資格を持つ男
超合理的な「超高速勉強法」
2019/05/30 武内陶子のごごラジ! 陶子のここが聞きたい パートナー:ねづっちさん(芸人)、ゲスト:鈴木秀明さん(資格コンサルタント)

趣味・カルチャー

情報

2019/05/30

記事を読む

【出演者】
武内アナ:武内陶子アナウンサー
ねづっち:ねづっちさん(芸人)
鈴木さん:鈴木秀明さん(資格コンサルタント)

627個の資格を持つ資格マニアで資格コンサルタントの鈴木秀明さんをお迎えして、資格取得の極意について教えていただきました。


武内アナ: そもそも、資格ってどのくらいあるのですか?
鈴木さん: 僕も把握してないんですよ、5000くらいはあるのでは。
ねづっち: 先ほど、名刺をいただきましたが、取得された資格の一覧になってるんですよ!
鈴木さん: 年間50くらい資格を取ってます。
ねづっち: すげえヤバい人ですね。彼女いるんですか?(笑)

武内アナ: どんなきっかけで資格マニアに?
鈴木さん: 大学時代に、広報誌のコーナーで資格試験に挑戦しました。それが楽しかったんですよ。

鈴木さんの取得資格例

「行政書士」「中小企業診断士」「宅地建物取引主任者」「臭気判定士」「気象予報士」
「登録販売者」「砂利採取業務主任者」「証券アナリスト」
ロシア語、イタリア語、中国語、ベトナム語、インドネシア語といった各種「語学検定」
「あおもり検定」「金沢検定」「長崎歴史観光文化検定」「南千住検定」
「パンシェルジュ検定」「きのこ検定」「夜景観賞士」「日本化粧品検定」
「甲賀流忍者検定」「ことわざ検定」「焼酎検定」「高齢社会検定」

武内アナ: きょうはいくつか合格証を持ってきてくださいました。

ねづっち: 野球に関する資格ってあります?
鈴木さん: 「野球知識検定」がありますよ。試験当日の検定官がプロ野球OBなんですよ。
ねづっち: いいなぁ~! ところで鈴木さんってテンション上がって、感情をあらわにします?
鈴木さん: ないですね。省エネタイプなんですよ。

鈴木さんの勉強法

武内アナ: どのような試験勉強をしてるの?
鈴木さん: 試験直前にやる項目を洗い出すという勉強法です。まんべんなくやらない。試験はコミュニケーションなんですよ。相手を知らないといけないです。
武内アナ: 落ちることもありますか?
鈴木さん: 3~4割は落ちていますよ。でも再挑戦しますし、落ちる過程も楽しんでいます。

武内アナ: 人生100年時代、資格取得がもつ意味とは?
鈴木さん: 資格試験を利用して新たな知識やスキルを身につけたり、今まで考えたことのなかった概念や価値観に触れたりすることですね。
ねづっち: これからの鈴木さんの目標は?
鈴木さん: そこに資格がある限り挑戦します。生涯勉強を続けます。行けるところまでいきたいです。
武内アナ: 資格試験合格のポリシーは?
鈴木さん: 合格点ギリギリで受かるのが気持ちいいです。1点足りないのが一番悔しいですね。
ねづっち: 悔しい時はどんな顔するの?(笑)

※最後にねづっちからなぞかけのプレゼント
鈴木秀明さんとかけて
「丸が苦手なんです」ととく
その心は?
四角(資格)マニアなんです。

鈴木さん: テストのは大好きです。

もっと詳しく、鈴木さんの勉強法を知りたい人は「聴き逃し」でととのえて!

Related Articles関連

Latest新着

トップページへ戻る