日向坂46の小西夏菜実さんは、憧れの先輩・加藤史帆さんをどれくらい理解している?

24/05/06まで

さくらひなたロッチの伸びしろラジオ

放送日:2024/04/29

#アイドル#お笑い

放送を聴く
24/05/06まで

放送を聴く
24/05/06まで

櫻坂46と日向坂46とロッチがのびのびトークを繰り広げる生放送バラエティー『さくらひなたロッチの伸びしろラジオ』(通称「のびらじ」)。今回は、日向坂46一期生・加藤史帆さんと、番組のレギュラーMCで日向坂46四期生の小西夏菜実さんが出演して、楽しいひとときを過ごしました!(※この日は事前収録したものを放送しました)

さくらひなたロッチの伸びしろラジオ

ラジオ第1
毎週月曜 午後8時05分

詳しくはこちら

【出演者】
加藤:加藤史帆さん(日向坂46)
小西:小西夏菜実さん(日向坂46)
コカド:コカドケンタロウさん(ロッチ)
中岡:中岡創一さん(ロッチ)

史帆さんのことは私におまかせ! かとし検定!

コカド:
コニシ(※小西さんのニックネーム)は加藤さんのことを崇拝する「かとし軍団」ですし、軍団長の加藤さんのことは何でもわかりますよね!(※小西さんは日向坂46に加入する前から加藤さんが好きでした。また、日向坂46の番組企画で加藤さんと小西さんは「かとし軍団」という同じチームになったことがあります。「かとし」は加藤さんのニックネーム)

小西:
もちろんです! 憧れてますから!

コカド:
そこでこのコーナーでは、加藤さんの「好み」がわかる2択のお題をリスナーさんに投稿してもらっているので、加藤さんは自分の好みを普通に答えてもらい、コニシは加藤さんの答えを同時に回答してください。

加藤:
はい、わかりました!

コカド:
史帆さん大好きを公言するコニシは、この「かとし検定」に一体何問正解できるのでしょうか、ということで。だから加藤さんは普通に思ったほうを答えてもらって。

加藤:
わかりました。

コカド:
これどう思います? コニシはちゃんと当てられると思います?

加藤:
私は「本当に好きだったのかな?」ってもともと疑問に思ってたんですけど。

小西:
え? ホンマですか!? なんでですか!?

加藤:
このラジオの収録が始まって、“だった”とか、やっぱり「そんなに好きじゃなくなったよな」っていう気持ちが強まってるので、当てられないと思います。(※オープニングトーク内で、小西さんが「史帆さんのことが大好きだった」という過去形で表現したことをイジるくだりがありました)

小西:
違います! 日本語がヘタなだけ!

コカド:
コニシさん、見せてやりましょう。

小西:
はい。私は絶対全問正解します!

加藤:
どうかな?

中岡:
100%を目指すってことね?

小西:
100%目指します!

コカド:
ではやっていきましょう。「かとし検定」、中岡さんお願いします、お題を。

中岡:
簡単なやつからいこうかな? 「制服のぽんっさ」さん。生まれ変わるならどっち? 「猫or犬」

コカド:
あ~、これは簡単そうね。

小西:
正直、いけますね。

中岡:
犬派・猫派はすごいわかりやすいから。

コカド:
加藤さんはもう大丈夫ですよね?

加藤:
大丈夫です。

コカド:
それではいきましょう。「せーの」で同時に言ってもらいます。せーのっ!

加藤:
ニャー!

小西:
猫!

コカド:
猫か犬やろ? 違うこと言わへんかった?

加藤:
間違えた(笑)。

中岡:
何を言ったんですか?

コカド:
わからん。コニシはなんて言った?

小西:
猫です(笑)。

コカド:
加藤さんは?

加藤:
猫(笑)。

コカド:
猫って言った?

加藤:
猫って言おうとしたら「ニャー」って言っちゃった(笑)。

小西:
そういうことか(笑)。

中岡:
正解は「ニャー」です。

コカド:
「猫と犬、どっち」とかの問題じゃないやん、もう。

小西:
難しい人です(笑)。

加藤:
間違えた(笑)。

コカド:
「ニャー」と「ワン」で迷ってたん? どういうこと?

加藤:
涙でてきた(笑)。ツラい(笑)。

コカド:
「猫」って同時にバンって決めてほしかったん、1問目やし。

小西:
あー、悲しい。

コカド:
(答えが)合ってたのに決まらへんってさ。

小西:
そんなことあります?

中岡:
いやでも、そういう人ですからね。これを当てないと。

コカド:
コニシが加藤さんのことをわかってたら「ニャー」って言えたはずよ。

小西:
わー、悔しい~。そこまでじゃなかったですね。

コカド:
さらに上をいくから。

小西:
ちょっと予想外。

コカド:
正解は「ニャー」ですよ。「かとし検定」やから。

加藤:
涙でちゃう(笑)。

コカド:
これめちゃめちゃムズいぞ。

小西:
めっちゃムズいです! どうしよう?

コカド:
2択やと思ったら2択じゃなかったっていう(笑)。

中岡:
そういう人なんですよね?

加藤:
なんでですかね(笑)?

中岡:
「そんなルールにしばられないわよ」っていうメッセージだったかも。

加藤:
面倒くさい人ですね~(笑)。

コカド:
次いきましょう。加藤さん、お願いしますね?

加藤:
はい、ちゃんと答えます。

中岡:
ちゃんと答えてください(笑)。

コカド:
次はコニシがお題を選ぶか。

小西:
じゃあ「ミドリムラキコ」さん。無人島に連れて行くならどっち? 「同期or後輩」

加藤:
えー!?

中岡:
これは難しくない?

加藤:
決まりました。

中岡:
コニシはわかる?

小西:
わかります!

コカド:
それではいきましょう。せーのっ!

加藤:
同期!

小西:
同期!

コカド:
おー! 同期の鳴き声はないもんな(笑)。

加藤:
さっきのはわざとじゃなくて出ちゃったんですよ(笑)。

コカド:
これは当たりましたね。同期でした。

加藤:
同期のキャプテンの佐々木久美を絶対に連れていきたいんですよ。

コカド:
どうしてですか?

加藤:
なんでもやってくれそうだから(笑)。

コカド:
なんでもやってくれるかなぁ?

中岡:
キャプテンやしな。

加藤:
キャプテンだし、素潜りとかして食料を。

コカド:
やってくれんのかな(笑)?

加藤:
火起こしも「ぷっぷっぷ~」ってやってくれそう。

コカド:
コニシからしたら、「後輩」って言ってほしいみたいのはないの?

小西:
正直、佐々木久美さんっておっしゃると思いました。

コカド:
わかってたんや。

加藤:
それはさ、あとから言ったらそうじゃん。

小西:
えぇ~!?

コカド:
わかってたんよな?

小西:
わかってました、本当に。

加藤:
ズルいな。

中岡:
じゃあ、当たったときは理由をあとで聞こうか。

加藤:
そうしましょう。

コカド:
続いてもコニシが選んでいいよ。

小西:
いいんですか? やったー。じゃあ、「ピアノ少女」さん。おひさま(※日向坂46ファンの総称)に言われてうれしい一言は? 「かわいいね or 努力家だね」

中岡:
ムズいな、これ。

コカド:
どうですか? 決まりました?

加藤:
決まってます。

小西:
決まりました。

コカド:
いきます。せーのっ!

加藤:
かわいいね。

小西:
努力家だね。え~、最悪~!

加藤:
ドンマイ。

コカド:
これは違いましたね。

小西:
え~、悔しい。

コカド:
コニシは「努力家だね」と思いました?

小西:
そうですね。史帆さんは「かわいいね」を言われ慣れすぎて「努力家だね」のほうを選ぶかと思っちゃいました。

コカド:
でも、史帆さんは?

加藤:
史帆さんは「かわいいね」を選びました。「努力家だね」は言われてしまうと、以前ラジオでのりさんに言われ過ぎて「イジられてんのかな?」って思っちゃって信じられないんですよ。で、最近オンラインミート&グリートっていうのをやってるんですけど「かわいいね」って言われると言われ慣れてなさすぎて。
(※加藤さんは他局で約4年間、お笑いコンビ「オテンキ」のりさんと一緒にレギュラーラジオをやっていました)

コカド:
そっち言われ慣れてないんや?

加藤:
てれてたらふわってファンの人がいなくなっちゃうんです(笑)。

コカド:
いや、時間がきたからやろ?

中岡:
「かわいいね」って言ったらこの世から消されたみたいなこと(笑)?

コカド:
てれてるだけで終わってしまったっていうことね、時間が。

加藤:
そうです、その通りです。解説ありがとうございます。

コカド:
コニシはどっちがうれしいの?

小西:
私も「かわいいね」ですね。

コカド:
「かわいいね」なんや(笑)?

小西:
アイドル1年目とかなので、全然言われ慣れてないんでうれしいです。

コカド:
続いては中岡さん、選びましょうか?

中岡:
あー、そうですか。「黄色いウサギ」さん。かとしさんは「褒められてのびる派?or叱られてのびる派?」

小西:
え~?

中岡:
どっちだろうね?

コカド:
迷ってますけども。

中岡:
いまね。いま現在。

加藤:
わかりました。

コカド:
コニシも大丈夫ですか?

小西:
はい、大丈夫です。

コカド:
それではいきましょう。せーのっ!

加藤:
叱られてのびる派。

小西:
褒められてのびる派。

コカド:
はい、残念。

小西:
も~、なんで!? 難しい方です、本当に。

コカド:
難しい方ですね。

小西:
私、「褒められてのびる派」だと思いました。

コカド:
たしかに。そうっぽいけどな? 叱られて伸びますか?

加藤:
叱られると「頑張んなきゃな~」って。でも「帰れ!」とか言われたら帰りますよ。

中岡:
そこまで言われたら?

加藤:
はい。

コカド:
「もっとこうしたほうがいいんじゃない?」みたいに言われたら?

加藤:
そうですね、やっぱり指摘してくださる方はありがたい存在なので。

中岡:
謙虚~。

加藤:
いやいや。ずっと褒められてたら何も成長しないかな、と思いました。

中岡:
でも、そんなに怒られることないでしょ?

加藤:
いや、怒られますね。

中岡:
怒られてんねや(笑)?

コカド:
怒られることある? どんなこと怒られんの?

加藤:
え~、ちょっと忘れちゃいましたね(笑)。

コカド:
そういうとこちゃう(笑)?

加藤:
そうですね、しゃべり方とか。

コカド:
しゃべり方(笑)。しゃべり方はだって、それが持ち味やもんな? 怒らんといてよね?

中岡:
叱るとしたら「ニャー」のときは叱るかな?

加藤:
「ニャー」とかも本当に怒られポイントですし、朝が本当に弱くてそこも怒られポイントです。

コカド:
起きれない?

加藤:
起きれないですね。

コカド:
遅刻する?

加藤:
大遅刻は年に1回くらいなんですけど。本当に反省しております。朝が弱くて。

中岡:
日々反省やね。

加藤:
日々反省です!

コカド:
そっか。ちょっとこれ、コニシさん?

小西:
はい?

コカド:
全然当たらないじゃないですか?

小西:
ビックリしてます。やっぱり難しいですね。

中岡:
「これは」っていうやつ1個。「これは絶対」っていうの。

コカド:
選びな。絶対当てられるやつ。

中岡:
こんな外したらアホやで、みたいな。

コカド:
「かとし軍団」でしょ?

中岡:
「かとし軍団」としてビシッと決めてください!

小西:
決めました! 「はるぽん」さん。もし食べ放題に行くならどっち? 「スイーツ食べ放題or焼肉食べ放題」

コカド:
これは当たりそう。これは絶対当たるわ。これはバシっと決めよう。

小西:
はい。

コカド:
いきます。せーのっ!

加藤:
焼肉食べ放題。

小西:
焼肉食べ放題。よっしゃー! よかった~。

コカド:
やっぱり焼肉?

小西:
そうですね。史帆さんと焼肉に行ったこともあるくらい、焼肉のイメージ強いです。

コカド:
なるほどね。部位は何が好きですか?

加藤:
タン塩ですね。タン塩とミノが好きです。

中岡:
食感派ですね?

加藤:
食感派です。固いのが。

コカド:
あとでミノがすごくおいしい店をお教えしますね。

加藤:
うれしいです!

小西:
え~、いいな~。

加藤:
食べに行きましょう、小西さん。

小西:
食べに行きましょう! やったー、うれしい!

コカド:
いいね! この調子でもう1個いこうか?

小西:
私が選んでいいんですか?

コカド:
どうぞ!

小西:
ありがたい。やさしい番組です。「つなぽん」さん。ライブ中のファンサービス、得意なのはどっち? 「ウインクor投げキッス」

コカド:
え~、これムズ。まぁでも、ライブ一緒にしてたらわかるか。

小西:
はい。

コカド:
さぁそれではいきましょう。せーのっ!

加藤:
投げキッス!

小西:
ウインク! あー、ごめんなさい! 本当にごめんなさい!

コカド:
ライブ中も見てるんでしょ、憧れなんですから?

小西:
見てます、めっちゃ。後ろから見てます、背中を。

加藤:
ウソ~!? 見られてたなんて。

コカド:
違うよ、見られてないよ。間違ってんねんから。

加藤:
そっか~。背中を見てくれてたのか。

小西:
そうですよ、背中を見て。

コカド:
コニシはなんて言ったんでしたっけ?

小西:
ウインクですね。

コカド:
ウインク? でも違う? 投げキッスのほうが得意?

加藤:
そうですね(笑)。投げキッスのほうが遠い方にも見えるかな、って。

中岡:
動きでね。

小西:
あ~!

コカド:
そうやんな。ウインクは見えにくいから。

加藤:
はい、そうですね。あとウインクって集中しないとできないんで、歌詞とかもとんじゃう。

中岡:
歌ってるときはなかなかできひんか?

加藤:
そうですね。タイミングが難しいです。

コカド:
全然違うやん。

小西:
全然わかってへんやん、自分。

中岡:
勉強してください。

小西:
勉強します。

コカド:
どれが1番くやしいとかあります?

小西:
え~っとなんだろう? 「かわいいね」とかは意外でした。

中岡:
(正解率は)5割ですか。

小西:
ホントだ、半分正解でした。

中岡:
一般人と変わらんか。2択ですから。

コカド:
俺がやってたら勝ててたんちゃうかな、たぶん?

小西:
えぇ~!? さすがにそれは。

中岡:
もうちょっと勉強してください、加藤さんのことをね。

小西:
はい、頑張ります。

加藤:
ありがとうございました。

コカド:
ということで、以上「かとし検定」のコーナーでした!


番組ではこのほかに、日向坂46のニューシングル『君はハニーデュー』にちなんだコーナーがあったり、加藤さんと小西さんが2人だけで話す「コニシトーーーク!」のコーナーもありました! 放送が終わってから1週間は「らじる★らじる」の聴き逃しサービスで聴くことができますので、ぜひチェックしてみてください!


【放送】
2024/04/29 「さくらひなたロッチの伸びしろラジオ」

放送を聴く
24/05/06まで

放送を聴く
24/05/06まで

この記事をシェアする

※別ウィンドウで開きます