8時台の放送を聴く
2020年9月25日(金)放送より

9時台の放送を聴く
2020年9月25日(金)放送より

10時台の放送を聴く
2020年9月25日(金)放送より

11時台の放送を聴く
2020年9月25日(金)放送より

<らじるラボ>は毎週月曜日から金曜日<NHKラジオ第1>8時30分~11時50分放送中♪
放送後1週間は、「らじる★らじる」の聴き逃しサービスでもお楽しみいただけますよ!

らじるラボ

ラジオ第1 毎週月曜~金曜 午前8時30分

詳しくはこちら

9月25日、『青春エア・チェケラー』に、さにーさんがスタジオ出演。『ベイビー・ブーが歌ってみた』はチェリーさんが電話出演しました。


さにーさん選曲 ♡昭和ポップスの世界♡

ハロー! ボーイズandガールズ! 電波で音楽を知った君たちと送る「青春エア・チェケラー!」。テレビやラジオでかかったあの歌やこの歌。毎回テーマを設けてその音楽と時代を読み解きます。きょうのテーマは「平成ガール♡LOVES♡昭和ポップス編」で「あなたの知らない昭和ポップスの世界」を運営している、さにーさんが選曲し、お届けしました。

吾妻アナ: ゲストをお迎えしています。70年代~80年代のヒット曲総合情報サイト「あなたの知らない昭和のポップスの世界」を運営している さにーさんです。
さにーさん: さにーです。よろしくお願いします。

さにーさん。平成4年生まれの28歳。昭和ポップスのレコードは、シングルとLPあわせて300枚くらい持っている。CDは5枚くらいだけという。

吾妻アナ: ラジオの魅力ってどんなところですか?
さにーさん: 自分で情報収集して、自分で好きな曲を聴いていく、掘り下げていくだけだと、どうしても偏りが出てきてしまうんですけど、誰かのおすすめで聴いて新たな曲に出会う、というのが一番の魅力です。
吾妻アナ: まさに『らじるラボ』で“新しい出会いと発見を”ですよ! きょうはその平成生まれの さにーさんならではの選曲で昭和ポップス愛を語ってもらいましょう。
さにーさん: はい。ラジオが生放送で、しかも初めてっていうことになるので結構緊張しているんですけれども、『らじるラボ』お聴きの方は先輩リスナーさんが多いということでしたので、いろいろなことを教えていただきながら、お話を進めていけたらなと思います。

さにーさんの昭和ポップスの“グッとくるポイント”とともに紹介しました。

<電話にまつわる、時代ギャップ萌え>
最初に歌を聴いたときに意味が分からないフレーズがあったけど、当時の様子を知って想像すると余計にときめいてしまう。そんな曲を集めました!


♪薬師丸ひろ子 / あなたを・もっと・知りたくて
「もしもし、私誰だかわかる?」にグッときます。今は誰が電話してきたかわかるので、絶対に使わないフレーズ。恋人同士でやってみたかった。

♪小林明子 / 恋におちて -Fall in love-
サビの歌詞が「逢いたくて」「駆け出しそう」という前のめりで急いでいるところに、「ダイヤル回して手を止めた」。作詞の湯川れい子さんの静と動の表現が素晴らしい。

♪德永英明 / 恋におちて -Fall in love-
初めて買ったCDが德永英明さんのアルバム。いい曲だと思って原曲を聴いてから、はまっていった。

♪チェッカーズ / 涙のリクエスト
「最後のコインに祈りをこめて」「ダイヤル回す あの娘に伝えて まだ好きだよと」
今は離ればなれになったとき、簡単に連絡取れますし、SNSで探せば出てくる。この歌の中では、2人の共通点がラジオだったのかなって思うと切ない。


♪荒井由実 / あの日にかえりたい
「少しだけにじんだアドレス 扉にはさんで帰るわ」
最初聴いたとき、“アドレス”はメールアドレスかな? と思ったけど、そんなわけないよなって…これは電話番号? 住所?


♪島津ゆたか / ホテル
電話帳に“私”の電話番号が「男名前で書いてある」。1985年の曲なんですけれどコテコテの歌謡曲で、島津ゆたかさんも大げさなくらいの歌い方がフィクション感を感じさせて好きです。

<リクエスト>

♪水谷麻里 / 21世紀まで愛して
「恋文」っていう表現いいですよね。


<他の分野でも活躍している方が作詞した曲で、グッとくるシリーズ>

♪やや / 夜霧のハウスマヌカン
タレント、小説家、ラッパーとしても活動する いとうせいこうさんが作詞。私の父親がハウスマヌカンのお仕事だったというのは後になってから知った。

♪近藤真彦 / ギンギラギンにさりげなく
「赤い革ジャン引き寄せ 恋のバンダナ渡すよ」
ものすごい昭和感コテコテですよね。



さにーさんの昭和ポップス愛と選曲は、ぜひ「聴き逃し」9時台・10時台で♪

リスナーからのリクエスト「誰もいない海」「旅愁」

毎週金曜日の「ベイビー・ブーが歌ってみた」では、リスナーのリクエストや番組からの宿題に、コーラスグループのベイビー・ブーが素敵なハーモニーで応えています。

ベイビー・ブーのチェリーさんが電話出演。おそばにだし巻き卵が定番ですが、プチご褒美には「アボカドの天ぷら」を頼むそう。

吾妻アナ: 今回も秋に関する曲ということで歌っていただきましたが、歌って春夏秋冬それぞれにイメージがありますが、チェリーさんはメインの部分を担うことが多い中で、季節感って意識して歌っていますか?
チェリーさん: 秋っていうと物悲しさを感じる歌が多く、どうしても切ない歌詞が多いのでなるべく暗くならいように歌うっていうのを意識しています。師匠のボニー・ジャックスさんに「哀しい歌を哀しく歌ってはいけない」と言われたことがあって、悲しいから悲しい顔をして歌うと、聴いている人はより重くなって歌詞に入っていけないので、意識するようになりました。

♪トワ・エ・モワ / 誰もいない海
♪犬童球渓 / 旅愁



美しいハーモニーは、詳しくは「聴き逃し」10時台で♪

ベイビー・ブーに歌ってほしい曲 リクエスト募集中♪
あなたのリクエスト曲にまつわる思い出・エピソードもありましたら教えてください。
ベイビー・ブーに歌ってほしい歌の「ジャンル」も募集中! 「青春の歌」「アイドルソング」「ドラマの主題歌」など…ご希望をお寄せください。

リクエストはこちらから

8時台の放送を聴く
2020年9月25日(金)放送より

9時台の放送を聴く
2020年9月25日(金)放送より

10時台の放送を聴く
2020年9月25日(金)放送より

11時台の放送を聴く
2020年9月25日(金)放送より