午後1時台を聴く
24/05/17まで

午後1時台を聴く
24/05/17まで

金曜日のテーマは「エンターテインメント」。今回は、お笑いコンビ「ザ・ギース」をお迎えして、コントはもちろん、ハープの演奏も披露していただきました。

【出演者】
ザ・ギース


<プロフィール>
2004年結成。コントを基盤とし、多岐にわたって活動中。
高佐一慈(たかさ・くにやす)さん・・・1980年、北海道出身。
尾関高文(おぜき・たかふみ)さん・・・1977年、広島県出身。


高佐さんのハープ演奏からスタートしました。

  • 1)時代(中島みゆき)
  • 2)ラジオ体操のテーマ
  • 3)Jupiter(平原綾香)
  • 4)金曜パートナー・小田井涼平さんへのサプライズ曲

  •  ※ 小田井さんへのサプライズ演奏は、「聴き逃し」でお楽しみください!

小田井:
ハープで弾くとめちゃくちゃ説得力ありますね。結婚式の状況を思い出して泣きそうです。ありがとうございます。

高佐:
きょうのために1週間ほど練習してきました。

――ハープをはじめられたきっかけは?

高佐:
単独ライブでハープを使ったコントをやろうと思ってはじめました。

小田井:
尾関さんは納得したんですか?

尾関:
ハープが弾けたら芸人としての幅も広がると思い、私が相方を追い込みました。

小田井:
尾関さんは恐竜好きなんですよね。僕も恐竜が好きなんですよ。

尾関:
小さい頃から大好きで、あの大きさの生物があの時代にいたということがすごいと思うんですよ。中でも、アマルガサウルスが好きです。

――また、娘さんのために作ったキャラ弁をSNSにアップして話題なんですよね。

尾関:
娘が描いた絵をお弁当にしたら話題になったんですよ。それからいろいろなお弁当をつくるようになりました。

小田井:
ハープ、恐竜、キャラ弁、、、と、お互いの興味がかぶっていない、そのバランスが、ザ・ギースの魅力なのかな。


爆笑コントと高佐さんのハープ演奏、尾関さんと小田井さんの熱い恐竜トークは「聴き逃し」で5月17日昼まで配信します。


【放送】
2024/05/10「まんまる」

午後1時台を聴く
24/05/17まで

午後1時台を聴く
24/05/17まで