午後6時台を聴く
24/05/19まで

午後6時台を聴く
24/05/19まで

日本政府観光局によると、今年3月に日本に来た外国人観光客の数は300万人を超え、ひと月あたりの数で過去最高だったそうです。今日はそんな3月に日本のアニメの聖地を訪れた、ブラジル人観光客の話題です。

【出演者】
仁尾:仁尾帯刀さん(サンパウロ在住:フォトグラファー)
TOBI:レ・ロマネスクTOBIさん(日曜担当MC)
中村:中村慶子アナウンサー


TOBI:
仁尾さん、今回ブラジルから日本にきたのは、アニメファンですか!

仁尾:
はい、今回はブラジル人ユーチューバーが企画したツアーで、フォロワー14人を連れて日本のアニメの聖地を巡りました。このツアーは今回が3度目で、参加者のうち13人にとっては初訪日、1人はツアーのリピーターだったそうです。

TOBI:
ブラジル人総勢15人の“アニメの聖地巡礼”。しかも、もう3回目。ツアーを企画したというブラジル人ユーチューバーって、どんな方なんですか?

仁尾:
ツアーを引率したのは、ブラジルでアニメ系女性ユーチューバーとしては人気ナンバー1の、ガビー・シャビエルさんです。アニメや漫画の魅力を愛情たっぷりに語るガビーさんのチャンネルは、現在、登録者数95万人にのぼります。
副業で声優もされていて、ブラジルでは今年公開された映画「君たちはどう生きるか」のポルトガル語吹替版にも参加しました。

ツアーを企画したガビーさん

中村:
ガビーさんは、日本のどんな作品が好きなんでしょう?

仁尾:
ガビーさんの好きな漫画は、90年代を代表する作品の一つ「幽遊白書」、それから「進撃の巨人」。この作品についてはご自分のチャンネルで最も多く解説しているとのことです。最も好きなのは「ベルセルク」だそうです。

TOBI:
ということは、ガビーさんが好きな作品の聖地に行ったんですかね?

仁尾:
実は、日本到着の翌日3月29日に最初に行ったのが「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」でした。というのも今回のツアーは、このガンダムの企画終了間際に合わせて旅程を組んだそうです。ガビーさんご自身はガンダムには詳しくないそうですが、精密で巨大なロボットが動く様を足元から眺める経験は、特に技術面で感動するものがあったそうです。

中村:
横浜で行われていたガンダムの企画は、3月31日に終了しましたので、ギリギリのところでちゃんと合わせて来日したんですね。ほかには?

仁尾:
今回のツアーでは初めて箱根に行ったそうですが、アニメ好きにとって箱根といえば「エヴァンゲリオン」で要塞都市「第3新東京市」のモデルとなった聖地ということで、エヴァンゲリオンをテーマとした箱根登山バスに乗ったそうです。

TOBI:
横浜、箱根と西に移動したんですね? ほかにはどんなところに行ったんでしょう?

仁尾:
前回に続き今回も訪れたのが、岐阜県の白川郷です。合掌造りの集落はそのままでも外国人観光客が行きたいスポットのひとつとされていますが、アニメ関係では「ひぐらしのなく頃に」の舞台として知られているようです。

岐阜県の白川郷で集合写真!

このように、成田空港IN、関西空港OUTの15日間の日本訪問で、関東、北陸、近畿を巡ったのですが、旅の途中に挙がった参加者からの声でオプショナルツアーも行ったそうです。

TOBI:
オプショナルツアー、みんなの好きなマンガやアニメが違ったら、行きたいところも違ってきますよね。

仁尾:
実はそのオプショナルツアーというのが、大阪梅田で4月中に行われていた「大ベルセルク展」でした。ガビーさん自身がベルセルクの大ファンでして、ツアーの企画段階では見落としていたそうなんですが、ご自身もぜひ見たい! ということでツアー客を引き連れて行ったそうです。

TOBI:
日本語をあまり話せないのに、すごい行動力ですね。

仁尾:
「大ベルセルク展」が始まったのは、ガビーさん一行が関西国際空港から帰国する前日だったそうですが、ガビーさんたちは希望者のみ8人で2台のタクシーで向かったそうです。本気で見たい、やりたいとなると、言語の壁など問題ないのでしょうね。

中村:
このツアーに参加した皆さんは喜んでいたんでしょうか?

仁尾:
ツアー参加者全員が日本旅行をとても楽しんだそうで、桜並木に盛り上がったそうです。またツアーの企画に対してもとてもよい評価をもらえたそうで、お寺や神社などの歴史的な訪問先と、アニメやゲームあるいは日本の先端技術を案内したオタク的なスポットと、両方とても喜んでもらえたそうです。

中村:
仁尾さんには以前もブラジルの特撮ファンが“聖地巡礼”したお話を伺いましたが、ブラジルから遠い日本にやってくる魅力は、なんだと思います?

仁尾:
ブラジルでもアニメはとても人気がありまして、世界的に「オタク=クールでかっこいい」と見られるようになってきているという風潮も影響しているのかもしれません。
アニメの“聖地巡礼”というのは、2次元で見た場所に実際に行くというおもしろさがあるのかもしれませんね。加えて、昨今の円安と昨年9月末にブラジル人に対しての短期滞在ビザが免除されたことが追い風になっているのだと思います。

中村:
アニメを通じて日本をもっと好きになってくれるとうれしいですね。

仁尾:
実はガビーさんは今年11月にツアー第4弾を開催予定だそうで、次回は和歌山県の高野山を訪問地に加えたいそうです。ガビーさんご自身、日本に行けば行くほど、日本の歴史についてもっと知りたいという意欲がわいているそうで、アニメの聖地以外の歴史スポットも訪問先にどんどん加えていきたいのだそうです。
ツアーの引率、疲れるんじゃない? って尋ねたら「明日にでも日本に行きたい」とおっしゃっていて、ガビーさんのあこがれや思いがいっぱい詰まった企画なんだなと思いました。

中村:
仁尾さんありがとうございました!

ちきゅうラジオ

ラジオ第1
毎週土曜・日曜 午後5時05分

詳しくはこちら


【放送】
2024/05/12 「ちきゅうラジオ」

午後6時台を聴く
24/05/19まで

午後6時台を聴く
24/05/19まで