午後5時台を聴く
24/05/04まで

午後5時台を聴く
24/05/04まで

午後6時台を聴く
24/05/04まで

午後6時台を聴く
24/05/04まで

30年にわたりアラスカを撮影し続ける、写真家・松本紀生さんがスタジオ出演! この冬のアラスカの様子を伺いました。どんな写真が撮れたのでしょうか!? さらに、これまでアラスカで過酷なキャンプ生活をしてきた中で、松本さん、危ない場面がいくつもありました。「忘れもので危機一髪!」「カヤックがビリビリで危機一髪!」など、今だから話せるエピソードも伺いました。ぜひ聴き逃し配信でどうぞ。

<写真家・松本紀生さんプロフィール>
愛媛県出身。52歳。日本の大学在学中に写真家を志しアラスカの大学へ編入。アラスカの圧倒的な大自然の魅力に取りつかれ、日本とアラスカを行き来することおよそ30年。1年の半分を地元住民も寄りつかない秘境でたった1人でキャンプ生活をしながら、神秘的なオーロラやクジラやクマ、カリブーなどの野生動物を撮影し続けている。写真集「原野行」は写真界の芥川賞ともいわれる木村伊兵衛賞にノミネート。近年はアラスカの気候変動に関する取材も行なっている。

2016年からちきゅうラジオでアラスカの様子を伝えてくれている松本さん、なんと、ちきゅうラジオのスタジオから出演するのは今回が初めてでした!

【出演者】
松本紀生さん(写真家)
當間ローズさん(土曜担当MC)
中村慶子アナウンサー

ちきゅうラジオ

ラジオ第1
毎週土曜・日曜 午後5時05分

詳しくはこちら


【放送】
2024/04/27 「ちきゅうラジオ」

午後5時台を聴く
24/05/04まで

午後5時台を聴く
24/05/04まで

午後6時台を聴く
24/05/04まで

午後6時台を聴く
24/05/04まで