一日数分、自分のココロとカラダの状態に耳を傾ける時間を作りませんか。

ストレス緩和や心理療法の一助として注目されている<マインドフルネス>。
基本の考え方や、聴きながら一緒に実践できるコンテンツをご用意しました。

不安感や疲労感を軽減したり、時に自分の成長につながるバネに変えたり。
しなやかなストレス対応力を養う数分間の<マインドフルネス瞑想>をぜひご活用ください。

案内役は精神科医・心療内科医、林香寺住職 川野泰周さんです。

川野泰周
呼吸瞑想
  • 呼吸瞑想
音声を聴く

ココロを整える第一歩は「呼吸」から。
日常のさまざまな場面で活用できる基本の<呼吸瞑想>をご紹介します。
「ありのまま」の呼吸を観察することで、マインドフルネスが深まります。

“食べる”瞑想
  • “食べる”瞑想
音声を聴く

「食べる」こととどう向き合っていますか?
わたしたちが本来持っている五感を研ぎ澄ます助けとなる<食べる瞑想>。
食事の最初の一口、二口だけでOK。全身全霊、大切に味わってみましょう。

ボディースキャン瞑想
  • ボディースキャン瞑想
音声を聴く

「なんとなく調子が悪い」を放置していませんか。
心身のコンディションは表裏一体。
自分の状態をじっくり観察する<ボディースキャン瞑想>でココロとカラダのメンテナンスを。

“セルフコンパッション”瞑想
  • “セルフコンパッション”瞑想
音声を聴く

頑張りすぎたり、気を張り詰めすぎたり。
心の疲労がピークに達すると燃え尽き症候群に陥りかねません。
<セルフコンパッション瞑想>で自分自身を労わる時間も大切に。

「がんばったー!」瞑想
  • 「がんばったー!」瞑想
音声を聴く

ストレスも、向き合い方次第で自分を成長させるバネに変えることができます。
しなやかな対応力を育み、自己受容を促す<がんばったー!瞑想>を
つらいことに突き当たったとき、悩みが頭から離れないとき、試してみてください。