X JAPAN YOSHIKI氏
河野大臣と語る 重大発言も

30日夜、ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIさんは河野規制改革担当大臣と対談し、ワクチンについて意見を交わしました。対談で河野大臣からは、3回目のワクチン接種に関する重大な発言が飛び出しました。

30日夜、ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIさんは、河野規制改革担当大臣とツイッターの音声機能を活用して対談しました。これは若い世代のワクチン接種を促そうと企画されました。

YOSHIKIさんが「いろんな情報が出回っているがどのようにすれば、正しい情報を入手できるのか」とたずねると、河野大臣は「ネットの世界だと、正しい情報もデマも、いっしょくたに流れてくる。政府が、正しい情報を出したり専門家などの情報発信に誘導したりしようと思っている」とこたえました。

一方、河野大臣は、2回のワクチン接種を終えた人について「どこかで3回目を打つことになるのではないか。たぶん、来年だと思う」と述べました。

また「ワクチンの接種率は、まず8割くらいを目指して頑張っていきたい。65歳以上の方は85%までいっているので、若い世代も8割近くまで打ってくれるといいなと思っている」と述べました。