外者参加の行事は
3月末まで中止・延期」

河野防衛大臣は記者会見で「感染拡大を防止する観点から、防衛省・自衛隊が主催する行事のうち、部外者の参加が見込まれるものについては、3月末まで原則として中止や延期とする」と述べました。

そして、来月予定されている防衛大学校や防衛医科大学校などの卒業式は、家族や来賓などを招かず規模を縮小して開催することを明らかにしました。

河野大臣は「支援に出る側の自衛隊が感染して、支援される側になってはならず、他省庁よりもしっかりと防護する必要がある」と述べました。

「全世代型社会保障」説明会を中止

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府は26日以降に開催を予定していた、全世代型社会保障制度改革に関する説明会を中止すると発表しました。

説明会は、内閣官房や厚生労働省、それに経済産業省の担当者が、中小企業の経営者らに対し、中小企業支援策や年金制度改革などについて説明するためのもので、26日から28日にかけては札幌、仙台、さいたま、大阪、広島で開かれる予定でした。

一方、名古屋、高松、福岡では、25日までに予定どおり開催したということです。