抗原検査キットのネット購入
一部解禁へ 飲食店など対象

短時間で新型コロナへの感染の有無を調べられる抗原検査キットについて、政府は、感染対策で第三者の認証を受けている飲食店やイベント業者などを対象に、年明けにも、原則禁じられているインターネットでの購入を認める方針を固めました。

新型コロナへの感染を短時間で調べられる抗原検査キットの購入をめぐっては海外では一般の人がインターネットで購入することができる一方、国内では、法律で薬剤師による対面での説明が必要なことなどから一般の人と、一部の例外を除く事業者はネットを通じての購入はできないことになっています。

政府は、新型コロナの第6波や今後の経済社会活動の活発化に備え、ネットでの購入を解禁すべきだという意見が出ていることから、感染対策で第三者の認証を受けている飲食店やイベント業者などを対象に、年明けにもネットでの購入を認める方針を固めました。

一方、一般の人については、政府内で「確実に医療機関を受診してもらうために、ネット購入は認めないほうがいいのではないか」という意見もあることから、引き続き、検討を進めることにしています。