当時のメモから、そのまま正直に取材記で伝えます

政治記者
豪雨最前線へ

大災害の現場に急遽投入されたのは「麻生番」記者
永田町での取材では全く知らない生の現場に直面し、
何ができ、何ができなかったのか 政治と災害を考えた

注目の発言

「過少申告ない認識」
古屋氏 政治資金記載で

政治ニュースピックアップ

「引き続き保護主義と戦う」 日本とEU 経済連携協定に署名

「文書管理と情報公開が国民の信頼得ると教訓」 小野寺防衛相

赤坂自民亭ツイート「発信は注意して慎重にと」 安倍首相

内閣支持率(NHK世論調査)

政治記者が総力取材!過去の記事はこちら

永田町・霞が関サラめし

気になるアノ人たちの
昼食をご紹介!

「腹が減っては質問できぬ」福島さんの超スピードランチ

西日本豪雨の被災地に首相の姿 総理番たちは追う

総理番には
何が見えた

西日本豪雨のあと、被災地に入った総理番記者たち
追うのは安倍首相 岡山県から愛媛県まで、彼らは
リレーでその動静を逃さない そこで何を見たのか