トップページ > 番組ライブラリー > ウィークエンドスペシャル 祈るように語り続けたい 吉永小百合 原爆の詩12篇

ウィークエンドスペシャル
祈るように語り続けたい
吉永小百合 原爆の詩12篇

初回放送日:1997年8月15日 放送時間:120分

このコンテンツをご覧いただくためには、最新のAdobe Flash Playerが必要です。以下のリンク先から最新のFlash Playerをダウンロードいただき、インストールした上でご覧下さい。

Get ADOBE FLASH PLAYER

※NHKサイトを離れます

NHKドラマ「夢千代日記」で胎内被爆した女性を演じた吉永小百合さん。1986年に東京で開かれた平和集会で原爆詩を朗読したことがきっかけとなり、朗読の依頼が多数来るようになった。以来、ライフワークとして原爆詩の朗読にとりくんでいる。
広島で10年間続けている朗読会や詩人と吉永さんの交流の様子を追いながら、平和を願って詩を語り続けようとする吉永さんの心の軌跡をたどる。

出演:吉永小百合

NHKティーチャーズライブラリー

詳しくはこちら

ページのトップに戻る