プレミアムドラマ 我が家のヒミツ

プレミアムドラマ 我が家のヒミツ

おもな登場人物(キャスト)

第1回「IDはサニーデイ」

佐藤仁美

山本紀子

…佐藤仁美

2人の子どもを育てている専業主婦。一度やってみたネットオークションへの出品に、次第に病みつきになっていく。

佐藤仁美さんからのメッセージ

連ドラ初主演という実感というか緊張感は、不思議とありません。毎回、違う役で、ゲストという感覚に近いからかなと。でも、短期間で、こんなに違う役をやったことがないので、不安といえば、不安ですが同じくらい、期待でウズウズしてます。それに、相手役が芸達者な方々過ぎて、とても楽しみで、どうなるか想像もできない!!色んな人の奥さんになれるということも、未知すぎて。だって、絶対ありえないでしょう?!「独身の私が演じる主婦たち」というのも面白いでしょう(笑)
とにかく!!楽しく演じて、それが、皆様に伝わればと思います!

田中直樹

山本清志

…田中直樹(ココリコ)

出張が多い会社員。学生時代はアコースティックギターのとりこで、今でも1970年代の洋楽を心から愛している。

第2回「夫のカーテン屋」

佐藤仁美

大山春代

…佐藤仁美

そこそこのイラストレーター。夫の転職・起業のたびにハラハラドキドキするが、それがイラストにも影響する。

八嶋智人

大山栄一

…八嶋智人

これまでに転職を6回もしていて、またもや会社を辞めてカーテン屋を開きたいと言い出す自由奔放な夫。

第3回「妊婦と隣人」

佐藤仁美

松坂葉子

…佐藤仁美

出産休暇中の妊婦。マンションに引っ越して来た生活感のない隣人を不審者だと恐れ、観察し続けている。

永井大

松坂英輔

…永井大

近々開催される世界スポーツサミットのスタッフとして働いている。妻の不安はただの妄想と思っている。

第4回・最終回「小説家の妻」

佐藤仁美

大塚里美

…佐藤仁美

2人の子どもを育てながら、バイトで家計を助ける主婦。夫の受賞をきっかけに、未知の世界に踏み込んでいく。

岸谷五朗

大塚康夫

…岸谷五朗

脱サラ小説家で実入りが悪かったが、直川賞を受賞して面目躍如。人物を風刺するユーモア小説を得意としている。

ご感想掲示板

【投稿データの読み込み中】
投稿件数が多い場合、表示までに時間がかかります。データが表示されない場合は、再読み込み・キャッシュの削除をお試しください。
掲示板を読む
NHKのサイトを離れます