ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK大津放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK大津放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

アナウンサー・キャスター

稲垣 秀人
(いながき ひでと)

出身地
東京都
担当番組
おうみ発630、おうみ845、スポーツ中継、滋賀のこれからを考えるTV

ひとこと

趣味
走る馬を鑑賞すること、パン屋めぐり

特技・資格
絵本の読み聞かせ、漢字検定2級

アナウンサー/キャスターになったきっかけ
学生時代、長野オリンピックをテレビで見て(現地でも見ましたが)、「心が震えるような瞬間を自分の言葉で実況したい。たくさんの人と感動を共有したい。」と感じたこと

NHKで好きな番組
「ピタゴラスイッチ」「ワルイコあつまれ」
(子育てをするようになり、Eテレをよく見るようになりました。大人が見ても楽しめる番組がたくさんありますよ!)

びわ湖滋賀のここが好き!
空が広い(と、感じられる)ところ

びわ湖滋賀で撮ったお気に入りの写真
稲垣秀人 滋賀のお気に入り写真
大津市の「なぎさ公園」に咲き誇るシバザクラです。
奥にはびわ湖、にそびえるのは比叡山です。右奥には比良山系も望むことができます。
この場所に限らず、びわ湖と比叡山が見渡せる風景が私のお気に入りなんですが、
特にシバザクラの季節(4月〜5月の大型連休付近)は、湖岸の散策で存分に春を満喫しています。

メッセージ
早いもので、「おうみ発630」のキャスターを担当して4年目に入ります。
長引くコロナ禍で、県内各地に直接足を運ぶ機会がめっきり少なくなってしまいましたが、
そのような中でも、家族で出かけるお気に入りの場所は少しずつ増えてきました。
これからも仕事に、プライベートに、できるだけたくさんの場所で滋賀の魅力を体感して、
番組などを通じてお伝えできればと思っています。

読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ