STOP こども虐待 STOP こども虐待

子どもたちを虐待から守るために、
私たちに何ができるでしょうか。
2017年度に全国の児童相談所が対応した虐待件数は13万3778件。このうち大阪は1万8412件で全国最多となりました。子どもの数は減っているにもかかわらず、児童虐待の数は増え続けています。子どもたちを守るのにもう一刻の猶予もありません。 私たちに何ができるのか。 NHK大阪放送局「ニュースほっと関西」では、「STOP 子ども虐待」キャンペーンとして、子どもたちを守るために何ができるのか考えていきます。