NHK大阪放送局

関西ラジオワイド KANSAI RADIO WIDE

ARCHIVE 過去作品

増田英彦の夕刊ポエム

平成26年8月28日放送「誰もいないのに」

増田師範の作品

誰もいないのに 乗る人なんか…
でもそこに空港を作れば
選挙に当選
たとえ低い投票率でも もうかる関係者の投票率は100%
あの埋めたて地もきっと…

かおりん さん (神戸市・48歳)の作品増田賞(3ポイント)1ポイント

誰もいないのに
ただいまという
おやすみをいう
寂しかったろう
一人暮らす父

中井 實 さん (兵庫県西宮市・72歳)の作品入選(1ポイント)1ポイント

誰もいないのに
淋しくはない
アルバムを繰る
60年前のように
子供にもどる

リリアン さん (神戸市・79歳)の作品入選(1ポイント)1ポイント

誰もいないのに
帰ってみたいところがある
そこは私が大きくなったところ
いっしょに暮した家族やともだちはみんないなくなったけど

もう一度だけ行ってみたい
みなづき さん (大阪府高槻市・45歳)の作品入選(1ポイント)1ポイント

誰もいないのに
懐かしい声がきこえるようだ
先日亡くなった 一人暮らしだった 祖母の家
今は空き家になってしまったけど
どこかで私を 見守ってくれているのかな

心機一転 さん (奈良市・54歳)の作品入選(1ポイント)1ポイント

誰もいないのに
思い出すたびに
頬、そまる

遠い日の片思い
 
時化田若僧 さん (京都府亀岡市・74歳)の作品入選(1ポイント)1ポイント

誰もいないのに
午後のテラスに二脚の椅子
溢れる光りのなかの細いシルエット
静かに影を引いて
ただそれだけの午後のテラス

くろりん の お母ん さん (埼玉県川口市・75歳)の作品入選(1ポイント)1ポイント

誰もいないのに
この黄色 白 ピンクの花たちは
太陽に向い 風をうけ 蜂 蝶を養い 大地に根づく
そして 生まれたままの姿を 次の春につなげる
もう人は 身をゆだねる世界へ引き返す道を 見失ってしまった

チャイロスキー さん (兵庫県尼崎市)の作品入選(1ポイント)1ポイント

誰もいないのに女の人の声がする

ついに僕にもエア彼女ができたらしい
森のくまさん さん (京都市左京区・42歳)の作品入選(1ポイント)1ポイント

誰もいないのに
隣から物音が聞こえる
扉を開けると
冷蔵庫から
スイカを出している嫁がいた

たか☆モンジロー さん (京都市中京区)の作品入選(1ポイント)1ポイント

誰もいないのに
トイレに入って
おならする
いくつになっても
ワタシはオ・ン・ナ

ページトップ