大阪放送局トップへ
トップページ  番組情報  関西ラジオワイド  増田英彦の夕刊ポエム

増田英彦の夕刊ポエム

平成25年11月28日放送
「お持ち帰り」

  • 増田さんの作品

    お持ち帰りした箱を開けると
    キレイだったケーキがグチャグチャになっていた
    お持ち帰りした女性が化粧を落とすと
    キレイだった顔がグチャグチャになっていた
    どちらももう返品できない・・・

  • ★★★ 優秀賞(3ポイント)
    タヌキ穴 さん の作品

    お持ち帰りの先にあなたの笑顔。
    さっきはごめんあたしこそ

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    キッチン・ドラッカー さん (滋賀県日野町・36歳)の作品

    お持ち帰り
    OKですよと 言われたコスモス
    迷ったけれど 摘まずにただただ 眺めていた
    この花畑より 美しく咲ける場所は 無さそうだから
    心にしっかり焼き付けて 持って帰ろう

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    リリアン さん (神戸市・78歳)の作品

    お持ち帰り
    「すみません。当店ではそれできないんですけど。」と言われてしまった
    出てくる皿々
    どうもお年寄りに全部は無理

    未練たっぷり残した…残念!
  • ★ 採用作品(1ポイント)
    自画爺賛 さん (兵庫県猪名川町)の作品

    お持ち帰り
    父さんが赤い箱もち ごきげんさん
    電車には もう暖房が入っている
    その中で 強烈に自己主張するあの豚まん
    あれは好きやけど あの匂いは目立よね

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    林 茂達 さん (大阪市平野区・82歳)の作品

    お持ち帰りの玉手箱
    開ける前から
    白い髪
    中は毛染めか

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    腐ォトショッピー さんの作品 (大阪市港区・35歳)

    「お持ち帰りでヨロシカッタでしょうか」 「5000円カラお預かりします」
    「お飲み物のホウはダイジョウブですか」「お待たせしました。牛丼並みにナリマス」
    仕事帰りに寄った店。しゃべっているのは外国人。うちの生徒やがな。
    誤りを指摘したい気持ちをぐっとこらえる。
    あしたの授業で敬語を取り上げよう。そんな私は日本語教師。

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    とことこ さんの作品 (神戸市東灘区)

    お持ち帰り
    知らぬ間に私のカバンの中
    晩秋に吹く風のいたずらか
    真っ赤なかえでの葉が一枚
    楽しかった旅路にしばし舞い戻る

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    びわの美 さんの作品 (神戸市)

    お持ち帰り・・・
    犬のしっぽに鼻先に
    ひっつき虫の2つ3つ
    冬が来たんだな!

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    ゆまろん さんの作品 (佐賀県唐津市)

    お持ち帰り
    してもいいのよと言うけれど
    すみません
    ボクにだって
    好みと言うのがあるんです

ページの先頭へ