大阪放送局トップへ
トップページ  番組情報  関西ラジオワイド  増田英彦の夕刊ポエム

増田英彦の夕刊ポエム

平成24年10月18日放送
「留守番電話に伝言」

  • 増田さんの作品

    留守番電話に伝言を入れるたび、イライラする
    「こちらは090‐8542‐9・・・」とゆっくりしゃべるだけでなく
    「メッセージを確認するには、1、終了するには・・・」と余計な手間をかけさせる・・・
    少しでも時間をのばして通話料を増やす作戦じゃないのか!?
    というメッセージを電話会社の留守番電話に入れてやった

  • ★★★ 優秀賞(3ポイント)
    タヌキ穴 さん (大阪市住吉区・48歳)の作品

    留守番電話に伝言が入っていてもほっといた。
    そんな男になりたかった。

  •         
  • ★ 採用作品(1ポイント)
    友香 さん (大阪府豊中市)の作品

    留守番デンワに伝言
    どこからだろうとボタンを押す
    大ぶ期待はずれのデンワだ
    でも留守をしっかり守ってくれた
    留守番デンワに感謝!感謝!

  •         
  • ★ 採用作品(1ポイント)
    トンコ さん (和歌山市・68歳)の作品

    留守番電話に伝言
    するのが苦手で
    すぐに切り

  •        
  • ★ 採用作品(1ポイント)
    小名浜モコ さん (奈良県王寺町・63歳)の作品

    留守番電話に伝言
    留守だと思って、準備していた言葉
    本人が出て、思わず切ってしまった

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    とあき さん (大阪市)の作品

    留守番電話に伝言
    再生ボタンを押すんじゃなかった
    流れ出す3ヵ月前のメッセージとなみだ
    かけ出したところで追いつくことはできない
    淡く脆かった私の青春

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    円山 忘去 さん (神戸市)の作品

    留守番電話に伝言は
    秋の一夜の密会を
    甘く切なくせがむ声
    すぐにでも飛んで行きたいが
    間違い電話の知らぬ人

            
  • ★ 採用作品(1ポイント)
    自画爺賛 さん (兵庫県猪名川町)の作品

    留守番電話に伝言
    「うち(家)に居るんでしょ、
    どうして出ないの!」 妻のいらだつ声が
    トイレの中まで追ってくる。
    愛犬も一緒になって私をなじる。

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    とことこ さん (神戸市東灘区)の作品

    留守番電話に伝言
    「いつもありがとう」の優しい声
    覚えてくれてたんだぁ、結婚記念日
    ソファーで寝たふりしているあなたに
    「こちらこそ」と心の伝言板に書く

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    美っちゃん婆ちゃん さん (堺市・71歳)の作品

    留守番電話に伝言。“入っています。”
    「おーい、日曜日のゴルフ、コンペよろしくねー。」ピッ
    あいつ、女房の実家の法事を仕事だ、
    と言って欠席にしたのに、あーあ。

    「これからは留守番電話に伝言入れないで下さい。亭主。」ピッ

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    スローニン さん (大阪市北区・62歳)の作品

    留守番電話に伝言
    88歳になる母から
    今日は3回も・・たわいもない話
    9月に一人暮らしになったさみしさをまぎらすように
    私もいずれ、そうなるかもと思って電話する

ページの先頭へ