大阪放送局トップへ
トップページ  番組情報  関西ラジオワイド  増田英彦の夕刊ポエム

増田英彦の夕刊ポエム

平成23年12月1日放送
「肉まんを頬張りながら」

  • 増田さんの作品

    肉まんを頬張りながら
    サラリーまんの僕にキスをした
    そんな君はプリティーウーまん 僕は君の彼ーまん
    ようし今夜はヤル気マンまん
    えっ、帰っちゃうの!? りーまんショック!!

  • ★★★ 優秀賞(3ポイント)
    詩がまさる さん (大阪府柏原市・48歳)の作品

    肉まんを頬張りながら
    コンビニ前の車止めに腰かけて、足元に一本の烏龍茶。
    一つの手編みのマフラー二人で巻いて、ほっぺたがくっつき過ぎると噛みにくくないの ?
    おっちゃんじろじろ観察してるんじゃないよ、車が停めたいだけ、他空いてない でしょ。

    立ってくれてありがと。彼女のお尻の下に使い捨てカイロ3つ。・・・ゴ メンスグカエルカラ

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    吉田 明生 さん (奈良県橿原市・66歳)の作品

    肉まんを頬張りながら
    あんまんのほうが良かったかなあ
    心ゆれる楽しいひととき

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    自画爺賛 さん (兵庫県猪名川町)の作品

    肉まんを頬張りながら
    机にむかう。
    妹の部屋からも同じ匂いがもれてくる。
    母さんありがとう!
    明日はテストだ!頑張るぞ!!!

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    たか☆モンジロー さん (京都市中京区)の作品

    肉まんを頬張りながら
    まちがって 底の紙まで
    食べちゃった。
    好いのよ、どうせワタシは
    ヤギ座なの

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    林 茂達 さん (大阪市平野区・80歳)の作品

    肉まんを頬張りながら
    向かいの席の
    美人をちらり
    食い気と色気の
    競い合ひ

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    亀野鮎実 さん (大阪市・26歳)の作品

    肉まんを頬張りながら、ああやっぱり君だと思う
    一緒に並ぶ華やかな仲間たちに、心惹かれた冬もあった
    スタイリッシュなピザまん君や刺激的なキーマカレーまん君
    だけど今年は、懐かしくてほっとする味の君と一緒にいたいの!
    …まあ、甘い言葉でほっとさせるあんまん君にバッタリ会ったら話は別だけど。

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    小太り兄さん さん (大阪市北区・26歳)の作品

    肉まんを頬張りながら
    歩いている君を見て、ふと思った
    君はいつも何か食べている
    美しかったボディラインはどこへやら
    …でも、おいしそうに頬張る君の笑顔を見たら、僕は憎まん

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    生え際の魔術師 さん (大阪市中央区・45歳)の作品

    肉まんを頬張りながら、麻雀を打った。
    肉まんもいいけどあんまんも食べたいなぁ、と思って打っていた。
    ふと手を開いてみると、アンコが4つ入っていた。
    それは、つまり・・・役まんだった。

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    関空特急遥か さん (兵庫県尼崎市)の作品

    肉まんを頬張りながら
    不覚にも涙がこぼれた
    そう、あれは十秒前
    からしを付け過ぎたんだった

  • ★ 採用作品(1ポイント)
    かずのおけいこ さん (大阪市城東区・60歳)の作品

    肉まんを頬張りながら
    それは、三男の息子が三才の時、中華街での事だった。
    その子が注文した肉まん一皿三個を、全部かじってしまった。
    三姉妹の父親である兄は、驚いていたなあ。
    我が家の伝説、肉まん事件、もう20年になるなあ。

ページの先頭へ