水害から命を守る

NHKが取り組む、公共メディア・キャンペーン「水害から命を守る」。
豪雨や台風から命を守るための防災・減災について、シリーズでお伝えしています。

2021年10月4日放送

台風シーズンの避難について再確認しよう!

今回は、「台風シーズンの避難について再確認しよう!」。
台風は、突然やってくるのではなく、発生から接近・上陸まで、ルートや日数が、ある程度わかります。
そこで、その間に、安全な避難をするために、どのような行動をとればいいのか、“防災のタイムライン”(防災行動計画)を立てておくことが大切です。
台風の被害に備える避難の方法について再確認します。

動画はこちら!


2021年9月14日放送

台風シーズン到来! 「高潮のリスク」を知っておこう!

今回は、「台風シーズン到来!「高潮のリスク」を知っておこう!」。
台風が接近した際には、大雨や暴風だけでなく、高潮に備える必要があります。
海抜ゼロメートル地帯では、大きな被害が予測されます。
また、最新の研究では、内陸部でも、高潮の被害を受けることがわかってきました。
高潮のリスクを正しく知り、被害を受けないための避難の方法を考えましょう。

動画はこちら!


2021年9月13日放送

台風シーズン到来! 暴風被害を防ぐには?

今回は、「台風シーズン到来! 暴風被害を防ぐには?」。
台風で起きる暴風は、看板や屋根が飛んだり、電柱が倒れるなど、大変危険です。
近年、台風の威力が強まり、走行中のトラックが横転したり、建物が倒壊するなど、被害が大きくなっています。
暴風で警戒すべき点、被害を防ぐための対策を紹介します。

動画はこちら!


2021年7月6日放送

新型コロナウイルスと災害時の避難

今回は、「新型コロナウイルスと災害時の避難」
大勢の人が集まる避難所で、新型コロナウイルスの感染を防ぐために、必要な対策とは?
感染を避けるため、自治体が指定した避難所とは別の避難場所(在宅、ホテル、親戚・知人宅、車中泊など)を自分で選ぶ「分散避難」の選び方や注意点とは?
コロナ禍での災害時の避難のポイントを伝えます。

動画はこちら!


2021年7月5日放送

「豪雨による災害のリスク」を再確認しよう!

今回は、「豪雨による災害のリスク」を再確認しよう!
梅雨の後半は、豪雨による災害が多発します。また、台風による災害にも備えなければなりません。「川の氾濫」「土砂災害」「都市の水害」、それぞれのリスクや警戒すべきポイントを、わかりやすく伝えます。

動画はこちら!


2021年6月28日放送

「セカンドベスト〜第2の避難場所」を決めよう!

今回は、「セカンドベスト〜第2の避難場所」。
避難する時、自治体が指定している“ベスト”な避難場所に、何らかの事情で行けない状況を想定し、“次善の策”として「セカンドベスト〜第2の避難場所」を決めておくことが大切です。
そのポイントと自治体と住民の取り組みを紹介します。

動画はこちら!


2021年6月21日放送

「避難スイッチ」を決めよう!

今回のテーマは、「避難スイッチ」。
水害から身を守るために重要なのが、早めの避難。
自治体からの避難情報を待たずに、避難するタイミングを、あらかじめ自分自身で決めておくのが「避難スイッチ」。
いつもと違う異変に気づいたり、川が想定を超える水位になったり…。
「避難スイッチ」の決め方や行動に移すポイントをわかりやすく紹介します。

動画はこちら!


2021年6月7日放送

「ハザードマップ」で地域のリスクを知ろう!

今回は、いざという時の備えとなる「ハザードマップ」の大切さと使い方。
また、5月20日から運用が始まった、自治体の新しい避難情報についてわかりやすく紹介します。

動画はこちら!


TEAM水害から命を守る 関西×NHK| NHK 大阪放送局

TEAM水害から命を守る 関西×NHK| NHK 大阪放送局


Page Top