やまとの季節

2021年10月06日 (水)

やまとの季節 七十二候「コスモスうたう」

「ならナビ」10月6日放送予定 

映像作家・保山耕一さんが、NHK奈良放送局「ならナビ」に、「やまとの季節 七十二候」をテーマとした極上の映像詩を届けてくれています。音楽は、スペインで活躍するピアニスト・川上ミネさんが、奈良で100年近くの時を刻んできたピアノで、オリジナル楽曲を奏でています。

 

やまとの季節七十二候「コスモスうたう」 秋分


保山耕一

世界遺産などの撮影で活躍してきたフリーTVカメラマン。「奈良には365の季節がある」をテーマに奈良県各地で日々、奈良の空や光、花、月、寺、などを撮影し、SNS発表・上映会を続けている。

川上ミネ

スペインと京都を拠点に活動しているピアニスト・作曲家。「ラジオ深夜便・ピアノが奏でる七十二候」、Eテレ「やまと尼寺精進日記」などの音楽を手がけている。春日大社奉納演奏会を機に保山氏と出会い、「こころの時代」でコラボレーション。2019年秋から、「やまとの季節 七十二候」の新たな作曲・演奏をスタート。

奈良ホテル・100年ピアノ

1922年、スタインウェイ社のハンブルグ工場(ドイツ)で製造。1926年、奈良ホテルの調度品として鉄道省によって購入された。




七十二候 について

七十二候(しちじゅうにこう)は、古代の中国で生まれました。立春、夏至、秋分…などで知られる二十四節気(にじゅうしせっき)を、さらに約5日ずつの3つに分けて、季節の移り変わりを感じる名前がつけられています。日本では、江戸時代の「本朝七十二候」、明治時代の「略本歴」など、いくつかの異なる七十二候が作られてきました。

「やまとの季節 七十二候」では、保山さんが記録してきた奈良県各地の映像から、いまの「やまと」の暮らしの中で、季節のうつろいを実感できる映像を選び出し、オリジナルの名前を添えて紹介しています。奈良を愛する方々に…これから奈良に出会うであろうすべての方々に…こころを込めてお届けしています。 


【お知らせ】みなさまから心のこもったコメント投稿を数多くいただき、誠にありがとうございます。担当者一同、こころの励みとさせていただいております。関西ブログの投稿管理は、新しい記事の準備~公開作業とあわせて行っております。原則的には「新記事公開日に、前週投稿いただいたコメントをまとめて公開する」という運用です。その週のうちに公開できることもあるのですが、普段はお待たせしてしまうことが多いかと思います。どうかご理解のうえ、新しい記事公開とあわせてお楽しみいただければ幸いです。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

yamato72.jpg

■ コメント(58)
  • 堀尾岳行

    2021年10月06日 13時17分

    コスモス咲く花園にコオロギの鳴く声、
    青空にピンクや白のコスモス うたう。
    三重塔建つ斑鳩の里に、コスモスの花溢れ、秋風にそよぐ。
    稲穂頭を垂れて、稔りの季節を迎える。
    日が西に傾き、秋の空広く、水路の煌めきにコスモス輝く。
    落日に塔の影濃く、コスモスも色濃く。
    山影の残照、茜色に、秋の一日の終わり。
    川上ミネさん奏でるピアノの音色はコスモスの花が
    唄っているようです。
    保山さん、斑鳩の里のコスモスが揺れる様はうたうかの如く、
    素晴らしいです、今日もありがとうございました。
    NHKさんへ、奈良の四季の移ろいを感じる
    「やまとの季節七十二候」は貴重な番組です。
    是非とも末永く放送頂きますようお願い致します。

  • 中山真澄

    2021年10月06日 15時39分

    NHKさま、本日も『やまとの季節七十二候』を放送くださりありがとうございます。毎週楽しみにいたしております。
    さて今日は「コスモスうたう」。風に揺れるコスモスはまさに歌っているようで、子どもの頃の思い出の景色の中に連れて行ってくれます。
    立派な塔を持つお寺はなく、これほど広い広いコスモス畑はなかったけれど、
    見渡せば田圃の稲穂は頭を垂れてゆらゆらと。あ、イナゴも飛んでいました。
    家路を行けば、あちこちの家の庭先にはコスモスの花が咲いていて、子供心
    にも「あぁ、秋なんだなぁ」と思ったりしたものです。
    青空に透き通るような花びら、細い茎で風のままにしなやかに揺れ、身を
    かわしながら、凛と咲いている。離れてもう50年にもなろうとしている故郷。
    保山さんの映像は、いつもどれもが懐かしさで心があふれそうになります。
    ほんの2分間のドラマの中に引き込まれてしまいます。
    そして、日々の暮らしにゆとりを与え、暦、季節の移ろいを教えてくれます。
    心が細やかになるように感じられます。
    非常事態宣言は解除されましたが、制約されていることなどもあり、もう少しこの閉塞感は続きそうです。そんな時、保山さんの映像は、ひと時にせよ、
    重い気分を吹き払ってくれます。気持ちがとても楽になります。
    NHKさま、今後もずっとこの『やまとの季節七十二候』を続けて放送してくだ
    さいますよう、よろしくお願いいたします。

  • 2021年10月06日 16時57分

    NHK様、七十二候を再継続していただきありがとうございました。ホッと致しました。深くお礼申し上げます。

    『コスモス うたう』
    斑鳩町三重塔辺り、何処までも広がり、風にそよぐコスモスが満開に。
    楽しげに踊る姿が少女のように見えます。夕陽と丸い玉の光線に輝きながら、、、
    コスモスは強い、倒されてもまた元気に立ち上がる。13才の孫娘もそうあってほしいと願う。
    ミネさん、保山さん今週もありがとうございました。
    ピアノがコスモスに寄り添うようでした

  • 高橋尚子

    2021年10月06日 17時04分

    「広い空の下、心地よい風に吹かれ、近くに塔も見えるし、秋の実りが嬉しい。本当に幸せ。」そんなコスモスの声が聞こえてきます。
    今朝はなぜか自分に無いものばかりに目がいって、少し寂しい気分でしたが、ピンク色のコスモス達に励まされました。自分が今置かれているところにある恵みが見えてきました。
    今週も七十二候を届けていただけた。こんな幸せはありません。保山さん、ミネさん、NHKの皆様、ありがとうございます。これからの映像もたのしみに待っています。どうぞお体大切になさって下さい。

  • 安藤憲一郎

    2021年10月06日 18時53分

    虫が囀り稲穂が実る。抜けるような青空に映えるコスモスが風に揺れ、その向こうに三重塔が浮かび上がる。
    こんな日本の秋がそこに、奈良にありますね。
また今日も行って見たいところが増えました。
    
NHKのみなさん、番組はまだまだ続くそうですがそろそろ総集編の検討もお願いします。30分ぐらいの番組にしてもらえたり、季節ごとにまとめてもらえるとうれしいです。
    今日もありがとうございました。

  • ひよこ饅頭

    2021年10月06日 18時54分

    「コスモスうたう」
    まさに歌っています!
    ゆらゆらと楽しげなコスモスは軽やかなソプラノで、途中に登場する稲穂は低音部を支えるバリトンかばすかな?
    「やまとの季節七十二候」のコーナーの継続、大変嬉しく思っています。
    これからも素晴らしい映像を期待しています。

  • 坂田 昭子

    2021年10月06日 19時18分

    まず ならナビスタッフ皆様 放送継続! ありがとうございます! とっても嬉しいです‼️‼️ 感謝です!            記念すべき 101回!   コスモス幸せだなー そよそよ揺れて しゃべりながら踊ってる中 まるで私も仲間入りしたようで嬉しくなります! たわわに実った稲穂! 三重塔! 空 雲 コウロギまで 何より川上ミネさんのピアノとの 協奏曲を楽しませてくれて 一緒に夜を迎えられる幸せな気持ちにー➖ きっと明日も 明るく 優しく 生きていけると想います!  保山さん ありがとうございます‼️

  • 青井三保子

    2021年10月06日 21時25分

    疲れた心が・・・
    疲れた身体も癒される、優しい秋桜!
    この優しい色に、姿に、音楽にほっとする。
    ありがとうございました。

  • 井元路子

    2021年10月06日 22時07分

    コスモスってこんなに綺麗だったかなと思うくらい綺麗でした。見終わったとき、思わず拍手をしていました。ありがとうございました。

  • 田谷 淳

    2021年10月06日 23時39分

    風が視覚化される花ですね。映像ながら風が体感できる花ですね。秋のひんやりした微風を身体に心地よく受けながら、揺れ動く花達をいつまでも眺めていたい秋の一日。

  • 本間悦子

    2021年10月06日 23時47分

    継続放送ありがとうございます‼️
    どうか名曲アルバムのようなゴールデンの番組に❗
    全国放送で癒して欲しい✨

  • 蓮葉

    2021年10月07日 01時12分

    不思議なことに、二分間がいつもよりもゆっくりと流れました。時間に形があるとすれば、その隅々まで味わうことができた、という感じでしょうか。いつもは掴もうとする手をすり抜けていってしまう二分間が、一瞬一瞬止まって姿を見せながら流れてくれたかのようでした。
    「やまとの季節」を拝見していると、毎回さまざまな気持ちを体験します。驚き、憧れ、懐かしさ、切なさ、愛おしさ、やすらぎ、ありがたさ、安心感……。きっとまだまだあると思うのですが、これまた不思議なのは、いつも「感じる」というよりも「体験する」という感覚であることです。それだけ直接心に響く、ということなのでしょう。
    無数の花々が声をあわせて歌っているかのようなコスモス畑。無数の思いに揺れ、千々に乱れてはまた調和して私という唄を歌っている、私自身の心模様を見るようでした。それはまた気掛かりの絶えないこの時期を共に生きる私たちの心模様でもあります。
    題字の背景の青空のごとく、雲ひとつない、晴れ晴れとした気分で過ごせる日常が少しでも早く戻りますように。状況改善の兆しが現れはじめた今、あらためて祈ります。
    番組関係者の皆さま、放送を継続してくださったことに心より御礼申し上げます。こうやってまたコメントを寄せられる幸せに感謝しています。これからも毎週心待ちにします。季節の変わり目、皆さまどうぞご自愛くださいませ。

  • 山本博美

    2021年10月07日 03時33分

    小欲な人だけが表現出来る、遭遇出来る清らかな世界。今の時代にすごく必要とされる心のオアシスです。やまとの季節72候、継続をありがとうございます。この映像が毎朝、いえ週に一回でも朝に流れたら、どんなにか清々しい心でスタート出来るでしょうか。

  • 安倍川餅

    2021年10月07日 04時26分

    保山さん、ミネさん、秋を感じさせてくれる風に揺れるコスモスのステキな映像と音楽ありがとうございます。はかなげですが、強さも感じさせてもらいました。今週、私は突然発熱してPCR検査を受けたり大変だったのですが、映像を観て元気をもらいました。きっと、自由に動けない方、風に揺れるコスモスや空の色など、保山さんだから撮れる映像を通して勇気づけられたり季節のうつろいを感じておられるのではないかと思いました。私はお陰さまで回復してきていますが、どうぞこれからもNHK様、放映をお願い致します。今週不調になって、気付かせてもらえた思いです。

  • なみせん

    2021年10月07日 07時41分

    保山さんの映像、好きです。制限の中で緊張感のある日常から心を解きほぐしてくれます。
    「コスモスうたう」。何をうたってるのだろう。私も聞きに行こうかな。

  • たかこ

    2021年10月07日 10時59分

    私たちは、こんなに美しい世界の一粒なのですね。
    いつかの記憶か、憧れなのか、作品を拝見する度に涙がこぼれます。ありがとうございます。
    世代を越えて、繰り返し多くの方に見ていただきたい番組です。

  • 神田雪子

    2021年10月07日 11時36分

    思いが届いて、こんなに嬉しい事はないです。継続、ありがとうございます。世界に誇れる映像詩!これからもよろしくお願いします。
    全てを受け入れて風に身を任せて揺れる秋桜…。気持ちの良い時ばかりでは無いだろうに、でも、空を見上げて揺れている。このコーナーは心の鏡。今は澄んだ少し物悲しい歌声が聞こえます…。
    秋桜のようにしなやかに生きたい…。

  • 辻由美子

    2021年10月07日 11時52分

    爽やかな秋空。色とりどりにコスモスの咲く美しい情景を味わえました。草むらの柔らかい虫の音色とピアノの調べが‥光の中に溶け混んで、コスモスの花達は‥ゆらゆらと優しく風に揺れながら‥歌っているようです。豊かに実った黄金色の稲穂の秋の光景を見ると穏やかになります。日本の素晴らしい四季の移ろいの瞬間を‥究極の映像詩に届けていただき、いつも感動と感謝です。今日も心安らぐ、至福のひとときを‥ありがとうございました。

  • ゆう子

    2021年10月07日 14時03分

    うたい、おどり、笑顔のコスモス。
    しなやかに風に揺れて、陽の光をいっぱい浴びて。
    それぞれのいのちを十分に楽しみながら。

    わたしたちのいのちも、こうありたいと思います。

    今週もありがとうございます。

  • うえだまちこ

    2021年10月07日 14時42分

    大和の秋がコスモスと共に揺れて、映像の美しさに、心打たれます。保山さんの世界が見えます。

  • A.K

    2021年10月07日 15時50分

    大和の季節七十二候いつも見させてもらってます。普段同じような風景を目にしているはずなのに、保山さんの目に映る景色は心に染みる感覚があります。
    音楽と共に心の中に呼び起こされる美しい感覚が嬉しいです。

  • 加代子

    2021年10月07日 17時12分

    コスモスの咲く斑鳩町でのんびりと気持ちのいい一日を過ごせたような気分になりました。私のお気に入りの色があらわれると、ああこの色、この色いいと、つぶやきながら映像の世界に入っていました。

  • 造田 登基子

    2021年10月07日 17時45分

    「コスモスうたう」風に揺られて気持ち良さそうに揺れるコスモス。秋が来たよと笑ってる。暑い夏が終わってやっと秋がやってきました。何だかウキウキしますね。。透き通った斑鳩の夕焼けが素敵です。明日も頑張らなくっちゃと、思う素敵な風景。保山さん、みねさん、いつもありがとうございます。

  • 斎藤珠美

    2021年10月07日 18時50分

    コスモスは私の大好きな花です。画面いっぱいに咲き誇るコスモスの花、圧巻ですね。
    可愛いピンクの色合いに癒されたくて、何度もリピートしてしまいました。
    そして、いつもながら、ミネさんとのコラボも素晴らしい!
    引き続き、おふたりの手による「やまとの季節 七十二候」を楽しめるとのこと、本当に嬉しいです。
    これからも楽しみにしています。

  • Tとりた

    2021年10月07日 19時36分

    5月に生まれた娘がまだ一歳にならない初めての秋、ここに写真を撮りに家族できました。紺色のベビーカーをたくさんのコスモスが囲んで、娘はにこにこ笑っていました。そうか、あのときコスモスは歌っていたんですね…。

    濃い桃、淡いピンク、白、重なるコスモスはいろとりどりですが、レンズの捉えた透明感のあるコスモスがほんとうの姿に見えました。

  • K.H

    2021年10月07日 21時37分

    風にゆらめくコスモスたちは青空に向かってどんな歌を歌っているのでしょう。今にも楽しそうな声が聴こえそうです。
    生きとし生けるものに讃美歌を歌っているのかもしれませんね。
    夕暮れにたたずむコスモスはやさしく背中を押してくれているようです。
    明日もいっしょにがんばろうねと・・・。
    保山さんの撮られた映像には自分の心の色が映し出されます。
    今日の色は淡いピンク色。やわらかなほほ笑みを引き出される映像でした。
    たくさんの時間をかけて撮影された映像をぜひ、全国、世界に発信していただけたらと思います。
    これからもお体に気を付けて、たくさんの方に癒しや感動を与えてくださる映像を届けてくださるようお願いいたします。

  • みんみ

    2021年10月07日 23時03分

    コスモスが笑っているように見えて、
    明るい気持ちになりました( ´∀`)
    届けてくれてありがとうございます。

  • 西田 保子 

    2021年10月08日 01時23分

    「秋桜さんたち、今日も元気だね!」と、風が秋桜の頭を撫でて通る。「そうよ、皆でスイングしてるの」と、秋桜が風を撫でて揺れる。ゆらりユラユラ、ゆらりユラユラ。「ほ~ら、畑に宇宙が出来た。だって私たちはコスモスだもん!」お空が感心して頬を赤く染めた。今日も一日ありがとう。
    番組を観ていて、私の心がこんなふうに遊びました。NHKさん、保山さん、今日もありがとうございます。

  • はまゆう

    2021年10月08日 11時03分

    NHKさま、この番組を延長して下さってありがとうございます。
    皆様の声が届き、保山さんのお仕事の励みにもなったことが何より嬉しいことです。
    毎週美しい奈良の景色をこちらで見せてもらえる喜びは、関東在住の身としてありがたい限りです。可憐なコスモスも喜んでいるように見えます。
    ラストの夕暮れ・塔・コスモスの群生。心が洗われる思いでした。

    あと1つお願いするとしましたら、この番組を全国放送でぜひ放送していただけませんか?たくさんの人に感動してもらえると思います。よろしくお願いします。

  • 戸倉千惠子

    2021年10月08日 19時54分

    コスモスが三重塔を背に風にゆれて 楽しそうに嬉しそうに微笑んでいます。
    私も胸いっぱいになり微笑み返し。 斑鳩の秋 ありがとうございます。

  • 葛井康子

    2021年10月08日 20時06分

    コスモスがハートの形で揺れている。コスモスが一輪ずつ揺れてる。楽しそうにハミングしながら揺れてる。たわわに実った稲も一緒に揺れてる。その様子を雲が微笑みながら見ている。やがて夕闇が迫り、茜色にコスモスが染まる。
    コスモスは、お寺の塔に向かって揺れてる。まるで仏さまに、平和を祈っているように。
    保山さんは映像は撮影の時、祈りながら撮られているのですね。
    今日もありがとうございました。
    毎週楽しみにまっています。

  • 泥中の蓮

    2021年10月09日 06時18分

    子供頃、ピンクとグリンが風に揺れる野生のコスモス畑に感嘆しました。派手さはないささやかな佇まいにも関わらず、
    軽やかに、でもしっかり根付いて存在主張する姿はたくましい。
    今年、都会の真ん中ではほとんど虫の声を聞くことがありませんでした。さびしいなと思っていたので嬉しいプレゼントです。有難う。

  • 大友愛美

    2021年10月09日 09時24分

    昔見たような懐かしい風景、子供の頃の記憶が思い出されます。身近にあったお花畑。記憶を辿るこの時間は宝物のように感じます。ありがとうございます。

  • 鳳仙花

    2021年10月09日 13時55分

    10月からもやまとの季節を見ることができて幸せです。風を受け優しく揺れるコスモスを拝見して優しく穏やかな気持ちになりました。今週もどうもありがとうございました。
    奈良にお住まいの方は週に一度家のテレビからこの映像詩が流れてくるなんてほんとうに羨ましいです。贅沢な2分間が日常の暮らしの中に自然にセッチングされていて元気と癒しをもらえるなんて。どうぞすっとこの番組を続けてくださいね。全国放送も期待しています。

  • Masako KIMURA

    2021年10月09日 14時52分

    101回目の作品を視聴できて嬉しい限りです。それぞれの映像の背後にどれほどの労力が費やされたことか…想像するだけで頭が下がります。私たちに癒しや喜びや力強さを与えてくださったことに心から感謝いたします。

    今日のコスモスたちは嬉しそう。青空の下、伸びやかに歌っています。雲たちに祝福されて笑っています。稲穂や虫たちも応援団でしょうか?いつもながら透明で美しい二分間。撮影者の優しい眼差しが感じられます!

  • passion

    2021年10月09日 16時26分

    タイトル通り風に吹かれて歌うように揺れる可愛らしい姿と、天に向けて伸びる力強さも感じさせる姿。
    二つの姿でコスモスがより魅力的に見えました。

  • 夢虫

    2021年10月09日 21時13分

    青空と風に揺れる一面のコスモス。いいなぁ。
    どうして保山さんの映像はこんなに心を打つのだろう。それは
    映像に優しさが溢れているから。
    愛が溢れているから。
    拝見すると、なぜか泣けてきます。
    保山さん、ミネさん、今週も素晴しい映像詩をありがとうございました。
    NHK様 継続して頂きありがとうございました。
    これからの「やまとの季節 七十二候」ますます楽しみです。

  • 釘谷洋子

    2021年10月10日 11時23分

    長閑な斑鳩の里に優しいコスモスがよく似合いますね。台風などの被害も無く、黄金色の収穫期を迎える事が出来て感謝の気持ちがわいてきます。気持ち良い秋風に吹かれて畦道を散歩しているような気持ちです。夕焼け空も心なしかコスモス色に感じられました。
    こうしてまた、やまとの季節七十二候を見せて頂ける幸せ、保山さん、ミネさん、そしてNHKさま、ありがとうございます。

  • 坂井節子

    2021年10月10日 20時30分

    色とりどりに揺れるコスモスの花。保山さんは『コスモスうたう』とタイトルされました。どんな歌を歌っているのだろう!!愛らしい色合いのコスモスはミネさんの譜面から♪♪♪が飛び出し楽しいポエムが展開されました。
    三重塔とコスモスの夕景 少しずつ深まってゆく秋 ほんのりさびし気な秋の情景がしっとりと感じ取れました。

  • たがねにゃん太郎

    2021年10月11日 14時39分

    一面のコスモス畑、風に揺れて笑っていますね。楽しそう!画面全体がうっすらピンクがかった色調に見えます。 実って頭を垂れる稲穂達。 コスモスの花びらが光に透けて、それぞれの色が美しいです。 山に沈みゆく夕日に照らされた空・雲・シルエットのお寺・コスモス畑の構図がドキッとする程美しく素晴らしかったです。 穏やかな秋の一日でしたね。 保山さんありがとうございました。NHK奈良局様、川上ミネ様ありがとうございました。 それから、このコーナー継続を決めてくださったNHK様ありがとうございました。来年3月までなどとは言わず、地上波全国放送で年単位でお願い致します。まだまだこのコーナーの存在を知らない方がいるのでは?と思います。よろしくお願い致します。

  • 滝平美智代

    2021年10月11日 16時20分

    NHKさま、『やまとの季節 七十二候』の継続に、心より感謝申し上げます。これからもずっと拝見できること嬉しく思います。
    「コスモス うたう」え
    ピアノの軽やかに弾んだ音色が心地よく響く斑鳩のコスモス畑。
    コスモスの持つやさしくしなやかな美しさは、見る者にもやさしい気持ちを呼び覚ましてくれます。
    「コスモスはどんな風が吹いてもその風を受け止めて、いつも明日を向いて凛として風に揺れている」これは、保山さんのお言葉です。
    保山さんがコスモスに寄せられるお気持ちが、カメラを通して私たちに伝わってくるようです。そして、保山さんにコスモスの魅力を教えて頂きました。
    秋晴れの下、コスモスが青空に溶け込んで一体となった姿が美しく、また、夕日に彩られたコスモスのなんとも言えないやさしい色合い。
    やさしく揺れるコスモスに思いを寄せながら、収穫を待つ金色の稲穂の秋を告げる美し映像を堪能させていただきました。ありがとうございました。

  • あすか

    2021年10月11日 16時53分

    「コスモス うたう」
    天の恵み、大地の喜びを讃えるコスモス。花と戯れ、遊んでいるのは秋の風。桃源郷のようなコスモスの里に迷い込んで、楽しいひとときを過ごした気分です。
    コスモスの繊細さをこのうえなく表現された保山さん、そして川上さんの音が重なる、幻のように美しい映像詩を届けていただいたことに今回も感謝申し上げます。
    「やまとの季節」を全国のテレビの前の方々が見られれば、思いがけず、小さなギフトをもらった気分になることでしょう。

  • 佐々木美保子

    2021年10月11日 23時17分

    爽やかな秋の風に気持ち良さそうに揺れる色鮮やかなコスモスの花たち。可憐で美しく見ているだけで心にも秋の風の香りが感じられます。こんなに見事な一面に咲くコスモスのお花畑、前に見たのはいつだったかしら、と記憶をたどっています。
    心晴れるコスモスの花、収穫間近の頭を垂れた稲穂、秋の喜びを三重の塔も見守ってくださっているよう。
    秋の夕暮れ、美しい夕焼け空は収穫期を迎えた満足感があふれ、穏やかな安堵感が広がります。保山さんの豊かな映像と川上ミネさんの繊細なピアノの音色にいつも力をいただきます。
    番組を継続してくださいましてありがとうございます。この時間を楽しむ事ができ、心より喜んでいます。

  • 野池徹

    2021年10月11日 23時17分

    ならに72の季節がある。
    コスモス、風とともに漂う。
    沈む夕陽に、静かに揺れて踊る。
    稲は実り、頭をたれる。
    秋は来て、過ぎていく。
    コスモスは群れをなして、歌い、踊り、秋を言祝ぐ。
    ならは、祭りの時を迎える。
    やまとうるわし、かぐわし、たたなづく。

    静かに自分と向きあう至福の時間が、ここにある。

  • 松元智恵子

    2021年10月12日 00時34分

    コスモスのパステルカラーの色合いが好きです。ピンクや白、濃いピンク、赤色・・・ふんわりと優しくゆらゆらと風に吹かれ揺れている。少女のように可愛らしく微笑んでいる
    。法起寺の三重塔。収穫間近な稲穂。穏やかな秋の一日が終わろうとしている。夕暮れの影絵みたいな古都奈良ではの風景。ミネさんのピアノの音色が風を吹かせているように聴こえる。保山さん、ミネさん今回もありがとうございます。NHK様、やまとの季節七十二候の延長頂きありがとうございます。出来ることなら期限無しで、ずーっと継続して頂きたいです。宜しくご検討下さい。

  • 荒木礼子

    2021年10月12日 02時49分

    やまとの季節七十二侯
    「コスモス、うたう」
    ならナビでのこのコーナー継続、本当に嬉しく、私も歌いたいくらいです!NHKの方々に心より感謝します。
    保山さんの素晴らしい奈良の映像詩は人間の心に潤いと勇気を与えてくれる。テレビにはこういった上質な映像芸術、新たな美を日常から見出す喜びをこういう形で見せてくれるという役割もあったと改めて知りました。今、現在、私達のQOLに最も寄与してくれているもののひとつが「やまとの季節」であることは間違いありません。
    秋空に法起寺の三重塔とコスモスのコントラストが素晴らしい。何気ない映像の中に無限の喜びが込められています。できる限り長く続けて放送してください。

  • 木下ようこ

    2021年10月12日 06時58分

    コスモスが風にフワフワ揺れて
    ホントに愉しそう!
    タイトル通り笑っているみたいですね!
    空を眺めて、きれいだねって、話し声が聞こえてくるよう
    川上ミネさんのピアノがとても優しくて、映像にぴったりでした。

  • 三好直子

    2021年10月12日 07時16分

    コスモス~秋桜~ 可愛らしく優しいイメージの花。
    実は雨風に倒れても、また起き上がる強い花なのですね。
    風に揺れるコスモスは、ミネさんのピアノに合わせて楽しそうに歌っているようです。
    保山さんが映すコスモスは、花びらが光に透けて本当にきれいです。
    法起寺の三重塔を見ながら・・・というのも贅沢ですね。
    番組の延長、とてもうれしいです。
    ありがとうございます。これからも楽しみにしています。

  • Y

    2021年10月12日 07時42分

    秋の風を感じさせる姿はススキにも劣らない秋の風物詩のコスモス。秋本番ですね。
    さだまさしさんの歌から秋桜と書かれることもあるようですが、秋のひまわりのように日の光に顔を向ける姿が愛らしい。
    保山さん、ミネさん、 NHKスタッフの皆さん今週もありがとうございました。この番組を毎週楽しみに出来ることが心に潤いを与えてくれています。朝晩冷え込む季節となりますが、皆様ご自愛ください。

  • Shin

    2021年10月12日 13時00分

    「コスモス うたう」
    虫の音 響き 青空に コスモス 揺れている
    ピアノのあたたかさを感じます
    コスモスも太陽に向かって咲いているようです
    さまざまな色 しなやかに 歌っている
    百恵さんつながりではないと思いますが^_^
    稲穂 空高く 秋雲 夕焼け
    今回もありがとうございました!

  • くぅ

    2021年10月12日 15時31分

    「やまとの季節七十二候」継続、本当にありがとうございます。とにかく嬉しいです。
    風に揺れるコスモスも喜んでいるように感じます。嬉しそうです。楽しそうです。
    ミネさんのピアノの調べも、とても温かく包み込むような優しい響き。
    秋という季節の纏う物悲しさは無く、まるで春の陽だまりのような温かい気持ちになるのは、今こうして「やまとの季節七十二候」を拝見できる幸せのせいでしょうか。
    シルエットのコスモスも、虫の音を聴きながら眠りにつくのかな
    私もそうしましょう。

  • 白砂

    2021年10月12日 16時58分

    画面いっぱいのコスモス、良いですね。
    コスモスには青空が良く似合います。
    ミネさんのピアノが流れるとコスモスさん達が楽しそうに歌っているように見えます。稲穂さんたちもそれに合わせてハミングしているよう。
    花びらが光で透き通るように見えるコスモスは神聖な感じがして美しいですね。日輪の中のコスモスは神々しく見えました。
    最後のピアノのメロディーを聞くとコスモスがおやすみなさいと言ってるように見えます。
    ラストのシーンで虫の音が聞こえてくると、コスモスの寝息が聞こえてくるような気がしてきました。
    保山さん、ミネさん今回もすてきな作品を作って下さりありがとうございました。見ながら想像が広がります。
    NHKの皆様ありがとうございます。これからも番組の継続をよろしくお願いします。

  • 工藤美千代

    2021年10月12日 21時57分

    「希望」や「平和」に満ちた幸せな嬉しい映像詩でした。この世に生きている喜びをしみじみと感じるような。美人な秋桜たちに囲まれて、斑鳩のお寺はなんと幸せ者でしょうか。保山さん、川上さん、今週もありがとうございます。

  • 片山和美

    2021年10月12日 22時50分

    何時も保山の映像でああもうこんな季節なのかぁと四季を感じます
    何気何気無い風景を本当に素敵に切り取ってくれて心休まる時間です
    そしてまた前を向いて顔を上げて頑張って行こうと思わしてくれます
    ありがとうございます継続とても嬉しいです
    また引き続き楽しみにしています

  • マサコ

    2021年10月13日 10時34分

    コスモスうたう
    このまま季節が止まってくれたらいいのに、と思うような、愛おしいコスモス、そしてそれに寄り添うピアノの音。心地よくて繰り返し拝見いたしました。

  • 詩歌人

    2021年10月13日 13時13分

    優しく控えめに揺れるコスモスを
    「コスモスうたう」
    と表現された保山さんの詩情……
    心にポッと光が燈され
    深く息を吸うことができました……
    忘れかけていた慈しみを
    届けてくださり
    ありがとうございます

  • 小野塚操

    2021年10月14日 18時48分

    保山さんの映像詩、いつ見ても飽きない美しさ! 本当に癒されております
    沢山人たちに知って欲しいです
    私は保山耕一さんを知ったきっかけはNHK・こころの時代でした
    そんな素晴らしい生き方をされておられる人がいるのだと 以来美しい映像詩にNHKに感謝です いつまでも放送されることを願います

  • 野尻恭子

    2021年10月17日 11時40分

    「コスモスうたう」
    NHK様 このコーナーの継続をありがとうございます