関西発ラジオ深夜便

2022年04月04日 (月)

4月8日(金)- 9日(土)<鬼の正体を探る・八木透さん>(4時台)ほか アンカーは中村宏!

nakamura_hiroshi04.jpg

【今週のラジオ深夜便】
ラジオ深夜便、4月8日(金)‐9日(土)は大阪のスタジオからお送りします。『らじる★らじる』や『radiko』でも聴くことができます。

「関西発ラジオ深夜便」お便り募集
第1週金曜『住田功一アンカー』、第2週金曜『中村宏アンカー』、第3週金曜は『関西各局アナ』が担当しています。みなさんのお便りを募集しています。  

【聴き逃し】ラジオ深夜便 金曜日放送分を聴く…23時台・0時台・1時台・4時台は放送後1週間お聴きいただけます。


◆8日(金)23時台

『列島くらしのたより』滋賀県大津市・佐々木由紀さん

『ぼやき川柳』
 投稿フォームは こちら
 投句の締め切りは放送日直前の水曜よる7時。みなさんの参加お待ちしています!
 選者は川柳作家の大西泰世さん=写真=です。

oonishi_yasuyo_fuyu.jpg


◆9日(土)午前0時台

『アジアリポート』
 岩本由樹さん(タイ・バンコク)
 野村幸代さん(フィリピン・バリワグ)

 
『かんさい玉手箱』~上方芸人譚・古典芸能情報~
 追手門学院大学 国際教養学部 国際日本学科 講師 広瀬依子さん


◆9日(土)午前1時台『人ありて、街は生き』アンコール
<脳が傷つく!避けたい子育て>
 福井大学・子どものこころの発達研究センター長、小児精神科医でマルトリ予防の普及を目指す友田明美さん=写真=。「マルトリ」とは、「マルトリートメント(maltreatment)」の略で、直訳すると「不適切な扱い」。怒鳴りつける、子どもが話しかけてもスマホを触っている、などの強度や頻度が増した時、子どもの脳は傷つく。児童虐待を広く捉え、「親が変われば子どもも変わる」を診療のモットーにする友田さんに、子育てについてお話をうかがう。
tomoda_akemi.jpg



◆9日(土)午前2時台『ロマンチックコンサート』
<河島英五ライブ特集>
 「旅的途上(たびのとじょう)」、「時代おくれ」ほか。


◆9日(土)午前3時台『にっぽんの歌こころの歌』
<八代亜紀特集・演歌編>
 「なみだ恋」、「おんな港町」ほか。


◆9日(土)午前4時台『明日へのことば』
<鬼の正体を探る>
 民俗学者・佛教大学教授 八木透さん=写真=。鬼が愛され続ける理由を八木さんは「反人間的・反社会的な存在でありながら、人間そのものの写し鏡でもあるから。外には出さなくても、人間も鬼の部分を心の中に持っている」と語る。八木さんが監修(一部、執筆も)した「日本の鬼図鑑」の中から代表的な鬼を紹介し、その正体を探る。
yagi_toru.jpg

 

【聴き逃し】ラジオ深夜便 金曜日放送分を聴く…23時台・0時台・1時台・4時台は放送後1週間お聴きいただけます。


 『ラジオ深夜便』はラジオ第1で23時05分から5時まで放送。FMは午前1時から5時まで同時放送。

番組ホームページhttps://www4.nhk.or.jp/shinyabin/の番組表カレンダーの放送日をクリックすると、時間帯ごとの予定がご覧いただけます。

関西発ラジオ深夜便は、放送終了後1週間「聴き逃しサービス」配信します。

関西発ラジオ深夜便

もっと見る

らじる★らじる おすすめ♪

もっと見る

ラジオ深夜便 番組からのおしらせ

もっと見る

ラジオ深夜便 読むらじる。

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る