「防災コラム」 同志社大学社会学部教授・立木茂雄さん『個別避難計画の市町村努力義務化からまもなく1年』

「防災コラム」 同志社大学社会学部教授・立木茂雄さん『個別避難計画の市町村努力義務化からまもなく1年』

 

過去の災害では、高齢者や障害者など自力で避難ができない人が犠牲になるケースが相次いでいます。そうしたなか、去年5月、災害対策基本法が改正され、「個別避難計画」を作ることが市町村の努力義務になりました。
こうした動きがどのように状況の打開につながるのか?立木さんにお話しいただきました。

 

 

2855_thumbnail_2.jpg

関西ラジオワイド ホームページ

 
head_banner2.jpg

インターネットでも放送と同時に番組を聞けます。

 

とっておき川柳・夕刊ポエム 聴き逃しクリックすると音声が再生します

もっと見る

関西ラジオワイド

もっと見る

関西ラジオワイド 読むらじる。

もっと見る

関西発ラジオ深夜便

もっと見る

ラジオ深夜便 読むらじる。

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る