ゲスト

2022年01月26日 (水)

京都大学防災研究所助教 中野 元太さん

rw_guestnakano_20220131.jpg阪神・淡路大震災から27年。若い人たちが中心となり震災の教訓を伝え生かしていこうというプロジェクト「災害メモリアルアクションKOBE」が、続けられています。今年度は、兵庫や大阪・滋賀の高校生や大学生など9つのグループが参加しました。震災を体験していない人が震災を伝えようとするとき、体験した人から話を「聴く」ことが必要です。若い世代は、震災について、どのように「聴い」て、伝えようとしてきたのか。プロジェクトの企画・運営に携わる中野元太さんに話をうかがいます。131()の「旬の人・時の人」です。

 

2855_thumbnail_2.jpg

関西ラジオワイド ホームページ

 
head_banner2.jpg

インターネットでも放送と同時に番組を聞けます。

 

とっておき川柳・夕刊ポエム 聴き逃しクリックすると音声が再生します

もっと見る

関西ラジオワイド

もっと見る

関西ラジオワイド 読むらじる。

もっと見る

関西発ラジオ深夜便

もっと見る

ラジオ深夜便 読むらじる。

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る