番組からのご案内

2021年12月27日 (月)

【第二弾!】高山なおみの神戸だより 海の見える小さな台所から 六度めの冬

 

1227_1.jpg

9月に放送した番組「高山なおみの神戸だより」の第二弾の放送が決まりました!

「高山なおみの神戸だより 海の見える小さな台所から 六度めの冬」

<放送日時>
 【総合】2022115日(土)午後9501020<関西地方>

  NHKプラスで放送後2週間、全国でご覧いただけます

 【BSプレミアム・BSK2022125日(火)午後11151145<全国放送>

  126日午後6時から、NHKオンデマンドで配信予定です

 

さらに、<六度めの冬>に関連した5分ミニを放送します。より深く楽しめますよ!
・「ビーツとゆずの手作りマヨネーズ」1月14日(金)午後11:30~11:35<総合・関西地方>
・「焼きしいたけのスパイスちりめん」1月15日(土)午後 0:40~0:45<総合・関西地方>
  ※NHKプラスで放送後2週間、全国でご覧いただけます

 

また、「高山なおみの神戸だより」第一弾、<六度めの夏>を再放送します。
同日の夜に放送する新作<六度めの冬>と合わせて、お楽しみください!

「高山なおみの神戸だより 海の見える小さな台所から 六度めの夏」

 【総合】1月15日(土) 午前9:30~10:00 <関西地方>

  ※NHKプラスで放送後2週間、全国でご覧いただけます

 

1227_2.jpg

 料理家・文筆家の高山なおみさん。NHKの長寿番組「きょうの料理」講師としても知られていますが、異国の香り漂う料理は、全国のファンを魅了しています。そんな高山さんが、住み慣れた東京を離れ、神戸へ移住してきたのは、2016年。海と空が一望できる台所で発見したことを、独特の感性と素直な言葉で表現し続けています。
 季節が巡り、今度の冬が六度め。神戸での新しい出会いから生まれる、いろんなおいしいもの・・・。高山さんのある一日を、小池徹平さんの語りと美しい映像でお届けします。夏に続く「映像エッセー 」第二弾!

 

1227_3.jpg 

<出演>
高山なおみ(料理家・文筆家)

takayama4.jpg

1958年静岡県生まれ。レストランのシェフを経て、料理家になる。
飾らない暮らしの中で生み出される料理は親しみ深く、
文筆家としても高い評価を受けている。2016年より神戸市在住。
料理本・エッセー・絵本など、幅広い分野で創作活動を続けている。

<語り>
小池徹平(俳優)

koike5.jpg

1986年大阪府生まれ。第14回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで
グランプリを受賞し、芸能界デビュー。2002年「WaT」を結成し、
歌手活動を開始(2016年解散)。同年にドラマ『天体観測』で俳優デビュー。
現在はドラマ・映画・舞台を中心に、活躍している。

 

■ コメント(1)
  • ニコママ

    2021年09月19日 11時19分

    NHKをつけていて偶然見ました。録画しておきたかったくらい、心地よい番組に引き込まれました。高山さんのやわらかな口調と、風でカーテンが揺れる風景。光や空気が柔らかく見えるような、カメラアングルも素敵でした。秋や冬の暮らしもぜひ拝見したいです。
    関西以外に住む高山さんファンの知人が、全国放送して欲しかったと言ってますので、NHKさんぜひお願いします。