番組からのご案内

2019年04月26日 (金)

5/4(土)「日曜美術館」再放送!大型連休は藤田美術館展へ!

 

『曜変天目』(ようへんてんもく)と呼ばれる世界に三碗しか存在しないといわれる茶碗をご存知でしょうか?

youhentenmokunologo2.jpg

国宝 曜変天目茶碗 中国・南宋 藤田美術館

 瑠璃色の曜変と呼ばれる斑文は、まるで宇宙に浮かぶ星のように美しい輝きを放ち、優麗な華やかさを誇っています。このような文様が現れる理由は、いまだに解明されておらず、再現は不可能といわれています。

その三碗のうちの一つが、奈良国立博物館で開催中の『藤田美術館展』でご覧いただけます!
この展覧会は、2022年春に予定されるリニューアルオープンに向けて現在休館中の『藤田美術館』の名品を奈良国立博物館の全展示室を使用して紹介するかつてない規模の展示になります。先ほど紹介しました「曜変天目茶碗」以外にも国宝も含め数多くの展示品をご堪能いただけます!また、5月14日から展示品が一部変わります!

では、どのような名品に出会えるのでしょうか?

この展覧会をより楽しんでいただくため、2012年に放送した『日曜美術館「破格のコレクター 大阪にあり~探訪!藤田美術館の至宝~」』を関西地方で再放送します!


■日曜美術館「破格のコレクター 大阪にあり~探訪!藤田美術館の至宝~」
■5月4日(土)午前10:15~    総合  (関西地方のみ)

瑠璃色の輝きを放つ陶磁器の最高峰「曜変天目茶碗(ようへんてんもくちゃわん)」や、三蔵法師の 壮大な旅を描いた色鮮やかな絵巻物「玄奘三蔵絵(げんじょうさんぞうえ)」など、国宝9件を含む東洋美術の超名品を収めるのが、大阪にある藤田美術館。コレクションの礎を築いた、明治期に活躍した破格の実業家にしてコレクター・藤田傳三郎(でんざぶろう)の生涯をたどりながら、秘蔵の名品の魅力をたっぷりと紹介します。

これを見て、ぜひ『藤田美術館展』(@奈良国立博物館)にお越しください!

 fujitabijututen_og-2.jpg

 ※外部ページへ移動します

関西発 芸術・文化

もっと見る

番組からのご案内

もっと見る

近畿 イベント・公開番組情報

近畿のイベント一覧へ

奈良 NEWS WEB

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る