番組からのご案内

2015年09月23日 (水)

犬好きの方への連休企画・ヒストリア「秘話」・忠犬ハチ公③

犬好きの方へのスペシャル企画・最終回は渡邊あゆみキャスターです。こちらも大の犬好き。本日午後10:00の放送前にお読み下さい。番組が●倍楽しくなりますよ<(_ _)>渡邊さんの意気込みはタイトルに現れています(゜∀゜)

 

ハチ公LOVE

 

「ヒストリア」でハチ公を取り上げると聞いて、張り切って臨みました。

ハチ公には詳しいと自負していたからです。

 

我が家には犬2匹(猫1匹も)がいて、東京・渋谷区民。ハチ公が生きた土地で、今や銅像となっている渋谷区。おととし区内の博物館で開かれた「ハチ公展」に行き、学芸員による説明会にも参加してきました。hachikoumae.jpg

リチャード・ギア主演の映画「HACHI 約束の犬」も見ました。

ご近所では何人か「母がハチを見た」「当時女学生だった姑が渋谷駅の階段で大きな犬がいるのを見た」など証言があり、ハチのいた時代がほんの少し前なのだとリアルに実感。

賢く健気なハチが愛しくて、泣ける心理的素地は出来ていました。

 

 

ロケに先立ち、上野の科学博物館にハチの剥製があるというので、会いに行きました。

「秋田犬(ハチ)」として保存展示されていますが、白色。これは生前、ベージュだった毛色が死後、脱色してしまったようです。

 

今回、ハチ通としての最大の収穫はロケでハチの生家を秋田・大館に訪ねたことです。大舘駅前には「ハチ公像」。渋谷駅前とはひと味違う銅像で、大型犬の風格をたたえていました。

駅前から車で20分、生家である齋藤さん宅に到着。なんとハチは500年(当時は400年)続く旧家に生まれた秋田犬だったのです。akitaken.jpg

 

ここから汽車に乗せられ、一昼夜かけて上野まで。そして、渋谷の上野英三郎先生のお宅に来たのでしょう。生後50日くらいの子犬には大旅行だったと推察します。

 

大型犬を既に2頭飼っていた先生にとってもハチは特別可愛かったようです。この世で上野先生と過ごした時間はわずかに1年5か月。先生亡き後、引っ越したのに、ある時期は片道5キロも歩いて朝晩渋谷駅に通ったハチ。誰も教えないのに、どうやって地理がわかったのか、不思議です。10年も渋谷駅で先生を待ち続けたと聞くと、その健気さに涙涙。

 

今回、ハチの「ハ」の字でもう涙スイッチが入る私、号泣しながら鼻づまりでナレーションを読んでいることをお許しください。

 

9月23日(水)夜10:00~

歴史秘話ヒストリア「きっと会える!大好きな人に~渋谷とハチ公 真実の物語~」

 

■ コメント(1)
  • 日本犬だいすき

    2015年09月25日 19時09分

    日本犬、並びに日本犬に血をひく雑種の子たちも大好きっ子。
    昔々大舘を旅した時、『ハチ公物語・クランクイン』←こんな文句ではなかったが。
    の垂れ幕が街を覆っていました。

    昨年・今年、秋田県を観光しました。
    関西からなので割と大変。
    二月のアメッコ市の時は電車が止まりそうでした。
    湯沢の犬っこ祭りでは『秋田犬密度』が非常に高く、大好きな秋田犬に囲まれ、メロメロにとろけそうな至福の時間でした。

    この、ハチが生まれた斎藤家って
    元国連の明石さんのお母様のご実家だと聞いたのですが。

    十和田湖に至る山道に、忠犬神社でしたっけ、
    伝説の残る神社もあります。

    それにしても秋田犬。
    かわいさが半端ないです。
    番組に出ていた子は名前なんて言うのかな。
    きっと由緒正しい秋田犬なのでしょうね。