おいしがクッキング

2021年07月02日 (金)

アドベリーのミロワールムース/アドベリーのサマー酢豚

2021年7月2日放送
※放送から最長2か月間、公開します。


今月の食材:アドベリー

テーマ:フランス菓子に挑戦

おいしがポイント!
・板ゼラチンは必ず氷水でふやかす!
・フルーツは加熱処理 酵素が強いとゼラチンが固まらない!

 


レシピ◆アドベリーのミロワールムース

oishiga_recipe210702a.jpg

材料(4人分)
・アドベリーピューレ … 300g
・グラニュー糖 … 50g
・レモン汁 … 小さじ1

・板ゼラチン … 5g

・生クリーム … 200g
・グラニュー糖 … 20g
・キルシュ … 小さじ1

・アドベリー … 4個
・ミント … 8枚

作り方
(1)ゼラチンを氷水に10~15分つけてふやかす。
   ※25度以上だとゼラチンが溶ける。
(2)耐熱容器にアドベリーピューレとグラニュー糖を入れ、泡だて器で混ぜる。
   そこにレモン汁も加え、ラップをして電子レンジ600wで5分加熱。
   ※ゼラチンは動物性のたんぱく質。ベリー類はたんぱく質分解酵素が強いので、加熱しないとゼラチンが固まりにくくなる。
(3)温めたピューレが80度以下になったら、ふやかしたゼラチンを入れ、混ぜて完全に溶かす。
   ※80度以上だと固まりにくくなる。
(4)(3)を裏ごしする。
(5)出来上がりを2層にするので、ゼラチンを溶かしたピューレから大さじ6杯分を取り分ける。
(6)生クリームにグラニュー糖とキルシュを入れ、角がたつまで泡立てる。
   ※ボウルの下に氷水を当て、生クリームを10度以上にしない。10度を超えると脂肪球がばさつく。
(7)ゼラチンを溶かしたピューレも氷水に当てながら、生クリームと同じ硬さになるまで混ぜる。
(8)(7)に生クリームを3回に分けて混ぜ合わせ、器に盛り付けて冷蔵庫で2時間冷やす。
(9)(5)で取り分けたものを氷水の上で混ぜて少し粘りを出し、固まったムースの上に流し入れてさらに1時間冷やし固める。
(10)すべてが固まったら、ミントとアドベリーをのせて完成です。

 


レシピ◆《スタジオで紹介》アドベリーのサマー酢豚

oishiga_recipe210702b.jpg

材料(4人分)
・スペアリブ … 700g(8本)
・塩 … 少々
・こしょう … 少々
・コーラ … 700cc

【ソース】
・アドベリーピューレ … 200g
・砂糖 … 50g
・しょうゆ … 大さじ1
・酢 … 大さじ1
・レモン汁 … 大さじ1

・レタス … 4~5枚
・白ねぎ … 5cm

作り方
(1)スペアリブは骨の上に切り込みを入れ(身ばなれがよくなる)、次に骨の際に切り込みを入れて(火通りがよくなる)、塩・こしょうをふる。
(2)白ねぎは縦に切り、中の芯を抜いて白髪ねぎにする。
   レタスは適当な大きさにちぎり、お皿にのせる。
(3)耐熱容器にスペアリブとコーラを入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで10分加熱。
(4)ボウルにアドベリーピューレ・砂糖・しょうゆ・酢・レモン汁を入れて混ぜ合わせる。
(5)(4)のソースをフライパンで沸かし、そこにスペアリブを入れて煮からめる。
(6)お皿に盛りつけ、白髪ねぎをのせれば完成です。

 


おいしがクッキング
簡単!おいしい!すぐまねできる!を合言葉に、今晩から使える調理法やレシピをご紹介します。

おうみ発630
滋賀県の最新ニュース、課題を深く掘り下げ、びわ湖に代表される豊かな自然、歴史、文化、スポーツ情報、話題をワイドに伝えるニュース情報番組です。

NHK大津放送局
NHK大津放送局の公式ホームページ。ニュース,番組情報,イベント情報,アナウンサー情報などをお届けしています。

おいしがクッキング

もっと見る

おうみ発630

もっと見る

滋賀 NEWS WEB アクセスランキング

滋賀 NEWS WEBへ

滋賀 NEWS WEB

もっと見る