あの日を胸に

2019年03月19日 (火)

被災地を撮り続けた写真家

2019年3月19日放送

阪神・淡路大震災からきょうで8827日。「あの日を胸に」です。震災で大きな被害を受けた神戸の街を、24年間撮影してきた写真家がいます。ボランティア活動をきっかけに出会った少年との21年ぶりの再会に密着しました。

21年ぶりに長島さんと再会した原田さんですが、一緒にスリランカに行ったほかの5人と連絡をとり、同窓会を計画しているそうです。

 


 あの日を胸に
"NHK神戸放送局「ニュースKOBE発」内コーナー「あの日を胸に」。あなたににとっての「あの日」(1995年1月17日 阪神・淡路大震災)を伝え続けていきます。

ニュースKOBE発
NHK神戸放送局の「ニュースKOBE発」は、兵庫県内のできごと・ニュースをはじめ、さまざまな視点から、県内各地の“いま”をお伝えし、生き生きとした地域を応援します。兵庫の多彩な文化や歴史、個性豊かな街や人の魅力、防犯や防災の最新の動き、子どもや子育てをめぐる話題・・・日々のニュースと暮らしに役立つ情報を「KOBE」からお伝えします。

神戸放送局
NHK神戸放送局のトップページです。更新情報、イベント情報、番組情報など。

あの日を胸に

もっと見る

阪神・淡路大震災24年

もっと見る

兵庫 NEWS WEB

もっと見る

兵庫 NEWS WEB アクセスランキング

兵庫 NEWS WEBへ

関西 NEWS WEB

もっと見る