ならナビ

2019年04月26日 (金)

8K撮影で新発見 曜変天目茶碗わん 輝きの仕組み

奈良国立博物館で開かれている展覧会で、世界に3点しかないと言われる国宝・「曜変天目茶碗」が先週から公開され、注目を集めています。青く輝く文様が見る角度によって変化しますが、輝きを放つ仕組みは専門家の間では謎とされてきました。今回、NHKではその仕組みを解明するため超高精細の8Kカメラで撮影を試みました。すると今まで肉眼では確認できなかった表面の様子が鮮やかに浮かび上がってきました。

NHKでは、「国宝の殿堂 藤田美術館展」にあわせて奈良国立博物館で今回、撮影した8Kの映像を公開しています。実物の「曜変天目茶碗」と8Kで撮影した映像を同時にご覧いただけます。


 国宝の殿堂 藤田美術館展 曜変天目茶碗と仏教美術のきらめき
明治期に活躍した実業家・藤田傳三郎とその息子平太郎、徳次郎の親子3人によって収集された約2千件におよぶコレクションの中から、世界に三碗しか存在しないと言われる国宝「曜変天目茶碗」をはじめ「玄奘三蔵絵」「両部大経感得図」「仏功徳蒔絵経箱」などの仏教美術を中心に、館外初公開を含む多彩なコレクションを紹介します。また、膨大な私財を投じて近代以降散逸の危機にあった文化財を収集し、国宝の殿堂と呼ぶにふさわしいコレクションを築いた藤田傳三郎らの功績にも光を当てていきます。

奈良放送局
NHK奈良放送局のホームページです。ならナビ動画公開中!奈良ならではのニュース・おすすめ番組・イベント情報などをお伝えします。 

関西発 芸術・文化

もっと見る

奈良 イベント・公開番組情報

奈良のイベント一覧へ

奈良 NEWS WEB アクセスランキング

奈良 NEWS WEBへ

奈良 NEWS WEB

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る